オナニーをする女性

オナニーのやり方 大人の玩具 女性向け記事

オナニーする女性に勧めるアダルトグッズとオナニーのおかずの選び方

女性のオナニーについて

女性のオナニーについて

オナニーとは男性がするもの、という、漠然としたイメージがはびこってしまっている世の中ですが、あなたの中では、どうでしょうか?
最近ではその認識も改められてきてはいますが、なかなか開放的な女性たちが現れてきている、ともいえない世の中。

今回は、女性にとってのオナニー、また、女性のするオナニーについて、詳しくご紹介していきます。

参考記事

女性もオナニーをするの?

すべての女性に、オナニーの話までできるような深い関係の友人がいるとも限りませんよね。また、女性がオナニーをするのか、はたまた、女性がオナニーをしてもいいのか、わからない方ももしかしたらいらっしゃるかもしれません。

女性もオナニーをするかどうか、という疑問に対してですが、答えは「もちろん」です。
女性だって、当然オナニーをします。男性ほど必要とされるものではないため、全くオナニーをしないという女性も存在しますが、多くの女性にとってはわりと身近なものだと思います。
その目的はさまざまですが、オナニーを日常的におこなうという女性も少なくはありません。
する理由も目的もやり方もさまざまなのが、女性のオナニーなのです。

女性のオナニーといえば

男性のオナニーといえば、定期的な射精による性欲・精液の発散のためにおこなわれるものです。人間は外界からの刺激でいくらでも発情できるので、ムラムラしたときにオナニーをするのは男女共通のことでもありますね。
そして、女性のオナニーはといえば、性欲の発散やストレスの発散を目的としていることが多いです。
どんなオナニーがメインなのかどうかは、この後の項目でご紹介します。

どんなオナニーをする?

女性のオナニーは、主としてクリトリス乳首への刺激などがメインです。
指でこねるように刺激したり、膣内に指を挿入してズボズボと動かしたりといったオナニーをおこないます。
また、クッションなどに、クリトリスがこすれるように擦り付けたり、シャワーの水圧を利用してオナニーをすることもあります。
どういったオナニーをするかについては、詳細を後に述べますが、もっぱら快感を得やすいクリトリスへの刺激がメインになると覚えておけば間違いないでしょう。

メジャーなオナニー

クリトリスオナニー、膣に指を挿入し抜き差しするセルフ手マンオナニー(指ズボオナニーとほぼ同義)、乳首への刺激でオーガズムを得るチクニーなどは、メジャーなオナニーといえるかと思います。
クリトリスは、開発を特にしなくても、はっきりと気持ちいいことがわかる場所です。また、セルフ手マンも、下手に他人にやってもらうよりは自分でやったほうが気持ち良いということもありますし、乳首は開発が容易なうえ刺激を与えやすいです。
手軽さはそのまま、オナニーとしておこなっている人口の多さに繋がるのです。

マイナーなオナニー

アナルを使ったアナニー、ハンドレスオナニー、トイレのウォシュレットを使ったオナニーなどは、あまりメジャーではないでしょう。
特にアナニーは、準備や手間がかかるわりに、女性には前立腺という性感帯が存在しないため、デメリットが目立ちます。
ハンドレスオナニーも、できる人はそうはいません。あまりメジャーとはいえないでしょう。
ウォシュレットを使ったオナニーに関しては、自宅のトイレでよくやるよ、という方もいらっしゃるかもしれませんが、ウォシュレットだけでイくのは結構困難です。
ウォシュレットでイけるくらいに慣れている人というのも、そうそういないので、マイナーなオナニーに区分されるかと思います。

女性がオナニーをするメリット

女性がオナニーをするメリット

男性には、オナニーをすることによる明確なメリットがあります。また、男性の場合だと、オナニーをしなくても、夢精というかたちで、眠っている間に勝手に体が射精をしていることがあるため、それを防ぐためにもオナニーが効果的です。
その反面、女性には、明確なオナニーの目的は、本能的にはありません。
しかし、女性にとってもオナニーはメリットがたくさんあります。メリットにはデメリットが付き物ですが、それはまた後述いたします。
まずは、女性がオナニーをするメリットについて知っていきましょう。

女性ホルモンが分泌される

オナニーで感じたとき、体は女性ホルモンを分泌します。女性ホルモンは、健康的な体を保つのに必須なばかりでなく、肌のツヤや髪のツヤ、女性らしい体つきを作るのに欠かせません。
女性ホルモンが多い・少ないというのはありませんが、あまりにも分泌されにくい体質の方だと、実は子宮などの病気になりやすくなります。
それを防ぐためにも、単純に美しくなるためにも、女性ホルモンの分泌は必須なのです。

よく眠れるようになる

オナニーは、体中あちこちの筋肉を使います。中イキをするときなどは特に、全身の筋肉が収縮します。つまり運動のようなものです。
適度な運動は眠りを良質なものにします。ランニングや筋トレは苦手な方でも、全力で感じられるようなオナニーをすることで、運動不足を少しだけ解消し、ぐっすりと眠れるようになります。

性欲をひとりで解消できる

女性でもムラムラッとする日はありますよね。その性欲を発散するのに、オナニーは最適です。
相手がいなくても、性欲を解消できるというのは大きなメリットです。
セックスしたいわけではないけれどなんとなくムラムラする、というときが多い、という女性にとっては、特にオナニーは役に立つ、頼れる仲間のようなものなのです。

自分の性感帯を把握できる

セックスでは相手に合わせてしまい、自分の気持ち良いところがよくわからない、または、今まで自分本位な男性としかセックスしたことがないから自分で感じる場所を理解できていない、という女性は少なくありません。
オナニーでは、合わせる相手も、自分本位で動く男性も必要ありません。必要なのは、自分の手や指、おもちゃなどだけです。
どこをどう触ったときに感じられるか、自分の体はどこを刺激したら気持ちよくなれるのかを把握するのに、とても役立つのがオナニーです。

ストレス解消になる

オナニーはある種の運動のようなものです。一人でおこなう性行為といえども、より激しさを求めて体を動かせば当然汗をかきますし、そういったオナニーをすれば、気分転換になります。
また、オナニーをすると、一部の快楽物質が脳から分泌され、イライラした気分が緩和されます。
気持ち良くなれる上に、ストレスまで解消できてしまうのです。

色気が出てくる

オナニーは自分磨きでもあります。内側から感じられる女性は、上品な、香り立つような色気を纏うようになります。
色気とは難しいもので、たとえ服装が露出の多いものでも、品が無ければそれは「色っぽい」のではなく「単純にエロいだけ」と、どちらかというと下卑たものになってしまいます。
オナニーをすることで得られる色気は、「そこはかとなく色っぽくて魅力的な女性」を演出してくれるものです。それは、露出の多い服装や、セックスアピールばかりでは得られない、格の高い色気です。
せっかくなら、下卑たエロさよりも、品のある色気を持ちたいですよね。

オナニーをしすぎると生じるデメリット

オナニーをしすぎると生じるデメリット

メリットにはデメリットが付き物、と先述しましたが、オナニーでもそれは変わりません。
物事をなにかおこなえば、必ずメリットには多かれ少なかれデメリットが付いて回ってしまうもの。オナニーでも、いいことづくめとはいかないのです。
ここでは、オナニーをしすぎた際や、オナニーばかりしていた際に生じるデメリットについて説明していきます。

生活に支障をきたす

繰り返し言うようですが、オナニーはある種運動のようなものです。
あまりオナニーをしすぎてしまうと、筋肉痛になってしまったり、睡眠時間を削ってしまったりして、その結果として生活に支障をきたしてしまう場合があります。
きちんと自制心を持っておこなわないと、生活がままならなくなってしまうものなのです。

不感のおそれがある

何事も、やりすぎはよくありません。オナニーも例にもれず、やりすぎてしまうと、特定の刺激でしか感じられなくなる、もしくは完全に感じられなくなるという不感症になるおそれがあります。
実際に、筆者の知人に、クリトリスでのオナニーをしすぎてクリトリスで感じられなくなってしまった女性がいます。なかなか恐ろしい話ですよね。

かえって寝つきが悪くなる

適切なやり方であれば問題はないのですが、過度にやってしまったり、睡眠時間を削るほど夢中になってオナニーしてしまうと、体内時計のバランスが崩れ、寝つきが悪くなってしまうことがあります。
本来はよい眠りを得る一助となってくれるオナニーも、ほどほどにしなければいけないということです。

セックスで感じづらくなってしまう

オナニーは、自分で好きなように刺激をすることができます。それが最大の利点とも言えます。
しかし、あまり独特な触り方・刺激に慣れきってしまうと、セックスの際に触れられたときやこすり合わせたときに、それだけでは感じづらくなってしまう可能性があります。
特に中イキはこの方法で、と決まってしまった方は、なおさらセックスで感じることは難しいでしょう。
ほどほどが一番です。

女性がする10種のオナニー

女性がする10種のオナニー

さて、実際に女性がするのはどんなオナニーなのか。冗長な前置きはそろそろネタが尽きてきたので、さっさとご紹介に移りたいと思います。
ここでは、代表的といえるかもしれない10種類を紹介します。

催眠オナニー

あまり聞き慣れないかもしれませんが、最近台頭してきた新たな形のオナニーです。
催眠ボイスなどを聞くことによって、だんだんと絶頂に導かれていく、それをひとりで行うというのが催眠オナニーです。
ハマる人は本当にハマるらしいので、詳細を知りたい方はぜひ一度調べてみてください。新たな世界が開けるかもしれません。

チクニー

乳首への刺激を主としておこなうオナニーをチクニーと呼びます。
乳首は、もともと神経系が多く集まっている場所。乳首への刺激も、最初は痛かったりくすぐったかったりするだけかもしれませんが、開発をすることで、乳首だけでイけるほどになったりするのです。なお、これには男女関係ありません。
チクニーは、手が汚れないし、直接性器を触るよりもお手軽です。
気分が高まっていないと難しいですが、ほかのオナニーよりもお手軽なのは魅力的。チクニーばっかりだよ、という女性も中にはいるようです。

参考記事

ノーハンドオナニー

手を使わず、体への刺激も与えずに、膣圧のコントロールだけで絶頂に達する方法が、ノーハンドオナニーです。
ちょっと信じがたいかもしれませんが、膣をぎゅっと締めるイメージで力を入れ続けていると、それがだんだんと快感に変わり、やがて絶頂に達して、実際に刺激でイったときと同じように膣内が収縮します。
椅子に座った姿勢で、足を絡めてぎゅっと締めればイける、という女性も多いようです。
コスパは最強です。興味がある人は、ちょっとずつでも練習してみるといいかもしれません。
蛇足ですが、筆者はどんな姿勢でもイけます。が、ほとんど筋トレなので、あまり好んではおこないません。

膣オナニー

指を挿入することで、膣内を刺激するオナニーです。
主にGスポットやポルチオなどを刺激するのが定番ですが、膣内全体をかき回すように刺激するのが好き、という女性もおり、やり方はさまざまです。
クリトリスより膣内のほうが好きな方は、オナニーも膣オナニーのほうが多いでしょう。
爪をしっかり切っておかなければいけない、オナニーのあとに膣内洗浄をしすぎてはいけないなど、注意点は多くありますが、セックスで感じる体になりたいという女性が支持するのは、やはりこちらの膣オナニーです。

クリトリスオナニー

最も定番で、王道ともいえるでしょう。クリトリスは快感を初めから得られやすく、オナニーが楽という点で、ほかの部位よりも圧倒的に強いです。
クリトリスは、圧迫してもこすってもつまんでも快感を得られます。さくっとオナニーしたいときには最適なのです。
王道過ぎてそれ以上書くことが特にありませんので、どんどん次にまいります。

アナニー

アナルを使ったオナニーです。
女性のアナルに前立腺は存在しません。つまり女性がアナルを開発する、およびアナルでオナニーするメリットはたいして無いのですが、そこは人それぞれの好みです。アナニーが好き、アナニーの気分だからアナニーをする、アナニーに興味があるから手を出す。なんでもいいと思います。私はあらゆるオナニーの可能性を否定しません。
アナルは男女に共通して備わっている器官ですから、アナニーをしていれば、より男性の気持ちも理解できるかもしれませんね。
なお、アナニーの際には括約筋が緩みすぎないようご注意ください。

参考記事

角オナ

机の角や椅子のひじ掛けなど、かどにクリトリスをこすりあわせるようにして行うオナニーです。
もともと女性の性の目覚めは、鉄棒などに局部が圧迫されて、それが気持ちいいと感じたところからはじまる場合が多いです。角オナは、ある意味では原点回帰とも言えます。
学生のときに、誰もいない教室でこっそり……なんて思い出がある人も、少なくはないのでしょうか。

こすり付けオナニー

角オナも厳密にはこちらに含まれます。椅子の座る面や、クッション、抱き枕などにクリトリスをこすり付けるオナニーを指します。
指で触れるなどして刺激を与えるよりも、腰を振る動きが多く、その行為に興奮している、という人も多いです。
こすりつける動きは、セックスではすまたをしたときくらいしか発生しないので、オナニーではあまりやるべきではありません。
あまりやるべきではないオナニーについては、のちに詳細を記述します。

道具を使ったオナニー

ローターや電マ、バイブなどを使ったオナニーです。ディルドなども含まれますね。
アダルトグッズに限らず、ペンなどの日用品を代替品にする方法もあります。
道具を使ったオナニーは、指などの疲労が少なく済むだけでなく、人では出せない快楽の波を与えてくれます。
また、イけそうでイけない、もどかしい感じをあまり味わいたくない、サクッとイって終わりにしてもうちゃっちゃと寝たい、といったサッパリした女性に、道具を使ったオナニーは最適です。

相互オナニー

個人的には「ほとんどセックスじゃないか?」と思っているのですが、オナニーの見せ合いや指示を出し合ったりする相互オナニーも、女性がするオナニーに含まれます。
相互オナニーは、相手ありきのものなので、オナニーの「一人で性欲を解消できる」という点には反しますが、相手がいないとオナニーもはかどらない、という女性にとっては最高のオナニーのかたちです。
挿入が発生しなければセックスではない、という定義であれば、間違いなくオナニーです。
相互オナニーをあくまでも「オナニー」と扱いたい方は、ぜひ自信を持ち、胸を張ってください。

参考記事

ノーマルなオナニーのやり方

ノーマルなオナニーのやり方

女性が通常行うオナニーの手順を、やや筆者の偏見込みでご紹介します。
筆者は両性愛者なので、関係を持った女性にオナニーの方法を聞いてきました。平均するとこういうやり方になるかな、という内容になりますので、ひとつの参考にしてみてください。

乳首をやさしく触る

セックスで言う前戯的なものです。
なにはともあれ、まずは乳首です。乳首やその周辺には、神経が集まっています。だから引っ掻くととても痛いんですね。
神経が集まっているということは、開発していなくても、それなりにくすぐったかったり、ちょっとむず、と気持ち良かったりと感じられるということです。
まずは乳首をやさしく触り、気分をあげましょう。

パンティの上からクリトリスに触れる

いきなり直に触れてはいけません。乳首に触れて、少しずつ気分が高まってきたら、パンティの上からやさしくクリトリスをなでるように触ります。
クリトリスへの刺激と乳首への刺激で、徐々に濡れてきます。
このとき、自分で自分を焦らすようなイメージを持つとよいでしょう。焦らしただけ気持ちよくなれる、と思ってください。
もちろん、撫でるだけでなく、軽くつまんだり、くりくりと指ではじくようにしてみるのもよいでしょう。

直接クリトリスに触れる

充分に焦らしたら、いよいよ直接、クリトリスに触れます。
乳首や、パンティの上から撫でるように触れていたクリトリスへの刺激で、じんわり愛液があふれていることかと思います。
その愛液を掬うように指で拾って、液で滑らかに触れてみると、なんともいえない気持ち良さが襲ってきます。
ただし、ここでは「直接クリトリスに触れる」とはいっても、まだ皮は剥かず、皮の上から撫でたりはじいたりしてみてくださいね。

皮を剥いてクリトリスをいじる

刺激をちょっとずつ強くしていきます。一個前の段階で皮を剥かなかったのは、刺激を徐々に徐々に強くしていくためです。
いきなりクリトリスの包皮を剥いてしまうと、快感のレベルを飛ばしてしまうことになります。
せっかくのオナニーです、徐々にレベルを上げていくようにして、丁寧に快感を拾っていきましょう。

膣口に触れる

膣オナのつもりがなくても、膣口に触れることは、膣に触れる練習になりますし、それは生理のときなども役に立つスキルのひとつになってくれます。
愛液を掬う程度なら大丈夫、という人も、それ以上いける、という人も、ここで膣口まわりをなでるように刺激します。
濡れて湿った膣口は、オナニーで敏感になっているので、やさしく、やさしく触ってあげましょうね。

膣に指を挿入する

この過程がない、という女性はとても多いですが、試しに指を挿入するだけでも、興奮の度合いは変わってきます。
このとき、爪はきちんと切っておきましょう。膣に挿入しないことを前提としていても、オナニーのときはきっちり短くしておくようにしてください。

膣に指を挿入すると、濡れてあたたかいことがよくわかります。体内は基本的にあたたかいですが、オナニーのときには、あついといえるほど熱を持ちます。
その熱が刺激になって、オナニーをより捗らせてくれます。

思うままに指を動かす

膣に挿入した指でも、クリトリスを刺激する指でもかまいません。好きなように、気持ち良いと思うまま、動かします。
これは、オーガズムに達するまでが基本ではありますが、もちろん疲れてしまったらやめても大丈夫です。
オナニーは、満足したらそこで終わりにしてしまうのがよいです。長引いてもダラダラしてしまいますので、満足したら後処理をして寝てしまいましょう。

オナニーに使うアダルトグッズ10選

それでは、オナニーに使うアダルトグッズには、どんなものがあるのか、という点について知っていきましょう。
オナニーに使うグッズは非常にさまざまですが、ここでは代表的なもの、よく知られているようなものをご紹介していきます。

さくらの恋猫

さくらの恋猫

離れている彼氏と、アプリを使って、疑似的な
彼が携帯を動かすのに合わせて商品が振動したり、声に合わせて振動したり……。
こういった、遠隔で使えるオナニーグッズはなかなか登場してきませんでした。
さくらの恋猫は、そういった意味では、非常に前衛的ながら、誰もが待ち望んでいたおもちゃであるといえます。
画期的な機能に驚きながら、ぜひ彼氏とのオナニーに使用してみてください。

さくらの恋猫【LCラブコスメティック公式】

ニップルマジック Nipple Magic

乳首を覆うカップ 乳首に当たる部分にはやわらかい触手のようなひだ。これは通常のアタッチメントになります。
クリアカップが吸着して、手放しでチクニーが可能、という商品になります。
手放しでチクニーができるということは、乳首だけでなく、クリトリスなどにも触れられるということです。
乳首への快感を感じながら、空いた両手でほかの性感帯を刺激できるのは、こちらの商品だけ。
ぜひ使用し、楽しんでみてください。

ニップルマジック Nipple Magic

激安!ピンクローター

商品の名前に反さず、本当にお安いローターです。筆者が知る限り、最も安いのはこちらのローターです。
その異常なほどの安価ゆえに、壊れやすいのではないか? 不良品が多いのではないか? と不安を抱かれる方も多いかと思いますが、筆者が今まで(約10個ほど)購入してきた限り、壊れやすい不良品は混ざっていませんでした。安価すぎるわりに性能が良いのです。
王道なピンクローターで、刺激は強すぎず弱すぎず、初心者向けともいえます。
ただ、扱いが乱暴ですと、そのぶん相応に壊れやすくはなるのでご注意を。
基本的には、いくらでも壊しても構わない、というような位置づけで使うのがよいでしょう。

激安!ピンクローター

ポイントスティックG

ピンク、ブラック、パープルと三種類の型があるスティックローターです。
細身でシンプルな形状が、抜群的な汎用性を発揮しています。
いずれも成人男性の中指ほどしか太さの無いスリムタイプで、クリトリスにあてがうのはもちろん、膣やアナルに挿入するのにもほとんど負荷がありません。
ローターというからには、もちろん振動します。汎用性が高いながらに、ピンポイントで刺激をしてくるのがこちらのおもちゃの特徴です。
Gスポットに当たったとがった部分がなんともいえない刺激を生み出して、気持ちよくなれちゃいます。
静音性もまずまずなうえ、生活防水仕様とうれしい作り。アイテム初心者の方でも安心してお使いいただけます。

ポイントスティックG

マリンワラビー

Gスポットとクリトリスを同時に刺激してくれるバイブレーターです。
女性の体を第一に考えて作られているので、安心して使用することができます。
バイブ初心者の方にもおすすめできる、かわいらしい見た目と、納得の性能を持っている商品です。
あまり深くは挿入できませんが、ポルチオは痛い、という方にとっては理想的な商品といえるでしょう。痛みを気にすることなく、Gスポットとクリトリスを刺激できるバイブはほとんどありません。
また、こちらは使うだけで膣トレにもなります。内側からキレイになりたい、色気を出したい……という方におすすめです。

マリンワラビー【LCラブコスメティック公式】

マリンビーンズ

LCラブコスメ

先述した、マリンワラビーのシリーズの商品です。
中イキをしたことがない、中イキできるようになりたい、と悩んでいる女性のために作られた最高のバイブになります。
Gスポットを集中的に刺激しながら、クリトリスにあてがった部分が振動し、効率的に膣内を開発できちゃうのです。
医療用にも使われる素材が用いられているので、おもちゃに不信感を持っている人でも手に取りやすいのがうれしいポイント。
少しでも興味を持ったら、ぜひお手にとってほしい商品です。

マリンビーンズ【LCラブコスメティック公式】

フェアリーベイビー

電マの大手、フェアリーシリーズの中でも、ひときわ小さい、手のひらのなかに収まってしまうサイズの電マ、ローターです。
電マに憧れがあるけれど、最初から大きいのはちょっと怖い……という人に。このサイズになると、もう電マというよりはただのローターですが、この見た目にこそ価値があるのです。
いかつさを取り除いたグッズは、リラックスしているかどうかが重要なポイントになるオナニーに、より一層楽な姿勢で臨むことができるようになります。
また、こちらは電池式ではなく、充電式のグッズです。
ローターにありがちな、激しい電池消費が無いのはうれしいポイントですね。

フェアリーベイビー

LCラブデンマ ストロベリーソーダ

ラブデンマ

こちらは、電マでありながら、電マの、あのいかつい見た目を取り除いた、かわいらしいオナニー用の電マです。
10パターンの振動と5段階の強さで、自分にぴったりの振動を見つけられます。
電マ特有の、いかにもマッサージ機です! と言わんばかりの迫力を除いたこちらの商品は、見た目はまるでアイスクリーム。
ミント味のアイスクリームのようにかわいらしい外見にしたこちらのグッズは、オナニーをより充実させたい女性にこそ使っていただきたい商品です。

LCラブデンマ ストロベリーソーダ【LCラブコスメティック公式】

エアディルド ウェーブ

徹底的に女性目線で作られた、画期的なディルドです。こちらの商品の特徴は、なんといっても、使い始めるまでの設計とデザイン性です。
一般的なディルドが、最初からすぐに使える形状をしているのに対し、こちらのエアディルド ウェーブは、ポンプで空気を入れることによって、ディルドとして使えるようになるのです。

やわらかな素材は、体に負担をかけすぎることなく、また、形状のボコボコがやさしく膣壁を刺激し、独特の快感を生み出します。
普段管理しているときなどは、そのディルド部分を見えない状態にしておけますし、清潔に保つために洗浄することも簡単です。
自分の好みの硬さを調節できますので、そのあたりが心配な方にも、とってもオススメです。

https://www.e-nls.com/pict1-32096?c2=18001015

イロハ プレジャー・アイテム・ミニ(うめあんず)

TENGAから誕生した、女性向けラブグッズブランドirohaが誇る、静音・防水・見た目のかわいい欲張りアイテムです。
ローターなのですが、なんといってもポイントは、半身浴くらいのお湯の量なら問題なく使えちゃうこと、つまり手入れもしやすいこと。
衛生面は非常に気を配る必要があり、案外気をもんでしまって余計な疲れを背負いがちです。
こちらのグッズは、振動や強弱は選べないワンパターンなのですが、手入れは楽だし見た目はかわいいし、やたらと周りの目を気にする必要もない素敵なローターなのです。
パートナーと使うのにももちろん良いですし、一人で使っても最高ですよ。
強弱を選べないのは不便に思えるかもしれませんが、このアイテムの振動は、感じやすい人なら即イってしまう、なかなかイいきづらい人でもじんわりと当てていれば今まで味わったことが無いくらい良質なオーガズムを得られる、絶妙な強さと振動です。ぜひ味わってみてください。

イロハ プレジャー・アイテム・ミニ(うめあんず)

してはいけないNGなオナニー

してはいけないNGなオナニー

基本的には何をしても自由なのがオナニーではありますが、中には不感症になりかねない、NGなオナニーも存在します。
今まで述べてきた中からも、控えたほうがよいものは挙げてご紹介していきます。

角オナ

角オナで得られる快感は、きわめて限定的です。具体的に言えば、90度ほどの角やそれに近い質感は、人体では曲げた肘やひざくらいのもので、少なくとも、通常のセックスをしている限りは得られない快感です。
角オナに慣れすぎて、もはや角オナでしか気持ちよくなれない……という体になってしまうと、セックスで感じられないだけでなく、ほかのオナニーですら気持ちよくなれない、不感症に近い状態になってしまう可能性があります。
不感症は、身体的にも精神的にもつらいです。不感症に陥ってしまうような行為はなるべく避けましょう。

こすりつけオナニー

セックスを基準にしてしまうのは何か話が違うような気もしますが、引き続きセックスも判断基準に入れてご紹介を続けていきます。
セックスでは、すまたくらいでしか、こすりつけるという動きは発生しません。そもそもセックスですまたをするという流れになることもそうはありません。なにせ挿入前提ですから。
こすりつけオナニーばかりしていると、こすりつける動きでしか感じられなくなってしまう可能性があります。
上記の角オナと同じく、不感症に近い状態になってしまう可能性もあるわけです。なるべく避けましょう。

電マオナニー

電マは、もともとは通常より打ち付ける力の強いマッサージ機として登場したものです。ひどい肩こりなどによく効きます。
それは、裏を返せば、局部にあてがうのには適さないほど刺激が強い、ということです。
電マオナニーは、それほど強い刺激に慣れてしまい、人工的な刺激には全く感じないような体になってしまう可能性を秘めています。また、純粋に、振動で局部が傷ついてしまう可能性もあります。
電マオナニーは、ほどほどにしてやめておくか、もしくは、刺激が優しめの電マを使うようにしましょう。

参考記事

シャワーオナニー

シャワーオナニーでしかイけなくなったとき、それはほとんど不感症になってしまったと同義になります。
シャワーの水圧や触感は独特です。特にウォシュレットなどが顕著ですね。
シャワーの感覚を、人体もしくは機械で再現することは、現在不可能です。そのため、セックスでもオナニーでも、シャワーでしかイけなくなってしまったら、もう誰にもあなたを絶頂に導くことはできなくなるのです。
癖になる気持ちはわかりますが、シャワーオナニーは、できれば最初から試みないでおきましょう。水を節約する、という観点からも、その心がけは素晴らしいものになります。

爪で引っ掻くなどするオナニー

シンプルに、局部が傷つくオナニーは感心しません。
局部は非常にデリケートです。自分が思っている以上に傷つきやすいです。
爪で引っ掻くなんて以ての外で、傷がついたそばから雑菌が入り込み、局部の病気にかかってしまうことがあります。
そのときは無事でも、後々になってから雑菌が入ることもあります。
傷をつけるような真似はしないようにしてください。

刺激が強すぎるオナニー

ローターやバイブ、中でも電マオナニーが特にそうですが、刺激が強すぎるオナニーは、セックスで常に不足感をもたらす原因になります。
直接の原因ではなくても、少なくとも考えられる要素の一助ではあります。
刺激が強すぎるオナニーは、いつの間にか自分でもストッパーが効かなくなり、慣れてしまったことにも気づけなくなります。
となると、性の楽しみもどんどん減っていきます。
オナニーでオナニーの楽しみを削るようなものです。本末転倒にも程があります。
なので、刺激が強すぎるオナニーは、絶対に避けましょう。

女性のオナニーのおかず

女性のオナニーのおかず

それでは、女性のオナニーのおかずとは何か、おかずには何があるのか、という視点に入っていきましょう。
男性のオナニーにおかずが様々あるように、女性のオナニーのおかずも様々です。男性のおかずとほぼ変わらない、という女性も多いことでしょう。
女性は基本的に、感情移入をする際、「されている側」に気持ちが寄る、というのが定説です。ですので、ここではそういう方向性でご紹介していきたいと思います。

彼氏とのエッチを回想して

スタンダードです。
大好きな彼氏と体を繋げるよろこびは格別です。気持ちがいっぱいになって、快感が押し寄せてくるような感覚をおかずにするのは、何も恥ずかしいことではなく、また人間として正しい行為であるともいえましょう。
彼氏とのエッチを回想し、あの快感をもう一度……とオナニーに励むことは、健康にもよさそうですね。健全なオナニーをお楽しみください。

されてみたいことを回想して

すでにされたことのあることだけでなく、これからされてみたいことを回想してオナニーをする、というのも良いものです。たとえば、目隠しをされているだとか、拘束されているだとか、そういったちょっとマニアックなシチュエーションを考えるのもよいですね。
オナニーは自分の快感を追い求めるものですから、されたことのある微妙な快感より、されたことのない、味わってみたい猛烈な快感を求めたほうがよいといえばよいです。
オナニーに作法はありませんし、ルールも一切ありません。好きな方法で、思い思いのされてみたいことを回想してみてください。

してみたいことを妄想して

されてみたいことだけでなく、してみたいことを回想しながらオナニーをするのも、また良いものです。
自分のテクニックで相手が反応している、という回想や、自分のしぐさに相手が興奮している、という回想は、必ず、良質なオナニーの一助になってくれることでしょう。
自分が性に積極的だという自負がある女性は、ぜひ、自分がしてみたいことを回想してみてください。主導権を握っている回想は、思っていたよりも強い快感と開放感を与えてくれるはずです。

エッチな画像

視覚的な興奮を与えてくれる画像は、オナニーにもぴったりです。男性の多くが、おかずに、視覚から興奮を与えてくれるものを選ぶように、女性もそうすることでより興奮できるようになる場合が多いです。
エッチな画像といっても、種類はさまざまです。性交をしているそのものの画像だとか、いやらしい目に遭っている女性の姿の画像だとか、本当にさまざまです。
そのあたりは、自分に合ったおかずを選べるようになるといいですね。

レディコミ

より恋愛的で、けれど少女漫画のような清純さはない、というのがレディコミの特徴です。
レディコミは少々エッチなシーンが多く存在します。そのシチュエーションは多岐にわたりますし、「こうされてみたい」という妄想もはかどります。
だからといって、レディコミが不純なわけではありません。むしろ、おかずにするのにはピュアかもしれませんね。

エッチな動画

エッチな画像と同じく、視覚的に興奮を得られるのがエッチな動画です。
声や音が生々しく響くので、より一層おかずにしやすい、という面があります。
「こういうことをされてみたい」というイメージをより鮮明に浮かべることができるので、男女関係なく、オナニーのおかずには最適です。
手っ取り早く興奮したいときなどに、動画はおすすめです。
ただし、違法サイトのエッチな動画などはくれぐれも利用しないようにしましょう。出演している俳優のみなさんに敬意を払って、購入をし、最悪でもレンタルでご覧になってください。

官能小説

文字だけではおかずにならない? いいえ、そんなことはありません。
官能小説は、臨場感たっぷりに、実に生々しく、おもしろく、耽美な性行為を描き出してくれているので、立派なおかずとして成立するのです。
好みの官能小説が見つかれば、それだけで長いことおかずには困らないという利点もあります。小説の場合、飽きが来るのが比較的遅いからです。
普段小説を読まない方でも、官能小説なら手を出しやすいことと思います。
インターネットでも本屋でも、好みの小説をみつけられるようにしてみてください。

催眠音声

催眠音声とは、音声作品のひとつです。これを用いたオナニーを、催眠オナニーといいます。
脳を騙して、快楽を引き出すというのが、催眠音声の目的になります。
暗示に自らかかることによって、催眠状態・トランス状態に陥り、深い快感を得ることができるのです。
ただし、その暗示や催眠のかかり方には個人差が大きく出ます。作品との相性や、そのとき自分が置かれている状況なども深くかかわってくるので、最初からものすごく気持ちよくなれる、というわけではありあせん。
しかし、暗示にかかるというだけあって、うまくトランスできたときには、なかなか味わうことのできない深い快感を得ることができます。
興味がある方は、ぜひ試してみてください。

オナニーを見られる行為そのもの

相互オナニーに近いです。
オナニーを見られる行為そのものが、羞恥心を掻きたてて、その羞恥心が快感に変換されていきます。
オナニーを見られるというのは、そうめったにあることではありません。露出願望や、見られたいという願望がある人も、相手はそう簡単に見つかるわけではないでしょう。
これに関しては、詳しく述べた記事をすでに執筆しておりますので、後述の「オナ友を見つける」の項目からぜひご一読ください。

参考記事

もっとオナニーを充実させるには

もっとオナニーを充実させるには

さまざまなオナニーが存在する、ということがわかってきましたね。先に挙げたオナニーは、すべて、あくまでも一例です。
それ以外のオナニー、あるいは挙げたもの以上に刺激が強いオナニーを実践している人もいることでしょう。
ほどほどにしながら、オナニーを楽しんでください。

さて、さまざまなオナニーが存在することが分かった今、気になるのは、「今のオナニーのやり方を保ったまま、より気持ちよくなれるかどうか?」ですよね。
もっとオナニーを充実させるための方法を、ここでご紹介させていただきます。

性感帯を開発する

性感帯を開発するのは、最も手軽で実行しやすい、オナニーを充実させるための手段になりますね。
たとえば、今はクリトリスでしかイけないけれど、乳首を開発したらより深く気持ちよくなれる、といった具合に、他の性感帯を開発すればオナニーそのものが充実してきます。
全身、あちこちが性感帯、とまではいかずとも、神経が集まっている乳首や膣内などを開発できれば、オナニーが充実することは間違いありません。

性感帯以外も敏感な体にする

腰や足など、セックスで結構触れられることの多い箇所は、体中に存在しますよね。
セックスとオナニーは密な関係にあります。セックスとは別に、オナニーを充実させるための行為がセックスを充実させるというのは十分ありえます。
一般的に性感帯とされる部分以外も、触れられたら体が跳ねてしまう……というような体になってしまえば、どんなおかずでだって、体がびくびくと痙攣してしまうほどのオナニーができること間違いなしです。
全身性感帯になりなさい、というわけではありませんが、それに近い状態を作り出してしまうというのは、結構万人にとって得といえるかと思います。

おもちゃを使ってみる

指だけでは足りない、ということは多くの女性が感じていることかと思います。そこで、アダルトグッズ、すなわちおもちゃの登場です。
おもちゃを使ってみれば、指や手だけでは絶対に感じられない快感を得ることが可能になります。
おもちゃはあくまで補助グッズ、くらいに考えるのがこの場合はよいでしょう。おもちゃでのオナニーと、おもちゃを使ってみるオナニーは、また別です。
ただ使ってみる、だけの場合、スパイスにする程度がちょうどいいかと思われます。上手な塩梅を見つけてみてください。

テレクラに電話してみる

テレクラとは、テレフォンクラブの略称で、出会いの場のひとつです。
異性と電話することができ、出会いの場というだけあって、その会話の内容はほとんどアダルトなお話です。
最近残っているテレクラは、多くが無店舗型であり、通話がつながった異性と、話が合えば会うこともできるという、アナログ式でありながら現代にも沿ったかたちを保っているのがテレクラというわけです。
オナニーをするのに、相手がちょっとほしい、というようなときなどは、テレクラはおすすめです。

テレジョブ

ライブチャットに出演する

ライブチャットとは、パソコンとWebカメラを使用し、互いに、あるいは一方的に姿を見せたうえでチャットをおこなえるものです。
このライブチャットに出演する女性のことをチャットレディと呼びます。これは、風俗系のお仕事のひとつでもあります。

オナニーを充実させるために出演すれば、ついでにお小遣いも稼げる……という、なかなかうれしいシステムです。
ただし、知人にバレてしまう可能性などもありますので、利用の際はよく考えてからにしましょうね。

ジュエルライブ【チャットレディ登録】

マダムライブ【チャットレディ登録】

彼氏と一緒に見せ合う

相互オナニーのようなものです。
相互オナニーとは、彼氏がオナニーをしているのをおかずにするもよし、自分がオナニーをしているのを彼氏がおかずにしている姿をたっぷり楽しむのもよし。そういったプレイです。
会って、するのはセックスばかり、というカップルにとっては、マンネリ対策にもなりますし、よい刺激になります。
また、純粋に、オナニーを見せ合うのは結構興奮できます。
オナニーを充実させるためには、相手が必要な場合も往々にある、ということを実感できます。

オナ友を見つける

オナ友とは、オナニーを見せ合ったり、指示を出し合ったりして、お互いの存在を感じながら相互オナニーなどをおこなう、セックスを伴わないセフレのようなものです。
オナ友は、セックスにまでは至らないので、妊娠や性病の心配がないです。
なので、自分はオナニーを充実させるためには絶対に相手が必要! という方は、彼氏を探すよりはオナ友を探したほうが実は手っ取り早いかもしれません。

オナ友について詳しく述べた記事が、こちらになります。重ね重ねになりますが、是非ご一読くださいませ。

参考記事

それでは、次が最後になりますが、オナ友探しについて少々ご紹介させていただきます。

オナ友探しに最適なサイト

オナ友探しに最適なサイト

オナ友については、先述したとおり、オナニーを見せ合ったり指示を出し合ったりする関係の相手を指します。
まだまだ浸透しきっていない概念ですが、オナ友を持つのと持たないのとでは、オナニーの充実度は段違いです。
ここでは、オナ友探しに適したサイトと、その理由、簡単に方法をご紹介していきます。
ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

PCMAX

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

老舗にして、超大手出会い系サイトです。
利用の方法が非常に多岐に渡り、運営もそれを推奨している、安全に出会えるし安全な相手を探せる、非常に治安の良い出会い系です。

セフレ探しなどよりは、もちろんペースは落ちてしまいますが、オナ友探しでも、十分なほど早く相手が見つかる可能性の高いサイトです。
こちらは、裏プロフという独特の機能があります。そのなかのひとつ、「どんな相手を探している?」という質問に、「性癖をぶちまけあえるようなオナ友を探しています!」とでも書いておけば、同じくオナ友を探している男性に見つけてもらいやすくなります。
アクティブユーザーが非常に多いので、おすすめです。

Jメール

Jメール

こちらも大手出会い系サイトです。というか、ここで述べる出会い系サイトはすべて大手です。
Jメールは、なんといってもさくさくと話が進むユーザーが多いです。
オナ友を探すときも、プロフィールやつぶやき機能でにおわせれば、同じくオナ友を探している男性から声をかけてもらいやすくなります。
スナック感覚で出会えるので、最初は警戒していた相手でも、次第に会ってもいいかな、とお互いが思えるようになります。オナ友以上の関係も狙っている、という方にはひときわおすすめです。

ワクワクメール

ワクワクメール

自由なやり取りを運営が許容している、実に自由かつゆるい風潮の出会い系サイトです。
実にさまざまな男女が集まっているので、もしかしたら、一番オナ友を見つけやすいかもしれません。
プロフィールやつぶやき機能を利用したり、掲示板を使うのがよいでしょう。

ハッピーメール

ハッピーメール

Jメールと似た使い心地の出会い系サイトです。もちろんそれぞれに特徴はありますが、その点については、実際に使ってみて実感していただきたいところです。
オナ友の需要が高まってきている可能性、伸びしろがあるのは、ご紹介する・したサイトの中ではこちらが一番かもしれません。
オナ友以外の相手も見つけやすいので、オナニーばかりで飽きてきたな、というときにも活躍してくれることでしょう。

YYC

YYC

実にクリーンな出会いの場であるのが、YYCです。
大手グループが運営しているため、安全にやり取りを交わすことができます。
最初はサイト外のチャットアプリなどを使ってオナニーをし合ったり、通話を楽しんだりと、そういった順序を踏んだ相手を見つけやすいです。
あからさまな出会い系サイト、という雰囲気がないので、出会い系サイトに不慣れな方は、まずYYCを使ってみるのがよいかと思われます。おすすめですよ。

まとめ

まとめ

思いのほか大ボリュームとなってしまいましたが、最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。
いかがだったでしょうか? オナニーについて、またオナニーを充実させるという目的について、少しでも助けになる内容になっておりますでしょうか。

あなたが、より一層充実したオナニーライフを送れるよう、筆者なりに応援をさせていただきます。
NGな行為は控え、それ以外の方法で楽しみながら、性を謳歌してくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

橘 はる

性別:女性 自己紹介:知的好奇心旺盛、興味の対象も未来も定まらない20代フリーライター。性への好奇心から出会い系を始め、多くの男性と夜を過ごす一方、バイセクシャルなので元カノ以外の女性とも楽しみたいと考えている。恋愛経験自体は乏しい。

おすすめ記事3選

PCMAX 1

コンテンツ1 1000円分無料pt進呈2 PCMAXへの登録方法3 年齢確認4 リアルな口コミや評判を調べました5 安全なのか検証した結果6 利用料金7 アプリについて8 無料ポイントの入手方法と無料 ...

2

コンテンツ1 PCMAXの公式アプリについて2 ハッピーメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 Jメールの公式アプリについて5 YYCの公式アプリについて6 セフレ募集をす ...

ワクワクメール 3

コンテンツ1 ワクワクメールへの登録方法2 年齢確認をする流れ3 本当の評判や口コミを調べた結果4 安全なのか実態を解明5 公式アプリ6 無料ポイント入手方法と無料コンテンツ7 料金とポイント消費8 ...

-オナニーのやり方, 大人の玩具, 女性向け記事
-,

テキストのコピーはできません。

© 2020 セフレ塾