援デリとは何かを知り特徴や回避する術を覚えて素人女性と出会う方法

援デリとは

援デリとは

援デリとはいったい何なのか、援デリの特徴、援デリが利用しているサービス、関わるとどうなるか。
こちらで詳しくご紹介していきます。

援助交際デリバリーヘルスの略

援デリとは援助交際+デリバリーヘルスの名前を合わせた造語です。

名前で想像が付くと思いますが、デリバリーヘルスと類似している部分があります。
デリバリーヘルスはヘルスのサービスを指定された場所で行うこと。
援デリはこのサービスと類似しています。

ただ、デリヘルとは決定的に違う点があります。
デリヘルは許可を得て運営を行っている点。
それに比べて援デリは許可を得ずに営業を行っている、違法営業。
この場合、法律に触れるのは援助交際(売春防止法)です。
(胴元が居る場合に限り。営業を行っている女性(18歳以上)は罰則されることはありません。処罰を受けるのは女性に営業を仕向ける・管理している人間)

女性も利用した男性も事情を聴くために警察のお世話にはなります。

援デリのサービスは期待できない

デリヘルでは本番、いわゆる性行為をする事はありません。

援デリは性行為前提のサービスになっています。

サービスは個人の力量によって大きく左右されます。

本番行為をせずに手や口だけで済ませる(プチ援)場合もあります。
他にもキスなど恋人同士がする行為は絶対にしません。
男性がそこまで立ってなくてもローションを使ってそそくさと入れてしまう。

ヘルスと違って口コミなどはありませんので、どんだけサービスが悪くても関係ありません。

他にもサービスを行う時間が異なります。
ヘルスの様に契約時間いっぱいにサービスを行うことはほとんどないと考えていいです。

多くは性行為が終われば(男性が果てる)そこで解散することが多いです。
時間にして平均15分~30分の間です。
中には慣れていない女性も居るので、交渉で長時間拘束をする男性もいます。

援デリの特徴

援デリの特徴

こちらで紹介する主な特徴は打ち子(サイト、サービス内で男性との約束を取り付ける係り)と呼ばれる方々の特徴です。
※実際に男性とあってサービスを行うのが、派遣デリと呼ばれる女性です。2体制で援デリは行われています。

ネットを使用して女性に出会いを求めている方は、援デリの特徴を知って、援デリを避けて一般女性との時間に当ててください

写真が可愛い・美人

援デリはいかに男性とアポイントを取るかに力を入れています。
男性に好まれる格好、見た目をしているのが特徴です。

プロフィール画像は可愛い女性、美人の写真を使用しています。
可愛い女性が素顔をネット上にアップする事はまず考えずらい行為。
利用しているサービスが出会い系などですと尚更です。

美人・可愛い女性がそのまま画像を載せてない場合もあります。
顔の一部を隠してアップしている方も居ます。
多くはスタンプなどで口元を隠すなどをして、美人、カワイイを演出しています。

女性側から甘い言葉をかけてくる

男性の思い描いている女性から積極的に声をかけられる。メッセージを送って来てくれるといったことはほぼ起きません。

ましてや女性から男性を誘うような甘い言葉をかけてくるなんてことはないです。

援デリはそんな男性の理想に付け込んでアポイントを取ろうとしてきます。

特徴は男性の理想像を叶えた女性と思ってください。

最初だけ金銭を要求している

援助交際ですので、金額を決めるのは絶対です。

その中で「最初だけお金が欲しい、その後は一切お金は要らないから」などといった条件を提示してくることも。
多くは上記の様にストレートに提示をするのではなく。「今、お金に困っているから助けてくれると助かる」などといった理由を付け加えることがあります。

男性にしてみれば好条件。最初だけお金を払ってその後は無料。セフレの様な関係になれるのです。
セフレは理想的だと思いますが、こちらも援デリが使うアポを取る方法です。

こういった条件を提示して実際に出会うと可愛い、キレイとは程遠い女性が来ることが多いそうです。
反対の立場になればわかるのですが、女性の容姿がいいとは言えないものだとどうでしょうか?
通常の営業でアポイントを取れてもリピートしてくれる確率は非常に低い。

それなら甘い言葉を使って新規の方を狙ったほうが効率がいいです。
その結果、上記の様な誘い文句が使われたりします。

援デリの相場

相場はホテル代別で1.5万円~2万円。
交渉次第に安くなる場合もあるそうですが、安くなるにはそれなりの理由があると考えた方がいいです。

出会い系などのアプリでは援助交際の斡旋をしていませんし、取り締まりを強化しているサービスが多いので、条件を隠語で伝えます。
ホテル別の場合はホ別・穂別。1.5万円はイチゴ。2万円は2枚または2などといった風に隠語を使用します。

反対に隠語を使用しなかったり、直接的なことを書き込んでいる方は援デリではなく。個人で割り切りを行っている可能性があります。
援デリと違って割り切りは胴元が居ないので、素人と呼ぶには難しいですが、女性個人で援助交際をしている方です。

援デリのリスク

援デリのリスク

援デリは場合によっては効率の良い出会いと思われることもあります。
素人に近い女性とデリヘルと同等の価格でセックスができるのは魅力的に思えます。

しかし、利点ばかりではなく欠点。リスクもあります。

援デリ利用で検挙される

援デリは違法で営業を行っているため、警察に見つかった場合は警察に事情を聴かれることが考えられます。
実際にニュースもなった事例は多いです。
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201804190000230.html
まだ、記憶に新しいニュースですね。
県知事が出会い系アプリを使用して援助交際をしたとし、辞任に追いやられたニュースです。

ただ、辞任になっても処罰されたわけではありません。
援助交際は売春防止法に触れますが、売春防止法は罰則規定はありません。
(18歳以上の場合。18歳未満の場合はどんな理由があっても処罰されます)

売春防止法は救済するための法律。売春をしなくてはいけない状況に陥ってる女性を助けるための法律だと言われています。

性病をうつされる

援デリを行っている女性は多くの男性と性行為を行います。
その中には避妊をせずに行う男性も居ますし、それをサービスの一環として行っている女性もいます。

避妊をせずに行為を行えば性病の危険性も高まります。
性病は多くの人と性行為を行えば行うほど感染するリスクは上がっていきます。

ましてや援デリはデリヘルの様に月に一度の性病検査などはありません。

女性の性病は認識しずらい物となっていますので、女性も気付かずに行っている事もあります。
中には病気を知りながら行っている場合も考えられます。

淋病、クラジミアなどの細菌性の性病の場合一回の性行為で約半分の確率で感染すると言われています。
性病によっては命を落としてしまうものもあります。

特に近頃は梅毒に感染する方の数が以上に多いと報告されています。
国のデータを見ても明らかです。
https://www.mhlw.go.jp/topics/2005/04/tp0411-1.html

一説によれば海外から運ばれてきたと言われています。
海外では日本女性の人気は非常に高いですし、現在は海外の男性と女性が知り合うツールは数多く存在しています。
ますます性病に掛かるリスクは高くなっていると考えられます。
https://news.infoseek.co.jp/article/cyzo_20181118_1823541/

詐欺に遭遇する

性病、警察のお世話になるリスクだけでなく。詐欺に会うリスクもあります。
ニュースにもたまに取り上げられているので、実際に遭遇されている方はいらっしゃいます。
https://www.sankei.com/west/news/170424/wst1704240111-n1.html

ニュースになってないだけで、実際の数はもっと多いのかもしれません。
明るみに出たくないために、相手が提示した金額を支払ったことで、ことなきを得ている方のほうが多いのかもしれません。

美人局は明るみに出たくない相手の心理に付け込むものです。女性の出会いを隠している方は特に援デリなどには注意された方がいいです。

援デリと似ているユーザー

援デリと似ているユーザー

援デリは男性の理想を叶えた、都合のいい女性を演じています。

ただ、中には本当に男性にとっては非常に都合のいい女性も存在しています。
援デリに間違われる方々をこちらで紹介していきます。

痴女・ヤリマン

援デリだと勘違いされるが、男性の理想を叶えた遊べる女性。
それが痴女やヤリマンです。

ここでは言葉の定理をしているわけではないのですが、一般的に痴女と呼ばれる女性は、不特定多数の異性と性的な関係を自ら持つ女性のこと。
さらに痴女と呼ばれる女性は特に見返りを貰う(金銭)わけでもなく。ただ、男性を求める。
性行為もどちらかと言えば自分から進んで男性に迫ることが多いです。
いわゆる女性が男性を食べる。男性なら誰もが思い描いた人物像ではないでしょうか?
AVなどではよく知られたジャンルの一つですよね。

それと似ているのが、ヤリマンです。
ヤリマンと痴女の区別は特にする必要もないですが、感覚的には年齢の問題があると思います。
年齢が高い方は痴女。年齢が若いとヤリマンと言う事が多いです。

ヤリマンの方も自分が気に入った男性としか寝ない!と自分を持っている方が多いので、押せばヤれる"させ子"と一緒にされることを嫌います。

させ子は押しに弱くて男性に迫れればそのままカラダを許してしまう女性のこと。

痴女とヤリマンの共通点は援デリとは違って金銭を要求することはありません。
その分男性に求めるものも高かったり、こだわりが強いのも一つの傾向です。
(中には経験値を上げるために今までとは違った男性を抱くこともありますので、一概に求めるものが高いとは言えません)

参考記事

援助交際やプチ援が目的の女性

援デリと援助交際は似ています。人によっては同義だと思っている方も居ます。
援デリは胴元、管理している人が居ます。援助交際は個人で行うもの。女性がメールからアポの場所まで一人でしています。

一般の人から見れば「どちらも変わらないのでは?」と思ってしまいます。

ただ、援デリとは違って男性とアポを取った後の待ち合わせなどは、こちらが指定した場所などにも出向いてくれます。
他にも掲示板などの活用方法も援デリの様に隠語を使わないで、直接的な文章で募集する時もありますし、遠回しに募集する場合もあります。

今は食事の募集をかけて、その時に交渉をすることもあります。

援デリではなく、援助交際を目的とした女性の相場は様々ですが、容姿や体型に自信がある女性は高く提示することが多いです。

他にもプチ援を行う一般の方も居ます。
プチ援はお小遣いが欲しいけど本番行為はしたくない。そういった女性が行っている援助交際です。

プチ援の内容は手こき、フェラ、おっぱいを触る、アソコを生で触っていい(パンツの上からもある)、アソコを舐めさせる。
などといった内容が多いです。基本は本番行為をしないのが前提です。

金額の相場は内容によって変わりますが、プチ援は3000円~1万円が相場です。
もちろん個人で行っているので、女性によっては相場よりも高い場合もあります。

マルチビジネスの勧誘が目的の女性

マルチビジネスは勧誘する相手をいつも探しています。
そこに出会い系など男女が出会いを求めているサービスがあれば、それを利用しない理由はありません。

マルチビジネスの勧誘する女性の特徴としては「友人も一緒にいいですか?」と3人で会おうとすることがあります。
また、友人とシェアハウスをしている方も多いです。

他にはプロフィール画像に共有のマークを入れる。プロフィールには意味の分からない数字を入れ込む(37の数字)
などの特徴があります。

援デリとは別の業者

エロを逆手に取って、別のサービスや連絡先を回収する業者もいます。

出会い系をやっていると「このサービス退会しないといけないの、もっとお話がしたいからこっちに連絡して」と別のサービスに勧誘、もしくはアドレスを回収します。

また、別のサービスに誘導されて膨大な金額を取られる場合もあります。
いわゆる出会えない系サイトに誘導される。

アドレスの多くはスパムやさくら行為をするために使用されることが多いです。
近頃はLINE IDを聞く業者も居るそうです。LINEは基本的にスマホ一台に対して1アカウントですので、信用に至る相手だけに教えたほうがいいです。

援デリではない素人女性を選ぶメリット

援デリではない素人女性を選ぶメリット

援デリはリスクが高いだけでなく、男性の醍醐味である自分の魅力で相手を落とす。
この過程を飛ばし、行為だけをするのは非常にもったいないです。

こちらでは援デリではなく素人女性を落とす以外に選ぶメリットをご紹介していきます。

素人AVのエッチが可能

男性の多くが憧れる?見ることの多い素人モノのAV。
援デリや援助交際に興味がある人は必ず憧れる。やってみたいと思うはずです。

そのAVの世界を実際に自分で体験できる。

これだけでも素人女性を選ぶのに十分な理由です。
セミプロ女性ではなく、町に居る女性です。

それはOLかもしれませんし、女子大生かもしれません。
想像するだけで興奮をしませんか?
ただ、セックスをしてお金を払う。そんな関係ではなく。
互いが互いを求めるセックスをしたいと思いませんか?

複数のセフレを作ることもできる

もちろんお金を積めば援デリの女性と複数の関係を持つことも可能です。
ただ、先ほども述べた様に援デリの方は行為が終わればそそくさと別の現場(男性)の所に行きます。
あくまでも仕事、バイトであります。

素人女性のセフレとなれば話は変わってきます。
ただ、行為をするだけでなく。行為の内容(キスやフェラクンニ)も濃厚となります。

他にもデートを行った後にセックスをする流れだってできます。
上記でも紹介したような素人AVの様なシチュエーションを作ることも可能です。
セフレによっては変わったセックスが好きな場合もあります。

援デリには絶対にできないものです。

見返りなしでエッチができる

対価の要らない対等な関係。ただ二人で求め合う関係。

お金でつなぎとめるのではなく、二人の相性(セックス、性格)だけで繋がる関係です。
それでいてあとくされもない関係はありがたいですよね。

特定の恋人は要らないけど、ひと肌が恋しい場合などにはうれしい存在です。
相手もそういった意識で関係を持っています。女性も複数の相手と関係を持ちながら、本命を探すこともあります。

援デリが現れるサイト

援デリが現れるサイト

援デリが使用している主なサイト、サービスをご紹介。
下記のサービス、サイトを利用する際は上記の援デリの特徴を参考にしてみてください。

Twitter

Twitterは様々な人と交流できる大きなサービスの一つです。
日本の利用者数は約4万5千人が利用しています。
この数字は国内のSNSでトップを誇る利用者数です。
※メッセージアプリは除いています。

この大きな市場に援デリが入ってこないわけがありません。
ましてやTwitterはFacebookのように本名で利用するのではなく。匿名で行う方々が多いので利用しやすいのも利点の一つになっています。

Twitterを利用している援デリの特徴としては、アカウントが裏垢などと書かれていることが多いです。
もちろん一般の方で裏垢を作っている方も居ます。なので、一概に裏垢女子が全て援デリとであるとは言い切れませんが、その数は非常に多いです。

他にはツイートの際にタグ付けを#パパ活、#裏垢、#セフレ、#オフパコ、#裏垢男子と繋がりたい、#裏垢女子などといったタグをよく使用しています。

参考記事


円光というハッシュタグを付けて呟く裏垢女子やエロ垢は何者なのか?

コンテンツ1 #円光とは2 #円光という言葉を使う女性3 円光で得られるもの4 円光の流れ5 円光相手を探せる場所6 円光するなら出会い系サイト7 相手を探すのに最適なサイト8 出会い系サイトならセフ ...

Twitter以外のSNS

基本的には援デリはTwitterが主力の戦場なので、他のSNSはあくまでも少数であると思ってください。

以前はミクシーやグリーといった匿名性のSNSも活発的に居たのですが、現在はサービス自体が衰退しているので、使用している援デリは少ないです。

別のSNSとしてはFacebookも使用していることがあります。
特徴としてはアカウントで使用している画像が海外からひっぱてきた画像(アジア人女性)
アジア人美女やカワイイ系の女性が、何の脈略もなく友達申請してくるアカウントは援デリの可能性が高いです。

LINE掲示板・カカオ掲示板

援デリ、援助交際の巣窟と言って過言ではありません。
また、LINE掲示板・カカオ掲示板は年齢確認などありませんので、未成年の方も多く書き込みます。
児童買春は買収した方は必ず刑罰に処されます。援デリを避けるなら掲示板は覗かない方がいいです。

チャットアプリ

近頃は様々なサービスがあるので、分けることが難しいのですが、チャットアプリ(知らない人とチャットで話せるアプリ)
特徴としてはLINEやカカオの様に許可したユーザーのみチャットができるのではなく。どんなユーザーともできます。
ユーザー検索もID検索ではなく。特徴、年齢、地域などといったもので検索ができます。

出会い系アプリをシンプルにしたサービスです。
また、チャットアプリは無料で使用することができます。

これにより、援デリ・援交目的のユーザーが多く出入りするようになっています。
トラブルを避けるなら使用しないに越したことはありません。

チャットアプリの代表的なアプリはぎゃるる、マリンチャットがあります。

出会い系サイト

出会い系サイトは出会いを求めている男女が使用するものですので、援デリ、援交目的のユーザーが入ってくるのは自然なことです。
ただ、上記のサービスと違って出会い系サイトは運営がしっかりしている所が多いので、報告をするとそのアカウントは停止します。
報告しなくても掲示板などを確認して、援デリと思われる方は利用を停止することがあるそうです。
※出会い系サイトでも悪質な運営者も居るので、すべての出会い系サイトがいいとは限りません。

とは言ってもすべてを取り締まれるわけではありませんし、援デリも利用者の多いサービスなのであの手この手と運営の目を掻い潜って営業しています。
避ける際は利用者も援デリか一般のユーザーか、見極める必要があります。

素人女性と出会うのに最適なサイト

素人女性と出会うのに最適なサイト

一般女性、素人女性と出会うにはどのサービスを利用すればいいのかご紹介。
援デリにうんざりしている方は参考にしてください。

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

アクティブユーザーが多い
会員数が多い出会い系サイトを利用するのは当たり前です。サービス側も会員数を利点として進めていますが、実際に使用している身としては、会員数よりもアクティブユーザー。
利用しているユーザーがいかに多いかが大切です。幽霊会員がいくらいても意味はないですよね?

出会い系サイトによっては会員数だけで、活発に人が動いてないサイトもあります。

ワクワクメール


運営歴が長いサイト
出会い系サイトは入れ替わりにの激しい業界。中には出会いない系サイトも混在している状況。
そんな中から安全で素人女性に出会えるサービスを選ぶなら、絶対に運営歴が長いサイト。
運営がしっかりサポートをしてくれる。老舗のサイトを利用することが必要不可欠です。

ビクビクしながら女性との出会いを探すなど、ストレスでしかありません。

Jメール


ポイント制が他とは違う
出会い系サイトの多くはポイント(1ポイント=10円が多い)を使用することで様々なサービスを利用することが可能です。
サイトによって利用する際のポイント数は変わってきます。
一般的には相手のプロフィールを覗くと1ポイント取られることが多いのですが、サイトによってはプロフィールを覗くのはポイントが掛からないサイトもあります。

素人女性を判断するにはプロフィールと画像を見るのは必須。
プロフィールを観た際に掛かるポイントは意外にバカになりません。

ハッピーメール


若いユーザーから熟女まで幅広く利用
女性は年齢を重なれるにつれてエロくなると言われています。
若い女性もいいですが、熟女の熟したカラダを求める際に利用したいですね。

YYC


無料で貰えるポイントが多い
どのサイトもそうですが、登録時に無料でポイントが貰えます。
無料ポイントが多ければ多いほど最初のアプローチが有利に進みます。

特に登録したては、アカウントが目立つようにプロフィール検索で上位に出る様になっています。
目立つぶん女性との接点が増えます。その際にポイントが豊富にあれば、多くの女性にアプローチでるので、途中から真剣にやるよりも、出会える確率は高くなります。

本人確認が必要

上記で紹介したサイトの安全性の高さの一つに本人確認があります。
本人確認、18歳以上であることを証明する書類の提出が無ければ、サービスを利用することができません。未成年者の援交交際目的のユーザーは入ってこれない。
※上記以外にも出会い系サイトはあります。ただ、その多くが詐欺に近いものが多いです

また、これは援デリにも言えることです。手間をかけて本人確認の書類を数多くそろえることは難しい。
揃えたとしてもその数は少ないです。

本人確認があることにより、本人確認の必要がない無料チャットアプリの様に荒らされる心配はありません。

援デリを排除してくれる

上記で紹介したサイトは快適な環境を提供するために、日々援デリや違法営業を行っているユーザーに目を光らせています。

例えば、利用した時に援デリとわかれば、アカウント停止をします。
他にも掲示板などの書き込みで援デリと思われるものを排除します。

定かではありませんが、筆者が利用した際もメッセージ内容に援デリと思われるものがあった際、次の日ぐらいにはアカウントが消されていたことがあります。

メッセージ内容から特定したのか、書き込みがあったのか、他のユーザーから報告かわりませんが、すぐにアカウント停止されていたのは確かでした。

セックス目的の素人女性が多数登録

出会い系を利用する女性の多くはセックス目的の方です。
今の時代、恋人を探すならわざわざ出会い系を使うことはありません。ピュアな出会いを探すならピュアな出会いを提供しているサービスを利用します。

それなのにわざわざアダルトのサービスがある出会い系を利用していることを考えればすぐにわかりますよね。
極まれに日記だけを書き込んでチヤホヤされるために利用している承認欲求女子も居ますが。

ちなみに筆者が出会った女性の中には3Pの相手を探しているユーザーに出会ったことがあります。
※男女女の3P。
面白く内容を聞くと意外にそういった理由で利用している女性も多いそうです。

他にはセックスレスの人妻なども多いです。
特に人妻はFacebookなどを利用したピュア系のアプリは使用できませんので、多くの欲求不満の女性が流れてきます。

セフレが量産できる

出会い系は利用目的も明確、尚且つ援デリは運営側で目を光らしている。
別のサービス(SNS、チャットアプリ、Twitter)よりも高確率でセフレが量産できることがわかって頂けると思います。

もちろん、すべての援デリを運営側が排除することはできませんので、ある程度ご自身で援デリかどうかを判断しないといけません。

援デリを見破る方法3選

援デリを見破る方法3選

素人女性だけにアプローチをかけるには援デリを避ける必要があります。
援デリにメッセージを送ってもポイントが消費するだけですし、何よりも文章を考える時間が勿体ないです。

援デリの特徴をこちらで紹介していきますので、参考にしていただき、できる限り素人女性にアプローチをしてください。

待ち合わせ場所はこちらが指定する

プロフィールを見た時は援デリではないと思ったけど、会ってみた業者だった。
なんてことが起きないようにメッセージのやり取りからも判断をしましょう。
※プロフィールで振るいにかける方法はトップに記載しています。

会う約束までした際に相手が待ち合わせ場所を指定。指定した場所以外は行かない。などといった文面がある場合は援デリと思ってください。
縄張り?シマがあるみたいで、指定している場所で営業をする傾向があります。

ですので、待ち合わせ場所の変更ができない場合は援デリ判定したほうが得策です。

待ち合わせ場所には先に到着しない

援デリは待ち合わせ場所に先に着く事はありません。
必ず先にあなたを到着させてから、登場してきます。

理由としては、待ち合わせに来る男性が素人男性かどうなのか、見極めるためです。
万が一、私服警官だった時のために。

他にも商売敵の場合もあるので、確認をするそうです。
※その筋の方がやっている場合もあれば、個人でやっている人も居るので、そういった場合は本職の方なのか見極めるそうです。

事前にLINE電話等でテレビ電話をする

援デリには役割があります。男性とアポイントを取る係りと実際に男性を相手にする係り。

アポイントを取る係りは業界用語では"打ち子"と呼ばれ、多くは男性(女性の場合もありますが、その方は実際に出会う人ではない)が行っていることが多いです。
疑いがある場合はテレビ電話など相手の顔が見える通話はできません。

痴女やヤリマンの見分け方

痴女やヤリマンの見分け方

援デリの特徴、援デリが居るサービスなど紹介してきましたが、ここまで読み進むと援デリしかいないと錯覚を起こしてしまいますよね。
また、援デリばかりを警戒し過ぎると、本当のヤリマンや痴女を見逃す場合があります。

見逃さないためにもこちらでは、ヤリマン・痴女の特徴をご紹介しますので、出会い系サイトを利用する際に参考にしてください。

メッセージのやり取りが控えめ

ヤリマン・痴女の方は自分の価値がわかっています。
自分から積極的にメッセージのやり取りをしなくても、男性は寄って来る。
自ら話を盛り上げるわけでもないですし、メッセージの返信は遅いです。

素気ない感じの印象です。

Cafeや飲みのワンクッション

メッセージ、書類審査を通過したら、次は面接です。
実際に会って添い遂げる男性かどうか見極められます。

会ってすぐにホテル直行はないです。
基本は飲みやCafeなどをはさんで、あなたがどういった人間か見定めます。

その後、ホテルに行くのか解散になるのかは、女性次第です。
ただ、メッセージである程度連絡を取り合っているので、不快感を与えない限りホテルにいくことが多いです。
※不潔な感じや生理的に無理な顔などの場合は難しいですが。

若干めんどくさいと感じるプロフィール

ヤリマン・痴女は自分が選ぶ立場だと知っています。
そのため、相手に求めるハードルは普通の方よりも高いです。

ちなみにヤリマンや痴女とは違って、させ子は素気ないプロフィールが多いです。
させ子は押しに弱いので、させ子だと感じたら強めにでるといいですよ。
エッチをすれば、勝手にこちらのことをよく感じてくれるので、その後の関係も続きやすいです。

電話エッチに応じてくれる

ヤリマンよりも痴女のほうが多いですね。
電話エッチはテレビ電話の場合もありますし、声だけの場合もあります。

声フェチの方は声だけで相手を決めると聞きました。
筆者が実際に連絡を取り合った声フェチの痴女の方は「声だけで判断するからボイスか電話をまずはする」とおっしゃてました。

痴女・ヤリマンは自分の性に真っ直ぐなので、興味があるエッチは応じることが多いです。
※人によっては電話エッチするぐらいなら会いに行くって方もいるので、一概には言えません

まとめ

まとめ

援デリの実態、特徴、リスクなどをご紹介してきました。

最初は援デリの甘い言葉や画像に釣られてしまうこともあると思います。
エッチをしたくて援デリに逃げてしまう方も多くいらっしゃいますが、そこはグッと堪え。
素人女性にアプローチをしてください。援デリでは得られない達成感も感じますし、何よりも男としての自信が付きます。
自信が付くと女性にモテだすので、さらに素人女性とエッチができる確率が高くなります。

快楽だけでなく、自尊心も保たれます。

出会い系を使用する際に役立てられるものとなっていますので、素人女性に出会いたい方は参考にしてください。

援デリ業者が派遣する女性に遭遇した体験談

援デリ業者が派遣する女性に遭遇した体験談

僕は出会い系サイトを始めた当初、「援デリ業者」という言葉自体を知りませんでした。

出会い系サイトの中には業者がいて、実際に会うことを匂わせながらポイントの消費だけを目的としている、悪徳業者の存在はぼんやりと認識していましたが、正直何が違うのかさっぱりといった感じでした。

実際に出会い系サイトを利用するようになってしばらくしてから、「あ、こういうのが援デリ業者か!」と理解するようになりました。

というのも、援デリ業者が派遣した女性と実際に会ってきたんです。

その時の体験談と、そういった援デリ業者が派遣する女性を回避する方法をご紹介したいと思います。

出会い系を始めてすぐの方や、これから始めようと考えている未経験者の方はぜひ一度ご参考にしてみてください。

体験談作者:8110

援デリとは?その悪質な実態と手口をご紹介!

まずは援デリ業者について簡単にご説明したいと思います。

援デリ業者とは、出会い系サイトで闇風俗業を営んでいる人たちのことを指します。

通常、風俗の営業を行うには国が定めた風営法に従って許可証を発行してもらわないといけないのですが、援デリ業者はそういった手順をすっとばしています。

というのも、出会い家サイトで風俗の営業をして良いだなんて国は許可しないですし、利用規約の中にも禁止事項として記載されています。

なので一般女性を装って業者の人間が男性と連絡を取り、実際に会ってみたらデリヘル嬢が来てセックスするためにお金を請求されるといった形ですね。

女性は登録も連絡を取るのも無料なので、業者からしたら出会い系サイトで顧客を獲得できれば広告費は無料ですし、お店を構える必要が無いので家賃もかからないといったかなり大きいメリットがあります。

女性の方も仕事として行っているので、とにかく短時間に相手を気持ちよくさせお金をもらうことだけを考えています。

しかも実際にデリヘルを呼んだ時や風俗店に行った時よりもサービスの質がかなり悪いです。

この援デリ業者によって派遣される女性は、デリヘルで指名が全く取れない様な人気のない女性がほとんどなので、写真とは似ても似つかないブスが来ることがほとんどです。

そして、例えば二万円のお金を請求されたとして、支払ったとしてもその女性に払われるお金は一万円程度。

あとは打ち子と呼ばれる実際に連絡を取り合う役回りの人であったり業者の人間の手に渡ります。

女性からしたら「どうせ半額しかもらえないんだし」といった考えが起きるのも当然ですよね。

しかも出会い系サイトを利用している男性は、お金を支払ってセックスをしたいと考える人はほぼいないので、リピートにも繋がりません。

どれだけサービスの質を上げても次に繋がらないなら、ぱっぱと終わらせてしまった方が良いと考えるのでしょう。

キス無フェラ無ゴム有でセックスをして二万円といった低サービスが蔓延っているのが現状です。

こんな出会い系はイヤだ!実際に援デリ女性に会ってみた!!

さて、ではそんな援デリ業者はどうやって男性を騙しているのでしょうか。

実際僕が出会い系サイトを利用し始めた頃、援デリの女の子と会うことになりましたのでその経験談を含めてご紹介したいと思います。

もちろん、当時連絡を取っている時僕は相手が援デリだなんて知りもしませんでした。

まず最初に、出会い系サイトに登録すると多くの女性から足跡やらメールやらが届きます。

初心者なのでこの時点でとまどってしまいました。出会い系サイトってこんなに女の子からアプローチが来るものなのかと。

そしてその中でエッチな内容のメールが続いたり、セフレになっても良いと言ってきた女の子が一人いたんです。

過激な内容のメールでしたので割愛させていただきますが、援デリを知らない性欲を持て余している男性なら、まず確実に食いつくだろう変態っぷりでした。

そうして連絡を取り合う中で実際に会うことになったのですが、僕はその女の子のプロフィールに載っている写真もチェックしていました。

しかし当日、待ち合わせ場所に来たのは似ても似つかないほどのブスだったんです。

僕はかなりガッカリビックリしてしまったので、相手に失礼なのもお構いなしに「これキミ!?別人にもほどがあるでしょ?」と口に出してしまうくらいでした。

別人なのは間違いないんですが、それでも失礼なことに変わりは無かったですね。

そんな僕のビックリ発言もお構いなしに、女性はすぐにホテルに入ろうとしました。

僕はもう正直「相手がブスでもヤレれば良いや」と思ってセックスできることに興奮していましたが、ホテル前に着いてから女性がお金を要求してきたんです。

「初めて会う人とエッチな事するの不安だし、今後は絶対に言わないからお金ちょうだい?」

こんな感じだったと思います。

「は?」って感じですよね。「お前みたいなブスに金払うのか」って思いました。

正直顔を見た時から今回だけセックス出来ればいいと思っていたので、この女性とセフレ関係になることは微塵も頭に入れてなかったのですが、まさかお金を要求されるとは思ってもみませんでした。

ここで僕はさすがに冷静になり、「じゃあもういいや」って伝えてその場に女性を置いて帰りました。

若干引き止められましたが、少し頭に来ていたこともあり振り払って睨み付けたら大人しく引き下がってくれました。

冷静になった頭で思い返してみると、だいぶおかしいなと思うことがあったのです。

僕はいくら相手が変態であろうと、会ってすぐにホテルに行くのではなく食事とか買い物をしてから最後にホテルに行くのが普通だと思っていたんですね。

しかしその援デリが装った女性は連絡を取り合っている段階で、食事に行くのを拒否したんです。

「会ってすぐにエッチなことしてめちゃくちゃにしてっ」みたいなことを言われたのですが、そんな焦らなくてもセフレになるならこれからいくらでもできますよね?

当時は早く会ってセックスしたい!という気持ちで頭がいっぱいだったのですが、援デリ業者はお金をもらうことしか頭にないですし、どれだけ効率よく男性を騙せるかを考えているので時間をかけたがりません。

実際に会うことになったらすぐにセックスに持ち込んでお金をもらって次の男に行く・・というった流れなんですね。

なので連絡が取れて会うことになっても、デートや食事の誘いを断ってセックスしようと提案してきたら100%援デリ業者なので気を付けましょう。

そして、僕もあらかじめ慎重になっていれば良かったのですが、援デリ業者が登録している女性の写真はどこかから引っ張ってきた画像なので、グーグル検索で画像を調べたらわかるようになっています。

ネットで検索してみて見つかるようなら援デリ業者なのでこちらも覚えておいて損はないと思います。

帰りながら電車の中で「出会い系 業者」で調べたら援デリ業者のことを書いてあるサイトが山ほど出て来たので、「あ、ああいうのが援デリなのか」と初めて認識に至りましたね。

この体験があってから出会い系サイトでは、女性の方から連絡してくることに対してかなり慎重になる様になりました。

僕の出会い系史上もっとも最低な体験だったと思っています。

援デリ業者に騙されるな!避け方と対処法!

さて、そんな援デリ業者ですがどうやって見分けたらいいのかもご紹介したいと思います。

先ほども少し触れた部分がありますが、掘り下げて説明する部分もございますのでご参考ください。

まず初めに、僕は出会い系サイトに登録したらすぐに多くの女性から連絡が来ましたが、これらは全てもれなく100%援デリ業者です。

援デリに引っかかりやすいのは出会い系初心者です。右も左も分からない状態で多くの女性からアプローチを受けたらそれは引っかかっちゃいますよね。

援デリ業者はそこを狙います。僕もそれで引っかかった一人ですね。

なので、登録してすぐにコンタクトを取ってきた女性には返事を返さない様にしましょう。

そして次に、写真があまりにもかわいい子にも要注意です。

出会い系サイトに登録している女の子の中で、本当にかわいい子ももちろんいますが、こういった援デリ業者に悪用される可能性がありますので顔写真を公開していない子の方が圧倒的に多いです。

連絡を取れるようになってから相手に顔写真を送れば良いだけの話なので、悪用されるリスクに対して公開するメリットが少なすぎるんですね。

なのでアプローチをかけた、あるいはかけられた場合に相手の顔写真があまりにもかわいかったら画像のグーグル検索をかけるようにしましょう。

また、連絡が取れるようになるのも簡単なのが特筆すべき点です。

素人の女性と連絡を取り合う様になるとわかりますが、会話が盛り上がらなったり時間帯が合わなくて連絡が行き違ったりすることがあると、割りとすぐに関係が切れてしまいます。

その点、援デリ業者はグイグイメールを送ってきますし、いつ返事をしても全く嫌な雰囲気を出してきません。

そしてそのまま連絡を取り合っていると、必ず向こうから会おうと言ってきます。

連絡先の交換もままならない状態で会おうと言ってくることまであるくらいです。

実際に会う約束を取り付けても、食事やデートの誘いを断ってホテルに直行しようと提案して来たら援デリ業者確定です。

素人女性の場合、セフレ関係を構築できたところでそれ以外の時間も楽しめないとセフレとして長続きしません。

セックスだけを楽しむのではなく、男を見てその時間も楽しむんですね。

援デリ業者は初めの方にも挙げましたが、どれだけ効率よくお金を稼げるかを考えます。

次に女の子を向かわせる相手の予定が入っている可能性がありますし、余計な時間を割くことを極端に嫌がります。

なので自分が女の子と会いたいと思ったら、その子との食事やデートも楽しむように心がけましょう。

待ち合わせ場所をホテルの前やホテル街に指定してくることもありますので、場所も自分で決めれたらベストです。

そして最後に、実際に会ったらお金を要求して来たケース。

これはもう説明の必要がありませんね。

連絡のやり取りの中で、セフレとして関係を築こうとしているのを匂わせてくるのが巧妙だと思います。

セックスの際にお金を払っても、「次に会う時はいらないから」と言ったりすることがほとんどですが、実際は次の機会がないか次も要求してくるかの二択です。

割り切り関係を希望している人や援助交際を目的としている女性ならお金を初めから要求してきます。

会ったタイミングで言われたら援デリ業者だと思いましょう。

以上の観点から

・登録してすぐにメールを送ってきた女性

・写真があまりにもかわいい女性

・連絡が途切れず、セフレ関係を匂わせ会おうとしてくる女性

・食事やデートの誘いを断り、待ち合わせ場所の指定をホテル街などにしてくる女性

・会ったタイミングで金銭を要求してくる女性

これらに該当したらしっかり調べるかすぐに関係を切りましょう。

本当に援デリ業者に引っかかってもろくなことがありません。

セックス出来なくても素人女性と食事に行っただけのほうが100倍マシだと思いますので皆さんもご注意ください。

参考記事
セフレの作り方~援デリを掴んで失敗しない上手なセフレ募集の方法

割り切りも援交もアリ?でもやっぱり・・・

出会い系サイトの中には割り切り関係や援助交際を匂わせる書き込みも多くあります。

どちらもお金を払ってエッチな事をするという部分では変わりませんが、もちろん援デリではないので相手は素人です。

「どうしても今日セックスがしたい!」という方や、「おじさんだけど若い素人の女の子とヤリたいな・・・」と考えている方は最悪利用してもいいかもしれません。

基本的にお金に困っている女性が大半を占めるので、そういった希望を持っている女性がいたらコンタクトを取ればあっさり会ってエッチなことが出来ます。

セックスまで持ち込めずにフェラだけで終わるといったこともあるかもしれませんが、スッキリ性欲処理が出来る点ではそこまで相違ないですね。

しかし、金銭のやり取りがある時点で違法行為であることは間違いありません。

相手が素人女性とはいえ、そのままお金のかからないセフレになるということはまずありえませんし、あったとしたら余程のテクニックがあなたにあるか、顔がタイプだったかくらいでしょう。

また、個人的な意見ではありますが、女性とやり取りをしている時間も楽しむべきだと思います。

ナンパをしてもそうですが、初対面の女性にアプローチをかけて、相手に好印象を持ってもらうために四苦八苦し、最終的に口説き落として付き合ったりセックスしたりという行程があります。

僕はその工程を楽しんだからこそ結果に満足できるものだと考えています。

確かに援デリや割り切り、援交は性欲を発散することは出来ますし、場合によっては割り切りだと特に綺麗な女性や人妻が来ると言ったこともあります。

しかし自分のルックスや話術、ステータスで女性を崩落させたとは考えられません。

お金を払ったと言っても、ものすごい稼いでいる方ならもっと払ってもっと良い女性を捕まえるでしょうし、二~三万程度ではステータスとしては女性が魅力を感じない金額なんですね。

自分のルックスに自信が無くても、話術で盛り上げて女性とセックスすることは確実に出来ます。

話術に自信が無くても、あなたの顔や雰囲気、立ち振る舞いに魅力を感じる女性も確実にいます。

今では特定の職業に就いているだけで、合コンの人気者になれるくらいステータスも重要視される世の中です。

お金をかけずに無料でセックスすることをただまんと言いますが、出会い系サイトを使うならやっぱりただまんが一番なんです。

「メル友募集中で~す」や「カラオケとか行ける遊び相手募集~」みたいなエッチな内容が一切ない書き込みをしている女性が、最終的にベッドに寝転がり、自分に対して股を開いて欲しがっている姿を見るととても興奮すると思いませんか?

また、その「口説き落とした」という経験が自分への更なる自信に繋がるんですね。

実際に自分で出会い系サイトを利用して、女性を口説き落とせるようになるまでは少し時間がかかってしまうかもしれません。

文面だけのやり取りで自分の良いところを分かってもらうのは難しいですし、焦って無理にでも会おうとすると相手から避けられてしまって会えなくなることもしばしばあります。

そういった困難や障壁を乗り越えた上でただまんをすることができれば、その時の達成感や快感は何事にも代えがたいものだとご理解いただけると思います。

優良出会い系サイトを利用して、せっかく素人女性がたくさん集まるツールを持っているんです。

お金のかからない初々しい素人女性と楽しいセックスライフを送れるように努力した方が、僕は絶対に出会い系サイトをもっと楽しめるようになると思いますよ。

焦ってしまってもNG!素人女性と長い付き合いを!

援デリ業者や割り切りの部分で触れましたが、お金が発生する相手とのやり取りは本当に手っ取り早いです。

会いたいと言えば会えますし、こちらの都合に合わせてくれることが多いです。

またその日に性欲発散したいという方や、ヤレればなんでもいいやという方は素人女性よりもこちらの方が良いという意見もあると思います。

しかし出会い系サイトに登録し、利用している時点でポイントを消費しているんです。

その上さらに女性とセックスするためにお金を払うなんてばかばかしいと思いませんか?

上記にもありますが、素人女性と実際に会えるようになるまでは少し時間がかかってしまうかもしれません。

相手の都合も自分の都合も合わせないと会うことは出来ませんし、会ったとしてもその日にいきなりセックスさせてくれる子かどうかも分かりません。

その部分に関しては自身の力量でどうにかするしかありませんが、それでも焦らずに何人かの女の子と連絡を取り続けていれば必ずただまんにありつけます。

援デリ業者や割り切りの女性に支払う金額よりも圧倒的に安い金額でやり取りは済むでしょう。

実際、マメな男性ならはげていようがデブだろうがセックスにありつけた話は数多く聞きます。

そういった方々は必ずと言っていいほど、長い目で女性との付き合いを考えています。

「明日すぐに会える人」とか「来週中にセックスさせてくれる人」の様に期間を考えてはいないんですね。

もちろんそのままセフレ関係を続けられるかはその人次第ではありますが、重要なのは「実際に会うのはいつでも良いよ」というスタンスであることを相手の女性にアピールすることです。

がっついてもいませんし、ですがあなたという女性に興味はありますよという絶妙なバランス感覚を持って女性と接することによってただまんを満喫しています。

女性の方からがっついてくることが無いように、男性の方からもがっついて行かない方がお互いの距離感が掴めて意気投合しやすい部分もあるのでしょうね。

是非素人女性と連絡が取れるようになったら、長い目で付き合いを考えるようにしてみて下さい。

最後に

いかがでしたか?

援デリ業者の見分け方や回避方法、素人女性を口説き落とすということの魅力について語らせていただきましたが、共感頂ける部分はありましたでしょうか。

ネット上で「援デリ業者」や「割り切り」といった内容で検索をかけると数多くの記事が上がっていますし、より多くの体験談なども目にすることが出来ると思います。

僕の体験談だと援デリ業者が派遣した女性とセックスまでいったわけではありませんが、実際のプレイ内容なども詳しく知ることが出来るとも思いますよ。

調べてみたところ、援デリ業者の女性とお金を払ってセックスしても、時間で言ったらものの30分で終わってしまったなんて話も見つけることが出来ました。

せっかくの出会い系デビューが自分にとっての黒歴史になってしまうのは僕だけで十分ですので、皆さんはしっかりと援デリ業者を見極めた上で素人女性とのやり取りを楽しむようにしてください。

きっと出会い系にやみつきになると思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

てっぺい

プロフィール:高スペック・低スペック。特に目立ったキャラはない!どこにもいる男が書くリアルな体験談。サクセスストーリーはない。どこまでもリアルを追い求めた記事をお読みになりたいならこちら。

おすすめ記事3選

1

コンテンツ1 PCMAXの特徴2 PCMAXアプリ版のメリット・デメリット3 PCMAXを使って分かったメリット・デメリット4 PCMAXの登録方法と利用方法5 PCMAXの利用料金6 PCMAXでの ...

2

コンテンツ1 PCMAXの公式アプリについて2 ハッピーメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 Jメールの公式アプリについて5 YYCの公式アプリについて6 セフレの作り方 ...

3

コンテンツ1 ワクワクメールの特徴2 ワクワクメールの公式アプリ3 ワクワクメールを使ってわかったメリット・デメリット4 ワクワクメールへの登録方法5 ワクワクメールの利用料金6 ワクワクメールにログ ...

-知っておきたい事, 裏情報
-

Copyright© セフレ塾 , 2019 All Rights Reserved.