出会いの方法 お小遣い 人妻/熟女

熟女が援交をする理由や場所を知り援助交際をしている美魔女を探そう

皆さんの中にも熟女好きという方はいらっしゃるのではないでしょうか?
たしかに若い女性のハリのある体も良いのですが、熟女には熟女にしかない良さというものがあり、熟女が好きという方も少なくありません。
しかし、なかなか熟女との出会いを見つけられないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
この記事で取り上げるテーマは「熟女の援交」です。援交と聞くとリスクがあるなどのネガティブなイメージを持たれる方も多いですが、この記事を最後まで読み進めていただければ、熟女が援交する理由や安全に熟女と出会える場所などが分かるのでイメージを払拭できると思います。
熟女に興味のある方は最後までお付き合いいただければと思います。

熟女が援交をする理由

熟女が援交をする理由

まずは熟女が援交をする理由について見ていきましょう。
20・30代の若い女性も援交募集をしますが、若い女性が援交募集をする理由とは少し違っています。熟女には熟女なりの理由があることをご理解いただけると思います。

コロナ長期化の影響

コロナの長期化によって、パート日数が減らされて生活が困窮している場合もあります。この為に援交でお金を稼いで生活費に充てようとします。
短期間でお金を稼ぐ方法として風俗店もありますが、年齢が原因で面接に合格すら出来ない事が多くなっています。

閉経した事がきっかけ

熟女であれば閉経している場合も少なくありません。閉経は女性の体にとって大きな変化なので、ホルモンバランスや性欲に変化が出てくる事もあります。性欲が減退する女性もいれば、急激に性欲が強くなるという事もあります。
後者の場合であれば、旦那だけでは満足できずに援交で相手を探してしまうのです。
浮気や不倫という選択肢もありますが、旦那や家族に後ろめたい気持ちがあるので、お金で気持ちを割り切れる援交という出会い方を選択するのです。

子育てがひと段落した

子供が大きくなり子育てが一段落すると、抜け殻の様になってしまう女性も少なくありません。これまで自分の時間を犠牲にして全てを子供の為に費やしてきたので、今度は自分自身の事に時間を使おうと考えます。
趣味に時間を使ったり、働きに出たりする事もあれば、女性としての時間を取り戻したいと男性との出会いを探す場合もあります。シングルマザーの方であれば、その傾向はさらに強くなります。

女性として見られたい

女性としての時間を取り戻すという事は、まだまだ女性として見られたいという気持ちの表れです。特に若い頃に男性からチヤホヤされていた女性は、あの頃の気持ちが忘れられずに多くの男性からアプローチされたいと考えて援交の募集を行うのです。

夫との長年の生活にうんざりした

長年連れ添っているからといって夫との関係が良好だとは言い切れません。中には子供や世間体の為に我慢をして連れ添ってきた女性もいます。我慢を重ねてきた結果、ストレスになり、やがて不満へと変わってしまうのです。やがて我慢の限界に達してしまい、ストレス発散の場を外に求めてしまうのです。買い物などもストレス発散の方法になりますが、援交もストレス発散の一つの方法となります。

夫が淡白

夫がセックスに対して淡白な場合も援交をしてしまう理由となります。
時間が短くなった、回数が減っただけであればまだしも、セックスレスになってしまうと性欲を持て余してしまい援交相手を探すという事になってしまいます。

熟年離婚を考えている

ゆくゆくは熟年離婚を考えていて、離婚後の生活費を貯める為に援交をする場合もあります。
熟年離婚した後では年齢的・肉体的にも働ける場所は限られているので、生活に困らない為に前もって準備を進めていくのです。
今まで働いた事が無い奥さんが急に働きたいと言い出したら、ちょっと注意した方が良いかもしれませんね。

色々な男性と出会いたい

色々な経験を経てきた熟女ですが、まだまだ色々な男性と出会いたいと考えて援交をする場合もあります。
特に若い男性とセックスを楽しみたいと考える熟女は多いです。年齢的に熟女の場合は援交の相場も安くなるので高望みしなければ色々なタイプの男性と出会う事も難しくありません。

熟女が援交相手を探す場所

熟女が援交相手を探す場所

次は熟女が援交相手を探す場所をいくつか紹介させていただきます。
インターネットが普及した現代では色々な場所で援交相手を見つける事が出来ますが、それが返ってリスクを生んでしまう場合があります。その辺りについても説明させていただきます。

交際クラブ

最初に紹介させていただくのは交際クラブです。
交際クラブは厳正な面接をクリアした男女が集まる場所です。面接では女性は容姿、男性は経済的に裕福かどうかが重要視されます。人間性も見られますので安全にハイレベルな相手を見つけたいと考えている人には相応しい場所となります。
非常に人気が高いユニバース倶楽部という交際クラブを例にとって説明させていただきます。男性は入会金によって、いくつかのランクに分けられます。高ランクに入会すればよりレベルの高い女性を紹介してもらえるシステムとなっています。紹介してもらった相手とは食事や遊びに行くだけでも良いですし、気が合えばそのまま付き合うというのもありです。
但し、交際クラブに集まる様なハイレベルな女性が援交の出会いを探している可能性は低いという事は覚えておきましょう。

参考記事

ツーショットダイヤル

次に紹介させていただくのはツーショットダイヤルです。
主に見知らぬ女性と音声通話でちょっとエッチな会話を楽しんだり、テレフォンセックスを楽しんだり出来る場所となっています。
但し、利用するツーショットダイヤルによっては会う事を前提としたコンテンツが用意されているものもありますし、熟女専用のツーショットダイヤルもあります。新規登録すると数千円分のお試しポイントが無料でもらえる場合も多いので、ちょっと覗いてみるだけでも良いと思います。

参考記事

Twitter

次に紹介させていただくのはTwitterです。
利用されている方も多いTwitterですが、知り合いになる事は出来ても実際に出会いを見つけられないでしょと思われる方も多いのではないでしょうか?
しかし、Twitterを使って出会いを探しているユーザーも存在しています。その際に使っているのが“裏垢”と呼ばれるアカウントです。裏垢は裏のアカウントの隠語で表のアカウントでつぶやけない様な内容をつぶやく為に使われており、援交の出会いを見つける時に使われる事もあります。#援交 #出会い垢 などのハッシュタグが付けられている事も多くなっているので検索すれば簡単に見つける事が出来ます。
但し、Twitterは複数のアカウントを持てるようになっており、アカウント停止覚悟で裏垢を利用している業者も多くなっているので援交相手を探す場所としては相応しくありません。

参考記事

マッチングアプリ

次に紹介させていただくのはマッチングアプリです。
マッチングアプリは年齢に関係なく出会いを求めている男女が集まる場所ですが、探しているのは恋人や結婚相手で既婚者は規約で利用できない場合がほとんどです。
この為に援交相手や人妻熟女を探しているのであれば相応しくない場所だという事になります。

援交掲示板

次に紹介させていただくのは援交掲示板です。
名前だけを見れば、すぐにでも援交の出会いを探している男女が集まっている掲示板の様に感じますが、援交掲示板の現状は全く違っています。援交掲示板の中には投稿できない様な仕組みになっているものもあります。
つまり、援交掲示板とは名前ばかりで利用者を騙したり、利用者にリスクを負わせたりする事が目的となっているのです。当然、援交相手を探す場所としては相応しくありません。

参考記事

熟女掲示板

次に紹介させていただくのは熟女掲示板です。
熟女掲示板も同様に名前だけで、たくさんの熟女が集まっていて活発に援交募集が行われているという事はありません。実際に熟女が利用していない掲示板もあるくらいなので、皆さんは簡単に利用しない様に注意して下さい。

参考記事

不倫掲示板

次に紹介させていただくのは不倫掲示板です。
不倫掲示板も同様に援交相手を探す場所としては相応しくありません。
中には掲示板を覗いただけで、別の悪質サイトに自動的に登録される仕組みになっている掲示板もあります。後から高額請求を送りつけてくる様な詐欺まがいの手口もいまだに後を絶ちませんので、気を付けて下さい。

参考記事

援交サイト

次に紹介させていただくのは援交サイトです。
実際に援交専門のサイトは存在していません。これは援交サイトを運営すると売春幇助で罪に問われる可能性があるからです。
この為に援交サイトとは次項目で紹介する出会い系サイトを指す場合が多くなっています。

参考記事

援交アプリ

次に紹介させていただくのは援交アプリです。
援交アプリも援交サイトと同様に専門アプリは存在しておらず、次項目で紹介する出会い系アプリを指す場合が多くなっています。

参考記事

出会い系

最後に紹介させていただくのは出会い系です。
出会い系は多くの熟女に人気があり、援交の出会いを探している熟女が集まっています。
一口に出会い系といっても中には悪質なものも存在しているので、利用する出会い系には注意しなければなりません。
きちんと管理されている出会い系で正しい使い方をすれば援交募集をしている熟女を見つける事も難しくありません。

参考記事

出会い系での熟女の援交の現状

出会い系での熟女の援交の現状

ここでは出会い系での熟女の援交の現状を紹介させていただくために2つの出会い系をピックアップしています。私も実際に利用しており、熟女に限らず色々な出会いを見つける事が出来るようになっています。
援交の現状を分かりやすく説明する為に、援交の出会いを見つけるために利用される事が多い募集掲示板を例に挙げて説明させていただきます。

Jメール

Jメール

一つ目はJメールです。
Jメールは有限会社エムアイシー総合企画が運営しており、アプリ版とWEB版のどちらにもログイン特典が用意されている事や毎日ユーザー目線でお得に利用出来るイベントが開催されている事が特徴として挙げられます。
Jメールの募集掲示板は、ピュア掲示板・アダルト掲示板・誘い飯掲示板の3種類が用意されています。今回の場合はアダルト掲示板を使って援交の出会いを探していきます。アダルト掲示板は全部で7個のジャンルに分けられており、熟女を見つける場合は「ミドルエイジアダルト」というジャンルを利用すると良いでしょう。
Jメールに関しては次項目で募集掲示板だけでなく、他のコンテンツを使って熟女を見つける方法なども紹介させていただきます。

ワクワクメール

ワクワクメール

二つ目はワクワクメールです。
ワクワクメールは株式会社ワクワクコミュニケーションズが運営しており、ログイン特典やミニゲームのクリア報酬などで無料ポイントを貯めやすい事が特徴として挙げられます。
ワクワクメールの募集掲示板は、ピュア募集・大人の募集の2種類が用意されています。今回の場合は大人の募集を使って援交の出会いを探していきます。大人の募集は全部で10個のジャンルに分けられており、熟女を見つける場合は「ミドルエイジ/シニア」というジャンルを利用すると良いでしょう。
他にもプロフ検索・コミュニティ・日記などのコンテンツを使って熟女を見つける事も出来るようになっています。

Jメールで援交する熟女を探す流れ

Jメールで女性を探す手順

この記事の最後では、Jメールを使って援交する熟女を探していく流れを見ていきましょう。

Jメールを利用する準備をしよう

Jメールを使って熟女を見つけるには事前準備が必要になります。

【無料】Jメールへの登録は無料

18歳未満利用禁止

まずは会員登録手順から見ていきましょう。Jメールは18歳以上の方であれば誰でも簡単に登録して利用する事が出来ます。実際に登録する場合はアプリ版とWEB版のどちらかで進めていくのですが、より多くの新規登録ポイントをもらう為にWEB版から登録をしていく事をおすすめします。
公式ホームページにログインして性別を選ぶと会員登録が始まります。登録手順は、登録情報入力・メールアドレス認証・年齢確認の3STEPとなっています。一つずつポイントを押さえながら見ていきましょう。
まずは登録情報入力です。入力する項目はニックネーム・都道府県・年齢・メールアドレス・パスワードの5つです。後から変更できる項目もありますが、年齢は最後の年齢確認で必要になるので間違いの無いように注意して下さい。パスワードはログイン時に必要になるので忘れない様にメモなどを残しておくと良いでしょう。
次はメールアドレス認証を行っていきます。画面中央に表示されている「メール送信」という部分をクリックすると、先程入力したメールアドレス宛てに本登録用のURL付きのメールが届きます。併せて9ケタのID番号も送られてくるので忘れない様にメモを残しておきましょう。URLをクリックすると登録完了となります。
最後に年齢確認を行うとJメール内の全てのコンテンツや機能が利用出来る様になります。
年齢確認はクレジットカードデータ、もしくは運転免許証などの身分証明証を利用して進めていきます。どちらにもメリットとデメリットがあり、クレジットカードの場合は必要事項を入力してポイントを購入するとすぐに確認が終わります。身分証明証の場合は必要データをサイト内にアップロードするだけですが確認が終わるまでに時間が掛かる場合があります。どちらも難しい事はありませんのでやりやすい方を選んで進めていきましょう。
登録が終われば熟女を探す事が出来ますが、今のままでは出会いを見つけられる確率は極めて低くなっています。理由は簡単で詳細プロフィールが空白になっているからです。これでは相手に自分の事をアピールする事も出来ませんし、どの様な相手を探しているのかもアピールできないので相手もアプローチのしようがないのです。
プロフィールはいくつか項目がありますが全部の項目を丁寧に埋めていきましょう。特に「自己PR」という項目は自分自身で全てを編集する事が出来るので、自分のアピールポイントや探している出会い方やタイプの異性を書いておくと良いでしょう。

募集掲示板を使ってみよう

援交募集をしている熟女を探す時に利用するべき掲示板の種類とジャンルは先ほどお伝えした通りです。
掲示板の使い方は主に2通りあります。
一つ目は自分自身で募集を書き込むやり方です。この場合はコーナーを選択して、件名とメッセージを入力していきます。書き込んだ募集を相手に読んでもらわないと話にならないので、相手の目を惹く事がポイントとなります。私は件名に探している出会い方やタイプの女性を書く様にしています。こうしておけば、他のユーザーの書き込みと一覧で表示されていても目立つ事が出来るので、メッセージまで読んでもらえる確率が高くなります。
二つ目は募集を書き込んでいる相手にアプローチしていくやり方です。この場合は募集内容だけでなく、プロフィールも併せて確認しておきましょう。空白が目立つようなプロフィールを使っているユーザーにアプローチしていくのは控えておきましょう。
実際にアプローチしていく時は足あとやメッセージなどを使っていきます。

プロフィール検索を使ってみよう

順番は反対になりますが、プロフィール検索を使ってタイプに近い熟女を見つけて、その中から援交の出会いを探している熟女を探す事も出来ます。
プロフィール検索は、年齢・スタイル・職業・興味あることなど最大17項目を設定する事が出来ます。探す相手によって設定する項目を変化させていくのですが、今回の場合は「年齢」「興味あること」の2つを選んでみます。年齢は皆さんにとっての熟女の年齢幅を設定して下さい。興味あることは「大人の関係」や「ドライな関係」を選んでみると良いでしょう。

業者を回避するには

アダルト掲示板を利用する以上、業者と関わる確率は0ではありません。但し、素人女性と業者では色々な所に違いがあるので、いくつかポイントを押さえておけば業者と関わる確率を少なくする事が出来ます。
まずはメッセージの内容です。業者は1通目でいきなり援交の条件を送りつけてきます。業者は効率よくお金を稼ぐ事を目的にしているので、挨拶や自己紹介・細かいやり取りなどは必要ないのです。
次はプロフィールです。業者が使うプロフィールは空白が多くなっています。希望するお金をくれれば相手は誰でも良いので自分の事をアピールする必要もなければ、相手のタイプなども必要ないのです。また、異性の目を惹く為にアダルト要素強めの写真を使っている事も多くなっています。
次は待ち合わせ場所です。業者が指定してくる待ち合わせ場所はラブホテルの近くのコンビニが多くなっています。これは業者の待機場所が近くにある事やホテルまでの移動時間を節約する為です。実際に会う前に指定された待ち合わせ場所の周辺を検索してみると良いでしょう。

まとめ

まとめ

以上、熟女が援交する理由や熟女を見つける時に利用するべき場所について説明させていただきました。
援交は男女間でお金のやり取りが発生するのでリスクが全くないという事はありませんので、出来る限りリスクを回避するために安全な場所で安全に相手を見つける方法を覚えておく必要があります。
この記事で紹介させていただいた出会い系を上手に使えばタイプに近い熟女を効率良く見つけられると思いますので、興味のある方は試してみて下さい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在、4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験がある自称出会いの名人。

おすすめ記事3選

PCMAX 1

コンテンツ1 PCMAXへの登録方法2 年齢確認3 リアルな口コミや評判を調べました4 安全なのか検証した結果5 利用料金6 アプリについて7 無料ポイントの入手方法と無料の機能8 ポイント消費につい ...

2

コンテンツ1 PCMAXの公式アプリについて2 ハッピーメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 Jメールの公式アプリについて5 YYCの公式アプリについて6 セフレ募集をす ...

ワクワクメール 3

コンテンツ1 ワクワクメールへの登録方法2 年齢確認をする流れ3 本当の評判や口コミを調べた結果4 安全なのか実態を解明5 公式アプリ6 無料ポイント入手方法と無料コンテンツ7 料金とポイント消費8 ...

-出会いの方法, お小遣い, 人妻/熟女
-, ,

テキストのコピーはできません。

© 2021 セフレ塾