出会い系サイト

出会い系サイトやアプリ

出会い系サイトのおすすめサイト一覧

数え切れないほどのサイトが混在する出会い系サイト。スマホの普及に伴い、チャットアプリや出会いアプリと呼ばれるアプリも急増しています。その中でどの出会い系サイト・出会いアプリを選べば良いのか迷ってしまう人は少なくないでしょう。出会い系サイトを選ぶための基準やおすすめの出会い系サイト、出会い系サイトを攻略するためのポイントについて解説します。

おすすめの出会い系サイト①PCMAXの特徴

PCMAX

1つ目のおすすめ出会い系サイトPCMAXについて紹介します。

PCMAXの特徴

運営歴も長く、2017年6月には利用者が950万人を越えたというPCMAX。年齢確認があるのはもちろん、サクラが存在せず、業者への対応でも優れている優良出会い系サイト。圧倒的な会員の数を誇るため、様々な利用目的を持ったユーザーとの出会いが期待できるでしょう。

掲示板の種類も多く、プロフィール設定も細かいのがPCMAXの特徴で、ピュア向けのプロフィールと、アダルト向けの裏プロフィールがある珍しいサイトです。アダルトコンテンツやライブチャット機能もあり、忙しくて外で会えない男性でも、性欲を解消できるように設計されています。

女性誌への掲載や繁華街でのティッシュ配り、WEB広告でのプッシュなど、様々な媒体・手段でのPR活動を行っているPCMAX。女性会員の確保に特に力を入れており、質の高い出会いが期待できると思います。

PCMAXのWEB版とアプリ版について

PCMAXにはWEB版とアプリ版があります。

・操作性が高い
・お相手の写真を確認しやすい
・ログインするだけで相手のプロフィールを閲覧できるチケットがもらえる
・プッシュ通知があるのですぐに返信できる
・Appleアカウント決済、google決済が使える

以上のようなメリットがあるアプリ版のPCMAX。ただ下記のようなデメリットもあるのでご注意下さい。

・プロフィールの検索機能が制限される
・ポイント購入時に付与されるポイント数が少ない
・アダルト系のコンテンツが排除されている(業者の見極めが困難)

PCMAXの利用者について

他の出会い系サイトと比べるとややアダルト要素が強いPCMAX。ただし利用者の数は非常に多いので、あなたの目的に応じた出会いが期待できるでしょう。10代の学生から60過ぎまで利用者の年代や職業も様々。

全体的には20代~40代の登録者が多いような印象で、会社員・OLの割合が高いと思って良いでしょう。あなたが求めているようなお相手が見つかる可能性は高いので、探してみる価値は十分にあると思います。

PCMAXをおすすめする人

・会員数の多い出会い系サイトをお探しの人
・恋人が欲しい人
・異性の友達が欲しい人
・セフレが欲しい人
・恋人やパートナーとは出来ないプレイをしてみたい人
・サクラのいないサイトを探している人
・安心して出会えるサイトをお探しの人

PCMAXをおすすめしない人

・市町村区まで絞って検索したい人
・プロフィール閲覧をする度にポイントが減るのが嫌な人

[登録無料]PCMAXの公式サイトはこちら

18歳未満利用禁止

参考記事

おすすめの出会い系サイト②ハッピーメールの特徴

ハッピーメール

おすすめの出会い系サイトであるハッピーメールについて解説します。

ハッピーメールの特徴

婚活パーティーとコラボしている珍しい出会い系サイト。サービス開始は2001年とその運営の歴史は古く、累計会員数も1400万人以上だと言われています。国内最大規模の出会い系サイトと言っても差し支えないでしょう。

プロフィールの閲覧が無料で、画像検索機能もあるハッピーメールは、顔重視でお相手を選びたいという人にはピッタリでしょう。

ハッピーメールのWEB版とアプリ版について

ハッピーメールにはWEB版とアプリ版があります。アプリ版のメリットは以下の通りです。

・相手の写真を一覧で確認出来る
・ログインするだけでボーナスがもらえる
・操作が軽く使いやすい

ただし、アプリ版のハッピーメールは利用に制限があり、基本的にはWEB版をおすすめします。アダルト要素の強いお相手を見分けることが出来ないので、援デリ業者の識別が難しいのが一番のデメリットだと言えるでしょう。

ハッピーメールの利用者について

若者向けの広告露出を意識しているイメージがあるハッピーメール。10代・20代の若い男女から、50代以上のシニア世代まで、幅広い年代の登録者がいます。利用者の職業もマチマチで、利用の目的も人それぞれ。

あなたの好みのお相手が、あなたの目的にあったお相手が見つかる出会い系サイトだと言えるでしょう。

ハッピーメールをおすすめする人

・無料でプロフィール閲覧できるサイトをお探しの人
・市町村区まで絞ってお相手を検索したい人
・恋人が欲しい人
・お見合いパーティーに参加したい人
・遊び友達や趣味友達が欲しい人
・セフレを作りたい人
・恋人とは出来ないマニアックなプレイをしたい人

ハッピーメールをおすすめしない人

・使いやすいサイトをお探しの人

18歳未満利用禁止

参考記事

おすすめの出会い系サイト③Jメールの特徴

おすすめの出会い系サイトであるJメールについて解説します。

Jメールの特徴

Jメール

17年以上の運営歴と600万人に以上の会員数を誇るJメール。福岡発の出会い系サイトなので九州地域に特に多くのユーザーを抱えていますが、関東や関西などの首都圏からの登録者も非常に多い、おすすめの出会い系サイトです。

ログインするだけで相手のプロフィールを無料で訪問できるチケットがもらえたり、期間限定でファーストメールが無料になるイベントが開催されたりと、様々な仕掛けで利用者を楽しませてくれます。

JメールのWEB版とアプリ版について

JメールにはWEB版とアプリ版があります。

・相手の写真を閲覧しやすい
・操作がしやすい
・ログインするたびに相手のプロフィールを無料で見れるチケットがもらえる
・Appleアカウント、Googleでの決済が可能

以上のようなメリットがあるアプリ版のJメール。下記に記すようなデメリットもあるので、基本的にはWEB版の使用をおすすめします。

・ポイント購入時にもらえるボーナスポイントが少ない
・アダルト系の機能が利用できない(業者を見極めるのが難しい)

Jメールの利用者について

10代、20代の学生から、50代以上の主婦や自営業者まで幅広い年代・職業の利用者が登録しているJメール。利用している目的も様々なので、あなたが求めているような出会いが期待できるでしょう。

職業ごとにお相手を絞り込むことが出来るので、あこがれの職業の異性が見つかるかも知れません。首都圏のユーザー数の割合が高いですが、地方でも出会える可能性は十分にあると言えるでしょう。

Jメールをおすすめする人

・地元で出会いを探している人
・九州にお住まいの人や九州で出会いを探している人
・恋人が欲しい人
・異性の友達が欲しい人
・セフレが欲しい人
・エッチの経験やバリエーションを増やしたい人
・安心して出会えるサイトをお探しの人

Jメールをおすすめしない人

・使いやすいサイトをお探しの人
・メールを送る時の消費ポイントが少ないサイトをお探しの人
・プロフィール閲覧をする度にポイントが減るのが嫌な人

18歳未満利用禁止

参考記事

おすすめの出会い系サイト④ワクワクメールの特徴

ワクワクメール

5つ目のおすすめ出会い系サイトワクワクメール。知名度も高いこのサイトの利用者や特徴について解説します。

ワクワクメールの特徴

ランク制がある珍しい出会い系サイト。課金額に応じてランクアップし、ランクが上がれば上がるほど出会うための機能が充実します。10万円以上課金する予定があるなら、最初からワクワクメールに絞ってポイントを購入するのもアリでしょう。

ランクアップしなければ出会えないという訳ではありませんが、初期のランクと最上位のランクでは機能面でかなりの違いがあるので、不利だという点は否めません。サイトは少し使いにくいかも知れませんが、お相手のプロフィール閲覧が無料ですし、市町村区まで絞って検索することが出来る優れた出会い系サイトだと言えるでしょう。

ワクワクメールのWEB版とアプリ版について

・操作が簡単で使いやすい
・ログインするだけでポイントが貯まる
・電話番号認証なしで登録できる

以上のようなメリットがあるアプリ版のワクワクメール。ただし利用できる機能に制限があるので、基本的にはWEB版の利用をおすすめします。アダルト目的の相手、要するに業者の見極めが難しいのがアプリ版の最大のデメリット。ポイントを無駄に使うのが嫌であればWEB版に絞って利用したほうが良いかも知れません。

ワクワクメールの利用者について

ワクワクメールの利用者数は500万人以上。あらゆる職業・年代の登録者がいると言っても過言では無いかも知れません。20代~40代のユーザー数が多いように感じますが、都心部だけでなく地方でも登録している人はいますし、場所に限らず出会いが期待できるサイトだと言えるでしょう。

ピュア目的で利用している人もいれば大人の関係を求めている人もいるでしょうし、自分が求めている相手を明確にして、それに合ったお相手を探すことが一番大切だと思います。

ワクワクメールをおすすめする人

・本格的に出会いを探したい人
・無料でプロフィール閲覧できるサイトをお探しの人
・恋人が欲しい人
・異性の友だちを増やしたい人
・地元で出会いを探したい人
・セフレを作りたい人
・恋人とは出来ないようなエッチが出来るお相手を探している人

ワクワクメールをおすすめしない人

・あまり課金するつもりの無い人
・使いやすいサイトをお探しの人

18歳未満利用禁止

参考記事

おすすめの出会い系サイト⑤YYCの特徴

YYC

オススメの出会い系サイトであるYYC。その特徴や利用者について解説します。

YYCの特徴

ミクシィグループの運営しているYYCは出会い系サイトとは思えないほどのデザインの綺麗さを誇るおすすめの出会いの場。アダルト系の要素が排除されているのでピュア目的で使っている人の割合は他の出会い系サイトよりも高いでしょう。

と言っても大人の関係のために使っている人がいない訳ではありませんし、幅広い出会いが期待できるサイトです。プレミアムオプションという有料サービスがあるのが特徴で、月々5000円の追加料金で、効率よく出会うための機能が追加されます。

サクラはもちろん存在しませんが、援デリ業者も少なく、広告宣伝でのプッシュも盛ん。登録者数も国内最大級なので、まずは使ってみるべきサイトの一つだと言えるでしょう。

YYCのWEB版とアプリ版について

YYCにはWEB版とアプリ版があります。もともとアダルト要素を排除しているYYCだけに、他の出会い系サイトのようにアプリ版だと制限される機能が少ないと言えるでしょう。

操作性の高さやログインボーナスの点で優れているアプリ版のYYC。WEB版と連動していないのがネックではありますが、両者を併用して出会いを探すのもアリだと思います。

YYCの利用者について

SNS広告など、若い世代への広告プッシュが多い傾向にあるYYC。20代~30代の若い男女の利用者が多いような印象を受けました。ピュア目的でつかっている人の割合は他の出会い系サイトよりも高いと思いますが、体目的で登録しているという人もいるでしょう。

お水関係の女性は他の出会い系サイトに比べて少ないような気がしますが、利用者の年代や職業は幅広く、あなたが出会いたいと思っている職業・年代のお相手がきっと見つかると思います。

YYCをおすすめする人

・綺麗なサイトをお探しの人
・恋人が欲しい人
・異性の友だちを増やしたい人
・趣味や興味関心が会うお相手を探している人
・セフレを作りたい人

YYCをおすすめしない人

・プロフィール閲覧をする度にポイントが減るのが嫌な人
・美女の写真を見るとついついクリックしてしまう人

参考記事

プロフィール作成の極意

プロフィール作成の極意

皆さんは出会い系を利用される時に「プロフィール」はどれくらい気にされているでしょうか?
相手のプロフィールを気にされる方は多いと思いますが、意外と自分自身のプロフィールは気にされていない方が多いと思います。
出会い系を利用する際にプロフィールは非常に重要なツールで、どんな内容にするかによって出会いに結び付く確率が大きく変わってきます。いわゆる優良出会い系と言われるサイトを使っても、出会いが見つけられないという方はプロフィールを見直してみる事も一つの方法となります。

参考記事

プロフィールの重要性

まずはプロフィールの重要性について説明させていただきます。
出会い系を使って、実際に会うまでは出会い系内でやり取りをしていく事になります。という事は相手の事を知る為のツールはプロフィールしかないという事になります。それは相手も同じ事であることを忘れない様にしなければなりません。

作成する際の極意とは

というものの、適当にプロフィールを作ってしまっては出会いに結び付く可能性は極めて低くなります。プロフィールを作成する時はいくつかのポイントを押さえておく必要があります。
プロフィールを作成する上でのポイントは、①全ての項目を埋める ②アダルト要素を抑える ③嘘を書かない の3つが挙げられます。
プロフィールに空白が多いと相手に自分の事を十分に伝える事が出来ないので、相手もアプローチのしようがありません。当然出会いの確率は低くなります。アダルト要素が多過ぎると男性はヤリモク、女性は割り切り目的と勘違いされてしまいます。多くのユーザーからアプローチしてもらう為に嘘を書いても実際に会ってしまえば、すぐにバレてしまいます。その場で断られる場合もあるので時間を無駄にするだけです。ありのままの自分の事を気に入ってくれる相手を探す事を心掛けましょう。

項目別の対策

プロフィールには年齢・身長・スタイルなど外見に関する項目、自分自身の事をアピールする項目、希望する相手に関する項目に分けられている事が多くなっています。
外見の項目は多少盛る程度にとどめておきましょう。自分自身をアピールする項目では相手に分かりやすく簡潔にまとめておく方が良いでしょう。サイトによってはあらかじめいくつかの項目が用意されているので、それに沿って記入しても魅力的なプロフィールを作ることが出来ます。希望する相手に関する項目では、年齢や身長などはある程度の幅を持たせておいた方が良いでしょう。但し、未婚/既婚、子供の有無などははっきりと記載しておいた方が良いでしょう。

アピールしたい項目

人それぞれでアピールしたい項目は違ってきます。それはどんな出会いを探しているかによっても変わってくると思います。例えば、趣味友を探す場合であれば自分の趣味の事、容姿や性格に自信があるのであればその点をアピールするのが良いでしょう。
個人的には、どの項目も標準的なアピールをするよりも、ある項目が少し尖っている位のアピールをした方が異性からアプローチされる確率は高いと考えています。

各出会い系のプロフィールの特徴

最後に各出会い系のプロフィールの特徴を見ておきましょう。

  • PCMAX

PCMAXのプロフィールには、大きく分けて自己PR・パーソナルデータ・詳細なプロフィール・望む相手・求める相手・利用コンテンツ管理の6つの項目があります。
これは他の出会い系でも見かける項目ですが、PCMAXには「裏プロフィール」というプロフィールが用意されている事が特徴として挙げられます。裏プロフィールには、「初体験はいつ?」「今までやった変わったHは?」「一人エッチのペースは?」など、ちょっとHな質問が用意されています。
PCMAXを利用する機会があったら、確認してみましょう。

参考記事

  • Jメール

Jメールのプロフィールには、大きく分けて基本プロフィール・興味あること・自己PRの3つの項目があります。非常にシンプルにまとめられているからこそ丁寧に埋めていく必要があります。
中でも「興味あること」はピュアとアダルトの33ジャンルから複数選ぶことが出来ます。ピュアジャンルには、恋愛・婚活・メル友、アダルトジャンルは大人の交際・セックスフレンド・SMパートナーなど幅広いジャンルが用意されています。

参考記事

  • ワクワクメール

ワクワクメールのプロフィールには、大きく分けてコミュニティ・詳細プロフィール・自己紹介の3つの項目があります。
中でも詳細プロフィールの中の「自己評価」は自分自身の事をアピールするのに非常に役立ちます。自己評価はかっこよさ・セクシー度・金持ち度・誠実度など8項目を5段階評価する事ができます。全て同じ評価にすると、相手に適当にやっている感じを与えてしまうので気をつけて下さい。全て最高評価というのも止めておきましょう。

参考記事

  • ハッピーメール

ハッピーメールのプロフィールには、大きく分けてPRコメント・自己紹介・興味あること・性格・基本情報・相手に求める条件など10項目があり、非常に細かく分けられているのが特徴となっています。
中でも「相手に求める条件」は年齢・身長・交際ステータス・子ども・タバコなど9項目を設定する事が出来ます。年齢・交際ステータスを設定しておくと、かなり相手を絞り込む事が出来るので非常に便利です。

参考記事

掲示板の利用方法

出会い系の掲示板の利用方法

ここでは出会い系に用意されている掲示板の利用方法について、それぞれのサイトごとにまとめてみました。
出会い系の種類に関わらず、掲示板を利用する際は自分から募集を書き込む場合と募集を検索する場合の2通りが主な使い方となっており、掲示板の使い方次第で、どんな相手と出会えるかだけでなく、出会いそのものを見つけられるかも大きく変わってきます。
基本的にアダルト要素を含む掲示板と含まない掲示板の2つが用意されており、探している出会い方によって使い分けていきます。さらに掲示板は細かくジャンル分けがされているので希望する相手を見つけるのも難しくありません。
私も出会いを見つける時に使っている4つのサイトをピックアップして説明させていただきます。

参考記事

PCMAX

まずはPCMAXです。
PCMAXの掲示板は「ピュア掲示板」「アダルト掲示板」の2種類がメインとなっており、サブ的な掲示板として「写真掲示板」「掲示板Lite」などでも出会いを探す事が出来ます。
ピュア掲示板は「今からあそぼ」「まずはメッセージから」「全国メッセージ交換」「マジメに恋人探し」「同じ趣味の人募集」「ランチやディナーにいこう」「婚活・再婚」「予定や希望が合えば」の8ジャンル、アダルト掲示板は「スグ会いたい」「スグじゃないけど」「エロトーク・TELH」「既婚者」「アブノーマル・SM」「マイノリティー」の6ジャンルが用意されており、色々な出会い方を見つけることが出来ます。
募集検索を使って相手を見つける場合は、「登録地域」「性別」「年齢」「ジャンル」「体型」「パートナー」「その他条件」の7つを設定する事が出来ます。
ここでポイントとなるのは「ジャンル」です。ジャンルの項目はピュアとアダルトの16ジャンルから複数選ぶことが出来ますが、ピュアジャンルからのみ選んでいきましょう。アダルトジャンルから選ぶと、援デリなどの業者と関わってしまう確率が高くなるからです。
気になる相手を見つけたら、プロフィールを確認して、問題無ければメッセージを送ってアプローチしていきましょう。

参考記事

Jメール

次はJメールです。
Jメールの掲示板は「ピュア掲示板」「アダルト掲示板」「誘い飯掲示板」の3種類がメインとなっており、サブ的な掲示板として「エロ写メ掲示板」「エロ動画掲示板」などでも楽しむ事が出来ます。誘い飯掲示板は一緒にごはんを食べに行く相手を見つける時に使われる事が多くなっています。
それぞれの掲示板は条件を設定して探している相手を簡単に検索する事が出来ます。設定できる条件は「ニックネーム」「年齢」「スタイル」「興味あること」「コーナーは?」など18項目が用意されています。多くのユーザーが利用しているJメールでも18項目全てにあてはまるユーザーはいませんので、優先順位の高い3~4個を設定して検索してみると上手くいきます。
それぞれの掲示板のジャンルについても見ていきましょう。ピュア掲示板には「恋人・友達募集」「ミドルエイジ」「全国友達探し」の3ジャンル、アダルト掲示板には「今すぐあそぼっ」「あとであそぼっ」「Hな出会い」「人妻の誘惑」「アブノーマル」「ミドルエイジアダルト」「全国アダルト」の7ジャンルが用意されています。
探している出会い方に応じてうまく使い分けていき、気になる相手を見つけたらメッセージを送るなどでアプローチしていきましょう。

参考記事

ワクワクメール

次はワクワクメールです。
ワクワクメールの掲示板は「ピュア募集」「大人の募集」の2種類が用意されています。
掲示板はそれぞれ細かくジャンル分けがされており、ピュア募集は「初めての募集」「今から遊ぼ」「一緒にごはん」「友達/恋人候補」「まずはメル友から」「今から話そ」「全国男女メル友募集」「趣味友」「ミドルエイジ/シニア」「画像付き募集」の10ジャンル、大人の募集は「すぐ会いたい」「今日じゃないけど…」「アダルト・H」「大人の恋人候補」「アブノーマル」「Hなお話」「ミドルエイジ/シニア」「既婚者」「男同士」「画像付きの募集」の10ジャンルが用意されています。
掲示板を使って相手を探していく時は、自分で募集を書き込む・書き込まれている募集にアプローチする・募集検索するの3つの方法をよく使います。
募集を書き込む時は5ポイント、書き込まれている募集を閲覧する時は1ポイント、相手のプロフィールを見る時は1ポイント消費します。募集の書き込みは1日全ジャンル1回無料で出来るようになっているので積極的に使っていくと良いでしょう。
気になる相手にアプローチしていく時はスマイルやいいかもなども併せて使っていくとより効果的になります。

参考記事

ハッピーメール

最後はハッピーメールです。
ハッピーメールの掲示板は「ピュア掲示板」「その他掲示板」の2種類が用意されています。その他掲示板はアダルト要素を含む内容となっています。
それぞれの掲示板は細かくジャンル分けがされており、ピュア掲示板は「全国メル友」「メル友募集」「遊びたい」「恋人募集」「友達募集」「ミドルエイジ/シニア」「ピュア画像掲示板」「ヲタ友/ヲタ恋」の8ジャンル、その他掲示板は「会いたい」「大人の出会い」「大人の恋人募集」「刺激的な出会い」「大人のメール/TEL」「大人のメール/TEL(全国版)」「ミドルエイジ/シニア」「同性愛」「画像掲示板」の9ジャンルが用意されています。
掲示板の主な使い方は募集を書き込む・相手にアプローチするの2通りがあります。1ポイント10円となっており、募集の書き込みは5ポイント、募集の閲覧は1ポイント掛かります。どちらのやり方でも自分自身のプロフィールを充実させておく事が出会いに結び付くポイントとなっています。
掲示板を利用する際に一つだけ気をつけておかなければならない事があります。それが「業者」の存在です。完全に排除する事が出来ない業者とは関わらない様にしなければなりません。利用する掲示板は極力ピュア掲示板を使う事をおススメします。また、相手にアプローチする前にプロフィールを確認する事も業者を見抜く方法となります。

参考記事

メールの上手な書き方

メールの上手な書き方

出会い系において、メールは相手にアプローチする際に非常に重要なツールになります。
メールは定型文も用意されている事がありますが、自分自身で編集することが出来るので、最も気持ちを伝えやすくなっているからです。
この為にどの様なメール内容を送るかによって出会いに結びつく確率も大きく変わってきます。とはいえ、出会い系を初めて利用される方はどの様なメールを送ったら良いか分からないと思います。出会い経歴10年を超える私が出会いに結び付くメールの書き方や注意点をお伝えさせていただきます。

参考記事

ファーストメールの重要性

実際に会って話をするのであれば、相手の表情からどんなふうに感じているかなども分かりますし、相手の反応を見ながら話を進めていく事も出来ますが、メールだと無機質な文字だけのやり取りになってしまい、送ってしまうとそれが全てです。伝えたい事が伝わらない、間違って伝わってしまい誤解を生んでしまうなんて事も考えられます。
中でもファーストメールが特に重要になってきます。ファーストメールで相手に不快感を与えるような事があれば、返事がもらえる事はまずありませんので出会いに結び付く事はありません。
また、「メールを送っても返事がもらえない、あの出会い系はサクラばかりだっ!」なんてネットの書き込みを見かける事があります。本当にそうなのでしょうか?メールを送っている方に問題があるのかもしれませんよ。

必勝メールの作成法

初めての相手にメールを送る時は、「挨拶」「自己紹介」の2つは必ず入れておき、口調は相手の年齢に関わらず敬語を使う方が良いでしょう。タメ口の方が距離を感じずに接する事が出来ると思われている方もいますが、全員がそうとは限りません。フレンドリーなのと失礼なのは紙一重です。また、その相手のどこに興味を持ってメールを送っているのかを記載しておく事も忘れない様にしておきましょう。誰にでもあてはまる様な内容では誰にでも送っているんじゃない?と思われてしまいます。女性は特別扱いされる事に喜びを感じます。
メールが続かないと感じている方はメールの最後を「疑問形」にしてみると良いでしょう。疑問形にしておくと、相手もその質問に答えるだけで楽に返信する事が出来るので、自然とやり取りが続いていくのです。相手に話題を考えさせるようではやり取りが続かないので出会いに結び付く確率も低くなるのです。
また、直接メールの作り方には関係ないのですが、自分自身のプロフィールを充実させておく事も忘れない様にしておきましょう。メールを送った相手は必ず、どんな相手からメールが届いたのかプロフィールを見て確認します。この時に空白が目立つようなプロフィールを使っている様では相手から返事がもらえる事はありません。

メールを送信する場所

出会い系の中で相手にメールを送る場所は色々とありますが、主に募集掲示板・プロフィール検索の2つになります。
募集掲示板では相手からアプローチされる場合と自分からアプローチしていく2つの方法があります。どちらの場合でも相手のプロフィールを確認する事を忘れない様にしましょう。また、ほとんどの出会い系はピュアとアダルトの2つに分けられています。どちらの掲示板を使うかによっても、出会える相手が違ってくるので気をつけておきましょう。
プロフィール検索では、いくつかの条件を設定する事が出来るのでタイプに近い異性にメッセージを送る事が出来ます。先程も説明させていただいた様に、メッセージを送る前に相手のプロフィールを確認する事を忘れない様に注意して下さい。

各出会い系のメールの特徴

最後に私も出会いを見つけるのに利用している出会い系のメールの特徴をいくつか紹介させていただきます。

  • PCMAX

PCMAXでは「メッセージ」というアイコンから受信メールを確認する事が出来ます。最大60日間保存され、消したくないメッセージは保存しておく事も出来ます。
メールを送信する時は1通5ポイント消費します。メッセージは500文字以内で自由に編集する事が出来ます。

参考記事

  • Jメール

Jメールでは「メール」というアイコンから受信メールを確認する事が出来ます。
受信メールは無料で閲覧する事が出来て、メールを送信する時は1通7ポイントを消費します。メッセージは300文字以内で自由に編集する事が出来、写真や動画を添付する事も出来ます。

参考記事

  • ワクワクメール

ワクワクメールでは「メール」というアイコンから受信メールを確認する事が出来ます。最大180日間残る様になっており、保存しておけば半永久的に残す事も出来ます。
受信メールは無料で閲覧する事が出来て、メールを送信する時は1通5ポイントを消費します。メッセージは1000文字以内で自由に編集する事が出来、画像を添付する事が出来ます。また、定型文になりますが、無料で送る事が出来るマナー返信も用意されています。

参考記事

  • ハッピーメール

ハッピーメールでは「メッセージ」というアイコンから受信メールを確認する事が出来ます。
受信メールは無料で閲覧する事が出来て、メールを送信する時は1通5ポイントを消費します。
文章だけでなく、写真や動画を添付したり、スタンプを送ったりする事も出来ます。
また、無料で送る事が出来るマナー返信も用意されています。

参考記事

公式アプリの使い方

出会い系の公式アプリの使い方

ここでは出会い系の公式アプリの使い方についてまとめてみました。アプリ版はWEB版と比べると、やや利用出来る機能が制限されている代わりに、特典が設けられている事があります。私はWEB版と併用して出会いを見つけて楽しんでいます。
ここで取り上げている4つの出会い系の公式アプリは、それぞれで特徴が違っているので、この辺りを中心に説明させていただきます。

参考記事

PCMAX

まずはPCMAXです。
PCMAXのアプリ版はApp Store・Google Playのどちらからでもインストールする事が出来ます。
PCMAXを初めて利用される方はアプリ版を起動して「はじめての方」という部分から会員登録を進めて下さい。WEB版をすでにお使いの方はそのままデータを引き継ぐ事も出来ます。また、Facebookのアカウントをお持ちの方もデータを引き継いで登録出来るので非常に便利です。
新規登録の際はサービスポイントがもらえる様になっていますが、WEB版→アプリ版の順で登録した方がより多くのポイントをもらえる事は忘れない様にしておきましょう。
コンテンツは「お相手探し」「メッセージ」「アポ待ち」「ひとりごと」の4つが用意されています。WEB版を使い慣れている方は表記が多少違っているので戸惑うかもしれません。但し、アダルト要素は少なくなっています。デメリットと捉える方もいますが、アダルト要素が少なければ業者が利用しにくい環境になるのでメリットと捉える事も出来ます。
アプリ版にはログイン特典が用意されています。1日1回起動するだけで相手のプロフィールを無料で閲覧出来る「見るチケット」が1枚もらえるので有効に使っていきましょう。

参考記事

Jメール

次はJメールです。
Jメールのアプリ版はApp Store・Google Playのどちらからでもインストールする事が出来ます。
Jメールのアプリ版に登録する際は、より多くのポイントをもらう為にWEB版から登録する事をおススメします。WEB版とアプリ版のデータは連動していますので会員登録を2回する必要はありません。
コンテンツは「写真検索」「メッセージ」「掲示板」「つぶやき」の4つが用意されています。WEB版と少し表記が違っており(例 WEB版:アダルト掲示板 アプリ版:その他掲示板)、掲示板のジャンルも少しアダルト要素を抑えた表記になっていますがアダルト要素は含まれています。
アプリ版を利用するメリットとして、相手のプロフィールを無料で見られるという事が挙げられます。他にもアプリ版にはログイン特典が設けられている事もメリットとして挙げられます。1日1回起動するだけで1ポイントをもらう事が出来るので、アプリ版に登録した後は忘れずに毎日コツコツと貯めていきましょう。

参考記事

ワクワクメール

次はワクワクメールです。
ワクワクメールのアプリ版はApp Store・Google Playのどちらからでもインストールする事が出来ます。android版の方は頻繁にリジェクトされる事があるので必ずWEB版と併用する様にしましょう。
ワクワクメールのアプリ版に登録する際は、アプリ版を起動後「新規登録」という部分から進めていきます。すでにWEB版をお使いの方であれば、そのままデータを引き継ぐ事が出来るので簡単に登録する事が出来ます。また、ワクワクメールに新規登録する場合は、より多くの新規登録ポイントをもらう為にWEB版から登録をする事をおススメします。
コンテンツは「プロフ検索」「募集」「いいかも!」「メール」の4つが用意されています。アプリ版は少しアダルト要素を抑えています。例えば、募集のコンテンツではアダルト募集→その他募集という風に表示が変わっています。
アプリ版には、1日1回起動すると1サービスポイントがもらえる様になっています。ログイン特典はアプリ版にしかないものですので、ワクワクメールを利用する際は併用する事をおススメします。

参考記事

ハッピーメール

最後はハッピーメールです。
ハッピーメールのアプリ版はApp Store・Google Playのどちらからでもインストールする事が出来ます。
ハッピーメールのアプリ版に登録する際は、アプリ版を起動して性別を選択して会員登録を始めていきます。登録はFacebookのデータを利用する事も出来るようになっています。より多くの新規登録ポイントをもらう場合はWEB版→アプリ版の順で登録を進めていきましょう。
コンテンツは「プロフ検索」「掲示板」「メッセージ」の3つが用意されています。掲示板はWEB版と同じ名称で「ピュア掲示板」と「その他掲示板」が用意されています。但し、ジャンル名は大人の恋人関係(WEB版)→特別な恋人(アプリ版)という風にアダルト要素を少なくしたものに変更されています。
アプリ版は相手のプロフィールに掲載されている写真を見るのも無料で出来る様になっていたり、毎日起動するだけで1ポイントもらえたりするなどのメリットがあります。

参考記事

サクラについての考察

出会い系のサクラについての考察

出会い系を利用する時に「サクラ」などの厄介な存在はもの凄く気にされる方は非常に多いと思います。
インターネット上の掲示板を見ると「○○という出会い系にはサクラがいる」「サクラとやり取りして音信不通になった」などのネガティブな書き込みがある一方で「恋人を見つけることが出来ました!」「結婚する事になりました」などポジティブな書き込みもあります。
一体、どちらが正しいのでしょうか?結論から言いますと、これから紹介させていただく4つの出会い系にはサクラは存在しておらず、安心して利用する事が出来ます。しかし、この様に言われてもにわかには信じられない方もいらっしゃると思いますので、サクラが存在しない理由などを中心に説明をさせていただきます。

参考記事

PCMAX

まずはPCMAXです。
PCMAXは2020年現在、20年近くの運営実績があり、会員数も1500万人以上となっており、今なお増え続けています。サクラが存在する様な悪質なサイトではこうはいきません。悪い噂が立ってしまい、あっという間にサイト閉鎖になってしまう事も少なくありません。
サクラと勘違いされやすい存在に「業者」がいます。サクラと業者は全く別の存在なのですが、この2つを混同してしまうと、PCMAXを利用している場合でも「あのサイトにはサクラがいる」という風な誤解を生んでしまうのです。
また、サクラを使っているサイトの特徴として「届出を提出していない事」も挙げられます。サイトを運営する場合は、電気通信事業者及びインターネット異性紹介事業の届出を提出する必要があります。PCMAXの様なサクラを使っていない優良サイトであれば、ホームページに記載されているので、利用される場合は確認してみてください。

参考記事

Jメール

次はJメールです。
Jメールは2020年現在、19年近い運営実績があり、会員数は800万人以上となっています。
サクラを使うサイトの特徴として「運営歴が浅い」という事が挙げられます。出来たばかりのサイトはサクラを雇って女性ユーザーになりすまして、男性ユーザーを増やしたり、男性とやり取りをして課金をさせる事を目的としています。中には男性がサクラとして女性ユーザーになりすましているなんて事もあるくらいです。Jメールの運営歴や会員数からもサクラを使う必要が無い事は明らかです。
但し、サクラと間違えられやすい業者は存在しているので、私たち一般ユーザーは関わらない様に注意しなければいけません。

参考記事

ワクワクメール

次はワクワクメールです。
ワクワクメールは2020年現在、20年近い運営実績があり、会員数も700万人以上となっています。
ここではサクラに間違えられやすい業者について、詳しく説明させていただきます。一口に業者といっても「援デリ業者」「キャッシュバッカー」「アドレス回収業者」など様々な種類が存在しています。
この中で最も多いのが援デリ業者といわれる存在で、お金のやり取りをしてアダルト要素を含む出会いを探しています。条件が合わないと分かると音信不通になるので、業者と勘違いされやすいのです。援デリ業者はお金さえ払えば、すぐにセックスが出来るので見方によっては悪い事ばかりではありません。
但し、キャッシュバッカーやアドレス回収業者は実際に会うことは出来ませんし、裏でアドレスが売買されてしまい、大量の迷惑メールが届くなどのデメリットがあるので注意が必要です。

参考記事

ハッピーメール

最後はハッピーメールです。
ハッピーメールは2020年現在、20年以上の運営実績があり、会員数は累計で2000万人を超えている国内最大級の出会い系です。
イメージキャラクターにタレントの野呂佳代さんを起用するなど他では見ない様な取り組みを行っています。その様な出会い系がサクラを使うとはとても考えられないというのは言うまでもありません。
サクラがいないだけでなく、24時間365日体制で業者の排除も行っているので私たち一般ユーザーは安心して利用する事が出来ます。

参考記事

セックスさせてくれる女性について

出会い系には様々な出会いを探している男女が集まっています。メル友・飯友・恋人などと合わせて、アダルト要素込みの出会いを探しているユーザーも存在しています。アダルト要素込みの出会いと聞くと、リスクがある・騙されるなどのネガティブワードを思い浮かべる方もいらっしゃると思いますが、それは相手によって変わってきます。
この記事では、「セックスさせてくれる女性」をピックアップして話を進めていきます。

参考記事

セックス可能な3パターンの女性

出会い系において、セックス可能な女性は以下の3パターンが存在しています。
①援交目的ではない素人女性
②援交目的の素人女性
③援交目的の業者
①の女性の場合は、徐々に関係を発展させていく必要があり、セックスをするまでに時間が掛かりますが、出会い系において最も安全にセックスが出来る女性となります。
②の女性の場合は、相手の希望する金額を支払う事が出来れば、すぐにセックスをする事が出来ます。やり取りを始めてから数時間後にはホテルにいるなんて事も珍しくはありません。
肉体関係を持つために金銭のやり取りをするので「売春じゃないの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、不特定多数の男性を相手にしている訳ではないので問題ありません。
③の女性の場合も②の女性と同様に相手の希望する金額を支払う事が出来れば、すぐにセックスをする事が出来ますが、関係を持つ場合は気をつけなければなりません。
相手が業者の場合はセックスをする男女以外に、女性を管理している「援デリ業者」が存在しています。女性はセックスをする相手・待ち合わせ場所など全て管理されています。この為にセックスする相手は自分の意思で決める事も断ることも出来ませんので、不特定多数の異性を相手にしているとみなされ「売春」にあたります。この為に援デリは「管理売春」といわれています。
関係を持ったことが明らかになっても、罪に問われるのは援デリと援デリ業者だけですが、関わらないに越したことはありません。

こんな素人女性がおすすめ

すぐにセックスをしたいと考えているのであれば、②の素人女性をターゲットにしていく事になります。但し、素人女性といってもタイプは様々です。私が出会い系を使って素人女性を探す時は「人妻」をターゲットにする事が多くなっています。
人妻は家庭内でストレスを溜め込んでいたり、セックスレスで悩んでいたりする事が非常に多くなっており、発散する為に出会い系を使っている事も少なくありません。しかも、家庭を壊す様な事は考えていないので、お互いに深入りする事なく比較的安全に楽しむ事が出来ます。
出会い系を覗いてみると、援交目的で募集をしている人妻をよく見かけます。タイプの人妻を見つけて積極的にアプローチしていきましょう。

援デリを回避しよう

しかし、出会い系を使う以上、③の援デリ業者と関わらない様にしなければなりません。ここでは援デリの回避方法をいくつか紹介させていただきます。
素人女性であっても、援デリ業者であっても援交をしている事に変わりはありません。しかし、援デリ業者は会ってお金をくれる相手であれば、外見などは一切気にしません。これに対して、素人は援交とはいえタイプに近い男性を選びます。この為に色々な所に違いが出てきます。
例えば、業者のプロフィールは空白が目立ったり、アダルト要素が多過ぎだったりします。他にも、もの凄く美人で身バレする様な写真を使っている事も珍しくありません。
また、待ち合わせ場所や音声・ビデオ通話を提案してみるのも援デリを見抜く方法となります。援デリは待ち合わせ場所からホテルまでの移動時間さえも惜しいと考えているので、ホテル街に近いコンビニなどを指定する事が多く、こちらが提案する待ち合わせ場所に応じる事はほとんどありません。
そして、やり取りをしているのは女性を管理している人物なので、音声・ビデオ通話に応じる事は絶対に出来ないのです。
他にも援デリを回避する方法はたくさんあります。冷静になって考えてみて、素人では絶対にしない様な事をしている場合は業者と考えて間違いないと思います。

各出会い系の攻略法

最後は各出会い系でセックスをする為の素人を探す方法をいくつか紹介させていただきます。利用するコンテンツによって素人女性と出会える確率は大きく変わってきます。

  • PCMAX

PCMAXで素人女性を探す場合は、ピュア掲示板の「恋人探し」、アダルト掲示板の「スグじゃないけど」を選んでみると良いでしょう。このジャンルの目的であれば、素人女性と出会える確率は非常に高くなります。

参考記事

  • Jメール

Jメールで素人女性を探す場合は、誘い飯掲示板を使ってみると良いでしょう。この掲示板では、一緒にごはんを食べに行く相手を探す事を目的としている掲示板です。業者はホテルへの移動時間さえも惜しむので、ご飯を食べに行く目的の掲示板を使っているとは考えられません。

参考記事

  • ワクワクメール

ワクワクメールで素人女性を探す時は、コミュニティのコンテンツを利用してみると良いでしょう。ピュアとアダルトに分けられており、趣味や星座・色々な出会い方のジャンルに分けられています。
業者が利用しそうにないジャンルを選んでみると良いでしょう。

参考記事

  • ハッピーメール

ハッピーメールで素人女性を探す時は、ピュア掲示板の「遊びたい」「恋人募集」を選んでみると良いでしょう。セックスをするまでに時間は掛かってしまいますが、業者は完全に回避する事が出来ます。

参考記事

セフレ募集をする流れ

出会い系でセフレ募集をする流れ

上記の5つのサイトを使えば、簡単にセフレを募集する事ができます。ただ、セフレを募集する際には、いくつかの注意店などがあり、それらを知らない場合には、援デリと呼ばれる悪質な業者の餌食となる場合があります。

各サイトで、セフレを募集する場合は、全てのサイトで共通する流れがあり、そんなに大きな違いはないのですが、各サイト毎に多少流れに差異がありますので、その流れをサイト毎にご案内させていただきます。

参考記事

PCMAX

「通常のプロフィール」「100の質問」「裏プロフィール」等のプロフィールを全て丁寧に作成して、そこには清潔感のある写真を載せましょう。

セフレにしたい候補の女性は、掲示板、プロフィールの検索機能を利用して探すことができます。セフレ候補になりそうな気になる女性が付けている日記にコメントをしたりするのも一つの方法です。

そして、掲示板に自らが投稿して募集する事がセフレ募集の一番の近道になるでしょう。

セフレ候補に送るメッセージは、独りよがりにはならずに相手の立場を理解して、聞き上手になりましょう。メッセージを一度で終わらせないように、質問を投げかけるのも一つの方法です。

より詳しい流れとしては、以下の記事にまとめていますので、是非ご覧ください。

PCMAXでセフレ募集する手順

また、具体的にどんな掲示板に投稿すればよいのか、プロフィール検索ではどの項目を重要視すればよいのかなど、掲示板とプロフィール検索からセフレ募集するのに大切な事は以下にまとめていますので、参考にしていただければ幸いです。

掲示板やプロフィール検索からセフレを探す方法

Jメール

どのサイトでも重要ですが、Jメールでもプロフィールを充実させることがセフレを手に入れる為には大切な事です。

掲示板には、ピュア掲示板・アダルト掲示板・誘い飯掲示板の3つがありますが、アダルト掲示板には業者が多くいる印象がありますので、セックスに持ち込むまでを楽しむために、誘い飯掲示板を利用する事をおすすめします。

業者は、ラブホテル直行なので、セックス前の食事に付き合う事はありませんので、素人女性とタダマンを決めたい方には誘い飯掲示板を利用してまず食事を一緒にして仲良くなるのがおすすめです。

それ以外の流れは以下で詳しく説明しておりますので、是非ご参照ください。

Jメールでセフレを探す流れ

また、Jメールでセフレを探す場合に、どの掲示板を覗いたらいいのか、また投稿するのはどの掲示板がいいかなどや、プロフィール検索からセフレを探す詳しい手順は以下の記事にまとめていますので、参照いただければ幸いです。

掲示板やプロフィール検索からセフレを探す方法

ワクワクメール

ワクワクメールでセフレを探す時には、基本的に、募集検索、プロフ検索、写真検索を使います。

募集検索では、掲示板に投稿している女性(セフレ候補)を探し出して、その投稿に返信する形になります。

プロフ検索では、登録女性が書いているプロフィールを吟味して自分好みの女性(セフレ候補)にメッセージを送る形になります。

写真検索は、自分がタイプと思う写真を見て、プロフィールと照らし合わせてあなたの好みにビンゴであれば、メッセージを送る形になります。

またワクワクメールでは、ワクワクDBという業者を割り出すデータベースがあるので、業者として疑わしい部分がある女性はこのデータベースであぶり出しを測るとよいでしょう。

詳しい流れは、以下の記事にまとめているので、参照してください。

ワクワクメールでセフレ募集をする流れ

また、ワクワクメールでセフレを探す時は、どの掲示板に投稿している女性がセフレ候補になるのか、またどの掲示板に投稿すればセフレ募集の効果的なのかなどと、プロフィール検索からセフレを探し出す詳しい手順は以下の記事にまとめていますので、参照いただければ幸いです。

掲示板やプロフィール検索からセフレを探す方法

ハッピーメール

ハッピーメールは、登録者数でいうと一番多いサイトと言えます。それだけ自分の好みを細分化して女性(セフレ候補)を探すことができます。

プロフ検索から探す場合は、「居住地」「年齢」「職業」「身長」「スタイル」「ルックス」「カップ」「3サイズ」その他多くの項目から選びだす事ができます。登録者の少ないサイトで地方都市在住の場合「居住地」「年齢」まで絞り込むとある程度の人数に絞られてきてしまって、職業まで選ぶ余裕などなくなってしまう場合もありますが、ハッピーメールでは登録者が多い分ある程度の無茶をして自分の好みを検索しても、そこそこの登録者の中から自分の好みの女性(セフレ候補)を選べるだけの余裕があります。

掲示板の投稿数や、自分が投稿した募集分を見られる回数も多いし、日記を書いている人、日記を見てもらえる確率も高くなるので、それだけセフレと出会う確率も高いサイトと言えるでしょう。

ハッピーメールでのセフレ探しの流れは以下の記事でまとめているので、参照いただければ幸いです。

ハッピーメールでセフレを探す手順

また、ハッピーメールでのセフレ探しには、どの掲示板を探したり、投稿すればセフレを探すのに効果的なのかと、プロフィール検索からセフレを探し出す詳しい手順は以下の記事にまとめていますので、参照いただければ幸いです。

掲示板やプロフィール検索からセフレを探す方法

人妻と出会う方法

出会い系で人妻と出会う方法

ここでは出会い系を使って人妻と出会う方法について見ていきましょう。
皆さんは人妻という存在にどの様な思いを抱いているでしょうか?私は「とにかくエロい」という思いしかありません。
夫婦関係が上手くいっている人妻は出会い系を使う事はほとんどありません。つまり、出会い系を利用している人妻は、家庭や夫に不満を持っている・ストレスを抱えている・セックスレスで悩んでいる場合が多くなっています。かといって、セックスが嫌いという訳ではありません。むしろ溜まりに溜まった性欲を発散できる相手を探す為に出会い系を利用しているといっても過言ではありません。
しかも、人妻は家庭を壊す様なリスクを負う事は考えていないので関係がバレにくいというメリットも持ち合わせています。
ここで紹介させていただく4つの出会い系を使って人妻と出会う方法をそれぞれ見ていきましょう。

参考記事

PCMAX

まずはPCMAXです。
PCMAXを使って、人妻との出会いを見つけようとした時は「募集掲示板」を使ってみると良いでしょう。
募集掲示板の主な使い方は、①自分で募集を書き込む ②募集を書き込んでいる人へアプローチする の2通りです。
①の場合は書き込みをするジャンルを決めて、タイトルと内容を記入していきます。非常に簡単なのですが、だからこそどんな相手や出会い方を探しているのかを上手に伝える必要があります。一番大事なのは“人より目立つ事”です。PCMAXは1日にたくさんの書き込みがされているので、私は一覧で表示された時でも相手に見てもらえる「タイトル」で目立つ事を考えています。
私はここで「年上の人妻募集」「人妻ぽっちゃりさん探しています!」などの様に探している相手を明確に入力する様にしています。こうしておいた方が相手にも伝わりやすくなるので人妻からアプローチされる確率が高くなります。
また、掲示板の書き込みは1日1回無料になっているので積極的に使ってみましょう。
②の場合は書き込まれている募集の内容だけでなく、相手のプロフィールも確認する事を忘れない様にしましょう。プロフィールに空白が多かったり、アダルト要素が強すぎたりする場合は業者の可能性が高くなってきます。
気になる人妻を見つけたら、メッセージを送ったり、足あとを残したりしてアプローチしていきましょう。
他にもプロフィール検索や日記などのコンテンツを使っても人妻と知り合うきっかけを作ることが出来ます。

参考記事

Jメール

次はJメールです。
Jメールを使って、人妻との出会いを見つけようとした時は「ログインユーザー」を使ってみると良いでしょう。
ログインユーザーは直接人妻を見つけられるコンテンツではありませんが、Jメールに利用しているユーザーを検索してくれるので、すぐにやり取りを始められる可能性が非常に高くなります。この中から人妻を探していくという流れになります。
検索した時にユーザー名・居住地・年齢・職業・ログイン時間は表示されていますが、詳細プロフィールを確認するには1ポイントを消費します。但し、「ログインユーザー見放題」という相手の詳細プロフィールを無料で確認出来るキャンペーンが開催される事があります。この時はチャンスなので、気になる人妻を見つけたら積極的にアプローチしていきましょう。
他にも掲示板やプロフィール検索や日記などのコンテンツを使っても人妻と知り合うきっかけを作ることが出来ます。

参考記事

ワクワクメール

次はワクワクメールです。
ワクワクメールを使って、人妻との出会いを見つけようとした時は「コミュニティ」を使ってみると良いでしょう。コミュニティはワクワクメールでしか見かけないコンテンツです。
ワクワクメールのプロフィールには「興味あること」という項目があります。コミュニティは共通の興味あることを通じて気軽に出会う事が出来るコンテンツです。
コミュニティはピュアとアダルトに分かれており、さらに「まずは食事から「真剣に恋人探し」「秘密の交際」「巨乳好き!」など細かくジャンル分けがされています。
人妻との出会いを探すのであれば「第二のパートナー」「既婚者OK」などを使ってみると良いでしょう。気になる人妻を見つけたら「いいかも!」を送ってアプローチしてみると良いでしょう。
他にも募集掲示板やプロフ検索や日記などのコンテンツを使っても人妻と知り合うきっかけを作ることが出来ます。

参考記事

ハッピーメール

最後はハッピーメールです。
ハッピーメールを使って、人妻との出会いを見つけようとした時は「プロフ検索」を使ってみると良いでしょう。
プロフ検索を使うと、探しているタイプに近い相手を簡単に見つけることが出来ます。プロフ検索を使えば人妻というだけでなく、容姿や年齢なども併せて見つけることが出来るという事になります。
ハッピーメールのプロフ検索は、性別・居住地・年齢・スタイル・職業・興味あることなど27項目が用意されています。人妻を検索する場合は職業を「専業主婦・専業主夫」、交際ステータスを「既婚」に設定してみると良いでしょう。表示する順番はログイン順もしくは登録順で変更する事が出来ます。
気になる人妻を見つけたら、タイプやいいねを送ってアプローチしてみると良いでしょう。
他にも募集掲示板や日記などのコンテンツを使っても人妻と知り合うきっかけを作ることが出来ます。

参考記事

熟女の探し方

出会い系での熟女の探し方
皆さんは熟女とお付き合いをした事はあるでしょうか?熟女と付き合った事があるという方は、その魅力はご存じだと思います。今までに熟女と付き合った事が無い方は「熟女はスタイルも崩れているし、どこが良いの?」と思われる方も少なくないでしょう。
しかし、熟女にはそれを補って余りある「テクニック」や「包容力」を持っています。そのテクニックや包容力を一度でも味わってしまうと離れられなくなる男性も少なくありません。
ここでは、たくさんの魅力を持っている熟女を出会い系を使って探す方法を紹介させていただきます。

参考記事

PCMAX

まずはPCMAXです。
PCMAXを使って熟女を探す場合は「プロフィール検索」を使ってみると良いでしょう。PCMAXのプロフィール検索では、登録地域・年齢・身長・体型など17項目を設定する事が出来ます。
登録ユーザー数が多いPCMAXでも全ての項目にあてはまる熟女を見つけることは難しいので、あなたにとって優先順位が高い項目を2~3個選んでみると良いでしょう。今回は熟女を探す事を目的としているので、年齢は外せない項目となります。あなた自身にとっての熟女の年齢幅を設定して検索してみましょう。他にも、事前に写真が見たいのであればプロフィール写真を「写真付き」、掲示板に書き込みをしている熟女を希望するのであればコンテンツ利用を「掲示板投稿あり」にチェックを入れて検索してみると良いでしょう。
また、掲示板検索・写真掲示板・日記・ひとりごと・キーワード検索などのコンテンツを使っても熟女と知り合うきっかけを作ることが出来ます。

参考記事

Jメール

次はJメールです。
Jメールを使って熟女を探す場合は「掲示板検索」を使ってみると良いでしょう。Jメールの掲示板検索では、利用している掲示板のジャンルだけでなく、年齢・スタイル・職業・興味あることなど18項目を設定する事が出来ます。
熟女が書き込んでいる募集を検索する場合は年齢の項目とコーナーは?という項目を設定してみると良いでしょう。年齢はあなた自身にとっての熟女の年齢幅を設定して、コーナーは「ミドルエイジ」を選んでみると良いでしょう。
また、プロフィール検索・ログインユーザー/新人検索・みんなの日記・アダルト写メ&動画、今日の彼氏/彼女などのコンテンツを使っても熟女と知り合うきっかけを作ることが出来ます。

参考記事

ワクワクメール

次はワクワクメールです。
ワクワクメールを使って熟女を探す場合は「足あと」「スマイル」「いいかも!」を使ってみると良いでしょう。相手のプロフィールや募集の書き込みを見て、気になった熟女を見つけたらアプローチしていきます。その時に効果的に使えるのが、先程の3つの機能です。
足あとは相手のプロフィールなどを見ると、無料で自動的に残る様になっています。スマイルは「スマイルする」というボタンを押す必要がありますが、無料で残す事が出来ます。足あととスマイルは無料で残せることは相手も知っているので、今ひとつ本気度が伝わりにくいというデメリットがあります。
相手に本気度を伝えたい時は「いいかも!」を使ってみましょう。いいかも!は1人に対して1回しか残す事が出来ない上に2ポイントを消費するので、相手に本気度が伝わりやすくなっています。しかも相手からも「いいかも!」を付けてもらえるとマッチング成立となり、1通目のメッセージを無料で送れるという特典がもらえます。
また、募集/プロフ/日記/つぶやき検索やフォロー/友達申請を使っても熟女にアプローチしていく事が出来ます。

参考記事

ハッピーメール

最後はハッピーメールです。
ハッピーメールを使って熟女を探す場合は「プロフィール検索」を使ってみると良いでしょう。
ハッピーメールのプロフィール検索では、相手の年齢・身長・スタイル・興味あることなど27項目の中からいくつかを設定してタイプに近い熟女を検索する事が出来ます。自分に合っている熟女の年齢を設定して、他にも気になる項目をいくつか設定してみると良いでしょう。私の場合はスタイルなどを設定することが多くなっています。
他にもどんな出会い方を探しているかによって、興味あることを設定してみるのも良いでしょう。遊び友達・趣味友達・グルメ/飲み友・大人の交際・メールHなど様々なものが用意されています。
また、募集掲示板や日記などを使っても熟女と知り合うきっかけを作ることが出来ます。

参考記事

出会い系で童貞を卒業するには

出会い系で童貞を卒業するには

童貞の男性は早く童貞を捨てたいと思う反面、上手く出来なかったらどうしようとか、童貞を相手にしてくれる女性はどうやって見つけたら良いか分からないなど色々な事を考えてしまいがちです。
ここで私が紹介するのが「出会い系での童貞卒業」です。出会い系?と抵抗を持たれる方もいるかもしれませんが、出会い系を正しく使えば簡単にタイプに近い女性と出会えて童貞を卒業する事が出来ます。
出会い系を使って童貞卒業するまでの一連の流れを見ていきましょう。

参考記事

童貞卒業に重要な心構え

私自身がそうであった様に童貞である事を恥ずかしいと思い、その事を隠してしまう事は多いと思います。しかし、出会い系内では童貞である事を隠さずに、むしろ武器にするくらいの方が上手く相手を見つけることが出来ます。次の項目で紹介させていただきますが、出会い系には童貞をターゲットにしている女性も存在しているからです。
他にもAV動画やエロ本などの間違った知識を持ち込む事も止めて、女性に全てを任せて童貞卒業に臨んだ方が上手くいきます。セックスは男性がリードするものだと考えるのは間違いで、経験がある方がセックスをリードしていく方がお互いに気持ちの良いセックスを楽しむ事が出来るのです。

こんな女性がおすすめ

先程も少し触れましたが、童貞を卒業しようと考えた場合は「童貞キラー」と呼ばれている童貞をターゲットにしている女性を探してみると良いでしょう。
さらに熟女の方が色々な男性と経験をしており、セックステクニックも豊富である場合が多いので、個人的にはおススメです。経験が豊富だけに相手のセックスに合わせる事も出来ますし、ちょっとやそっとの事では動じません。ぎこちない動きやあっという間に射精してしまっても経験豊富な熟女であれば、笑って許してくれるだけでなく、それを愛おしいと感じる事もあります。

筆おろし相手の探し方

先ほど、紹介させていただいた童貞キラーや経験豊富な熟女を出会い系を使って探す時の方法を紹介させていただきます。
出会い系で相手を探す時は色々な方法が用意されています。私がよく使っているのは「プロフィール検索」と「募集掲示板」の2つです。
プロフィール検索であれば、年齢や体型などいくつかの項目を設定する事が出来るので、自分のタイプに近い相手を簡単に見つけることが出来ます。さすがに“童貞キラー”という項目はありませんが、年齢を設定する事で熟女などは簡単に見つけることが出来ます。
掲示板を使う場合は自分で募集を書き込む場合と書き込みをしている相手にアプローチしていく場合の2通りがあります。自分で募集を書き込む場合は、先程説明した様に童貞である事を隠さずにはっきりと書いておく事がポイントとなります。書き込みをしている相手にアプローチしていく場合は募集の内容もですが、相手のプロフィールなども確認する事を忘れない様にしましょう。
また、掲示板もいくつかの項目を設定して検索する事が出来ます。タイプの女性が書き込んでいる希望する出会いを簡単に見つけることも可能となっています。

各出会い系の攻略法

最後に各出会い系出筆おろししてもらえる女性を探す方法をいくつか紹介させていただきます。
以下に紹介する出会い系であれば、どれを使っていただいても安全に相手を見つけることが出来る優良出会い系ばかりです。

  • PCMAX

PCMAXは他の出会い系では見られない様な検索方法が用意されているので、その中から「人気職業検索」を使ってみましょう。人気職業検索は、大学生・保育士・看護師・キャバ嬢などを自動的に検索してくれる機能です。
個人的に、ここで検索される職業は異性との出会いが少なく、時間が不規則で特定の彼氏を作りにくい職業だと考えています。しかしセックスが嫌いという訳ではありません。むしろワンナイトラブの様に手軽に遊べる相手を探す傾向が強くなっています。
後腐れなく、童貞を卒業したいと考えている男性は利用してみても良いと思います。

参考記事

  • Jメール

Jメールはログインしているユーザーを検索してくれる機能があるので、この機能を使ってすぐにやり取り出来そうな相手の中から筆おろししてもらえる相手を探してみましょう。
相手の年齢・職業・ログインした時間などは一覧表示で確認出来ます。気になる相手を見つけたらプロフィールなどを確認してアプローチしていきましょう。

参考記事

  • ワクワクメール

ワクワクメールは同じ趣味や出会い方を希望しているユーザーが集まる「コミュニティ」というコンテンツがあります。ピュアとアダルトのジャンルに分けられており、「まずは食事から」「一緒にカラオケ」の様な出会いから、「定期的な関係」「巨乳好き」などが用意されています。
同じ出会い方を探しているユーザーが集まっているので相手を見つけやすいのが特徴となっています。今回の場合であれば「童貞&童貞好き」のジャンルを選んでみると良いでしょう。

参考記事

  • ハッピーメール

ハッピーメールで国内最大級のユーザーがいるので、掲示板検索を使ってみましょう。掲示板にはピュアとその他の2種類があり、それぞれで出会える相手が変わってきます。ざっくりですが、ピュア掲示板は素人、その他掲示板は業者が利用していると考えてもらって良いと思います。
まずはピュア掲示板で相手を見つけてから徐々に関係を発展させていくという方法が良いと思います。

参考記事

出会い系の業者について

出会い系の業者について

出会い系を利用する際に「業者」の存在は気にする方は多いと思います。一口に業者といってもその種類は様々です。業者と関わっても良い事は何一つありません。出来るなら関わらない様にしたいと考えるのは当然の事です。
しかし、業者の特徴などを知らないと回避する事は出来ません。ここでは業者の種類と特徴、回避方法などについて詳しく説明させていただきます。

参考記事

業者の種類

まずは業者の種類から説明させていただきます。
出会い系において、最も多いのが援助交際を目的としている「援デリ」と呼ばれている業者です。援デリは実際に男性とセックスをする女性の事を指しており、その女性は援デリ業者に管理されています。女性がどの男性と出会う、どこで待ち合わせるなどは全て援デリ業者が決めています。この為に援デリと呼ばれる女性は自分の意思を挟む事が出来ないので、援デリは「管理売春」と呼ばれる事もあり、関わってしまうとリスクがあるのです。
他にも男性とやり取りをしてポイントを貯めて、景品や現金と交換する事を目的としているキャッシュバッカー、LINEやメールアドレスを集めて業者に販売する事を目的としているアドレス回収業者、不動産や株式投資などの儲け話を持ちかけてくるビジネス勧誘業者など、様々な業者がいます。

援デリ回避の極意

優良と言われている出会い系ほど、業者の排除に積極的に取り組んでいますが、完全に排除する事は出来ません。この為に私一般ユーザーは業者の特徴を知って回避していく必要があります。
業者と一般女性とでは出会い系を利用している目的が違っているので色々な所に違いが出てきます。その違いがよく表れるコンテンツをいくつか紹介させていただきます。
まずはプロフィールです。
プロフィールは自分自身の事をアピールする為の唯一のツールです。真剣に出会いを探しているユーザーほど丁寧に全ての項目を埋めています。これに対して援デリのプロフィールは空白が目立ちます。援デリは自分自身で相手を選ぶことが出来ないので、自分の事をアピールしたり、希望する相手などを設定したりする必要が無いのです。
また、多くの男性の目を惹く為にプロフィールにはアダルト要素が多くなっている場合がほとんどです。下着姿や裸の写真を使っている素人はまずいないでしょう。
次は使用端末です。素人であれば、どこでもすぐに確認出来るようにスマートフォンを利用する事がほとんどです。この為に使用端末がパソコンになっている場合は業者である可能性が非常に高くなってきます。
例えば、キャッシュバッカーであれば男性とやり取りをすればするほどポイントを貯める事が出来るので、スマートフォンよりもパソコンを使う事の方が多くなっているのです。
次はやり取りの内容です。
先程も触れた様に業者はパソコンを使ってメッセージなどの入力をしています。コピペをしたり、あらかじめ用意している定型文を使ったりする事もあるので、話が噛み合わない事も多々あります。
また、挨拶や自己紹介などの無駄なやり取りは一切せずに、とにかくすぐに会えるかどうか、条件はいくらなのかを聞いていきます。会えない相手だと分かるとすぐに音信不通になるのも業者の特徴といえるでしょう。
最後はコンテンツの利用状況です。
女性はサイト内のコンテンツはほぼ無料で利用出来るので、1日に何度も募集の書き込みを行う事が出来ます。業者はこれを利用して、全ジャンル同じ時間帯に書き込みをしている場合もあります。しかも全てコピペで使い回すなど非常に雑です。さらにひどくなると違う出会い系にも同じ内容をコピペしている場合もあります。

業者もどきの素人女性とは

素人ユーザーの中にも業者の様な行動をしている方がいます。やっている事は業者と変わりませんので近づかない様にしなければなりません。素人と業者を完全に見分ける事が出来れば、すぐにセックスが出来る相手となるのですが見分けるのはなかなか難しいのが正直な所です。

各出会い系の業者対策

冒頭でもお伝えした通り、優良といわれる事が多い出会い系ほど業者対策に積極的に取り組んでいます。
各出会い系の業者対策を簡単に見ていきましょう。

  • PCMAX

PCMAXでは会員登録時に二重登録を防止する為に電話番号認証が必須になっています。
他にも様々な業者対策を行っており、TOPページの下部にある「インフォーメーション」の中にある「安心・安全への取り組み」の中で紹介されています。
この中では「運営・サポート」「監視体制」「年齢の確認」「セキュリティ対策」「トラブル防止」の5つについて詳しく説明がされています。他にも禁止事項として、デリヘル・風俗・売春・援助交際についても記載されています。

参考記事

  • Jメール

Jメールでは24時間365日有人体制で悪質なユーザーの監視・管理を行ってくれており、サポート体制も万全に整えられています。変な内容のメールが届いたり、悪質なユーザーと絡んでしまった場合などはいつでも気軽に相談する事が出来ます。
電話だけでなくメールなどでも問い合わせは出来るようになっていますので、困った事があったら利用してみると良いでしょう。

参考記事

  • ワクワクメール

ワクワクメールでも24時間365日体制で悪質ユーザーの監視・管理を行ってくれており、一般ユーザーに対して悪質行為や迷惑行為をしたユーザーにはアカウント停止や強制退会などの厳しい措置を取ってくれています。この為に私たち一般ユーザーは安心して出会いを探す事が出来るのです。

参考記事

  • ハッピーメール

ハッピーメールも運営厳しい監視体制で業者の対策にあたってくれています。それに加えて、ユーザーからの通報体制も整えられており、運営だけでなく、多くのユーザーの目によっても業者などの悪質ユーザーの監視できる様な体制が出来上がっています。

参考記事

出会い系サイトQ&A

出会い系サイトQ&A

出会い系では必ず異性に出会えるの?

結論としては、出会い系を使って異性と出会う事は難しくありません。但し、相手を選ばなければという条件付きです。
自分の希望している出会い方やタイプの異性との出会いにこだわると、出会うまでに時間が掛かったり、異性と出会えなかったりする事もあります。
しかし、希望する出会い方や異性を探す前に、出会いを探す為に利用している出会い系を見直す必要もあります。現在、出会い系と呼ばれているのも非常に多く存在しており、優良なものから悪質なものまで様々です。悪質なサイトを使っていてはいつまでも出会いを見つけられないばかりか、いつの間にかリスクを背負ってしまう場合もあります。
出会い系を使い慣れていない方が見分けるのは難しいですが、以下のポイントを押さえておくと良いでしょう。
・登録時に審査がある
・必要な届け出をしている
登録時に本人確認や年齢確認が設けられておらず、誰でも簡単に登録が出来るような出会い系は悪質サイトの可能性が高くなります。出会い系サイトを営む場合は18歳未満の者に利用させてはいけないという規則があります。
また、出会い系サイトを営む場合は、「インターネット異性紹介事業」という届出をしなければなりません。優良出会い系サイトではTOP画面の最下部などに認定番号と併せて、届出を行っている事が明記されている事が多くなっています。
この2点だけを抑えておくだけでも、悪質サイトを利用してしまう確率は大きく下がりますし、誰でも簡単に確認できる項目ばかりです。利用する前に確認する事をおススメします。

参考記事

素人女性と出会うには?

出会い系を利用する時にネット上の書き込みなどを参考にされる方は多いと思います。書き込まれている事は良い事と悪い事様々で何が本当なのかが分からないという方も多いと思います。
中でも一番気になるのが「業者」の存在ではないでしょうか?誰しも業者と関わらずに素人と知り合いたいと考えるのが当然です。素人と知り合う為には、出会い系にいる業者の特徴を把握しておく事が一番の近道となります。
素人と業者の違いは色々な所に表れますが、分かりやすいのはプロフィール・メッセージの内容・利用しているコンテンツのジャンルです。この3点であれば、出会い系を使い慣れていない方でも簡単に見分ける事が出来ます。
真剣に出会いを探しているユーザーほど、丁寧に全ての項目を埋めています。実際に会うまでに相手にアピールするツールはプロフィールしかないので当然の事です。業者が使っているプロフィールは空白が目立つなどの特徴に加えて、アダルト要素が強い写真を使って多くの男性の目を惹こうとしています。
メッセージでは挨拶や自己紹介などは無く、すぐに会えるかどうかを聞いてきます。援デリの場合であれば、いきなりホ別イチ(ホテル代とは別に1万円)などの条件を提示してくる事もあります。
利用しているコンテンツは、男性のスケベ心を利用する為にアダルト要素を含むジャンルを利用する事がほとんどです。特にすぐに会いたいなどのジャンルは業者の温床となっているので気をつけなければなりません。逆に考えれば、アダルト要素を含まないジャンルを利用すれば、素人ユーザーと出会える確率が高くなるという事です。

参考記事

援交している女性はいるの?

結論から言いますと、出会い系には援交をしている女性は存在しています。
出会い系の中には大きく分けて、①援交目的でない素人女性 ②援交目的の素人女性 ③援交目的の業者の3タイプの女性が存在しています。援交をしている女性にも2タイプ存在している事が分かります。
援交は見ず知らずの人とお金のやり取りをしてセックスをするので、リスクが全く無いという訳ではありません。にもかかわらず、素人女性が援交をしているのには理由があります。主な理由はお金に困っている事が挙げられます。カードで買い物をし過ぎた、携帯料金が払えないなど、よくある理由です。もちろん、単純にセックスをする事が好き、恋愛に発展するのは面倒くさいという理由で援交をしている場合もあります。
また、②と③の女性はやっている事は結局同じなので見分ける事は非常に難しくなっています。③の女性と関わってしまうと、リスクを背負ってしまう事の方が圧倒的に多いので、私たち一般ユーザーは出会い系を利用する時は業者の特徴などを把握しておき、関わらない様に注意しておかなければならないのです。
業者の特徴はプロフィールやメッセージのやり取りに良く表れます。業者のプロフィールは空白が目立つ、もしくはアダルト要素が目立つ事が特徴として挙げられます。メッセージでは、とにかくすぐに会えるかどうかを聞いてきます。いきなり、「ホ別イチでどうですか?」の様に援交の条件を持ち出してくる事も珍しくありません。

参考記事

フェラしてくれる女性の探し方は?

日常生活においてフェラをしてくれる女性を見つけるのは、セックスをさせてくれる相手を見つけるよりも難しいと思います。
しかし、出会い系を使えば様々な出会いを探している男女が集まっているので、フェラのみの出会いを探している女性を簡単に見つけることが出来ます。
フェラしてくれる女性を探す時は人妻や割り切り女子を狙ってみると良いでしょう。人妻は家庭内にストレスや不満を抱えている事が多く、出会い系を使って浮気・不倫相手を探している事も多くなっています。
割り切り女子はフェラをする事でお小遣いをくれる相手を探している女性の事を指しています。出会い系の中では「口割り」「F割り」などの隠語を使って募集を書き込んでいます。但し、割り切りの募集をしているのは素人以外にも業者もいるので関わらない様に気をつけなければなりません。
出会い系でフェラしてくれる女性を探す時は、募集掲示板やプロフィール検索を使ってみましょう。募集掲示板は自分で募集を書き込んだり、書き込まれている募集にアプローチしたりして探していきます。プロフィール検索では、いくつかの項目を設定してタイプに近い女性を検索する事が出来ます。
利用する出会い系によっては色々な検索方法などが用意されているので、たくさんのフェラをしてくれる女性を見つけて楽しんでいきましょう。

参考記事

車内に連れ込む女性の探し方は?

車内で行うプレイはカーセックス・車内クンニ・車内手コキなど様々あります。ホテルなどを使わずにわざわざ車を利用するのはホテル代が関わらないという事も理由として挙げられますが、誰かに見られるかもしれないというスリルを同時に味わえるという事も理由として挙げられます。
車内に連れ込む女性を探す時に私がよく使っているのは「出会い系」です。利用する出会い系さえ間違えなければ、安全かつ効率的に希望する相手を見つけることが出来ます。
私が実際に出会い系を使う時は「プロフィール検索」や「掲示板検索」を使って、人妻や熟女をターゲットにする事が多くなっています。
プロフィール検索は、相手の年齢・身長・スタイルなどの項目を設定して相手を検索する事が出来るので、タイプに近い相手を簡単に見つけることが出来ます。掲示板検索を使うと書き込みをしている掲示板のジャンルも併せて検索する事が出来るので、非常に効率良く希望する相手を見つけることが出来ます。
ターゲットは人によって変わってきますが、私がターゲットにしている人妻は家庭内にストレスを溜め込んでいる事が多く、ストレス発散の為に出会い系を使っている事が多く、家庭を壊す様な事は考えていないので安全に出会える女性となります。熟女の年齢も様々ですが、40代半ばから後半になると最も性欲が増すと言われており、テクニックも豊富です。さらに50代以上になってくると閉経している事も多くなっているので、思い切り生中出しを楽しむ事が出来るなどのメリットがあります。

参考記事

巨乳と出会うには?

巨乳が好きな男性も多いと思います。人は自分に持っていないものに憧れる・母性を感じるなど理由は様々ですが、巨乳好きな男性全員が必ずしも巨乳と出会えているとは限りません。
希望するタイプの女性を見つける時に私がおススメするのが「出会い系」です。出会い系には色々なタイプや出会いを探している男女が集まっています。しかも、相手を見つける為のコンテンツが充実しており、自分の探しているタイプに合う異性を簡単に見つけられるプロフィール検索などはおススメとなります。
プロフィール検索では、相手の体型などを条件設定する事が出来ます。出会い系によっては「巨乳」が条件に用意されている場合もあります。巨乳という項目が用意されていない場合でも、体型でグラマー・ぽっちゃりなどを選んでみると巨乳と出会える確率は上がってきます。
他にもプロフィールや日記のコンテンツで使っている写真を確認していっても巨乳を見つけるきっかけになります。
また、出会い系によってはユーザーの投稿画像・動画を集めているコンテンツもあるので、ここから愛Tにアプローチして行く方法もあります。

参考記事

処女と出会うには?

出会い系には様々なタイプの男女が集まっており、中には童貞や処女という方もいます。草食系男子という言葉が象徴している様に時代の変化や晩婚化によって、アラサー女性の3人に1人が処女といわれています。
男性が童貞である事を恥ずかしいと思うのと同じように、女性も年齢を重ねていく内に処女である事がコンプレックスになっていきます。この様な理由から狭いコミュニティの中では処女喪失の相手を探せなくなり、見ず知らずの相手を見つけることが出来る出会い系に頼る様になります。
実際に出会い系を覗いてみると、思った以上に処女を見かける事が出来ます。実際に処女を探す時はプロフィール検索・募集掲示板などを使っていきます。
プロフィール検索では、いくつかの条件を設定してタイプに近い相手を見つけていく事が出来ますが、処女かどうかを設定する項目はほぼ用意されていませんので、タイプに近い女性の中から処女を見つけていく事になります。
募集掲示板を使う時は自分で募集をして処女を探していくと良いでしょう。自分で募集を書き込む時は、どんな女性とどんな出会い方を探しているのかをはっきりと書いておく事がポイントとなります。今回の場合は処女を探している事を記載しておきます。相手は処女なので、優しさをアピールしていくと良いでしょう。

参考記事

個人撮影させてくれる女性は見つかる?

皆さんは、これまでに出会い系で出会った相手と「ハメ撮り」や「個人撮影」を経験した事はあるでしょうか?
興味を持っているものの、実際に個人撮影をした事があるという方は正直少ないと思います。理由はいくつかありますが、一番多いのは「相手が応じてくれない事」ではないでしょうか?
私も出会い系を使って10年以上になりますが、ハメ撮りに応じてくれる相手はセックスをする相手を見つけるよりも難しいというのが正直な感想です。リベンジポルノという言葉がある様に、写真や動画を撮影されて、それがネット上に拡散されるリスクや今の生活を送る事が出来なくなるリスクなどを考えてしまう為にハメ撮りなどに応じてくれる相手を見つけるのが難しいのだと思います。
しかし、個人撮影をさせてくれる女性が出会い系に全くいないかのかというとそんな事はありません。出会い系に直接「ハメ撮り」「個人撮影」などのジャンルはありませんが、「アブノーマル」「いつもとちょっと違うこと」なハメ撮り相手を探している可能性があるジャンルは用意されているので、ここからハメ撮りや個人撮影を希望している相手を見つけていく流れになります。
また、実現するまでに多少時間は掛かりますが、出会い系で出会った相手との関係を発展させていき、ハメ撮りや個人撮影を楽しむといった方法もあります。

参考記事

エロ画像をゲットすることは出来る?

皆さんは、エロ画像をゲットする時はどんな方法を使っているでしょうか?
インターネットを使ってキーワード検索してサイトを徘徊してエロ画像を探す事が多いのではないでしょうか?しかし、個人的におススメするのは出会い系を使ってエロ画像をゲットする方法です。
出会い系には非常に多くのユーザーが集まっているので、単に画像や動画を交換するだけの相手や実際に会って個人撮影やハメ撮り可能なユーザーを見つけることも出来ますし、相手は素人なので世界に1枚しかないエロ画像をゲットする事が出来るのです。しかも、出会い系にはタイプの異性を見つける為の色々な検索方法や相手を募集する掲示板も用意されているので、使い慣れていない方でも簡単に相手を見つける事が出来ます。
但し、エロ画像や動画の交換はアダルト要素を含んだ出会い方になるので、業者などと関わらない様に注意しなければなりません。業者と関わってしまうとリスクを負ってしまう可能性が非常に高くなります。業者と関わらない様にするためには、業者の行動パターンなどを把握しておく必要がありますが、まずは優良と呼ばれる事が多い出会い系を使う事が大事になってきます。

参考記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会い系博士

性別:男性 自己紹介:数々の出会い系サイトを利用してきた経験から、出会い系サイトの隅々までの知識に長けている。出会い系サイトの事なら私にお任せください。

おすすめ記事3選

PCMAX 1

コンテンツ1 1000円分無料pt進呈2 PCMAXへの登録方法3 年齢確認4 リアルな口コミや評判を調べました5 安全なのか検証した結果6 利用料金7 アプリについて8 無料ポイントの入手方法と無料 ...

2

コンテンツ1 PCMAXの公式アプリについて2 ハッピーメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 Jメールの公式アプリについて5 YYCの公式アプリについて6 セフレ募集をす ...

ワクワクメール 3

コンテンツ1 ワクワクメールへの登録方法2 年齢確認をする流れ3 本当の評判や口コミを調べた結果4 安全なのか実態を解明5 公式アプリ6 無料ポイント入手方法と無料コンテンツ7 料金とポイント消費8 ...

-出会い系サイトやアプリ
-

テキストのコピーはできません。

© 2021 セフレ塾