神待ち女子を自宅に連れ込んでセックスをしまくりセフレ化する方法

投稿日:

神待ちの意味

神待ちの意味

 神待ちという言葉を聞いて、あなたはどういう事を考えたり、思ったりするでしょうか?そもそも神待ちという言葉を聞いたことがあるでしょうか?神という文字が付いている言葉は他にもあります。「神ってる」や「神対応」という言葉であれば聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?どちらも、神様の様に振る舞っているという意味合いとなっています。という事は、神待ちという言葉は神様の様に振る舞っている人を待つという意味という事になります。では、神待ちをしているのはどの様な人なのでしょうか?なぜ、神待ちという行為をする必要があるのでしょうか?神待ちという言葉が持っている意味などを含めて、もう少し詳しく見ていきましょう。

神は女性なのか?男性なのか?

 神待ちという言葉は主にインターネット上で男女が出会う時に利用される事が多くなっています。神様の様に振る舞う人を待つのですが、神様は男性なのでしょうか?女性なのでしょうか?男女が出会う時に用いられる言葉で、女神という言葉もある位なので、女神の様に綺麗な女性が現れるのを男性が待っているかと思いがちですが、実際はその逆です。神待ちという言葉は神様の様に振る舞う男性が現れるのを女性が待つという意味を持っています。インターネット上での男女の出会いといえば、一人の女性に複数の男性がアプローチをしてというイメージですが、神待ちの出会いは一人の男性に女性がアプローチしていく事が多くなっています。もちろん、神待ちを探している女性に男性がアプローチしていく場合もあります。また、神待ち女性が探している男性は「泊め男」などと呼ばれる場合もあります。

主に家出少女が行う行為だが…

 神待ちという出会い方で神は男性で神待ちをしているのは女性であるという事は理解していただけたかと思います。インターネット上の男女の出会い方とは男女の立場が反対になっているイメージですが、女性が神待ちをしているのには理由があるからです。神待ちをしている女性は何らかの理由があって、帰る家が無い、家に帰る事が出来ないのです。その為にその日の寝泊まりする場所を男性に委ねるのです。寝泊まりする場所に困っている女性に寝泊まりする場所を提供してくれる男性は神待ち少女にとって神様の様な存在となるのです。主に神待ちをしている女性は18歳未満の家出少女が中心ですが、中にはOL・人妻なども神待ちをしている場合があります。一見、OL・人妻共に帰る家はありそうですが、それでも神待ちをせざるを得ない場合もあります。神待ちをする理由についての詳細は後述させていただいていますので、併せてご覧いただけたらと思います。

神待ちは合法なのか?

 男女の出会いにはリスクがつきものです。それがインターネットを介して見ず知らずの男女が出会うのであればなおさらです。神待ちにリスクがあるのかどうかも重要な事ですが、その前に神待ちが合法であるのかどうかをきちんと把握しておかなければなりません。インターネットを介して男女が出会う場合に法に抵触するのは18歳未満と関わりを持つ場合と売春の出会いである場合が考えられます。神待ちをしている女性の多くは18歳未満の家出少女ですが、18歳以上の女性であれば法に抵触する事はありません。売春にあてはまるかどうかは、相手の選び方の違いです。相手を選ぶ時に自分の意思で相手を選ぶことが出来る場合は売春行為にはあたりません。ネットなどで割り切りの出会いは違法と書かれている書き込みを見かけますが、たくさんの募集の中から相手を自由に選ぶことが出来るので広義の意味で売春にはあたりません。但し、相手が援デリの場合は少し違ってきます。援デリは管理売春とも呼ばれており、女性は管理されている会社から派遣されて男性と出会うシステムとなっています。この為に女性は相手を自由に選ぶことが出来ません。但し、罪に問われるのは女性を管理・派遣した会社です。しかし、事情聴取などに協力をする場合がありますので、援デリとは出来るだけ関わらない方が良いでしょう。少し、話がそれましたが、神待ちそれ自体が違法という事はありません。関わる相手によっては違法となる場合があるという事が正しい認識となります。この部分は間違いないようにしましょう。

神待ち女子が神待ちをする理由

神待ち女子が神待ちをする理由

 ここでは、神待ち女子が神待ちをする理由についてもう少し詳しく見ていきましょう。神待ちをする最大の目的は寝泊まりする場所を確保する事です。何らかの理由で家に帰りたくない、家に帰る事が出来ない、ホテルに宿泊するお金も無い為に寝泊まりする場所を提供してくれる相手を探す事になります。また、神待ちは必然的に神待ちをする場合と偶然神待ちをする場合の2つに分かれます。それでは、神待ちをする理由について、もう少し詳しく見ていきましょう。

家の中に自分の居場所が無いケース

 神待ち女子が神待ちをする理由の中で最も多いのが家庭に問題があり、自分の居場所が無かったり、見つけられないケースです。両親と喧嘩をして勢いで家を飛び出してみたものの、意地を張って家に帰りづらく、手持ちのお金も無く寝泊まりする場所に困ってしまいます。その為に神待ちをする事になってしまいます。他にも両親の教育が厳しすぎて逃げ出したいと考えるケースや継母と折り合いが悪く家に居づらいケースも考えられます。人妻の場合は旦那と喧嘩したり、義父母から虐められたりしまうケースも考えられます。神待ちをするのは家庭に何らかの不満があり、家庭環境に問題がある事が主な原因となっています。それが何かのきっかけで爆発してしまうと家を飛び出してしまい、帰るに帰れない状態になってしまい、神待ちをしてしまうケースがほとんどです。

女性がメンヘラであるケース

 他にも神待ち女子が神待ちをする理由はあります。それは神待ち女子自身に理由がある場合です。神待ち女子の性癖といった方が分かりやすいかもしれません。ここでは神待ち女子に多い、メンヘラ女子について説明させていただきます。メンヘラとはメンタルヘルスの略語で、精神的に病んでいる人の事を指しています。とはいうものの通常の生活ではその性癖は出てきません。何らかのきっかけでその性癖が現れ始めます。メンヘラ女子は常に誰かと繋がっていたい、誰かに構ってもらいたいと考えています。みんなとワイワイしている時は問題ないのですが、家に帰って一人になると急に寂しさがこみあげてきて、SNSに依存するなどして寂しさを紛らわせようとします。その気持ちがさらに大きくなると、誰かに会いたいと考えてしまい、帰る家はあるにもかかわらず神待ちをしてしまうのです。

家賃を払えないケース

 これはOLに良く見られるケースです。OLの方は安定した収入がある様に見えますが、ストレス発散の為にカードで買い物をしまくっている方も少なからずいるでしょう。後から届く高額な請求を払う為に借金をします。しかし、買い物は止められずに借金を返す為に借金を繰り返して、結局首が回らなくなり家賃も払えない状態になってしまい、家賃を滞納して部屋を追い出されて神待ちをする事になります。他にも会社が倒産したりして、急に収入が無くなってしまった場合も神待ちをする事になってしまうでしょう。

特別なケース

 最後は神待ちをする特別なケースについて説明させていただきます。例えば、遊び過ぎて終電を逃して、手持ちのお金が無い場合などは寝泊まりする場所を提供してくれる神待ちを探す事になります。他にも県外に遊びに行ってホテル代を浮かす為に最初から神待ち目当ての場合もあります。

神待ち女子を探す場所

神待ち女子を探す場所

 神待ち女子が神待ちをする理由が理解できた所で、ここでは実際に神待ち女子を探す場所について説明させていただきます。街中を闇雲に歩いていても神待ち女性を見つけることは出来ないでしょう。神待ち女子を見つける為には神待ち女子が集まりやすい場所に行く事が効率的でしょう。ここでは神待ち女子を見つける場所をいくつかピックアップして、各々の特徴についても説明させていただきます。あなたに合う神待ち女子を見つける場所を見つけて下さい。

神待ち掲示板

 まずは神待ち掲示板について説明させていただきます。神待ち掲示板は神待ちに特化した出会い系サイトと考えていただけると分かりやすいと思います。大抵は誰でも無料ですぐに利用出来て、LINEIDなども交換も自由になっています。個人的な考え方ですが、インターネット上で男女が出会う場所が無料で利用出来るものはリスクしかないと思っています。登録する時点で年齢確認や本人確認が無いものは18歳未満や援デリの温床となってしまいます。しかも無料で利用できるというのは悪質サイトの入口である場合がほとんどです。無料という甘い言葉に誘われて登録してしまう男性をターゲットにしています。その男性を悪質サイトに自動登録させて高額な利用料を請求しようと考えています。神待ち掲示板という名前だけを聞くと、神待ち女子だらけですぐにでも神待ち女子を見つけられそうな気もしますが、利用しない様に十分に注意して下さい。

神待ちサイト

次は神待ちサイトについて説明させていただきます。実際に神待ち専門に使われているサイトは存在しませんが、有名な出会い系サイトを神待ちサイトと呼ぶ神待ち女子もいます。現在では出会い系サイトもアプリまで含めると非常に多くのものが出回っていますので、その中から優良出会い系サイトと言われるものを選ばなければなりません。優良出会い系サイトであれば、登録時に年齢確認や本人確認が必須となっており、運営側が自動的に18歳未満を排除してくれるので安心して相手を探す事が出来ます。優良出会い系サイトの見分け方としては、登録時に年齢確認が必須になっていること以外に運営歴が長い事や男性会員は前払い制で料金を払う事などが挙げられます。私が実際に利用している出会い系サイトも運営歴は20年近いものばかりです。優良出会い系サイトであれば、利用者の目的もはっきりとしていますので、気に入った女性を見つけたら、話がまとまるのは早いと思います。優良出会い系サイトの詳細については後述させていただいていますので、併せて読み進めていただければと思います。

ネットカフェ

 次はネットカフェについて説明させていただきます。ネットカフェと家出少女は切っても切り離せない存在となっています。家出少女の多くが神待ちをしているので、ネットカフェと神待ちも密接な関係となっています。実際にネットカフェ難民という言葉がある位です。ネットカフェ難民とは、何らかの理由があって家に帰る事が出来ずに、ネットカフェに長期間寝泊まりしている人の事を指しています。ネットカフェの料金を稼ぐために単発のアルバイトを繰り返しています。帰る家も無い・手持ちのお金も少ないとなると、ネットカフェ難民は神待ち女子の特徴にピッタリとあてはまります。アルバイトで稼いだお金をたまには遊びに使いたいと考える事もあるでしょう。そうすると、ネットカフェの料金を浮かす為に神待ちをすると考えても不思議ではありません。この様に考えると、長期間ネットカフェを利用しているネットカフェ難民の中には神待ち女子候補がいると考えてもらって良いと思います。

出会い喫茶

 次は出会い喫茶について説明させていただきます。出会い喫茶は地域によっては近くに無い場合もあります。現に私が住んでいる地域には出会い喫茶はありません。出会い喫茶という場所を聞いたことが無い方もいらっしゃるかもしれませんので、少し説明させていただきます。出会い喫茶は男女が出会う事を目的としている喫茶店です。最初、男女は別々の部屋に通されます。相手の容姿が確認出来るのは男性側からだけです。男性は気になった女性を見つけたら、その旨を店員に伝えると、2人きりになれる個室へ移動する事が出来ます。ここで話をしたり、お茶を飲んだりする事が出来ます。但し、出会い喫茶の目的はこれだけではありません。話をしたり、お茶を飲みながら、割り切りの出会いを持ちかけたりします。ここで話がまとまると出会い喫茶を出て、後は二人の自由となります。デートをしても良いですし、ホテルに直行する事も可能となっています。出会い喫茶を利用される方は神待ちというよりも割り切りの出会いを求めている場合が多いので、神待ち女子を探す場所としては少し相応しくないかもしれません。

ツイッター

 最後はツイッターについて説明させていただきます。ツイッターは世界中で多くの人が利用しているSNSの代表的なものとなっています。ツイッターは日頃の何げない事をつぶやいたり、画像をアップしたり、他人のつぶやきにいいねを付けたり、リツイートしたりするのが本来の使い方となっています。色々な人と知り合いになる事は出来ても、神待ち女子を探すのには少し相応しくない場所の様に感じる方もいらっしゃるかもしれません。確かにその通りだと思います。ツイッターが持っている本来の使い方だけをしていては、リアルな出会いを含む神待ち女子を見つけることは難しいでしょう。ツイッターで手っ取り早く神待ち女子を見つけるのであれば、“神待ち”で検索してみましょう。すると多くの神待ちを探している女子を見つけることが出来るでしょう。ハッシュタグには、#家出少女 #神待ち などが目立ちます。しかし、ツイッターは誰でも無料で利用する事が出来るので、#中学生 #女子高生 なども散見されます。この為に18歳未満と関わる可能性が非常に高くなっています。18歳未満と関わると良い事は一つもありません。この様に考えると、ツイッターを利用して神待ち女子を見つけるのは止めておいた方が良いという事になります。十分に注意して下さい。

参考記事

神待ち掲示板の正体

神待ち掲示板の正体

 先程も少し触れましたが、ここでは神待ち掲示板についてもう少し詳しく見ていきましょう。一見すると、神待ち女子が多く存在している掲示板の様に見えますが実際は少し違っています。神待ち掲示板を覗いてみると、すぐに連絡を取り合う為にLINEIDと写メを公開している女性がたくさんいる事が分かるでしょう。神待ち掲示板を利用すれば、すぐにお気に入りの女性を見つける事が出来そうですが実際の所はどうなのでしょうか?神待ち掲示板の正体について、もう少し詳しく迫ってみましょう。

神待ちしている女性にアプローチしてみると…

 神待ち掲示板に存在している女性は少しアダルト要素のある写メを利用しており、男性のスケベ心をくすぐります。また、すぐに連絡が取れるようにLINEIDを公開しています。しかも、この神待ち掲示板は男性も無料で利用する事が出来ます。ここまで読んで、これならすぐに女性と出会えそうだとアプローチする人もいるでしょう。実際にアプローチしてみるとどうなるのでしょうか?すぐにやり取りが始められるのでしょうか?では、実際に女性にアプローチしてみましょう。

悪質サイトへの入口

 実際に神待ち掲示板にいる女性にアプローチをしてもやり取りをすることは出来ません。やり取りが出来ないので色々とサイトの中を調べていくと、いつの間にか別のサイトに辿り着いています。元の神待ち掲示板へ戻る事も出来ません。これは一体どうなっているのかと焦っても手遅れです。神待ち掲示板は名ばかりで悪質サイトへの入口となっているのです。

悪質サイトに自動登録される

 神待ち掲示板が悪質サイトの入口であるだけであれば良いのですが、それだけではありません。悪質サイトから元の画面に戻る事もログアウトする事も出来ず、「登録が完了しました」という画面が現れて、その悪質サイトに自動登録されてしまいます。

絶対に出会う事が出来ない掲示板

 神待ち掲示板の正体が悪質サイトに自動登録する為だけのものであれば、まだ許せるのですがアプローチをした女性とは絶対に会うことは出来ません。神待ち掲示板に写メやLINEIDを掲載している女性が実在しないからです。実在しない女性とは会えるはずがありません。その上、退会したくても退会方法が存在していません。残るのは後に手元に届く高額請求だけです。

神待ちを探すのに最適なサイト

神待ちを探すのに最適なサイト

神待ち女子を探すのに最適なサイトが優良出会い系サイトであるという事は理解していただいたかと思います。ここでは、いくつかの優良出会い系サイトを紹介させていただくと共に、何故これらのサイトが神待ち探しに最適なのかを説明させていただきます。これから説明させていただく項目を確認していくだけでも安全にかつ安心して出会いを探す事が出来るでしょう。

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

創設15年以上の健全な運営実績で参加会員数1,000万人を超える優良出会い系です。掲示板、日記、チャット、プロフィールが充実しているので、あなたの出会いに役立つサイトです。


Jメール

18周年を迎えたJメールは老舗サイトとして豊富なコンテンツを配信しています。全国のパートナーを気軽に一括検索ができ便利。24時間365日のサポートがあるので安心して使えます。


ハッピーメール

ハッピーメール

20年を迎えて、累計登録数1700万を数える、有名な出会い系サイトです。検索機能が豊富なので、メッセージを送りたい好みのお相手を見つけたら、豊富な機能で盛り上がれます。


ワクワクメール

1000万組のマッチング実績のある巨大サイト。着せ替えをしたアバターを自分の分身として楽しく交流が楽しめます。日記を書いてみんなと繋がる事もできる多機能サイトです。


YYC

いろんな出会いアプリの運営を手掛けるDiverseという会社はかつてはmixiグールプだった企業。現在は多様なマッチングアプリや婚活アプリを企画や運営を手掛けています。

出会い系サイトのおすすめサイト一覧

サクラがいない

 まずはサクラがいない事が挙げられるでしょう。サクラはサイト運営が雇っている女性の事を指します。男性会員を増やす為だったり、課金させるために男性会員とチャットする事を目的としています。サクラはサイト内を盛り上げる為だけに存在していますので、絶対に会うことは出来ませんし、やり取りをして大事なポイントを消費するだけです。サクラを見分けることは非常に難しいと思いますが、最初から優良出会い系サイトと呼ばれているものを利用すれば、この様な心配をする事無く出会いを探す事が出来ます。

登録会員数が非常に多い

 登録会員数も多い方が良いに越したことはありません。会員数が多ければ、あなたの好みに近い神待ち女性を見つけやすくなります。また、悪質なユーザーを運営が自動的に排除してくれているので、優良会員だけが残っていき、さらに優良会員だけが増えていくという仕組みが出来上がっています。また、運営が会員を増やす為に積極的に広告を掲出している事も会員数の増加に繋がっています。しかも優良出会い系サイトが広告を掲出しているのは女性誌が多くなっています。優良出会い系サイトは女性会員獲得に積極的です。課金をせずに利用する事が出来る女性会員を増やしても、運営側にとって何の得にもなりませんが、女性会員を増やす事が出来れば、男性会員が増える事を知っているからです。累計会員数で1000万人を超えている優良出会い系サイトもあります。

18歳未満の少女と関わる危険を回避

 インターネット上の出会いで最も気を付けなければならないのは、18歳未満との関わりです。18歳未満と関わってしまうと、児童買春・淫行罪などの罪に問われてしまいます。相手の女性が「18歳以上と言っていた」などの理由は絶対に通用しません。優良出会い系サイトであれば、登録時に運転免許証などの公的な身分証明証の提出が必須となっていますので、絶対に18歳未満と関わる事はありません。また、登録時に年齢確認と同時に本人確認や電話番号の登録も必須となっており、セキュリティー面においては万全となっております。

詐欺目的のユーザーと関わる危険を回避

 インターネット上の出会いで18歳未満と関わる事と同じ位、気を付けなければならないのは悪質なユーザーとの関わりです。中には金品を搾取しようと考えている詐欺目的のユーザーも存在しています。サイトの運営がしっかりとしていなければ、この様な悪質ユーザーの温床となってしまいますが、優良出会い系サイトでは、運営が24時間365日監視管理して悪質なユーザーを排除してくれています。また、利用者からの通報制度もあります。いきなりLINEID交換を言ってきたり、他サイトへ誘導しようとするようなユーザーはすぐに通報されて、アカウント停止の処置がなされます。優良な会員だけが残っていき、会員数が増えていく理由の一つとも考えられます。

援デリ業者と関わる危険を軽減

 インターネット上の出会いに援デリ業者はつきものです。優良出会い系サイトを利用してもそれは例外ではありません。いくら優良出会い系サイトといえども、援デリ業者を完全に排除する事は出来ませんが、軽減する事は出来ます。これは利用方法によって変わってきます。出会い系サイトには、募集掲示板があります。その掲示板にはアダルト要素が含まれているものと含まれていないものがあります。援デリ業者と関わらない様にする為には後者のアダルト要素が無い掲示板を利用する必要があります。出会い系サイトによっても違いますが、ピュア掲示板などという風に呼ばれる事が多くなっています。ピュア掲示板を利用している人達の目的はメル友や遊びに行ったりする友達を探す事です。付き合っていく内に気が合いそうであれば、その先の展開を考えています。援デリ業者の目的は肉体関係を持って、そのお礼にお金をもらう事です。しかも短時間に効率良くお金を稼ごうと考えていますので、1日に数人と会って肉体関係を持つ事も珍しくありません。この為にピュア掲示板には援デリが存在しにくく関わりにくくなります。

利用者の目的がはっきりとしている

 優良出会い系サイトを利用している人達の目的は異性と出会う事です。その為に気に入った異性を見つける事が出来たら、話がまとまるのも早いです。しかも、出会い系サイトによって様々なジャンル分けがされているので自分が希望する相手を見つけやすいという事も特徴として挙げられます。

料金が前払い制になっている

 男性は利用料金が気になる点だと思います。出会い系サイトによって支払方法は異なりますが、私が利用している出会い系サイトは全て前払い制になっています。先に課金をしてポイントを購入して、利用に応じてポイントを消費していく方法です。中には後払い制になっている出会い系サイトもありますので、あまり使い慣れていない人は気を付けなければなりません。前払い制であれば、あとどれ位利用する事が出来るが分かりやすいですが、後払い制の場合であれば、際限なく利用する事だって可能です。自分がどれ位利用しているかは、後から届く請求書を見るしかありません。後払い制になっている出会い系サイトは利用規約の中にも、明確に料金表などを掲載していない場合が多いので、届いた高額な請求に従うしかなくなります。

参考記事

ハッピーメールで神待ちを探し出す手順

ハッピーメールで神待ちを探し出す手順

神待ち女子を探すのに最適なサイトは出会い系サイトである事は理解していただけたかと思います。ここでは、その優良出会い系サイトの中でもハッピーメールについてもう少し詳しく見ていきましょう。ハッピーメールは私も実際に利用して、出会いを見つけています。では、ハッピーメールで神待ちを探して会う約束を取り付けるまでの手順について見ていきましょう。

ハッピーメールに登録してみる

 まずはハッピーメールに登録をしてみましょう。現在、ハッピーメールにはWEB版とアプリ版の2つが存在しています。どちらからでも簡単に登録する事が出来ますが、新規登録時にもらえるサービスポイントをより多くもらう為に、WEB版→アプリ版の順で登録をする様にして下さい。インターネットでハッピーメールと検索すると、簡単に公式HPを見つける事が出来ます。そこから新規登録に進みましょう。まずは性別を選択して登録開始です。ハッピーメール内で利用するニックネーム・年齢・地域を選んでください。その後は同じ電話番号での重複登録を防ぐ為に電話番号認証を行います。上手く認証出来ない場合はサポートに連絡をして確認してみましょう。無事に電話番号認証を終えたら、年齢確認とメールアドレスの登録を行います。年齢確認には運転免許証などのデータが必要になってきますので、あらかじめ準備しておくと良いでしょう。メールアドレスの登録が終われば、ハッピーメール内の全ての機能が使えるようになります。WEB版の登録が終わったらアプリ版の登録も忘れずに行いましょう。アプリ版にしかないログイン特典なども用意されていますので併用する事をおススメします。

プロフィールを充実させる

 ハッピーメールへの登録が終わったら、次はプロフィールを充実させていきましょう。より多くの異性の目を惹く為に嘘のプロフィールを記載したり、ネットの拾い画をプロフィール写メとして利用するような事は止めておきましょう。その様な事をしても実際に会ってしまえば、すぐにバレてしまいます。その様な事をしなくてもハッピーメールは累計会員数が1700万人を超える優良出会い系サイトとなっていますので、ありのままのあなたに興味を持ってくれる異性は必ず見つかります。プロフィールを埋めていくポイントは嘘を記載しない以外にもあります。プロフィールは出来る限り埋める事を心掛けましょう。あなたが相手のプロフィールを見て空白だらけだと興味は持たないでしょう。プロフィールや写メはサイト内の唯一のアピールポイントです。あなたがどれほど真剣に出会いを探しているかも伝わるでしょう。

自分から募集をしてみる

 プロフィールも書き終わった所で神待ち女子を探してみましょう。まずは自分から募集をしてみましょう。自分から募集をする場合は希望するタイプや探しているタイプをはっきりと記載しておきましょう。特に年齢や体型などははっきりと記載しておいた方が良いでしょう。タイプでもない人からメールが届いて、お断りのメールを送るのにもポイントや時間が掛かります。自分から募集を行う場合は気を付けましょう。

女性の募集を閲覧してみる

 今度は反対に女性の募集を閲覧して、気になる女性にメールを送ってみましょう。ハッピーメールであれば、募集内容を閲覧するとプロフィールも閲覧する事が出来ます。相手のプロフィールをよく見て、相手の望む相手のタイプに近い人を探してみましょう。

日記を閲覧してみる

 神待ち女子はSNSに依存している人も多いという事は説明させていただきました。ハッピーメールには日記のコンテンツがあります。頻繁に日記の更新をしている女性はたくさんの人に見られたい、いいねを付けてもらいたい、コメントを書いて欲しいと考えています。これはSNSに依存している人と非常に似ています。日記の内容を見ていくと、相手の趣味や興味がある事も分かりやすいのでアプローチしやすいと思います。タイプの女性を見つけたら、積極的にコメントを残したり、いいねを残したりしていきましょう。

セックスが出来そうか事前に確認

神待ち女性には寝泊まりする場所や食事を提供すれば成り立つ関係性ですが、自宅に女性を泊めて肉体関係を持ちたいと考える男性もいるのではないでしょうか?肉体関係を持つ事を目的で神待ち女子を探している男性もいます。自宅に女性を泊めてセックスが出来なくても良いという人には不要ですが、セックスが目的で神待ちを自宅に連れ込みたいと考えている人はセックス出来そうにない神待ち女子は以降スルーした方が良いでしょう。その為に実際に会う前にセックスが出来るかどうかの確認は必ずしておきましょう。自宅に連れ込んだ後で、女性から「そんなつもりじゃない」と言われてしまうとトラブルにもなりかねません。十分に注意しておきましょう。

実際に会う約束をする

 あなたの希望を満たす神待ち女子を見つけたら、実際に会う約束をしてみましょう。神待ち女子は寝泊まりする場所を提供してくれる男性であれば問題ないので、意外とライバルは多くなっています。もたもたしていると他の男性に取られてしまいます。神待ち女子は今すぐにでも寝泊まりする場所を提供してくれる男性を探しているので、無駄な駆け引きなどは必要ありません。ストレートに寝泊まりする場所や食事を提供する事を伝えましょう。

神待ちを家に泊めるまでの流れ

神待ちを家に泊めるまでの流れ

 ここでは見つけた神待ち女子を家に泊めるまでの流れについて見ていきましょう。ここで大事なのはインターネット上の出会いで気を付けることに留意する事と神待ち女子といえども彼女の様に接する事の2つです。神待ちの場合は男性が寝泊まりする場所や食事を提供するので、立場が上の様に考えてしまう男性がいるのですが、それではいけません。1回限りの相手と割り切って考えているのであれば、それでも良いのですが、出来れば長期間の関係を築けることが望ましいと思います。では、ご覧下さい。

部屋を掃除しておく

 まずは部屋の掃除をしておきましょう。誰しも汚い部屋よりも綺麗な部屋を好むでしょう。彼女に気に入られようと考えれば、初めて部屋に招き入れる時は徹底的に掃除をするでしょう。それと同じです。掃除機を掛けるだけでなく、部屋に泊める事になるので布団やシーツなども綺麗にしておきましょう。もし、お金に余裕があるのであれば、もう一組布団を購入されても良いかと思います。部屋を綺麗にしておく事はもちろんですが、少し気配りをしてみても良いと思います。例えば、アメニティグッズなどを買い揃えておくと相手に与える印象は格段に上がるでしょう。何を揃えてよいかがよく分からない様であれば、買い物を口実に神待ち女性と一緒に買い物をして、恋人気分を味わっているのも良いかもしれません。

待ち合わせ場所へ迎えに行く

 さあ、いよいよ待ち合わせ当日です。神待ち女子は手持ちのお金も少なく、寝泊まりする場所に困っているので、交通費を使わせるような事が無いようにしましょう。神待ち女子が指定する場所まであなたが迎えに行きましょう。寝泊まりする場所や食事を提供するからといって、「自宅まで来い」なんていう事が無いように注意して下さい。この様な事をしていては、他の男性に神待ち女子を取られてしまうのがオチです。神待ち女子は多少のリスクは覚悟の上です。その代わり、少しでも条件が良い男性と出会おうと考えています。気に入った神待ち女子を見つけた場合は他の男性に取られたりしない様に注意が必要です。

セックス可能か確認する

 実際に会って部屋に行く前に必ず確認しておかなければならない事があります。神待ち女子の中には寝泊まりする場所や食事を提供してくれた男性に対して、そのお礼としてセックスをしても良いと考えている人もいますが、全員がそうという訳ではありません。純粋に寝泊まりする場所を提供してくれるだけの男性を探している神待ち女子もいます。男性側からすれば、寝泊まりする場所や食事を提供した事に対するお礼としてセックスが出来て当然と考えてしまいがちです。この様な認識の違いがあると、後々トラブルに発展しまう場合も考えられます。強引にセックスに持ち込もうとすれば強姦罪(レイプ)で訴えられる可能性だってあります。その様な事にならない為には事前にセックス可能かどうかを確認しておきましょう。

18歳未満でないかを確認する

 実際に会ってみて、セックス可能かどうかの確認の他にもう一つ確認しなければならない事があります。相手が18歳未満でないかの確認です。神待ち女子は家出少女が多い事は前述させていただいた通りです。中には中学生の神待ち女子もいるかもしれません。18歳未満と関わると、淫行罪に問われてしまいます。肉体関係を持たずに食事をするだけでも罪に問われてしまう場合もありますので注意が必要です。また、年齢の確認は口頭で確認するだけではいけません。肉体関係を持った後で18歳未満であることが分かって、「相手が18歳以上と言った」という理由は通用しません。必ず公的な身分証明証などで確認する様にしましょう。身分証の提示などを少しでも拒むようであれば、丁寧にお断りした方が無難でしょう。

食事や遊びに行っても良し

 実際に神待ち女子と会っていきなり家に招き入れるのも良いですが、お互い初めて会う相手であれば緊張もしているでしょう。お互いの緊張をほぐす意味合いも込めて、家に招き入れる前に食事やカラオケなどに行っても良いと思います。そこで色々な話が出来れば、相手の興味がある事や趣味などが聞けると、その後も楽に展開できるでしょう。部屋で退屈な時間を過ごさない為に帰りにDVDなどを借りて帰るのも良いでしょう。そうする事で相手の神待ち女子に体だけが目的では無いんだという安心感や信頼感も与えられるでしょう。そうする事で長期間の関係が築けていく事にも繋がっていく事になります。

神待ちをセックスに持ち込む流れ

神待ちをセックスに持ち込む流れ

 ついに神待ち女性を部屋に招き入れる事に成功しました。事前のセックス可能の確認も取れていますが、どの様にセックスに持ち込めば良いかは考え所です。部屋に入るなり、いきなり襲いかかっては相手に与える印象も悪くなるでしょう。レイプ願望を持っている女性であれば別ですが…。ここでも彼女を初めて部屋に招き入れて、セックスに持ち込む時の事を考えながら行動してみると良いでしょう。相手が彼女であれば色々と事前にシュミレーションを頭の中で考えるでしょう。神待ち女子と接する場合も同じです。それでは、神待ち女子をセックスに持ち込む流れをもう少し詳しく見ていきましょう。

まずは悩みを聞いてみよう

 神待ち女子は何らかの理由があって、家に帰る事が出来ずに神待ちをしています。家庭内に問題がある場合がほとんどです。その為に神待ち女子は何らかの悩みを持っていると考えられます。誰にも相談する事が出来ずに愚痴を溜め込んでいる場合もあるでしょう。まずは相手の悩みや愚痴を聞いてあげる事から始めてみましょう。話を丁寧に聞いてあげるだけも、あなたへの印象は変わって来るでしょう。また、相手が話を終えて疲れている様だったら、セックスに持ち込む事も控えておいた方が良いでしょう。相手の事を気遣う事で体目当てでないという事が相手にも伝わり、相手に安心感や信頼感を与える事にも繋がって、神待ち女子との長期的な関係を築く事が出来るでしょう。

楽しい時間を過ごす工夫をしてみよう

 神待ちを家に招き入れて帰るまで、ずっとセックスをしているという事は無いでしょう。むしろ、セックスをしていない時間の方が長いのではないでしょうか。初めて会う神待ち女子とは中々会話も弾みにくく、無言の時間が出来るかもしれません。出来るだけ楽しい時間を過ごす事が出来なければ、神待ち女子との長期的な関係を築く事は難しいでしょう。話す事が得意な人であれば、間を持たす事は簡単にできるでしょうけれど、初対面の人と話す事が苦手な人は様々な工夫をしなければなりません。すぐに思いつくのはDVDやゲームではないでしょうか?DVDであれば無理に話をする必要も無く、観終ったら映画の感想などの話をしやすいと思います。ゲームであれば、2人で楽しめる対戦型のゲームや協力プレイ要素があるゲームが良いでしょう。間違っても一人で黙々とゲームをしている所を神待ち女子が見ているだけなんて事が無いようにして下さい。

強引な事はしない様に注意しよう

 先程も少し触れましたが、事前にセックス可能の確認が取れていても、力づくでセックスに持ち込むような事は無いようにしましょう。相手が神待ち女子でなく、彼女であればその様な事はしないでしょう。もし、レイプまがいの事をしてセックスに持ち込んでしまうと、後々女性から強姦罪として訴えられるような事もあるかもしれませんし、その神待ち女性との関係は1回限りで終わってしまうでしょう。せっかく見つけた神待ち女子と長期的な関係を築きたいと考えているのであれば、強引な事はせずに彼女と接する様に心掛けましょう。

セフレ化する

一度見つけた神待ち女子の事を気に入ったら、継続的に会いたいと考えるのは普通だと思います。いきなり彼女の関係は難しいかもしれませんので、まずはセフレ関係になる事を考えていきましょう。考え方としては、神待ち女子が困った時に定期的に寝泊まりする場所や食事を提供する代わりにセックスをする関係を継続する事です。その為にも神待ち女子とはすぐに連絡が取り合える環境にある事が望ましいでしょう。最初に会って別れる時にはプライベートな連絡先の交換は必須です。出来ればPUSH通知があるLINEなどが最適でしょう。先程も少し説明させていただいた通り、神待ち女子を探している男性が案外多く、神待ち女子もより良い条件を提供してくれそうな男性を探しています。この様な中で一度見つけた神待ち女子をセフレ化していく為には相手からの連絡を見逃さない様にしなくてはなりません。その為にPUSH通知は必須だと思います。神待ち女子をセフレ化していく為には会う度にセックスだけをしていたのでは長続きしないでしょう。たまには食事をして宿泊させてあげるだけでも良いでしょう。さらに宿泊させる場所は自宅ばかりでなく、たまにはホテルなどを利用するのも良いででしょう。少し気分が変わって、ちょっとした刺激にもなって新鮮な気持ちで会う事が出来るでしょう。

参考記事

泊めてOKの神待ちとNGの神待ち

泊めてOKの神待ちとNGの神待ち

 先程も少し触れましたが、神待ちをしている女性全てと関係を持っていいわけではありません。中には絶対に関係を持ってしまってはいけない女性も存在しています。ここでは肉体関係を持つ前段階の宿泊させても良い女性かどうかについて説明させていただきます。ここの線引きをきちんと理解しておかないと後々、罪に問われたりして大変な事になってしまいます。OKとNGの基本的なラインは18歳未満かどうかです。肉体関係を持つ場合であれば理解している方もいらっしゃると思いますが、ここでは宿泊させるだけの場合について見ていきましょう。

成人女性-OK

 まずは成人女性についてです。成人女性であれば、宿泊させても何ら問題ありません。これにあてはまるのはOLさんなどです。好きなだけ宿泊してもらってください。後は当人同士で了解が取れているかどうかだけです。了解が取れていれば、宿泊だけでなく肉体関係を持つ事も何ら問題はありません。存分に楽しい時間を過ごしてみましょう。仮に相手がOLさんであれば、仕事上のストレスなども溜まっていると考えられますので、話を聞いてあげる事も忘れない様にしましょう。

高校生ではない18歳以上の女性-OK

 次は高校生ではない18歳以上の女性についてです。こちらも宿泊させても何ら問題はありません。これにあてはまるのは実家暮らしの大学生や専門学生となります。大学生や専門学生であれば、両親と喧嘩をして家を飛び出した・遊び過ぎて終電を逃したという場合が考えられます。まだまだ若い年代で、その場の勢いやノリで神待ちをする場合もあるので、少し強引に誘ってみるのも上手くいく秘訣かもしれません。

18歳未満-NG

 次は18歳未満の女性についてです。こちらはどの様な理由があってもNGです。肉体関係を持たずに宿泊させるだけでも完全にNGです。特に神待ち女子は低年齢化が進んでいますので、中には小学生や中学生なども含まれています。さすがに小学生ともなると外見で判断することが出来ますが、高校生ぐらいになってくるとなかなか見分ける事が難しくなってきます。必ず身分証明証などを見せてもらって確認する様にしましょう。

18歳の高校生-NG

 次は18歳の高校生についてです。こちらも宿泊させるだけでもNGです。年齢は18歳以上なので問題は無さそうな感じですが、高校生という点がNGとなります。これにあてはまるのは卒業式を終えた高校生や6年生の高等専門学校に通っている女性です。前者は卒業式を終えても3月中は高校生という扱いになります。就職や入学までの期間に羽目を外す事も十分に考えられますので注意が必要です。後者は順調に行っても20歳までは高校生という扱いになります。年齢はOKでも、高校生という範疇に入る事がNGとなります。

人妻-OK and NG

最後は人妻についてです。人妻に関してはOKともNGとも言い切れません。神待ちをしている人妻は存在しています。人妻であれば年齢的なものはクリアしている人がほとんどだと思います。18歳以上の人妻であれば、宿泊させる事、肉体関係を持つ事も問題ありません。但し、人妻と関係を持つのは不貞行為にあたります。関係がバレてしまうと、慰謝料などを請求されてしまうリスクがあります。人妻は家庭を壊してまでという気持ちは無いので、自分から関係をバラしてしまうという事は無いでしょう。口の堅さも問題は無いでしょう。この様に見ていくと、人妻を宿泊させるのはOKとNGの両方の側面を持っている存在だという事になります。

18歳未満を自宅に泊めた場合の罪状

18歳未満を自宅に泊めた場合の罪状

 ここでは18歳未満と関係を持った時の罪状について、詳しく見ていきたいと思います。18歳未満と関わると、どの様な理由があっても罪に問われる事はお伝えした通りですが、関わり方によっても罪状は変わってきます。色々なケースについて、罪状を含めて説明させていただきます。

未成年者誘拐罪

 まずは未成年者誘拐罪にあたるケースです。神待ち女子を泊めるだけで、それ以外に何もしないケースがこれにあたります。神待ち女子と肉体関係を持たずに泊めるだけであれば、罪に問われそうにありませんが、それは違います。刑法224条の誘拐罪が適用されてしまいます。たとえ、相手の神待ち女子と合意の上であっても罪に問われる事になります。とにかく未成年者であるという事が法に抵触してしまいます。ここでは18歳未満で線引きをしていますが、未成年者は20歳未満の未婚者を指しています。よくあるケースは家出をしている神待ち女子の両親から警察に捜索願が出されている場合です。親権者の承諾が無い場合は未成年者を略取したと考えられます。つまり、未成年者に対して、親権者の同意なく「親権者の保護監督」が出来ない状態になった時に、未成年者略取誘拐罪が成立する事になります。

青少年保護育成条例違反

次は青少年保護育成条例違反にあたるケースです。神待ち女子を泊めてセックスをしたケースがこれにあたります。青少年保護育成条例とは青少年の健全な保護育成を図ることを目的とした、各地方公共団体が定める条例の総称と記載されています。その規制内容は様々で青少年の深夜外出の制限、青少年の深夜営業施設への立ち入り制限、青少年への有害図書販売の禁止、青少年とのみだらな性行為(一般に淫行といいます)の禁止などがあります。18歳未満との神待ち行為は、最後の部分の青少年との淫らな性行為という部分にあてはまり、通称「淫行条例」で規制される事になります。

児童買春

最後は児童買春にあたるケースです。神待ち女子を泊めてセックスした相手にお金や物を渡したり、お金や物を渡す約束をしたケースがこれにあてはまります。児童買春は、「児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律」に定められている犯罪と記載されています。また、この法律の2条2項には「対償」という語句が記載されています。ここでいう対償は金品の事を指しています。金額の大小や品物が高額かどうかという事は関係ありません。とにかく性交渉の対償として金品を授受する事を禁止しています。

神待ちをする女性へのアドバイス

神待ちをする女性へのアドバイス

 最後に神待ちをする女性へのアドバスをいくつか送りたいと思います。インターネット上の男女の出会いはどうしてもリスクを無くす事は出来ません。但し、あらかじめ神待ち行為にどの様なリスクが潜んでいるのかを知っておくだけでもリスクの軽減に繋げることは出来ると思います。それに対して準備をしておく事も出来ます。では、神待ちをする場合にどの様なリスクが潜んでいるのかを、もう少し詳しく見ていきましょう。

事件や事故に巻き込まれる可能性

 まずは事件や事故に巻き込まれる可能性についてです。女性は相手の男性の自宅に上がりこむ事になるので、少なからずリスクは存在しています。例えば、レイプまがいにセックスを強要されたり、部屋に入ると複数人の男性が潜んでいて輪姦をされたり、セックスをしている一部始終をスマホなどで盗撮されてしまい、ネット上に動画を上げられたりするケースが考えられます。また、寝泊まりする場所がホテルなどの場合は窃盗などにも注意をしなければなりません。睡眠薬などを飲まされて眠らされている隙に金品を盗まれて、男性がいなくなってしまうケースも考えられます。最悪の場合は男性から暴力を振るわれてしまうケースも想定しておかなければなりません。何かのきっかけでトラブルになったとしても腕力ではなかなか男性には勝てないでしょう。警察に届ける事も出来ますが、事情聴取などに応じなければならないので結局は泣き寝入りするケースも多くなるでしょう。

性病感染や妊娠のリスク

 次は肉体関係を持つ以上、切っても切り離す事が出来ないリスクについてです。性病感染や妊娠は最たるケースでしょう。どちらもきちんと避妊をすれば、リスクを軽減する事が出来ますが、相手の男性が避妊をしてくれるとは限りませんし、1回限りの相手と決めてしまい避妊をするつもりが無いかもしれません。この様な男性と関わりを持ってしまい、最悪妊娠しても、相手の男性が認知してくれる事は無いでしょう。子供をおろすかシングルマザーとして生きていくしかありません。どちらを選択するにもお金が掛かってしまいます。自由に使えるお金があれば神待ちはしていないと思います。その様な事にならない為には女性自らがコンドームなどの避妊具を持ち歩く、女性が自ら装着する位の気持ちを持っておかなければなりません。その場の雰囲気や男性の言いなりにならない様に十分に注意して下さい。

必要以上に見返りを求めない

 男性が肉体関係を持つ事の対価として寝泊まりする場所や食事を与えてくれるからといって、必要以上の見返りは要求しない方が良いでしょう。あくまでも寝泊まりする場所を提供してくれる事に感謝をしなければなりません。最初の内はその様な気持ちを持っていても、だんだん慣れてくると要求も段々とエスカレートしてしまいがちです。たまには自宅では無くホテルに泊まる事で気分転換という事を書かせていただきましたが、それはあくまでも男性の好意です。女性側から高いホテルや高価な食事を要求するような事はしない様にしましょう。あまりにも要求が高くなってくると、男性の方から去って行く事になるでしょう。

自分の身は自分でしか守れない

 最後は女性に送るアドバイスというよりは女性の方への教訓的なものとなります。まず、インターネット上の出会いにリスクはつきものであるという事は忘れないようにして下さい。優良出会い系サイトを利用しても、1対1で会う事がほとんどだと思います。どの様な状況になっても自分の身を守れるのは自分しかしません。トラブルになって暴力に発展するリスクに対しては事前に確認しておく事で回避する事が出来ますし、妊娠などのリスクに関してはキチンと避妊すれば防ぐことが出来ます。最終的に頼れるのは自分しかいないという事になります。神待ちの出会いのみならず、インターネットを使って出会いを探す場合の全てにおいて言える事なので忘れないようにして下さい。

まとめ

まとめ

 ここまで神待ち女子の事について様々な角度から見てきました。神待ち女子はその日の寝泊まりする場所に困っているので、見つける事が出来れば話がまとまるのも早いという特徴もありますが、神待ち女子の多くは家出少女で中高生がメインである事を忘れてはいけません。18歳未満と関わる事だけは避けなければなりません。食事をするだけで肉体関係を持たなければ問題ないだろうといった誤った解釈は非常に危険です。神待ち女子を探す場合は正しい知識を持って、安全な場所を利用するのがベストです。お気に入りの神待ち女性を見つけた後は定期的に会える関係を築く事を目指していきましょう。そうすれば、いつでもセックスをしたい時にセックスをする事が出来ます。回数を重ねていけば、食事に行ったり遊びに行ったりと恋人の様な気分を味わう事も出来ます。あなたもタイプに近い神待ち女性を見つけてセックスライフを充実させていきましょう。

The following two tabs change content below.

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在、4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験がある自称出会いの名人。

-出会いの方法
-, ,

Copyright© セフレ塾 , 2018 All Rights Reserved.