パトロンの意味を知りたい女性にパトロンとは何かを詳しく教えます

投稿日:

こんにちは。お昼はOLとして働き、夜は副業で愛人をしているミミです。

みなさんは、

『パトロン』

と言う言葉から何を連想するでしょうか?

 『お小遣いをくれるおじさん?(≒パパ?)』
 『女性芸能人とプロデューサーの関係?』

など、男女の関係を連想する人が多いと思いますが、

 『歴史の教科書に登場する』

ことを覚えている方もいるかもしれません。

実は、『パトロン』は古くから存在する言葉で、現在使われているパトロンの意味は、本来のパトロンの意味と微妙に違っています。

そのため、あなたの想像とは異なる意味で、『パトロン』の語を目にする機会があるかもしれません。

そこで、このページでは、本来のパトロンの意味と、現代のパトロンの意味とを、具体例を交えながら詳しくご紹介します。

今まで何となく知っていたパトロンの意味を、改めて知って頂ければ幸いです。

パトロンとは?

パトロンとは?

では、『パトロン』の本来の意味は何でしょうか?歴史の教科書にも登場する言葉ですから、男女のエッチな関係を指す言葉でないことは想像できますよね(笑)。

ただ、本来のパトロンの意味を知れば、多くの人が考える現代のパトロンの意味との共通点に気づいてもらえるはずです。

そこで最初に、本来のパトロンの意味をご紹介します。

「パトロン」を辞書で調べると…

パトロンの意味をwikipediaで調べると、

『後援者、支援者、賛助者、奨励者、または特権を持つ人や財政支援をする人』

と解説されています。

すなわち、パトロンは、広い意味で『他人を助ける人』を指す言葉だと分かります。そうすると、女性に金銭的な援助をする男性をパトロンと呼ぶのは、意味としては間違いではないと分かりますよね。

パトロンの起源

パトロンの語源は、ラテン語の『パトロヌス』であると言われており、その起源はなんと古代ローマ時代まで遡ります。こう言われると、歴史の教科書に登場するのも理解できますよね。

古代ローマには、パトロヌス(≒パトロン)とクリエンテス(≒クライアント)という人間関係が存在していました。典型的な例としては、町の有力者が『パトロヌス』であり、その町の住人が『クリエンテス』です。

古代ローマのパトロヌスは、

 ・住民を経済的に援助する
 ・町の治安を維持する
 ・外敵から街を守る

など、普段から町の住人を守る『庇護者』としての役割を担っていました。

一方、古代ローマのクリエンテスは、パトロヌスに守られているだけではなく、

 ・選挙などでパトロヌスを応援する
 ・戦争/公共事業/祭事の際にパトロヌスに協力する

など、パトロヌスとクリエンテスの間には相互扶助関係があったと言われています。

このように、元々のパトロンの意味は、『金銭的に繋がる男女関係』のような現代のパトロンの意味より、もっと広い人間関係を指していました。

パトロンが支援する相手は?

現代では、『パトロン』と言えばお金持ちの男性を指し、パトロンが支援する相手は若い女性だけと言うのが一般的ですよね。

しかし、本来の意味のパトロンには、男性も女性もなり得ます。また、本来の意味のパトロンが支援する相手も老若男女を問いません。

すなわち、本来のパトロンの意味において、支援する側も、支援される側も性別は関係ありませんでした。

では、本来の意味のパトロンは、どんな人を支援していたでしょうか?

本来のパトロンの多くが支援していたのは、

 ・作曲家
 ・演奏家
 ・画家
 ・演出家
 ・俳優

など、主に芸術の世界で生きる人々でした。

特に、才能はあっても現時点では活動資金や生活費を稼ぐことができない若手芸術家を支援していたのが、本来の意味のパトロンです。

パトロンの役割は金銭援助?

現代では、女性に金銭的な援助をするのがパトロンの役割と思われがちですよね。

もちろん、本来のパトロンの多くも金銭的な援助を惜しむことはありませんでした。

しかしながら、本来の意味のパトロンは、

 ・自ら仕事を依頼して対価を支払う
 ・人脈を活かして顧客を紹介する
 ・子弟の教育係として雇用する

など、金銭的な援助以外にも、有形無形の支援をしていました。

代表的なパトロン

代表的なパトロン

では、本来の意味の『パトロン』と呼ぶのに相応しいのは、どんな人でしょうか?具体例を知れば、本来のパトロンの意味をもっと身近に感じることができるはずです。

そこで次に、代表的なパトロンの具体例をご紹介します。

一度は耳にしたことがある名前ばかりですから、本来のパトロンの意味を知る参考にしてください。

メディチ家

メディチ家は、フィレンツェで薬屋、銀行などを営んで財をなし、後にはトスカーナ地方を治める「トスカーナ大公」の地位を得た一族です。

そして、メディチ家は潤沢な資産を基礎として、ルネサンス期にパトロンとして様々な人を支援しました。特に、「コジモ・デ・メディチ」、「ロレンツォ・デ・メディチ」は、メディチ家の全盛期に政治家としてもパトロンとしても活躍しました。

メディチ家が支援した代表的な相手としては、

 ・ボッティチェリ(画家)
 ・レオナルド・ダ・ヴィンチ(芸術家、科学者)
 ・ミケランジェロ(彫刻家、画家)
 ・ヴァザーリ(画家)
 ・ブロンツィーノ(画家)
 ・アッローリ(画家)

など、画家を中心とする多くの有名芸術家が挙げられます。

このように、中世では、貴族階級の人々がパトロンとして芸術家を支援していました。このような人々が、本来のパトロンの意味を最も端的に表す存在だと言えます。

カトリック教会

中世のヨーロッパは、キリスト教の影響力が非常に強い時代でした。そして、カトリック教会は、文字の読めない庶民にキリスト教を伝えるために、聖書の代表的な場面を絵画や彫刻にしました。

「ルネサンス教皇」と呼ばれるルネサンス期のローマ教皇はパトロンとしての活動にも熱心で、特にメディチ家出身のローマ教皇「レオ10世」は、

 ・ミケランジェロ
 ・ラファエロ

などのパトロンとして、ローマを中心とするルネサンス文化の発展に貢献しました。

このように、自らの目的(例えば、布教)を達成するために、パトロンとして活動する人達もいました。このような人々は、このページの後半でご紹介する現代のパトロンの意味に近いと言えます。

代表的なパトロン③|英国王室

英国王室は、

 ・スポーツ団体
 ・慈善団体
 ・自然保護団体

など、様々な団体のパトロンとして活動していることで有名です。

英国王室がパトロンを務める団体はなんと3000以上あり、これらの団体の式典に出席するのも、王族の大切な公務になっています。

このように、現代でも、見返りを求めずに本来の意味のパトロンとして活動している人達も少数ながら存在します。

タニマチ

タニマチとは、主に相撲界において、相撲部屋や力士個人を支援する人を指す、日本版の『パトロン』と言える言葉です。

もちろん、相撲界だけでなく、他のスポーツ選手、歌手などの芸能人を支援する人を『タニマチ』と呼ぶこともあります。

タニマチの主な役割としては、

 ・飲食代の負担
 ・チケットの販売代行
 ・集客
 ・結婚相手の紹介

など、公私を問わない支援が特徴です。

タニマチになるキッカケとして、お金が潤沢にあることに加えて、『とにかく相撲が好き』など、支援する対象への興味が非常に大きなウェイトを占めると言われています。

このように、本来の意味のパトロンが、日本でも独自に発達してきました。

パトロンの意味の変遷

パトロンの意味の変遷

ここまでで、本来のパトロンの意味はご理解頂けたと思います。

このように、本来の意味のパトロンは、

 ・支援する相手が異性とは限らない
 ・支援の見返りを求めない

など、ボランティア的な側面の強い存在でした。

しかしながら、時代の変化と共にパトロンの意味も徐々に変化し、本来のパトロンの意味との乖離が大きくなっていきました。

そこで次に、過去と現在でのパトロンの意味の変遷をご紹介します。

女性を囲う男性=パトロン

現代のパトロンとは、

『お金(権力)を使って女性を囲う男性』

が、みなさんのイメージに近いのではないでしょうか?

このように、支援する側(男性)と支援される側(女性)の性別が固定された要因の1として、女性の方がパトロンに対して見返り(=女性の身体)を提供しやすいことが挙げられます。

もちろん、本来の意味のパトロンは、支援する相手が有名になれば、『名誉』と言う見返りを得ることができました。しかしながら、名誉を得るためには多くの時間と費用が必要ですし、支援する相手が必ず有名になるとも限りません。

そこで、現代のパトロンは、もっと確実で、もっと分かりやすい見返りを求めるようになりました。そして、最も分かりやすい見返りが『若い女性の身体』なのです。

現在では肉体関係が前提?

昔のパトロンの目的は、将来有望な若者の支援であり、見返りは結果に過ぎませんでした。そのため、見返りが約束されていなくても、性別を問わずに若者を支援することができました。

これに対して、現代のパトロンは、若い女性とセックスすること自体が目的となり、その目的を達成するために、自らの財力、権限、地位、人脈を使っていると言っても過言ではありません。

このように、現代では、見返りを得ること自体がパトロンの目的となって、支援は見返りを得るための手段になってしまいました。

そして、財力、権限、地位、人脈を持つ男性の多くが、『若い女性の身体』を見返りとして求めた結果、現代のパトロンは、肉体関係を前提としたものになっていったのです。

ただし、現代でも、パトロンが支援する相手は『目標に向かって頑張る人』であり、愛人や援助交際のように、単に『身体を売って報酬を得る』ような関係とは異なります。また、肉体関係を前提とせず、昔ながらのパトロンとの関係が残る業界も存在します。

そこで次に、現代のパトロンとの関係を、肉体関係を前提とする業界と、肉体関係を前提としない業界に分けてご紹介します。

現代のパトロンとの関係①|芸能界

芸能界は、肉体関係を前提とするパトロンとの関係が最も成立しやすい業界と言えます。

パトロンになり得る人としては、

 ・資金を提供するスポンサー
 ・テレビ出演者の決定権を持つプロデューサー
 ・ドラマ/映画の配役を決める演出家/監督

など、作品の作り手に属する人々が挙げられます。

これに対して、パトロンに支援を求めるのは、

 ・女優
 ・グラビアアイドル
 ・歌手

として、テレビ、映画、雑誌に出たい女性達です。

そして、芸能界には、身体を差し出して仕事を得る『枕営業』と言う手法があると噂されています。

このような営業の実態は、確実な証拠があるわけではありません。もちろん、純粋に才能を見出されて表舞台に立つ女性も多いでしょう。

その一方で、『なんでこの娘に人気があるの?』と首を傾げるような芸能人は、もしかしたら枕営業でチャンスを掴んだのかもしれませんね。

現代のパトロンとの関係②|水商売

水商売は、お客さんに疑似恋愛を楽しんでもらって報酬を得る職業です。その意味では、水商売の女性とお客さんの関係は、本来の意味のパトロンとは少し異なります。

しかしながら、水商売の世界では、売り上げのノルマがあり、売り上げによる順位付けがあります。そして、水商売の世界に身を置く女性は、ナンバーワンになるために、様々な努力をしているのです。

このような観点で水商売を見ると、お客さんは、ナンバーワンになりたい女性を支援するパトロンと言えます。実際に、目当ての女性をナンバーワンにするために、お店で多額のお金を使うお客さんは少なくありません。

一方、水商売の女性は、自分にお金を使ってくれる男性を繋ぎ止めるために、お店の中で楽しんでもらうのは勿論のこと、お店の外でも様々な接待をします。すなわち、自分の身体を見返りとして、お店でお金を使ってもらうのです。

このように、水商売におけるパトロンは、現代の意味のパトロンの最も典型的な例と言えるかもしれませんね。

現代のパトロンとの関係③|芸術家

芸術家の世界では、肉体関係を前提としないパトロンとの関係が今でも残っています。

ただし、若手芸術家が創作活動に専念できるように、生活に関わる全ての面倒を見るような関係はほとんどなく、

 ・集客のために個展を開くスペースを提供する
 ・ジャズバーで演奏の機会を与える

など、自らのビジネスとの相乗効果を狙った支援が一般的です。

すなわち、現代のパトロンと芸術家の関係は、肉体関係を前提としないにしても、支援する側にも短期的なメリットがある関係だと言えます。

現代のパトロンとの関係④|ビジネス

ビジネスの世界では、制度化されたパトロンが最も発達しています。ビジネスの世界でパトロンが支援する対象は企業ですから、もちろん肉体関係を前提とするものではありません。

例えば、普段あまり意識することはありませんが、

 ・メディアに資金を提供するスポンサー
 ・企業の株式を購入する投資家
 ・商品/サービスを繰り返し購入するリピーター

は、ビジネスの世界におけるパトロンと言えます。

また、芸能界、水商売、芸術家などと比べて、支援する側(パトロン)と支援される側(企業)が対等に近い関係を築いているのも、ビジネスの世界におけるパトロンの特徴と言えるでしょう。

現代のパトロンとの関係⑤|スポーツ

スポーツの世界でも肉体関係を前提としないパトロンが多く活躍しています。

プロスポーツ選手とスポンサー契約、用具契約、マネジメント契約を結ぶ個人や企業は、スポーツ界におけるパトロンの最も典型的な例と言えるでしょう。また、相撲界におけるタニマチも伝統的な意味でのパトロンの一形態です。

その一方で、少年野球チームなどのコーチをボランティアで務めるオジサン達は、見返りを求めずに少年を支援しているという意味で、最も身近で、本来の意味のパトロンに最も近い存在かもしれません。

パトロンと混同しやすい男女関係

パトロンと混同しやすい男女関係

ここまでで、昔ながらのパトロンの意味と、現代のパトロンの意味については、ご理解頂けたと思います。

しかしながら、パトロンを『肉体関係を前提とした関係』と想像していた方にとって、ここまでの説明はちょっとイメージが違うかもしれません。

そこで次に、パトロンと混同しやすい現代の男女関係として、

 ・愛人契約
 ・パパ活
 ・デート援
 ・援助交際
 ・謝礼交際

について、パトロンとの違いを踏まえてご紹介します。

これらは、女性としての価値を男性に提供し、その対価を受け取るという関係であり、目標に向かって努力する相手を応援するパトロンとの関係とは少し違います。

パトロンとの違い①|愛人契約

愛人契約は、金銭の授受を前提とした男女関係として、昔からある関係です。

愛人となる女性は、セックスだけでなく、一緒に旅行に出かけたり、パーティに同伴したりと、男性に楽しい時間を提供します。一方、愛人契約を結ぶ男性は、女性の生活費や家賃などを支援します。

このように、愛人契約は、女性の魅力とお金とを交換する点で、パトロンとは少し意味の異なる関係だと言えます。

ただし、会社内での自分の地位を維持/向上させることを目的として、上司と愛人契約を結ぶ女性もいます。このような場合の上司は、地位を守る見返りとして女性とセックスする現代のパトロンの意味に近い存在です。

参考記事

パトロンとの違い②|デート援

デート援は、デートの対価として報酬を貰う男女関係を指します。男性と食事やカラオケを楽しんで、お小遣いをもらう関係をイメージすると分かりやすいでしょう。

デート援の特徴としては、

 ・1回きりの関係が多い
 ・セックスはしない
 ・報酬が低額

なことが挙げられます。

そのため、デート援は、『セックスはしたくないけど、手軽にお小遣いを稼ぎたい』という若い女性が利用しており、この記事の前半でご紹介したパトロンの意味とは全く異なります。

パトロンとの違い③|パパ活

パパ活は、パパ(≒愛人、パトロン)を見つける活動を指します。男性とデートをしてお小遣いをもらう点で、デート援と大差ありません。

パパ活がデート援と違うのは、

『気に入った男性を見つけて、継続的な関係を結ぶ』

ことを目的としている点です。

すなわち、様々な男性とデート援を繰り返して、相性の良い男性を探す活動を、『パパ活』と呼ぶことがあります。

また、相性の良い男性と継続してデートするようになれば、セックスを許す女性も多いので、デート援と、次にご紹介する援助交際との中間的な位置づけと言えます。

パトロンとの違い④|援助交際

援助交際(≒援交)は、謝礼を貰って男性とセックスする関係を指します。出会い系サイトの発達で相手を見つけるのが簡単になったので、女性が手っ取り早くお金を手に入れる手段として利用されています。

援助交際もデート援と同様に短期的な関係がほとんどで、同じ人との関係が継続するパトロンとは意味が異なります。

ただし、女性にとって、セックスを前提とする援助交際の相手を見つけるのは非常に簡単です。そこで、まずは援助交際の相手を募集し、その中で気に入った相手との間に、本来の意味のパトロン関係を結ぶことも不可能ではありません。

パトロンとの違い⑤|謝礼交際

『謝礼交際』は、男性とデートをした結果、そのお礼を男性から貰う関係です。

すなわち、デートをすれば必ず謝礼が貰えるわけではない点で、報酬の支払いを前提とする『愛人契約』、『デート援』、『パパ活』、『援交』などと大きく異なります。

謝礼交際のデートは、カフェで会話する程度の軽いものから、アブノーマルなセックスのパートナーを務めるようなハードなものまで、非常に多岐にわたります。

謝礼交際をする女性は、『男性に必要とされたい』と言う承認欲求を満たすことを目的としていることが多く、目標を実現させるために支援してもらうというパトロンの意味とは根本的に異なります。

パトロン募集のコツ

パトロン募集のコツ

ここまでで、パトロンの意味をご理解頂けたでしょうか?

パトロンの意味は、時代の変化と共に大きく変化しました。そして、現代の意味のパトロンは、女性が金銭を得るための手段として有効なことは事実です。

ただ、『愛人契約』、『デート援』、『パパ活』、『援交』、『謝礼交際』のように、パトロンと似て非なる様々な男女関係も存在します。

そこで最後に、愛人募集の方法などと区別して、安心&安全にパトロン募集するコツを簡単にご紹介します。

この記事を参考にして理想のパトロンに出会ってください。

一方、愛人募集の方法などを知りたい方は、下記のページを参考にしてください。

参考記事

何を応援してもらうのか?

この記事の前半で、パトロンは、『目標に向かって努力する相手を応援する人』を指すご説明しました。そのため、パトロンを募集するには、『何を応援してもらうのか?』を明確にする必要があります。

ただし、パトロン募集をするために、『芸術家として成功したい』と言うような大きな目標を掲げる必要はありません。

パトロン募集に必要なことの具体例としては、

 ・アルバイトの時間がないほど勉強が忙しい
 ・海外留学の費用を自力で貯めている
 ・子育てに必死でフルタイムの仕事ができない

など、身近な目標に向けて頑張る過程で、お金が不足していることがアピールできれば十分です。

対価としてのセックスの有無

次に、『対価としてのセックスの有無』を、パトロン募集をする前に決めておくことをオススメします。セックスの有無によって、報酬に3~5倍程度の差が生まれますし、パトロンの見つけやすさも大きく変わるからです。

もちろん、『気に入った相手ならセックスしても良い』と言う方針でも構いません。ただ、その場合は、『セックスはしない』との前提でパトロン募集をする必要があります。

この記事の前半でご紹介したように、パトロンになりたい男性の大部分は『若い女性とのセックス』を見返りとして求めていることを認識したうえで、パトロン募集をしてください。

パトロン募集の具体的な方法

現代のパトロン募集は、出会い系サイトで行うのが最も効率的です。

出会い系サイトでのパトロン募集をするのは、

 ・たくさんの男性が登録している
 ・パトロン募集が知人にバレにくい
 ・身元を隠してパトロン募集ができる
 ・費用がかからない

などのメリットがあるからです。

選ばれるためのポイント

出会い系サイトでデート援や援助交際の相手を見つけるのは難しくありません。

しかしながら、パトロン募集は、単にデートやセックスの対価としてお金をもらうのではなく、あなたを応援してくれる人を探す必要があるので、ちょっとした工夫が必要になります。

それは、『あなたが日頃から頑張っている姿』をアピールすることです。そして、男性があなたの頑張る姿に共感してくれたら、パトロンとしての関係を結ぶチャンスになります。

アピールの方法としては、出会い系サイトに実装されている『日記機能』、『つぶやき機能』を利用するのが有効です。この機能を使ってあなたの日常を公開することによって、あなたのファンを集めることができます。

まとめ

まとめ

このページでは、

 ・本来のパトロンの意味①|パトロンとは?
 ・本来のパトロンの意味②|代表的なパトロン
 ・パトロンの意味の変遷
 ・パトロンと混同しやすい男女関係
 ・パトロン募集のコツ

を順を追ってご紹介しました。

今までパトロンの意味について何となくしか知らなかった方に、パトロンの意味を知ってもらう参考になれば幸いです。

The following two tabs change content below.

ミミ

性別:女性 プロフィール:学生時代に会社経営者の男性と愛人関係になって、留学費用を捻出したミミです。また、就職してからは副業としてデート援や謝礼交際を経験しました。そんな経験を活かして、安心&安全に愛人を見つける方法をご紹介します。

-知っておきたい事, 女性向け記事
-

Copyright© セフレ塾 , 2018 All Rights Reserved.