パトロン募集をしたい女性にお勧めする夢を支援してくれる人の探し方

投稿日:

こんにちは。OLと愛人を掛け持ちしているミミです。

女性が男性とデート等をして報酬を頂く関係は様々ありますが、『パトロン』は、他とは大きく異なる特殊な関係と言えます。

そのため、理想のパトロンに出会うために、何をすれば良いのかを知らない女性が多いのではないでしょうか?

たしかに、愛人募集やパパ活などとの違いを認識せずにパトロンを募集すると、理想のパトロンに出会うのは難しいです。

しかしながら、パトロン募集のコツを知っていれば、理想のパトロンに出会うのは決して難しいことではありません。

そこで、このページでは、パトロン募集の方法を詳細にご説明します。

パトロン募集のコツを押えて、理想のパトロンに出会う参考にしてください。

パトロンの意味

パトロンの意味

みなさんは、『パトロン』の意味をご存知でしょうか?
パトロンの意味を知らずに募集をしても、理想のパトロンと出会うことはできません。

そこで、まずはパトロンの意味を簡単にご紹介します。

『パトロンの意味』は、以下の記事で詳細にご紹介していますので、そちらも合わせて読んでみてくださいね。

参考記事

本来のパトロンの意味

本来の『パトロン』は、後援者、支援者、賛助者など、『他人を助ける人』を表す言葉でした。具体的には、夢に向かって努力する若者を支援する人を『パトロン』と呼ぶのが一般的です。

本来の意味のパトロンが支援する相手は、作曲家、画家、俳優など、主に芸術の世界で生きる人々であり、もちろん女性には限定されていません。

さらに、本来の意味のパトロンの多くは、必ずしも見返りを求めないボランティア的な意識の強いのが特徴です。

本来のパトロンの典型例としては、

 ・メディチ家
 ・カトリック協会
 ・英国王室
 ・タニマチ

などが有名です。

現代のパトロンの意味

これに対して、現代のパトロンは芸術家だけでなく、

 ・芸能界
 ・水商売
 ・ビジネス
 ・スポーツ

の世界で頑張る若者を支援しています。

そして、現代のパトロンは、短期的な見返りを期待して支援を行う点で、本来のパトロンの意味と大きく異なります。

見返りは、金銭であったり、ビジネスチャンスであったりと様々ですが、最も分かりやすいのが『若い女性の身体』です。

そのため、現代では、肉体関係を前提として女性を支援する男性のことを、『パトロン』と呼ぶことが多くなっています。

パトロンに似た男女関係

現代では、

 ・愛人契約
 ・パパ活
 ・デート援
 ・謝礼交際
 ・援助交際(援交)

など、パトロンに似た様々な男女関係が存在します。

これらの関係は、デートやセックスの対価として金銭を支払う点で、パトロンとの関係と共通します。

しかしながら、パトロンは『夢に向かって努力する人』を応援した見返りとして、デートやセックスをするのに対して、その他の関係はデートやセックスと金銭を交換する点が異なります。

パトロンと理想の関係を築くには、この相違点を明確に認識しておくことが必要です。

『愛人募集』、『愛人契約』などの詳細には、関連記事をご参照ください。

参考記事


愛人契約をしたい女性にお勧めするパパ募集の方法と謝礼の貰い方

コンテンツ1 愛人募集の方法2 さまざまな愛人契約の形3 愛人Aさんとの過ごし方|ミミの体験談①4 副業としての愛人生活|ミミの体験談②5 愛人との初デートの注意点6 謝礼の貰い方7 愛人と過ごす時間 ...

パトロン募集をするまでの事前準備

パトロン募集の方法①|事前準備

無計画にパトロンの募集を始めると、理想のパトロンの出会えないだけでなく、あなた自身を危険に晒す可能性があるので、絶対に辞めてください。

ただ、きちんとした手順を踏めば、危険を回避することができるので、それほど恐れる必要はありません。

そこで、まずは、実際にパトロンを募集し始める前の事前準備についてご紹介します。

自分の何を応援してもらうか?

先にご紹介した通り、『夢に向かって努力する人』を応援するのが、本来のパトロンの在り方です。

そのため、実際にパトロンを募集する前に、

 『何を応援してもらうのか?』

を、自分の中で明確にしておく必要があります。

と言っても、

 『プロのミュージシャンになりたい』
 『トップ女優になりたい』

など、壮大な夢を掲げる必要はありません。

例えば、子育てと仕事の両立が難しいと感じているシングルマザーは、パトロンに『子育て』を応援してもらえば良いのです。

また、学費や留学費用を自分で稼いでいる女性は、パトロンに『勉強』を応援してもらえば良いのです。

このように、身近な問題で構わないので、パトロンに何を応援してもらうのかを明確にしておきましょう。

どんな援助が必要か?

次に、あなたが夢を実現させるには、どんな援助が必要でしょうか?

ほとんどの場合は、金銭の援助が最も有難いですよね。

ただ、男性によっては、現金より物やサービスの方が援助しやすい場合もあります。

そのため、現金以外の援助の形態として、

 ・生活必需品を購入してもらう
 ・学費や渡航費用を肩代わりしてもらう
 ・宝飾品をプレゼントしてもらう

などを受け入れられるかを検討しておきましょう。

対価としてのセックスはあり?

次に、最も重要な心の準備として、『パトロンとセックスできるか?』を決めておく必要があります。

セックスの有無は、パトロンの見つけやすさと援助の額に大きく影響します。

少額の援助で良ければ、セックスなしでもパトロンを見つけることはできるでしょう。一方、高額な援助を求める場合は、セックスを受け入れる必要があります。

この問題を明確にしないまま男性と会って、雰囲気に流されてセックスしてしまうのは、最も避けるべき事態です。そのため、『対価としてのセックスの有無』を自分の中で明確に決めておきましょう。

たくさんの男性と会う勇気を持つ

パトロンになってくれる男性が身近にいる女性は、ごく少数です。そのため、ほとんどの女性は、パトロンと出会う過程で見知らぬ男性と会う必要に迫られます。

見知らぬ男性と会うことは、女性にとって精神的に負担が大きいですし、強引にセックスを迫られる等の危険も皆無ではありません。

しかしながら、理想のパトロンに出会うためには、見知らぬ男性と実際に会う勇気が必要です。そのため、このページでご紹介するパトロン募集の方法を試す前に、見知らぬ男性に会う勇気があるかを自問自答してください。

安全を第一に考える

男性の多くは、『お金を払ったのにセックスできなかったら損』だと考える傾向があります。そのため、『ホテルに行ったらお金を払う』等と言って、強引にセックスをしようとする男性は少なくありません。

これに対して女性は、『デートやセックスをしたのにお金を貰えなかったら損』と思いますよね。だからと言って、お金を貰うためにホテルに行くのはオススメできません。

また、このような駆け引きをする男性とは長続きする可能性が低いので、お金は諦めて帰るのが賢明です。

このように、パトロンを探す過程では、微妙な駆け引きが必要だったり、約束を反故にされたりすることがあります。そのため、多少の損は覚悟して、自分の身の安全を第一に考えることが必要です。

パトロンと出会う方法

パトロンと出会う方法

前のトピックでご紹介した事前準備が終わったら、いよいよ男性と会うことになります。

男性との出会い方には様々な方法がありますが、『パトロンを募集する』と言う観点で考えると、オススメできる出会い方と、オススメできないで会い方があります。

そこで次に、理想のパトロンを見つけるのにオススメの出会い方をご紹介します。

身近な男性

身近な男性をパトロンにできる女性は、見知らぬ男性に会うストレスがなくなる点で、恵まれていると言えるでしょう。

身近な男性の中で、

 ・職場の上司
 ・取引先の役員
 ・社会人サークルの仲間
 ・行きつけのバーの常連客

等は、パトロンの候補になり得ます。

但し、このようなリアルの生活で関わりのある男性をパトロンにすることは、

 ・パトロンとの関係が周囲に知られる可能性がある
 ・パトロンとの関係を解消しにくい

点でリスクがあるとも言えます。

そのため、身近な男性をパトロンにする場合は、メリットとデメリットを慎重に見極める必要があります。

交際クラブ

交際クラブは、会員の男女間でのデートの仲介をするところです。

男性は交際クラブに対して、登録料、年会費、紹介料などを支払う必要があるので、経済的に余裕がある男性と出会えるのが、交際クラブのメリットと言えます。

しかしながら、交際クラブには、対価を支払っての疑似恋愛を求める男性が多いのが実情です。そのため、交際クラブは、愛人募集、パパ活、デート援、謝礼交際、援助交際(援交)の相手を見つけるのには適していても、パトロンを見つけるのには適していると言えません。

ナンパ

ナンパは、見知らぬ男性と出会うのに有効な方法です。

また、有名なナンパスポットはインターネットで紹介されていますし、クラブに行けばナンパ目的の男性が大勢いるので、その気になればナンパされるのは難しいことではありません。

しかしながら、『対価を支払ってデートやセックスをする』ことを目的として、ナンパをする男性は皆無と言っても良いでしょう。

そのため、ナンパは、一夜の相手を探すのには適していますが、パトロンを探すのに適しているとは言えません。

出会い系サイト

出会い系サイトは、身元を隠して男性と出会えるので、あなたがパトロンを募集していることを知人に知られる可能性は極めて低いです。

また、出会い系サイトは、事前にプロフィールで希望を伝えたり、メッセージのやり取りをしてから会えるので、お互いの利害が一致した男性とだけ会うことができます。

さらに、出会い系サイトには多数(数百万単位)の男性が登録しているので、理想の男性に出会える確率も他の方法より高くなります。

そのため、これからパトロンを募集し始める女性にとって、出会い系サイトは理想の出会いの場と言えるでしょう。

パトロン募集に適したサイト

パトロン募集に出会い系サイトが適していることは、ご理解頂けたと思います。

しかしながら、インターネット上には数えきれない程の出会い系サイトが開設されています。それらの出会い系サイトのうち、どれを利用しても同じでしょうか?

実は、パトロン募集に適した出会い系サイトもあれば、利用しない方が良い出会い系サイトもあります。

そこで次に、安心&安全にパトロンを募集できる出会い系サイトの選び方をご紹介します。

もし、サイト選びに迷ったら、以下のサイトの中からお好きなサイトを選んで利用してください。

パトロン募集をしている女性も少なからず存在するので、複数のサイトを併用するのが、上手な使い方だと思います。

Jメール

18周年を迎えたJメールは老舗サイトとして豊富なコンテンツを配信しています。全国のパートナーを気軽に一括検索ができ便利。24時間365日のサポートがあるので安心して使えます。


ハッピーメール

ハッピーメール

20年を迎えて、累計登録数1700万を数える、有名な出会い系サイトです。検索機能が豊富なので、メッセージを送りたい好みのお相手を見つけたら、豊富な機能で盛り上がれます。


ワクワクメール

1000万組のマッチング実績のある巨大サイト。着せ替えをしたアバターを自分の分身として楽しく交流が楽しめます。日記を書いてみんなと繋がる事もできる多機能サイトです。


YYC

いろんな出会いアプリの運営を手掛けるDiverseという会社はかつてはmixiグールプだった企業。現在は多様なマッチングアプリや婚活アプリを企画や運営を手掛けています。

出会い系サイトのおすすめサイト一覧

上記の中から選べば問題ありません。これらのサイトは、いずれも大手の老舗サイトなので、安心&安全にパトロンを募集することができます。

パトロン募集に適したサイトの見極め方

安心&安全に出会い系サイトは、以下の3つの特徴を備えています。

まず、年齢確認&本人認証を徹底している出会い系サイトを選んでください。

このような措置を講じていないサイトは、有料サイトへの誘導や個人情報の収集を目的とする悪質サイトの可能性があります。また、サイトに登録した本人確認書類は、他の会員に開示されることはありませんので、安心してください。

また、女性が無料で利用できる出会い系サイトを選んでください。

女性にも利用料金を請求するサイトは、前述の悪質サイトか、結婚相手を探す婚活サイトのどちらかなので、いずれにしてもパトロン募集には向いていません。

さらに、日記機能が充実している出会い系サイトを選んでください。

募集掲示板のみのサイトは、愛人募集、パパ活、デート援、謝礼交際、援助交際(援交)向きですが、パトロン募集には向いていません。

オススメのサイトのご紹介

先にご紹介したサイトの見極め方に該当するサイトも数多くあるので、出会い系サイトの利用が初めての女性は、どれを選んで良いか迷ってしまいますよね。

中でも私が最もオススメするのは、『Jメール』です!

私がJメールをオススメするのは、先にご紹介した全ての条件を満たすのは勿論のこと、男性の利用料金が他のサイトより高めに設定されているので、経済的に余裕のある男性と出会える確率が高いからです。

Jメールでパトロン募集をする手順

出会い系サイトが決まったら、いよいよ実際にパトロンを募集する段階に進みます。

ここでは、私がオススメするJメールを利用してパトロンを募集する手順を、具体的にご紹介します。

ぜひこのページを見ながら、勇気を出してパトロン募集に挑戦してください。

会員登録しよう

まず、Jメールのトップページにある[女性無料登録]をクリックします。

次に、『携帯電話番号』、『パスワード』、『都道府県』、『ニックネーム』、『年齢』の入力を求められるので、すべて入力して[次へ]をクリックします。

次に、[SMSメール送信]をクリックすると、認証番号が記載されたSMSメッセージが届きます。そのSMSメッセージをサイトに入力して、[登録する]をクリックします。

最後に年齢確認を行います。クレジットカードの番号を入力するか、免許証の写真をアップロードするだけで、年齢確認が完了します。

会員登録の手続きは、10分程度で終了します。会員登録が終了すると、[マイページ]からプロフィールを編集することができるので、引き続きこのページに沿ってお試しください。

プロフィールを工夫しよう

理想のパトロンに出会ううえで、プロフィールは最も重要な要素です。そのため、プロフィールは時間をかけて作成し、こまめに更新することをオススメします。

まず、プロフィールに『パトロンを募集しています』と書いても、あまり効果はありません。むしろ、『お金に困っている』と男性に思われて、足元を見られる可能性が高いです。

プロフィールには、

 『あなたが頑張っていること』
 『あなたが困っていること』

を、男性にアピールする場として利用するのがオススメです。

具体例としては、

 『育児と仕事を頑張っているシングルマザーですが、保育園に入れないので、フルタイムの仕事をするのが難しい』

 『海外留学の費用を貯めるためにアルバイトをしているけど、大学の勉強が忙しくてアルバイトを増やせない』

などを、あなたの言葉で率直に書けばOKです。

写真を公開しよう

プロフィールで公開する写真には、2つの目的があります。

1つ目は、あなたの容姿をアピールすることです。容姿が分かる写真を公開している女性は少数なので、写真を公開することで男性と出会える確率が上がります。

但し、身元が特定されないように顔がハッキリ写っている写真は避けてください。また、写真を公開するのに抵抗があれば、無理に公開する必要はありません。

2つ目は、あなたが頑張っていることをアピールすることです。このような写真は、あなたにメッセージを送ろうとする男性にとって、話題のキッカケに使えます。

例えば、子供を抱っこしている写真や、海外留学のパンフレットの写真をアップすれば、それに対するコメントを書きやすいですよね。

このように、プロフィールに載せる写真は、明確な目的を持って選ぶことが重要です。風景や料理の写真を公開している女性が意外と多いですが、そのような写真に意味はないので、避けてください。

定期的に日記を書こう

日記は、活動報告として利用できます。

長い文章を書く必要はありません。むしろ、短い日記を頻繁に更新する方が良いです。写真と数行の説明文くらいならSNSに投稿する要領で簡単に続けられますよね。

 ・子供を連れて公園に散歩に行ったこと
 ・英会話スクールで勉強した内容
 ・アルバイトで起こったエピソード

など、あなたが応援してほしいことに関連する日記を書くのがポイントです。

気になる男性にメッセージを送ろう

サイト上で気になる男性を見つけたら、メッセージを送ってみましょう。

サイト上でのメッセージのやり取りでは、あなたの電話番号やメールアドレスが公開されることはないので、安心して積極的にチャレンジしてください。

オススメなのは、あなたの日記にコメントをくれる男性です。

このような男性は、あなたのことを応援してくれる可能性が高いので、これをキッカケにして男性を選ぶことが、理想のパトロンを見つける第一歩になります。

その一方で、

 ・会うことが前提の男性
 ・LINEのIDを交換したがる男性

は、パトロンになってくれる可能性は低いので、無視して構いません。

出会い系サイトでは、女性はたくさんのメッセージを受け取ります。全てのメッセージに返信しようとすると疲れてしまうので、あくまで『気になる男性』にだけ返信をすれば大丈夫です。

パトロンとデートする際のポイント

パトロンとデートする際のポイント

サイト上でメッセージ交換をして男性と仲良くなったら、いよいよ実際に会うことになります。

男性との初顔合わせでは、緊張してあなたの希望を率直に伝えることができません。そこで、デートの前に注意するポイントをご紹介します。

また、パトロンとは1回きりの関係ではなく、継続的な関係を築くことが重要です。そこで、パトロンとの継続的な関係を築くためにすべきことをご紹介します。

会う前に条件を決める

実際に会う前にデートの条件を取り決めておくことは、非常に重要です。特に、お金に関する条件を曖昧にすると、トラブルになる可能性が飛躍的に高まります。

会う前に決めておくべき条件として、

 ・デートの内容
 ・セックスの有無
 ・報酬の額

の3点は必須です。

ここで重要なのは、妥協しないことです。条件が合わないと感じたら、その男性は諦めて他の男性を探す位の気持ちで、あなたの希望を率直に伝えましょう。

一方、条件の相談に誠実に応じてくれない男性は、強引にホテルに連れ込もうとしたり、報酬の支払いを渋ったりする可能性が高いので、会わない方が賢明です。

なお、大手の出会い系サイトは、金銭の授受に関するメッセージを禁止していることが多いです。そのため、サイト上で報酬の額の交渉を行うと、アカウントが停止される可能性があります。

そのため、出会い系サイトで出会った男性が信頼できると判断したら、メールやSNSのアドレスを交換して、サイト外で条件交渉を進めるのがベターです。

人目のある場所で待ち合わせる

待ち合わせ場所は、人目のある場所にしてください。

出会い系サイトでの出会いでは、実際に顔を合わせると、プロフィール写真とは全く違っているなんてことは珍しくありません。ときには、生理的に受け付けない男性と出会ってしまうこともあります。

そのため、『嫌だ』と感じたときに逃げることができる場所で待ち合わせすることが、あなたの身を守るうえでとても重要です。

セックスを前提とした出会いであっても、

 ・ホテル街
 ・駐車場
 ・その他の人目の少ない場所

で待ち合わせするのはオススメできません。

相手の話を聞く意識を持つ

男性は、女性に話を聞いてもらうのが好きな生き物です。キャバクラやガールズバーに通う男性が多いのは、女の子に話を聞いてほしいからなのです。

そのため、あなたが一方的に話をすると、男性はデートを楽しむことができません。

そこで、特に初めてのデートでは、男性の話を聞く意識を強く持ちましょう。水商売の女性の真似は無理だとしても、笑顔で相槌を打つだけで男性の満足度は高まります。

男性の満足度が高まれば、気持ちよく報酬を支払ってもらえますし、次のデートに繋がる可能性も高まります。

一緒に楽しい時間を過ごす

男性の満足度を高めるもう1つの方法として、あなた自身がデートを楽しむことは非常に重要です。

男性は、女性と会話するだけならキャバクラへ行けば良いですし、風俗や割り切りなら手間をかけずにセックスすることができます。

これに対して、時間をかけてメッセージ交換をする男性は、お金が介在するとしても、女性との間にある程度の心の繋がりを求めています。そのため、あなたがデートを楽しんでいないと感じると、男性は次のデートに誘うモチベーションを失ってしまうのです。

男性に『またデートしたい』と思わせるためには、あなた自身が一緒にいる時間を心から楽しんで、それを男性に伝えることが重要です。

定期的に連絡する

先にご紹介した通り、パトロンとの関係は『あなたの頑張りを応援してもうらう』と言う点で、他の男女関係と異なります。

そのため、愛人募集、パパ活、デート援、謝礼交際、援助交際(援交)など違って、デートしている時以外にも積極的に連絡を取ることが、パトロンとの関係を長く続ける秘訣です。

そこで、出会い系サイトの日記の要領で活動報告を定期的にして、『あなたを応援したい』と言う男性の気持ちを持続させる努力をしてください。

まとめ

まとめ

このページでは、

1 パトロンの意味
2 パトロン募集をするまでの事前準備
3 パトロンと出会う方法
4 パトロン募集に適したサイト
5 Jメールでパトロン募集をする手順
6 パトロンとデートする際のポイント

を順を追ってご紹介しました。

パトロンが欲しいけど、どうやって見つければ良いかわからない方に、安心&安全なパトロン募集を始めてもらうキッカケになれば幸いです。

The following two tabs change content below.

ミミ

性別:女性 プロフィール:学生時代に会社経営者の男性と愛人関係になって、留学費用を捻出したミミです。また、就職してからは副業としてデート援や謝礼交際を経験しました。そんな経験を活かして、安心&安全に愛人を見つける方法をご紹介します。

-出会いの方法, 女性向け記事
-, ,

Copyright© セフレ塾 , 2018 All Rights Reserved.