出会いの方法 テレフォンセックス

オナニーの見せ合いをする女性を見つけて相互オナニーを楽しむ方法

オナニーの見せ合いなんてプレイができたらゾクゾクするくらい興奮すると思いませんか?
オナニーの見せ合いはライブチャットで遊べば、実は簡単にできてしますのです。
無料お試しポイントなどを使えばどんな感じで見せ合いができるのか体験できるので、是非試してみてはいかがでしょうか。
知人と見せ合いをする場合は、完全に無料で行えますので、見せ合いは財布にも優しい遊びです。
貴方の周りにオナニーを見せ合うような知人がいない場合でも、オナニーを見せたがる女性をオナ友募集に最適なサイトで探せば、LINEやスカイプなどで無料で見せ合いができるので、是非チャレンジしてみてください。

オナニーの見せ合いについて

オナニーの見せ合いについて

いきなりですが、あなたは「オナニーの見せ合い」をしたことがあるでしょうか?この様に書くと、「エッ!?オナニーを見せ合う?オナニーは1人でするものじゃないの?」と思われる方もいらっしゃるでしょう。
通常であれば、オナニーは1人でする性欲処理の方法ですが、オナニーの気持ち良さを極限まで高める為に相互オナニーというプレイがあるのです。
また、オナニーの見せ合いをマンネリ化しているセックスライフのカンフル剤として使っているカップルもいます。そうする事で相手の気持ち良いポイントを再確認する事も出来るメリットもあります。それでは、オナニーの見せ合いについてもう少し詳しく見ていきましょう。

疑似セックスの定番プレイ

オナニーの見せ合いは疑似セックスの定番プレイと考えているカップルも少なくありません。なかなか会う事が出来ない遠距離恋愛をしているカップルや単身赴任中の夫婦がパソコンやスマホのビデオ通話機能を使ってセックスをしている様な感覚を楽しみます。お互いが離れていると性欲発散の為に浮気の心配もありますが、オナニーの見せ合いでお互いの性欲を発散していればその心配も少しは軽減されます。
また、お互いが感じている姿を見せ合うだけでお互いの体に触れる事は出来ませんので、視覚・聴覚をフルに活用しなければいけません。

一人オナニーに飽きた人が行うプレイ

ムラムラしても、セックスをする相手がいない場合は性欲発散の為に一人オナニーをする人が多いと思います。しかし、射精した後の虚しさは誰しも感じるのではないかと思います。インターネット上でエロ画像やエロ動画をオカズにする事が多いと思いますが、一人オナニーに飽きてしまっている人もいるでしょう。その様に感じている人に「オナニーの見せ合い」はこれまでと違った感覚を味わえる新鮮なプレイと言えるでしょう。
目の前には生身の女性がいて、興奮度を高める為に下着姿や裸になってくれて、しかもお互いの性器を触っている所を見せ合う生オナニーを鑑賞する事が出来るのです。この様なお互いが感じている姿を見せ合うシチュエーションは通常では滅多に味わう事は出来ないと思います。

誰と見せ合いする?

彼女や奥様がいる場合は、普段しているセックスとは違うオナニーの見せ合いをする事でお互いにいつもと違った新鮮な興奮をおぼえる事ができます。
オナニーの見せ合いをすることによって、関係を深めてより良いセックスに繋がる可能性があります。
彼女や奥様等の見せ合いをする方がいない場合は、知人では同級生や同僚や先輩・後輩の女友達を選択する事になります。しかし、オナニーの見せ合いを女友達に提案して友達関係を破棄されてしまうという懸念もありますので、見せ合いを提案しても大丈夫なくらいに仲が良くないといけません。
オナニーの見せ合いを提案できるような女友達なんていない場合は、赤の他人のオナ友を募集する選択肢もあります。オナニーの見せ合いをしてくれる赤の他人なんているのかと疑問を持たれる方もいるかもしれないですが、他人だからこそ恥ずかしい行為を堂々と行えるのです。それに、オナ友とのオナニーの見せ合いは通常は面と向かって行うことはありません。スマホでお互いのオナニーを見せ合う相互オナニーが基本になるので、実際に会う必要はないのです。
オナ友募集の方法については、後ほど詳しくご説明させていただきます。

マニアックな性癖

しかし、オナニーの見せ合いはマニアックな性癖である事は間違いありません。
AV動画などでオナニーの見せ合いをしている動画を見て相互オナニーをしたくなっても、彼女や奥様等の決まったパートナーにはなかなか言い出せない方もいらっしゃるではないでしょうか。オナニーをしている所を見せ合うだけでお互いの体に触れる事も無いので、彼女や奥様に「私のセックスに不満があるの?」という不信感を抱かせてしまう場合も少なくないでしょう。見せ合う事をセックスをする前の前戯の一つをして提案してみると意外とすんなり受け入れてもらえるかもしれません。

オナニーの見せ合いをするメリット

オナニーの見せ合いをするメリット

オナニーの見せ合いをしたことが無い方の中には、なぜ見せ合いをするのかと不思議に思われる方もいらっしゃるでしょう。その理由はオナニーの見せ合いに少なからずメリットが存在しているからです。これまでオナニーの見せ合いをした経験が無い方も、これから紹介させていただくメリットを読み進めていただければ、センズリ鑑賞オナニー鑑賞をやってみようかなと思う場合もあるかもしれません。

お互いの生オナニーを鑑賞できる

一番のメリットはこれでしょう。やはりオナニーというものを1人でコソコソするものと考えている人が多いので、これまでAV動画などの覗きシリーズでしか見る事が出来なかった異性の生オナニーシーンを鑑賞する事が出来ます。これまでと違った感覚になるので興奮度も違ったものになるでしょう。
また、相手のオナニーを鑑賞する事で相手の気持ち良くなるポイントや気持ち良くなるクリトリスの触り方や指の使い方なども分かってくるので、セックスの時の愛撫の参考にもなります。愛撫だけで彼女をイカせる事が出来るようになると、2人のセックスライフもより楽しいものになるでしょう。

ホテル代が掛からない

オナニーの見せ合いは、パソコンやスマホのビデオ通話を使って簡単に行う事が出来ます。この為にわざわざホテルに行くような手間や交通費が掛かる事もありません。もちろんホテル代も掛かりません。
また、相手が応じてくれれば、ムラムラした時に直ぐに見せ合いを始められるという点もメリットとして挙げられるしょう。

性病感染や妊娠の心配が無い

オナニーの見せ合いはお互いの体に触れる事はありませんし、本番行為もありませんので、性病感染や妊娠の心配がありません。
但し、相互オナニーに興奮してしまって、その流れのままセックスが始まるという場合もあるのでその際はしっかりと避妊をする様にしましょう。

オナ見せするのが好きな女性の特徴

オナ見せするのが好きな女性の特徴

先程、オナニーの見せ合いのメリットを読んでいただいた方の中には実際にやってみたいなと思われた方もいらっしゃるかもしれません。しかし、オナ見せ・センズリ鑑賞・相互オナニーをしてくれる女性を簡単に見つける事は出来ません。私個人的にはオナニーを見せ合う相手を見つける事はセフレよりも難しいと思っている位です。
見せ合いが出来る女性を見つける為には、オナ見せをするのが好きな女性の特徴を知っておくと見つけやすくなります。その特徴をいくつかピックアップしていますので、あなたの周りに見せ合いが出来る女性がいないかじっくりと観察してみましょう。

参考記事

承認欲求が強い

その特徴の一つに「承認欲求が強い」という事が挙げられます。承認欲求とは誰かに認められたいという感情の事です。常に誰かに見られたい、誰かと繋がっていたいという感情もこれに近いものがあります。分かりやすい例でいうと、SNSでリア充アピールをしている人や不幸自慢をしている人がこれにあたります。
これに加えて、アダルト要素強めの写メや動画をアップしている人は多くの男性の目を惹こうとしているのがバレバレです。しかし、この様な女性だからこそ自分のオナニーをしている恥ずかしい姿をさらしてでも多くの男性の興味を惹こうとするのです。
出会い系サイトなどの日記のコンテンツを利用している人にも同じような事が言えますが、ポジティブなコメントを残していくと喜んでくれる傾向にあります。

M気質の女性

自分のオナニーをしている所を見られるのが好きという事を考えると、見られる事で興奮するM気質の女性を探してみると効率的に見せ合いが好きな女性を見つける事が出来るでしょう。
M気質には他にも、押しに弱い・断る事が出来ない・優柔不断・人に流されやすいなどの特徴もあります。この様な性格の女性は周りに1人や2人は必ずいます。アルコールが入ると、その気質はさらに高まってくるので、飲み会の時などは誘ってみるチャンスかもしれません。
但し、男性もM気質の場合はオナニーの見せ合いが上手く機能しませんので、S気質な男性におススメの女性となります。

露出狂

誰かに見られる事が好き・見られる事で興奮するという女性は露出狂という性癖を持っている事が考えられます。これはオナ見せが好きという女性にも繋がって来るのではないでしょうか?
あなたの周りを見回してみて、やたらと胸元を強調している様な服装や体のラインが出る様なぴっちりとしている服装を好む女性、わざと下着が透ける様な薄いブラウスを着ている女性、無防備にパンチラをしている女性などは露出狂である可能性が高いです。
思い切って「男性から見られるとゾクゾクする?」と聞いてみるとオナニーを見せ合う事が好きな女性である場合があるかもしれません。

参考記事

欲求不満

日頃のストレスや疲れが溜まって欲求不満である女性は、その捌け口を常に探しています。衝動買いや飲酒などもストレス発散方法ではありますが、オナニーやセックスも発散方法の一つです。セックスをする相手がいるのであれば良いのですが、セックスをする相手がいない場合は自分で慰めるしかなくなってしまいます。やがて自分で処理する事にも飽きや虚しさを感じ始めて、オナニーの見せ合いというプレイにハマってしまう場合も考えられます。

オナニーが大好き

見せ合う事が好きという事は結局の所、オナニーが好きという事になります。
オナニーを始めた頃は自分の指でアソコを触って満足していたものの、それだけでは満足できなくなり、やがて道具を使うようになり、色々と最高に気持ちの良いオナニーを求めていきます。この様な女性の事をオナニストと呼ぶ場合があります。色々なオナニーを経験しているオナニストであれば、見せ合いプレイはお手の物でしょう。
経験豊富なだけにこれまで経験したことが無い様なオナニー姿を鑑賞できるかもしれません。

オナ見せ女子と出会える場所

オナ見せ女子と出会える場所

次はオナ見せ女子と出会える場所について、いくつかピックアップしてみました。
闇雲に街を歩いていてもオナ見せ女子を見つける事はほぼ不可能でしょう。先程紹介させていただいたオナ見せ女子の特徴などを考えていけば、オナ見せ女子が集まりやすい場所やオナ見せ女子を見つけやすい場所はおのずと絞り込む事が出来ると思います。
オナニーの見せ合いは実際に会う必要が無い事は先程も説明させていただいた通りです。その為にインターネットが発達している現在において、センズリ鑑賞オナニー鑑賞が出来る場所は非常に多くなっています。その反面、手軽に会える事によるリスクが無い訳ではありません。
これから紹介させていただく内容を読み進めていただければ、それぞれの特徴を知る事が出来てリスクを回避する事も出来ます。

参考記事

風俗店

オナニーの見せ合いは風俗店でも楽しむ事が出来ます。最近の風俗店は色々な人の性癖に合わせて、様々なプレイに特化した専門店が存在しています。オナニーに特化した「手コキ専門店」もある位です。一昔前はピンサロなどと呼ばれている場所がこれにあたります。
基本的にフェラチオや手や足を使って射精に導きますが、オナニーの見せ合いがオプションで用意されている場合があります。
他にもSMクラブなどのオプションでもオナニーの見せ合いを行う事が出来ます。この場合はM気質の男性が目の前にいるS気質の女王様の体に触れる事が出来ないもどかしさと女王様のオナ指示による凌辱感と目の前の女王様のオナニー姿と自分のオナニー姿を見せ合って興奮度を高めていくプレイとなっています。
風俗でオナニーの見せ合いをするのが初めてという方は、まずオナニーの見せ合いに特化している風俗店を探す事から始めてみましょう。オナクラを探してみると良いでしょう。
オナクラはお客である男性がオナニーをしている所を女性に見てもらって興奮度を高めるシステムとなっています。簡単にいうとセンズリ鑑賞プレイです。お店によっては「オナニー鑑賞」がオプションで用意されている所もあります。基本的に男性が女性に触れる事は出来ずに見せ合うだけです。また女性は着衣の場合が多くなっています。その分、ソープランドの様な風俗店と比べると格安になっているというメリットがあります。
オナクラに似ている風俗店の種類でイメクラというものがあります。簡単にいうと、女子高生や看護師などのコスチュームを着て行うイメージプレイです。オナクラにも「オナニー鑑賞」がオプションとして用意されている場合があります。普段の生活では、なかなかお目に掛かれないシチュエーションでの女性のオナニー鑑賞は興奮度MAXでしょう。

ツイッター

SNSの代表的なツイッターを使って、オナ見せ女子を見つける事は出来るのでしょうか?投稿している画像や動画を見ると、リア充アピールをしている人を多く見かける事が出来、承認欲求強め女子が集まっているのですが、アダルト要素は感じられる内容ではありません。
通常のツイッターの使い方をしている女性では、オナ見せ女子を見つける事は難しいでしょう。ツイッターを使って、オナ見せ女子を見つけようと考えた場合は「裏垢女子」と呼ばれている人を探さなければなりません。裏垢とは裏のアカウントの意味でアダルト要素強めの内容をつぶやいたり、画像を投稿したりしている事が多くなっています。ハッシュタグを見ても、#オフパコ #エロ垢 #チャットオナニーなどが付けられています。
但し、ツイッターは誰でも利用できるという事を忘れてはいけません。登録時に年齢確認なども設けていませんので18歳未満が利用しています。裏垢女子のハッシュタグを見ると、#JC #JKなどを付けている場合もあるので、関わらない様に気を付けなければなりません。

出会い喫茶

皆さんは出会い喫茶という場所をご存知でしょうか?地方ではあまり見かける事が出来ないイメージがありますので簡単に説明させていただきます。
出会い喫茶は、まず男女別々の部屋で待機します。お互いの部屋はマジックミラーで仕切られていて男性側からしか相手の容姿を確認する事が出来ません。男性が気になった女性を見つけた場合は店員にその事を伝えると、別室に移動して2人きりで話をしたり、お茶を飲んだりする事が出来ます。
しかし、これが本来の目的では無く、ここで店外デートに誘い出したり、ホテルに行ったりする交渉をしていきます。話がまとまればお店を出るのも2人の自由となっています。女性も割り切りの交渉を持ちかけてくる場合もあります。上手に交渉すれば、センズリ鑑賞オナニー鑑賞、それだけでなく見せ合いに応じてくれる女性を見つける事が出来るかもしれません。

参考記事

出会い系サイト

出会い系サイトを使って、オナニーの見せ合いや電話エッチが出来る相手を探す事は出来るのでしょうか?結論としては、使い方を間違えなければ最も安全にオナ見せ女子を見つける事が出来る場所となります。
しかも、出会い系サイトを使えばチャットオナニーオナ電だけでなく、その先のセックスを楽しんだり、セフレ関係になれる可能性も非常に高い場所となっています。
登録時に年齢確認が必須になっている出会い系サイトを利用すれば、18歳未満と関わる心配もありません。
運営の監視やサポート体制も充実しているので非常に安心して利用する事が出来るのですが、どうしても紛れ込んでしまう業者の存在には気を付けておかなければなりません。どんなに優良な出会い系サイトでも業者を完全に排除する事は難しくなっているので、業者を見分けるポイントをいくつか知っておく必要があります。

ライブチャット

オナニーの見せ合いやオナ指示をする事だけを考えれば、ライブチャットを利用するのが最も効率的に相手を見つける事が出来るでしょう。
ライブチャットを利用した事が無い方もいると思うので簡単にシステムについて説明させていただきます。
ライブチャットはビジネスシーンでも利用される事が多くなっています。遠隔地にいる人同士がインターネットを介して、ライブカメラを使って映像を共有したり、会話をしたりするシステムです。
これがアダルトライブチャットになると、エッチな姿をさらしていたり、オナニーをしている所をリアルタイムで鑑賞する事も出来ます。リアルタイムなので興奮度が全く違います。
当然、相手の声を聞く事が出来る様になっているので、オナニーをしている時の喘ぎ声を聞く事も可能となっています。反対に自分がオナニーをしている姿を見せつけたり、オナ指示を出したり、相互オナニーをしたりと楽しみ方は非常に多くなっています。

参考記事

オナ友募集に最適なサイト

オナ友募集に最適なサイト

ここでは、オナ友募集に最適なサイトについて、もう少し詳しく見ていきましょう。これだけインターネットやスマホが普及している現代においては、非常に多くのサイトやアプリが乱立しています。
どのサイトを利用するかは非常に大事になってきます。ここを間違えると良い出会いを見つける事が絶対に出来ないと思います。
オナ友を初めて募集される方でも分かりやすい様に、私がおススメするサイトをいくつかピックアップさせていただきました。

ハッピーメール

2018年には元SDN48の野呂佳代さん主演の映画が作られた事でも有名になりました。
私もハッピーメールを使って約9年になります。これまで出会えた人数は10人程度です。但し、セフレやオナ友に発展した相手がいる為に1人との付き合った期間が長くなった事が原因です。
これは本当に出会いを探している素人女性が多いという事の裏返しにもなると思います。
利用者の年齢は幅広く、アクティブユーザーも多いイメージです。出会いに必要なコンテンツも充実しており、簡単に自分の目的に合った相手を探す事が出来ます。
また、ハッピーメールにはアプリ版もあります。アプリ版にしかない特典などもありますので、ハッピーメールを利用される際は利用していただければと思います。

Jメール

サイト名はミントC!Jメール(以下、Jメール)と呼ばれる事もあります。
Jメールの最大の特徴は、宣伝広告に積極的という点が挙げられます。街中に巨大な看板を掲示していたり、街中を広告トラックが走っていたり、女性会員獲得の為に女性誌に広告を積極的に掲載しています。女性会員獲得に積極的なサイトは非常に好感が持てます。女性会員が課金をする事は無いので、運営にとっては何の得にもなりません。女性会員が増える事が男性会員獲得にも繋がる事を分かっているからです。
私も利用していますが、メール送信が他のサイトと比べるとやや高めに設定されている(Jメール:7ポイント、他サイトは5ポイント)点はデメリットだと感じています。
その分、WEB版にもログイン特典が付いている珍しいサイトとなっています。Jメールにもアプリ版が用意されています。WEB版の足りない部分を補っているというイメージです。

ワクワクメール

事業内容は「結婚支援事業」となっていますので、まじめな出会いを探している人を支援している会社という事が分かると思います。
私もワクワクメールを使って約10年になります。これまで出会えた人数は最も多く約30人となっています。出会えた年齢幅も広く20代前半~50代前半までとなっています。オナ友はもちらん、割り切りの出会いやワンナイトラブ的な出会いも多かったです。ちょっと遊びたいなと考えている人にはピッタリのサイトだと思います。
ワクワクメールにもアプリ版があります。ワクワクメールのアプリ版は非常に使い勝手が良くなっていますので、活用される事をおススメします。

出会い系サイト
出会い系サイトのおすすめサイト一覧

コンテンツ1 おすすめの出会い系サイト|ハッピーメールの特徴2 おすすめの出会い系サイト|Jメールの特徴3 おすすめの出会い系サイト|ワクワクメールの特徴4 おすすめの出会い系サイト|YYCの特徴5 ...

上記のサイトをお勧めするのには、しっかりとした理由があります。以下の項目でその理由をご説明させていただきます。

サクラがいない

サクラを相手にどれだけ頑張ったとしても、オナニーの見せ合いをする相手は見つかりません。出会い系の9割はサクラしかいない悪質サイトであるのですが、上記のサイトはサクラが一切いないと断言できる数少ない優良サイトなので、自信を持ってお勧め致します。

会員数が多い

ここまで3つのサイトを紹介させていただきましたが、全てのサイトの会員数の多さは目を見張るものがあります。会員数が多ければ会員数を増やす為にサクラを利用しているという心配が無いので、安心して利用する事が出来ます。
会員数が多ければ、あなたのタイプに近い異性も少なからず存在しているので、良い出会いを見つける事が出来るでしょう。

男性会員は前払い課金制

男性会員がサイトのコンテンツを利用すると料金が発生する事も優良出会系サイトである条件の一つです。
男女ともに無料で利用できる事をウリにしているサイトもありますが、そのほとんどが悪質な出会い系サイトです。利用者からの課金が無いのに、どうやってサイトを運営していくのか非常に不思議だと思いませんか?
また、課金制でも後払い制はいけません。使い慣れていない人は特に注意しなければいけません。訳も分からずに色々なコンテンツを使ってしまって、後から届く請求金額を見てビックリするような事があるかもしれません。
明確にポイント消費表などを記載しているもの大事な部分になってきます。

業者などの排除体勢

どんなに優良なサイトでも、完全に業者を排除する事は出来ずにいます。業者と関わらない様にする為には利用者自身も気を付けておかなければいけませんが、運営の監視体制もしっかりとしておかなければなりません。先程紹介させていただいた全てのサイトの運営は24時間365日体制で悪質ユーザーの監視をしてくれています。以前、深夜3時位に業者と思われる人からLINEIDが記載されているメールが届きましたが、すぐに利用停止にされていました。これを見た時は本当に24時間体制で監視してくれているんだと感心した覚えがあります。

運営の管理・サポート体制

先程も少し触れましたが、運営は業者の監視だけでなく、登録者の個人情報管理やサポートも積極的に行ってくれています。
不明な点は電話やメールで質問を受け付けてくれています。他にも利用者から問い合わせが多い質問をまとめてくれているので、非常にありがたいです。

ハッピーメールでオナ友を探す手順

ハッピーメールアプリ

ここではハッピーメールを使ってオナニーの見せ合いをする友達としてのオナ友を探す手順を紹介させていただきます。
これまでにハッピーメールを利用した事が無いという方もいらっしゃると思うので会員登録手順から見ていきましょう。

会員登録を行う

ハッピーメールは18歳以上の方であれば誰でも登録する事が出来ます。入会費・年会費なども掛かりませんし、自由に退会する事も出来るようになっています。

ハッピーメールへの無料登録はこちら

18歳未満利用禁止

ハッピーメールにはWEB版とアプリ版の2つが用意されており、会員登録はどちらからでも行えるようになっています。但し、新規登録時にもらえるポイント数に若干の違いがあるので、WEB版から登録していく事をおすすめします。
WEB版から登録する場合は公式ホームページを使っていくと良いでしょう。アクセスしたら「無料ではじめる」という部分をクリックして性別を選ぶと会員登録スタートです。また、Facebookアカウントをお持ちの方はそちらを使って登録する事も出来ます。
最初に「登録情報の入力」を行います。入力する項目は、居住地(都道府県)・年齢・ニックネーム・電話番号・暗証番号の5つです。ニックネームは後からでも変更できますが、年齢と電話番号は後ほど必要になるので間違いの無いように注意して下さい。
次は「電話番号認証」を行います。先程登録した電話番号を使って本人確認を行います。これにより一人がいくつものアカウントを持てなくなるので、この時点である程度の業者を排除する事が出来ます。
認証方法は、「認証する(無人)」と「SMS送信」を利用する2通りが用意されており、自動確認センターを利用する場合は直接電話を掛けるだけです。オペレーターの方と話をする様な事は無いので電話が苦手な方でも大丈夫です。SMSを利用する場合はSMSアプリを起動して送信するだけです。どちらの場合も認証が終わったら画面が切り替わるので、画面下部にある「登録完了する」という部分をクリックします。
最後に「年齢確認」を行います。年齢確認を終えないとコンテンツを利用出来ない様になっているので未成年者と関わることがありません。
年齢確認は公的な身分証明証、もしくはクレジットカードデータを使います。身分証明書の場合は生年月日・証明書の種類・発行者名が写っているデータをサイト内にアップロードします。クレジットカードの場合はカードNO・有効期限など必要なデータを入力して、少額のポイントを購入します。
確認が終わるまでの時間に若干の違いがあるなど、お互いにメリットとデメリットがあるので利用しやすい方を選んでみましょう。

プロフィールを作成する

会員登録が終わって、すぐに出会いを探しても上手くいかない事の方が多くなります。これはプロフィールに空白が多いからです。空白が多いとあなたがどの様な人物でどの様な出会いを探しているのかが分からないので、相手もアプローチしようがないのです。
ハッピーメールのプロフィールに用意されている項目は多くなっていますが、一つずつ丁寧に埋めていきましょう。たくさんの異性からアプローチされたいと嘘で項目を埋めても実際に会ってしまえばすぐにバレてしまうのでありのままを記載していきましょう。

プロフィールに写真は載せる?

プロフィールには写真を載せる事が出来ますが、写真を載せる事にはメリットとデメリットの両面があります。メリットは相手に安心感を与える事が出来るので、アプローチされる確率が高くなることが挙げられます。デメリットは友人や知人に身バレする事が挙げられます。
メリットとデメリットを理解した上で写真を載せるのであれば、あまり加工していない笑顔で明るい感じの写真を選んでみましょう。バストアップだけでなく、全体が分かる写真も一緒に載せておいた方が良いです。
また、サイト内で「必見!会いたくなっちゃう プロフ画像の撮り方」が紹介されているので参考にしてみてみましょう。

募集掲示板を利用する

すぐに希望する相手を見つけたい時は「募集掲示板」を利用してみましょう。
募集掲示板は「ピュア掲示板」と「その他掲示板」の2種類が用意されており、それぞれで細かくジャンル分けがされています。オナニーの見せ合いをするオナ友を見つける時は、その他掲示板の中にある「刺激的な出会い」というジャンルを使ってみると良いでしょう。
募集掲示板の使い方は、①自分自身で募集を書き込む ②書き込みをしているユーザーにアプローチしていく 2通りがあります。
① の場合は利用するジャンルを選んでタイトルと本文を入力します。募集の書き込みは他のユーザーと一覧で表示されるので、多くの書き込みの中から目立たなければ本文まで読んでもらえません。本文まで読んでもらわなければ出会いに結び付く事は無いので、私は「タイトルで目立つ事」を重要視しています。基本的にタイトルを見たら、どんな相手とどんな出会いを探しているのかが一目で分かる様になるように心掛けています。今回のオナニーの見せ合いの場合であれば「見せ合いをするオナ友探しています」「オナニー見て欲しい」などストレートな表現の方がアプローチ確率は高くなると感じています。
②の場合は利用するジャンルに書き込みをしているユーザーにアプローチしていくのですが、その際に募集内容だけでなく、相手のプロフィールを確認する事も忘れない様にしましょう。
プロフィールを確認する際は自分自身のプロフィールを作成した時の事を思い出してください。あまりにも空白が目立つ場合は業者の可能性が高くなります。他にもアダルト要素が強すぎる写真を使っているユーザーにも注意が必要です。身バレする可能性があるサイト内で素人女性がその様な写真を使うでしょうか?その様な写真を使っているのは、男性のスケベ心を利用してアプローチさせようと考えている業者に他なりません。

プロフ検索を利用する

相手を見つけるまでに時間が掛かっても、タイプに近い相手を見つけたい時は「プロフ検索」を利用してみましょう。
プロフ検索は、相手の年齢・スタイル・興味あること・職業など最大27項目を設定する事が出来ます。見た目を優先する場合は、年齢・身長・スタイル・画像、出会い方を優先する場合は興味あることを設定してみると良いでしょう。
上手に検索するコツは、皆さんにとって優先順位の高い項目を2~3個に絞り込む事です。欲張り過ぎて項目をいくつも設定してしまうと一人も検索されない事が多くなりるので注意して下さい。

日記を利用する

ポイントを使わずに相手と知り合うきっかけを見つけたい時は「日記」を使ってみましょう。
日記はユーザー自身が更新しており、ピュア日記とアダルト日記が用意されています。日記を閲覧したり、コメントやいいねを残したりする事が全て無料で出来るので、たくさんの相手にアプローチしていく事が出来ます。
但し、日記は出会い目的のコンテンツではない事、全てのユーザーが日記を利用しているとは限らない事などは忘れない様にしましょう。

オナ友候補にアプローチする

色々なコンテンツを使ってオナニーの見せ合いをするオナ友候補を見つけたらアプローチしていきます。
アプローチ方法は、足あと・いいね・タイプ・メッセージなどが用意されています。足あとは相手のプロフィールや募集を見ると自動的に無料で残す事が出来ます。いいねは1ポイントを消費して残す事が出来ます。タイプは2ポイントを消費して、プロフィール写真を掲載しているユーザーにのみ残す事が出来ます。メッセージは5ポイントを消費して相手に送る事が出来ます。
どのアプローチ方法を使っても相手に通知が届きますが、消費するポイント数が多いほど本気度が伝わりやすくなっています。

オナニーの見せ合いをする流れ

オナニーの見せ合いをする流れ

ここでは、見つけたオナ友候補とオナニーの見せ合いをする流れを紹介させていただきます。

まずはサイト内でやり取りしよう

オナニーの見せ合いは音声通話やビデオ通話を使って行う事がほとんどです。この為に最終的にハッピーメール以外の場所でやり取りする必要がありますが、知り合ったばかりの相手なので、まずはサイト内でやり取りしていく事をおすすめします。
サイト内でやり取りするとポイントを消費してしまうので、すぐに外部へ移行しようとする男性がいますが、これはオナニーの見せ合いをする為の必要経費と考えてケチったりしない様にしましょう。

外部へ移動しよう

しばらくやり取りを重ねたら、外部への移動をお願いしてみましょう。断られたら、サイト内でやり取りを続けるか、別の相手を探し直してみましょう。
移動する場所はLINE・カカオトーク・スカイプなどの音声通話とビデオ通話が出来るものであれば問題ありません。

テキストチャットでやり取りしよう

外部へ移動した後もテキストチャットからやり取りをしていきましょう。改めて自己紹介などをしても良いと思います。
通常のやり取りをしながら、徐々にエロい内容も挟みながら興奮度を高めていきましょう。

写メを交換しよう

テキストチャットのやり取りの合間に写真などを送ってみるのも興奮度を高める方法となります。いきなりアダルト要素が強い写真を送るのは相手が引いてしまう可能性があるので、顔写真などから送っていくと良いでしょう。

音声通話でやり取りしよう

テキストチャットに慣れてきたら、音声通話をお願いしてみましょう。
個人的にオナニーの見せ合いをする流れの中で、音声通話への移動が一番ハードルが高いと考えています。SNSが主流なので音声通話自体が苦手という方も少なくありませんので、無理強いする事の無いように注意して下さい。
音声通話が出来るようになると、相手の声・息遣いなどを聞けるようになります。それだけでなく、性器から聞こえるクチュクチュといういやらしい音も聞けるようになるのでテレフォンセックスの様な感じを楽しむ事が出来ます。

ビデオ通話で見せ合いしよう

音声通話に慣れてきたら、ビデオ通話をお願いしてみましょう。
ビデオ通話へ移動できたら相手のリアルな映像を見る事が出来るので、オナニーの見せ合いを楽しむ事が出来ます。音声に加えて、相手の表情や性器が濡れている様子なども確認出来るので興奮度もMAXです。
さながら疑似セックスの様な感じを楽しむ事が出来ます。回数を重ねていけば同時にイク事も可能になってきます。

実際に会って見せ合いをしよう

ビデオ通話だけでもオナ友との関係は成り立ちますが、お互いに気が合えば実際に会って見せ合いをする事も可能になってきます。
但し、実際に会うとなるとリスクもありますし、そのリスクを負わない為に画面越しでも可能なオナ友という関係を選んでいるという場合もあります。その辺りの事を理解した上で誘ってみましょう。

見せ合いからセックスに進展させよう

実際に会う事が出来たら見せ合いだけでなく、その先の展開も期待して良いと思います。相手もその気が無ければ実際に会う事に応じる事はありませんし、見せ合うとなれば車内・自宅・ホテルなどで行う事が多くなるので、自然な流れでセックスに持ち込めると思います。
万が一、相手が拒むようであれば回数を重ねてチャンスを待ちましょう。

定期的な関係になろう

見せ合いからセックスに進展させる事が出来たら定期的な関係に発展させる事を考えてみましょう。
定期的な関係になるには、相手が気に入ってくれるのかも大事ですが、自分自身の言動なども大事になってきます。ただセックスするだけの関係だと思って接していては定期的な関係になることは難しいと思います。
たしかに彼女でもなければセフレでもないという微妙な関係になりますが、たまにはセックス抜きで遊びや食事に行ったり、こまめに連絡を取り合ったりする事が必要になってきます。

ライブチャットでするオナニーの見せ合い

ライブチャットでするオナニーの見せ合い

出会い系サイトなどを使って、オナニーの見せ合いをする相手を探すのが面倒だという方はライブチャットを使ってみると良いでしょう。
ライブチャットにはチャットレディと呼ばれている女性がたくさん待機していますので、あなたの良いタイミングでチャットを楽しんだり、相互オナニーやエロチャットを楽しむ事が出来ます。
リアルタイムで女性のエッチな姿を鑑賞できるライブチャットについてもう少し詳しく見ていきましょう。

ライブチャットに登録してみよう

まずはライブチャットに登録をしてみましょう。
登録自体は無料で非常に簡単に出来ます。ニックネームなどの簡単なプロフィールを入力して、18歳以上である事を自己申告すれば登録は完了します。

ライブチャットのシステム

ライブチャットにログインすると、チャットレディと呼ばれている女性がたくさん待機しています。中には他の男性とチャットをしている女性もいます。
ライブチャットには、男性側からしか映像を見る事が出来ない、男女双方向から画像が見れる、2人きりで楽しめるなど様々なコンテンツがあります。
チャットレディの無料PR動画が用意されているライブチャットもあります。PR動画でも谷間を強調したり、ミニスカートを履いたりときわどい格好をしている女性もいますので、これを見るだけでも楽しめると思います。中には下着姿をさらしている女性もいるので、これだけでもシコれますよ。

チャットレディを探してみる

ライブチャットには、年齢・スタイルなど様々なタイプのチャットレディがあなたを待っています。
あなたの希望するタイプのチャットレディを簡単に探す事も出来ます。また、登録して間もない新人を検索する事も出来ます。まだ、慣れていないので優しく接してあげましょう。検索条件には年齢やスタイル、オモチャを使えるかなどを設定する事が出来ます。
もし、チャットレディと仲良くなってオフパコが出来ればと考えているのであれば、お住いの地域も検索条件に入れておくと良いでしょう。

コンテンツを利用してみる

ライブチャットには様々なコンテンツがあります。
ジャンルはアダルトとノンアダルトの2つが用意されているライブチャットもあります。純粋に女性とチャットを楽しむだけというのも可能です。
コンテンツとしては女性が配信している動画を見て楽しんだり、双方向から動画を楽しんだり、複数人の男性で1人の女性をイジメてみたりと楽しみ方は色々です。最も興奮するのは2人きりで楽しむ事が出来る2ショットチャットでしょう。誰にも邪魔されずにオナニーを見せ合ったりして疑似セックスを楽しむ事が出来ます。また、2ショットのコンテンツだと脱いでくれる女性が多くなるのも見逃せません。

料金体系

最後にライブチャットの料金体系について見ていきましょう。
まず、大抵のライブチャットは新規登録の際に無料ポイントがもらえます。この無料ポイントだけでも十分に楽しむ事が出来ます。また、時間帯ごとに割引サービスも開催されているので上手に使ってみましょう。
料金は前払いの課金ポイント制になっている事が多く、1分○ポイントとなっています。コンテンツやライブチャットの種類によって料金は違ってきます。最も高いのは2人きりで楽しむ事が出来る2ショットチャットです。アダルトジャンルの2ショットチャットで1分200~250円となっています。詳しくは次のおすすめライブチャット3選の部分で紹介させていただきます。

おすすめライブチャット3選

おすすめライブチャット3選

インターネットの普及によって、ライブチャットの数は非常に多くなっています。たくさんの人に使ってもらう為に各社色々と工夫を凝らしています。また、ライブチャットごとに特徴や在席している女性のタイプが違っています。
私がおすすめする3つの内、あなたにピッタリのライブチャットを探してみて下さい。

ジュエルライブ

まずは、ジェルライブです。
ジュエルライブへの登録は無料です。
利用する分のポイントを購入すればライブチャットが楽しめます。100円分のクレジット決済を初回にすれば、100円分1500円分のポイントがプレゼントされるので、まずはこの100円で1500円分のポイントを貰って実質1400円の無料ポイントを使って遊んでみてはいかがでしょうか。
ジュエルライブは株式会社エムライブが運営しています。こちらは日本の企業となっています。
ジュエルライブの特徴は20代前半の若い女性が多く在席している事と双方向チャットがダントツに安いという事が挙げられます。
20代前半の女性が多く在席している理由は次に紹介させてもらうマダムライブの存在があるからです。ジェルライブとマダムライブは同じ会社が運営しています。この為にきちんと棲み分けをしているのです。
ジュエルライブは「100円から始められるライブチャット」と宣伝している通り、初心者にも非常に使いやすい事も大きな特徴です。ポイントは1ポイント1円で購入する事が出来ます。
他にも色々なイベントが開催されている事も見逃せません。エロい女の子をピックアップした限定イベント、コスプレイベント、マイレージ増量、ファン投票イベントなど盛りだくさんです。ジュエルライブを利用する機会があったら、イベントスケジュールも要チェックです。

ジュエルライブ【公式サイト】

参考記事

マダムライブ

次はマダムライブで。こちらも登録は無料です。
こちらは、100円分のクレジット決済で初回は100円分1000円分のポイントが
貰えます。
先程も少し触れましたが、ジュエルライブと運営している会社は同じで、こちらは30代以上の女性が中心に在席しています。特徴としては、アダルトチャット以外に純粋にチャットだけを楽しむ事が出来る「ノンアダルト」のジャンルが用意されている事が挙げられます。
この為に初めてライブチャットを利用される方で、上手くオナ指示を出して相手の女性を気持ち良くさせられるかという不安を抱えている方はマダムライブのノンアダルトを使って慣れてみるのも良いでしょう。
金額は先程説明させていただいたジュエルライブと同様です。

マダムライブ【公式サイト】

参考記事

DXLIVE

次はDXLIVEです。
このライブチャットの特徴は何と言っても無修正動画を閲覧する事が出来る事です。「エッ!?それって違法じゃないの?」と思われる方もいると思います。安心して下さい。DXLIVEを運営しているのは、アメリカのDTIサービスという会社で海外サーバーを利用しているので、合法でライブチャットを楽しむ事が出来るのです。無修正でオナニーを楽しんでいる姿を見せ合えば興奮度は半端無いでしょう。
また、ライブチャット内は日本語対応で、在席している女性は外国人だけでなく日本人の女性もいるので安心して利用する事が出来ます。
また、コンテンツの中に「リモちゃ」という機能がある事は見逃せません。この機能はDXLIVE独自のもので、遠隔操作でバイブを操作して、画面の向こうにいる女の子の敏感な場所をリアルに刺激し、絶頂まで導く事が出来ます。サイト内では究極のバーチャルセックスという風に紹介されています。
合法で無修正チャットが楽しめるという事で料金は少し高めに設定されています。ポイントを購入する際、通常の場合は50ドルで25ポイント購入する事が出来ます。1ドル100円とすると、1ポイント200円となります。ドル決済になっていますので、毎日相場が少し変動しますので気を付けましょう。

DXLIVE【公式サイト】

参考記事

オナニーの見せ合いに使うアプリ

オナニーの見せ合いに使うアプリ

ここでは出会い系サイトライブチャットで見つけた女性と無料でオナニーの見せ合いをする方法を見ていきましょう。出会い系サイトやライブチャットでやり取りをすると、男性は料金が掛かってしまうので相互オナニーが出来る無料アプリは知っておいた方が良いと思います。
それぞれに特徴が違っていますので、そちらも併せて説明させていただきます。

オナ電アプリ

オナ電アプリを利用すれば、直ぐに登録している女性のオナニーを見る事ができます。もちろん、貴方のオナニーを女性に見せつける事もできます。アプリのダウンロードや登録にお金がかかることはありませんが、無料ポイントをゲットしたりしないと女性のオナニーを見る事はできません。

参考記事

LINE

まずはLINEからです。非常に多くの方が利用している無料通話アプリです。
LINEはお互いに連絡先を知っている人同士がIDを交換して始めるので、普通の使い方をすると必然的に知り合いとオナニーの見せ合いをするという事になりますが、あまり現実的ではないと思います。
出会い系サイトやライブチャットで知り合った相手とLINEIDを交換→エロチャット→エロ電→ビデオ通話という流れが一般的でしょう。また、無料で利用出来るLINE掲示板というものもありますが、こちらは別の悪質サイトの入口となっている事が多くなっていますので注意が必要です。

カカオ

次はカカオについてです。こちらは黄色のLINEと呼ばれる事が多くなっている無料通話アプリです。女性の中にはプライベートはLINE、出会いを探す時はカカオでという風に使い分けている方もいます。
基本的にはLINEと同じで知り合いとカカオIDを交換してという流れになります。カカオにもIDを交換する掲示板が存在していますが、こちらも同様にリスクしかありません。気を付けて下さい。

スカイプ

次はスカイプです。
もともとスカイプはビジネスシーンなどで利用される事が多かったので、パソコンでしか利用する事が出来ませんでした。現在ではアプリ版もリリースされていますが、スマホの普及に伴ってアプリを開発しなかった事も、他の無料通話アプリに比べると今一つ利用者が少ない要因となっているのではないかと思います。
スカイプも同様に知り合いや連絡先を知っている人同士がIDを交換してやり取りを始めるという流れが一般的です。オナニーを見せ合う相手を見つける場合は、スカイプID交換掲示板を利用する事になります。こちらも無料で利用できる事以外にはリスクしか見当たりません。

ツイッター

最後にツイッターです。
ツイッターに関しては前述させていただきました。ツイッターでオナニーを見せ合う相手を見つける場合は裏垢女子を見つけなければなりません。
しかし、ツイッターは年齢確認なども無く誰でも利用できるので18歳未満と関わる可能性が非常に高くなります。こちらもリスクしかありません。

オナ友にオナ指示を出す手順

オナ友にオナ指示を出す手順

せっかく見つけたオナ友と楽しい時間を過ごす為には、オナニーを見せ合うのも良いのですがオナ指示も欠かせないプレイの一つとなっております。特にオナ指示をする事で興奮度が高まるS気質の方にはぜひ見ていただきたいと思います。
ここではLINEを使ってオナ指示をする方法について、詳しく見ていきましょう。

参考記事

LINE交換からエロチャットへ

LINE交換した後はチャットを開始するでしょう。最初は通常の内容で会話を進めていくのですが、徐々にエロチャットを差し込みながら、相手の反応を見てみましょう。あまり、相手が乗り気でなければ通常のチャット内容に戻すか、他の相手を探した方が良いでしょう。反対に相手がエロチャットに反応よく返してくれるのであれば、どんどんエロチャットを進めて興奮度を高めていきましょう。

参考記事

エロチャットからエロ写メ交換

エロチャットに抵抗が無い相手であれば、エロチャットを進めながら写メ交換をお願いしてみましょう。相手の容姿が分かれば、エロチャットをしている時も興奮度が増してきます。但し、ここでの本当の目的は胸の谷間や下着姿が写っているエロ写メの交換です。お互いのエロ写メを見せ合う事でさらに興奮度を増していきましょう。

エロ写メ交換からテレフォンセックスへ

エロ写メの交換も出来るようになったら、次はLINE通話をお願いしてみましょう。
当然の事ながら通話は相手と話す事が出来るので、この段階で初めてオナ指示を出す準備が出来たということになります。
LINEもそうですが、無料通話アプリの普及で通話が苦手という人も少なくありませんので、強引に誘うような事が無いようにしましょう。
お互いが通話にも慣れてきたら、ここでの最終目的である電話エッチをお願いしてみましょう。声だけで相手を気持ち良くしなければいけませんので、初めての方は経験者を探すと上手く行くでしょう。

テレフォンセックスからエロビデオ通話へ

電話エッチも興奮度は高いのですが、相手の姿が見えないというデメリットがあります。
このデメリットを解消するのは、ビデオ通話です。オナ指示を出す為の最終段階です。ビデオ通話であれば、相手の声だけでなく表情や乳首の勃ち具合や性器の濡れ具合を見る事が出来るので、興奮度はMAXです。オナ指示を出しながら、相手の気持ち良いポイントをドンドン責めていきましょう。

オナ友をセフレにする手順

オナ友をセフレにする手順

ここでは、出会い系サイトやライブチャットを使って見つけたオナ友をセフレにする手順について見ていきましょう。オナニーよりも実際のセックスの方が気持ち良いという事を分かってもらう事が一番でしょう。
但し、セックスをすること自体が面倒くさいと思ってライブチャットを利用している人もいますので、いきなり「セフレになりませんか?」というのはNGでしょう。時間を掛けて徐々に距離を詰めていくという風に考えておいた方が良いでしょう。

定期的にオナニーの見せ合いをする

まずは定期的にチャットオナニー電話エッチを楽しんでいきましょう。まずはお互いに安心できる関係を築いていく事が大切になってきます。インターネットを介していれば、危険な目に遭う事はまずありませんが、セフレ関係になろうと考えた場合は実際に会わなければいけませんので話は違ってきます。
定期的にオナニーの見せ合いをしていれば、お互いのオナニーのポイントも分かってくるので離れていても同時にイク事も出来る様になれるかもしれません。そうすれば、セフレ関係にもなりやすいと思います。

オフパオに誘ってみる

定期的にオナニーの見せ合いが出来る様な間柄になったら、オフパコに誘ってみましょう。これに応じてもらえなければセフレ関係になる事は出来ません。
強引に誘う様な事はせずに、最初はやんわりと遠回しに誘ってみましょう。断られてもしつこく誘うような事も止めておきましょう。これまでの定期的な関係も壊れてしまうでしょう。

セックスをしてみる

オフパコに応じてもらえたら、実際に会ってみてセックスをする事になります。ここでも会ってすぐにホテルに直行する様な事も控えておいた方が良いでしょう。お互い初めて会うので緊張もあるでしょう。これから裸になってセックスをすると考えるとなおさらでしょう。
お互いの緊張をほぐす為にお茶を飲んだりして話をしてみるのも良いでしょう。少しずつ緊張も解けて、お互いの事もさらに理解し合えるので、気持ちの良いセックスが出来るでしょう。

マメに連絡を取り合う

一度、セックスをしたからといってセフレになれるとは限りません。セックスをしていない時の方が非常に大事になってきます。お互い会えない時はこれまでのオナニーの見せ合いの関係だけでなく、マメに連絡を取り合う事も大事になってきます。おはようやおやすみなどの挨拶ももちろんですが、日頃の他愛も無い事もやり取りしてみましょう。

食事や遊びにも行ってみる

いつもセックスをする事だけが目的でセックスが終わったらバイバイというだけの関係では長続きはしないでしょう。セフレはお互いの事を干渉しない・一切の感情を持ち込まないという関係性ですが、それだけでは寂しいと思いませんか?たまには食事に行ったり、遊びに行ったりした方が良い関係を続ける事が出来るでしょう。

まとめ

まとめ

ここまで、オナニーの見せ合いについて色々と見てきました。オナニーをしている所や興奮している性器を見せ合うという少し特殊な関係性ではありますが、通常ではなかなか相手を見つける事も出来ないので、一度経験するとハマってしまう人も少なくないでしょう。
個人的にはセックスレスで悩んでいる夫婦のカンフル剤として使ってみて、最初はお互いのオナニーをしている所を見せ合う疑似セックスから徐々に関係性を回復していくのも良いと考えています。
また、オナニーの見せ合いはお互いの体に触れる必要がありませんので、スマホやパソコンを持っていれば簡単に行う事が出来るという事はメリットになるでしょう。見せ合いはスマホが普及したからこそのプレイかもしれません。
しかし、最初はオナニーを見せ合うという事に興味本位や物珍しさもありますが、やがて慣れてくると実際に会ってセックスをしたいと考える場合もあるでしょう。この記事ではセフレにする方法も簡単に説明させていただいていますので、参考にされてみて下さい。

オナニーの見せ合いをする関係にまで発展しちゃった男性との体験談

オナニーの見せ合いをする関係にまで発展しちゃった男性との体験談

こんにちは、エリです。
お仕事が繁忙期に突入し、黙々と業務をこなしていたら、いつのまにかセフレくんたちとは疎遠に。いくら彼らにLINEしても一向に連絡はナシ。うー、かなしすぎる。まあ、自分が超多忙な時に向こうからの誘いはガン無視したので、自業自得なんですけど、、、。しばらく連絡を待っていたけれど、もう諦めて新規開拓することにしました。実は切り替えは早い方です(笑)。

こんな時はやっぱり出会い系サイトっていい。新しく出会う時のワクワクも楽しめるし、攻めようと思えばグイグイいけるし。ちょっとさびしいからおしゃべりだけ、、、みたいな距離も自分で自由に決められますし。今回の記事は、ハッピーメールで出会ったオナニーにこだわりのある男性との話。電話エッチからまさかのオナニーの見せ合いまで発展しちゃいました。

体験談作者:エリ

最近さびしくて、ついひとりエッチの日々

「ンッ、、ハァ、、、ああぁ、、イクッ、、、!」

絶頂の瞬間にピンクのローターを股間から離すと、身体がビクッと震える。ん、ふぅ、、という恍惚の吐息が思わず漏れてしまう。ずっと振動を強制されていたクリトリスはぷっくりと赤く膨らんでいる。ベッドに仰向けになりながら、両脚をピンと伸ばして息を整える。

(はあ、キモチよかった)

多忙なお仕事も峠を越え、少し時間に余裕ができてきたけれど、セフレくんからのLINEは未読スルーのまま。さびしいのとなんとなくストレスで、最近毎日寝る前に、ついついひとりエッチをしてしまう。しかも、オトナの玩具サイトで、新しいバイブでも買っちゃおうかなあ、なんて無意識にブックマークしたりしてる。ワタシかなり、やばい状況。とはいえ、基本的にマスターベーションは、嫌いじゃない。あんまり友達に言えることじゃないけども(笑)。

「毎日ひとりでシテます」と伝言板へ

「最近さびしくて、毎日ひとりエッチしちゃってます」

気晴らしに軽い気持ちで伝言板に書きこんでみると、みるみるメッセージがボックスに舞い込んでくる。

『毎日オナニーじゃ寂しいよ。癒してあげたいな』『オナッてばかりじゃダメだよ。俺とエッチで気持ちよくなろう?』『よかったら、電話エッチで一緒に相互オナニーしない?』

そんなオナニーはやめて、俺んとこへ来いよ!的メッセージの中(笑)、なかなかタイプのイケメンさんからメッセージがきました。

『女性もオナニーするんですね、びっくりしました。男と一緒だね。ひとりエッチは最高だよね』

特に誘ってくるわけでもなく、質問してくるわけでもない、控えめなメッセージ。プロフィール写真は、少しアンニュイな雰囲気。それがまたセクシーで、結構見た目はタイプかも。ワタシは彼にメッセージの返事をしてみることにしました。

『女性もオナニーしますよ〜!でも、もしかしたら毎日してるのは珍しいかも?よかったらひとりエッチ談義でもいかがですか』

『ひとりエッチ談義ですか!(笑)いいですね、ぜひぜひ』

ほどなくお返事が来て、しばらくまったりやりとりしていました。彼、太一さんはワタシと同世代で、名古屋在住の独身サラリーマン。全国各地に支店がある関係でご出張も多く、

「東京に行くときもあるんで、その時は声かけますよ」

「じゃ、もしお目にかかれた時は、オナニーについて語り合いかしら?」

「直接会ったら、お話だけじゃなくて、オナニーの見せ合いとか、しちゃったりして?」

「オナニーの見せ合い対決とか!?うふふ、どっちが早くイケるか対決しちゃう〜?」

「あ〜、それ!オナニーの見せ合いで、早イキ対決とかだと、僕エリさんに負けそうだなあ〜」

なんて、しばらくしてLINEに移行してからは、毎日
冗談めいたオナニートーク。オナニーの見せ合いでイクとかって、なかなか変態度高いかも?(笑)。でも、出会い系の方とのやりとりって、もし彼と会ったらどうなっちゃうのかなあ、と想像するのがまた、楽しいんですよね〜。実際にオナニーを見せ合ったりしたら、きゃー恥ずかしーっ!と想像するだけでちょっと興奮しちゃう。この時は、太一さんとの妄想オナニートークを楽しむだけで、まさかオナニーの見せ合いが現実のものになるとは思っていませんでした。

オナニーしながら毎日エロトーク三昧

太一さんは、特にセックスが嫌いなわけではなく、オナニーは自分で自由にコントロールできるのが魅力であること、時間をかけることなく気を使うこともなく、サッと欲求を解消できること、などが自分に合っていると言います。自分好みの摩擦や刺激が、セックスだとなかなか彼女に理解されにくいこともあるかなー、とも。お気に入りのAV女優で抜く!と決めた日はしっかり部屋を掃除して整えてから、タップリ時間をかけることに命をかけていると話してくれたときは、かなり熱く語っていました。

さらに太一さんは、「セックスとオナニーは別物」と。まあ、確かにわからないでもないかも。でも、自分や自分のペースが大切なひとで、ワタシ自身にはあんまり興味ないのかもなあ、と感じてしまい、なんだか少しさびしい気持ちに。ワタシはセフレとはいえ、多少の恋愛感情や胸キュンを大切にしたいんだけどなあ。なーんて、いろいろ矛盾してますが(笑)。
でも、太一さんのことは気に入ってますし、オナニートークは、それはそれで楽しいから、まいいか、と毎日話すうちに気にしないようになっていきました。

エロトークからの電話エッチで、、、

はじめは、おはようからのLINEトーク。「今日はオナニーした?」「ううん、これからする!」とか、「さっき、擦ってた。いっぱい出たよ」「ふふっホント?気持ちよかった?」「うん、スッキリしたよ」とかいうやりとりを、時間差でしていました。

そのうち、トーク時間を都合をつけてお互い合わせるようになり、トークから、タイムラグがないエロチャットに変化していきました。この時ワタシは、ブックマークしていた通販サイトで購入した、2点攻めが出来るというバイブを使ってするひとりエッチにハマっていました(あは、我慢できずに買っちゃったんですー)。お互いにシコシコ、クチュクチュ、とオナニーしながらトークして、画像や動画を送りあっていました。

「エリさん画像、最高だね、、バイブ好きなん?いやらしいなあ」

「うん好き。このバイブはなかなかいい仕事してくれる〜」

「そうなんだ。この、おマンコがバイブを咥えこんでる写真、興奮する」

不意に隠語をバンバン使われると、なんだかおかしくなりそう。恥ずかしいのに興奮する。太一さんも、負けずにエロ画像を送ってくる。

「いま、オレも、すごい、、、こめんイキソう」

大きくなった太一さんのおちんちん。カチカチでそそり立ったモノを右手で擦っている画像。興奮してあわてているのか、うまく文字打ててない太一さん(笑)

「こめんイキソう」な太一さんを想像しながら、ワタシは、ヴーヴーうごめくバイブの動きに集中する。このまま一緒にイけるかも、、と、気持ちよくなってきて、トロンとしていたら

「エリさん、、、今、電話は無理かな」

LINEで、太一さんの電話の誘いが。驚いてバイブを落としてしまう。突然でびっくりしたけど、OKすることに。電話に切り替えて、太一さんの生声をはじめて聴く。

「、、、もしもし?はじめまして、、太一です。エリさんだね、、、
こんなんでお初〜、なんかごめんね」

「もしもし太一さん、こんにちは、エリです、、、いえいえ、、」

想像以上の渋い声で、ドキドキしてしてしまう。お互い「はじめまして」なのに、実は、今二人とも自宅のベッドで全裸だ。見えないけど太一さんはビンビンにおちんちんが立ってる状態。ワタシはバイブをハメてヌルヌルになっている。あ、声も好みかも。このひとと毎日オナニーについておしゃべりしてるんだあワタシ、、、と冷静になって考えるとなんともいえない気持ちになる。なのに、裸でオナニーし合っているという興奮状態で、必要以上にモジモジしてしまう。

「じゃあさ、、このまま一緒に電話エッチしてみない」

「うん、、、い、いよ」

電話で会話すると急に恥ずかしくなってしまう。しかも、いきなり電話エッチなんて。スマホをギュッと握りしめて、もどかしくベッドに座り直すと、もう太一さんは、ハァハァ、、と息を乱していた。

「さっき、LINEで送ってくれたエリさんの写真、いやらしくて好き」

「太一さんだって、、すごくエロい、、、」

指と手で、自分の身体を弄びながら、電話口で息を乱すふたり。スピーカーからは、お互いの息が乱れる声にならない声が響き合う。激しくシゴき、玩具で膣内をかき回し、お互いが自慰行為に集中する。

「アアッ、アアアッ、、、ハァッハアッ、、アアッ、イク、、、、!」

「ンッ、、ワタシも、、いきそうッ」

「ああああアッ、、イクッ!!」

「はあああん、、、ンッ、、、!」

お互いが昇天して、しばらく放心状態に。電話はいつのまにか切れていた。ほどなくLINEのトーク着信音が鳴った。

「だいじょうぶ?エリさん、、、やばいね電話エッチ、さいこう!」

「すごかったね。太一さんとワタシ、電話エッチのセンスあるのかな?」

ふふっと笑いあって、いえーい!みたいなスタンプを送りあった。楽しい!と思いながら、なかよく日々過ごしていると、ついに念願が叶う日が現実のものとなった。

「はじめまして」でいきなり

「エリさん。来週末2泊で東京出張が決まったから、土曜の午後に会えないかな?」

「え、ホント?デートだね、じゃあ!」

「仕事終わったら食事しよう。その後、部屋においでよ」

「いいの?」

「もちろん」

「そしたらさ、、、ガチでオナニー見せ合っちゃう?」

「えー、あははっ、しちゃう〜?」

やったあ、うれしい!太一さんに会える。オナニーチャットは、相変わらずだったけど、オナニー以外の日常のことも話していたせいもあり、ワタシは太一さんにすごく会ってみたくなっていました。電話で、オナニー見せ合っちゃう〜?って、言ってたけど冗談だよね。電話エッチで、遠隔状態でオナニーし合うのはアリだけど、さすがに実際会っても、オナニーの見せ合いはしないよね。それより何着ていこう?いろいろ妄想しながら、ワタシはデートの日を待ち望みました。

いよいよ待ちにまった週末。太一さんとの待ち合わせは、5時にホテルのラウンジ。少し早く行き、コーヒーを飲みながらのんびり待つことに。ほどなく太一さんがやってきた。

「エリさん、おまたせしちゃったね。食事、行こうか」

「太一さん。なんか、はじめましてなのに、変な感じだね」

うん、やっぱり本物の太一さんはイケメンさん。スーツからチラッと見えるワイシャツのハリも美しい。ワイシャツ首元裏にチラ見えする生地デザインや、靴下なども革靴とマッチしていて、ビジネスパーソンがこだわるお洒落具合がワタシ好みだった。かっこいいリアル太一さんと会ってワタシはすっかりテンションがあがっていました。レストランで軽く食事をすませて、太一さんの部屋にお邪魔することに。部屋に向かうエレベーターの中で軽くキスされる。

「エリさんかわいいね。いつもありがとう」

耳元で囁かれて、ドキドキした。部屋に入り、太一さんと一緒にお風呂に入る。ワックスで固めていた黒い前髪がシャンプーでハラリと落ちる。髪型がラフな太一さんは、ちょっと童顔な雰囲気に。それがまたたまらなくかわいい。じろじろ見ていたら、

「なんかついてる??」

「ううん。太一さん、ステキだなーと思って!」

ん、ありがと、といいながらまた耳にキス。バスローブを着せてもらうと冷蔵庫からビールを出してついでくれた。おいしー。少し話しているといい感じでほろ酔いに。コップのビールをクイ、と飲み干して、太一さんが座る位置を変え、エリの正面に身体を向けると、意を決したかのごとく真面目な顔で切り出してきた。

「エリ、僕のオナニーしてるとこ、イクところ、最後まで見てほしい」

お互いにオナニーを見せ合いながら

酔っている太一さんは、ワタシを呼び捨てにし、こちらをジッと見つめてきた。ベッドに横たわり脚を開脚しながら、右手で肉棒を掴む。シュッ、シュッと音が聴こえてきそうな強めの力で擦りはじめた。ハァ、、ア、ハアッ、、と太一さんの息が乱れはじめる。いつもこんな風にオナニーしているんだ。ワタシは正直、いきなりオナニーをし始めた太一さんに一瞬どうしていいかわからなくなった。なぜなら、ホテルの部屋に誘われたのだから、今日はセックスするのかな、と勝手にそちらを期待していたからだ。なのに、「見て」と、オナニーをひとりではじめる彼。気持ちよくなってきたのか、身悶えながら息を乱すセクシーな太一さん。ワタシは彼をどう見ていてあげたらいいのか一瞬悩み、思いついたように身を乗り出した。

「、、、!エリ?」

自慰をしていた太一さんの右手を肉棒から離す。その代わりに、ワタシは自分の右手で、太一さんのモノを摩擦しはじめた。太一さんのおちんちんは、もうかなりカチカチだ。今にも中から吹き出しそう。

「すごい、かたい。ワタシ太一さんを気持ちよくさせたい。太一さんは、ワタシのを触って、、、」

「わかった。じゃ、、、少しだけ」

ワタシは太一さんのモノを擦り、太一さんはワタシのクリトリスに指を当て上下に擦りはじめる。お互いに、触りあい、息もかなり乱れてくると、少しずつ太一さんのおちんちんの硬さがやんわりとしてくるのが、握った手のひらから感じ取れた。あれ、、、どうして?

「エリ、もう少し強く。亀頭部分の皮を上下に伸ばすように、、、そう、強めに、、、」

言われた通りに太一さんのモノを擦り続ける。なんだか焦る。硬くならずにどんどん柔らかくなっていくのだ。すると、太一さんは、ワタシの右手をワタシの股間に当てて、再び自分で自分のモノを擦りはじめた。

「ごめん、僕、実は遅漏気味で、、人にやってもらうと、なかなかイきにくくて。だから、自分じゃないとイケないことが多いんだ。いっぱい出すから、エリに一部始終を見ていてほしい。それか、エリとオナニーの見せ合いしたい。オナニーの見せ合いで一緒にイキたい」

バーッと想いを一気にしゃべると、太一さんは、もう止められないよ、といわんばかりにおちんちんをシゴきはじめた。太一さんの擦るスピードがぜんぜん違う。シュッ!シュッ!っとグイグイ勢いよく摩擦をかけている。みるみるうちにまた、おちんちんが復活していくのがわかる。たぶん力の入れ具合も触る位置も、ワタシとは全く違うんだ、と思った。これが、自分の好みの自分がイチバン気持ちいいベストのオナニーなんだ、と思ったらなんだか微妙に複雑な気分になった。

「エリ、オナニー見せ合い、したい。こっちむいて、、脚開いて。自分でオナニーしてるとこ、気持ちよくなってるとこ、僕に、見せて、、」

「わかった、、、一緒にする。向かい合ってオナニー見せ合いしよ。太一さんのオナニーちゃんと見てる。だから、ワタシがオナニーしてるところも、いっぱい見て」

ワタシは太一さんと向かい合い、脚を開いて太一さんに、股間がよく見えるように座る位置をきめた。人差し指と中指をクリトリスに這わせて、擦りはじめる。用意していたローターとダブルで虐めていく。

「ンッ、、、ファ、、、アン、、、」

「ああ、、ハァ、、、エリのオナニーよく見えるよ。オマンコ、キモチよさそうだ。濡れてきてる。最後まで見てるから。一緒に気持ちよくなろう」

「太一さんも、、、おちんちんすごッイ、、ああ、、」

さっきよりももっと反り立ってる。太一さんのムスコは、太一さんが独り占め。その構図にワタシはちょっとジェラシー。できれば咥えたり触ったりしたいのにな、、、。でも、オナニーを見せ合うのも、これはこれで、今まで経験したことのない興奮状態だった。自慰行為を他人に見せるなんて、恥ずかしさしかない。だが、恥ずかしさゆえに興奮が高まっていく。オナニーを見せ合う行為自体が、相手への愛情だと思えてくる。何よりもセックスでは見られない男性の恥ずかしい姿とキモチよさそうな恍惚の表情が始終丸見えなのだ。こんな顔とみだらな格好、特別なヒトじゃなきゃ見せられないだろう。

「ああ、、今日はエリとナマでオナニーの見せ合いしてるから、キモチよさ、が、、ハンパないッ、、、!ううッ、、!」

太一さんは、いよいよ感極まってきたのか、ものすごい速さで、おちんちんをシゴイている。

「クッゥ、、ウゥッ、、あぁぁぁあッ、!あーッ、イクッ、、、!」

低い声が、ちょっとせつないかわいい声まじりに、叫ぶと同時にイッてしまった。勢いよく放出された精液は太一さんの首元まで飛び散っている。それを見届けて、なんとも愛おしい気持ちになり、ワタシもバイブでイッちゃいました。

「イケたね、、、オナニーの見せ合いで、、、」

「太一さん、、、すっごいエロかった、、、」

「あはは、エリに精液出るとこまで見られて俺もすごく興奮した。オナニー見せ合うってやばいね(笑)」

結局この日、オナニーの見せ合いだけで、お互いにイったあと、シャワーを浴び、しばらくキスとかハグとかしながらおしゃべりしてから、バイバイしました。

その後、太一さんとは、しばらくLINEでのエロチャットや電話エッチも時々続けていたのですが、オナニーの見せ合いも悪くはないけど、やっぱり抱きしめられたりセックスしたりもしたいなあ、と強く思うようになってしまって。彼は、オナニーを見せ合う「プレイ」なら女の子と絡みたいけど、前戯したり触れ合ったりする甘さには興味がないみたいでした。少しずつワタシと太一さんお互いのタイミングも合わなくなってきて、嫌いになったわけではないけれど、なんとなく自然消滅してしまったのでした。

とはいえ、オナニーの見せ合いは、よい経験だったと思います。セックスとはまた違う相手の気持ちよさそうな表情も楽しみながら自分も気持ちよくなれるし、オナニーを見せることで、羞恥心が破壊され、すごく興奮状態になり、新鮮な気持ちになれました。オナニーの見せ合いや電話エッチなど、ちょっとドキドキするような特別なプレイを共有できる男性との出会いは、出会い系サイトのコミュニティだからこそ叶えられるのかもしれません。

おすすめの出会い系サイト

今回は、ハッピーメールで出会ったオナニー好きな彼と調子と勢いに乗って、まさかのオナニーの見せ合いまでしちゃいましたが、ハッピーメール以外の出会い系サイトで、

Jメール
ワクワクメール

の2つのサイトもおすすめです。

オナニーの見せ合いなんて、まさかそんな恥ずかしいことをやるなんて、とその時は思いましたが、彼が好きでしかたないとか、お気に入りの男性だからこそできるプレイだと思います。挿入セックスだけしたい正統派!?さんには、物足りないかもしれませんが、マンネリなセックスを打破するプレイのエッセンスにもなるし、オナニー見せ合いは、一度トライしてみる価値はアリですよ〜。

もし、オナニーの見せ合いに興味があれば、それぞれのサイトのプロフィールや掲示板で、「エロチャット」「電話エッチ」などをキーワードにしてる好みの彼にアピールしてみましょう。または、自分から積極的に「オナニーの見せ合い」と、書き込んでみるといいですよ。気になる男性とのエロチャットや電話エッチはドキドキするし楽しいです。エロチャットや電話エッチすることで、その後実際に会うか会わないか、オナニーの見せ合いまでできそうか、ジャッジもできますしね。チャンスがあればぜひ試してみてくださいね〜!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在、4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験がある自称出会いの名人。

おすすめ記事3選

セフレ募集 1

コンテンツ1 ハッピーメールの公式アプリについて2 Jメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 YYCの公式アプリについて5 PCMAXの公式アプリについて6 セフレ募集をす ...

オナ電 2

コンテンツ1 オナ電とは2 機能別のオナ電の種類3 ビデオ通話アプリBEST144 ビデオ通話アプリで遊ぶ手順5 音声通話サイトBEST36 音声通話サイトでオナ電する手順7 オナ友募集アプリ3選8 ...

ワクワクメール 3

コンテンツ1 ワクワクメールへの登録方法2 年齢確認をする流れ3 本当の評判や口コミを調べた結果4 安全なのか実態を解明5 公式アプリ6 無料ポイント入手方法と無料コンテンツ7 料金とポイント消費8 ...

-出会いの方法, テレフォンセックス
-,

テキストのコピーはできません。

© 2022 セフレ塾