ハッピーメールでポイントを節約しながら上手に消費して利用する方法

更新日:

ハッピーメール消費ポイント一覧

ここでは、男性がハッピーメールを利用する際に絶対に必要となってくるポイントについて説明させていただきます。やみくもにコンテンツを利用していくとポイントだけが減っていき、課金を繰り返すだけになってしまいます。
その様な事にならない為にはどのコンテンツを利用すると、どれ位のポイントを消費するかを知っておかなければなりません。ある程度把握しておけば、どれ位のポイントを持っていれば良いというのも何となくと分かってくる様になります。
ハッピーメールには非常に多くのコンテンツが用意されていますので、メインコンテンツ・サブコンテンツ・その他と分けて消費するポイントを説明させていただきます。

ハッピーメール【2019年最新使い方ガイド】出会いの方法を徹底解説

メインコンテンツ

まずはメインコンテンツからです。出会いを探す場合には、主に募集掲示板・プロフィール閲覧・メール送信の3つを利用すると思います。それぞれについてまとめています。ここではポイント=ptと表記させていただきます。

■掲示板関連
 掲示板のタイトルを見る   無料
 掲示板の内容を見る     1pt
 画像掲示板を見る      2pt
 アダルト投稿画像を見る   3pt
 アダルト投稿動画を見る   5pt
 新規書込み         5pt *各ジャンル1日1回無料
 再掲載の書き込み      5pt
 掲示板に画像を添付する   無料
 掲示板に音声を追加する   3pt
 掲示板の音声を聞く     3pt

■プロフィール関連
 プロフィールを見る     無料
 プロフィール画像を見る   2pt
 似顔絵画像を見る      2pt
 プロフィール動画を見る   5pt
 プロフィール画像を添付する 無料
 プロフィール動画を添付する 無料
 プロフボイスを聞く     3pt
 プロフボイスを録音する   無料

■メール関連
 受信メールを読む      無料
 メールを送る        5pt
 初心者へメールを送る    7pt
 メールとスタンプを送る   5pt
 スタンプを送る       5pt
 プライベート画像を見る   2pt
 プライベート動画を見る   5pt
 プライベート画像を添付する 3pt
 プライベート動画を添付する 3pt
 音声で返事を送る      3pt
 音声を再生する       3pt
 マナー返信をする      無料
以上の様になっています。上手く無料の項目を使っていくとポイント消費を抑える事が出来ると思います。

サブコンテンツ

次はサブコンテンツについてです。出会いには直接結びつかないコンテンツである、ハッピー日記についてまとめています。

■日記
 日記を読む   無料
 日記を書く   無料
 コメントを書く 無料
日記のコンテンツは全て無料で利用する事が出来ます。ハッピーメールに登録した時は積極的に利用してみましょう。

その他コンテンツ

最後はその他コンテンツとして、いくつかのコンテンツをまとめてみました。

足あとを残す  無料 *プロフィールなどを見ると自動的に残ります。
いいねする   1pt
タイプする   2pt
いずれも相手の事が気になっている事を伝えるサインです。消費ポイントが高いコンテンツ程、相手に気持ちが伝わりやすいと思います。

■ボイスチャット
 フリートークで会話する  15秒3pt
セクシートークで会話する 15秒3pt

■転送電話
 転送電話を設定する  無料
 転送電話を受ける   15秒3pt
 転送電話を掛ける   15秒3pt

ハッピーメールのポイント消費に関して分からない事がある場合はログイン画面の下部にある「ポイントの追加」→「各種情報」→「ポイントについて」→「ポイントの減算に関して」の順に進んでいただければ、減算一覧表が閲覧出来るようになっています。参考にされて下さい。

ポイント購入方法

次はポイント購入方法について見ていきましょう。
ポイント購入方法も実に様々です。私が使い始めた9年前は現在の半分くらいの決済方法しかありませんでした。当時、私はクレジットカードを持っていなかったので、急にポイントが必要になった時はコンビニまで走って行ったのを覚えています。ポイントが反映されるまでに多少時間がかかる事もありました。
現在ではスマホひとつで簡単に決済できるようになり非常に便利になっています。それでは一つずつ特徴などを見ていきましょう。

クレジットカード

まずはクレジットカード決済からです。
ハッピーメールに用意されている中で最も手軽ですぐにポイントが反映される事が特徴となっています。しかも初回だけカード情報を入力すれば、2回目以降は情報を入力せずにポイントが購入する事が出来ます。クレジットカードはVISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERSを利用する事が出来ます。
また、クレジットカードで購入するとサービスポイントを最も多くもらう事が出来ます。例えば、3,000円分で370ポイント購入する事が出来ます。70ポイントもお得になっています。

PayPal

次はPayPal(以下、ペイパル)決済についてです。
こちらは将来のキャッシュレス時代に向けて2019年3月に導入された決済方法です。
ペイパルは日本ではあまりなじみが無い決済サービスですが、世界では約2億人以上が利用しているオンライン決済サービスです。
ペイパルを利用するにはペイパルアカウントを開設する必要があります。支払いはクレジットカードと銀行口座から自由に選択する事が出来ます。
オンライン決済なので24時間いつでも自由に決済が出来ます。2019年3月6日~2019年3月26日までポイント2倍キャンペーン開催中です。なんと、3,000円で600ポイント購入する事が出来ます。

あと払いPaidy

こちらはハッピーメールでは珍しい決済方法です。他の決済方法は前払い制ですが、1ヶ月分の利用金額を1回にまとめて支払える後払いの決済方法です。
利用するには事前登録やクレジットカードが必要なく、メールアドレスと携帯電話番号だけで利用する事が出来ます。
利用方法はポイント追加から「あと払いPaidy」を選択→メールアドレス・携帯電話番号入力→SMSでホンイン認証→ポイント追加と非常に簡単です。
利用金額は毎月1日に前月分を確定してメールとSMSで連絡が届き、その後10日までに支払いを完了させる流れとなっています。決済はコンビニ払い・銀行振込・口座振替の3つから選ぶことが出来ます。
使った分だけの後払い制なので、使い慣れていない方はついつい使いすぎてしまう事も考えられますので、十分に注意してご利用ください。

スポンサーサイト登録で

こちらはハッピーメールで紹介しているサイトである「ハピスポ」に登録するとポイントがもらえる仕組みです。
例えば、紹介されているサイトの500円コースに登録すると、96ポイントがもらえるものもあります。ポイント還元率100%以上です。
ハピスポは購入金額やもらえるポイント数やカテゴリーで検索する事が出来ます。普通に購入するよりも還元率が高いので、継続して利用しそうなハピスポを見つけたら登録してみるのも良いでしょう。

コンビニで

こちらはコンビニで決済する方法です。コンビニ決済方法は非常に多くなっています。一番多いファミリーマートの場合は、コンビニダイレクト・コンビニダウンロード・セキュリティマネー・ビットキャッシュ・NET CASH・C-CHECK・Gマネーと7種類もあります。
購入方法はたくさんありますが、コンビニ払いの場合は3,000円で320ポイント購入する事が出来ます。

電子マネーで

こちらは電子マネーで決済する方法ですが、電子マネーはコンビニで決済する事がほとんどなので、先程説明させていただいたコンビニ決済と変わりませんので詳しい説明は省かせていただきます。
電子マネー決済・コンビニ決済共に家族にバレにくいというメリットがあります。

その他

ハッピーメールには友達を紹介するとポイントがもらえるシステムがあります。紹介した相手が利用すれば、紹介者は300ポイントもらえます。紹介方法はメールやQRコードを使って簡単に行う事が出来ます。
他にも取扱いの販売店でハッピーメールカードを購入して、メールカードに記載されているIDとPASSを入力してポイントを購入する事が出来ます。
また、ハッピーメールにはマイレージポイントというものがあります。ポイントを購入すると加算されます。100円ごとに1マイレージポイントを貯める事が出来ます。10マイレージポイント=10ポイントで10マイレージポイントから交換可能になります。ポイントキャッシュバックの様なものだと考えてもらえると分かりやすいと思います。
最後にアプリ版にしかない決済方法について説明させていただきます。アプリ版にしかない決済方法は「iTunesカード決済」です。これは家電量販店やコンビニで購入できるiTunesカードを使ってポイントを購入する方法です。アプリならではの決済方法といえるでしょう。

一番お得なポイント購入方法は?

先程、ハッピーメールでポイントを購入する方法を色々と見てきましたが、皆さんが一番知りたいのは「どの決済方法が最もお得にポイントを購入出来るか」という事でしょう。
同じ金額を使った買い方でも、決済する場所・決済する方法・購入金額でもらえるポイント数は変わってきます。一つずつ順を追って説明させていただきます。

購入場所

まずは購入場所について説明させていただきます。
ハッピーメールにはWEB版の他にアプリ版があります。この2つでポイントを購入する方法について見ていきましょう。
比較しやすいように3,000円購入する場合について説明させていただきます。WEB版アプリ版共に1円=1ポイントで購入できますが、それとは別にもらえるサービスポイントが違っています。WEB版では70サービスポイントが付きますが、アプリ版では20サービスポイントしか付けてもらえません。実に50ポイントもの差が出てしまいます。たった50ポイントと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、50人のプロフィールを閲覧する事が出来る、10通メールを送信する事が出来ると考えると、大事にした方が良いでしょう。
改めていう必要もありませんが、ポイントを購入する場合はWEB版を利用した方がお得に購入する事になります。

決済方法

続いて決済方法について見ていきましょう。決済方法での購入できるポイント数の違いについては少し触れましたが、もう一度確認しておきましょう。
最もお得に購入できる決済方法はクレジット決済です。3,000円購入するとサービスポイントを含めて370ポイント購入する事が出来る事は先程も説明させていただいた通りです。
また、クレジットカード決済は登録時の本人確認及び年齢確認にも利用できる事、ポイント購入時に初回のみの情報入力で手間がかからない事など購入できるポイント数だけでなく、他にもメリットが多くあります。利用明細にハッピーメールと記載されない事がありがたい方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

購入金額

最後は購入金額について見ていきましょう。
購入金額については3,000円以上で通常購入できるポイントにプラスしてサービスポイントがもらえる様になっています。イメージとしては一度に多くの金額を利用すればするほどたくさんのサービスポイントがもらえるイメージです。
ここまで説明させていただいたWEB版+クレジットカード払いで3,000円以上購入した時にもらえるポイント数をまとめてみました。

500円   50pt
1000円  100pt
2000円  210pt
3000円  370pt
5000円  650pt
10000円 1400pt
20000円 2800pt
30000円 4200pt
この様になっています。30000円分購入すれば、1200ポイントもお得にもらう事が出来ますが、必要な分だけを購入していく方が良いかと思います。また、クレジットカード払いだと500円分という少額から購入できる点も非常にありがたいですね。

ポイント節約術

最後はハッピーメールのポイント節約術について見ていきましょう。
一番お得にポイントを購入出来る方法を知っていても、無駄遣いをしては元も子もありません。ここでは私が9年間使い続けてきた経験をもとに出来るだけポイント消費を抑えながら出会いを見つけていく方法について説明させていただきます。
何も難しい事はありません。誰にでも簡単にできる事ばかりです。今考えれば、私もハッピーメールを使い始めた頃は無駄にポイントを使っていてもったいない事をしていたなと思います。昔はよく課金もしていましたが、最近ではほとんど課金する事も無くなりました。
他にも良い方法などはたくさんあると思いますので、参考程度に見ていただければと思います。

アプリ版を利用する

まずはアプリ版を利用する事をおススメします。アプリ版にしかない1日1ポイントもらえるログイン特典を貯めていきましょう。他にもアプリ版にはプロフィールの写メ閲覧が無料で出来るメリットがありますので、ハッピーメールを利用される場合は登録される事をおススメします。
また、ハッピーメールに登録される場合はより多くの新規登録ポイントをもらう為にWEB版→アプリ版の順で登録する様にしましょう。どちらも無料で登録する事が出来て、年会費等も掛かりませんのでぜひ試していただければと思います。

無料コンテンツを活用する

先程も説明させていただきましたが、ハッピーメールには無料で利用出来るコンテンツも多く用意されています。無料コンテンツをフル活用してみましょう。
例えば、募集掲示板で投稿内容を見た時はメモ機能を使う事をおススメします。メモ機能を使って相手のプロフィールを残しておけば、何度も同じ人のプロフィールを閲覧して無駄にポイントを消費する事が無くなります。
全てを無料で利用出来る日記のコンテンツも積極的に利用してみましょう。日記を見る・日記から相手のプロフィールを見る・コメントを残す、これら全てを無料で利用する事が出来ます。日記を見られる事だけで満足する人も多いのですが、中にはここから出会いに発展する可能性もあります。お気に入りの日記を見つけたら、継続的にコメントを残していくとより効果的だと思います。

業者と関わらない

無駄なポイントを使わない為の一番の方法は「業者」と関わらない事です。存在している業者の種類も様々で「会う事が出来る業者」と「会う事が出来ない業者」の2通りがあります。どちらとも関わらない方がベストなのですが、特に会えない業者と関わってしまうとポイントだけを消費させられてしまいます。ポイントの無駄遣い以外の何ものでもありません。
簡単にそれぞれの特徴について見ていきましょう。
出会える業者の代表的な存在は「援デリ業者」です。より多くの男性と効率的に会って、お金を稼ぐ事を目的としているので、すぐに会ってセックスをする事が可能です。しかし、セックスさえすればお金がもらえるので、短時間で事務的に終わらせようとするので楽しむ事が出来ない場合が多々あります。
出会えない業者の代表的な存在は「キャッシュバッカー」です。キャッシュバッカーはより多くのポイントを貯めて、現金に換える事を目的としていますので、会う事は出来ません。とにかくやり取り回数を多くしてポイントを稼ごうとしますので、短文でのやり取りが多くなってきます。テンプレートを準備しているので話が噛み合わない事も多々あります。
キャッシュバッカーは素早くメールを返信する事も特徴となっていますので、キャリアがパソコンになっている場合も多くなっています。見分けるポイントにもなりますのでプロフィールを見る時は注意しておきましょう。
業者はとにかく多くの男性と関わる事が必要になってきますので、ハッピーメールでは「その他募集」に潜んでいる事が多くなっています。男性の下心を巧みにくすぐる様なメールや写メを使ってくるので、ハッピーメールを使い慣れていない方はポイントを無駄にされない様に気を付けて下さい。

ハッピーメールの総合情報

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在、4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験がある自称出会いの名人。

-ハッピーメール, 出会い系サイトやアプリ
-

Copyright© セフレ塾 , 2019 All Rights Reserved.