愛人

愛人の全知識を学んでプロの愛人として生活する為の極意を身に着けよう

愛人とは?

愛人とは?

現代の世の中、もう少し言いますと今の日本では愛人という存在について、どのようなイメージを持つのでしょうか?おそらく、不倫関係や昔で言うところの側室という印象を持つ方が多いと思われます。その昔の日本では妻のことを正室と呼称し、愛人を妾(めかけ)と呼んでいました。

どうも愛人という存在は古今東西、あまり良いイメージはないと言えます。それでも愛人という立場で生存している方は、我々が考えている以上に実在します。この記事では、その愛人についての知識を学びながら、もし愛人として生きていく場合の在り方にスポットを当てていきます。

愛人の概念

もし愛人の概念とは何ですか?と聞かれて、万人が納得する説明のできる人間はいないでしょう。もちろん国や時代によって捉え方も異なるはずですが、概ね配偶者ではない条件付きの交際相手であると言えます。それ故、愛人のいる男性も愛人側の女性も浮気をすれば裏切り行為です。

恋人ではない

恋愛という言葉がある以上は必然的な疑問だと思いますが、よく愛人と恋人との違いについて議論されています。現代のニュアンスで考察しますと、恋人は真剣交際で愛人はセフレ以上の恋人未満という感じです。男性が彼女を紹介する際、恋人とは言っても愛人とは言わないものです。

第二の妻

愛人という存在が現れて、その相手と月日を重ねると結局は第二の妻になるという話を何度も聞きました。筆者自身がセフレの存在は欠くことなくても、愛人という存在を得なかった最大の理由です。セフレやダブル不倫であれば色々と割切れますが、愛人はやがて身内感覚になります。

愛人の相場

愛人の相場はピンキリです!というのが現実でしょう。男性の経済力や女性のレベル、会う回数や一緒にいる時間によっても変わります。ただ一般的には、月4回の1回が4~5時間でエッチありというペースなら月20万前後でしょう。あと当記事ではプチ愛人は愛人に非ずという見解です。

パパ活との違い

パパ活と愛人を同一視する人は多いかも知れませんが、確かに不倫でもセフレでもなく一定の人に手当を頂いている点は同じです。主観論ですが、パパ活の場合は都度払いも多いので先ほど触れましたプチ愛人に該当すると思います。一方で愛人は基本的に月単位の契約という違いです。

参考記事

愛人報酬の受け取り方

愛人報酬の受け取り方

当項目では愛人にとって一番大事な報酬について触れていきます。愛人を希望する女性からすれば、報酬を頂けるからこそであるとは思います。そこで問題はどのような受け取り方をするのであろうか?という疑問と不安が過ることです。その報酬の受け取り方の各々は以下の通りです。

月極払い

書面では交わしませんが、最も多いケースは愛人契約という形です。要するに愛人となる相手を自身だけの女性にするため、生活費として毎月一定の手当を約束の日に渡します。その代償として肉体関係を持ちますが、生活や万が一のこともあるので先貰いを原則とした約束は必要です。

変則払い

この変則払いとは会うたびに定額をお小遣いという名目で貰い、一定の報酬を月末に受け取る方法です。仮に月4回で週1回のペースで会うと想定すれば、毎週2~3万を受け取り月末に10万を貰うなどです。愛人契約した当初は、相手を慎重に見極めたいという女性向けの受け取り方です。

役員報酬

愛人の男性が経営者やオーナーであれば、その事業や投資先の役員となり報酬として受け取るケースもあります。これは男性側の配慮ですが、愛人契約とはいえ現金を受け渡す行為は、お互い長期交際になれば辛くなります。それなら役員となり企業から報酬を貰うほうが気楽なのです。

雇用給付

前項と類似していますが、決定的に違う点は愛人の職場や関わりがある場所にアルバイトでも構わないので、勤めて給与を貰いつつ手当を上乗せして貰う部分です。この場合は、愛人男性が自分の店舗や支店を任されていることが多いでしょう。多少の労力は伴いますが堅実な方法です。

愛人を探す場所やサイト

愛人を探す場所やサイト

愛人を探す場所やサイトについて、ここでは書き添えていきます。あからさまに愛人希望や愛人急募とは表現しにくいため、あまり示されてはいませんが意外にあるものです。ですが結果的に、愛人と出会った場所やサイトを見聞きしていると、以下の各々の場所が浮かび上がりました。

参考記事

クラブ

クラブやラウンジなどの店舗にホステスとして勤めるのも一考です。筆者が深夜営業の店舗を営んでいる頃、ホステスが水商売から足を洗う時の理由で最も多かったのは愛人契約でした。その当時と現在では状況も違うでしょうけど、愛人を探す場所の一つとして考えられると存じます。

結婚相談所

その名の通り結婚相談所は、結婚する相手を色々と考慮した上で紹介してくれる場所です。そこで知り合った相手と真剣交際ではなく、愛人契約するという流れになることもあります。その関係のほうが望ましい男性もいることは事実です。お互い身元が大丈夫という安心感もあります。

趣味の場

ここで言う趣味の場とは、スポーツジムや習い事などの場所を意味します。例えば、社交ダンスや料理教室などの習い事を趣味で通っていたとしましょう。そこで仲良くなった女性と愛人関係になるという話は全く珍しくありません。愛人になる目的で習い事をする女性もいるほどです。

パーティ

全国各地で色んな名目のパーティーが、連日のように催されていることをネット上でも確認できます。そのパーティーの中には年収1000万円以上の男性と30代までの女性という名目のパーティーもあるのです。まるで、愛人カップルを推進しているかのようなパーティーだと思われます。

交際クラブ

交際クラブとは都心を中心に営んでいる会員制で、会員の男女を引き合わせてくれる場所です。男性は入会金や仲介料も必要で入会時に審査もあります。女性は無料で会員になれますが面談の結果、入会できない人もいます。女性は高い報酬を得るので高いスペックが求められるのです。

参考記事

知人から紹介

既に愛人になっている友人や知人から、紹介されるということもあります。このケースで成立した場合は、その紹介者が前例となりますので特に報酬面などで問題になることは少ないでしょう。ただ、紹介も善し悪しでして紹介者の手前、妙に気遣ってしまうという側面もあるからです。

ツイッター

今やTwitterと言えば、世界で3億人以上のユーザーを有する人気のSNSです。扱い方によっては、色んな分野において活かせることも可能ですが、愛人募集する場所としてはお勧めし難いと言えます。実際してみれば分かりますが、大量の冷やかしが山のように届きますし拡散されます。

愛人募集掲示板

完全無料の愛人掲示板というサイトが幾つか存在します。ですが、愛人募集してもセフレ希望者だらけで、愛人契約という話になど全くならないはずです。考えてみれば、経済的に余裕のある男性なら無料掲示板などに投稿せず、多少の料金はかかっても確実な場所を選ぶと思われます。

パパ活アプリ

愛人を探す手段としてパパ活アプリを活用する女性は、既に結構いらっしゃいます。パパ活と愛人探しは根本は違えど、基本的な部分は同じであることから、パパ活アプリを利用するのは理解の範疇です。後の「愛人を探すのに最適なアプリやサイト」という項目でも取り上げています。

出会い系サイト

出会い系サイトは、普通にマッチングサイトとして利用する場合、幾つかは安心して利用できるサイトがあります。その安心して利用できる出会い系サイトの中には、愛人探しとしても有効なサイトがアプリ版で存在します。その出会い系サイトのアプリ版については次項をご覧下さい。

参考記事

愛人を探すのに最適なアプリやサイト

愛人を探すのに最適なアプリやサイト

ここからは、愛人を探すには最適なサイトやアプリをご紹介していきます。この項目でご紹介するサイトやアプリは、実際に愛人契約した経験がある女性の意見や、現在進行形で愛人契約されている女性からの情報も取り込んでいます。もちろん筆者自身の経験等も取り入れております。

男女交際に関連するコミュニティサイトの中でも、愛人募集として利用する価値のあるサイトやアプリのみ幾つか以下に書き添えます。ご紹介するサイトやアプリを本項でピックアップした理由は、出会い率の高さや運営実績もありますが、安心して利用できるという部分だと言えます。

ワクワクメール

ワクワクメール

ワクワクメールというマッチングアプリは、約20年という運営実績があり、会員者数も1000万人に届きそうな勢いです。あとサクラの存在がなく、新規登録すれば最大1200円分のポイントが男性でも貰えます。愛人募集する方はピュア掲示板の「一緒にごはん」という機能がお薦めです。

Jメール

Jメール

当該マッチングアプリも先述のワクワクメールに匹敵する運営実績&会員者数&出会い率を誇ります。このサイトで愛人募集する場合は、プロフィール欄に「側室希望です」や「人生の協力者求めます」と何気に書き記しましょう。筆者の協力者は当該サイトで愛人契約をしたそうです。

シュガーダディ

シュガーダディ

パパ活アプリとしてトップの位置に君臨しているサイトですが、愛人募集をするにも効果的だとされています。元々パパ活専用サイトですので、相手の男性はパパ活であることを認識しております。つまり、経済的に余裕のない男性会員はいませんので、愛人募集としても有効なのです。

paddy67

パパ活アプリとして人気が上昇中のサイトです。基本的にはパパ活アプリですが、愛人募集としての活用も十分可能です。当該サイトは利便性が高く、操作性も優れていらからか新規の登録者数が伸び続けています。即アポ可能な愛人募集を希望の女性にピッタリだと言えるサイトです。

ユニバース倶楽部

全国に展開中で国内最大のデートクラブと言えばユニバース倶楽部です。この倶楽部は会員制で裕福な男性会員を多く抱えており、女性会員の中からマッチする者同士のデートを設定します。後のことは、お二人次第というスタンスです。ただ、容姿端麗でないと女性会員になれません。

ワクワクメールで愛人を探す手順

前項でご紹介のサイトの中から、ワクワクメールをチョイスしまして、そのサイトで愛人を探す手順について書き記していきます。ワクワクメールはマッチングサイトとして高い人気と知名度はありますが、愛人を探す手段としても活用できます。女性の新規会員なら特に注目でしょう。

これより、女性が愛人募集する手順についてご説明しますが、あくまでも男性目線で最も効果的だと思える内容の流れとなります。普通のマッチングサイトで相手を探すのであれば、女性は男性ほど必死にならなくて大丈夫ですが、愛人募集をする場合は有効な手順を踏むべきでしょう。

新規会員登録を済ませる

まずは新規会員登録を済ませますが、女性の場合は一切無料で利用できます。個人情報のセキュリティも厳重なことは、長期運営し続けていることで証明されています。さて女性が新規登録すれば、それだけで多数のメッセージが届きます。直感で良さげな相手がいれば返事しましょう。

プロフィールを充実させる

普通のマッチングアプリであれば、それなりのプロフィールでも相手探しに困りません。しかし愛人募集の場合は、社会性のある記入を心掛けたほうが良い印象を与えます。容姿は十人並みでも、丁寧さや理知的なイメージを抱いてもらえれば良いので、プロフィールの充実は大事です。

足跡や「いいかも」を残す

今後の展望としては、愛人募集も増えると確信していますが、ワクワクメールの主体はマッチングサイトです。ところが近頃、愛人募集と見られる書き込みも増加しています。積極的に男性のプロフィールを閲覧して、ピンとくる相手に足跡や「いいかも」を残すと反応が期待できます。

まず最低限の条件で絞り探す

ワクワクメールでは、相手への条件を詳細に絞ることもできます。ただ絞り過ぎると該当者が不在になりますので、とりあえずは最低限の条件で絞り込むのです。そして愛人を連想するフリーワードで相手を探しましょう。時には冷やかしも現れますが根気良く諦めないで探すことです。

愛人募集なら掲示板を活用

ワクワクメールの機能の一つに掲示板があります。その掲示板で愛人募集をするのであれば、非常に期待できる有効な機能ですので活用すべきです。男性の掲示板を閲覧して、愛人でもOKと思える投稿に返事を送れます。自ら掲示板へ投稿する場合は希望の条件を提示しても構いません。

サイト内のメッセージで交渉

男性のプロフィールや掲示板の投稿にアプローチしたり、自らも掲示板で募集していれば、やがてメッセージが届くでしょう。その後やりとりは始まりますが、条件を提示してきたり聞いてくる方もいます。この段階で必ず相手の条件を知ることが重要で交渉が折り合えば次の段階です。

条件の交渉が済めば連絡先の交換

前項の流れで条件の交渉が成立すれば、次はお互いの連絡先を交換します。そして無事に連絡先の交換が済めば、サイトを離れて本人同士が合流するだけとなります。あと連絡先は、カカオやLINEのIDなどの交換が最良でしょう。それでは素敵な男性と巡り会えますよう願っております。

愛人契約を締結するまでの流れ

愛人契約を締結するまでの流れ

それでは、これより初めて相手と会ってから愛人契約を締結するまでの流れについてご説明します。この流れにおいては、愛人になる殿方の職業や貴女の生活リズムなど、まさに十人十色ですので一概には言い切れません。従いまして本項では、一般的な愛人契約までの経緯を記します。

参考記事

初顔合わせの日

上記でご紹介しましたサイトやアプリ、愛人を探す場所の項目内の場所で知り合い、初顔合わせ(or初デート)の日がやってきたとします。初回は人が多めのシティホテルのラウンジや、お迎えに来てもらう際は最寄りの駅周辺がいいでしょう。常に万が一に備えた行動を心掛けるのです。

デートを楽しむ

そして、初顔合わせも済ませてデートが開始します。何事も最初が肝心ですので、外見がショボいおっさんでも目一杯デートを楽しむ意識を持ちましょう。本当に楽しそうにしていれば、流れでショッピングとなり何か買ってくれることもあります。この時は愛人契約を頭から外します。

相手の様子見る

デートも終焉に差し掛かった頃、もし相手が貴女を気に入れば夜の濃厚接触を求めてきます。その時、直感的に次まで様子を見ようと思えば心の声に従って下さい。その場合、貴女側からは絶対に金銭の要求をせず、離れ際に相手がどうするかで判断するのも今後の参考になるでしょう。

濃厚接触をする

前項とは真逆になりますが、相手から濃厚接触を要求されて貴女も悪くないと思えば、そのまま肉体関係を結ぶという流れになります。その際、貴女は肉体を許す訳ですから初回のみ報酬を頂いて下さい。それを拒む相手であれば、行き先も不安ですのでリセットして切り上げましょう。

愛人契約の締結

次回のデート後か初日の段階で濃厚接触したとします。そして貴女のことを更に気に入れば、相手側から愛人契約の話をしてきます。話が進展しないようであれば「今後どんな感じですか?」と尋ねましょう。尋ねられるまで躊躇する男性がいるからですが、そこから締結の始まります。

そこまでに至れば、お互い何となく気が合うとか肌が合うなど本能で理解します。あとは締結に向けて、週何回ペースで約何時間会う予定か?、報酬額と約束日についてなど最初の内に詳細を話し合います。そして、双方の要望などに折り合いがつけば愛人契約の締結が完了となります。

愛人として生活する為の極意

愛人として生活する為の極意

先ほど少し触れました通り、現在進行形で愛人という立場の女性からも、参考として色んな話を聞かせてもらいました。彼女は地元の先輩にあたる女性ですが、50歳とは思えない美肌のスレンダー美人で愛人生活20年のベテランです。ここからは、その彼女の話が非常に役立っています。

当記事をご覧になられている女性の中には、愛人として生活していくことを考えなくもない方がいるかも知れません。それを見越して、この項目では愛人として生活する為の極意をご教示させて頂きます。極意というよりは、いつも意識して如何なる時も貫く姿勢であり続ける事柄です。

才色兼備を意識する

愛人というポジションの女性でなくとも、才色兼備を意識することは女性らしさを保つキーワードの一つでしょう。妻でもセフレでも不倫でもない愛人が、最も殿方から求められているのは何でしょう?それは、決して安くはない報酬を支払う値打ちがあると思える才色兼備の女性です。

心情をコントロール

身体を許しながら生活をさせてもらう立場であれど、心まで許すことや必要以上の情けを抱いてはなりません。心情のコントロールは愛人稼業の大基本なのです。もちろん殿方と会っている時は夢心地にさせる器量を求められます。とにかく愛人の最高位はNO.2であることをお忘れなく。

必ず殿方を第一優先

いわゆる愛人稼業として生きていく女性は、週1日2名の殿方と愛人契約を交わします。週1回ずつ2人の相手と数時間ほど会うのが仕事です。あと何人か増えても大丈夫そうなペースだと言う方もいますが、それぐらいで限界です。何故なら、早急な時も必ず殿方を第一優先するからです。

多少なりとも勤める

前項において、週1日ずつで2名の殿方が愛人稼業は限界と記しました。それに二言はありませんが、早急な時や一大事は頻繁に起こりません。つまり、愛人稼業の女性は殆どの日の朝と昼は暇です。ですが、その暇な時間帯に多少なりとも外で勤めましょう。籠る女性は老けるからです。

万が一に備えて蓄財

もし殿方が聞いたら怒られそうな内容ですが、その殿方も愛人の女性も人間ですので、いつ何があるのか先のことは読めません。要するに、万が一に備えて蓄財はしておくべきです。労力の比率で言えば、愛人が高給取りであることは間違いありませんが、備えあれば患いなしなのです。

愛人で騙されない為の注意点

愛人で騙されない為の注意点

この世の中には信じられないほど非情で冷酷な人間も存在しています。「木乃伊取りが木乃伊になる」という諺がありますけど、愛人になって報酬を得るはずが逆に損をするということです。この項目では、損をしたり騙されないために、注意すべき事例を以下の通りチョイスしました。

美人局の逆バージョン

男女の出会いにおいて美人局という詐欺があります。男性がサイトなどで出会った女性とエッチした後に、夫と称する男が証拠写真を持参で現れ裁判で慰謝料を請求すると言いますが、社会的立場を守るため男性は示談に応じます。最近その美人局の逆バージョンもあるので要注意です。

参考記事

やり逃げ防止の先貰い

先ほどの「愛人契約を締結するまでの流れ」という項目の内容でも触れましたが、もし初顔合わせの日に関係を持つ場合についてです。貴女が関係を受諾するのなら「やり逃げ」されないためにも必ず先に報酬を貰って下さい。その際は一切遠慮など不要で、出し渋るなら帰るだけです。

ネット振込みはお断り

肉体関係の交渉時にあるケースですが、相手から財布を忘れて手持ちがないため、今回のみ振込で渡す形で…という話もあります。そして振込先を伝えてスマホ画面で一緒に確認すれば画面に振込完了と表示されます。ただしネットバンクの振込は後でキャンセルできるので要注意です。

ビジネスの話を始める

よくあるパターンですが、愛人契約の話で会っているのにビジネスの話を始める相手がいます。腰が低く言葉巧みで良さげな方も多いので割と引っ掛かるのです。この類いの人間は詐欺集団の可能性もあるため、一日だけ考えさせてと言い即座に離れましょう。当然その後は全拒否です。

愛人と類似する関係

愛人と類似する関係

愛人について、これまで色んな側面を書き記しております。ただ最近は愛人という言葉をあまり聞きません。一昔前は、既婚者が一回限りの肉体関係なら浮気で、続けて肉体関係を持つ相手を愛人と呼びました。それらの呼称が愛人と類似する関係と共に名称も下記の通り変化しました。

パトロン

パトロンという名称も昨今では聞かなくなりました。これは、経済的な支援を主にしてくれるスポンサーと同じような存在の人物を表す名称です。愛人に経済支援している殿方と類似する立場と言えるかも知れません。ただパトロンは将来性のある男女に賛助や奨励もするため違います。

参考記事

謝礼交際

謝礼交際とは、若い年齢層の女性ではなく社会人を始め、既婚の人妻や熟女が謝礼を求めてする交際のことです。この交際は報酬が決まっておらず、男性と会ってデートしただけで対価以上のモノを貰えたりするのも特徴です。ただ愛人とは多少似た部分がある程度で違うシステムです。

参考記事

デート援

このデート援というのも、イマイチ定義がハッキリしないので筆者は論外ですが、要するに食事やカラオケなどデートするだけでお小遣いが貰えるという仕組みの名称です。そんなことでお小遣いをあげる紳士には脱帽しますが、未成年の匂いが漂う印象も強く愛人とは程遠い世界です。

参考記事

不倫

この不倫という言葉そのものも、数十年前のヒットドラマで生まれたほど新しい用語です。これは、とある男女が片方あるいは両方に本命や配偶者がいながら、深い関係になる間柄を示します。ただ愛人関係とも似ているようで、報酬という概念もなく恋愛要素のほうが濃いと思います。

参考記事

愛人Q&A

愛人Q&A

それでは当記事のファイナルページとなりますが、愛人についてQ&A方式でご覧になって頂くコーナーです。愛人という立場になったと想定した場合、どのような疑問が浮かぶか?とアンケートして多かったQ&Aを下記でご紹介します。それでは早速ですが、そのQ&Aを見てみましょう。

相手と会っていない時は何をすれば?

もちろん、愛人契約の男性以外の男性と会うことさえしなければ貴女の自由です。念のため参考程度にお伝えします。愛人になれるほど魅力のある女性なので、容姿や外見も人並み以上でしょう。それを保つためにも、短時間アルバイトで構わないので外出して勤めることを推奨します。

世間では愛人の立場って後ろめたい?

愛人という立場で生活することに、後ろめたさを感じる女性もいらっしゃいますが、それは考えが浅いと言えます。仮に世の中の女性全員が愛人になりたくても、残念ながら愛人になれるのは一握りなのです。天性か自分磨きで魅力的になられた女性のみ…ありつける特権だと言えます。

愛人として御法度なことってある?

それは、どうあれ生活の支援をしてくれている殿方を裏切ることです。好きでもない相手と濃厚接触する代償として報酬を貰っているという感覚であれば、いずれにせよ長続きしません。少なくとも感謝する気持ちは要ります。殿方への裏切りとは黙って飛んだり迷惑をかける行為です。

もし相手が亡くなったら遺産は入る?

まず、愛人契約とは例え書面を交わして実印が押印されていても、法的には無効の契約だと知りましょう。相手の周りが貴女の存在を知っていて、内縁の妻と認めてくれる環境があれば遺産を受け取る権利が発生します。それか、遺言書に貴女への譲渡が記されていれば遺産は入ります。

愛人契約の同時進行は可能ですか?

愛人契約の同時進行は通常であるという認識があります。もし愛人を生業にするなら二人の殿方と契約して、同時進行するのは可能というより必然的です。一人の殿方で愛人するには桁違いの報酬が貰える時のみでしょう。やはり一人コケても一人は残るという考えで良いと思われます。

まとめ

まとめ

今回の記事は、愛人についての知識を学びながら、愛人として生きていく場合の在り方などを綴らせて頂きました。本文でも触れましたように、愛人という立場の女性が後ろめたさを感じる必要はありません。女性なら誰にでもなれるという立場ではなく選ばれた女性だと思うべきです。

価値も魅力も感じない女性に、週一回の数時間会ってエッチするだけで、最低でも大学新卒者の年収に匹敵する額を渡す訳がないです。少なくとも殿方になる相手は社会的に成功している者です。そんな彼らの目が曇っているとは思えません。価値の高い女性だから愛人になれるのです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ペインパッカー

プロフィール:過去に出張ホストとメンズバーの経営をしていた、40代中盤のバツ2で現在フリーランサー。現在に至るまで200人以上の女を性奴隷にしてきた、女体操作の念能力者。

おすすめ記事3選

PCMAX 1

コンテンツ1 1000円分無料pt進呈2 PCMAXへの登録方法3 年齢確認4 リアルな口コミや評判を調べました5 安全なのか検証した結果6 利用料金7 アプリについて8 無料ポイントの入手方法と無料 ...

2

コンテンツ1 PCMAXの公式アプリについて2 ハッピーメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 Jメールの公式アプリについて5 YYCの公式アプリについて6 セフレ募集をす ...

ワクワクメール 3

コンテンツ1 ワクワクメールへの登録方法2 年齢確認をする流れ3 本当の評判や口コミを調べた結果4 安全なのか実態を解明5 公式アプリ6 無料ポイント入手方法と無料コンテンツ7 料金とポイント消費8 ...

-出会いの方法, 知っておきたい事, 女性向け記事, 恋愛テクニック, お小遣い, パパ
-, , ,

© 2020 セフレ塾