お金欲しい掲示板

女性向け記事 お小遣い パパ

お金欲しい掲示板の全容を解明して本当に支援してくれる人を募集しよう

収入は増えないのに、出費だけがいつの間にか増えて行く・・・。
ほんと、お金って不思議ですよねぇ。どこに消えてなくなっていってるんでしょうか?!
「お金に余裕のある人がお金配ってくれてないかな?」なんて淡い期待をしてしまいたくなりますよね。
実際に、支援してくれる人を探す為にお金欲しい掲示板などを覗いてみたことがある方も少なくないのでは?

お金欲しい掲示板とは

お金欲しい掲示板とは

お金欲しい掲示板とは、お金が欲しい人、お金が足りず困っている人が、誰かに支援を求めるために書き込む掲示板です。
実際、お金欲しい掲示板で「お金欲しい」と書き込みしている人はだいたい5~10万くらいの要求が多いようです。
本当に生活費が足りない!という危機感がひしひし伝わる額ですよね。
かといって、その程度のお金では、何も変わらないというのも事実なんですけどね・・・。

お金欲しいと懇願する掲示板

お金欲しい掲示板で自分がどんなに困っているのかアピールするもの、必死の懇願といったような投稿もあります。。
無職で困っている、病気で働けないといった深刻な事情もあれば、多額の借金があり首が回らないという投稿も多いですね。
中には小さな子どもを抱えていたり妊娠中の女性と思われる書き込みもありました。
さまざまな事情を抱えている方が、お金欲しい掲示板でお金を求めて投稿しているのですね。

登録不要で書き込み可能

今まさに、お金欲しい掲示板を頼ろう、どこかの誰かの善意にすがろうとしている人の中には、スマホもない、住む場所すらない・・・という人もいるかもしれません。
お金欲しい掲示板は、電話番号やメールアドレスの登録なしで利用できるため、ネットカフェなどで簡単に気軽に書き込むことができます。
登録する必要がないので、住所や電話番号がなくても問題はありません。

掲示板の利用は自己責任

お金欲しい掲示板は基本的に誰でも自由に投稿ができます。
思いついた時にぱっと登録なしで書き込める手軽さはありがたいですが、基本的にサポートはまったくありません。
あくまでも自己責任。
自分も自由に投稿できるけれど、他の誰か、悪意のある誰かも自由に投稿できてしまうわけです。
お金欲しい掲示板で詐欺や犯罪の被害ににあったとしても、その相手を特定することが難しい場合、取り締まってもらうことはできないのです。

お金を支援しますとの書き込みもある

お金欲しい掲示板には、「お金が欲しい」だけでなく、「お金あげます」という書き込みもあります。
お金をあげてもいい、融通してもいいという投稿ですね。
メルアドやラインのIDなどを出して「お金に困っている方は連絡してください」というメッセージを投稿している人も実際いるのですが・・・
何者なんでしょうか?
ただの善意の人?お金がありすぎて困ってるのかしら?
・・・詐欺や犯罪、エッチ目的という線が濃厚ですよね(汗)

お金欲しい掲示板の利点

お金欲しい掲示板の利点

お金欲しい掲示板の利点は何といっても、困った時に不特定多数の誰かに向けて「お金ください」と頼れる(かもしれない)ところでしょう。
自分の個人情報や年齢、性別の区別なく、お金に困った人が自由に制約もなく誰かに向けて発信できるのです。
気弱になっている時に「お金ください」と言葉にするだけでも、ちょっと気が楽になるということもありますからね。

掲示板の登録は不要

面倒な登録は不要、名前や住所、電話番号、メルアドといった個人情報を記入する必要なく、その場で思いついた時にぱっと簡単なハンドルネームだけで書き込みができてしまうのです。
家族に知られることもありませんし、仕事先にバレる心配もありません。
実際に、男性が女性のフリをして「お金に困ってます」と投稿しているケースもあるようですよ。年齢を誤魔化しても誰からもとがめられることはないのです。
誰でも、どんな状況や立場でも利用できるのです。

利用は無料

お金欲しい掲示板に書き込むことで、料金が発生することはありません。
投稿料などが取られることもありません。
お金欲しい掲示板の利用で、情報提示の必要もなければ、お金をどこかに払い込む必要もないのです。
その場ですぐに、ただネット環境さえあれば誰でも書き込むことができます。
もしお金を振り込むよう要求されたら、それは即詐欺決定なので無視してくださいね!

投稿内容は自由

このように、お金欲しい掲示板は、誰でも自由に投稿できます。
基本的に管理人がちゃんとコントロールしているというわけではないので、どんな投稿でも削除される心配はありません。
誰かが検閲しているわけではないのです。
それだからこそ、詐欺や犯罪といった問題も生じてきてしまうのですが、こればっかりは仕方がない。
自由な書き込みNG、本人確認必須!そうやって徹底的に検閲・コントロールしたら、お金欲しい掲示板の存在意義もなくなってしまいますから。

年齢確認不要

誰でも自由に投稿でき、本人確認される心配もない。
多くのお金に関わるところでは18歳未満では利用ができないようになっていますが、お金欲しい掲示板では確認されることがありません。
年齢制限がないので、18歳以下であっても、まだ義務教育中の子どもでも親に知られずに使えますね。
65歳以上、100歳の人だって、ネット環境さえあれば投稿できるんです!

お金欲しい掲示板の欠点

お金欲しい掲示板の欠点

お金欲しい掲示板の利点を何点か挙げましたが、ここからが実は重要。
お金欲しい掲示板の欠点です。
気を付けて利用しないと、痛い目に遭う可能性大。痛い目くらいで済めばいい・・・最悪以上の目にあう可能性だってある!!
お金欲しい掲示板の怪しさ、怖さは、皆さんも把握されているかと思いますが、あらためて欠点や気を付けるべき点を挙げておきますね。
ちょっと気を付けるだけで、危険を回避できる場合もあるかもしれません。

詐欺師の温床

まず、お金欲しい掲示板の最大の欠点。
詐欺師が多いというところでしょうか。
お金欲しい掲示板に書き込んだら「お金を融通する」とヤミ金業者に連れて行かれたり、お金をあげるからアプリをダウンロードしろとか、サイトに登録しろなどと要求されたり、そこで登録料や利用料、または法外な利子を要求されたり・・・。
お金に困っている人をさらに借金地獄に引きずり込むような人たちもいるのです!

無法地帯

先ほど、お金欲しい掲示板の利点で挙げたのですが、基本的にお金欲しい掲示板は登録不要で誰でも投稿ができるのです。
それは、犯罪者であっても同様。犯罪ジャングル、無法地帯なんです!
不特定多数の人が、自分の身元も明かさず、どんな悪いたくらみやウソをもって投稿したとしても、誰も管理する人もいません。
実際に、誰かから「お金あげます」と連絡が来たとしても、すぐに信用するのは非常に危険です。
相手が犯罪者なのか、詐欺師なのか、ちゃんと自分で見抜く目が必要なのですね。

サポート窓口がない

お金欲しい掲示板は、自己責任で無法地帯。何かあってもサポートしてくれる人もいませんし、相談窓口なども設置されておりません!
そもそもお金欲しい掲示板は一般的な「金融サービス」ではないですからね。
そして、お金欲しい掲示板で何かトラブルに巻き込まれたら、その時点で既に警察や法律の専門家に介入してもらう必要が出てきます。
余計なストレス、無駄な時間、さらに弁護士費用などのお金もかかります。それで解決すればいいけど・・・そうではないケースの方が圧倒的に多いでしょうね。

書き込む事自体が無駄

お金欲しい掲示板が「善意で運営されている」と信じている人は誰もいないでしょう。
「誰かを助けたい」と思ってる人が慈善を行う場所だと思っている人がいたとしたら・・・目を覚まして!
誰か知らない人に簡単にお金をあげる人なんて、現代社会ではまずいません!
だけど、「この人にお金をあげたい」「助けたい」と思ってもらえたらどうでしょう?
特定のターゲットに絞って「お金欲しい」と訴える。そういう意味では、パパ活が流行るのも、パパ活女子が増えるのも「なるほど」と納得できるのです。
実際パパ活アプリも新しいのがどんどんできてますしね。

お金を支援する者の目的

お金を支援する者の目的

お金欲しい掲示板では、「お金を支援します」と甘いことを言うような人もいます。
その人たちは、たいていは女性に対して性的な関係を求める男性だったり、逆に詐欺目的だったり、犯罪の片棒を担がせようとしていたり。
とにかく、お金に困っている人たちを利用しよう、食いものにしようとしていると考えていいでしょう。
どうか騙されないでください。

ヤミ金融の押し貸し

お金欲しい掲示板などでよくあるケースとしては、ヤミ金の押し貸し。
違法な闇金融は、法律で定められている以上の利子を付けてお金を貸す業者のことです。
裏に反社会的勢力が付いているケースも多く、関わってしまうとウシジマ君の世界に足を踏み入れてしまうかもしれません。
抜け出せない借金地獄です。
絶対に個人情報は教えてはいけません。ハンコを押したり、サインをしてはいけません。

保証金詐欺

最近増えてきたのは、保証金詐欺です。
これは、お金を融通してあげるから、先に保証金を振り込んでくださいと数千円程度の振り込みをさせられます。
お金に困っている人は、何万、何十万とお金がもらえるのだから、数千円くらいは先行投資だと思って目先の利益に釣られてお金を振り込んでしまいたくなる。
わらにもすがる思いでいるような、お金に困っている人たちに追い打ちをかけて、騙す手口です。
お金は絶対に振り込んではいけません!

受け子の勧誘

闇バイトを紹介される、というケースもよくあります。お金をあげるから、犯罪行為をしてこいと要求されるのです。
たいていは、詐欺の受け子をさせられるようです。
詐欺の受け子、つまりお金の引き出し役で一番面が割れやすく、身元が判明しやすいので、警察に特定されやすい役割です。
受け子には詳しい犯罪の内容まで知らされてないですから、逮捕されても警察に協力できるような情報は何もない。
結局、一番悪いやつが野放しになってしまっているのです。

エッチな画像や動画

お金に困っているのが女性の場合、性的なことを要求されるケースが多いです。
性的関係を直接迫るものもあれば、画像や動画を送るよう指示されることもあります。
お金に困っている女性で、今すぐにお金が必要だと焦っている人なら、応じてしまいたくなるかもしれませんが・・・
そこで実際にお金がもらえるのか?ちゃんと自問してくださいね。
決して個人情報を教えたり、自分の体を撮影したものを送ったりしてはいけません。

ひととき融資

ひととき融資も、性的な要求をする悪質なケースです。
お金を貸してあげる、利子は付けないであげる、そんな風に甘い言葉で誘い、女性に対して性的関係を要求します。
利子は付けない代わりに、何度も性的な関係を要求されて断れない状態になってしまう。借金をたてにして、脅されたという被害者も多いんです。
性的な関係を持っている時に、写真を取られてしまった場合、それをネタにして脅してくるような人もいますので、決して応じてはいけません。

本当にお金をくれる人を募る方法

本当にお金をくれる人を募る方法

お金欲しい掲示板では、犯罪被害者、もしくは被害者候補になるだけです。
では、お金に困っている時に、助けてくれる人をどうやって探したらいいんでしょうか?
SNSを利用するのが効率的。
フェイスブックやインスタグラム、ツイッターなど自分から発信でき、そこで色んな人と繋がれる、連絡を取り合うことができるツールがたくさんあります。
それを上手く利用できるといいですよね。

SNS

その中でもTwitterで呟くというのは、一番手軽な方法ではないでしょうか?
「お金に困っている」「○○円、助けてくれる人、いませんか?」と、関連するハッシュタグでも付けて呟いたら、誰かが見てくれるかもしれませんよね。
ですが、気をつけなければならないことが・・・。
悪い人は、お金欲しい掲示板だけにいるのではないのです。当然、Twitterでも日々獲物を探しているのですね。
「お金に困っている」と呟くことで、不特定多数の悪い人を引き寄せてしまうのです。そういう人たちにとっては「お金に困ってる人」はいいカモなのですから。

ブログ

信頼できる人だけにお金の相談ができたら一番いいのですが、SNSやネット上での繋がりでは、相手の身元まで確認できてないことが多いですよね。
自分のホームページやブログを持っていて、そこで繋がっている人にだけにお金の相談ができたら、安心度は高いかもしれません。
自分のブログやYouTubeの自分のチャンネルを収益化するという方法もあるかもしれませんが、お金を払ってくれる人ができるまで一体何年かかるでしょうか?
今すぐお金が欲しい場合、そういった手法は時間がかかりすぎます。

クラウドファンディング

クラウドファンディングでお金を集めるという方法もあります。
何か企画があったり、やりたいことがあったり、社会性の高い活動のための資金集めなどによく利用されます。
自分で開発したものを商品化したいといったケースではクラウドファンディングを利用することが多いようです。
何かアイデアがあったり、お金になりそうな技術、商品開発のスキルがあるというのなら、それもアリです。
ですが普通の人でそこまでのアイデア持ってる人、いないですよね・・・。

テレフォンレディをする

誰でもできて、すぐにお金が入る方法。
女性であれば、テレフォンレディという手があります。男性とお話するだけで、お金がもらえちゃうのです。在宅でも通勤でもOK。
電話だから、容姿や年齢制限ありません。
テレジョブという高収入バイトの求人をしているサイトがありますので、やってみてもいいかも♪と思っている方は、ぜひ一度見てみてくださいね。
思いついたらすぐ通話無料で問い合わせできますよ。

参考記事

チャットレディをする

テレフォンレディよりチャットレディの方がハードルが低いと感じている方もいらっしゃるかもしれません。
チャットレディなら慣れたスマホで対応可能ですし、初心者の方でしたらチャットレディの方が気が楽でしょうか?
キューティーワークというチャットレディ専用の求人サイトには、一日だけ体験できるシステムもあるので、「気になる」という方は、まずは一日体験からチャレンジしてみて!

参考記事

パパ活アプリを使う

チャットや電話でお金を稼いでも、たかが知れている・・・もっとガッツリを狙っているあなたには、パパ活アプリがお勧めです。
パパ活初心者でも、最近はオンライン上で行うパパ活もありますし、会わないパパ活なら危険な目に遭う事もなくて、以前よりぐっとハードルは低くなっています。
パパ活に慣れていない素人の女の子の方がいいというお金持ちの男性もいるようですし、一発逆転を狙っている方にはパパ活アプリをお勧めします!

参考記事

お金くれる人募集に最適なアプリBEST4

おすすめのパパ活アプリBEST4

お金くれる人を募集する為に、パパ活してみようかな?と心動いたあなた!
さまざまなパパ活アプリがあるので、すべてはご紹介できませんが、私が使ってみておすすめできるパパ活アプリBest4を勝手ながら選ばせていただきました。
まずは、登録、実際やってみないと運だめしもできません。
あなたの魅力でお金を稼ぐことができたらいいですよね♪

Jメール

Jメール

まずはJメール。出会い系アプリといえば、Jメールを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
パパ活アプリではないのですが、軽い遊びで利用する人が多く、パパ活目的でもサクサク話が進みます。
その日のうちに、目的に合った相手が見つかることも珍しくありません。会うまで最速希望ならJメールが利用しやすいですよ♪

ワクワクメール

ワクワクメール

Jメールと同様、ワクワクメールも出会い系アプリながらパパ活アプリとしても十分使えます!
目的別でコミュニティーに参加できるので、じわじわとターゲットを囲いこむという作戦も使えそうですね。
じっくり太いパパを探したい、パパ活するなら納得できる相手したいと考えてる方にお勧め。

PCMAX

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXは、既婚者の社交場、不倫サイトという印象が強いですよねー(笑)
実際に既婚者の登録者率、高いようですよ。
軽い遊び、セフレ探しによく使われてますよね。
パパ活アプリとして考えたら、既婚者が多いのは問題にならない、いや、むしろそれがメリットと言えるのではないでしょうか?
既婚者が多いということは、お金で割り切り希望が多いということなので、パパ活にぴったりです!

シュガーダディ

シュガーダディ

老舗のパパ活アプリです。
ここは、ガッツリとパパ活したい女子の主戦場。18歳から29歳の女性の登録者割合が70パーセント以上!
当然、お金持ち男性を狙う容姿自慢の女の子が多い。それを求めてハイレベルな男性も多い。
動くお金も大きい!!
大人な駆け引きを楽しみたい方、容姿に自信がある方、高額ゲットを期待したい方にお勧めです!

まとめ

まとめ

これからますます生活は苦しくなるばかり。考えるだけで気が滅入ってしまいますが、今はお金にそんなに困っていないという方でも、防衛手段は考えておいた方が無難です。
収入を増やす工夫、副業を探すなど、日ごろのコツコツした努力を続けて、経済不安を乗り切りましょう。
そのために必要なのは、正しい情報と騙されない判断力です!!

キーワード検索

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちえみ

性別:女性 自己紹介:旦那は激務のエンジニア。一人の夜は会わないパパ活をゲーム感覚で楽しんでヒマつぶし。アニメとドラマが好き。だけど絶対に韓流にはハマらないぞ!

-女性向け記事, お小遣い, パパ
-, ,

テキストのコピーはできません。