セフレを作る

出会いの方法 セフレ 恋愛テクニック

セフレを作る為に上達すべき事とセフレ作りに大切なマインドを学ぼう

セフレを作るメリット

セフレを作るメリット

ここ数年と比較すれば、おそらく世界規模で本年は最も性行為を自粛した年ではなかったでしょうか?
緊急事態宣言の発動や人避け政策によって、経済難に直面している方も多いので、性的な行動は二の次という風潮すら感じます。ですが、人間の三大欲まで過度に自粛するのは無意味です。

あと僅かで今年も幕を閉じますが、相変わらず新型コロナの影響力は衰える兆候を見せません。しかし、やはり現実的には新型コロナが蔓延したところで、人間の食欲や性欲が失せることはないでしょう。この記事ではセフレ作りについての詳細を綴りますが、まずはメリットから記します。

日々の生活に張合いが生じる

配偶者や彼女というパートナーは、多くの男性にとって大事でかけがえのない存在でしょう。しかし長く連れ添うほどに、異性という感覚より身内意識のほうが強くなります。つまり性的な対象としては遠くなるのです。そんな状況の男性がセフレを作れば、日々の生活に張合いが生じます。

風俗に行く必要がなくなる

セフレとはセックスフレンドの略語であることは言うまでもありませんが、まさにセフレとはセックスをするための相手です。お互いに自分の性を遠慮なく求め合えて楽しめるパートナーとも言えます。ということは風俗店に行くこともないので、セフレ作りは経済面でも効果を表すのです。

彼女を作るより面倒ではない

彼女や妻という存在の有無に関わらず、漠然と性のパートナーを求めるのならセフレを作るべきでしょう。何故なら元来の男女関係であれば、嫉妬や独占欲という感情に心を揺さぶられ、定期的にプレゼントやデートも必要だからです。でも相手がセフレなら一切それらの面倒はありません。

自身の性癖を開放できる

自身の性癖や嗜好を包み隠さず開放できるという点は、セフレを作ることで得られる大きなメリットでしょう。これは配偶者や本命の相手にも施せる事柄ですが、何故かそうならない人だらけです。それ故に関係が長くなったセフレ相手と一緒にいるほうが楽になる人も珍しくないほどです。

セフレを作る為に上達すべき事

セフレを作る為に上達すべき事

この項目では、セフレに求められる男性へと進化するために、自分の何を磨いてスキルアップするのか?についてご教示させてもらいます。同じ相手と定期的に会って、性行為を施すというスタンス向けの方は特に必見でしょう。筆者の経験論も含めたセフレ作りのレシピと言える内容です。

参考記事

トーク力を高める

セフレ相手に拘らず、やはり話し上手であることはメリットだらけだと言えます。つまりトーク力を身につければ、セフレを作る時も優位に立てるのは確かな事実です。ただ勘違いしがちな点があります。トーク力とは喋りが達者な人だけではなく、聞き上手の方も含まれるということです。

相手の要求に沿う

セフレ作りをする際に、スムーズな運びへと展開できる意外なスキルがあります。それは相手の要求に極力沿うことです。ここでの要求とは相手が望む異性像に可能な限り近づくことを表します。セフレ作りに励む人の多くは、潜在的に自分の存在価値を確認したい心理が強くあるからです。

早漏を改善する

セフレを作りたくても中々それほど現実は甘くないと感じる人も多いでしょう。しかし筆者は、他人に誇れたり自慢できる部分は何一つありませんが、セフレ作りに苦労したことはないです。その大きな要因の一つは、早漏を改善したことで本能的に自信がついたからだと分析しております。

参考記事

日頃から体力作り

人間は実際の年齢と異なり、肉体年齢や精神年齢には個人差があるそうです。精神年齢に関してはイマイチ信憑性に疑問を抱きますが、肉体年齢については頷けます。セフレ作りにおいても、日頃から体力作りに励んでいる人とそうでない人とでは、セフレ活動の結果も違ってくるからです。

クンニ能力の向上

もし難なくセフレ作りに成功しても、そのセフレ相手との関係を存続するには幾つかのエビデンスがあります。その中の一つとして、クンニ能力を向上させるというのも有効な手段です。色んなクンニのレパートリーを会得して、セフレに対して駆使すれば相手の満足度は相当に高まります。

参考記事

紳士的な振る舞い

セフレというパートナーを作るためには、上記のように肉体面を進化させるだけでは少し物足りません。プレイ中はともかく、それ以外の時に接する際は紳士的な振る舞いを貫くことが肝心です。自身のスタンスを崩さない姿勢は、セフレ相手に信用を抱かせる大きな魅力になっていきます。

各種の女性別の対策

各種の女性別の対策

セフレを作りたいという気持ちが濃厚なものであれば、特にセフレ相手のタイプなど問わないはずです。とはいえ、個々それぞれ様々な考え方や座標軸があるでしょう。そこで、この項目ではセフレにしたい女性をタイプ別に分けて、各々セフレにする流れ等をアドバイスさせてもらいます。

人妻

まず最初に人妻のセフレを作りたい方へのアドバイスですが、出会うキッカケさえあれば最もセフレとして成立しやすいはずです。例えば、ネットで調べて既婚者の多いセミナーや習い事に参加します。そして標的を定めた人妻に、受講の内容を聞いたりして距離感を縮めるなども一手です。

参考記事

熟女

熟女のセフレを作りたい場合は、配偶者の有無に関わらず熟女と知り合えそうな場所に出向くことから始めます。一例を挙げますと、大きめのスーパーやパチンコ店です。そこで、イケそうな熟女に「すみません〇〇を作るには何を買えば良いですか?」と聞いて仲良くなることもあります。

参考記事

コロナ休業女性

新型コロナ第三波が再び到来中で感染者が日々増えており、緊急事態宣言も間近だという噂です。即ちコロナ休業する同僚や勤め先の女性も現れるでしょう。彼女たちも時間を持て余し不安なはずです。そこで間髪入れずLINEのID交換を行い休み中に合流してセフレ化するのも一考でしょう。

風俗嬢

普段なら風俗嬢をセフレにするという発想は浮かびません。ただ先述の通り新型コロナが猛威を振るいそうです。つまり店舗型の風俗嬢は再び休業となり、職業的に政府からの給付金も貰えません。当初は多少の支出を要しますが、今の間に手を打てば高確率でセフレ化できるチャンスです。

サイト女子

女性のタイプ別とは異なりますが、男女の出会いアプリやオンラインでやりとりする、サイト女子もセフレ作りの候補者に加えましょう。色々な出会い系のアプリやサイトが存在していますが、課金だけが目的の悪質な場所もあります。セフレ探しに最適なサイトであれば次項をご覧下さい。

セフレ探しに最適なサイト

セフレ探しに最適なサイト

セフレが欲しくても、中々セフレを作れないという人も少なくないでしょう。セフレを作りたいと思う人の多くは、それなりに大人であるセフレを募集します。つまり比較的高めの年令層で常識のあるパートナーが望ましいでしょう。そんなセフレの相手探しに最適な各サイトは下記の通りです。

PCMAX

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

数多あるコミュニティサイトの中でも、ここは筆者が過去に最も多くのセフレ作りに成功したサイトです。特に1日1回無料で書き込み投稿することができる、掲示板コーナーをキッカケとして出会うという形がパターン化していました。多くのカテゴリーから選んで書き込み投稿しましょう。

ただ選んで投稿する際、同じ文章で各掲示板に投稿するのは得策ではありません。この人は誰でも良いという印象を閲覧した相手に与えるからです。せいぜい掲示板への投稿は2~3箇所までに留めておいて、ポイントに余裕があればキーワード検索などを用いてセフレ候補を閲覧しましょう。

Jメール

Jメール

このコミュニティサイトも、前述のサイトと同じぐらい運営され続けている老舗です。ここでセフレ作りをする際も前述のサイト同様に、掲示板コーナーで相手を探すことをお勧めします。特にセフレを作ることのみが目的であれば、既婚者の投稿に注視して相手を見定めると良いでしょう。

それ以外に、プロフィール検索という機能を使用するのも一手です。セフレ作りを目的とする場合「大人の男女」「性的関係」「セフレ」などのフレーズで検索してみて下さい。セフレパートナーの候補者が浮かび上がるはずです。あと当該サイト名物のガチャガチャで特典を頂きましょう。

ハッピーメール

ハッピーメール

男女の出会いの場を提供するコミュニティとして事実上、国内トップのユーザー数と知名度を誇るサイトです。累積登録会員者数は2000万人以上とされており、日常のアクティブユーザー数も比例なく最多であると言えます。それに利用者の男女比率も、ほぼ同率でありバランスも良いです。

ここでセフレ作りに励む場合、特に掲示板を始めとする各カテゴリーで全力を注ぐ必要はないでしょう。プロフィール作成に尽力することは必須ですが、希望内容を公にしてもメッセージが届きます。もし反応が鈍い時はプロフィール検索で相手を探せば、相手候補が浮かび上がるでしょう。

ワクワクメール

ワクワクメール

男女が出会うスペースを提供するサイトですが、同じ趣味や共通点を持つ相手と知り合えるコミュニティサイトでもあります。ですので男女関連サイト独自のピンクっぽい雰囲気も感じません。それゆえ女性が色んな媒体を通じて、あまり抵抗を感じず会員登録する人も多いと考えられます。

ここでセフレ作りをする場合も、やはり掲示板コーナーで探すのが最も効果的でしょう。主に既婚者やミドルエイジのカテゴリーで相手の投稿欄に目を通して、タイプの人がいればアプローチを仕掛けるのです。その他にもプロフ検索や日記の内容などを閲覧してセフレ候補を探しましょう。

上記のサイトをお勧めする理由

上記のサイトをお勧めする理由

上記でご紹介させて頂きました各サイトについてですが、何故お勧めできるかのエビデンスを幾つか以下でご説明します。単に安直な理由で闇雲にご紹介している訳ではないことを示したいというのが動機です。それから以下の内容はごく一部であり、お勧めできる根拠は他にもございます。

創設20年の運営実績

まず上記の各サイトは、創業してから約20年も運営を続けています。その実績はお勧めするエビデンスとして十分な説得力を持つはずです。セフレ作りを含めて男女の出会いを提供するサイトは、未だに風当たりが強い傾向があります。そんな中で継続しているという事実は信用に値します。

実際に出会える確率

数多く存在している男女のコミュニティサイトにおいて、最も重視されるのは当然ながら実際に出会えるか否かです。そして実際に出会える確率の高いサイトは、必然的にユーザー数が増加します。その積み重ねなくしてサイトの存続などありえません。上記の各サイトは現在も存続中です。

コンテンツの充実度

セフレ作りのためにサイトを利用する際でも、シンプルなサイトよりコンテンツが充実しているサイトのほうが、出会えるキッカケは幅広くなります。上記でご紹介しましたサイトは全てコンテンツが豊富なのです。従いまして、このこともお勧めできる大きな理由の一つと言えるでしょう。

本人認証手続き必須

サイトを利用する時は大半の方がスマホであるはずです。そのスマホで上記のサイトに新規登録する際、自動音声で運営側より確認のため折り返し電話があります。誰が使用しているか不明のウェブ完結サイトはハイリスクですが、上記の各サイトは先述の認証手続き必須ですので安心です。

偽アカウントを停止

男女の出会い関連サイトやアプリの中には、完全無料や即ハメという釣り文句を使い、男性から金銭を搾取する詐欺サイトも存在します。そして、その殆どが偽アカウントを用いて登録しているのです。上記の各サイトであれば、偽アカウントを即座に停止させる側面もあるため心強いです。

PCMAXでセフレを作る手順

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

ここからは、上記でお勧めの各サイトからPCMAXを抜粋して、そのPCMAXでセフレを作る手順について書き添えます。先に触れました通り、筆者が最も多くセフレ作りに成功したサイトがPCMAXです。万が一、下記の手順で思うようにいかなくても、知恵を使って上手く応用してみて下さい。

[登録無料]PCMAXの公式サイトはこちら

18歳未満利用禁止

誠実なプロフィール登録

上記の各サイトにおいて、まず新規登録の際に自身のプロフィールを作成する枠があります。女性会員の殆どが、最初にそのプロフィール欄から閲覧するのは確かです。つまり、セフレ作りにおいて大きなキッカケとなるスペースですので、誠実な印象を与えるような内容を意識しましょう。

1日1回無料の掲示板投稿

PCMAXでは、1日1回無料で掲示板に書き込み投稿できる機能が備わっています。ただ時折り見かけるケースなのですが、全てのカテゴリーにコピペした同じ文面を投稿しても効果は望めません。相手は誰でも良い人なのだと敬遠されます。カテゴリーは2~3つ以内にしておくほうが無難です。

セフレ候補のプロフ閲覧

新規初回登録者の場合、PCMAXではポイントが付加された状態で利用できます。もし掲示板投稿の反応がイマイチであれば、そのポイントを使ってセフレ候補のプロフを閲覧してみるのも一手でしょう。そこで気になるセフレ候補の書き込みがあれば、アプローチをかけて返事を待つのです。

複数人の相手とやりとり

誠実なプロフィールを作成した後、掲示板に書き込み投稿して相手候補の掲示板も閲覧するなど、それなりに行動すれば好機は訪れます。そして結果は表れ始めますが、できるだけ複数の人とやりとりしましょう。急に相手との連絡が途絶えることもあるため一種の保険だと解釈して下さい。

連絡先の交換を提案する

相手のセフレ候補からメッセージが届く等々によって、サイト内でやりとりする流れになるでしょう。そこで頃合いを見計らって連絡先の交換を促します。もし拒否られたりスルーされれば、その相手は見切って次に期待しましょう。このようなケースも想定して前項目を取り上げたのです。

実際に会って関係を構築

前項目の流れで無事に連絡先の交換が済めば、スグその時に確認も含めてメッセージを送りましょう。それから返信があればOKです。次に極力早い段階で実際に会う約束をします。もちろん相手の予定を尊重した上でです。そして合流後お互いに問題なければセフレ関係を構築していきます。

セフレを作る為に大切なマインド

セフレを作る為に大切なマインド

当記事のファイナル項目になりますが、ここではセフレを作る為に大切なマインドについて明記します。セフレ相手に限らず、女性と性的な関係を築く際はデリケート面も知っておくほうが良いでしょう。妻や彼女とは異なる立ち位置のセフレですが、女性であることに変わりないからです。

当初は拘りなど不相応

この記事では、セフレを作るためのスキルアップというスローガンも掲げております。ですので最も重要な行動は、まずセフレという存在を作ることです。個々それぞれ好みは当然あるでしょう。しかしながらセフレを作った経験がない間は、セフレに拘りを持つなど不相応だと言えます。

適当な扱いは絶対厳禁

セフレを作る際に大事なマインドとして、セフレ相手との関係にも慣れてくる頃、そのセフレに対する扱いが適当になることが多々あります。どの男女関係においても見られる傾向ですが、特にセフレ相手へは露骨に表面化しがちです。曖昧な状態が続くならキッパリ関係を解除しましょう。

没頭しても依存しない

人にもよりますがセフレを作る最大のメリットは、性的欲求を満たせるという点です。それだけのこと?と思う人もいるでしょう。ところが性へのストレスやジレンマは無意識の内に実生活でも悪影響を及ぼします。ですので没頭する人も後を絶ちませんが依存しないよう意識しましょう。

恋愛感情には常々注意

セフレを作って、その相手との関係を構築し続ければ、やはり男と女ですので恋愛感情が芽生えることもあります。そこを理性的に抑制できる人なら問題ありませんが、そうでなければ本末転倒です。また相手が恋愛モードに入りそうなら、ハイスキルですが一早く察して対処しましょう。

性的な欲求を共有する

セフレ作りの目的は、性的な欲望を満たして充実した生活を送ることでしょう。肉眼では確認できませんが、性活と生活とは関係なさそうで大ありなのです。そこで大事なのは、そのためのキーパーソンはセフレですので、お互いの性的な欲求に関しては常に共有することに他なりません。

まとめ

まとめ

今回はセフレを作る為に上達すべき事とセフレ作りに大切なマインドを学ぼうという趣旨で執筆しました。中々セフレ作りと言葉では楽に語れますが、お互いがお互いにセフレ相手だと言える関係を滅多に構築できないそうです。筆者は過去に数多くのセフレと関係を結びました。

筆者は少し稀なのかも知れませんが、セフレ作りからセフレ関係の解除に至るまで、トラブルや深刻な問題に発展したことがありません。セフレから過去の経験談を聞いたり、多方面から情報を入手しながらセフレ関係の複雑さを学びました。この記事が皆様のご参考になれば嬉しいです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ペインパッカー

プロフィール:過去に出張ホストとメンズバーの経営をしていた、40代中盤のバツ2で現在フリーランサー。現在に至るまで200人以上の女を性奴隷にしてきた経歴の持ち主。

おすすめ記事3選

PCMAX 1

コンテンツ1 PCMAXへの登録方法2 年齢確認3 リアルな口コミや評判を調べました4 安全なのか検証した結果5 利用料金6 アプリについて7 無料ポイントの入手方法と無料の機能8 ポイント消費につい ...

2

コンテンツ1 PCMAXの公式アプリについて2 ハッピーメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 Jメールの公式アプリについて5 YYCの公式アプリについて6 セフレ募集をす ...

ワクワクメール 3

コンテンツ1 ワクワクメールへの登録方法2 年齢確認をする流れ3 本当の評判や口コミを調べた結果4 安全なのか実態を解明5 公式アプリ6 無料ポイント入手方法と無料コンテンツ7 料金とポイント消費8 ...

-出会いの方法, セフレ, 恋愛テクニック
-

テキストのコピーはできません。

© 2021 セフレ塾