不倫アプリ

出会いの方法 不倫

不倫アプリとは?既婚者の利用が許可されている浮気相手を探すアプリ

皆さんはこれまでに不倫を経験した事はあるでしょうか?ドラマなどを見て不倫に憧れを持っている方も少なくないと思います。
しかし、不倫を希望している相手なんてなかなか見つけられないという方もいらっしゃるでしょう。但し、私を含めて世の中には不倫をしている方は多数存在しています。その人たちは一体どの様にして不倫相手を見つけたのでしょうか?
この記事で取り上げるテーマは「不倫アプリ」です。最後まで目を通していただければ不倫アプリがどうの様なものなのか、不倫アプリの上手な使い方などを知ることが出来、タイプに近い不倫相手を簡単に見つけられる様になると思います。

参考記事

不倫アプリとは

不倫アプリとは

最初に不倫アプリとはどの様なものなのか、どの様な特徴があるのかを簡単にまとめてみました。
一口に不倫アプリと言っても優良なものと悪質なものがネット上には混在しています。ここではそれぞれの不倫アプリの特徴を紹介させていただきます。

不倫パートナーとマッチングをするアプリ

その名の通り、不倫アプリとは不倫関係を希望しているパートナー候補とマッチングしてくれるアプリの事を指しています。
近年、不倫アプリの利用者数は増加傾向にあり、年齢・職業など様々なタイプの女性を見かける事が出来るので、タイプに近い不倫パートナーを見つける事も難しくなくなっています。

参考記事

既婚者の登録が可能なアプリ

不倫アプリと呼ばれているので既婚者の登録が可能でなければなりません。募集掲示板の書き込みなどを見ると、その辺にいるようなごくごく普通の主婦を見かける事も少なくありません。
後ほど詳しく説明しますが、最近TVなどでも取り上げられる事が多いマッチングアプリやマッチングサイトでは既婚者は登録すら出来ない様になっている事もあります。

不倫を希望しているユーザーばかり

不倫アプリには不倫関係を希望しているユーザーばかりが登録をしています。他のアプリでは、不倫関係を希望しているユーザーもいれば、友達・恋人・割り切り関係など様々な出会い方を希望しているユーザーが集まっています。
この為にわざわざ不倫関係を希望しているユーザーを探してからアプローチしていくなどの手間が掛かってしまいます。

参考記事

自由に書き込みが出来る

自由に募集の書き込みが出来る事も不倫アプリには重要になります。
これが悪質な不倫サイトやアプリになると、登録はしたものの自分自身で募集の書き込みが出来ずに、書き込みをしているユーザーにアプローチする事しか出来ない場合も少なくありません。

機能が充実している

優良な不倫アプリであれば相手を検索する為の機能が充実しており、簡単にタイプに近い相手を検索する事が出来ます。他にも相手にアプローチする機能なども充実しており、簡単にマッチングする事も可能となっています。

不倫掲示板について

ここからは悪質な不倫アプリについて触れておきましょう。
よく見かけるのが都道府県別になっている不倫掲示板です。都道府県別になっているので、すぐに会える相手を見つけられそうですが中身は全く違っています。つまり偽の不倫掲示板なのです。
不倫掲示板にいる相手にアプローチすると悪質アプリに強制的に登録させられたり、掲示板に投稿することさえできない偽の掲示板がほとんどです。この様な悪質な掲示板に限って複数検索上位で表示されている事が多くなっているので注意して下さい。

参考記事

不倫専門アプリはあるの?

結論から言いますと、不倫専門アプリは存在していません。
既婚者専用のサイトやアプリは存在していますが、登録者数が極端に少なくサクラだらけのアプリである場合がほとんどです。わざわざリスクを負ってまで、この様な危険なサイトやアプリを使うメリットはないでしょう。
では、この項目の最初に紹介したような特徴を持っていて、私を含め既婚者の多くが不倫パートナーとマッチングしているアプリはどこにあるのでしょうか?それは次項目を見ていただければ分かると思います。

おすすめ不倫アプリBEST3

おすすめ不倫アプリBEST3

ここでは私がこれまで使ってきたたくさんのアプリの中から不倫パートナーを見つけるのに相応しいアプリを3つ紹介させていただきます。
どのアプリを使っていただいても不倫パートナーを見つける事は出来ますが、それぞれで特徴などが違っていますので、皆さんに合いそうなアプリを見つけて下さい。また、不倫パートナーを見つける時に利用すべきコンテンツなども併せて紹介させていただきます。

ワクワクメール

ワクワクメール

最初に紹介させていただくのはワクワクメールです。
株式会社ワクワクコミュニケーションズが運営しており、幅広い年代のユーザーが登録している事や無料ポイントが非常に貯めやすい事などが特徴として挙げられます。
ワクワクメールを利用する際に使って欲しいコンテンツが「コミュニティ」です。このコンテンツでは同じ興味あることを通じて出会う事が出来ます。ピュアとアダルトにカテゴリ分けがされており、それぞれで細かくジャンル分けがされています。
不倫パートナーを見つける時はアダルトカテゴリの中にある「第二のパートナー」「既婚者OK」のジャンルを使ってみると良いでしょう。

ハッピーメール

ハッピーメール

次に紹介させていただくのはハッピーメールです。
株式会社アイベックが運営しており、国内最大級の運営実績を残している事やタレントのほのかさんをブランドアンバサダーに採用するなど、他のアプリでは見られない様な取り組みを行っている事が特徴として挙げられます。
不倫パートナーを見つける時は毎日たくさんの書き込みがされている「募集掲示板」を使ってみると良いでしょう。募集掲示板はピュア掲示板とその他掲示板の2種類が用意されており、それぞれで細かくジャンル分けがされています。不倫パートナーを見つける時はその他掲示板の中にある「大人の恋人関係」のジャンルを使ってみると良いでしょう。

Jメール

Jメール

最後に紹介させていただくのはJメールです。
有限会社エムアイシー総合企画が運営しており、WEB版・アプリ版のどちらにもログイン特典が設けられている事や毎日お得なイベントが開催されている事などが特徴として挙げられます。
不倫パートナーを見つける時は「プロフィール検索」を使ってみると良いでしょう。このコンテンツでは相手の年齢・スタイル・興味あることなど最大17項目を設定する事が出来るので、簡単にタイプに近い相手を見つける事が出来ます。
通常は相手のプロフィールを閲覧する時はポイントが必要になりますが、無料で閲覧出来るイベントが開催される時もあるので見逃さない様にしておきましょう。

上記のアプリがおすすめな理由

上記のアプリがおすすめな理由

ここでは上記3つのアプリがおすすめな理由をいくつか紹介させていただきます。
私がこれまで使ってきて、たくさんの不倫パートナーとマッチング出来たからという事も理由として挙げられますが、それはあくまで結果です。
3つのアプリに共通して言えるのは以下の様な事が挙げられます。反対に以下の様な特徴を持っているアプリであれば安心して利用できるという事になります。

既婚者でも堂々と使える

既婚者が利用できるという事は不倫サイトやアプリとして利用する為の最低条件です。これがマッチングサイトやマッチングアプリでは、既婚者である事を隠して登録したり、上手く話を合わせたりしなければなりません。
仮に上手く既婚者である事を隠してマッチングできたとしても付き合っていく内にどこかでぼろが出てしまいます。そんな事をしなくても3つのアプリであれば堂々と既婚者として楽しむ事が出来るのです。

不倫目的の既婚女性の登録者が多数

3つのサイトの募集掲示板の書き込み内容を見てもらえれば分かるのですが、たくさんの不倫希望の書き込みや人妻の書き込みを確認する事が出来ます。サイトによっては、人妻との出会いが見つけられるジャンルが用意されている場合もあります。
最近は家庭に不満を持っている、セックスレスで悩んでいる人妻も少なくありません。その様な人妻が安全に不倫相手を見つけやすい3つのアプリに集まっていても不思議ではありません。

サクラがいない

3つのアプリにはサクラが存在していません。
サクラは不倫サイトなどを盛り上げるために運営が雇っている人物です。アクティブユーザーの様に振る舞って男性ユーザーとやり取りをしてポイントを使わせる事が目的で決して会う事は出来ません。
サクラを使うのは会員数を増やしたいと考えているサイトであり、3つのアプリはすでに多くのユーザーが登録しているのでサクラを使う必要などはありません。もしサクラを使っている事が公になって悪い評判が立ってしまうと、これまで積み上げてきた実績が全て無くなってしまいます。その様なリスクを取るような事は絶対にしません。

機能が充実している

3つのアプリでは希望する不倫相手を見つけるための機能が充実しています。
先程紹介した機能はほんの一部です。他にも便利なコンテンツや機能はたくさん用意されています。新規登録時にはサービスポイントなどももらえるので、3つのサイトをお試し感覚で覗いてみるのも良いと思います。

24時間365日サポート

3つのアプリでは24時間365日体制でサポートしてくれています。
アプリ内でよくある質問をまとめてくれている場合もありますし、メールなどでも問い合わせを受け付けています。
ユーザーのサポート以外にも悪質ユーザーの管理や対応にもあたってくれています。悪質ユーザーのアカウントを停止したり、ひどいユーザーに対しては強制退会したりする場合もあります。
他にもユーザーからの通報機能なども用意されており、多くの目で監視できる体制が出来上がっています。

SNSよりも安全

SNS全盛の時代なので、SNSを使った方が不倫パートナーを見つけられると考える方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、不倫パートナーを見つける事はSNS本来の使い方ではありません。例えば、Twitterを使って不倫パートナーを見つけようとすると業者と関わることも多くなりますし、詐欺行為に巻き込まれてしまう事も少なくありません。しかもその様なユーザーを監視管理する事もしていませんので野放し状態となっており、安心して不倫パートナーを探す事は出来ません。

ワクワクメールで不倫パートナー募集をする手順

ワクワクメールでフェラ友募集をする手順

ここでは、先程紹介した中からワクワクメールをピックアップして、不倫パートナーを募集する手順について見ていきます。
これまでにワクワクメールを使った事が無いという方もいらっしゃると思うので、会員登録手順から見ていきましょう。

会員登録を行う

会員登録はWEB版、もしくはアプリ版のどちらか一方で行っていきます。最終的には併用していく事をおすすめしているので登録後にデータを連動させていく流れになります。

ワクワクメールへの登録は無料
18歳未満利用禁止

ここでは、より多くの新規登録ポイントがもらえるWEB版からの登録方法を紹介させていただきます。
WEB版にログインして「新規登録(無料)」という部分をクリックして性別を選ぶと会員登録がスタートします。また、登録にはFacebookアカウントを利用する事も出来ます。その場合は「Facebookではじめる」という部分をクリックして進めていきます。
最初に行うのは「登録情報入力」です。ニックネーム・住まい・生年月日・電話番号・パスワードの5つを入力していきます。生年月日は年齢確認、電話番号は次に行う電話番号認証で必要になるので、間違いの無いように注意して下さい。
次に行うのは「電話番号認証」です。認証方法はSMS、もしくは直接電話を掛けて音声ガイダンスに従って進めていく2通りが用意されています。
SMSを使って進めていく場合は「SMSを送信する」という部分をクリックすると、認証コードが届くので入力すると認証完了となります。音声ガイダンスを使って進めていく場合は「0120-088-090」という部分をクリックして、数秒待つと「認証が出来ました」という音声が流れると認証完了となります。
ここまでで会員登録は完了となりますが、年齢確認を終えないとメールの開封と返信が出来なくなっています。なぜ、この様な面倒な事をしているのかというと、「出会い系サイト規制法」で登録しようとしているユーザーが18歳未満でない事を確認する事が運営側に義務付けられているからです。手間は掛かりますが、年齢確認が義務付けられている事で18歳未満のユーザーと関わる心配をせずに出会いを探す事に専念できます。
年齢確認の方法はクレジットカード、もしくは運転免許証・健康保険証などの身分証明証を使って行います。
クレジットカードを使う場合は、カードNO・有効期限・氏名などの必要事項を入力して、購入履歴を残す為に100円分のポイントを購入するとすぐに確認が終わります。身分証明証を利用する場合は、身分証明証の種類・発行者名・生年月日の3つが写っているデータをアプリ内にアップロードして、しばらく待つと確認が終わります。

プロフィールを作成する

会員登録が終わってもすぐには不倫パートナーを探しに行かない方が良いと思います。
理由としてはプロフィールに空白が目立つ状態なので相手にアピールする事も出来ないからです。相手もあなたがどの様な人物であるかが分かりづらいのでアプローチしようがありません。これではいつまで経ってもマッチング出来ないという結果しかないのです。
プロフィールを作成していく時は全ての項目を埋めておく事が大事になってきます。ワクワクメールのプロフィールは大きく分けて、詳細プロフィール・希望のタイプ・興味あること・自己評価・自己紹介に分けられています。
中でも重要なのは、希望のタイプと興味あることの2つです。希望のタイプは、お相手の年齢・スタイル・タバコ・交際ステータスの4つを設定する事が出来ます。この中の交際ステータスを「既婚」にチェックを入れておくと人妻を見つける事が出来ます。興味あることはピュア設定18ジャンル、アダルト設定11ジャンルから複数設定する事が出来ます。アダルト設定の中の「大人の交際」にチェックを入れておくと不倫パートナーを見つけやすくなります。
また、プロフィールには「写真」を利用する事が出来ます。写真を使えば飛躍的にアプローチ数も上がり、必然的にマッチング率も上がってきます。但し、身バレしてしまう可能性があることも忘れない様にしましょう。もし、不倫相手を探している事が友人や知人に知られてしまうと困る方もいらっしゃると思います。
身バレはしたくないけど、写真を使いたいという方は「ワクワクフェイス」という機能を使ってみると良いでしょう。この機能は写真データをもとにしてイラストを作成してくれるワクワクメールオリジナル機能です。実際の写真とまではいきませんが雰囲気は伝えられると思います。1枚目は無料で作成できるので試しに作ってみましょう。

募集掲示板を使って探す

プロフィールが出来上がったら、出会いを探しに行きましょう。
まずは募集掲示板を使って探す方法です。募集掲示板は「ピュア募集」と「大人の募集」の2種類が用意されており、それぞれ出会いに応じて細かくジャンル分けがされています。ピュア募集を使って、友達から不倫関係へ発展させていくという方法もありますが、不倫関係を希望しているユーザーが集まっている大人の募集を使った方が効率的です。
不倫パートナーを探す時は大人の募集の中にある「大人の恋人候補」「既婚者」というジャンルを使っていくと良いでしょう。但し、すぐに会う事を優先するあまり「すぐ会いたい」というジャンルを使うのは止めて下さい。このジャンルには男性のスケベ心を巧みに利用してくる業者が潜んでいます。その多くはセックスの対価として金銭を求めてくる援デリ業者です。気を付けて下さい。
利用するジャンルが決まったら、自分自身で募集を書き込んでいく、もしくは書き込みをしているユーザーにアプローチしていきます。
自分自身で書込みをする場合はタイトルと内容を入力していきます。
日々たくさんの書き込みがされているので、その中から目立たなければマッチングする事は出来ません。この為に私は「タイトルで目立つ事」を考えています。
タイトルは他のユーザーの書き込みと一覧表示されている時でも見てもらえるので、これを利用して他のユーザーよりも目立つタイトルを付けて目立とうという訳です。
私は探している相手の特徴などをストレートに書く様にしています。今回の場合であれば「不倫相手募集」などで十分です。あまり長すぎずパッと見で分かるくらいがちょうど良いと思います。
書き込みをしているユーザーにアプローチする時は募集内容だけでなく、プロフィールの確認も忘れない様にしましょう。確認する時のポイントは自分自身のプロフィールを作った時の事を思い出して下さい。併せて、アダルト要素があまりにも目立つような相手は業者である可能性が高いので気を付けておきましょう。

プロフ検索を使って探す

すぐにやり取りしたり、会ったりできなくてもいいからタイプに近い相手を見つけたいという場合は「プロフ検索」を使っていきます。
プロフ検索では、お相手の年齢・興味あること・スタイル・ルックスなど最大34項目を設定する事が出来ます。全ての項目を設定する必要もありませんし、登録ユーザーが多いワクワクメールでも全ての項目に合致するユーザーを見つける事はほぼ不可能です。探している相手や出会い方に応じて優先順位の高い項目を2~3個選んでみると上手くいきます。
今回の場合であれば、興味あることの項目を「大人の交際」に設定して、他にも気になる項目があれば設定してみるくらいで大丈夫です。

コミュニティを使って探す

先程も触れましたが、コミュニティを使って不倫パートナーを見つける事も出来ます。他のサイトやアプリでは見かける事が出来ないコンテンツなので、利用しているユーザーは多くなっています。
コミュニティで検索されるには、プロフィールの興味あることを設定しておく必要があります。ここでもプロフィールの重要性をご理解いただけると思います。

相手にアプローチする

気になる不倫候補が見つかったらアプローチしていきましょう。
ワクワクメールは、他のサイトと比べるとアプローチ方法が多く、無料で使える「足あと」「スマイル」、お互いに送り合うと特典がもらえる「いいかも!」、気持ちを伝えやすい「メール」などが用意されています。
プロフ検索で見つけた相手であれば無料機能を使って相手の反応を見てからやり取りを開始しても良いですし、募集掲示板で見つけた相手であればメールを送ってみても良いと思います。
色々な機能を上手く組み合わせていけば、無駄なポイントを使わずに相手にアプローチする事が出来ると思います。

不倫パートナー募集が難しいアプリ

不倫パートナー募集が難しいアプリ

この記事の最後では、皆さんに注意喚起の意味合いも含めて不倫パートナー募集が難しいアプリを紹介させていただきます。

Twitter

最初に紹介させていただくのはTwitterです。
先程も少し触れましたが、Twitterを使って不倫パートナーを見つけようとすると、どうしても業者と関わってしまいます。これはTwitterの特徴でもある複数のアカウントを作れることが原因の一つとなっています。利用規約に反したつぶやきを投稿してアカウント停止させられても、別のアカウントで同じ事を繰り返す事が出来るからです。

Facebook

次に紹介させていただくのはFacebookです。
Facebookは基本的に実名登録となっており、卒業した学校なども登録されているので、不倫パートナー募集が難しいアプリとなります。
仮にアプローチした相手が知り合いや奥さんの友達だったらという事を考えれば不倫パートナー募集で使わない方が良いのは明白だと思います。

Instagram

次に紹介させていただくのはInstagramです。
投稿系のSNSの代表的なものです。Instagramを利用している人の多くは自分が投稿した写真にたくさんの“いいね”をもらう事を目的としています。
仮に相手にアプローチしても、数枚の写真しか投稿されていない様なアカウントのユーザーに興味を持ってもらえませんし、返事がもらえる事もほぼありません。返事をもらう為に時間を掛けてたくさんの写真を投稿しても確実に不倫パートナーが見つかるという保証もないので、不倫パートナー募集が難しいアプリとなります。

不倫専門アプリ

次に紹介させていただくのは不倫専門アプリです。
冒頭でもお伝えした通り、不倫専門アプリは存在していません。仮にその様な名前のアプリが存在していたとしても偽物です。
この記事の中で紹介させていただいたアプリは、不倫専門のアプリではなく、不倫以外の色々な出会いを見つける事が出来るアプリを不倫パートナーが見つけやすいように使っているという事になります。

不倫掲示板

次に紹介させていただくのは不倫掲示板です。
こちらも冒頭でお伝えした通り、名前だけを見れば不倫を希望している男女がたくさん登録しており、すぐにでもマッチング出来そうな感じもしますが、中身は全く違っています。
ユーザーにアプローチすると別の悪質サイトに自動登録されたり、掲示板そのものが悪質掲示板の入口になっている事もあるので、不倫パートナー募集が難しいアプリとなります

チャットアプリ

次に紹介させていただくのはチャットアプリです。
アプリ内で見知らぬ人とチャットをする目的で作られており、利用規約にも実際の出会いに誘うことを禁止する旨の記載がされています。
但し、チャットアプリによっては対象年齢が18歳以下のものも存在しており、未成年者と関わる可能性があるので、不倫パートナー募集が難しいアプリとなります

人妻掲示板

次に紹介させていただくのは人妻掲示板です。
先程の不倫掲示板と同様に出会いを求めている人妻がたくさん登録している様に思われるかもしれませんが全て偽物です。中には写真付きで登録しているユーザーもいますが、人妻が身バレする可能性があることをインターネット上のサイト内で行うでしょうか?そうです、写真は全てネットの拾い画でプロフィールなども悪質業者が作った偽物で登録ユーザーでは無いのです。

参考記事

マッチングアプリ

最後はマッチングアプリです。
最近TVで取り上げられる事も多いアプリですが、友達や恋人を作ることを目的としており、既婚者は登録する事すら出来なくなっていますので、不倫パートナー募集が難しいアプリとなります

まとめ

以上、不倫アプリについて説明させていただきました。
一口に不倫アプリと言っても様々な種類があることや不倫アプリとして利用してはいけないアプリがあることもお分かりいただけたのではないでしょうか?
男女の出会いをマッチングする様なアプリの場合、男性のスケベ心を巧みについてくる業者の存在も気になるので、初めて不倫相手を探す方はこの記事で紹介させていただいた、ワクワクメール・ハッピーメール・Jメールを使っていただくと安全にマッチングできると思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在、4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験がある自称出会いの名人。

おすすめ記事3選

セフレ募集 1

コンテンツ1 ハッピーメールの公式アプリについて2 Jメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 YYCの公式アプリについて5 PCMAXの公式アプリについて6 セフレ募集をす ...

オナ電 2

コンテンツ1 オナ電とは2 機能別のオナ電の種類3 ビデオ通話アプリBEST144 ビデオ通話アプリで遊ぶ手順5 音声通話サイトBEST36 音声通話サイトでオナ電する手順7 オナ友募集アプリ3選8 ...

ワクワクメール 3

コンテンツ1 ワクワクメールへの登録方法2 年齢確認をする流れ3 本当の評判や口コミを調べた結果4 安全なのか実態を解明5 公式アプリ6 無料ポイント入手方法と無料コンテンツ7 料金とポイント消費8 ...

-出会いの方法, 不倫
-

テキストのコピーはできません。

© 2022 セフレ塾