不倫パートナー

不倫パートナーを募集している方におすすめする今すぐ探す9つの方法

不倫について

不倫について

不倫という言葉を聞いて“ドキッ”とされた方もいらっしゃるのではないでしょうか?現在進行形で不倫をされている方もいれば、色々な理由があって決まったパートナー以外の方と関係を持ちたいと考えている方もいらっしゃるでしょう。
最初に断わっておきますが、不倫は社会通念上許される行為ではありませんので、関係が明るみになってしまうと、それなりのリスクを負ってしまう事は忘れない様にしましょう。この為に不倫に興味はあるものの踏み出せないという方もいらっしゃるでしょう。
この記事では「不倫」が持っている色々な側面について説明させていただきます。不倫という関係に足を踏み入れる前に一度目を通していただければと思います。

不倫とは

不倫の定義は人それぞれで違っています。食事をしただけでも不倫と騒ぎ立てる人もいますし、手を繋いで歩いていても不倫と認めない人もいます。法律上、不倫と認められるのは「性交渉の有無、もしくは類似する行為の有無」です。
この為に不倫という行為は不貞行為にあたり、不倫に嫌悪感を示す人もいます。その理由として、不倫は男女ともに既婚者もしくはどちらか一方が既婚者である場合に成り立つからです。不倫は決まったパートナーがいながら、別の異性との恋愛を楽しむ少し歪んだ関係性なのです。
不倫と似たような関係性に浮気というものがあります。浮気は婚姻関係に無い人同士が行う行為で、恋人がいながら、他の異性に愛情を移す事を指しており、法律上何ら問題はありません。

不倫をするきっかけ

では、不倫をするきっかけは何なのでしょうか?一番のきっかけはパートナーへの不満です。
結婚した当初は仲の良かった2人でも、時間が経ち、環境が変わってくれば、不満の一つや二つはあります。特に女性は旦那への不満、育児のストレスなど不倫をするきっかけをたくさん抱え込んでいます。
しかし、子供の為に家庭を壊してはいけないという理性で抑え込んでいるものの、普通の主婦が主人公の不倫ドラマを観て感化されてしまう事も少なくありません。私ももう一度女性として見られたい、平凡な日常にスリルとドキドキ感を味わってみたいという気持ちが不倫へと走らせてしまうのです。

不倫の代償

しかし、夫婦は婚姻届を出す事で法律上認められている関係性です。その為に民法で婚姻を行う事で生じる権利義務などが生じます。
この為に不倫という不貞行為をしてしまうと、慰謝料支払いの義務が生じてしまいます。慰謝料だけでなく、弁護士費用や裁判費用も掛かってしまいます。それだけで終息すれば良いのですが、職場内で不倫をしていれば職を失ってしまう事も考えられますし、パートナーから離婚を迫られる事も考えられます。
どちらにせよ、ひと時の快楽に身を委ねてしまうと取り返しのつかない事になってしまうという事を忘れない様にしましょう。

関係がバレるきっかけ

不倫関係にあるカップルの一番の悩みは「関係がバレてしまわないか」という事でしょう。
特に女性は勘が鋭いので男性は気を付けなければなりません。不倫がバレるきっかけとして一番多いのは「携帯電話」です。不倫相手の着信履歴やメッセージのやり取りを見られてしまえば、簡単にバレてしまいます。着信履歴は登録名を変えておく事で防げますし、LINEやメールのやり取りはその都度消去すればバレる事はありません。
他にも外出する事が多くなったり、服装に気を遣う様になったりすると簡単にバレてしまいます。生活圏で不倫パートナーと会う事も避けた方が良いでしょう。

不倫をしやすい人の特徴

家庭内に不満やストレスを抱えている人は不倫をしやすい傾向にある事は説明させていただいた通りですが、不倫しやすい人の特徴は他にもあります。
男性であれば、仕事や家庭にストレスを感じている、自由に使える時間やお金を持っている、性欲が強いなどが挙げられます。女性であれば、寂しさを感じている、女として見られたい、真面目などが挙げられます。
男女ともに共通している特徴は、自分の意思を持たずに人の意見に流されやすいという事が挙げられます。この事から心の中では誰かが誘ってくれるのを期待している人が多いという事が分かります。あなたの周りにも少し強引に誘えば、不倫関係になれる相手がいるかもしれません。

不倫を見抜く方法

ここまでは不倫をする側の事を中心に話を進めてきましたが、不倫をされた側の立場にも立ってみましょう。
パートナーの行動に疑問を持った時にあなたはどうしますか?パートナーに問い詰めて真実を知ろうとする人もいるでしょう。他にも先に証拠を見つけてから言い逃れできない様にしようと考える人もいるでしょう。
携帯電話や車の中には不倫の証拠が詰まっています。携帯電話であれば、着信履歴やメールの不自然な削除、車であればカーナビの履歴やシートの位置、髪の毛や忘れ物は不倫の証拠になります。
男性の方は奥さんが「次の休みはいつ?」「今日は○○方面で仕事だったよね」「明日は何時頃帰ってくる?」など行動予定を細かく聞かれる様になったら注意して下さい。あなたが何時頃どこにいるかを把握しておかないと不倫パートナーとの行動がしにくいためです。
人間の行動は何かのきっかけが無いと簡単に変わるものではありません。不倫をしている人は自分では気を付けているつもりでも、他人から見ればいつもと違った行動をしている事が多々あるものです。

不倫パートナーとの出会いのきっかけ

不倫パートナーとの出会いのきっかけ

不倫パートナーと出会うきっかけは様々です。自分の意思で不倫パートナーを探そうとする人もいれば、意図せずたまたま出会う場合もあります。
ここでは後者の意図せずに不倫パートナーと出会うきっかけをいくつか紹介させていただきます。不倫をしてみたいと考えている方は意識して行動していくと不倫パートナーを見つける事が出来るかもしれません。
また、不倫パートナーは“フリパ”と呼ばれる事もあります。少し聞き慣れない方もいらっしゃるかもしれませんが、インターネット検索などではフリパというキーワードで検索されている事の方が多くなっています。

職場が同じ

職場が同じであれば、相手の容姿や性格なども理解した上で不倫パートナーを選ぶことが出来ます。
職場であれば2人でいても不自然さはありませんし、毎日会えるというメリットがあります。不倫に発展してしまうきっかけとしては、仕事上の相談をしたり、2人きりで残業をしたり、飲み会や社員旅行などたくさんあります。仕事が出来る憧れの上司に口説かれてなんて場合もあります。
取引き先にも不倫のきっかけはあります。仕事上で連絡を取り合っている内にプライベートな事も話すようになって、いつの間にか関係を持ってしまうという事も十分に考えられます。

ご近所さん

毎日挨拶をしてくれる隣の旦那さんや奥さんの事が気になってしまうという事も十分に考えられます。すぐにバレてしまいそうと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、意外にバレにくいんです。灯台下暗しってやつですね。
しかし、すぐにバレるかもしれないというスリルとドキドキ感、奥さんと歩いている時に不倫相手に会った時に内面はドキドキしながら何食わぬ顔で挨拶をしている背徳感を味わう為に、わざと生活圏内で不倫パートナーを探すという人もいます。

昔の恋人との再会

街中を歩いていたり、パートやアルバイト先で昔の恋人とバッタリ会ってしまう事も不倫のきっかけとしては十分です。
昔の恋人と再会して、余程の事が無い限りはお茶を飲んだりしながら昔話に花を咲かせるでしょう。近況の報告や家庭の愚痴などを話している内に、そのままホテルになんて事もあります。一度は愛し合った相手なのでそうなる事に時間は掛からないでしょう。
昔は気付かなかった相手の良さを再認識してしまい、離れられなくなってしまうケースも少なくないようです。
遠距離恋愛で仕方なく、何となく自然消滅しなど嫌いになって別れた相手であれば狙ってみる価値は十分にあります。

同窓会

同窓会も不倫が始まるきっかけになりやすい場所です。
当時、憧れていた異性との再開に心がときめいてしまう事もあるでしょう。お酒も入って気持ちが高揚してしまい、その日の内に関係を持ってしまうケースも少なくありません。
昔の想い出を共有しているので、話も盛り上がりやすいですし、今のパートナー以上に身近な存在に思えてしまう事も不倫のきっかけとなる原因でしょう。

子供の学校関係

子供の学校の役員になるのは面倒くさいですが、学校にはたくさんの不倫のきっかけが潜んでいます。
運動会などの学校行事の準備の為に先生や保護者と顔を合わせる事が多くなってきます。親睦会や打ち上げなどにも参加する事もあり、定期的に会っている内に子供の相談だけでなく自分自身の悩みなどを相談する様な間柄になってしまう事も十分に考えられます。
気になる異性を見つけたら、打ち合わせと称して会う事も出来るので2人きりでいる所を目撃されても良い訳が出来ます。しかし、関係がバレてしまうと自分自身だけでなく子供にも迷惑が掛かってしまうので注意しておきましょう。

趣味の習い事

習い事も不倫のきっかけが潜んでいます。代表的なものとしては料理教室やテニススクールなどが挙げられます。
最近は料理教室に通う男性も多く、数名のグループで作業を行うので話をしやすい環境が自然と出来上がっています。料理教室であれば女性が男性に教えるというシチュエーションが多くなるので、気になる男性を見つけたら積極的に話しかけてみましょう。
テニススクールであれば、同じ趣味を持った人たちが集まるので共通の話題で盛り上がりやすいです。また、生徒だけでなく優しく教えてくれるコーチもいます。手取り足取り教えてもらっている内にという事も考えられます。
気が合えば、終わった後にお茶を飲みに行ったり、食事に行ったりする事もあります。最初は数人で行っていたものの、その内2人きりで楽しむようになってしまう事も十分に考えられます。

フェイスブック

インターネットが発達している時代だからこそ、SNSなどを使って不倫相手を見つける事も可能になっています。そのかなでもフェイスブックは原則実名登録になっており、出身校などを登録する事も出来るので、簡単に知り合いを見つける事が出来ます。
SNSで知り合った人とは実際に会うオフ会もあります。同じ趣味を持っている人同士で集まる事が多くなっていますので、パートナーに自分の趣味を理解してもらえない人は親近感を感じてしまうのです。

Twitter

TwitterもSNSの代表的なもので利用者も非常に多くなっています。自分でツイートしたり、気になるツイートをしている人をフォローしたりと簡単に知り合いになる事が出来ます。
フォロワーからいいねをもらったり、コメントをもらうと嬉しいものです。この為にTwitterを利用している人も少なくありません。自分の存在を認められているという承認欲求が満たされるからです。
フォロワーとしてたまたま知り合った相手でも、自分の事を認めてくれる人に好意を持つ事は自然な流れでしょう。メッセージのやり取りをしている内に実際に会う様になって不倫へと発展してしまうケースも少なくありません。

不倫パートナーを今すぐ探す9つの方法

不倫パートナーを今すぐ探す9つの方法

というものの、これから同窓会に出席したり、習い事に通ったり、SNSにアカウントを作って不倫相手を見つける様な手間は掛けたくないという方もいらっしゃるでしょう。
その様に不倫のきっかけを待っている余裕がない方は、これから紹介させていただく不倫パートナーをすぐに探す方法を試してみて下さい。
その場所に潜んでいる相手の中には不倫パートナーに相応しくない人もいたり、すぐに見つけられる反面、リスクを含んでいる場合もありますので注意点なども含めてみていきましょう。

友人の紹介

友人の中には不倫を楽しんでいる人や不倫経験がある人もいるでしょう。不倫経験がある人であれば、異性と知り合うきっかけを知っています。他にも不倫相手を探している人達が集まっているLINEグループなどのコミュニティが形成されている場合もあります。このコミュニティに参加させてもらえれば、すぐにでも不倫パートナーと出会う事が出来るでしょう。

出会い喫茶

出会い喫茶は男女が出会う場所ですが、不倫パートナーを見つける場所としては相応しくありません。男女ともに出会いを求めて集まる場所である事は間違いありませんが、求めている出会い方が違っている為です。
男性は気になった女性を指名して、別室に移って食事やデートに誘い出す事を目的としているのですが、女性は割り切りの出会いを求めている事が多くなっています。この為に不倫パートナーを探すのに出会い喫茶を利用するのは控えておいた方が良いでしょう。

出会いBAR

BARといえば、ナンパスポットとしても有名な場所がある位です。お酒を楽しむ事を目的に訪れる人も多いものの、ナンパ目的で訪れている人も多くなっています。
カウンター席で1人で飲んでいる人はナンパ待ちである可能性が高くなります。他にもたまたま立ち寄ったBARの店員がカッコよく、通っている内に不倫の関係になってしまう事もあります。
どちらかというとワンナイトラブ的な楽しみ方が多いのかもしれませんが、そこから関係を継続していき深い関係になる可能性は十分にあります。

相席居酒屋

相席居酒屋も手軽に男女が出会う場所として人気があります。
相席居酒屋は複数人の同性グループで利用します。相手のセッティングは店員さんが行ってくれます。簡単にいうと相手やお店をセッティングする手間を省いた合コンです。この為に話が盛り上がれば2次会に誘い出す事もOKですし、連絡先を聞いて後日また会うという事もOKです。
但し、女性は料金が掛からないので無料で飲み食いする事が目的で来ているグループもありますので不倫相手はおろか、その先の展開すら期待できない場合もあります。

Twitter

先程もTwitterは紹介させていただきましたが、Twitterを使ってすぐに不倫パートナーを見つける事も可能です。
裏垢や不倫垢を使っている人達にアプローチしていく方法です。裏垢とは本来のアカウントとは別に作成されたアカウントの事を指しています。誰に見られても良い内容は本来のアカウント(本垢)、見られたくない内容やアダルト要素を含んだ内容は裏のアカウント(裏垢)にという風に使い分けています。
不倫垢は裏垢の不倫相手を見つける事に特化したアカウントの事です。
2つのアカウントを見てもらえれば分かるのですが、どちらもアダルト要素が強い身バレする様な写メを利用している事がほとんどです。素人女性がこの様な事をするとは到底考えられません。そうです、裏垢や不倫垢を使っている人は援デリなどの業者です。
援交をする事でお金を稼ぐ事を目的としていますので、不倫関係に発展できるという事はほとんどありません。

不倫掲示板

不倫パートナーを探す人たちが集まる不倫掲示板があります。
目的がはっきりとしているので、すぐにでも相手を見つける事が出来そうですが、悪質な不倫掲示板が多く存在している事も多くなっています。利用料金が高額だったり、登録時に年齢確認が必要でなかったりと安全に利用する事は出来ません。
LINEIDやメールアドレスなどの個人情報を簡単に交換する事が出来るようになっているものもありますが、気を付けておかないと後々大量の迷惑メールが届いてしまう事にもなりかねません。

参考記事

不倫サイト

不倫サイトで不倫パートナーを探そうとした場合は「不倫パートナーをさがそう」というサイトをオススメします。
不倫パートナーをさがそうという不倫サイトはインターネット異性紹介事業の届出を提出している為に登録時に年齢確認が必要で20歳未満は利用出来なくなっています。他にも割り切りやサポなどの援助交際を連想させるような書き込みも全て削除されてしまうので援デリ業者などは利用しにくくなっています。
但し、一般男性会員も8時間に1回しかメールを送信できないシステムになっており、少し効率は悪いのかなと思います。手当たり次第にメールを送ってくる男性がいない事は女性にとってはありがたいのだと思いますが…。

交際クラブ

交際クラブはデートクラブとも呼ばれており、安心かつ安全に不倫パートナーを探す事が出来ます。しかも厳正な面接をクリアした選ばれた人達しか利用する事が出来ない場所です。
有名な交際クラブにユニバース倶楽部があります。ホームページを見ても愛人マッチングサービスを提供すると書かれていますので、不倫パートナーを見つける事が出来ます。
男性は自分好みの女性を選んでお金で割り切る交際ができるのですが、非常に高額です。入会金によってランク分けされるのですが、一番上のランクの場合は入会金が30万にもなります。その代わりに最高級の女性を紹介してもらえます。女性は既婚者でも登録でき、金銭的支援が得られるなどのメリットがあります。

参考記事

出会い系サイト

不倫パートナーに関わらず、安心かつ安全に異性との出会いを見つけようとした場合、私が最もおススメしているのは出会い系サイトです。
しかし、出会い系サイトを利用する場合は、優良と呼ばれているサイトを利用しなければなりません。中には出会い系サイトを装った誘導サイトやアドレス回収サイトも存在していますので注意が必要です。
詳しい優良出会い系サイトの紹介は次でさせていただきます。読み進めていただければ、なぜ不倫パートナー探しに優良出会い系サイトが適しているのかも理解していただけると思います。

不倫パートナー募集に最適なサイト

不倫パートナー募集に最適なサイト

ここでは不倫パートナー募集に最適なサイトを厳選して5つ紹介させていただきます。
5つの内どれを使っても相手を見つける事が出来るでしょう。私も実際に3つのサイトを併用しながら不倫相手やセフレなどを見つけて楽しんでいます。
私が使っている理由としては、出会える可能性が高い事も理由の一つですが、セキュリティ面がしっかりとしている事が挙げられます。
各々で実績や特徴などが違っていますので、あなたに合うサイトを見つけて下さい。

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

運営歴19年、会員数は累計で1300万人を超えています。
出会いを見つける為のコンテンツの充実さはNO1!特に検索方法の豊富さは他を圧倒しています。

Jメール


運営歴20年、会員数650万人を超えています。
女性会員獲得の為に広告活動に積極的です。出会いを成功に導くキャンペーンなども頻繁に開催されています。

ワクワクメール


運営歴19年、会員数700万人を超えています。
私自身の中で最も多くの女性とマッチングしてくれたサイトです。その数は10年で約50人。現在も利用しており、マッチング人数更新中です!

ハッピーメール


運営歴20年、会員数は累計で2000万人を超えています。
タレントの野呂佳代さんをイメージキャラクターに採用するなど、これまでの出会い系サイトとは違った取り組みをしているのが特徴となっています。

ユニバース倶楽部
お金に余裕のある男性であればここで決まり!ハイスペックな女性が貴方を待っています。
容姿に自信のある女性であれば、これまでに経験したことが無い様な大人のお付き合いが楽しめます。

安全かつ効率が良い

先程紹介した出会い系サイトのいずれも20年近い運営歴を残しています。これだけでもいかに安全に運営されているのかが伺えます。
また、非常に多くの会員がいる事であなたのタイプに合う異性を見つける事も簡単です。さらに出会いの目的に応じて、細かくジャンル分けがされているので非常に効率的に相手を見つける事が出来るようになっています。

登録時に審査がある

登録時には本人確認、電話番号認証を行っています。こうする事で重複アカウントを作れなくなり業者の排除に繋がっています。また、年齢確認を行う事で18歳未満は登録する事すら出来なくなっています。
この為に私たち一般ユーザーは安心かつ安全に出会いを探していく事が出来るのです。

サクラがいない

サクラがいない事も優良出会い系サイトには必要な事です。
サクラはサイト運営が雇っている存在で、会員になりすましてサイト内を盛り上げるために存在しています。
口コミサイトなどを見ると、先程紹介させていただいたサイトを使った際にサクラとやり取りしたなどという内容を見かける事もありますが、その相手は全て援デリなどの業者です。
サイトがサクラを使う事は当然リスクもありますし、バレてしまえばあっという間にサイト閉鎖に追い込まれてしまいます。サクラを使うのは出来たばかりで会員数を増やしたいと考えているサイトです。会員数が多いもので累計2000万人を超えているサイトがサクラを利用しないのは明白だと思います。

運営がサポートしてくれる

優良出会い系サイトにサクラは存在していませんが、援デリなどを始めとする業者は存在しています。悪質な出会い系サイトの場合、業者は野放し状態ですが、優良出会い系サイトの運営は24時間365日体制で業者排除に積極的に活動してくれています。
他にも個人情報の取り扱いも適切で、これまでに個人情報が漏れたという事は一度ありません。

PCMAXで不倫パートナーを募集する手順

PCMAXで不倫パートナーを募集する手順

ここでは、先程紹介させていただいた中からPCMAXを使って、不倫パートナーを募集する方法について説明させていただきます。
登録方法から相手を見つけるまでを順を追って見ていきましょう。

PCMAXの公式サイトはこちら

18歳未満利用禁止

PCMAXに登録する

PCMAXの登録方法は非常に簡単です。
まずは公式ホームページから性別を選んで基本プロフィールを入力して下さい。後から変更できる項目もあるのでどんどん進めていきましょう。
次は電話番号の認証です。直接電話をして音声ガイダンスに従って進めていく方法とSMSメールを利用する2つの方法があります。どちらも簡単なのでやりやすい方を選んでみましょう。
次はメールアドレスを登録します。こちらは空メールを送るだけで登録する事が出来ます。
次は公開プロフィールと望む人の条件の作成に移ります。プロフィールと望む人の条件に関しては注意しなければならない事がありますので、次で詳しく説明させていただきます。
最後は年齢確認を行います。クレジットカードデータや運転免許証などを使って行いますので、あらかじめ準備しておくとスムーズに進める事が出来ます。
これでPCMAXへの登録は終了となります。新規登録のサービスポイントももらえるので有効に使ってみましょう。

プロフィールを作成する

プロフィールを作成する際は、アダルト要素を入れない事・嘘を書かない事・全ての項目を埋めておく事の3つが大事になっています。
アダルト要素を入れてしまうと、素人女性からは連絡がもらえずに業者ばかりから連絡が届きます。嘘を書いて多くの女性の目を惹こうとしても実際に会ってしまえばバレてしまいます。空白だらけのプロフィールを使っていても、いつまでも相手を見つける事が出来ません。相手から本気で出会いを探している人でないと判断されてしまうからです。それだけならまだしも業者と勘違いされてしまう場合もあります。
望む人の条件に関しても同様です。素人女性を見つけたいのであれば、アダルト要素を入れない事が絶対条件となります。

ピュア掲示板を利用する

相手を探す場合は募集掲示板を利用していくと効率良く相手を見つける事が出来ます。PCMAXにはアダルトとピュアの2つの掲示板が用意されています。プロフィール作成の所でも説明させていただいた様に利用するのはピュア掲示板です。ピュア掲示板にいる不倫パートナーを探している素人女性を見つけましょう。
ピュア掲示板内は7つのジャンルに分けられています。不倫相手を見つけるのであれば「恋人探し」「同じ趣味友」「お食事でも」のジャンルを利用してみると良いでしょう。

検索機能を利用してみる

相手を探す場合は色々な検索方法を利用してみると良いでしょう。
いくつかの条件を設定して、自分のタイプに近い異性を検索する事も出来ますし、あらかじめ用意されている検索方法を利用する事も出来ます。
個人的におススメしているのは「LIKE検索」と「人気職業検索」です。LIKE検索であれば、あなたの事を探している相手を簡単に見つける事が出来ます。人気職業検索であれば、保育士・看護師・モデル・美容師などを簡単に検索する事が出来ます。
お分かりだと思いますが、検索条件には決してアダルト要素を入れない様に注意して下さい。

募集する際に気を付ける事

これまで何度もお伝えしてきた通り、募集をする際には援デリなどの業者と関わらない様にしなければなりません。
業者とはすぐに肉体関係を持てる事くらいしかメリットはありませんし、関係を持つ度に金銭のやり取りが発生してしまいます。これでは不倫パートナーには相応しいとは言えません。
繰り返しになりますが、アダルト要素のあるジャンルを利用しない事が業者と関わらない為に大事になってきます。

他のコンテンツも利用してみる

出会いを見つける為のコンテンツは他にもあります。その中でもおススメのコンテンツは「日記」です。日記は会員の方が更新しており、日記閲覧・いいね!する・コメントを書くが全て無料で出来ます。
しかも、日記も条件検索する事が出来ます。ここから知り合いになるという事も十分に考えられます。

不倫パートナーとの関係で気を付けたい事

不倫パートナーとの関係で気を付けたい事

倫理上認められない関係であるからこそ、不倫パートナーと上手に付き合っていく為には気を付けておかなければならない事がたくさんあります。
それでも不倫をしてしまう人は世の中にたくさん存在しています。気を付けなければと頭で分っていても
通常の恋人気分で付き合ってしまう人もいます。絶対に幸せになれないと分かっていても不倫という領域に足を踏み入れるのですから、少しでも良好で長期的な関係を築いていけるようにしましょう。

必要以上に詮索しない

お互いに不倫をしてしまうのには、それなりの理由があります。中には探られたくないような事もあるでしょう。相手から愚痴を言ってきたり、相談を持ちかけられたりすれば話は別ですが、相手の事を必要以上に詮索しない様にしましょう。

相手に依存し過ぎない

相手に依存し過ぎるのもいけません。不倫はあくまでも決まったパートナーがいる事を承知の上でお付き合いをしていく関係です。
ついつい不倫相手と過ごす時間を優先したり、不倫相手の事を常に考える様になったりしない様に気を付けましょう。この様に相手に依存し始めると関係がバレやすくなってしまいます。
最も怖いのは「共依存」です。どちらも相手に依存する様な関係になってしまっては線引きが出来なくなってしまいます。共依存しているカップルが別れる様な事になってしまうと、生き甲斐が無くなり精神的にも不安定になってしまいます。自傷行為や最悪の場合は自殺未遂なんて事にもなるかもしれません。

本気にならない

先程の依存する事にも似ていますが、不倫相手に本気になってはいけません。どちらかというと女性の方が本気になりやすい傾向にあります。これは不倫に対しての男女の考え方の違いによるものです。男性は性欲発散が不倫をする一番の目的であり、女性は精神的な満足を不倫に求めているからです。この考え方の相違が不倫関係の破たんにも繋がってきます。
この為に男性は簡単に「愛している」「ずっと一緒にいよう」などという言葉を口にしない様にしましょう。相手の女性を喜ばせると同時に苦しめる事になってしまいます。

簡単に口外しない

不倫をしている事を簡単に口外してはいけません。どこからか2人の関係がバレてしまう事になるかもしれません。それは親友だと思っている人でも例外ではありません。その親友が口外しないという保証はありませんし、不倫という関係を良く思っていなければ、わざと口外してあなたを蔑むような事をしようとするかもしれません。

証拠を残さない

不倫相手と電話で話したり、LINEで連絡を取り合ったりするでしょう。そうすると着信履歴ややり取りした痕跡が残ってしまいます。そこから不倫がバレてしまう事もあるでしょう。その様な事にならない為に電話番号の登録名を変える、自宅に帰る前にはトークルーム自体を削除してしまう位の注意深さは必要でしょう。
また、食事や買い物に行く事もあるでしょう。クレジットカードで支払うと明細書に履歴が残ってしまうので、現金で支払って、レシートはその場で破棄しましょう。スマートフォンの中に写真を残さない事や検索履歴に「不倫」「フリパ」「不倫旅行」など不倫に関するキーワードを残さない様に気を付けましょう。

生活パターンを変えない

不倫パートナーと付き合いが始まると、これまでの生活に不倫パートナーとの時間がプラスされます。不倫パートナーとの時間を優先させてしまうと、休日出勤をしたり、帰りが遅くなったりと生活パターンが変わってしまい、関係がバレてしまうきっかけになってしまいます。
他にも頻繁に携帯を触るなども意識して控える様にしましょう。ほんのちょっとした変化から綻んでいくものです。

まとめ

まとめ

この記事では不倫に興味を持っている方に不倫の実態と不倫パートナーの探し方を中心に説明させていただきました。
不倫は倫理上、許される関係ではありませんが、この先も無くなる事は無いと思います。人は存在を認められたいと考えますし、ストレスや欲求を発散しようとするからです。
それであれば、上手に不倫を継続してく方法を考えなければなりません。と同時に不倫の末路は悲しいものであるという事を理解した上で不倫という背徳の世界に足を踏み入れてみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在、4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験がある自称出会いの名人。

おすすめ記事3選

1

コンテンツ1 PCMAXの特徴2 PCMAXアプリ版のメリット・デメリット3 PCMAXを使って分かったメリット・デメリット4 PCMAXの登録方法と利用方法5 PCMAXの利用料金6 PCMAXでの ...

2

コンテンツ1 PCMAXの公式アプリについて2 ハッピーメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 Jメールの公式アプリについて5 YYCの公式アプリについて6 セフレの作り方 ...

3

コンテンツ1 ワクワクメールの特徴2 ワクワクメールの公式アプリ3 ワクワクメールを使ってわかったメリット・デメリット4 ワクワクメールへの登録方法5 ワクワクメールの利用料金6 ワクワクメールにログ ...

-セフレ, 出会いの方法, 気を付けておくべき点
-, ,

Copyright© セフレ塾 , 2019 All Rights Reserved.