ぽっちゃりSNSと出会い系サイトを同時に並行して利用してみた結果

更新日:

男性の中には、ぽっちゃり体型が好きなぽっちゃりマニアさんが意外と多くいらっしゃいます。しかし、日常生活ではなかなか理想のぽっちゃり具合のぽっちゃりさんと出会えない男性も多いのが現実です。そんな悩めるぽっちゃり好き男性にオススメなのが「ぱっちゃりSNS」です。今回はそんな「ぽっちゃりSNS」の解説と「ぽっちゃりSNS」と出会い系サイトを同時に利用した結果についてご紹介します。

ぽっちゃりSNSとは

ぽっちゃりSNSとは、2006年9月に設立された日本最大規模のぽっちゃりさんが集うSNSサイトです。また、日記やコミニュティを通じて友達を作ることもできるシステムになっています。会員数は10万人(2018年9月時点)を越え、10年以上運営している実績のあるSNSサイトです。登録から利用まで完全無料なのも人気の理由。

ぽっちゃりSNSの利用規約の禁止事項には「面識のない異性との性交、わいせつな行為、出会い等を主な目的として利用する行為」とあり、出会いを求める行為は禁止されています。しかし、実際には多くのぽっちゃり体型の男女とぱっちゃり体型好きの男女が出会い目的で利用しており、運営側のスタンスとしては規約を守っていなくても放置しているようです。

また、未成年も参加できるSNSになっているため、割合としては多くないですが、女子高生など未成年者も利用しています。そのため未成年の女子との出会いには気をつけなくてはいけません。仮に18歳未満の未成年女性とセックスした場合、法律違反で逮捕される可能性もあります。

上記のような点を留意して、ぽっちゃりSNSをご活用してください。

ぽっちゃりSNSと出会い系サイトの違い

ぽっちゃりSNSと出会い系サイトで大きく違う点は3つあります。1つ目は「対象」が違うという事です。ぽっちゃりSNSは完全にぽっちゃり好きに特化しています。そのため普通、細身の体型の女性と出会いたいと思った時に利用しても出会えることは100%ありません。しかし、普通の出会い系サイトの場合、出会いたい相手は多種多様で好みの体型を選んで探すことができます。

2つ目は「目的」です。出会い系サイトはその名前の通り男女、もしくは同性の出会いを目的に登録しています。現在では出会いの目的は恋愛、結婚相手、セフレに限らず幅広くなっていますが、主な目的は恋愛、結婚やセックスがメインです。一方ぽっちゃりSNSは日記やコミュニティの機能があり、日記を書いて満足している会員もいればコミュニティで同じ趣味嗜好の仲間を作っている会員、オフ会を開いて友人を作っている会員などどこか仲間作りの目的が強い会員も多いように見受けられます。

3つ目は「有料、無料」の違いです。ぽっちゃりSNSが登録から利用まですべて無料なのに対して、出会い系サイト(主に優良サイトと呼ばれるところ)は登録無料でも利用に関しては有料が基本です。そのため、始めやすさ、会員の質、サイトへの在籍年数などに違いが出てきます。

ぽっちゃりSNSの使い方

ぽっちゃりSNSの使い方

ぽっちゃりSNSは登録から利用まで完全無料でとても始めやすさのあるサイトです。登録、利用方法について解説いたします。

登録方法とは

ぽっちゃりSNSに登録するところから始めるわけですが、まずは公式サイトにアクセスして空メールを送ります。すぐに登録専用のURLが送られてきますので、そのURLからログインすると登録画面に入ることができます。

利用規約を読んで同意し、「ニックネーム」と「パスワード」をそれぞれ設定すると登録は完了です。登録が完了すると「○○さんの登録を受け付けました」というお知らせメールが送られてきます。

登録が済んだら、もうぽっちゃりSNSを利用することができます。ログインして始めてみましょう。

プロフィールの作成とは

ログインしてまず初めに行うことは、プロフィールを作成することです。プロフィールを作成する前に相手を探しても意味がありません。プロフィールのない男性からメッセージが来ても女性からはまともに返事は来ないでしょう。

プロフィールに入力する項目は「ニックネーム」「生まれた年」「誕生日」「性別」「現住所」「ぽっちゃりレベル」そして「自己紹介」です。他の出会い系サイトに比べると入力する項目が圧倒的に少ないのが特徴です。

それぞれの項目は「全員に公開」「ぽちゃ友まで公開」「公開しない」とどこまでに公開するかを選ぶことができます。「生まれた年」と「現住所」は最低限全員に公開しておいた方が良いと思います。

ぽっちゃりレベルは「スリム(好き)です」「普通(好き)です」「プチポチャ(好き)です」「ポチャ(好きです)」「ポチャポチャ(好きです)」「激ポチャ(好きです)」「ひみつ」に分かれており、自分もしくは好みの体型を表記します。ぽっちゃりのサイトなのに「スリム」と「普通」があるのが不思議ですが、主に好みの体型で必要だからと思われます。

メンバー検索とは

さぁプロフィールが完成したら、メンバー検索で相手を探してみましょう。

検索条件は「ニックネーム」「生年月日」「性別」「現住所」「ぽっちゃりレベル」「自己紹介」「写真の有無」で検索することができます。主な検索項目として「性別」「現住所」「ぽっちゃりレベル」は必要でしょう。特に「ぽっちゃりレベル」は好み体型になるので、必ず入れた方が良いです。ただし正直ポチャ、ポチャポチャ、激ポチャではそれぞれの境界線があいまいで「体重が○○キロ以上は激ポチャ」といった明確な判断基準はなく、あくまで自己評価なのであまり信用し過ぎないようにした方がいいです。

また「自己紹介」はキーワードとなる言葉を入力しておけば、自己紹介にその言葉が入っている相手のみを表示してくれます。例えば「セフレ」や「エッチ好き」などエロ目的であればその目的に合いそうな言葉を自己紹介文に入れている相手に絞って探すことができるのです。

コミュニティとは

次にコミュ検索を利用して、気になるコミュニティを探してみましょう。

音楽、映画や読書など普通の趣味のコミュニティもあれば、好きなプレイやアブノーマルな性癖などのアダルトなコミュニティまで様々なものがあります。また、自分でコミュニティを作ることも可能です。

参加人数が少ないコミュニティも多いのでそのコミュニティは無視して、数が多くて無難なコミュニティから少しエロ要素が入っているコミュニティあたりに参加するのをオススメします。

コミュニティではトピックを立ててそれぞれがコメントを書いているので、最新の書き込みをチェックして気になる人にメッセージを送るのも良いでしょう。

日記とは

日記機能も活用してみましょう。日記を書いている女性は結構多いので、まずは実際に女性の日記を読んでみると良いです。

普段の生活を書いている人もいますし、エロ活動を書いている人もいます。頻繁に日常生活を日記に書いている人はそれがぽっちゃりSNSの利用目的になっている場合もありますので、あまりに日記の頻度が多い女性とは出会いづらいかもしれません。

また、日記にコメントを書いても出会いには直接つながらないので、日記の女性がどんな人物か情報収集に利用する程度で良いと思います。

ぽっちゃりSNSにいる女性の特徴

ぽっちゃりSNSにいる女性の特徴

実際に利用してみて、ぽっちゃりSNSにいる女性のほとんどがぽっちゃりだという事は間違いないです。(一部真っ当な出会い目的でない、またはぽっちゃり男性好きの女性を除いて)そしてぽっちゃりさんのぽっちゃり度は結構ガチレベルの方が多く、みけぽ(3桁の体重)も結構います。

また、エロい女性が多く、変態レベルの女性も結構います。自らの日記で「サイト内の男性とセックスした内容」や「性癖」など赤裸々に書いている方も多くいます。女性自らセフレを探しているという割り切ったセックスの相手を探している女性もいるのでセフレ作りにはいいかも…。

しかしもう既にセフレ作り目的の男性に狙われて、騙されたり傷つけられて男性不信になってしまっている女性も少なからずいて、気をつけて上手く関係を作る必要があります。

参考記事

ぽっちゃり度

上記でも述べたように、サイトにいる女性のぽっちゃり度はポチャポチャ、激ポチャさんクラスが多く、みけぽ(体重三桁台)の女性もそこそこいます。逆に60、70kg台の軽量級ポチャさんは少ないようにみえます。

おそらくサイトにいる女性方はみな自身の体型がぽっちゃりレベルを十分に超えている自覚があり、それをコンプレックスに感じて痩せたいと思っている人やもう振り切れていてぽっちゃりライフをエンジョイしている人まで様々なぽっちゃりさんがいます。

ぽっちゃり女性の利用目的

サイトにいるぽっちゃり女性達の利用目的は幅広く、大きく分けると4つに分けることができます。

1.日記を楽しむ
2.コミュニティで仲間とのやり取りを楽しむ
3.真剣に出会いを求めて利用している
4.エロ目的で利用している

日常を日記に書いて楽しんでいる女性、コミュニティで自分の趣味・嗜好・性癖などを共感してくれる仲間とコミュニケーションをとることを楽しんでいる女性も少なくはないように思います。

エロ目的の女性も多く、セフレ作りの対象を探すのはわりと簡単です。ただし、実際に出会うまでには色々と配慮や工夫が必要になります。

ぽっちゃりSNSで出会うためには

ぽっちゃりSNSで出会うためには

では、実際にぽっちゃりSNSでぽっちゃり女性に出会うためにはどうしたらいいのかをご紹介いたします。

どんな女性が狙い目?

狙い目な女性は「真剣に出会いを求めているぽっちゃり」と「エロ目的でタイプの男性を求めている肉食ぽっちゃり」です。

まず真剣に出会いを求めているぽっちゃり女性の攻略方法ですが、このタイプのぽっちゃり女性は基本的に体型の事で自分に自信が持てないでいます。なので、自分がデブ専でぽっちゃり体型が本当に好きだということを言ってあげる必要があります。体型コンプレックスを取り除いてあげたあとは、とにかくやり取りで優しさをアピールすることです。ぽっちゃり女性は優しさに慣れていないことが多く、過去には太っていることで虐められてきた経験をもっている場合もあります。優しくしてくれるだけで一気に好印象になるのです。

あとは食事や飲みましょうと、実際に会う約束を取り付けるだけです。危険なのはこのタイプはすぐ本気になられてしまう場合が多いので、上手い距離感で付き合わないといけません。

次にエロ目的の肉食ぽっちゃり女性です。このタイプは見た目を重視して男を探しています。プロフィールの写真がカッコよかったり、自分のタイプだと女性の方からもコメントやメッセージをくれます。写真と自己紹介がしっかりしていればすぐ会えるので、あとは会ってセックスで相手を満足させることが出来れば、簡単にセフレになってくれます。

注意点としては、やり取りでエロさを出しても良いのですが、あくまで紳士的な態度で接する事です。やり取りの中で言葉遣いや気遣いのない言動をしていては、他の男性会員のところにいってしまいます。会うまでは、相手への紳士な態度と気遣いあるメッセージでしっかりとつなげておきましょう。

返事をもらいやすくする方法とは

返事をもらいやすくする方法は、プロフィールの写真をできるだけ良く写ったものにすることと「自己紹介」できちんと自分のことを記載しておくことです。

ぽっちゃり女性は面食いが多く、とにかく顔がカッコいい男性が好きです。別人の写真を載せるのは得策ではありません。何とかカッコよく写るよう工夫して写真を撮り、プロフィールに載せるようにしましょう。

「写真」と「自己紹介」のこの2つが良くできると一気に返事をもらえるようになります。

オフ会とは

オフ会とはネット上のコミュニティで知り合った人達が企画を立て、実際に集まって親睦を深める会のこと。ぽっちゃりSNSでも各コミュニティでオフ会のトピックを立てて、参加の募集をしています。内容としては主に食事・飲みが多いですが、遊びやどこかに行くものなどもあります。中にはエロ系コミュニティのエッチな内容のオフ会もあります。

サイトの利用目的にもよりますが、エッチ出来る相手やセフレ作りのためにぽっちゃりSNSを利用する場合、オフ会はオススメしません。何故かというとオフ会で仲良くなってしまうとエッチ目的で相手を探すときに支障が出るからです。仲良くなると大抵「ぽちゃ友」申請をして、友達のような関係になります。そして他の人からは誰がぽちゃ友か分かるようになっているので、オフ会メンバーさらにコミュニティ内のメンバーには手を出しにくくなります。それだけでも大きな損です。

ぽっちゃりSNS以外で出会う方法

ぽっちゃりSNS以外で出会う方法

ここまでぽっちゃりSNSについてご紹介してきましたが、次にぽっちゃりSNS以外で出会う方法についてもご紹介したいと思います。

ナンパ

遊び慣れた人なら一度はしたことあるナンパ。出会いの方法としてはわりと主流ではありますが、人見知りやコミュ障な人にはハードルが高いでしょう。そしてただ声をかければ良い訳でもなく、数回の失敗で挫折する男性がほとんどです。

まず大事なのは初めの声のかけ方。そして相手を楽しませるトークです。この2つが良ければ連絡先の交換、その日に飲みに行く程度なら可能でしょう。

女性が足を止める、もしくは聞く耳をもってもらえるかは、初めの声のかけ方にかかっています。笑顔で優しい口調で、決して相手を驚かせたり、無理やり足止めするようなことはしないように気をつけましょう。最初に警戒心をもたれるのは仕方ない事です。しかし第1印象がナンパにおいて大事なのも間違いありません。

次に相手を楽しませるトークです。簡単に言うなと思われそうですが、女性を笑わせることができたら一気に警戒心が解けて、グッとナンパの成功率が上がります。確かに難易度は高めですが、シチュエーションに合わせた行動やユーモアのある会話で楽しませることが必勝法だといえます。

合コン

合コンもよくある出会いの場です。合コンの場合、どんな女性が来るかは運なので、可愛い子が多いアタリの時は良いですが、外れの時も少なからずあります。

そして合コンはチームプレイなので、好き勝手な行動はできません。出会いも大事ですが、友情も大事です。友情が壊れないようにチームプレイを心掛けなくはいけないのも合コンの動きづらい点です。

なによりも合コンでは、真剣な恋愛目的での出会いは良いですが、セフレやエッチ目的での出会いは悲しいかな無理だといえます。幹事同士の関係、男性陣との友情など考えるとエッチ目的での出会いを求めるにはリスクが高いでしょう。

そのため出会う方法としては、合コンで気遣いのある行動や紳士的な態度、周りを楽しませる会話を心掛け、合コン最後に気に入った子と連絡先を交換する、それに尽きます。あとは2人で会って関係を築いていってください。

インスタグラム

「インスタグラム」は写真や動画をメインに投稿できるSNSサービスとして、若者を中心に現在世界で8億人が利用し、日本でも約2,000万人以上のユーザーがいます。そのインスタグラムも女性と出会うのに活用することができます。

初めに行うことは自分のインスタグラムに写真や動画を定期的に投稿する事です。何も投稿されたい男性からコメントが来ても警戒心を抱くだけです。そのため、まずは自分のインスタグラムを充実させるとこから始める必要があるのです。そして少なくとも1枚以上は自分の顔写真を載せておきましょう。顔が載っているだけでグッと信用度が上がります。

準備が整ったら、まずはターゲットの女性に「いいね」してみましょう。「いいね」をすることによってあなたの存在を知ってもらうことが出来ます。

お互いに「いいね」をやり取りするようになったら、今度はコメントです。コメントは軽い感じで、あまりしつこくしないように気をつけましょう。

ある程度お互いに「いいね」や「コメント」できる関係まで進んだら、DMで頃合いを見て「LINE交換しませんか?」といってみましょう。

インスタグラムの場合、出会うまで時間がかかるのがネックとなります。そしてセンスのある投稿をする努力やマメさが必要なので、出会い目的ではオススメしません。

フェイスブック

フェイスブックは、アメリカのフェイスブック社の提供する世界最大のSNS。そのフェイスブックを女性との出会いに活用している人もいます。まず前提としてフェイスブックは本名で登録するように規約で決められており、そのためプロフィールに関しても偽って載せることは難しいでしょう。

つまり純粋な出会いを求めて利用するのは良いですが、セフレやちょっとした遊び相手を求めて利用するのはリスクがあるという事です。

最も有効な方法としては、昔の同級生や知り合いにメッセージを送ってやり取りをするパターンです。久しぶりに会って、そこから恋愛に発展というケースは少なからずあるようです。

フェイスブックについても出会い目的としては制約が多くてオススメしません。

ツイッター

Twitterももう皆が知っているSNSの一つ。国内ユーザーは4,000万人を超えており、日本人の3人に1人が利用をしています。出会い目的で利用している人は多くありませんが、全く出会えないわけではありません。

しかしTwitterで出会いを求めるには、時間をかけて慎重に進める必要があります。出会い目的で利用しているのがバレたら、すぐブロックされてしまうことでしょう。また、フォローは多いのに、フォロワーがほとんどいないと出会い目的だと思われてしまう…。疑われないためには、ある程度フォローとフォロワーのバランスは必要になるのです。

まずは普通に利用して、定期的にツイートしたり、気になるアカウントをフォローしたり。そして準備が整ったなと思ったら、検索で同じ趣味の人を見つけてその相手をフォローしてみましょう。同じ趣味の相手だとリフォローが返ってくることもありますし、会話のきっかけが作りやすいので、出会いに発展しやすいです。あとは時間をかけてやり取りして、頃合いを見てDMでLINE交換をお願いしてみましょう。

参考記事

出会い系サイト

女性との出会いで最も利用される出会い系サイト。出会い系サイトも多くあり、どの出会い系サイトが良いのか分からない方も多いと思います。まずは出会える優良サイトをいくつかご紹介いたします。

1.ハッピーメール
18年の運営実績で累計登録者数1,900万以上の老舗出会い系サイト。ポイント課金システムで、男性のみ有料です。登録で120ポイント(メール12通分)もらえます。

2.PCMAX
登録数1,000万人を突破した、日本最大手の出会い系サイトです。同じくポイント課金システムで、男性のみ有料です。登録するだけで1,000円分のポイント(100ポイント)がもらえるため、無料で20通程度のメール送信が可能。

3.ワクワクメール
2001年開設、マッチング実績1000万組を突破した実績ある出会い系サイト。女性・男性共に会員登録は無料です。ポイント課金システムで、男性のみ有料です。新規登録でお試しポイント最大120S(1200円分)がもらえます。

上記の3サイトはいずれも優良サイトとして有名ですし、実際に会ってセフレもできた実用的なサイトです。

出会い系サイトでは、3つのポイントをおさえておけば出会える確率はグンと上がります。まず一つ目はプロフィールを充実させること。プロフィール写真、プロフィールをきちん入れておくことで女性からの返信率は大きく変わります。

出会い系サイトのおすすめサイト一覧

2つ目は女性の探し方です。どの出会い系サイトでも援交目的、パパ活、デリ業者はいます。そこを外してメッセージを送る相手を見つける必要があります。そして3つ目メッセージ文章の内容です。最初に送るメッセージが一番大事になります。女性達は色んな男性から日々メッセージが送られてきます。短文、ダラダラ長い文、ヤリ目だと分かる文では、女性から返事をもらうことはできません。紳士的で丁寧な口調の文章であり、何でその女性にメッセージを送りたいと思ったか、自分はどんな男性かをきちんと書き、尚且つ少しユーモアのある文章だとより良いです。最初に送るメッセージは頑張ってみましょう。

参考記事

ぽっちゃりSNSと出会い系を比較してみて

ぽっちゃりSNSと出会い系を比較してみて

実際にぽっちゃりSNSと出会い系サイトを平行して利用してみた結果をご紹介いたします。

出会える女性

出会い系サイトで出会える女性は、普通の出会いを求めている女性が多く、出会ってからがどういう関係に持ち込めるか勝負なところがあります。また、写真を事前に見ておけたり、交換しておけば会った時に期待外れということはほとんどありません。

一方ぽっちゃりSNSでは、普通の出会いもあれば最初からある程度エロありきの出会いを求めている女性もいます。初めからセックスするまでの流れを作っておくこともできるのでセックスまでもっていくのはわりかし楽だといえます。

しかし、事前に写真を見ていたとしても実際に会った時に思いもしないような相手が来る可能性があります。特に体型面ではあまり期待して会わない方が良いでしょう。これくらいのぽっちゃりかなと想定して会うとイメージの2周りくらい大きな女性が来ることもあります。その点は気をつけなくてはいけませんね。

セックスまでいける可能性

結論から言うとぽっちゃりSNS、出会い系サイトともにセックスまではいくことはわりとできます。メッセージのやり取りした相手とセックスできる可能性でいうとぽっちゃりSNSの方が高いです。しかしぽっちゃりSNSの場合、実際に会う相手のぽっちゃり度が度を越していたり、セックスするには厳しいとこちらからお断りするケースもありました。

出会い系サイトの場合、事前に写真を見ていて、実際会ったら想定外の女性が来たという事はまずないので、ルックスの問題はないです。

並行して利用してみたまとめ

並行して利用してみたまとめ

今回はぽっちゃりSNSと出会い系サイトを利用して比較してみたわけですが、どちらも出会うツールとしては有力だといえます。ぽっちゃりSNSはサイト利用女性がガチのぽっちゃりさんが多いので、本当にぽっちゃり好きな男性なら利用する価値はあると思います。

特にデブ専ではない男性は出会い系サイトを利用した方が安全かなという印象です。是非今回ご紹介した内容を参考にしてみて頂ければと思います。

The following two tabs change content below.

エロ紳士わい

性別:男性 自己紹介:見た目は誠実そうで遊んでいるようには見えないと言われますが、常に5人前後のセフレをキープしている隠れ遊び人。雑食でこれまで幅広く色んな女性とセックスしてきた経験をご紹介できればと思います。

-出会いの方法
-

Copyright© セフレ塾 , 2018 All Rights Reserved.