オナ電の詳しいやり方とオナニーの見せ合いができる男性を探す方法

更新日:

こんにちは!ノラです。
私は20代後半の女性。フリーライターとして主に恋愛や性に関する記事を執筆しています。でも実は露出癖のあるドM女で…出会い系を使ってさまざまな体験をしちゃっています。こうしたアダルトな記事を書く事はとても楽しく、書きながらムラムラしちゃってオナニーするなんて事もしばしば(笑)

さて私の自己紹介はこれぐらいにして…。今回のテーマであるオナ電についてご紹介しようと思います。何といっても私はオナ電が大好き!あなたはオナ電と聞いてどのようなものを想像しますか?オナ電とはそのまま「オナニーしながら電話をすること」ですよね。今の時代は無料の連絡ツールがたくさんあるので簡単にビデオ通話もできちゃいます。

たしかに一般的にオナ電はビデオ通話を通してオナニーの見せ合いをする事を指す場合が多いです。しかしそれだけではなく、他にもたくさんのエッチな方法でそれぞれの性癖に合った楽しみ方ができるのがオナ電!

そこで今回は、基本的なビデオ通話のやり方からエロチャットや音声のみの楽しみ方、そしていかにエロくオナニーを見せる事ができるかの方法をご紹介します!しかし「やり方は分かっても相手がいない…」じゃ困りますよね。そこで出会い系を使って、うまいオナ指示をしてくれる男性から射精管理をしてもらいたいM男くんの探し方まで教えちゃいます。

最初はエロチャットからでも大丈夫!

エロチャット

「知らない男性とオナニーを見せ合うなんてちょっと怖いかも…」と思う女性も多いはず。私も最初はオナ電で何を話せばいいんだろうとか、単純に恥ずかしくてうまくできるか心配でした。自分のオナニーを見て相手が全然興奮してくれなかったらショックなんてものじゃありませんよね…。

でも大丈夫!最初は文字でのやりとりや、画像の交換から始めても構いません。テキストであればゆっくり考える時間があるし、人見知りな女性でも安心ですよね。

そこで最初はオナ電の初級編として、音声やビデオ通話を使わずにエロチャットや画像交換を楽しむ方法をご紹介します。

文字にするだけで濡れる…エロチャット

オナ電が初めてという女性はまずエロチャットから始めてみましょう!エロチャットとは、言葉の通り文字でのやりとりだけでエッチを楽しむ事。メールを使うのも良いですが、できるだけレスポインスが早い方がお互いにやりやすいので、連絡ツールはラインやカカオ、スカイプのチャットなどがおすすめです。

まずは自分が今どのような場所でどんな格好をしているのか相手に伝えましょう。エロチャットの場合は文字だけのやりとりなので、相手が想像しやすいようにできるだけ詳細に書くようにします。「今は部屋に一人きりです」「下着姿でもう濡れちゃっています…」など、オナニーできる環境である事やすでにムラムラしておまんこが濡れている事を伝えると相手もどんどんその気になってきます。

「指2本入れてくちゅくちゅしてます」「中に欲しくて子宮がうずいてる」など、改めて自分で文字にする事が興奮材料になりますよ!私もこのような記事を書いているだけで濡れちゃって大変です…(笑)

エロチャットは男性がどのような状態なのか聞く事も大切。「もうギンギンに立ってる、ズボンが苦しい」なんて送られてきたらドキドキしちゃいませんか?

エロチャットを盛り上げる画像の撮り方

画像無しのエロチャットの場合、イク前後に文字を打つ余裕がなくなるのが欠点です。イキそうになっているのに文字を打っていると波がおさまってしまうなんて事も…。イクまでは盛り上がっても終わったら特に話す事がなくなりますしね(笑)

やはりエロチャットをするなら画像交換をしてオナ指示してもらうのがベスト。いきなり裸の画像を送るのではなく、服を脱ぐ前からスタートし、下着姿から徐々に露わになっていく過程を楽しんでくれる男性だとこちらもどんどん見せたくなってしまいます!

男性はすぐにでもおまんこのアップが見たいと思っていますが、それは最後までお預け。ブラを外しても乳首は手で隠したり、濡れた指だけ見せたり、とにかく男性をじらすとエロチャットは盛り上がります。意外と男性が好きな画像のアングルは、四つん這いになってお尻を突き出したもの。どこかにカメラを固定すれば簡単に撮れますし、女性自身も普段は見れない自分の姿なのでとてもエロく感じます。

また、下着を脱いだ時は、おっぱいやおまんこを見せる前にびちょびちょに濡れて染みになってしまったパンティーの画像を「こんなに濡れちゃってる」と一枚送るのがポイント。濡れたパンティーを自分で撮影するのはとても興奮しますよ。

画像交換でオナ指示

自分のおっぱいやおまんこを見てオナニーしている男性を想像するだけでドキドキしますよね。先走りを垂らしながら画像を拡大したり中に入れるのを想像してペニスをしごいているんですよ。その様子も見てみたいと思いませんか?

エロチャットでは女性だけでなく男性にも画像を送ってもらいましょう!「指を入れて広げて見せて」とオナ指示があればその画像を送り、そのかわり「私の画像を見てどうなってるか送って」とおねだりします。男性のペニスをじっくり観察しながらおまんこにディルドを入れるのが私の好きなオナ電の一つです♪

出会い系で知り合った年下男子のユウくんは、女性にオナ指示されるのが好きなちょっぴりMな男の子でした。彼は女性に見られながらオナニーするのが好きで、亀頭がピンク色で可愛いペニスを私に送ってきてオナ指示を懇願。私も自分のおっぱいの画像などを送って、「尿道を見せて」「イキそうになったら指で出るところを押さえて我慢」など射精管理のオナ指示。イキたくてパンパンになったペニスに私も大興奮。最後は射精するところの動画まで送ってくれて、しばらくはそれをオカズにオナニーさせていただきました(笑)

いよいよ音声!テレフォンセックス

テレフォンセックス

文字でのやりとりに慣れてきたら、通話に挑戦してみましょう。いよいよオナ電という感じがしてきますね!チャットとは違って音声は、エッチモードな男性の掠れた声や、興奮してきた時の荒々しい息遣いを聞く事ができるのでイヤホンやヘッドセットを使えば本当に耳元で囁かれているような感覚を味わう事ができます。自分の喘ぎ声やビチャビチャに濡れたおまんこの音を聞かれると思うとドキドキしちゃいませんか?

音声の場合は画像交換やビデオ通話とは違って自分の今の状況を口に出して相手に説明しないといけません。「今どうなっているの?」「どこを触っている?」「自分のおまんこがどんな状態か言ってごらん」など全て答えるんです。自分のオナニーの様子を実況して、それを聞いた男性のペニスがカチカチに硬くなっている…それを考えただけで濡れてしまうのは私だけでしょうか(笑)

最初は緊張してしまうかもしれませんが、見られていない分、カメラのアングルなど気にする必要はないので慣れてしまうとテレフォンセックスの方が好きになっちゃうかも…?スムーズに音声でのオナ電を楽しめる方法をご紹介します。

持っているおもちゃは伝えておく

オナ電をする時は大人のおもちゃがその男性の代わりになります。だからオナ電を始める前に自分の持っているおもちゃを相手に伝えておく事はとても大切。あらかじめ全部のおもちゃを並べた画像を送っておくと良いですね。そうする事で男性もオナ電をしながら女性がどのおもちゃをどう使っているかイメージできてオナ指示もしやすくなります。

また、最初の通話は緊張してしまっていきなりオナニーには入りにくかったりするので、いつもおもちゃを使ってどんな遊びをするかなど、そういった話題から入ると話もしやすくなります。そこからエッチな雰囲気になってスムーズにオナ電を始められますよ!

恥ずかしい言葉を言わされる快感

オナ電の醍醐味はやっぱり恥ずかしい言葉を言わされたり自分の喘ぎ声を聞かれる事。テレフォンセックスの場合は特に視覚的な情報が全くないので口に出してオナニー実況しなければいけません。そんなの恥ずかしくてできない!と思うかもしれませんが、実際に興奮している状態だと普段は言えない事もすらすら口から出てくるから不思議。それを聞いてどんどん男性の息遣いが荒くなるのはとても嬉しいです。

うまく誘導してくれる男性が相手だと本当に言葉だけで感じる事ができちゃいますよ!今のスマホは結構音を拾うので、静かな場所でオナ電すると相手のペニスをこする音まで聞こえます。その分こちらの音も相手には意外と聞こえているので、おまんこの中をかき回してたくさんエッチな音を聞いてもらいましょう!

相手とペースを合わせるのが大切

オナ電で重要なのが快感のピークを相手と合わせる事。特に男性は射精してしまうと賢者タイムに入ってしまうので、ペースがずれてしまうと女性がイク前に終わってしまうなんて可能性も…。

そこでオナ電では、何度でもイケる女性の特権をうまく利用しましょう!男性は「イっちゃうイっちゃう!」という女性の喘ぎ声が大好き。女性はイケばイクほど快感が強くなるので、男性が射精する前にローターや電マを使って何度かイっておくと良いですね。

経験豊富な男性であれば自分の射精のタイミングをある程度調整する事ができます。女性のオーガズムの最高潮と男性の射精が同時に来るようなオナニーのペースが合う相手を見つける事ができれば最高ですね。

オナニーの見せ合い!ビデオ通話

オナニーの見せ合い

ここまでは一緒にオナニーしていたとしても画像だと時差があるし、音声だと肝心の男性のペニスが見れません…。そこでやはり最終的なオナ電はビデオ通話になります。リアルタイムで相手の声と動画が見れるので聴覚からも視覚からもとにかくエロいです…!(笑)

ただ初めての場合や相手との関係性によってはどこからビデオにすればいいのか、どのように映せばいいのか分からないですよね。顔出しするかどうかも女性にとっては悩むところ。相手の顔は見ない方が良かったなんて事もありますしね…(笑)

でも男性が射精する瞬間を見れるのはとっても興奮しますよ!しかもそれは自分のエッチなオナニーを見て出たもの。男性によって精液の量や出し方もさまざま。前に飛ばす感じでピュッピュと出す人もいれば、下に向かってドロドロ出す人、中には反り返りすぎて自分にかかっちゃうなんて人も(笑)いろいろな男性と見せ合いをして自分の好きな射精を発見するのも楽しみの一つですね。

これぞオナ電!ビデオ通話でのオナニーの見せ合いの方法をご紹介します。

エッチなおまんこを見せつける!

オナ電の良さはやはり無修正なところ(笑)男性にとってモザイク無しの女性のおまんこをじっくり観察できるビデオ通話はまさに最高のオカズ!女性自身も実際にセックスするのとは違って自分のおまんこを見られながら相手のペニスを見るというオナ電ならではの興奮を味わえます。

ビデオ通話でおまんこを見せるなら、おもいきって脚を広げてドアップにするのがおすすめ。正直男性はAVで女性の裸体は見慣れているんですよね…。なのでオナ電ではAVにない無修正な膣を求めているわけです。

女性も自分のおまんこを中の方まで視姦される事ってあまり無いですよね。オナ電では普段は恥ずかしくてできない事をやってみるのが快楽のポイント。自分の指で膣を広げながら力を入れてヒクヒクさせてみたり、男性が「このエロいまんこに突っ込みたい!」と思うように見せつけちゃいましょう!

ビデオ通話にはディルドがおすすめ

ビデオ通話でのオナ電にはディルドの相性がバッチリ。実際の男性のペニスにそっくりなので相手もまるで自分が中に入っているようにイメージしやすくなります。また、ほとんどのディルドが床や壁に固定できるので、カメラの位置に合わせれば女性もいちいち手を動かさなくていいので楽ちんです。何より自分で腰を振ってディルドを出し入れしているところを見られるなんて興奮が止まりませんよ…!

オナ電の場合はおもちゃの音がうるさ過ぎない事もポイント。せっかく良い感じだったのにおもちゃの音で相手の言葉責めが聞こえなくて冷めてしまった苦い経験が私にもあります…。その点、ディルドは無音なので聞こえるのはお互いの声やグチュグチュなおまんこの音だけ。ディルドは本当にオナ電にはピッタリなアイテムなのです。

顔は出さなきゃいけないの?

オナ電で画像交換やビデオ通話をする時に顔出しするかどうかは女性にとって大きな問題。最悪のケースとして録画されネットに流出なんて事も0ではありません。そのためオナ電をする時は、顔出しも含め、部屋の背景や間取りが分からないようにする事も自己防衛のためにとても大切。

ただ悪意の有無に関係なく、オナ電では顔も一緒に見たいという男性はすごく多いです。しかし上記のような危険があるので、相手がどのような人物か分かるまで顔はNGとあらかじめ断わっておく方が無難。その後の関係性によって顔出しするかは自己責任になりますが、確実に画像は保存されていると思っておいて間違いはありません。

出会い系でオナ電相手を見つける方法

出会い系でオナ電相手を見つける方法

ここまでオナ電の方法について書いてきましたが、「やってみたいかも!」と思ってくださったでしょうか?家にいながら男性との疑似セックスを楽しむ事ができるオナ電は本当におすすめ!女性にとってのリスクも少ないので安心ですよね。

でもオナ電したくても相手がいない…。まさかリアルな友人や彼氏に頼むなんて難しいですよね。そんな時に助けてくれるのがやっぱり出会い系サイト。いろいろな性癖を持った男性が集まるので自分に合ったオナ電を楽しむ事ができます。

私はPCMAXの利用者ですが、このサイトで複数のオナ電相手をゲットしました(笑)あまり相性が合わず一度きりだった人もいますが、嗜好や気の合う人とは今でもよく通話をします。普通の雑談をする事もありますし、エッチな画像を送ったり、タイミングが合えばオナニーの見せ合いも…。慣れた相手だと野外でオナ指示なんて事もありますよ(笑)

PCMAXの公式サイトはこちら

18歳未満利用禁止

参考記事
PCMAXについての詳しい説明

そこで、最後は出会い系で良いオナ電パートナーを探す方法をご紹介します。

掲示板でオナ電相手を募集する方法

一番簡単にオナ電相手を募集できるのが掲示板です。自分の要望を細かく書けるところがポイント。どのようなオナ電を求めているのか、男性が分かりやすいようにできるだけ詳細に書きましょう。

自分がどこまで見せられるのか書いておく事も重要です。男性のほとんどが「オナ電=ビデオ通話」と思っています。連絡先を交換してから「ビデオは無理です」なんて言うのはご法度。そこで、掲示板で募集をする時は必ず「画像交換可」「音声のみ可」など条件を記載しておきましょう。

ただ、女性が出会い系の掲示板で募集をかけるとすごい量のメッセージが届いてしまうんですよね…。なので、私の場合はあらかじめ「最低限の常識やマナーのない方には返信できませんのでご了承ください」と追記しています。こうする事で、実際に挨拶もろくにないメッセージには返信しなくて良いですし、気に入った人にだけ返信できるので楽ちんです(笑)

募集している相手に応募する場合

自分から募集をかけるのはちょっと…と思う女性も多いはず。上記のようにメッセージも大量に届くので手間も時間もかかります。そんな時は逆にオナ電できる相手を募集している男性に応募してみるのがおすすめ。

PCMAXの場合は掲示板で「メールH・TELH」のカテゴリや、「オナ電」と直接キーワード検索するだけでたくさんの男性の募集を見る事ができます。基本的に男性も「写メ交換可」「ビデオ通話希望」など、求めている内容を書いているので自分に合った人を見つけたら簡単な自己紹介と一緒にメッセージを送りましょう!

とても短文であったり内容の薄い募集には注意。単純に女性のエロい画像が見たいだけの場合が多いです。オナ電はお互いに楽しめないと意味がないので、一方的な募集のかけ方をしている人はオナ電をする時もそういう傾向にあります。

プロフィールを充実させて男性を釣り放題

出会い系に登録すると多くの男性がまずはあなたのプロフィールを見にきます。同じ地域に住んでいる人からはもちろんメッセージが来やすいですし、オナ電の場合は居住地は関係ないのでそれはもうたくさんの足あとが付くこと間違いなしです!

男性と違って女性の場合はプロフィールを充実させるだけでどんどんメッセージが届くので、良い人が見つかるまで待つ作戦もアリです。PCMAXの場合は100の質問や裏プロフィールなどもあるので、そこに自分の嗜好やしてみたいオナ電など具体的に書いておくだけで男性が釣り放題(笑)

もちろん義務ではないので全員に返信しなくても良いですが、掲示板募集でもしたように、プロフィールにあらかじめ「全ての人に返信できなくてごめんなさい」と書いておくと好印象につながりますよ。

日記や呟きを利用してファンをつける

多くの出会い系サイトでは日記や呟き機能がついていますよね。そこに自分の下着姿などを投稿したり、エッチなオナニー体験談など書き込むだけでオナ電相手が見つかる事もあります。あなたの文章や画像を見て好みと思ったから連絡してくるので、「写メを送った途端に連絡がこなくなったらどうしよう…」という不安は一切必要なし。

また、コメント可にしておけば多数の男性とエロチャットをしているのと同じ事になります。一対一は苦手だなという人はこういった機能を利用してファンをつければ、ちょっとしたアイドル気分も楽しめて良いと思います!

どんな男性を選べばいい?

たくさんの男性の中から自分に合ったオナ電相手を見つけるのはなかなか難しいですよね。連絡先を交換してからガッカリな相手だと時間を無駄にしたのと同じ…。でも最初のメッセージや相手のプロフィールを見る事である程度どういった人柄なのか分かるコツはあります。

まず、挨拶や自己紹介も無しにいきなり「オナニーしよう」なんて男性は論外。出会い系だからといって何でも送ればいいってものじゃないですよね。顔の見えない相手だからこそコミュニケーション能力がとても大切です。

オナ電は気遣いのできる男性を選ぶのが一番。最低限のルールやマナーが守れている事はもちろん、なぜあなたに興味を持ったのか、どのような嗜好の持ち主なのか、連絡先を交換する前にこのぐらいは知っておきたいですね。「まずは話してみませんか?」といったメッセージを送ってくるタイプの男性を選び、数通はサイト内のメッセージのやりとりをしてみましょう。

また、相手のプロフィールを見ておく事も大切。顔写真を載せている場合もありますし、慣れてくると見ただけで男性の人柄が何となく分かるようになってくると思います。申し訳ないですがメッセージは良くても顔がちょっと…な場合も有り得るので、まずは返信前に一度プロフィールは確認しておいた方が得策です。

最初は必要最低限の情報のみ

サイト内のやりとりで良いなと思ったらいよいよ連絡先の交換!しかし、オナ電してみるとやっぱり何か違った…と一度きりになる可能性もあるので、いくらメッセージが楽しくても個人情報は必要最低限にしておきましょう。私の場合は本名でも下の名前でひらがなだけ教えます。もちろんハンドルネームでも構いませんが、オナ電の場合は名前を呼んでもらえると興奮しますよ。

連絡先はラインではなくカカオかスカイプにした方が無難。ラインはどうしてもリアルに近くなったり仕事で利用している人もいるので男性の方も避けがちです。リアルな知人に誤爆してしまうほど恐ろしい事はないですからね(笑)

仲良くなってきたらもちろん名前以外を教えていくのもアリだと思います。ただやっぱり出会い系では女性の方がリスクが高いので少なくとも住所だけは本当に信頼できるようになるまで教えない方が自己防衛につながります。

仲良くなれば会ってみるのもアリ…?

最初はオナ電だけと思っていても何度か話している内に仲良くなって、実際に会ってみたいと思うようになる場合もあります。人の気持ちは変わるものだし、私はオナ電からの出会いも全然アリ!という考えです。

何よりお互いのエッチな部分をすでに知っているから、初めて会うにしても気持ち的にすごく楽だと思います。オナ電ですごく気持ちいい相手なら、実際のセックスは生声・生ペニスでもっと最高なはず…!

ただし、相手の顔を見た事がない場合は期待し過ぎに注意。チャットや音声のみでやりとりをしていると勝手に脳内で美化してしまうので、もし会う事になったらできれば前もって顔の画像は送ってもらいましょう。それで会う気がなくなってしまったら残念ですがお断りするのも仕方ない事…。ヒドいようですが、会ってからガッカリするよりはお互いのためになります。

まとめ

まとめ

オナ電といっても本当にいろいろな方法や楽しみ方があります。会うのは怖いし顔も出したくないという女性には一番おすすめですし、オナニーの方法の一つとして男性を利用するというのも手なんです(笑)男性のオナニーしている姿を見るだけでも興奮してしまいますしね。手をゴシゴシ上下して、徐々に亀頭がはっきり見えてきて、先走りが流れてきて…と一部始終を観察できちゃうのです!

出会い系には「とにかく女性のエロい画像が見たい!」という男性も多いですし、「気軽にお話しながら、たまにオナニーの見せ合いしたいな」というソフトな男性もいます。PCMAX以外にもワクワクメール、Jメール、ハッピーメール、YYCなどでもそうした相手は探す事ができますので是非利用して、自分好みの素敵なオナ電ができる男性を見つけてくださいね!

セフレ塾の塾長が厳選した優良サイト

Jメール
ハッピーメール
YYC
ワクワクメール

The following two tabs change content below.

ノラ

性別:女性 プロフィール:20代後半のフリーライター。露出癖のあるM女。出会い系で知り合った40代SMのパートナー様と曖昧な関係を継続中。特殊な性癖をもつ人ほど必要な世界ってありますよね。出会い系にしかない魅力をお伝えしていきます。

-出会いの方法, 女性向け記事
-,

Copyright© セフレ塾 , 2018 All Rights Reserved.