居酒屋の店員や居酒屋の客をナンパして最終的にセフレにする方法

更新日:

居酒屋は恐らく成人した男性のみならず、正直20歳になる前から足を運ぶことになる方もいらっしゃると思います。

お酒の場は友人や異性との関係を親密にしてくれますし、打ち上げや懇親会でも多くの方が利用される定番の場所と化しているのではないでしょうか。

そしてその際、多くの男性は感じたことがあると思います。「居酒屋の店員さんには可愛い子が多い」と。

そんな可愛い子が多い居酒屋に足を運び、実際にセフレ関係を構築することが出来たら最高だと思いませんか?

僕は都内在住の人間ですが新宿や渋谷、池袋を中心に都内には様々な居酒屋が軒を連ねます。

そして都内で無かったとしても居酒屋は全国津々浦々見かけることがありますし利用することが多いと思います。

出会いの場として活用するには持って来いの場所だと感じられますので、その居酒屋の店員やお客さんをセフレにする方法をご紹介したいと思います。

頻繁に通うわけではない場所だからこそ、失敗しても良いくらいの感覚で積極的にアプローチを掛けるようにしましょう。

居酒屋の店員をセフレにする方法(激安店のケース)

僕が居酒屋の店員をセフレにしようと考えたのは、新宿歌舞伎町にある激安大衆居酒屋に足を運んだ時でした。

そのお店は生ビールが一杯190円で飲めるような質の低いお店だったのですが、そういった安いお店にはたいてい一人や二人可愛い女の子が働いています。

若くてフリーターとして日々を怠惰に過ごしているギャルの様な女の子が多いと思って頂ければご想像頂けるのではないでしょうか。

僕が訪れたそのお店も例を外れることなく、少しメイクが濃い目の黒髪のギャルが働いていました。

居酒屋で異性のお客さんにノリの良い形で話し掛けられると、愛想笑いでやり過ごす女性と楽しんでくれる女性と二パターンあると思います。

この女性はノリの良いタイプの女性でしたが、ここが一つの見極めポイントだと覚えておいてください。

「めんどくさいな」という雰囲気を醸し出す店員は居酒屋には少なくありません。お酒を飲んで絡んでくるお客さんが可愛い子だと特に多くなりますので、そういったお客さんとの絡みを楽しむ店員と鬱陶しがる店員で口説きやすさが圧倒的に変わってきます。

鬱陶しがる店員の場合はお客さんとの出会いなど全く求めていない可能性までありますので、もし居酒屋で店員に話しかけ、めんどくさそうな態度を取られた場合はアプローチを掛けても意味が無いと判断しましょう。

居酒屋で店員を口説く際にメリットとなるのは、店員の数が少なければ少ないほど、同じ店員が接客をしてくれるところです。

可愛い店員が自分のテーブルを担当してくれるようになったら、注文をする度に話しかけるチャンスが生まれますし、料理や飲み物を持ってくるタイミングも同様になります。

そうした複数回に及んで訪れるチャンスに毎回アプローチを掛けることによって、店員と自然と仲良くなることが出来ます。

また、その際に気を付けなければいけないのは「お姉さん可愛いね~」といった発言を連発しない事です。

可愛い子は可愛いと言われることにある程度慣れています。アプローチを掛けているつもりでも女の子からしたらボキャブラリーがない男として見られてしまうことに繋がりますので、見た目を褒める回数は一、二回程度に抑えておきましょう。

その代わり会話のネタは居酒屋にはたくさんあります。入店したらまずビールを頼む方が多いですが、「お姉さんも最初はビール?」と冗談交じりに一緒に飲むよう仄めかしたり、料理のオススメを聞いたり店員の個人的な料理の好みに話を発展させたりすることも可能です。

居酒屋に1人で行くことはありませんので、友人との会話の中で店員に話を振れそうな内容があった場合には振ってみても構いません。

彼女が出来ないといった内容だったら店員に彼氏がいるか聞けるきっかけになりますし、仕事の話をしていたらこのお店で働いて長いのか聞く流れを作ることも出来ます。

友人との会話も楽しみながら、女の子を交えてお酒を飲む楽しみも味わえるのではないでしょうか。

そしてお酒もほどほどに飲んでほろ酔い気分になったら、トイレに行く回数も増えてくると思います。

そのタイミングで狙っている店員を見かけることがありましたら、積極的に声を掛けるようにしましょう。

2人きりのタイミングを見計らった方が踏み込んだ質問が出来るという方もいらっしゃると思いますので、親しみを持ってもらえるように気を配りながら会話を楽しむようにしてください。

連絡先の交換をするのも必須となりますが、僕個人的にオススメなのはこのトイレに立ったタイミングです。

友人に連絡先を渡している姿を見られることはありませんし、周囲に他の店員がいない時に連絡先を渡すことも出来ます。

時間が遅くなった場合、その店員がバイトの後ヒマかどうか聞いて一緒に飲みに行けないか誘ってみるのが一番手っ取り早いとも思います。

実際僕が店員のギャルと最初にセックスをした時も、ギャルの仕事が終わる少し前の時間にお店を出て、駅で友人と別れそのままUターンしてギャルと待ち合わせして飲みに行きました。

お酒の力を借りているのでグイグイアプローチを掛けることに関して、臆するような精神状態である可能性は低いと思います。

また、もし失敗してしまってもその居酒屋にもう行かなければ良いだけです。街中に居酒屋は山ほどありますし、友人と飲みに行く際に別のお店でまた別の店員を口説くようにすれば問題ありません。

繁華街の場合は股の緩い店員も多くいますので、ノリの良さと男らしい積極性を見せつければほいほい付いてくる女性がたくさんいます。

そうした尻軽とも思える女性のフットワークの軽さを利用して、居酒屋の店員をセフレにするよう画策してみてください。

その日に連れ出すことが出来なかったとしても、連絡先は絶対に渡すようにしましょう。

連絡が来れば相手の都合を聞いて、改めてデートをする約束を取り付けてください。

この点でも居酒屋の店員をセフレにするという部分でメリットが生まれます。

居酒屋で働いている以上、仲間内で飲み会が開かれる回数が多くなるのですが、居酒屋店員でお酒が全く飲めないといった女性はほとんどいらっしゃいません。

なので、デートに誘う際にいきなり「飲みに行こう」という話に繋げやすくなります。

異性と居酒屋に足を運ぶことに関して、通常の女性よりも警戒心が薄いのです。

最終目的がセックスであることを勘付かれる可能性が低くなりますので、アプローチを掛けやすくなるのは大きなメリットと言えます。

居酒屋店員特有のメリット最大限に活かし、当日でも後日でも構いませんのでとにかく「飲みに行く」という約束を取り付けてください。

楽しませた上に酔わせてしまえば、セックスできるのは確実と言えますし、一発ヤッた後に「次いつ遊ぶ?」と言った形で約束をまた取り付けてしまえば、会う度にセックスが出来る可愛い居酒屋店員のセフレが出来上がります。

居酒屋店員をセフレにする方法(コンセプト居酒屋のケース)

上記でノリの良い店員の方が口説きやすいという形でご紹介いたしましたが、ノリの良い店員がいる確率が高い居酒屋もございます。

それはコンセプト居酒屋。

都内では特に多く見受けられますが、全国展開しているお店も少なくはありません。

全国主要都市には数店舗はあるように感じられますので、友人と一緒に飲みに行く際に足を運んでみて下さい。

コンセプト居酒屋は、営業時間内にお客さんを交えたイベントを開催したりお店の装飾自体が凝った造りをしていることから、フレンドリーに話しかけるお客さんが多くなります。

コミュニケーション能力の高さは店員として働く上で必須となるのではないでしょうか。それくらい話し掛けたら笑顔で対応してくれる店員ばかりです。

また、店内の装飾やイベントのみならず、店員の服装もコンセプトに沿った制服で定められています。

和風居酒屋なら浴衣や着物、監獄なら囚人服や看守、メイド服やナースにレースクイーンの様な格好で接客をしてくれるお店もあるくらいです。

そうした制服は女の子の可愛さを何割か増してくれます。お店の中が可愛い店員ばかりで埋め尽くされているように感じられますので、外で会ったらそこそこ可愛いレベルの女の子とその日の性欲を発散する流れからセフレ関係を構築するのは難しくありません。

会話のきっかけやアプローチの掛け方に関しては大まかに変化はありません。ただ、きっかけ自体が増えるのでやりやすさは感じられると思います。

メニューの内容も奇抜なものが多いことから店員と話す回数を増やすことが簡単にできますし、そもそも店員に対して色気を感じることが多いです。

着物や浴衣でしたら胸の膨らみや素足の色気から、谷間を強調するような看守の格好やナースやレースクイーンは言わずもがなです。

目の前にいる店員とセックスしたいという思考に辿り着きやすく、尚且つ親しく接してくれるのでいくらでもアプローチを掛けようという積極性が生まれると思います。

連絡先を渡したらその日に飲みに行ければ話は早くなりますが、後日となると誘う居酒屋の選択肢も増えるようになります。

多くのコンセプト居酒屋は系列店がいくつかあります。

その系列店に行ってみたいという形で誘ってみたり、全く関係ない別のコンセプト居酒屋に興味を持ってくれる女性も多いです。

少なからずエンターテインメント性の高いお店に対して興味を示す女性が多いことから、刺激的な一日を過ごしたいと考えている可能性が高いです。

コンセプト居酒屋の刺激を利用して、女性を楽しませた後にホテルで刺激的な夜を過ごすという形を作れれば、晴れてセフレ関係が完成します。

エロい恰好の店員や私服では絶対に着ないであろう制服を着用している店員に会いに行き、ムラムラした精神状態そのままにセックスすることが出来れば、コンセプト居酒屋にハマってしまうかもしれません。

多くの女性をセフレに出来るように、様々なコンセプト居酒屋に通ってみてはいかがでしょうか?

居酒屋の客をセフレにする方法(自分が店員のケース)

接客業の良いところは、自身が働いている身であったとしても出会いに恵まれているところです。

コンビニやスーパー、ドラッグストアだと接客する時間が短く機械でも出来る様な作業の繰り返しになってしまいますが、居酒屋やアパレル店員、果ては水商売関係の方はセフレを作りやすい環境にあると言えるのではないでしょうか。

もし今アルバイトなり正社員なりで居酒屋に勤務されていらっしゃる方は、お客さんに手を出すという方向も考えるようにしてください。

狙い目は個室居酒屋です。後述致しますが開けた空間の居酒屋だとお客さんを口説きにくくなってしまいます。

個室居酒屋は基本的に大人数で利用できる広さの個室と2人で過ごす狭めの個室とございますので、女性2人組や多くても4人組くらいのグループから狙うようにしましょう。

僕も居酒屋でアルバイトをしていたことがありますが、正直女性2人組で来るようなお客さんにはビッチが多い印象があります。

少し軽口を叩くだけでニコニコしながら店員に興味を持ってくれる女性が多くいらっしゃいますし、事実僕も数人のお客さんをセフレにしたことがあります。

セフレにしたいと感じるくらい魅力的な女性やキレイな女性が来た場合、まず初めにすることはそのビッチ度合いの見極めです。

キレイな女性の中には自分がキレイであるという事実を理解した上で、上手に利用しようと考える方がいます。

安くできないか交渉してくるような図々しい女性もいますので、そういった女性は相手にしないようにしましょう。

色目を使ってくるので惑わされそうになりますしビッチだと勘違いしそうになりますが、特別扱いしてあげたところで脈はありませんので気を付けるようにしてください。

そういった現金な女性ではなく、単純に自分との会話を楽しんでくれていたり、酔いに乗じてアプローチを掛けてくるような女性を狙うようにしましょう。

そしてビッチ度合いの見極めが済んだら、その女性が着いているテーブルに料理やドリンクを提供する際には必ずと言って良いほど自分が行くようにしてください。

分かりやすいくらい女たらしだと思われるかもしれませんが、一緒に働いている人はともかくお客さんは毎回来る店員が同じだったところで気にすることはありません。

「私たちのテーブル担当なのかな?」くらいにしか感じませんので、料理やドリンクを提供する際に小話をするようにしましょう。

お酒が進めば進むほど店員と絡もうとするのがビッチの習性ではありますし、楽しませてあげれば好印象を簡単に得られるのが酔っぱらいというものです。

店員として働いている期間が長くなると、お客さんがそろそろ帰る頃合いというのは何となくわかってくると思います。

そうしたタイミングを見計らって、連絡先の交換を済ますようにしましょう。

狙っている女性の友人に見られるのが気になるようでしたら、連絡先の交換をお店の業務に見せかけてしてしまうのも一つの手です。

女性がトイレに立った時に少し時間を置いてトイレチェックをしに行ってバッタリ会う偶然を装ったり、女性の友人がトイレに立った時に「上がり(お茶)をお持ちしましょうか?あ、ついでに僕の連絡先もお持ちしましょうか?(笑)」とアプローチを掛けてみたり。

お店のコースターが使い捨ての物で裏面が白かったら連絡先を書いてもらっても構いませんし、アンケート用紙の裏面に記入してもらっても良いでしょう。

その女性が帰った後にテーブルを片付ける振りをして回収すれば連絡先をゲットできます。

また、働く上で職場仲間の中で女のお客さんとすぐ連絡先を交換するという事実が広まってしまうと、働きづらさを感じることになりかねませんので、上記の様な方法で自分から連絡先を渡すのではなくなるべく貰う立場にした方が良いでしょう。

何か突っ込まれても「渡されちゃったんだよね~」と興味のない振りをすれば問題ありませんし、茶化されて面倒に感じることも無いと思います。

連絡先の交換を済ますことが出来れば、また後日居酒屋に誘ってお酒を飲ませ楽しませられればセックスできると思いますし、関係を継続させてセフレにすることが出来ると思います。

この段階まで来てしまえば後はお互いの都合が合うかどうかしか問題点はありませんので、セックスできる確約を貰ったと思うようにしましょう。

上記でお客さんが帰る頃合いが分かってくるという形でお伝えいたしましたが、自分の退勤時間と女性が帰るタイミングが被るようならラッキーだと思いましょう。

そのまま帰るフリをして外に出て、後から出て来た女性もしくは先に出ていった女性を追いかけて声を掛ければ、そのまま飲みに誘ったり家に押しかけることが出来たりもします。

酔っている女性でも自宅に招くことを嫌がる女性はたくさんいらっしゃいますのでレアケースだと思いますが、相手の家に足を運ぶことに抵抗が無い女性は意外と多いです。

自分ではお金を全く使っていないのに酔っている女性を自宅に招き入れることが出来て、お酒の力を借りてそのままセックス出来たりもします。

店員という立場を利用して確実に成功するナンパをするという認識で間違いは無いでしょう。友達に話しかけるくらいの感覚で声を掛ければ問題ありません。

激務を強いられるようなお店ではなく、尚且つ女性が好むようなコンセプトの居酒屋で働くことが出来ればチャンスは物凄く多くなると思いますので、出会いの場として考えて勤務先を選んでみても良いかもしれませんね。

居酒屋の客をセフレにする方法(自分も客のケース)

最後の項目になりますが、自分も居酒屋にお客さんとして赴いていて、別で飲みに来ているお客さんをセフレにする方法です。

こういったケースの場合、自身が店員のケースとは違い個室居酒屋を選ばない方が良いです。

テーブルで隣に座っている女性2人組と仲良くなれるかもしれませんし、開けた場所の方が他のテーブルに良い感じの女性がいるかどうか探すことも可能となります。

そして開けた空間の居酒屋は基本的に他のお客さんの目があることから、まず店員があからさまに女性客にアプローチを掛けるようなことがありません。

話声でガヤガヤと騒がしいお店になりますので、口説く言葉も周りに掻き消されてしまう可能性がありますし、かと言って大きな声でアプローチを掛けてしまうと他のお客さんに聞こえてしまう可能性があります。

そういった観点から店員は個室居酒屋でないと女性を口説きにくくなるのです。

女性の方から店員にアプローチを掛けない限り、店員というライバルが生まれないのは開けた居酒屋の良いところと言えるでしょう。

居酒屋で女子会をしている女性は多くいらっしゃいますので、自分が利用する際には開けた空間の居酒屋を利用するようにしましょう。

そしてもし隣のテーブルや席に好みの女性が座っていた場合、お酒の力を借りて仲良くなることから始めましょう。

距離が近ければ近いほど、会話に入っていくことが簡単になります。

こっちの会話に混ぜてしまっても良いですし、聞こえてくる会話に自分から入っていくでも構いません。

大切なのは店員を口説く際と同様にノリと勢いです。

お客さんは基本的に楽しむためにお酒の場を設けています。その楽しみを内々だけで済ましたいと考えているか、楽しければ何でもいいと考えているかで分かれてきますが、後者の場合は会話に強引に参加したところで笑ってもらえる可能性が高いです。

酔った振りをして勢いで会話に参加したり、自分たちの会話の流れから「お姉さんたちはどう思います?」みたいな話をすれば仲良くなることは決して難しくありません。

そしてお互いの人数が同じであった場合、居酒屋を出てカラオケに行ったりしても良いですし、別のお店で飲み直す様提案してみても構いません。

親密になれるように開けた居酒屋から抜け出すことを考えましょう。

理想的な流れでは居酒屋で仲良くなれたらカラオケに移動するのが良いと思います。

お酒も引き続き飲めますし、個室でボディタッチもいくらでもできる距離感にありますので女性をエッチな気分にするのが簡単だと思います。

カラオケで盛り上がりながらお酒をどんどん飲ませ、エッチな気分にさせてお店を出る際に友人と別々に行動すれば、そのまま二人きりでホテルに行くことが出来ると思います。

恐らく連絡先の交換をして後日改めるという方法は、このケースではあまり有効では無いでしょう。

あくまでその場の雰囲気を楽しませてセックスに持ち込める方法だと思いますので、その日にセックスをしてそのセックスの満足度が高かったり、居酒屋やカラオケでの時間が楽しかったと感じてもらえた場合にはセフレ関係を継続することが出来ると思います。

相席居酒屋というお店もあるくらいにお酒の場での出会いは異性の関係に発展しやすくなっておりますので、チャンスに恵まれた際にはしっかりと活かすようにしてください。

まとめ

どうしても居酒屋という場所の特性上、ノリや勢いは大切になってくると思いますが、お酒の力を借りれば少なからず饒舌になるという方もいらっしゃると思います。

お客さんに話しかけることが難しいという方は店員を口説いても良いと思いますし、それも難しいようでしたらネトナンをして女性との会話術を磨くのも良いと思います。

セフレを作る上で巧みな話術は必要不可欠な点でもありますので、男友達と会話している時と同じように女性と話すことが出来ないという男性は、まず出会い系サイトを利用して女性との会話に慣れた方が良いでしょう。

ナンパをするというと少し緊張してしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、前述した通り居酒屋にはビッチがたくさんいます。

ビッチをたくさん捕まえてどんどんセフレを増やしていけるように、居酒屋を上手に活用するようにしてくださいね。

参考記事
セフレの作り方~援デリ業者を避けてセフレ募集をする方法
セフレアプリのおすすめBEST5

セフレ塾の塾長が厳選した優良サイト

PCMAX
Jメール
ハッピーメール
YYC
ワクワクメール

The following two tabs change content below.

8110

性別:男性 自己紹介:コンビニや居酒屋の店員を口説いてセフレにした経験が多数あるナンパの達人。ちょっと強引になるくらいの勇気がナンパの秘訣との事で、出会い系のナンパもするが、現地で実践するナンパが一番得意。

-出会いの方法
-, ,

Copyright© セフレ塾 , 2018 All Rights Reserved.