Jメール ポイント

Jメールのポイントを購入する方法と効率的な消費ポイントの節約術

投稿日:

Jメール消費ポイント一覧

優良出会い系サイトとして有名なJメールですが、出会いを探していく為には上手にポイントを使っていかなければなりません。特に男性会員の方はどのコンテンツを利用するとどれ位のポイントを消費するかを知っておかなければ、ポイントはドンドン無くなっていき課金ばかりを繰り返す事になってしまいます。
ここでは、Jメールに用意されている様々なコンテンツの消費ポイントについてまとめてみました。出会いを探す時に主に利用するメインコンテンツ、直接出会いとは結びつかないサブコンテンツ、無料で利用出来るコンテンツの3つに分けて説明させていただきます。

Jメール【2019年最新使い方ガイド】出会いの方法を徹底解説

メインコンテンツ

まずはメインコンテンツからです。
出会いを探す時には、プロフィールを閲覧する・掲示板を利用する・メールを送るという3つのコンテンツを主に利用していく事になります。それぞれについて詳しく見ていきましょう。
【プロフィール】
・プロフィールを見る(WEB版)   1pt
・プロフィールを見る(アプリ版)  0pt
この他に足あとを付けてくれた相手、日記を更新している相手、今日の彼氏・彼女などのコンテンツを介しているプロフィールを閲覧する時は全て0ポイントとなっています。
【掲示板】
・掲示板の内容を見る(アダルト以外)  1pt
・掲示板の内容を見る(アダルト)    3pt
・画像を見る             3pt
・掲示板に書き込みをする       5pt
掲示板に書き込みをする際は1日1回無料で出来ます。出会いを探す時は上手に利用してみましょう。
【メール】
・メールを送信する          7pt
・メールを見る            0pt

サブコンテンツ

次はサブコンテンツのポイントについて見ていきましょう。
ここでは写メ・動画投稿とおしゃべりコーナーの2つのコンテンツをピックアップします。
【写メ・動画投稿】
・画像を見る             4pt
・動画を見る             5pt
・投稿する              0pt
・コメントする            0pt
・評価する             +1pt
会員の方は投稿されている画像や動画を評価する事が出来ます。女性は男性からの評価に応じて最大2ptがもらえます。
余談にはなりますが、女性はJメールの中のコンテンツを全て無料で利用する事が出来ますが、なぜポイントをもらえるのか、なぜポイントが必要なのかと不思議に思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?これはJメールの中にある女性だけが利用する事が出来る「キャッシュバック」システムというものがあるからです。キャッシュバックとはポイントを換金する事が出来るシステムです。もともとはサービスの一環でしたが、換金できるという事に目を付けた女性が出会いを探すという本来の目的を外れて、換金目的の為にキャッシュバック行為を行う人がいます。この様な人はキャッシュバッカーと呼ばれており、関わりたくない存在です。気を付けましょう。
【おしゃべりコーナー】
・IP電話プラン     3pt/10秒+通話料
・フリーダイヤルプラン(発信)   4pt/10秒(通話料込み)
・フリーダイヤルプラン(着信)   3pt/10秒(通話料込み)
おしゃべりコーナーを利用する為には30ポイント以上が必要になってきます。

無料コンテンツ

Jメールには無料で利用出来るコンテンツもたくさん用意されています。その中でもいくつかのコンテンツをピックアップして見ていきましょう。一見すると、出会いとは結びつきそうにないコンテンツもありますが、使い方によっては出会いを見つける事も出来ます。
【日記】
・日記を見る
・日記にコメントをする
・日記にイイネする
・日記の画像・動画を見る
これら全てを無料で利用する事が出来ます。日記にはアダルト要素が強いものもあります。私は日記に掲載されているアダルト要素の強い写メを見て楽しむだけですが、気になる人を見つけたらコメントを残していくと相手から返コメをもらえる場合があります。ここから仲良くなれるという場合もあります。
もう一つ、無料で利用できるコンテンツにボトルメールというものがあります。これはあなたのタイプを設定しておくと、それに近い相手に自動的にメールを送信してくれるというコンテンツです。メールの文面は4つのテンプレート、もしくはオリジナルテンプレートから選ぶ事が出来ます。オリジナルテンプレートの方が気持ちは伝わりやすいと思います。Jメールを利用する機会があったらぜひ利用して下さい。

ポイント購入方法

次はポイント購入方法について見ていきましょう。ポイントを購入する方法は大きく分けて3つあります。他にもある条件を満たすとポイントがもらえるコンテンツもあります。それぞれの特徴とメリット・デメリットについて説明させていただきます。

公式サイト登録

Jメールが紹介してるスポンサーサイトに登録をすると、ポイントがもらえるJスポという仕組みがあります。ポイントがもらえて、スポンサーサイトも利用できるので非常にお得です。サイトの内容もコミックや音楽、ショッピングサイトなど様々な種類があります。
例えば、500円コースに登録すると、92ポイントをもらう事が出来ます。普通に現金でポイントを購入するよりもだいぶお得になっています。

お友達紹介

こちらは友達をJメールに招待して、専用のURLから登録をすると100ポイントがもらえるコンテンツです。友達を紹介する方法は「メールで誘う」「ホームページやブログで誘う」「QRコードで誘う」の3種類があります。誰でも簡単に始める事が出来ますので、知り合いに出会いを探している人がいたらJメールを紹介してポイントをGETしましょう。

銀行・ゆうちょ

次は銀行振込でポイントを購入する方法について見ていきましょう。
銀行振込はJメールでポイントを最もお得に購入できる方法です。キャンペーン中であれば、3,000円で370ポイント購入する事が出来ます。これは銀行振り込みを利用する際のメリットになります。
デメリットは銀行の営業時間外だと入金明細書の画像をメールで送信するなどの手間が掛かる事、手数料が掛かる事が挙げられます。
また、振込先は地銀の他にジャパンネット銀行やゆうちょ銀行など幅広く対応しています。

今すぐその場で

次はすぐにポイントが反映される決済方法について見ていきましょう。
主にクレジットカード決済がこれにあてはまります。キャンペーン中であれば、3,000円で330ポイント購入する事が出来ます。
クレジットカード決済は登録時の年齢確認にも利用できるので非常に便利です。24時間いつでも決済が出来るという事は非常に大きなメリットだと思います。カード会社もVISA・マスター・JCBなど色々と利用出来ます。
デメリットらしいデメリットはありませんが、AMEXカードなどはドル決済になりますので、為替相場によって多少金額が変わりますので注意して下さい。
他にもCクレジット決済やYahoo!ウォレットでの決済も出来ます。

コンビニで購入

次はコンビニでポイントを購入する方法について見ていきましょう。
実際にコンビニで決済する事が出来ます。24時間いつでもポイントが購入できる点はメリットとして挙げられます。通常の場合は3,000円で320ポイント購入する事が出来ます。
デメリットとしては、若干ポイントが反映されるまでに時間が掛かる事、振込手数料が掛かってしまう事が挙げられます。

その他

これまで紹介してきたのはWEB版での購入方法です。Jメールにはアプリ版があります。アプリ版のみのポイントを購入する方法についても見ておきましょう。その方法はiTunesカード決済というものです。家電量販店やコンビニなどで購入する事が出来るiTunesカードの裏面に記載されているコードを入力するだけでポイントが購入出来ます。すぐにポイントが反映されるメリットはありますが、3,000円で260ポイントしか購入出来ないというデメリットがあります。
WEB版とアプリ版のデータは連動していますので、アプリ版でポイントを購入する理由はありません。大事なお金ですので、少しでもお得な方法でポイントを購入する様にしましょう。

一番お得なポイント購入方法は?

先程、ポイント購入方法を色々と見てきました。実に多くの購入方法がある事はご理解いただけたかと思います。初めてポイントを購入される方はどの方法で購入すれば良いかは非常に迷う所だと思います。
既婚者の方であれば、購入履歴が残らない様にする事を気にすると思いますが、多くの方は一番お得に購入できる方法はどれなのかという事が気になるでしょう。
Jメールでは購入する方法や支払い方法や購入する金額によっても付与されるポイントが違ってきます。それぞれで購入できるポイントについて、もう少し詳しく見ていきましょう。
前述している内容もありますがご了承くださいませ。

購入方法別比較

まずは購入方法別に見ていきましょう。
JメールにはWEB版とアプリ版があります。2つで同じ金額を使って購入する場合について見ていきましょう。
WEB版は1ポイント10円で購入する事が出来ます。1,000円で100ポイントとなります。これにプラスして3,000円以上購入した場合はサービスポイントが付与されます。銀行振込の場合は最大370ポイントを購入する事が出来ます。これに対してアプリ版の場合は3,000円で260ポイントしか購入する事が出来ません。
ポイントを購入する場合はWEB版からの方がお得という事になります。

支払方法別比較

次は支払方法について見ていきましょう。
人によって何をお得と感じるかは違ってくると思います。多くのポイントが付与される事、すぐにポイントが反映される、購入した事が他人や家族にバレないなど様々だと思います。
多くのポイントが付与される事をお得と考えている方は銀行振込を利用する事をおススメします。ポイントをお得に購入できるキャンペーンも多く開催されていますので見逃がさない様にしておきましょう。
すぐにポイントが反映される事をお得と考えている方はクレジットカード決済を利用する事をおススメします。24時間いつでもすぐにポイントを購入する事が出来るので非常に使いやすいです。
購入した事をばれない様にする事がお得と考えている方はコンビニ決済を利用する事をおススメします。コンビニで領収書はもらえますが、すぐに捨ててしまえばJメールを利用している事はバレません。

購入金額別比較

最後は購入金額について見ていきましょう。
WEB版の場合は3,000円以上購入すると、サービスポイントが付与されます。より多くの金額で購入すれば、より多くのサービスポイントもらう事が出来ます。キャンペーン中であれば、20,000円で3000ポイントもらう事が出来ます。
アプリ版に関しては金額によってサービスポイントが付与される事はありません。
まとめると、最もお得にポイントを購入する方法は、WEB版から銀行振り込みで決済して、3,000円以上購入するという事になります。

ポイント節約術

最後にJメールのポイント節約術について説明させていただきます。
どんなにお得にポイントを購入していても、ポイントを無駄遣いしてしまっては元も子もありません。Jメールを利用されている方の中には、色々なコンテンツがある事を知らないという場合もあると思います。
ここではJメールに用意されている色々なコンテンツを利用して、出来る限りポイント消費を抑えて出会いを見つけていく方法について見ていきましょう。

アプリ版を利用する

まずはアプリ版を有効活用していく方法です。
アプリ版には2つの特徴があります。一つ目は毎日1ポイントがもらえるログインボーナスです。アプリを起動するだけでもらえるので、ぜひ活用してみましょう。二つ目はプロフィール検索です。ポイント消費については前述しておりますが、アプリ版でプロフィールを閲覧する時にはポイントを消費しません。WEB版では1ポイント消費してしまいますので、プロフィールを閲覧する時はアプリ版を使うとポイント消費を節約する事が出来ます。プロフィール写メにモザイクが掛かっていないのも良いですね。

日記を利用する

日記のコンテンツについても前述させていただいています。日記のコンテンツは全て無料で利用する事が出来ますし、条件を絞り込んで検索する事も出来ます。あなたの住んでいる地域の方が更新している日記を検索する事も可能です。
お気に入りの相手を見つけたら、イイネを残したり、コメント残したりしていきましょう。継続的にコメントを残していくと相手から連絡が届いて仲良くなる事もあるかもしれません。
反対に自分で日記を更新していくのも良いでしょう。自分で日記のコンテンツを利用する場合も継続的に更新したり、頂いたコメントには丁寧に返事をしていく事が大事になってきます。

ボトルメールを利用する

他の出会い系サイトではあまり見かける事が無い、ボトルメールというコンテンツも有効活用してポイント消費を節約していきましょう。
ボトルメールは毎日自動的に異性にメールを送ってくれるコンテンツです。しかも、送る相手の条件を自由に設定する事が出来ますし、メールの文面もJメールが用意してくれている4つのテンプレートかオリジナルの文面を利用する事が出来ます。
但し、受け取る側の会員の方もボトルメールの内容を知っています。テンプレートの文面を利用していたのでは相手に本気度が伝わりにくいので、なかなか返事をもらう事が出来ません。ボトルメールを利用して本気で相手を探そうと考えているのであれば、希望のタイプをしっかりと設定して文面もオリジナルのものを送る様にしましょう。

無料コンテンツを活用する

Jメールでは頻繁にキャンペーンが開催されている事も見逃さない様にしましょう。
私がおススメするキャンペーンは「ログインユーザー見放題」と「新人ユーザー送信2件無料」の2つです。
ログインユーザー見放題はログインした順番にユーザーを表示してくれてプロフィールを無料で閲覧する事が出来ます。ログインした時間は“10分以内“と表示されます。最短は5分ですが、ログイン中の会員の方もいると思います。過去の掲示板の募集タイトルと時間は無料で閲覧する事が出来るので、ログイン中で掲示板を利用している方を簡単に見つける事が出来ます。今まさに出会いを探している人にアプローチすれば返信率が高い事は明らかでしょう。
新人ユーザー送信2件無料は、登録して30日以内のユーザーを検索してくれます。新人ユーザーのプロフィール閲覧は無料です。Jメールに登録して間もない方であれば、誰ともやり取りしていない事や誰とも会えていない事もあるでしょう。
せっかく良い出会いを探そうと期待してJメールに登録したものの誰からもアプローチされていない時に異性からメールが届くと、高い確率でやり取りが始まると思います。まだ、慣れていない方も多いと思いますので優しく接していきましょう。
どちらにも共通して言えるのは、返信率が高いと考えられるユーザーを検索出来て、プロフィールを無料で閲覧できるという事です。効率良く相手を探すのに非常に役に立つコンテンツです。

援デリ業者と関わらない

最後は無駄なポイントを使いがちな業者との関わりについてです。
業者の中には会える業者と会えない業者が存在しています。ここでは会える業者の代表的な存在である援デリについて詳しく見ていきましょう。
援デリは実際に会ってセックスをする事が出来ますが、セックスをする度に金銭の授受が必要になってきます。セックス自体も短時間で終わらせようと事務的で楽しめるものではありません。この様な存在にポイントを使う事こそ無駄以外の何ものでもありません。せっかく購入した大事なポイントは真剣に出会いを探している相手に使う様にしましょう。

Jメールの総合情報

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在、4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験がある自称出会いの名人。

おすすめ記事3選

1

コンテンツ1 PCMAXの特徴2 PCMAXアプリ版のメリット・デメリット3 PCMAXを使って分かったメリット・デメリット4 PCMAXの登録方法と利用方法5 PCMAXの利用料金6 PCMAXでの ...

2

コンテンツ1 PCMAXの公式アプリについて2 ハッピーメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 Jメールの公式アプリについて5 YYCの公式アプリについて6 セフレの作り方 ...

3

コンテンツ1 ワクワクメールの特徴2 ワクワクメールの公式アプリ3 ワクワクメールを使ってわかったメリット・デメリット4 ワクワクメールへの登録方法5 ワクワクメールの利用料金6 ワクワクメールにログ ...

-Jメール, 出会い系サイトやアプリ
-,

Copyright© セフレ塾 , 2019 All Rights Reserved.