ワクワクメール 料金

ワクワクメールの料金とポイントを知り課金を抑えて上手に利用しよう

ワクワクメールの料金一覧(ポイント消費表)

ワクワクメールは有名な優良出会い系サイトです。但し、ワクワクメール内のコンテンツを利用する際はポイントを消費します。ポイントが無くなると課金をする事になります。
この様に書くと、「高額な請求が届くような事があるんじゃないの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ワクワクメールではその様な事は一切ありません。説明は後述させていただきますが、ワクワクメールは完全前払いの課金制になっています。私もワクワクメールを利用して約10年になりますが、これまでに身に覚えがない様な請求が届いたという事は一度もありません。
この記事ではワクワクメールのポイント・料金・課金などに関する色々な事をお伝えしていきます。まずはワクワクメールの料金一覧について説明させていただきます。また、利用料金は1pt=10円となっています。

ワクワクメールへの無料登録はこちら

18歳未満利用禁止

ワクワクメール【2019年最新使い方ガイド】出会いの方法を徹底解説

女性は完全無料

冒頭でポイントが無くなったら課金をすると書かせていただきましたが、課金をするのは男性会員のみです。女性会員は同性同士でやり取りをする以外は一切料金が掛かりませんので、課金をする事無くワクワクメールを楽しむ事が出来ます。

掲示板

最初は掲示板を利用する際の料金について見ていきましょう。
掲示板はワクワクメールで効率良く出会いを探す場合に利用頻度が高いコンテンツとなっています。
掲示板を利用する際は、①掲示板に募集の書き込みをする ②募集内容を見る の2つを主に利用します。
①はポイントを消費せずに、1日1回無料で書き込む事が出来ます。また、5ptで最上位に再掲載する事が出来ます。
②は1ptを消費します。募集に付けられている写真や画像を見ると2pt、動画は3pt消費します。

メール

次はメールを利用する際の料金について見ていきましょう。
メールはワクワクメールで相手に一番気持ちが伝わりやすいツールです。気になった相手や募集を見つけたら5ptを消費して相手へメッセージを送ります。また、画像だけを送る事も出来ます。この場合は3ptを消費します。

電話

次は電話を利用する際の料金について見ていきましょう。
ワクワクメールには相手に電話番号を知らせずに音声通話を楽しむ機能が用意されています。
料金は、①通常プラン ②電話代込みフリーダイヤルプランの2種類から選ぶことが出来ます。①は15秒3ptにプラスして通話料を負担します。②は15秒5ptのみ消費します(通話料はワクワクメール負担)。
かけ放題プランなどで契約されている方であれば通常プランの方が断然お得になります。

プロフィール

次はプロフィールに関する料金について見ていきましょう。
相手のプロフィールは相手を探す上で非常に大事になってきます。プロフィールを見れば、ある程度業者を見分ける事も可能になってきます。
プロフィールには、文字以外に写真・動画・ボイスなどが付ける事が出来ます。まず、文字だけのプロフィールを閲覧する場合は無料です。写真は2pt、動画は3pt、ボイスは5pt消費します。
相手のプロフィールを閲覧した場合は「メモ機能」を使うと良いでしょう。メモを残している相手はマイメニュー→マイリスト→ユーザー→メモ一覧の順で進んでいくと、いつでも見直す事が出来ます。

伝言板を残す

次は伝言板を利用する際の料金について見ていきましょう。
伝言板は60文字以内で簡単なやり取りや挨拶をする事が出来るので、やり取りのきっかけに利用する事が出来ます。
伝言板は「全員に公開」「ひそひそメッセージ」の2種類があります。全員に公開の場合はポイントを消費しませんが、掲示板に書き込みをしている人全員が伝言板に書き込んだ内容を閲覧する事が出来ます。ひそひそメッセージの場合は2pt消費しますが、相手と書き込みをした本人しか見る事が出来ません。
メールを送信するよりはポイントが掛かりませんので、積極的に利用してみると良いでしょう。

コミュニティ

次はコミュニティを利用する際の料金について見ていきましょう。
ワクワクメールには同じ目的・趣味・血液型・星座などでカテゴリー分けされているコミュニティが用意されています。
各コミュニティへの参加は無料で出来ます。コミュニティへ参加すると、参加している人の写真・年齢・住まいなどを見る事が出来ます。もちろん相手のプロフィールは無料で閲覧する事が出来ます。気になる人を見つけたら、いいかも!を送ると2pt消費します。
但し、地域などで絞り込み検索が出来ないので多少使いづらいというデメリットもあります。

アダルト作品

次はアダルト作品を利用する際の料金について見ていきましょう。
アダルト作品に関しては、①動画・画像を投稿する ②画像を見る ③動画を見る ④音声を聞く ⑤ワクワク動画 の5つがあります。
①は無料、②は3pt、③と④は5pt消費します。⑤はアダルト総合・フェチ系専門・素人投稿専門などに分けられている動画を購入する事が出来ます。作品によって、10・20・50ptを消費します。サンプル画像や動画を見るだけでも十分に楽しむ事が出来ます。

声の機能

次は声の機能を利用する際の料金について見ていきましょう。
ワクワクメールは、文字だけでなく音声を使って募集を行う事も出来ます。機能は音声の再生と録音の2つがあり、電話の場合と同様に「通常プラン」と「フリーダイヤルプラン」の2つに分かれています。通常プランは15秒2pt、フリーダイヤルプランは15秒3pt消費します。

チャットルーム

最後はチャットルームを利用する際の利用料金について見ていきましょう。
チャットルームは「パーティチャット」と「2SHOTチャット」の2つが用意されています。
パーティチャットは、部屋を開設する・全体に発言する・男性にこっそりメッセージを送る は無料、女性にこっそりメッセージを送る は2pt消費します。2SHOTチャットは部屋を開設する は無料、女性と2SHOTチャットをすると5pt、男性と2SHOTチャットをすると3pt消費します。

他サイトとの比較

ワクワクメールの料金設定は理解出来たけど、実際に高いの?安いの?と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
他の優良出会い系サイトの利用料金と比較してみると分かりやすいと思います。どの出会い系サイトでも、出会いを見つける際に利用する頻度が高い、①プロフィール閲覧する ②募集を投稿する ③募集を閲覧する ④メッセージを送る の4つの機能について比較しています。
また、課金する場合はPCMAX・Jメール・ハッピーメールは1pt=10円、YYCは1pt=1円となっています。

PCMAXと比較して

まずはPCMAXからです。利用ポイントは以下の様になっています。

PCMAXワクワクメール
プロフィールを閲覧する1pt無料(写真2動画3ボイス5)
募集を投稿する5pt(1日1回無料)5pt(1日1回無料)
募集を閲覧する1pt1pt
メッセージを送る5pt5pt

①プロフィールを閲覧する  1pt
②募集を投稿する      5pt *1日1回書き込み無料
③募集を閲覧する      1pt
④メッセージを送る     5pt *マジ送信は20pt
プロフィール閲覧以外はほぼワクワクメールと同じ料金設定となっています。

Jメールと比較して

次はJメールです。利用ポイントは以下の様になっています。

Jメールワクワクメール
プロフィールを閲覧する1pt(今日の彼氏・彼女は無料)無料(写真2動画3ボイス5)
募集を投稿する5pt(1日1回無料)5pt(1日1回無料)
募集を閲覧する1pt(アダルト掲示板3pt)1pt
メッセージを送る7pt5pt

①プロフィールを閲覧する  1pt *今日の彼氏・彼女は無料
②募集を投稿する      5pt *1日1回書き込み無料
③募集を閲覧する      1pt *アダルト掲示板は3pt
④メッセージを送る     7pt
プロフィール閲覧とメッセージ送信の消費ポイントがワクワクメールと違っています。

ハッピーメールと比較して

次はハッピーメールです。利用ポイントは以下の様になっています。
①プロフィールを閲覧する  0pt
②募集を投稿する      5pt *各ジャンル1日1回無料
③募集を閲覧する      1pt
④メッセージを送る     5pt
ワクワクメールと同じ料金設定になっています。

YYCと比較して

最後はYYCです。利用ポイントは以下の様になっています。
①プロフィールを閲覧する  10pt
②募集を投稿する      50pt
③募集を閲覧する      10pt
④メッセージを送る     50pt
ポイント表記にすると多く見えますが、1ポイント1円で購入する為です。ワクワクメールと同じ料金設定になっています。

ワクワクメールのポイント支払い方法

ここではワクワクメールのポイント支払方法についてまとめてみました。色々な購入方法が用意されていますが、ポイント反映までの時間・手間・付与されるポイント数(通常ポイント+サービスポイント)もそれぞれで違っています。付与されるポイント数については、3,000円課金する際のポイント数を比較してみます。あなたにピッタリの購入方法を見つけて下さい。

銀行振込

まずは銀行振込です。
振込先は三井住友銀行・三井UFJ銀行・ジャパンネットバンクから選ぶことが出来ます。
三井住友・三井UFJ銀行の場合は営業時間外の振込は平日9時以降になったり、窓口やATMまで行ったりと手間が掛かります。3,000円課金すると、300pt+100Sが付与されます。振込手数料は別途負担となります。
ジャパンネットバンクは口座を持っている事が条件となり、手数料52円が掛かりますが、24時間365日いつでも振込可能です。3,000円課金すると、300pt+70Sが付与されます。

クレジットカード

次はクレジットカードです。
VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERSなどのクレジットカード会社に対応しています。メリットは24時間365日すぐにポイントが反映される手軽さと、3,000円課金すると300pt+100Sが付与される点です。
個人的には最も手軽でお得にポイントを購入する事が出来る支払方法だと思います。

スポンサーサイト登録

次はスポンサーサイト登録です。
ワクワクメールのスポンサーの会社のサイトに登録をすると、ポイントが付与されます。ポイント還元率100%以上(500円で90pt)のサイトも用意されています。3,000円コースで369pt付与されます。
興味があるサイトであれば、登録してみるのも良いでしょう。

コンビニ

次はコンビニで支払う場合です。
支払先はセブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・ミニストップ・セイコーマートが用意されており、お住まいの近くにもある方が多いと思います。24時間営業が多く、ポイント反映までに時間が掛からない点は大きなメリットになります。3,000円以上課金すると300pt+20Sが付与され、手数料はワクワクメール負担となります。

ゆうちょ振込

最後はゆうちょ振込です。
ゆうちょ振込は営業時間内であれば郵便局窓口・ATMで振込可能です。営業時間外でもゆうちょ銀行ダイレクトを使えば、24時間365日いつでも振込可能です。3,000円課金すると、300pt+70Sが付与されます。振込手数料は別途負担となります。

ポイントが無料で使えるコンテンツ

ワクワクメールには、ポイント無料で使えるコンテンツがいくつか用意されています。ポイントを消費しないだけに直接出会いに結び付くというコンテンツではありませんが、可能性は0ではありません。使い方次第では出会いのきっかけにはなるので、知っておいても損はありません。

足あと

まずは足あとです。
これは相手のプロフィールや募集を閲覧すると、自動的に付けられるようになっています。この為に「あなたの事が気になってプロフィールを見させてもらいました」というサインにはなります。但し、相手も足あとは無料で自動的に付くものである事を知っていますので、本気度は低いと捉えられる事が多いです。
また、同じ相手に何度も足あとを残していくとうっとうしいと思われてブロックされてしまう事もあるので気を付けて下さい。自動的に足あとを残さない様にする場合は、マイメニュー→各種設定→プライバシー設定→足あと設定の順で進んでいただければ“残さない”様に変更する事が出来ます。

日記

次は日記です。
日記はワクワクメールのユーザーが更新しています。文字だけの日記を更新しているユーザーもいれば、写真や動画付きの日記を更新しているユーザーもおり、ジャンルはピュアとアダルトの2種類が用意されています。
日記の閲覧や検索を行う事も出来て、日記に対していいね!や250文字以内でコメントを残す事が出来ます。同じユーザーに対して継続的にいいね!やコメントを残していくと相手から返事がもらえる事があります。ここから知り合いになって仲良くなれる可能性は0ではありません。日記の更新を見逃さないようにする為には、お気に入り登録をしておくと良いでしょう。

つぶやき

次はつぶやきです。
つぶやきは140文字以内で日頃の何げない事などをSNS感覚で書き込む事が出来ます。
つぶやいている相手を、性別・住まい・画像/動画ありなし・年齢などで条件検索する事が出来ます。また、先程説明させていただいた日記と同様にいいね!や100文字以内でコメントを残す事が出来ます。
現代ほどスマートフォンが発達している時代であれば、つぶやきのコンテンツの方が仲良くなれる可能性は高いかもしれません。

ミニゲーム

最後はミニゲームです。
ワクワクメールには暇つぶしの為にミニゲームも用意されています。ワクワクメールが運営しているワクワクプラスというサイト内で楽しみます。全て無料で楽しむ事が出来て、中にはエロゲーも用意されていますので、ワクワクメールを利用される機会があったら試してみて下さい。
「ん?ゲームを楽しむだけだったら、わざわざワクワクメールじゃなくても良いんじゃない?」と思われた方もいらっしゃると思います。ミニゲームの中にはミッションクリア報酬としてサービスポイントが用意されているものがあるんです。私は1日1~3S程度を集めていますが、毎日1件の募集は無料で見る事が出来ますし、そこから出会いに結び付くという事も十分に考えられます。毎日コツコツと貯めていく事をオススメします。

上手にポイント消費をして課金を抑えるには

最後にワクワクメールの上手な利用方法について説明させていただきます。
基本的に私は出来る限り課金をせずにワクワクメールを楽しむ事をモットーとしています。この為に色々な方法を用いて、ポイント消費を抑えています。
というものの、ワクワクメールを使い始めた頃はあっという間にポイントを消費して課金するを繰り返してばかりでした。これからワクワクメールを使ってみようと考えている方はその様な事が無いように、私が実践している方法をいくつかピックアップして説明させていただきます。

無料ポイントを貯めよう

先程のミニゲームのクリア報酬でサービスポイントがもらえるという事は説明させていただいた通りですが、他にもサービスポイントを貯める方法はあります。
一つ目は月に一度、運営から届くお知らせメールです。
このお知らせメールにはURLが付けられていますので、ログインするだけで20Sが付与されます。もし、お知らせメールが届かないという方は「通知設定」を確認して下さい。確認方法はマイメニュー→各種設定→登録情報設定→メール受信設定の順に進んでいただき、通知設定の部分で「サービスポイントメール」にチェックが入っているかを確認して下さい。
二つ目はモバイラーズポイントです。
モバイラーズポイントとはサービスポイントや電子マネーやAmazonギフトカードに交換する事が出来るポイントの事です。10モバイラーズポイントで1Sと交換する事が出来ます。
モバイラーズポイントは届いたメールに返信する・投稿した画像や動画が見られる・投稿されている画像や動画に投票をするなどで貯める事が出来ます。
最後は友達紹介です。
ワクワクメールを使ってみたいというお友達を招待して利用開始すると、紹介者に300Sがお礼としてもらえます。招待方法にはSNSやメールなどがあります。どちらも非常に簡単に招待する事が出来るのでドンドン招待して無料ポイント貯めましょう!

すぐにはやり取りしない

気になる異性を見つけた場合でもすぐにやり取りをしない方がポイントの消費を抑えて出会える事が出来ます。
皆さんの中には、メールを送っても既読スルーばかりされてやり取りが出来ないという方はいませんか?こちらがどんなにタイプの異性であっても相手も同じであるかどうかは分かりません。例えば、年下を希望している相手に年上の方からメールが届いても返事に困るでしょう。相手からすれば、きちんとプロフィールを見てから連絡してよ!という気持ちになってしまいます。
はっきりと希望する異性のタイプを記載してくれている方であれば良いのですが、全員がそういう訳ではありません。この様な相手の場合は足あとやスマイルだけを残して相手の反応を待つという方法がベストです。相手にもその気があれば、何らかのアクションをしてくれるので、ここからやり取りを始めるのが最も効果的です。
この方法を試していただくだけでも、かなりのポイント消費を抑える事が出来ます。

業者と関わらない

ワクワクメールにはサクラは存在していませんが、業者という厄介な存在がいます。業者とやり取りをしてもポイントを無駄にしてしまうだけです。それだけで済めば良いのですが、誘導業者やアドレス回収業者と関わってしまうと、それ以上のリスクを負ってしまう事になります。
業者の見分け方はこの記事のテーマとずれてしまうので詳しくは説明しませんが、ひとことで言ってしまえば「アダルト掲示板を利用しない」これだけです。これを実践していただくだけでも業者と関わる確率をグンと下げる事が出来ます。

アプリも利用してみよう

最後はアプリ版の有効活用です。
ワクワクメールにはアプリ版もリリースされています。リリース当初はアダルト要素が制限されるなど、WEB版と比較すると使いにくい部分もありました(2019年12月現在 日記のコンテンツはありません)が、現在ではだいぶ改善されています。
アプリ版を利用するメリットはログインボーナスがある事が挙げられます。アプリ版にログインすると1日1Sがもらえます。ポイントとは関係ありませんが、相手のプロフィールを見ると、WEB版では最終ログイン日時しか表示されませんが、アプリ版はオンラインでログインしている人が分かる様になっています。これもアプリ版の大きなメリットになります。
但し、アプリ版を利用される場合は注意点が一つあります。それは新規登録をする場合です。新規登録はアプリ版・WEB版どちらからでも可能なのですが、WEB版→アプリ版の順で行う様にしてください。新規登録の際にもらえるサービスポイントに差があるからです。より多くのポイントをもらってワクワクメールを存分に楽しみましょう!

まとめ

この記事ではワクワクメールのポイントについて紹介させていただきました。
男性の方はどうしてもポイントを消費しないとワクワクメールを利用することが出来ませんが、出来る限りお得にポイントを購入してポイント消費を抑える事が大事になってきます。
新規登録ポイントやアプリ版のログイン特典を上手に利用すれば、無駄な課金をせずに出会う事も可能です。
また、ワクワクメールにはここでは紹介しきれなかったアフィリエイト機能などを使ってもポイントを貯める事が出来ますので、ワクワクメールを利用する機会があったら試していただけると良いと思います。

ワクワクメールの総合情報

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在、4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験がある自称出会いの名人。

おすすめ記事3選

1

コンテンツ1 PCMAXの登録方法と利用方法2 PCMAXの口コミ3 PCMAXの利用料金4 PCMAXアプリについて5 PCMAXでのポイント消費について6 PCMAXで効率よく出会うために7 PC ...

2

コンテンツ1 PCMAXの公式アプリについて2 ハッピーメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 Jメールの公式アプリについて5 YYCの公式アプリについて6 セフレの作り方 ...

3

コンテンツ1 ワクワクメールの特徴2 ワクワクメールの公式アプリ3 ワクワクメールへの登録方法4 ワクワクメールの料金とポイント消費5 ワクワクメールにログインしたら確認するべき事6 ワクワクメールの ...

-出会い系サイトやアプリ, ワクワクメール
-, ,

Copyright© セフレ塾 , 2019 All Rights Reserved.