Jメール 出会い

Jメール 出会い系サイトやアプリ

Jメールでの出会い方を9パターン覚えてエロいセフレとやりまくろう

優良出会い系サイトのJメールで出会いを見つけている方も多くいらっしゃると思います。しかし、中には「なかなか出会えない、他の人はどうやって出会いを見つけているのだろう?」とお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
この記事では、Jメール歴9年の私が出会いを見つける時に使っている方法やJメールに用意されている相手を見つける時に利用出来そうな機能を紹介させていただきます。

登録無料

18歳未満利用禁止

Jメール【2020年最新使い方ガイド】出会いの方法を徹底解説

プロフィール検索を使って出会う方法

まずはJメールで出会いを探す時の定番中の定番、プロフィール検索です。プロフィール検索を利用すれば、よりタイプに近い相手を簡単に見つける事が出来ます。但し、いくつか注意点もありますので併せて見ていきましょう。

項目を入力していく

プロフィール検索をする場合は、最初に検索条件を入力していきます。
検索条件には、ニックネーム・都道府県・地域詳細・年齢・身長・スタイル・マイキャラ・ルックス・職業・血液型・エッチ度・車・キャリア・画像・興味あること・自己PRあり・自己PRのキーワードの17個の項目が用意されていますが、17個全ての検索条件を設定する必要はありません。反対に全ての項目を設定してしまうと、会員数650万人を超えるJメールでも条件にあてはまる相手が見つからない場合もあります。
まずは検索条件の優先順位が高い項目をいくつか選んで検索してみましょう。ちなみに私は年上のぽっちゃりさんがタイプなので、年齢とスタイルの2つを設定してプロフィール検索をしています。

プロフィールを見る時の注意点

条件を設定して検索をすると条件に合うユーザーが表示されますが、すぐにアプローチするのは止めておきましょう。アプローチをする前に相手のプロフィールを確認する事をおススメします。
相手のプロフィールを見る時の注意点は、主に空白が目立たない事、アダルト要素が少ない事の2点に注意して下さい。空白が目立つと、どの様な相手かが分からないのでアプローチにしにくいのです。アダルト要素が多いと援交目的のユーザーもしくは業者である可能性が非常に高くなってきます。特に興味あることの項目でアダルトジャンルを選択しているユーザーには気をつけておきましょう。
他にも、過去の投稿であまりにも多くの投稿履歴があるユーザーやキャリアがPCになっているユーザーも業者の可能性が高くなるので注意が必要です。

キャンペーンを積極的に利用しよう

プロフィール検索をした相手のプロフィールを閲覧する時は通常1ポイントを消費してしまいます。しかし、Jメールはお得なキャンペーンがたくさん開催されており、その中に「プロフ検索 見放題」があります。このキャンペーン期間中はポイントを消費することなく相手のプロフィールを閲覧する事が出来ます。
実際に出会った女性から聞いた話ですが、キャンペーン中はアクセス数が4~5倍になるそうです。ライバルは多いですが積極的に利用していきましょう。

メールを送ってみる

相手のプロフィールを確認して問題なさそうであれば、メールを送ってみましょう。
相手はあなたの事を全く知らないので、ファーストメールには挨拶や自己紹介などを入れて、相手のどこが気になったかなどを入れてみたり、相手の趣味や興味あることが分かっていれば、その内容を入れても良いでしょう。
間違っても「すぐに会えますか?」「連絡先交換出来ますか?」などといったメッセージでは、絶対に返事はもらえないので止めておきましょう。

参考記事

掲示板に募集を書き込んで出会う方法

次は募集掲示板に募集を書き込んで出会いを探していく方法です。
Jメールでは毎日非常に多くの書込みがされているので、その中から書き込みを見てもらう、業者など厄介な存在と関わらない工夫が必要になってきます。

参考記事

どの掲示板に書き込むと良い?

Jメールには、ピュア掲示板・アダルト掲示板・誘い飯掲示板の3種類の掲示板が用意されています。プロフィール検索の所でも触れた様に、募集の書込みを行うのは「ピュア掲示板」です。アダルト掲示板は業者の温床になっていますし、誘い飯掲示板では相手がかなり限定されてしまうからです。
実際に出会うまでに時間が掛かったとしても、ピュア掲示板で素人ユーザーと知り合って関係性を発展させていく方が良いのです。

プロフィールを埋めておこう

あなたの書き込みに対して相手がアプローチしてくる時は、あなたが相手にアプローチする際にプロフィールを確認するのと同じようにプロフィールを確認してきます。相手のプロフィールを確認する時の注意点と同様の事を確認されていると考えておいた方が良いでしょう。
この為に掲示板に募集を書き込む前に自分自身のプロフィールを充実させておく事を忘れない様にしましょう。

相手の気持ちを掴むには

掲示板に書き込まれた募集は書き込まれた順番に一覧で表示されます。その際、書き込み日時・件名・ニックネーム・年齢・職業・地域も表示されます。たくさんの書き込みの中から募集内容を見てもらうには、目を惹く件名を記載する事が大事になってきます。私は「年上ぽっちゃりさんだけ見て下さい!」という様に、どの様な相手を探しているのかをはっきりと書く様にしています。
また、募集内容も出来るだけ簡潔にどんな出会い方を希望しているかを記載する様にしています。あまり長すぎると最後まで読んでもらえる事はほとんどありませんので注意して下さい。

1日1回無料で書き込めるが…

Jメールでは、1日1回無料で掲示板に募集を書き込む事が出来ます。出会う確率を上げる為にも積極的に利用して欲しいと思います。
但し、より出会う確率を上げる為には少し工夫をしてみると良いでしょう。例えば、人妻を狙っているのであれば平日の昼間、学生を狙っているのであれば夕方以降や長期休暇の時に書き込むと読んでもらえる可能性が高くなり、効率的に出会いに結び付けることが出来るのです。

書き込みをしている相手にアプローチして出会う方法

次は反対に掲示板に書き込みをしている相手にアプローチして出会いを探していく方法です。
先程と立場が反対になっただけでポイントや注意点などは同じです。先程と重複する部分もありますが再確認の意味も含めて読み進めていただければと思います。

利用するコーナーは?

利用するのはアダルト要素を含まないピュア掲示板の中に用意されている、恋人/友達募集・ミドルエイジのコーナーです。全国友達探しというコーナーもありますが、実際に出会うという事を考えると現実的ではありません。

確認するのは募集内容だけじゃない!?

書き込みをしている相手にアプローチする時は募集の内容だけでなく、相手のプロフィールも確認する様にしましょう。書き込みをしているのはピュア募集でも、プロフィールを確認するとアダルト要素が多い、空白が目立つという場合もあります。
ネット上では業者の見分け方について書かれている記事も多数ありますので、素人になりすまして書き込みをしている業者もいるので注意して下さい。

過去の投稿を確認する

プロフィールを確認していくと“過去の投稿”という項目があります。ここでは削除されずに残っている過去の書き込みを全て見る事が出来ます。ここに何十個も書き込みが残っている相手にはアプローチするのは控えておきましょう。投稿日時も確認する事が出来るので、1日に何回も投稿している相手は業者である可能性が非常に高くなるので注意しておきましょう。

メッセージを送る

相手のプロフィールなども確認して、問題なさそうであればメッセージを送ってみましょう。
相手のどこが気になったのかなどを記載しておくと相手も良いイメージを持ちやすくなるでしょう。また、相手からの返信率を上げる為に、質問形式でメールを送るなどの工夫もしておくとさらに良いでしょう。
また、写真を付けておくと相手に安心感を与えられますが、個人的には少しやり取りして相手の事がある程度分かってから写真を送った方が安全だと考えています。

その他のコンテンツを使って出会う方法

Jメールには、ここまで紹介したコンテンツ以外に様々なコンテンツが用意されています。すぐに出会いを見つける場合は、プロフィール検索や募集掲示板を使うのが効果的なのですが、その分ポイントが掛かってしまいます。
ここでは、Jメールに用意されている無料で使える機能をまとめて紹介させていただきます。出会いに直結するという事は少ないのですが、知り合うきっかけには十分です。一つずつ使い方と特徴を見ていきましょう。

日記を利用する

まずは日記です。
日記はJメールのユーザーが更新しています。日記は見るだけでも楽しむ事が出来ますが、自分自身で更新していく事も出来ます。これでどうやって出会いを見つけるのかというと、日記に用意されている無料機能である、イイネとコメントを使っていきます。日記にイイネを付けた人は一覧で表示されます。コメントは100文字以内で日記の感想を書き込む事が出来ます。
どちらも日記が更新される度に定期的に残して相手に覚えてもらえると、相手から返コメが届く事があります。コメントのやり取りをしていくと、そこから関係性が発展する可能性も0ではありません。まずは日記を使ってきっかけを作っていきましょう。

足あとを残す

次は足あとです。
足あとは掲示板やプロフィールを閲覧すると無料で自動的に残す事が出来ます。足あとを残すと相手に通知されますので相手に気になっている事を伝える事が出来ます。反対に相手から足あとを付けてもらえる場合もあります。足あとを付けてくれた相手のプロフィールを閲覧するのは無料で出来るのでチャンスになります。

参考記事

今日の彼氏・彼女を利用する

次は今日の彼氏・彼女です。
毎日ランダムに1人の異性を紹介してくれる機能です。“今日の”ってついていると少し特別な感じもします。紹介された相手のプロフィールは無料で閲覧する事が出来ますし、あらかじめ用意されている質問を送ることが出来ます。
今日の彼氏・彼女はログイン画面のマイページから進んでいくと確認する事が出来ます。

ボトルメールを利用する

次はボトルメールです。
ボトルメールは1日1人に自動的にメールを送ってくれる機能です。しかも、プロフィールの「興味あること」を設定しておくと、それに沿った相手を探してメールを送ってくれます。メールの内容は300文字以内で編集する事も出来ますし、4つのクイックテンプレートと1つのオリジナルテンプレートから選ぶ事が出来ます。
無料でテンプレートのメール送信なので本気度は伝わりにくいですが、私はボトルメールが届いた相手からメールをもらった事もありますし、利用しなければ出会いは0なのでJメールに登録された時は利用される事をおススメします。

お気に入り登録する

最後はお気に入り登録です。
お気に入りは気になったユーザーを見つけたら保存をしておく事が出来ます。お気に入りをすると相手に通知されますので、ちょっとしたアピールになります。また、お気に入り登録をしたユーザーのプロフィールはいつでも無料で見る事が出来るというメリットがあります。

まとめ

以上、Jメールで出会いを見つける時に使うコンテンツを紹介させていただきました。優良出会い系サイトであるJメールを利用すれば、色々なコンテンツや機能を使わなくても出会いを見つける事は出来ますが、より効率的に出会いを見つける為には、全ての機能を知っておいた方が良いという事はご理解いただけたと思います。
皆さんも色々な機能を使ってJメールでたくさんの出会いを見つけて下さいね。

登録無料

18歳未満利用禁止

おすすめ出会い系一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在、4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験がある自称出会いの名人。

おすすめ記事3選

PCMAX 1

コンテンツ1 1000円分無料pt進呈2 PCMAXへの登録方法3 年齢確認4 リアルな口コミや評判を調べました5 安全なのか検証した結果6 利用料金7 アプリについて8 無料ポイントの入手方法と無料 ...

2

コンテンツ1 PCMAXの公式アプリについて2 ハッピーメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 Jメールの公式アプリについて5 YYCの公式アプリについて6 セフレ募集をす ...

ワクワクメール 3

コンテンツ1 ワクワクメールへの登録方法2 年齢確認をする流れ3 本当の評判や口コミを調べた結果4 安全なのか実態を解明5 公式アプリ6 無料ポイント入手方法と無料コンテンツ7 料金とポイント消費8 ...

-Jメール, 出会い系サイトやアプリ
-

テキストのコピーはできません。

© 2020 セフレ塾