チャットエッチ

チャットエッチのやり方を覚えて新型コロナに感染せずに性欲を解消しよう

チャットエッチとは

チャットエッチとは

2020年、世界中が新型コロナウイルスの脅威にさらされています。同年1月末に中国で発生し、数カ月たった今も収束する気配は見えません。それどころか同年4月に東京都などを含む7都府県で緊急事態宣言が発令されました。この緊急事態宣言により、特に対象地域の方々は不要不急の外出を制限されています。
これでは、今まで出会い系サイトなどを使って出会いを楽しんでいた方々も、新型コロナウイルスに感染したら、感染させられたらと考えてしまうと積極的に出会いを探す事が出来なくなっています。
そこで私が提案したいのが「チャットエッチ」です。聞き慣れない方もいらっしゃると思いますので、まずはチャットエッチとはどういったものなのかを説明させていただきます。

文字を使った性欲発散方法

チャットエッチとは、文字通り“チャット”を使って“エッチ”な事をして性欲を発散する方法です。
言葉だけじゃ物足りないんじゃないの?と思われている方もいらっしゃるでしょう。しかし、一度やってみると意外にハマってしまう方もいらっしゃいます。官能小説が、いまだに無くならないのはその証だと言えるでしょう。
また、チャットエッチはセクスティングの一部となっています。セクスティングとは「セックス」と「テクスティング」の混成語で、性的なメッセージを携帯電話を使って送る事を意味しています。
一人でオナニーをするのだけでは物足りないと不満を抱えている女性も多く、そのような女性とチャットエッチをして自分自身がオナニーをすることで、男性側も大きな興奮を覚える事が可能になります。
他にもセクスティングと呼ばれるものはたくさん存在しています。この辺りについては後ほど説明させていただきます。

参考記事

妄想を膨らませて楽しめる

というものの、チャットエッチをする際は文字を見て妄想を膨らませていく必要があります。相手の表情や姿かたち、体のどの部分をどんなふうに触っているか、どんな気持ちでいるかなどを妄想して自分自身の興奮度を高めていきます。
相手に妄想を膨らませやすい様に上手に言葉を選択していく必要があります。この為に文字の打ち間違いなどは一気に気持ちが冷めてしまうので注意して下さい。また、文字を入力する為に若干のタイムラグが発生するのは仕方ありませんが、あまり間を空け過ぎない様にテンポよくやり取りしていくように心がけておくと良いでしょう。あらかじめ言葉を用意しておくと、より興奮度が高まるチャットエッチが出来る様になってきます。

パートナーがいても安心

チャットエッチは基本的に文字だけのやり取りで性欲を満たしていく行為なので、不貞行為にあたりません。この為に決まったパートナーがいる方でも安心して楽しむ事が出来ます。
但し、やり取りがパートナーに見つかってしまうとややこしい事になってしまう事も考えられるので、やり取りが終わる度にチャット履歴などを消しておくなど細心の注意を払っておいた方が良いでしょう。

新型コロナの感染拡大の今注目

チャットエッチは文字のやり取りだけで成立するので、実際に会う必要がありません。実際に会っているにもかかわらず、わざわざ面と向かってチャットでやり取りする様な人はいないでしょう。
この為に緊急事態宣言が出されている現状でも対応出来る「チャットエッチ」をおススメしているのです。
実はチャットエッチというものは携帯電話(ガラケー)が登場した時から行われていました。携帯電話のメール機能を使ってエッチなメールや画像を送り合って楽しんでいました。その後スマートフォンの普及によりチャットエッチのあり方も大きく変わっています。スマートフォンならではのチャットエッチのやり方については後半でお伝えさせていただきます。

参考記事

チャットエッチのメリット

チャットエッチのメリット

チャットエッチは新型コロナウイルスが発生したから生まれたセクスティングではありません。これまでにチャットエッチをした事がない方からすると「文字だけのやり取りのどこが楽しいの?」と思われるかもしれませんが、それにはチャットエッチならではのメリットがあるからです。
ここでは、チャットエッチが持っているメリットについて紹介させていただきます。

新型コロナに感染しない

こちらは新型コロナウイルスが蔓延している現状だからこそのメリットといえるでしょう。新型コロナウイルスは人から人へ飛沫感染で拡大していきます。この為に文字のやり取りだけで行うチャットエッチで感染するという事はあり得ないので、安心かつ安全に楽しむ事が出来るのです。

参考記事

自宅で出来る

チャットエッチは自宅に居ながらいつでも簡単に出来るという事も大きなメリットとして挙げられます。しかも文字だけでのやり取りなので、身だしなみを整えたり、女性の方であればメイクをしたりする時間や待ち合わせ場所まで出向く時間を省く事も出来ます。わざわざ待ち合わせ場所まで行っても相手からすっぽかされるなんて事も無くなります。

会わずに出来る

チャットエッチは文字だけのやり取りなので、相手と会わずに行える事も大きなメリットになります。時間的なメリットだけでなく、見た目やセックスに自信がない方でも十分に楽しむ事が出来ます。
会わなくても出来るチャットエッチであれば外見が理由で断られる事もありませんし、早漏遅漏・男性器の大きさなども全く関係ありません。女性の方の中には体力的にセックスをする事に嫌悪感を持っている場合もあります。その様な方にとってもチャットエッチは非常にメリットがあると言えるでしょう。

性病に感染しない

実際に会う必要が無いので、性病に感染する事も絶対にありません。
補足ですが、セックス(挿入)しなければ性病に感染しないと考えているのは大きな間違いです。キスやフェラチオ(コンドーム無し)でも性病は感染します。十分に気をつけておきましょう。

妊娠の心配がない

チャットエッチであれば、妊娠する心配もありません。特に女性にとっては大きなメリットになるのではないでしょうか?ワンナイトラブの様な出会い方をした時に妊娠が発覚しても男性が認知してくれるという事はほぼありません。子供を産むのを諦めるか、シングルマザーとなって育てていくかの2択になるでしょう。どちらを選択しても辛い人生が待っているでしょう。

リスクを軽減できる

実際に会うと、少なからずリスクが発生します。事件や事故に巻き込まれる場合も想定しておかなければなりません。チャットエッチであれば、そんな心配も無用となります。

リアルな出会いに発展する可能性も!?

たとえ、出会いのスタートがチャットエッチだとしても、リアルな出会いに発展する可能性は0ではありません。チャットエッチを重ねていく内に通常チャットをする様になるかもしれません。その内、その相手と会ってみたいと思う事もあるでしょう。
しかし、全員がそうであるとは限りませんので、チャットエッチを重ねながら焦らずに徐々に関係を深めていく事をおススメします。

チャットエッチに必要なもの

チャットエッチに必要なもの

ここではチャットエッチに必要なものをいくつか紹介させていただきます。

スマートフォン

まずはスマートフォンです。チャットエッチはガラケーでも出来ますが、相手のメールアドレスを聞き出したり、映像が送れなかったりとデメリットも多くあります。
チャットエッチをする為だけにわざわざスマートフォンに変更する必要まではありませんが、スマートフォンをお持ちであれば、より興奮度が高いチャットエッチを楽しむ事が出来ます。

無料通話アプリ

スマートフォンをお持ちであれば、アプリを使う事が出来ます。チャットエッチで利用する事が多いのが、LINE・スカイプ・カカオトークなどの無料通話アプリです。文字だけでなく、音声通話やビデオ通話も出来るので、チャットエッチだけでなく、他のセクスティングを行う場合でも使われる事が多くなっています。
但し、プライベートや仕事の連絡先として利用している場合もあるので、簡単にIDを教えてもらえないなどのデメリットもあることは忘れない様にしましょう。

WEB会議システム

新型コロナウイルスの拡大により、インターネットを使ったWEB会議システムも注目され始めています。先程紹介したスカイプも会議で使われる事が多くなっているのですが、お互いのスカイプIDを交換しなければならないなど、チャットを始めるまでに少し手間が掛かってしまいます。
WEB会議システムの中にはID交換やアカウント作成などの必要が無く、相手から送られてくるURLを入力するだけで、すぐに開始できるシステムもあります。

ラブグッズ

ラブグッズは絶対に必要な物ではありませんが、あればより興奮度を高める事が出来ます。ラブグッズは昔からありますが、最近のラブグッズは昔の物とは比べ物になりません。
中にはスマートフォンを使って遠隔操作が出来るオナホールや映像に合わせて動くローターもある位です。
スマートフォンを使ってお互いのラブグッズを遠隔操作すれば、通常のチャットエッチよりも盛り上がること間違いなしです。

チャットエッチでやりたい事

チャットエッチでやりたい事

ここでは、実際にチャットエッチをする時にぜひやって欲しい事を説明させていただきます。
相手の性癖に合わせて使い分けていくと、チャットエッチをより盛り上げる事が出来ます。

オナ指示

オナ指示はどんな風にオナニーをするのかを事細かに指示されながらオナニーをしていきますので、いつもやっているオナニーとは全く違ってきます。自分の触りたいように触れない、イキたいのにイカせてもらえないというもどかしさがM気質の方にとっては、たまらなく興奮度が高まるのです。
反対にS気質の方はオナ指示を出す側になるので、いつもとは違ったオナニーで興奮している相手を想像しながら自分自身の興奮度も高めていく事が出来ます。

参考記事

言葉責め

言葉責めは言葉を巧みに使って相手の興奮度を高めていくプレイです。中には声フェチという方もいるので、言葉責めをされるだけで濡れてしまうという人もいるくらいです。
言葉責めの際によく使われる言葉には「どうしてほしいの?」「どこがいいの?」などのソフトなものから、「この雌ブタがっ!」などのハードなものまで様々あります。相手によって使い分けていくとより効果が高くなると思います。

画像交換

チャットエッチは基本的に文字だけのやり取りですが、画像交換を加える事でさらに興奮度を高める事が出来ます。いきなり裸や下着の写真を交換する事に抵抗がある相手もいるので、最初は相手の事を想像しやすいように顔写真の交換などから始めていくと上手く進めていく事が出来ます。
但し、リベンジポルノなどの被害も多い事からチャットエッチを始めてすぐの相手と写真を交換するのは控えておいた方が良いでしょう。

コスプレ

相手と画像交換が出来るようになったら、コスプレなども試してみると良いでしょう。ナースや警官などは人気の高いコスプレです。相手の性癖によっても変わってくるので相手の要望などを積極的に取り入れると、お互いに興奮度が高いチャットエッチを行う事が出来るでしょう。

チャットエッチのバリエーション

チャットエッチのバリエーション

ここではスマートフォンを使ったチャットエッチと似ているセクスティングのやり方をいくつか紹介させていただきます。
上手に組み合わせていけば、より興奮度が高いチャットエッチを行う事が出来るようになってきます。

参考記事

オナ電

オナ電はオナニー電話の略で「テレフォンセックス」とも呼ばれる事もあります。音声通話を使ってやり取りをしていくので、相手の声や息遣いや喘ぎ声を聞く事も出来ます。興奮度が増してくると性器から漏れ聞こえてくるいやらしい音も聞く事が出来るので興奮度が高まってきます。

参考記事

センズリ鑑賞

センズリ鑑賞は「オナ見せ」とも呼ばれる事もあります。男性がオナニー(センズリ)をしている所を女性に一方的に見てもらいます。男性はM気質の方の方が興奮度を高める事が出来ます。Sっ気の強い女性からオナ指示で焦らしプレイなどをされると、これまでに経験した事がない様なオナニーを味わう事が出来るでしょう。

参考記事

オナニー鑑賞

オナニー鑑賞は反対に女性がオナニーをしている所を男性に見てもらい、「オナ見」とも呼ばれる事があります。
Mっ気の強い女性であれば、言葉責めなどをされながらチャットエッチを行うといつも以上に気持ちの良いオナニーを体験する事が出来ます。

参考記事

相互オナニー

相互オナニーは「オナニーの見せ合い」とも呼ばれています。男女が同時にオナニーをしている所を見せ合って興奮度を高めていきます。
オナ指示や言葉責めを組み合わせれば、興奮度も高まっていき疑似セックスの様な感覚にもなってきます。回数を重ねていけば、離れた場所に居ながら同時にイク事も出来るようになってきます。

参考記事

エロイプ

エロイプは無料通話アプリのスカイプを使って行うチャットエッチの事です。もともとスカイプはWEB会議で利用する事が多くなっています。アプリを持っている人同士であれば、無料で文字・音声・画像・動画を送れるようになっています。
また、スカイプで連絡を取り合う為には“スカイプID”の交換が必要になります。ネット上で自由にスカイプIDを交換出来る掲示板もありますが、個人情報を晒す事になるのであまりおススメは出来ません。

参考記事

ライブチャット

ライブチャットは見知らぬ男女がチャットエッチをする事を目的に集まるサイトです。男性は利用するのにポイントを購入しなければいけませんが、すぐにチャットエッチを始められるというメリットがあります。
また、その名の通りライブ映像を送り合う事が出来るので、お互いのリアルな表情や性器を見る事が出来る事も大きなメリットとなっています。
有名なライブチャットに「DXLIVE」があります。DXLIVEは海外の企業が運営しており、海外にサーバーを置いている事で合法で無修正動画を見られる事が最大のメリットになります。オプションで遠隔操作できるバイブも用意されているなど、普通のチャットエッチに飽きている方にはおススメとなります。
また、海外の方も在籍しているので、日頃出会う機会が無い方も利用してみる事をおススメします。

DXLIVE

参考記事

ツーショットダイヤル

ツーショットダイヤルは80年代に流行ったテレフォンクラブの現代版です。昔は店舗に通う必要がありましたが、現在は自宅に居ながら24時間いつでも楽しむ事が出来るようになっています。
最も有名なツーショットダイヤルは、業界最大手マックスグループが運営している「テレクラマックス」です。全国に拠点があるので出張先でもすぐに楽しむ事が出来ます。男性はポイントを購入しなければなりませんが、上手く話を進めていく事が出来れば実際に会う約束をする事も出来ます。

テレクラマックス

エロチャット

言い方の違いだけですが、チャットエッチの事を“エロチャット“と呼ぶ場合もあります。どちらも色々な機能を使って行う性欲発散方法に違いはありません。

参考記事

誰とチャットエッチする?

誰とチャットエッチする?

相手がいない事にはチャットエッチを行う事は出来ません。というものの、誰でも相手になるとは限りません。ここではチャットエッチをしやすい相手をピックアップしてみました。

彼女

彼女といっても様々です。遠距離恋愛だと会えるのは、よくても月に数回という場合もあるでしょう。すぐに会える彼女であっても新型コロナの感染拡大している現状ではチャットエッチは非常に有効な手段といえます。
これまでした事がないチャットエッチから新しい発見をする事もあると思います。新型コロナウイルスが終息した後のセックスの前戯で相互オナニーをするなど幅も広がる可能性もあります。

一緒に住んでいる妻とチャットエッチをすることはないでしょうが、単身赴任中や長期出張中で旦那さんが留守がちの場合、妻とチャットエッチする事もひとつの夫婦円満の秘訣となります。
チャットエッチをする事で長年連れ添った相手でも新しい発見があるかもしれません。

女性の同僚

新型コロナウイルスで自宅待機となっている職業の方とのテレワークの合間や暇つぶしに自分と同じ職場の同僚とちょっとエロい話で盛り上がるなんて事もあるかもしれません。エロい話で盛り上がったら、新型コロナウイルスが終息した頃にはいい関係になれているかもしれません。
但し、相手の反応を見ながら行っていきましょう。嫌がる相手に対して強引にチャットエッチを迫るのは完全にセクハラです。気をつけておきましょう。

チャットガール

繰り返しになりますが、チャットガールはライブチャットなどに在席している女性の事を指しています。インターネット上で男性とチャットエッチをする事を目的に在席していますので、すぐに始められる事が最大のメリットです。但し、サイト内でタイプの女性を検索することも出来るようになっている分、利用料金が発生する事も忘れない様にして下さい。

オナ友

お金を掛けずにチャットエッチを楽しみたいと考えているのであれば、オナ友を作る事をおススメします。
今までオナ友なんていた事がない、どうやって作れば良いの?とお思いの方は、次で紹介させていただくサイトを使ってみる事をおススメします。

参考記事

オナ友探しに最適なサイト

オナ友探しに最適なサイト

ここでは私も利用しているサイトをいくつか紹介させていただきます。どれもオナ友を見つけるのに相応しいサイトばかりです。

Jメール

Jメール

Jメールを使ってオナ友を探すのであれば、ピュア掲示板やプロフィール検索を使うと良いでしょう。オナ友と聞くと少しエッチな関係を想像される方もいるかもしれませんが、業者と関わらない為にピュア掲示板を使ってオナ友を探していきましょう。

ハッピーメール

ハッピーメール

ハッピーメールを使うのであれば、日記を使ってみるのも一つの方法です。ハッピーメールの日記の更新者が他のサイトと比べると非常に多い事が理由として挙げられます。
私も日記のコメントでやり取りをしている方が何人もいます。ここから何人のオナ友が出来るか奮闘中です!

ワクワクメール

ワクワクメール

若い年代の方はSNSが主な連絡手段となっている事が多いので、若い年代のユーザーが比較的多くなっているワクワクメールはオナ友を探すのに非常に向いています。

YYC

YYC

YYCは婚活事業をメインに行っている会社が運営しており、恋人や結婚相手を探している人が非常に多くなっています。この為に業者が極めて少なっていますので、オナ友を探すのに向いています。

PCMAX

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXは他では見られない様な色々な検索方法が用意されている事が最大の特徴となっています。私がよく使っているのは、看護師や保育士などを自動的に検索してくれる「人気職業検索」です。ここで検索される職業は時間が不規則でストレスが溜まりやすい職業が多くなっています。これ、実はセフレにしやすい女性の特徴と似ています。いきなりセフレは無理でもセクスティングであるチャットエッチであれば見つけやすいと思います。

チャットエッチをしたい女性へのアドバイス

チャットエッチをしたい女性へのアドバイス

最後にこれからチャットエッチを始めたいと考えている女性の方に、男性の目線からいくつかのアドバイスをさせていただきます。
初めてチャットエッチをする時は緊張もしますし、上手く出来なかったらどうしようなどと不安な部分もあると思います。事前に知っておく事で解決できる事もあります。より楽しいチャットエッチを行う為に読み進めていただければと思います。

相手の要望を取り入れる

チャットエッチを進めていくと相手から色々な要望を言われる事があります。写真やコスプレなどの要望は非常に多くなっています。リベンジポルノなどの心配もありますので、いきなり身バレする様な写真は控えておいた方が良いですが、出来る限り相手の要望を取り入れる事もより楽しい時間を過ごす為には必要な事であることは忘れない様にして下さい。

色々な道具を用意しておく

特別な道具をわざわざ準備する必要はありません。普段オナニーをする時に使っているディルドやローターを用意しておきましょう。演技ではなく、いつも使っている道具を使った方がいつも通りのオナニーを見せられるので興奮度は高くなってきます。
また、道具を使うのであれば両手は空けておく事をおススメします。その為にイヤホンなどを用意しておくと相手の声も聞き漏らさなくなります。

相手の性癖を確認しておく

実際にセックスをする訳ではありませんが、相手の性癖を確認しておく事は非常に重要になります。お互いにM気質だと、チャットエッチがなかなか上手に進まない場合もあります。あなたがM気質の女性であれば、オナ指示を出して相手を辱める事に快感を憶えるS気質の男性の方が気持ち良くしてくれるに決まっています。
あなたの性癖に合うオナ友を見つけていきましょう。

お互いが楽しい時間にする

チャットエッチに限らずに、男女の関係を上手に継続していく為に最も重要な事だと思います。
例えば、相互オナニーをしながらチャットエッチをしている時に、一人だけ気持ち良くなってさっさと終わる様な事は止めておきましょう。最初の内は相手の性癖なども分からないのでなかなか上手くいかないかもしれませんが、回数を重ねていく事で同時にイク事が出来るようになってきます。
また、たまにはチャットエッチ無しで通常チャットを楽しむ事も長期的な関係を続けていく上で非常に重要な事だと思います。

まとめ

まとめ

新型コロナウイルスの発生で世の中の事が色々と変わっています。緊急事態宣言も発令されて、これまで当たり前に行っていた事も当たり前ではなくなってしまいました。
しかし、出来ない事ばかりだと後ろ向きに考えていても仕方ありません。そんな考えから私は「チャットエッチ」をおススメしています。
場所を選ばず、相手に濃厚接触する必要もないチャットエッチは緊急事態宣言が出されている今だからこそ試してみる価値は十分にあると思います。意外にハマってしまう方もいるかもしれません。
こんな状況だからこそ出来る事を探してストレスや性欲を溜め込まない様にしましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在、4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験がある自称出会いの名人。

おすすめ記事3選

PCMAX 1

コンテンツ1 1000円分無料pt進呈2 PCMAXへの登録方法3 PCMAXでの年齢確認4 PCMAXの口コミ5 PCMAXは安全なのか検証した結果6 PCMAXの利用料金7 PCMAXアプリについ ...

2

コンテンツ1 PCMAXの公式アプリについて2 ハッピーメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 Jメールの公式アプリについて5 YYCの公式アプリについて6 セフレ募集をす ...

ワクワクメール 3

コンテンツ1 ワクワクメールへの登録方法2 ワクワクメールの年齢確認3 ワクワクメールの評判を調べた結果4 ワクワクメールは安全なのか実態を解明5 ワクワクメールの公式アプリ6 無料ポイント入手方法と ...

-出会いの方法, テレフォンセックス
-

© 2020 セフレ塾