ワクワクメールでセフレを募集して手に入れる為に大事な5つの事

投稿日:

ワクワクメールでのセフレ募集について

皆さんはこれまでの人生でセフレがいた経験はあるでしょうか?これまでセフレを作った事が無い人でもセフレが欲しいと思っている方もいらっしゃると思います。
セフレ関連の書籍やインターネットの記事などを見ると、セフレは一切の感情を持たなくて、肉体関係だけを楽しむ関係と定義されている事が多くなっています。簡単にいえば、ムラムラした時に呼び出してセックスが出来る関係です。しかも、一切の感情を持ち込まないので、お互いに嫉妬したり、面倒な男女の駆け引きも必要ないというメリットがあります。
しかし、普通に日常生活を送っている中でセフレを作ることは簡単ではありません。男性はどちらかといえばセフレ関係を好む傾向にありますが、女性はセフレという体だけの関係では無くて、彼女という地位に憧れる傾向が強いからです。
この様に考えると、セフレ関係になれる女性を見つけるのは難しいですが、優良出会い系サイトであるワクワクメールを利用すれば、そのハードルもだいぶ下がります。出会い系サイトと聞くと、「危険」「怖い」「騙される」などのネガティブなイメージをお持ちの方も多いかと思います。
しかし、これから説明させていただく事を読んでいただければ、「ワクワクメールでセフレ探しをしてみよっかな」と考えが変わる人は多いと思います。
その理由を一つずつ順を追って説明していきましょう。

ワクワクメールへの無料登録はこちら

18歳未満利用禁止

ワクワクメール【2019年最新使い方ガイド】出会いの方法を徹底解説

ワクワクメールでセフレ探しは可能なの?

そうはいっても、出会い系サイトでセフレを見つける事が出来るなんて話、にわかには信じられないという方もいらっしゃるでしょう。なぜ、ワクワクメールであればセフレを見つける事が出来るのかという事から説明していきましょう。
まず、ワクワクメールは会員数450万人、運営歴19年という素晴らしい実績があります。これだけツイッター等のSNSが発達している現代社会では悪い噂はあっという間に拡散してしまいます。出会い系サイトにおいて悪い噂がたってしまうのは致命的です。あっという間にサイト閉鎖に追い込まれてしまいます。運営歴19年継続しているという事はそれほどすごい事なのです。だからこそ優良会員が多く、本気で出会いを探している人が多いと考えられるので、ワクワクメールでセフレを探す事は可能という事になります。

安全性は?

ワクワクメールの安全性などについても説明しておきましょう。
ワクワクメールの運営は24時間365日、悪質ユーザーの行動や書き込みを監視してくれています。あまりにもひどいユーザーに対しては強制退会などの厳しい対応もしてくれますので、一般ユーザーは非常に安心して利用する事が出来ます。
しかも、ワクワクメールに登録する際は、年齢確認の為に身分証明証の提示が必須となっていますので18歳未満と関わる心配が全くありません。これはワクワクメールを利用する際の大きなメリットになります。

サクラはいないのか?

結論から言いますと、ワクワクメールにサクラは存在していません。
この様に書くと「そんな事はない、サクラとやり取りした事がある」「ポイントを使わされるだけで会えなかった」とおっしゃられる方はいると思います。
サクラはサイト内を盛り上げる為に運営が雇っている存在の事を指しています。アクティブユーザーの様に振る舞ってくれるので、会員数が少ない悪質なサイトでは重宝されます。しかし、会員数450万人のワクワクメールにその様な存在が必要でしょうか?多くの優良会員がいるにもかかわらず、わざわざサクラを使うという事はリスク以外の何ものでもありません。
散々やり取りをした挙句に音信不通になったのは、ひょっとするとあなたにも悪い所があったかもしれません。強引に誘う様な事はしませんでしたか?相手に不快な思いをさせませんでしたか?もう一度よく考えてみましょう。

セフレ探しに特化したプロフィール作成術

ワクワクメールを使って、単純に出会いを探す時とセフレを探す時ではプロフィールの作り方にも少し違いがあります。
ここではセフレ探しに特化したプロフィールの作り方について説明させていただきます。
基本的にいきなりセフレを見つけるのはほぼ不可能です。まずはセフレになる可能性がある異性と知り合いになってから関係性を発展させていく方法が一般的です。プロフィールの書き方もそれに沿ったものとなります。それではご覧ください。

基本プロフィール

まずはプロフィールにはアダルト要素は極力無くした方が良いです。あまりにもアダルト要素が強いプロフィールを書いている人は「ヤリモク」と勘違いされる可能性が高くなります。その為に「興味あること」の項目を選択する時は「H目的お断り」にチェックを入れておいた方が良いでしょう。
プロフィールを作成する時のポイントは、出会うまでに時間が掛かっても構わない、まずはメル友や食事をする関係を探しているという事をアピールする事です。
肉体関係があるセフレだからといって、アダルト要素全開のプロフィールを作成するのは大きな間違いです。その様なプロフィールを作ると関わりたくない人物からしかアプローチされません。
関わりたくない人物については後述させていただきますので、読み進めていただければと思います。

写メはあった方が良いの?

プロフィールに写メはあった方が良いと思います。写メがあった方が相手に安心感を与える事が出来ます。但し、ネットから拾ってきたイケメンの画像を使う事は止めておきましょう。実際に会ってしまえばすぐにバレてしまいます。多少加工をする位であれば問題ありませんが、盛り過ぎる事が無いように注意しましょう。

セルフィー認証

これはワクワクメールだけの本人確認システムです。ワクワクメールに登録する際にも運転免許証などを使って本人確認はするのですが、多少の抜け道はありました。今回のセルフィー認証では絶対に不正は出来ないようになっています。
運転免許証などの確認資料とは別に確認資料と本人が一緒に写っている写真が必要なのです。これで他人や知り合いの免許証を使って登録するなんて事は絶対に出来なくなりました。運営の承認が終われば、プロフィールに「セルフィー認証バッジ」が表示されて、異性からも確認出来るのであなたに対する信頼度が高くなるというメリットがあります。認証すると50サービスポイントがもらえます。ぜひ試してみましょう。

Facebook連携

次はFacebook連携についてです。こちらは先程紹介させていただいたセルフィー認証は顔写真を使う事に多少の抵抗がある人の為のものです。Facebookは本名での登録が原則となっていますので、これだけでも信頼度が上がります。Facebookのアカウントを持っていればすぐに認証してもらえるので利用してみましょう。
また、ワクワクメールにFacebookのアカウントを利用した事はタイムラインなどには一切公表されませんのでご安心ください。

セフレを見つける為の掲示板は?

プロフィールも出来上がった所で実際にセフレ候補になりそうな相手を探していきましょう。相手を探す時は主に募集掲示板を利用すると出会いを探している人が集まっている為に最も効率的だと思います。掲示板のジャンルの中には、すぐ会いたい・今から遊ぼなどのジャンルも用意されています。
しかし、やみくもに掲示板を利用してもセフレ候補となる相手を見つけることはほぼ不可能だと思います。ワクワクメールには大きく分けて、アダルトとノンアダルトの2つの掲示板があります。肉体関係のあるセフレ関係ですが、どちらを利用するのが良いのでしょうか?それぞれの掲示板の特徴などを交えながら、セフレ探しに効果的な掲示板について見ていきましょう。

ピュア募集

まずは「ピュア募集」からです。
この掲示板では10個のジャンルが用意されています。どれもアダルト要素が無いものばかりです。セフレ候補を見つけるには「一緒にご飯」や「友達/恋人候補」などを利用すると良いでしょう。
また、アダルト要素が少ない事で素人女性が多く利用している傾向があります。最初はメル友でお互いの事を良く知ってからと考えている人も多く、実際に出会えるまでに時間が掛かるというデメリットはありますが、メル友→食事友→セフレという風に関係性を発展させていく事は十分に可能です。
この様に考えていくと、セフレ候補を探すのであればピュア募集を使う方が良いという事になります。

大人の募集

先程の説明でセフレ候補を探す掲示板の答えは出ましたが、ここではなぜ「大人の募集」がセフレ探しに向いていないのかを説明させていただきます。
ピュア募集を主に使っているのが素人女性なのに対して、大人の募集は援デリ業者や割り切り目的の女性が主に使っています。援デリは効率良く男性とセックスをしてお金を稼ぐ事を第一に考えているので、直ぐにセックスをする相手が見つかる大人の募集を利用しています。
私は援デリ業者や割り切りをする女性を100%否定するつもりはありません。男性であれば、ムラムラッとした時に直ぐにセックス出来る相手を見つけたいと考える事があって当然だと思います。女性も様々な理由があってお金が必要な時もあるでしょう。お互いの利害が一致すれば、個人的にはこの様な関係もOKだと考えています。
少し話がそれましたが、援デリ業者・割り切り女性とはセックスをする度に金銭の授受が絶対に必要なので、セフレになれる確率は限りなく低いと思います。この為にセフレ候補を探す場合に限っては、大人の募集は向いていないという事になるのです。

セフレ候補を検索するポイントは?

今度はワクワクメールに用意されている色々な検索方法を使って、セフレ候補を見つけるポイントについて見ていきましょう。
これまでの内容を読んでいただいた方であれば、色々な検索方法でセフレ候補を探すポイントは何となく分かるのではないでしょうか。募集掲示板を利用する場合も検索してセフレ候補を探す場合も基本的な考え方は何も変わりません。
また、掲示板にたくさんのジャンルがあるのと同様に検索方法にもたくさんの検索方法が用意されています。どの検索方法を使えば、効率良くセフレ候補を見つけられるのでしょうか?順を追って見ていきましょう。

色々な検索方法

まずはワクワクメールに用意されている検索方法について紹介させていただきます。
ワクワクメールには主に①募集検索 ②プロフ検索 ③写真検索の3つがあります。
①の募集検索は出会いを求めて募集書き込みをしている人が対象の検索方法です。リアルタイムで書き込みをしている人もいるでしょう。積極的にアプローチすると返信率は高い事が考えられます。しかし、考えている事は他の会員も同じで、とにかくライバルが多いんです。気に入った人を見つけたら早目にアプローチする事をおススメします。
②のプロフ検索はワクワクメールに登録している人全てが対象です。全てが対象という事は何年もログインしていない人も対象となります。この様な会員を検索対象から外すには並び順をログイン順にしておくと良いでしょう。募集検索と比べると、リアルタイムでログインしている人は見つけにくいというデメリットはありますが、ライバルが少ないというメリットはあります。
③の写真検索はプロフィールに写メを登録している人が対象となります。写メを見ると、出会い系サイトなど使わなくても彼氏を見つけられそうな位に可愛い女性がいます。この場合ほとんどがネットからの拾い画である可能性が高く、本人でない可能性も高く信頼性が今一つです。
また、素人女性は身バレするのが怖いという考えから写メを使っている可能性が低いので、写真検索で素人女性とは出会いにくいというデメリットがあります。

セフレ候補を検索する時の注意点

セフレ候補を検索する際は素人女性の中から探さなければならない事は説明させていただいた通りです。①の募集検索の場合はジャンルを“ピュア全て“にしておくと援デリを排除できると思います。②のプロフ検索と③の写メ検索の場合は興味あることの“H目的お断り”にはチェックを入れておいた方が良いでしょう。これだけでも援デリなどが検索される可能性がほとんど無くなります。
後はあなたが希望する相手の年齢やルックスを指定して検索してみましょう。検索された女性は将来のセフレかもしれませんよ。

ワクワクメール内でセフレ候補に適しているのは?

ワクワクメール内には様々な人が存在しています。中には関わりたくない人物も存在しています。登録時に本人確認や年齢認証を行っていて、運営の管理体制がしっかりとしているワクワクメールでも、その様な厄介な存在を完全に排除する事は出来ません。
その様な存在と関わらないようにする為には自分自身で気を付けるしか方法が無いのですが、あまり使い慣れていない人にそれを求めるのは無理だと思います。ワクワクメールを利用していく内に「この人何となく怪しいな」と分かるようになります。私も使い始めた頃は誰とも出会えずに失敗ばかりしていました。
この記事を読んでいただいている方にはその様な事にならない様にワクワクメール内に存在している人達の特徴を説明させていただきます。読み進めていただければ、あまり使い慣れていない方でも厄介な存在と関わる確率はグンと下がると思います。

素人女性

まずは素人女性からです。結論から言いますと、素人女性はセフレ候補NO1の存在です。
素人女性は本気で出会いを探しています。恋人関係を望んでいる人も多いのですが、セフレ関係を望んでいる人も多くいます。ほとんどの方がピュア募集を利用しており、身バレする様な写メを使っていない事が特徴となっています。
また、いきなり見ず知らずの人と出会うのには警戒心も高く、最初はメールのやり取りからを考えている女性が多く、実際に出会うまでに時間が掛かるというデメリットはあります。素人女性をセフレにするにはメル友→食事友→セフレと段階を踏んでいかなければなりませんので、実際に会ってからも時間が掛かってしまいます。
しかし、素人女性しかセフレ候補にはなりえないという事を覚えておきましょう。その理由は素人女性以外の人物の特徴を読み進めていただければ納得してもらえると思います。

割り切り目的の素人女性

次は割り切り目的の素人女性です。素人女性ではありますが、何らかの理由があって割り切り(援助交際の隠語です)の相手を探しています。生活費の為やローンが払えないなど理由は様々ですが、セックスをする為には必ず金銭のやり取りが発生します。これでは金銭のやり取りが無く、体の関係だけのセフレには中々なれません。
特徴としては、大人募集を利用している事が多くなっています。こちらの方がお金を払ってでもセックスをしたいと考えている男性が多いからです。すぐに会えてセックスが出来るというメリットはあります。
ここまで見てくると、セフレ関係にはなれそうにありませんが、私はこれまでに割り切りの相手をセフレに発展させた経験があります。相手から「最初は体の相性を確かめさせてほしいので、割り切りでお願いします」というものでした。実際にそれ以降は2年近くセフレの関係を楽しんでいました。素人女性ならではの関係性だと思います。
しかし、この様な女性を見つける事が出来れば、最短でセフレ関係になれるというメリットがあります。

援デリ業者

次は援デリ業者です。こちらも割り切りの関係を持ちかけてくる相手で大人募集を利用している事がほとんどとなっています。しかし、先程の割り切り目的の素人女性とは違って絶対にセフレ関係にはなれません。その理由は援デリと呼ばれている人の多くが、業者に管理されている為です。管理している業者は男性とのやり取りから女性の送迎などを行っています。この為に女性はセックスをした対価の金銭を業者へ渡して、その中から報酬を受け取ります。この為に金銭のやり取り無しに男性と肉体関係を持つ事が出来ません。
この様なシステムの為に援デリ業者は「管理売春」と言われる事もあります。女性と関係を持った男性が罪に問われる事はありませんが、ワクワクメールでは関わりたくない存在であり、セフレ候補として相応しくない事はいうまでもありません。

メンヘラ女子

次はメンヘラ女子です。メンヘラ女子の特徴は常に誰かと繋がっていたい、誰かに見られていたいと考える傾向が強いです。その為にワクワクメール内では日記のコンテンツをよく使っており、コメントやいいねをもらうだけで満足する女性もいます。この為に実際に会う事を望んでいない場合もあるので、セフレ候補としては向いていません。
仮にメンヘラ女子とセフレ関係になっても、それはそれで大変です。常にかまってあげないと相手は満足しないので、深夜でも携帯電話が鳴ったり、部屋に押しかけてこられたりする事もあります。ある種ストーカーの様な存在でもあります。

パパ活女子

最後はパパ活女子です。パパ活とは基本的に食事や遊びに行ったお礼として、男性から女性にお小遣いを渡すだけの関係で肉体関係は存在していません。中には食事や遊びに行ったお礼として女性に渡すお小遣いを多目に渡す事で肉体関係を持てる場合もあります。しかし、お小遣いを支払った対価として肉体関係を持つ事になるので、やっている事は割り切りと何ら変わりはありません。
パパ活をしている女性との間には必ず金銭のやり取りが発生しますので、セフレ関係になれる事は絶対にありえません。
ワクワクメールはパパ活を容認している少ない出会い系サイトなので、セフレを探す場合は関わらない様に注意して下さい。

セフレ候補女性の見分け方

最後にセフレ候補女性の特徴などを説明させていただきます。
先程、セフレ候補は素人女性がNO1だと説明させていただきましたので、ワクワクメールの中から素人女性と援デリを見分ける方法について説明させていただきます。
素人女性と援デリ業者とでは、ワクワクメールを利用している目的そのものが違っているから様々な事が少しずつ違っています。
読み進めていただければ、実際にやり取りをせずに素人女性と援デリを見分ける事も可能になってきます。

プロフィール

まずはプロフィールからです。まず、空白が目立つようなプロフィールを使っている人は援デリと考えていただいて問題ありません。真剣に出会いを探している素人女性ではありえない行動です。
他にも「興味あること」の項目をピュア・アダルト全て選択している、アダルト要素が強すぎる写メを使っている、相手の希望などが異常に幅広かったりするプロフィールの人は間違いなく援デリです。援デリはとにかくたくさんの男性と会わなければお金を稼ぐ事が出来ませんので、誰でも良いという感じのプロフィールを作成するのです。実際に希望する相手の年齢が20~60歳以上ってどう考えてもおかしいですよね。

やり取り内容

素人女性と援デリを見抜くのはメールのやり取りからでも可能です。
1通目のメールでお金の話をしてくるのは間違いなく援デリです。「今から割り切って遊びませんか?」「困っているのでサポお願いします」などの内容でメールを送ってきます。割り切り目的の素人女性でもこんな失礼な内容でメールを送ってくる事はありません。
また、待ち合わせ場所にも援デリの特徴が良く表れます。援デリは指定した待ち合わせ場所を変更する事はほぼありません。待ち合わせ場所からホテルまでの移動時間ですら惜しいと考えているからです。女性から指定された待ち合わせ場所の周辺を調べてみて下さい。ラブホテルが立ち並んでいればほぼ援デリと考えてもらって間違いありません。

ワクワク以外でのやり取りが可能か?

援デリは美人の写メで男性の目を惹いて、実際に現れるのは全くの別人で、デブスという場合がほとんどです。この様な事をやっている援デリを見抜く為にはビデオ通話などをお願いすると良いでしょう。援デリはやり取りしているのが男性という場合もあるので、非常に効果的です。
但し、素人女性も身バレや自分の写メをSNSなどで拡散される事に警戒心を持っていますので、素人女性の場合でも実際に会う前のビデオ通話にはなかなか応じてくれないことも忘れないようにしましょう。
安易にビデオ通話NG=援デリと考えてしまうと、みすみすチャンスを逃してしまう事にもなります。注意して下さい。

ワクワクメールの総合情報

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在、4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験がある自称出会いの名人。

-ワクワクメール, 出会い系サイトやアプリ
-,

Copyright© セフレ塾 , 2019 All Rights Reserved.