出会いの方法 救済

神待ちサイトの全容を解明してアプリやネットで家出少女を救済しよう

皆さんは「神待ちサイト」というものをご存知でしょうか?聞いた事がある方もいれば、神待ちという言葉すら聞いた事が無いという方もいらっしゃると思います。
言葉通りであれば、神のような存在の人物を待つサイトという事になります。神の様な人物であれば、会ってみたいと思われる方も多いかもしれませんが、神待ちサイトの実情は少し違っています。この記事を最後まで読み進めていただければ神待ちサイトの実情をお分かりいただけると思います。

神待ちサイトとは

神待ちサイトとは

最初に「神待ちサイトとは?」という点についてお話させていただきます。
ここで紹介させていただく特徴は、インターネットで検索すると上位にくる神待ちサイトではなく、本来あるべき神待ちサイトの特徴となります。なぜ、この様な回りくどい言い方をするのかは読み進めていく内にお分かりいただけると思います。

家出少女と神(救済者)が繋がるサイト

神待ちサイトとは家出少女と神の様な男性をマッチングする為のサイトです。通常、男女が出会う為のサイトでは、一人の女性に対して複数の男性がアプローチをするのが普通なので「女性じゃなくて、男性が神なの?」と驚かれる方も多いかもしれません。
なぜ、神待ちサイト内で男性が神(救済者)の様な存在として扱われるのかについては、神待ちという言葉の本当の意味を理解すれば納得いただけると思います。

神待ちとは?

家出少女は何らかの理由があって家を飛び出してきている訳ですので、寝泊まりする場所が無い事は容易に想像できると思います。最初はビジネスホテル・友人宅・ネットカフェなどを転々としているものの、やがて手持ちのお金も底をついて野宿しなければならない状況になった時に利用するのが神待ちサイトです。
つまり、お金が無くて寝泊まりする場所に困っている家出少女に寝泊まりする場所を提供してくれる男性は、家出少女にとっては神(救済者)の様な存在となるのです。寝泊まりする場所だけでなく、食事を奢る場合もあります。
また、神待ちサイトを使うのは家出少女だけではありません。OLや人妻なども神待ちサイトを使って男性を探している場合もあります。

参考記事

登録時に本人確認がある

インターネット上で見知らぬ男女が出会おうとしているので、相手の身元がしっかりと保証されていなければなりません。この為にサイト登録時に本人確認や年齢確認などの厳正な審査が設けられていなければなりません。
皆さんが家出少女と聞いて、まず頭の中に思い浮かべるのは中高生ではないでしょうか?未成年者とは肉体関係が無いにしても関わることは止めておきましょう。保護者から捜索願が出されていれば、最悪の場合は監禁罪に問われてしまう事もあります。

男女ともに自由に書き込みが出来る

登録ユーザーであれば、男女限らず自由に書き込みが出来るようになっています。活発に神待ち募集が書き込まれている事で出会いに結び付く確率も高くなってきますし、書き込みが多ければ多いほどタイプに近い相手を見つける事にも繋がってきます。

機能が豊富に用意されている

神待ちサイトでは機能が豊富に用意されているので、多くの登録者の中からタイプに近い相手を簡単に見つける事が出来ます。上手に使いこなせば、何人もの家出少女とマッチングする事も難しくありません。

神待ち掲示板について

ここまで神待ちサイトの本来あるべき姿をいくつか紹介させていただきましたが、実在している神待ちサイトは180度違っています。
お金に困っている家出少女に食事や寝泊まりする場所を提供する男性をマッチングするという所まではあっているのですが、家出少女はその見返りとして男性とセックスする事が多くなっています。サイトに登録する際は本人確認や年齢確認もありませんので、中高生などの未成年者も利用し放題となっています。
インターネット上でよく見かけるのが都道府県別になっている神待ち掲示板です。プロフィール写真付きで、LINEIDなども掲載されており一見すると簡単にやり取りを始められそうですが、別の悪質サイトに強制的に登録させられる事がほとんどです。他にもサイト内の掲示板に投稿することさえ出来ない神待ち掲示板も多く、検索上位で神待ちサイトと表示されているサイトのほとんどが、この様な悪質な特徴を持っている偽サイトなのです。

参考記事

神待ち専門サイトはあるの?

とすると、神待ち専門の神待ち掲示板や神待ちアプリは存在しているの?という疑問が残ります。答えはNOです。これまで十数年で色々なサイトや掲示板を使ってきた私も安心安全に利用出来る神待ち掲示板や神待ちアプリに出会った事はありません。
では神待ち少女や神(救済者)はどのようなサイトや掲示板を利用しているのか?という更なる疑問が残ります。安全に利用出来る神待ち専門サイトはありませんが、他のサイトや掲示板を神待ちサイトの代わりとして使う事が多くなっています。
次項目で安全に利用出来るサイトを紹介させていただきますので、読み進めていただければと思います。

安全に神待ちと繋がるサイト4選

安全に神待ちと繋がるサイト4選

ここでは、安全に神待ちと繋がることが出来るサイトを4つピックアップして紹介させていただきます。
この4つのサイトは私がこれまでに使ってきたサイトの中から厳選したものばかりです。どのサイトを使っていただいても神待ち女子を見つける事は出来ると思いますが、それぞれで特徴が違っているので皆さんに合いそうなサイトを見つけて下さい。併せて、神待ち女子を見つける際に利用すべきコンテンツなどについても紹介させていただきます。

PCMAX

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

まずはPCMAXです。株式会社マックスが運営しており、登録ユーザー数が多い事に加えて、様々な検索方法が用意されているので希望の出会い方やタイプに近い異性を簡単に見つけられるサイトとなっています。
神待ち女子を見つける時は「掲示板検索」を使ってみると良いでしょう。掲示板検索では、お相手の年齢・ジャンル・体型など最大7項目を設定して相手を検索する事が出来ます。
今回の場合はジャンルの中にある「スグ会いたい」「お食事でも」というジャンルを選んでみると良いでしょう。但し、スグ会いたいというジャンルには援交目的の業者も多く潜んでいるので注意が必要です。お食事でもというジャンルには純粋に食事だけの相手を探しているユーザーも多いので、やり取りしながら神待ち女子なのかどうかを見極めていく必要があります。

ハッピーメール

Jメール

次はハッピーメールです。株式会社アイベックが運営しており、国内最大の運営実績を残しているサイトです。他にもタレントの野呂佳代さんをブランドアンバサダーに採用したり、ハッピーメールをモチーフにした映画を作成したりと他のサイトでは見られない様な取り組みを行っているサイトとなっています。
ハッピーメールに関しては、後ほどコンテンツを使って神待ち女子を見つけていく方法などをまとめて紹介させていただきます。

ワクワクメール

ワクワクメール

次はワクワクメールです。株式会社ワクワクコミュニケーションズが運営しており、幅広い年齢層のユーザーが利用しており、パパ活など様々な出会いも行われているサイトです。
神待ち女子を見つける時は「コミュティ」を使ってみると良いでしょう。コミュニティは共通の興味あることを通じて気軽に出会えるコンテンツで、ピュア74ジャンル、アダルト54ジャンルとかなり細かく分けられています。
神待ち女子は今日寝る場所や食事にも困っており、毎日相手を探す様な事をしなくても良い定期的な関係を望んでいるので、ピュアであれば「すぐ会いたい」「まずは食事から」、アダルトであれば「定期的な関係」などを選んでみると良いでしょう。

Jメール

Jメール

最後はJメールです。有限会社エムアイシー総合企画が運営しており、WEB版アプリ版共にログイン特典が設けられていたり、お得なイベントが日々開催されたりしているユーザー目線のサイトです。
神待ち女子を見つける時は「ログインユーザー」を使ってみると良いでしょう。ログインユーザーはJメールにログインした順にユーザーを表示してくれる機能です。中には出会いを探してログイン中のユーザーもいるので、すぐにやり取り出来る確率が高くなります。
神待ち女子はすぐにやり取り出来る男性を探しており、頻繁にJメールにログインしている可能性が高くなるので、ログインユーザーを利用する価値は十分にあると思います。

上記のサイトがおすすめな理由

上記のサイトがおすすめな理由

私が上記4つのサイトをおすすめするのにはきちんとした理由があります。
おすすめする理由は色々と理由はありますが、以下6つが主な理由となっています。

登録者が多い

まず挙げられるのは、登録者が多いという事です。サイトによって違いはありますが、少ないサイトでも600万人を超えています。
これであれば、様々なタイプの女性がいるのでタイプに近い女性や家出少女と出会える確率も高くなります。

悪質業者を排除

上記4つのサイトでは、登録時に本人確認が必須になっており、この時点である程度の業者などを排除する事が出来ます。この結果、優良なユーザーだけが残っていき、さらに優良なユーザーが増えていくという好循環が生まれているのです。
他にもユーザーからの通報機能なども用意されており、多くの目で悪質業者を排除できる仕組みも出来上がっているのです。

24時間サポート体制

上記4つのサイト運営は24時間365日体制でサイト内の監視や管理を行ってくれています。いざという時でも即座に対応してくれるので、私たち一般ユーザーは安心して出会いを探す事に専念できるのです。
不明な点の問い合わせも電話やメールなど様々な方法が用意されているので使いやすくなっています。

18歳未満の登録が不可

冒頭でも触れた様に食事だけの神待ちだとしても18歳未満と関わることは絶対にNGです。自宅に泊めるなんて事は絶対にあってはいけません。上記4つのサイトでは登録時に公的な身分証明証などを使った年齢確認が必須になっており、18歳未満と関わることは絶対にありませんので、私たち一般ユーザーは安心して神待ち女子を見つけてアプローチする事が出来るのです。

SNSより安全

TwitterなどのSNSを使って神待ち募集をしている女性を見かける事もありますが、上記4つのサイトと比べて管理が非常にゆるくなっているので、業者の温床になっており、詐欺も横行しています。
神待ち募集をする際に無料で利用出来るなどメリットも多いのですが、それ以上にデメリットが多い事も忘れない様にしておきましょう。

オフラインよりも安全

ネットカフェやナンパでも神待ち女性を見つける事は出来ます。但し、相手の素性は分からないので未成年者や捜索願が出されている女性と関わる可能性も0ではありません。
そんな危険なことをしなくても、厳正な審査をパスしている女性が集まっている4つのサイトを使う事をおすすめします。

ハッピーメールで神待ちと繋がる手順

ハッピーメールアプリ

ここではハッピーメールを使って神待ちと繋がる手順を紹介させていただきます。
直接、神待ちを募集出来る様なジャンルはありませんので、少し工夫をしながらコンテンツや機能を使っていく必要があります。

ハッピーメールへの無料登録はこちら

18歳未満利用禁止

神待ち用のプロフィールを作成する

まずはプロフィールを作成していきましょう。神待ち女子を探す時だけでなく、出会いを見つける上でプロフィールは非常に重要になります。これは実際に会う前に相手の事を知るツールがプロフィールしかないからです。
プロフィールを作成する上でのポイントは、①全ての項目埋める ②嘘を書かない の2点です。
①の場合は相手がプロフ検索をした時にも引っ掛かりやすくなりますし、自分自身の事を十分にアピールする事が出来ます。
通常の出会いを探す時はあまり気にしない項目が神待ち募集をする時に重要になる場合もあります。基本情報の中にある「クルマ」「同居人」「初回デート費用」などがそれにあたります。
神待ち女子にタクシー代などの交通費を出させる訳にはいかないので、神待ち女子がいる所まで迎えに行く事を考えて、クルマの項目は「ある」を選択します。同居人がいては自由に泊めさせることが出来ないので、同居人の項目は「一人暮らし」を選択します。初回デート費用は神待ち募集なので「男性が全て払う」を選択します。
②の場合は多くのユーザーからアプローチされる事だけを考えて、現実とかけ離れた内容を記載しても実際に会ってしまえばすぐにバレてしまうので、ありのままを記載しておきましょう。食事や寝泊まりする場所を提供する男性の方が立場が上だから多少の嘘は構わないと思っている内は絶対に神待ち女子を見つける事は出来ないと考えておいて下さい。

プロフィール写真を用意する

相手の女性はサイトで知り合ったばかりの男性の自宅に泊まることになるので不安だらけなのは間違いありません。女性の不安を少しでも解消する為にプロフィール写真は重要となります。
利用する写真は明るく笑顔で写っているものを選んでください。バストアップだけでなく、全体が分かるものも用意しておいた方が良いでしょう。最近は加工アプリなどもたくさんありますが、加工し過ぎて原型をとどめていない様な写真はNGです。
また、ハッピーメールには「会いたくなっちゃう プロフ画像の撮り方」が紹介されているので、こちらも参考にしてみると良いでしょう。

募集掲示板を利用する

プロフィールが出来上がったら、神待ち候補の女性を探してみましょう。
まずは募集掲示板を使う方法です。募集掲示板は「ピュア掲示板」と「その他掲示板」の2種類が用意されています。神待ち女性の特徴を考えると、ピュア掲示板の「今すぐあそぼ」、もしくはその他掲示板の「今すぐ会いたい」のジャンルを利用する事になります。
この際に注意して欲しいのが“業者”の存在です。ピュア掲示板であれば確率はかなり低いのですが、その他掲示板はアダルト要素がある為に業者が利用している確率が非常に高くなります。業者と関わってもリスクしかありませんので、十分に注意してアプローチしていかなければなりません。

プロフ検索を利用する

次はプロフ検索を使う方法です。
神待ちが出来れば、どんな女性でも良いという事は無いと思います。出来ればタイプに近い相手が良いと思うのは当然の事です。その様な場合はプロフ検索を使っていきます。
プロフ検索では、お相手の年齢・スタイル・興味あることなど最大27項目を設定する事が出来ます。神待ち女子はすぐに相手を見つけたいと考えており、募集掲示板に書き込みをしている事が多いので、掲示板書き込みという項目を「掲示板書き込みあり」に設定して、他にも気になる項目があれば設定してみましょう。
但し、欲張り過ぎてたくさんの項目を設定し過ぎると一人も検索されない事もあるので、多くても3~4個程度にしておきましょう。

日記を使う

次は日記を使う方法です。
日記はユーザーが更新しており、性別・年齢・ジャンルなど11項目で検索する事も出来ますし、日記に対して「拍手」「エロい」やコメントを残す事も出来ます。あくまでも日記を楽しむ為のコンテンツなので、すぐに神待ち女性が見つかるという保証はありませんが、全ての機能は無料で使う事が出来るので、たくさんの相手にアプローチして根気よく神待ち女性を見つけていきましょう。

神待ち候補にアプローチする

神待ち候補が見つかったらアプローチしていきます。
アプローチ方法は色々用意されており、相手のプロフィールなどを見たら自動的に残る「足あと」は無料で使う事が出来ます。気になる相手を見つけたら「お気に入り登録」をすれば、相手に通知が届きますし、いつでもプロフィールなどを見返す事が出来るので非常に便利です。
他にも「いいね」「タイプ」「メール」などを使ってアプローチする事も出来ます。こちらの3つの機能はポイントを消費するので、相手に本気度が伝わりやすくなります。
上手に使い分けていくとポイント消費を抑える事にも繋がってくるので色々と試してみましょう。

神待ちと繋がるのが困難なサイト

神待ちと繋がるのが困難なサイト

この記事の最後では、神待ちと繋がるのが困難なサイトをいくつか紹介させていただきます。

Twitter

まずはTwitterです。
Twitterで#神待ち #家出少女 #泊めて などでハッシュタグ検索をすれば、たくさんの神待ちツイートを見つける事が出来ます。男性と思われるアカウントのツイート内容は「困っている子いませんか」「部屋提供します」、女性と思われるアカウントのツイートは「助けて下さい」「何でもします」など、結構ストレートに誘っているので、すぐにでも神待ち女子と繋がれそうですが、ツイート数も極端に少なく裏垢である事は明白です。
裏垢=業者と考えるのはいきすぎかもしれませんが、あながち違っているとも言い切れません。わざわざ、リスクを冒してまでTwitterを使って神待ち募集を行う必要もないと思います。

参考記事

Instagram

次はInstagramです。
Instagramは投稿系のSNSですが、アダルト要素のある写真を巧みに使って神待ちを行っているアカウントを見かける事もありますが、そのほとんどは詐欺目的です。一人で複数のアカウントを作成する事が出来るので、アカウント停止覚悟でかなりきわどい内容を投稿している事も少なくありません。
簡単に騙されてしまわない様に注意して下さい。

神待ち掲示板

次は神待ち掲示板です。
神待ち掲示板に関しては、先程も触れた様に悪質サイトに誘導する為だけに存在している様な危険な場所です。神待ち掲示板そのものが悪質サイトの入口になっている場合もあれば、掲示板内のユーザーが巧みに悪質サイトに誘導してくる場合もあるので、近づかない様に注意しておきましょう。

家出掲示板

次は家出掲示板です。
名前が変わっただけで基本的に神待ち掲示板と危険度は変わりありません。登録時に年齢確認なども無いので未成年者も使い放題です。こちらも近づかない様に注意しておきましょう。

神待ちアプリ

次は神待ちアプリです。
神待ち専用のアプリは存在していません。正しくはきちんと管理されている出会い系サイトやアプリを神待ちアプリの代わりとして使っているという事になります。
この為に神待ちアプリと紹介されているものは偽物、詐欺目的で運用されている可能性が非常に高くなるので、近づかない様に注意しておきましょう。

モバゲー

次はモバゲーです。
モバゲーはユーザー同士がミニメールでやり取りしたり、日記や掲示板機能を使ってコメントを残したり出来る機能があるので、神待ち女子と繋がれそうな感じもしますが、携帯電話向けのゲームを楽しむ事がメインとなっており、一緒にゲームをしているユーザーとの連絡手段として使う事がほとんどで、ここで神待ち募集をするという事はほとんどありません。
神待ち候補を見つけるためにわざわざゲームを始めるなんて面倒な事をする必要はないと思います。

GREE

次はGREEです。
GREEは今でこそゲームアプリとして有名ですが、もともとはインターネット上で色々な人と交流する事を目的としたパソコン向けのサービスなので、神待ち募集をしている人を見つけやすいように思われるかもしれませんが、ほとんどの利用者はゲームアプリをメインに利用しているので、神待ち募集の利用者を見つけるのは難しくなっています。

チャットアプリ

次はチャットアプリです。
チャットアプリはアプリ内で見知らぬ人とチャットを楽しむ為のアプリです。利用者が多く人気のあるチャットアプリとして「友達作りTalk」「ダラチャ」「Tantan(タンタン)」などがあります。但し、出会わない事を前提として紹介されているアプリも多くなっています。
LINEやTwitterなどのIDやアカウントを投稿すると予告なしに利用停止になることも多く、運営もキチンと機能している事が分かるので、出会う事を目的としている神待ち募集が出来ない事は明白です。

パパ活アプリ

最後はパパ活アプリです。
パパ活は親子ほど年の離れている男女が食事やデートを楽しむ関係です。男性が食事代などを支払うので神待ちの関係に似ています。しかし、相手の女性を自宅に宿泊させるような事はほとんどありませんので、神待ち女子を見つけられる可能性は極めて低くなります。

参考記事

まとめ

まとめ

以上、神待ちサイトについて説明させていただきました。
神待ちサイトの実態や危険性はお分かりいただけたかと思います。この記事を読んでいただいて、少しでも神待ちに興味を持たれた方がいるのであれば、運営がきちんと管理しているサイトを使って神待ち募集をする事をおすすめします。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在、4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験がある自称出会いの名人。

おすすめ記事3選

PCMAX 1

コンテンツ1 PCMAXへの登録方法2 年齢確認3 リアルな口コミや評判を調べました4 安全なのか検証した結果5 利用料金6 アプリについて7 無料ポイントの入手方法と無料の機能8 ポイント消費につい ...

2

コンテンツ1 ハッピーメールの公式アプリについて2 ワクワクメールの公式アプリについて3 Jメールの公式アプリについて4 PCMAXの公式アプリについて5 YYCの公式アプリについて6 セフレ募集をす ...

ワクワクメール 3

コンテンツ1 ワクワクメールへの登録方法2 年齢確認をする流れ3 本当の評判や口コミを調べた結果4 安全なのか実態を解明5 公式アプリ6 無料ポイント入手方法と無料コンテンツ7 料金とポイント消費8 ...

-出会いの方法, 救済
-

テキストのコピーはできません。

© 2021 セフレ塾