Jメール【2019年最新使い方ガイド】出会いの方法を徹底解説

更新日:

真面目な出会いから大人の出会いまで幅広くカバーしているJメール。メリット・デメリットや利用している人の特徴など、Jメールに関する情報を詳しく紹介します。

18歳未満利用禁止

Jメールの特徴

Jメールの特徴について解説します。

運営歴が長く利用者の数が多い

運営歴は17年以上、利用者数は600万人以上というJメール。福岡発の出会い系サイトですが、九州以外の利用者も当然多いですし、多くの出会いが期待できるサイトです。利用者の数が多いということはそれだけ様々な利用目的があり、あなたの希望にあったお相手が見つかりやすいと言えるでしょう。

毎日のログインでガチャが引ける

Jメールは、ログインするだけでガチャが引けるのが嬉しいポイント。メッセージが1通無料になるチケットや、プロフィール検索、掲示板検索でポイントが減らなくなるチケットなど、効率的に出会うための特典がもらえます。ログインするだけでも価値があるかも知れませんね。

頻繁にキャンペーンを行っている

相手のプロフィールを無料で見れるキャンペーンや、新人への最初のメッセージが無料で送れるキャンペーンなどを頻繁に行っています。キャンペーンをうまく活用すれば、少ないポイントで効率的に出会うことが出来るでしょう。

エロ写メ・エロ動画投稿機能がある

アダルト系のコンテンツを減らしている出会い系サイトも少なくありませんが、Jメールにはエロ写メ・エロ動画の投稿機能があります。残念ながら投稿者のほとんどは援デリ業で、閲覧にはポイントが必要になります。こちらから出会いを探すことは難しいかも知れませんが、一人の夜を楽しむためには有効に使えるコンテンツだと言えるでしょう。

広告宣伝に力を入れている

新規会員の獲得に力を入れているJメール。具体的には以下のような広告宣伝を行っており、高い認知度を誇っています。

・宣伝用トラック
・大型看板
・雑誌への掲載
・ティッシュ配り
・インターネット広告
・TVCM

また、専用のYouTubeチャンネルまで用意されており、メディアへの露出に非常に力を入れているJメール。特に女性への広告宣伝を意識しているようで、質の高い女性会員を呼び込むことこそが、男性会員の満足に繋がると言う考えのもとで運営されている出会い系サイトだと言えるでしょう。

Jメールの登録方法と利用方法

Jメールの登録方法と利用方法について解説します。

Jメールの登録方法

携帯電話さえあれば簡単に登録できるJメール。一台の携帯電話につき、一つしかアカウントが作れないのでご注意下さい。生年月日やニックネームを入力して電話番号確認を行うことで登録は完了します。

後ほど年齢確認を行いますので、生年月日は正直に入力するようにしましょう。プロフィール文やプロフィール画像、利用目的などをせっていることで相手からメッセージをもらえる確率が上がりますし、こちらからメッセージを送った時の返信率も高くなるでしょう。特に写真は大切なので、出来るだけ明るく見えるようなものをアップするようにしてみて下さい。

18歳未満利用禁止

年齢確認を終えてメッセージのやり取りを

Jメールでお相手とやり取りをするためには年齢確認が必要です。以下の2つの方法で年齢確認が可能です。年齢確認を行えば60ポイントがもらえますし、お相手とやり取りが出来なかったら何のために登録したか分かりません。まずは年齢確認まで一気に終わらせてしまいましょう。

・本人確認書類の提出
・クレジットカードを利用してポイントを購入

なお、本人確認書類は以下のいずれか1つで大丈夫です。運転免許証や保険証が一般的だと思いますが、私の場合は5分ほどで承認されたので、すぐにお相手にメッセージを送ることが出来ました。

運転免許証
健康保険証
パスポート
学生証
社員証
年金手帳
診察券
定期券
住民票
住民基本台帳カード
戸籍謄本
戸籍妙本
印鑑証明証
身体障害者手帳
卒業証書
資格・検定証

18歳未満利用禁止

ポイント消費の節約術と購入方法

ポイント消費の節約術と購入方法

世の中には優良出会い系サイトはいくつもあります。Jメールという出会い系サイトもその中の一つです。皆さんはJメールという出会い系サイトにどの様なイメージをお持ちでしょうか?「優良という位だからすぐに出会いを見つけられそう」というイメージをお持ちの方もいらっしゃると思います。
しかし、男性会員の方がJメールを利用して出会いを見つけていくにはポイントが必要になってきます。Jメールは優良出会い系サイトである事は間違いないのですが、ポイントに関して色々な事を知っておかないと損をしてしまいます。
ここでは、初めてJメールを利用される方でも上手にポイントを利用していく方法について説明させていただきます。

詳細記事

Jメールの料金表

まずはJメールの料金表について見ていきましょう。
出会いを探す時に主に利用するのは、①掲示板を利用する ②プロフィールを閲覧する ③メールを送るの3つのコンテンツになります。それぞれの場合について詳しく見ていきましょう。
■掲示板を利用する
 掲示板を見る(メル友・恋愛・誘い飯)  1pt
 掲示板を見る(アダルト)        3pt
 画像を見る              3pt *誘い飯は0pt
 掲示板に投稿する(WEB版)       5pt *1日1回は0pt
 掲示板に投稿する(アプリ版)      5pt

■プロフィールを閲覧する
 プロフィールを見る(WEB版)      1pt
 プロフィールを見る(アプリ版)     0pt
 プロフィールを見る(足あと・新人など) 0pt

■メールを送る
 メールの送信             7pt
 メールを見る             0pt

この他にも出会いを見つける際に利用する「日記」と「ボトルメール」というコンテンツがあります。この2つのコンテンツを利用する場合は全て0ポイントで利用する事が出来ます。Jメールを利用される場合は積極的に利用してみましょう。

Jメールポイント決済方法

次はJメールのポイント決済方法について見ていきましょう。Jメールの決済方法は、①銀行振込 ②クレジットカード決済 ③コンビニ入金 ④プリペイドカード ⑤iTunesカード決済の5つがあります。それぞれの特徴について説明させていただきます。
まずは銀行振込からです。
メリットとしては購入キャンペーンが開催されている場合は最もお得にポイントを購入する事が出来ます。Jメールでは3,000円以上の購入でサービスポイントが付与されます。通常であれば320ポイントの所がキャンペーン開催中は370ポイントとなります。他にも振込先もたくさんあるので利用しやすいと思います。
銀行振込のデメリットとしては銀行まで行くのが面倒である事、手数料が掛かる事、ポイント反映までに時間が掛かる事が挙げられます。
次はクレジットカード決済です。
メリットとしては支払いが楽でポイントがすぐに反映してもらえるという事が挙げられます。また、クレジットカード決済は登録時の年齢確認にも利用できるので非常に便利です。キャンペーン中でクレジットカード決済の場合は3,000円で330ポイント付与されます。
デメリットとしては購入履歴が残る事、クレジット会社によってはドル決済になるので請求金額に多少バラつきがある事が挙げられます。
次はコンビニ決済です。
メリットとしては購入履歴が残らない事が挙げられます。他にもコンビニなので24時間対応可能である事もメリットでしょう。
コンビニ決済の場合は3,000円で320ポイント付与されます。
デメリットとしてはポイント反映までに時間が掛かる事と手数料が216円かかる事が挙げられます。
ちょっと考えてみましょう。Jメールは1ポイント10円となっていますので、約22ポイントが手数料分となりますので、1,000円で100ポイント購入する場合は1,216円で100ポイント購入している事になります。実質1ポイント12.16円となってしまいます。
これは非常に大きなデメリットでしょう。余程の事が無い限りコンビニ決済は止めておきましょう。
次はプリペイドカードです。
これはお近くのアダルトグッズ店などで販売されているポイントを補充する事が出来るカードで決済する方法です。
カードに記載されているIDとPASSを入力すると決済完了です。3,000円で320ポイント付与されます。メリットは購入履歴が残らない事です。デメリットはカードを取り扱っている店舗が少ないという事が挙げられます。
最後はiTunesカード決済です。
これはアプリ版のみの決済方法となります。メリットしては支払いが楽である事、ポイントがすぐに反映される事が挙げられます。
デメリットは購入できるポイントが少ないという事が挙げられます。少し比較しておきましょう。銀行振込で3,000円購入するとキャンペーン中で370ポイントが付与されます。iTunesカード決済の場合は260ポイントしか付与されません。その差は110ポイントです。これは非常に大きいと思います。
アプリ版とWEB版はデータが連動していますので、わざわざアプリ版でポイント購入する必要はありません。

お得にポイントを購入するには?

これまで紹介させていただいたポイント購入方法をまとめてみましょう。
一番お得に購入できるのは、WEB版での銀行振込になります。購入金額が多ければ、より多くのポイントが付与されますが、必要な分だけを購入する事をおススメします。

Jメールポイント節約術

最後はJメールのポイント節約術について説明させていただきます。
Jメール内の無料コンテンツや特典を上手に使っていきましょう。無料コンテンツは先程も紹介させていただきましたので、特典について見ていきましょう。WEB版には1日1回回せるログインガチャがあります。ポイントや掲示板閲覧無料券やメール送信1件無料などの特典がもらえます。アプリ版には1日1ポイントがもらえる特典があります。また、アプリ版ではプロフィール閲覧が無料となっています。WEB版とアプリ版の良い所を上手に使って良い出会いを見つけていきましょう。
また、Jメールには女性だけが利用出来るキャッシュバック制度があります。これはメールのやり取りなどコンテンツを利用するとポイントが貯まります。このポイントを換金する事が出来ます。ちょっとしたお小遣い稼ぎにはなりますので、Jメールを利用する機会があったら試してみて下さい。

18歳未満利用禁止

Jメールの各コンテンツの攻略術

優良出会い系サイトとして、口コミサイトなどでも評判の高いJメールですが、利用方法で出会える確率も大きく変わってきます。
しかも、何も考えずに使っていてはなかなか良い出会いに巡り合えない事も多くなってきます。この記事を読んでいただいている方の中にはJメールをあまり使い慣れていない方もいらっしゃるでしょう。その様な方でも少しでも良い出会いを見つけられるお手伝いが出来ればと思います。
私がJメールを利用して約7年になりますが、登録したての頃は全く出会いを見つけられずにポイントばかりを使っていた記憶があります。
ここでは私が7年利用してきた経験から、Jメールの攻略法について、いくつか紹介させていただきます。これから紹介させていただく事以外にも攻略法はあると思いますが、とりあえず“これだけは“という事柄ばかりを集めてみました。これを知っておくだけでもJメールでの出会いは大きく変わると思います。

詳細記事

掲示板で攻略してみよう

まずは募集掲示板で攻略してみましょう。
Jメールの掲示板には、①ピュア掲示板 ②アダルト掲示板 ③誘い飯掲示板の3つがあります。3つそれぞれで特徴が違っており、どの様な相手を攻略するかで使い分けると良いでしょう。
①のピュア掲示板はアダルト目的でない素人女性が良く利用しています。相手は素人女性なのでいきなり会うというのは難しいです。LINEなどのプライベートな連絡先を交換するのにも抵抗がありますので、サイト内でしばらくやり取りをした後に実際に会える場合もあるという感じです。
すぐにでも女性と会いたいと考えているのであれば、②のアダルト掲示板を利用すると良いでしょう。アダルト掲示板という位なのでエッチ込みの出会いも期待できます。しかし、アダルト掲示板を利用しているほとんどの女性は“援デリ”と呼ばれる、Jメール内では少し厄介な存在です。
援デリと関わるとすぐにセックスが出来るというメリットはありますが、とんでもないデブスが現れたり、セックスをする度に金銭のやり取りが発生するなどのデメリットもあります。
③の誘い飯掲示板は一緒にご飯を食べに行く相手を探す為の掲示板です。食事なので誘う方も非常に気軽な感じの場合が多く、素人女性が多く利用している事が多くなっています。出会いの入口は食事だとしても、色々と話をしている内に気が合えばその先の展開も十分に期待出来るでしょう。アルコールが入れば、少し気持ちも大きくなるので良い雰囲気になって、そのままの勢いでなんて事もあるかもしれません。

検索方法で攻略してみよう

次はJメールに用意されている色々な検索方法の攻略法を見ていきましょう。Jメールの検索方法は、①プロフィール検索 ②掲示板検索 ③ログインユーザー ④新人検索の4つがあります。
先程の掲示板攻略と同じでどの様な相手を攻略するかで検索方法を変えないといけません。素人女性と会いたいのであれば、アダルト要素を外して検索をすると良いでしょう。
4つの中で私がおススメするのは、③と④です。③はログインしているユーザーをログイン順に検索する事が出来るので、アプローチすると返信率は非常に高くなります。しかもログインして掲示板にも書き込んでいれば、今まさに出会いを探してJメールにログインしている会員という事になります。あなたのタイプに近い女性であれば積極的にアプローチしてみましょう。
④は登録して30日未満のユーザーを検索してくれます。しかもプロフィール閲覧は無料です(但し、過去の投稿や画像を閲覧するとポイントを消費します)。会いたくて登録したものの、まだ誰とも敢えて稲可能性も高いので、返信率は高くなります。Jメールが出会い系サイト初めてという方もいると思うので、優しく接していくと良い結果に繋がるかもしれません。

アプリ版を攻略してみよう

JメールにはWEB版の他にアプリ版もあります。アプリ版にしかない特徴もありますので、Jメールを利用される場合はアプリ版にも登録される事をおススメします。
まず、アプリ版にはログインすると毎日1ポイントがもらえるログインボーナスがあります。たかが1ポイントですが、コツコツ貯めていく事をおススメします。もう一つアプリ版には大きな特徴があります。それはプロフィール閲覧です。WEB版でもプロフィール閲覧は出来るのですが、WEB版は登録している写メがほとんどモザイク処理がされています。これに対してアプリ版は写メを拡大する事は出来ませんが、モザイク無しの写メを無料で閲覧する事が出来ます。おおよその雰囲気は掴む事が出来ると思います。これはJメールで出会いを探す際に非常に大きなメリットになりますので、Jメールを利用される際はぜひ活用していただければと思います。

無料コンテンツで攻略してみよう

最後は無料コンテンツでJメールを攻略してみましょう。Jメールには色々な無料コンテンツが用意されているのも特徴となっています。
アプリ版のログイン特典については紹介させていただきましたが、WEB版にもログイン特典があります。WEB版とアプリ版のどちらにもログイン特典があるのは非常に珍しいです。WEB版では、①ポイント ②掲示板閲覧2件無料券 ③掲示板からのメール送信1件無料のいずれかがもらえます。毎日ログインしてガチャしましょう。
他にもボトルメールという無料コンテンツがあります。これは自動的に理想の相手を探してランダムにメールを送ってくれるコンテンツです。興味ある事を選択しておくと、あなたのタイプに近い人にボトルメールを届けてくれます。私もボトルメールを利用して実際に会えた経験がありますので、皆さんも利用してみて下さい。

18歳未満利用禁止

Jメールで効率よく出会うために

Jメールで効率よくお相手を探すための方法を解説します。

プロフィール検索で相手を探す

Jメールでのお相手探しの基本となるのがプロフィール検索。相手の興味があること、あるいは興味がないことを詳細画面から設定し、必要に応じて細かい地域を絞りながら検索してみましょう。

キーワード検索機能とその他の検索項目が同時に適用できるのがJメールの検索の優れたところ。条件を指定しながら、あなたが求めている相手が見つかりそうなキーワードを入力することで、希望にあった相手がすぐに見つかるかも知れません。

お相手にメッセージを送らなくても、プロフィール画面を訪問するだけでポイントが消費されてしまいます。プロフィール概要から業者か素人かをある程度判別するようにしないとすぐにポイントが無くなってしまうので気をつけましょう。

掲示板検索から相手を探す

ピュアカテゴリとアダルトカテゴリがあるJメールの掲示板。アダルトカテゴリの投稿者の多くは業者なので気をつけましょう。掲示板検索からお相手を探す場合はピュアカテゴリを利用することになりますが、投稿者の詳しいプロフィールでの検索も可能ですし、投稿内容をキーワード検索することも出来るのがJメール掲示板検索の特徴です。

例えば、あなたが住んでいる市町村区の新人に絞って検索することも出来ますし、職業や年代、スタイルでの絞り込みも可能。掲示板投稿から相手のプロフィールを見るとポイントが消費されてしまいますが、アクティブな相手に絞ってアプローチ出来るので、うまく業者を避けることさえ出来れば有効な方法だと言えるでしょう。

掲示板投稿からお相手を探す

Jメールでは、1日に1回無料で掲示板に投稿することが出来ます。あなたの投稿に対して反応してくれた女性にアプローチすれば、うまくやり取りが始まる可能性が高いでしょう。絡んできた相手が援デリ業者かも知れないというリスクと、ありきたりな投稿をしても女性からの反応はほとんど得られないというデメリットはありますが、無料である以上使わない手はないでしょう。

マニアックな投稿であれば刺さる相手も多いでしょうし、一般受けするような投稿よりも一部の相手にだけは刺さるような投稿のほうが効果的でしょう。毎日投稿していれば女性から受ける内容が分かってくると思うので、トレーニングだと思って毎日掲示板に投稿してみてはいかがでしょうか?

援デリ業者をしっかりと見極める

Jメールに限らず、どの出会い系サイトを使っていても問題となるのが援デリ業者。女性会員になりすました男性が、男性会員との待ち合わせをセッティング。契約している女性を派遣して仲介料をもらうというブラックな存在です。18歳未満の女性も平気で派遣してくるこの援デリ業者とは、決して関わってはいけません。100%完全に見極めるのは難しいかも知れませんが、下記のような女性は援デリ業者の疑いがあるので、関わらないほうが無難です。

・すぐに会おうとしてくる女性
・LINEやカカオではなくメールアドレスでのやり取りに誘導してくる女性
・写真が可愛すぎる女性
・グラマラスな体を露骨に見せてくる女性
・プロフィールにバストのサイズやブラジャーのカップ数を記載している女性
・待ち合わせの指定が非常に細かい女性

このような女性の中にも素人はいるかも知れませんが、ポイントを無駄にする可能性のほうが高いので避けることをおすすめします。援デリ業者かも知れない相手にわざわざ連絡をしなくても、いくらでも他の女性はいるので、写真の可愛さやセクシーさに判断を迷わされてはいけません。

なるべく早く連絡先を交換する

女性とのメッセージのやり取りが始まったら、なるべく早くLINEやカカオに誘導しましょう。Jメール上でのやり取りではポイントが消費されてしまいますし、相手との親密度もなかなか上がりません。LINEの交換はNGだけど、カカオやスカイプなら大丈夫という女性も意外といるので、連絡用のアプリはある程度揃えるようにしておきましょう。

3通以上メッセージのやり取りが出来れば、連絡先の交換を提案してしまっても大丈夫だと思います。連絡先を教えてくれない相手とは、何通やり取りしても時間の無駄。逆にあっさりと連絡先を教えてくれる人もいますので、あまり難しく考えずに連絡先の交換を提案してみましょう。

Jメール上でのお相手とのやり取りは、長くても10通以内に留めたほうが良いです。10通もやり取りしていて連絡先を教えてくれないお相手は、切ってしまったほうが効率的。限られた時間とお金を大切にして、無駄なやり取りは避けましょう。

18歳未満利用禁止

Jメールでセフレを探してみよう

Jメールでセフレを探してみよう

男性であれば、セフレがいたら良いなとか、セフレが欲しいと思う事もあると思います。しかし、中々見つけられないのが現状ではないでしょうか。
ここでは、Jメールを利用してセフレを探す為に必要な事ややっておいた方が良い事を説明させていただきます。
少しでも、あなたのセフレ探しのお役に立てればと思います。では、ご覧ください。

詳細記事

プロフィールを充実してアピールしよう

セフレ探しに限らず、Jメールに登録をした後はプロフィールを充実させなければなりません。しかし、ただ書き込めば良いというものでもありません。
プロフィールを充実させる時には、いくつか注意する事があります。一つずつ見ていきましょう。
まずは嘘を書かないという事です。少し盛る位であれば問題は無いのですが、嘘は絶対にいけません。特に身長や体型などは実際に会ってしまえばすぐにバレてしまいます。会う事は出来ても、プロフィールと違い過ぎると言われて、断られるのは目に見えています。これではJメール内でやり取りをして、実際に会いに行くまでの時間や労力が無駄になってしまいます。この様な事にならない為には、ありのままのプロフィールを記載する様にしましょう。
次に注意しなければならないのは、項目は出来る限り埋めるという事です。あまりにも空白が目立つようなプロフィールの場合、他の人から見ると本気で出会いを探していない人に捉えられてしまいます。Jメールにおいてプロフィールは実際に会う前までの唯一のアピールポイントです。あなたの事を分かってもらう為にしっかりと埋めていきましょう。
また、自撮りの写メを使用する事によりアピールする事も出来ます。但し、会員数も非常に多いJメールなので知り合いや知人が利用しているかもしれません。身バレして、実生活に支障が出るようであれば控えておいた方が良いでしょう。

募集掲示板を使ってみよう

Jメール内で出会いを探す場合にもっとも使われるのは「募集掲示板」です。Jメールにはピュア掲示板・アダルト掲示板・誘い飯掲示板の3つがあります。セフレを探す場合はどの掲示板を利用するのが良いでしょうか?やはりセックスを楽しむ間柄であるセフレ関係なので、アダルト掲示板でしょうか?違います、セフレを探す時に最も適している掲示板は「ピュア掲示板」です。アダルト掲示板はセフレ探しには適していません。ピュア掲示板がセフレ探しに適している理由は、素人女性がたくさん利用しているからです。素人女性でなければ、絶対にセフレ関係にはなれません。
今一つピンと来ていない方もいるかもしれませんが、アダルト掲示板を利用しているのがどの様な人なのかを説明すれば、ピュア掲示板がセフレ探しに適している理由が分かると思います。アダルト掲示板を利用している人のほとんどは援デリと呼ばれている人達です。援デリは男性とセックスをして、効率良くお金を稼ぐことにしか興味がありません。この為に金銭のやり取りが無く、肉体関係だけを楽しむセフレ関係にはなれません。この為にJメールでセフレを探そうと考えた場合はアダルト掲示板を避けて、ピュア掲示板を利用しなければならないという事になります。
誘い飯掲示板は食事をする相手を見つける事が目的の掲示板ですが、展開次第では関係性を発展させていく事も可能だと思います。ライバルも少ないので意外に狙い目かもしれません。

色々な検索方法を使ってみよう

Jメールに用意されている、色々な検索方法を使ってセフレを探す方法について見ていきましょう。
Jメールには「プロフィール検索」「掲示板検索」が主な検索方法として用意されています。セフレを探す場合は「興味あること」の項目からアダルト要素があるものを外して検索してみましょう。他にも後々の事を考えて、同一地域に住んでいる人を条件に検索する方が良いでしょう。あまり細かく検索条件を設定してしまうと一人もヒットしないという事もありますので注意して下さい。

日記やつぶやきを見てみよう

Jメールには、募集掲示板以外にもセフレを探す事が出来るコンテンツがあります。その中でも「日記」と「つぶやき」のコンテンツに注目してみましょう。
日記はJメールの会員の方が更新しています。日記にもアダルト要素の有無が別れています。見る分には問題ありませんが、アダルト要素が強い日記は避けた方が良いでしょう。中には下着姿や裸の写メを掲載している人もいます。日記を書く人の共通点としては、常に誰かに見られていたいという承認欲求を持っています。日記にはコメントを残したり、いいねを付けたりする事が出来るので、相手の承認欲求を満たす事が出来るので、そこから仲良くなれる可能性はあると思います。
つぶやきはアプリ版にしかないコンテンツとなっています。日記のコンテンツと同様にコメントを残したり、いいねを付けたりする事が出来ます。アプリ版を利用される方は試してみて下さい。

狙い目は!?

Jメール内で闇雲にアプローチをしても中々セフレを見つけることは出来ないでしょう。出会いを探している人達が集まる掲示板を利用するのがセオリーですが、ログインユーザーや新人の方は狙い目だと思います。ログインユーザーであれば、リアルタイムでJメールを利用している人なので返信率も高くなります。新人の方は登録して30日以内の人です。まだ異性から連絡も少ないと考えられます。Jメールを利用される場合は積極的に狙ってみていはいかがでしょうか?

18歳未満利用禁止

Jメールにサクラはいるのか検証した結果

Jメールにサクラはいるのか検証した結果

ここでは、Jメールにサクラが存在しているのかどうかという事について説明をさせていただきます。
インターネット上で出会いを探す場合に、サクラという存在は非常に気になる所だと思います。出来れば関わりたくないと考える人がほとんどでしょう。
結論から言いますと、Jメールにはサクラはいないと断言できます。
この様に書くと、「お前どこかの回し者なの?関係者乙!!」「Jメールでサクラばっかりで全然出会えない!」と言った事を言われそうですが、私はどこの回し者でもなければ、実際にJメールを利用して出会いを楽しんでいる普通のサラリーマンです。
これからJメールにサクラが存在しない理由について、詳しく説明させていただきますので読み進めていただければ、Jメールにサクラが存在しない理由が分かるのではないでしょうか。

詳細記事

Jメールにサクラが存在しない理由

まずはJメールにサクラが存在しない理由について説明させていただきます。
色々と理由は挙げられますが、簡単にいうと「サクラを雇う必要が無い」という事が一番の理由として挙げられます。Jメールは20年近い運営歴があり、会員数は450万人を突破しています。仮にアクティブユーザーを5%としても、約23万人が利用している事になります。これだけの会員がいれば、敢えてお金を出してサクラを雇う必要は無いと思います。もし、サクラを使っている事が明らかになると、Jメール自体の評判が落ちてしまい、あっという間にサイト閉鎖に追い込まれるというリスクも背負ってしまう事になります。

Jメールでサクラと誤認されるユーザー

しかし、「理屈ではJメールにサクラがいないという事は何となく分かったけど、実際にサクラとやり取りしたことがあるのだけど…」という方はいらっしゃると思います。
恐らく、その時に関わった女性はJメールでサクラと誤認されやすいユーザーです。少し例を挙げると、援デリ、援交目的の女性、ネットワークビジネスの勧誘が目的の女性、キャッシュバックが目的の女性などになります。
中にはすぐに会ってセックスが出来る相手もいれば、絶対に会えない相手もいますが、決してJメールの運営が雇っているサクラではありません。
Jメール内に存在している 悪質なユーザー=サクラ ではありません。この事だけは忘れない様にしましょう。

サクラと誤認されるユーザーの特徴

サクラではありませんが、サクラと誤認されるユーザーとも関わる事は避けなければなりません。その為にはサクラと誤認されるユーザーの特徴を知っておかなければなりません。先程、例に挙げたそれぞれのユーザーについて見ていきましょう。
まずは援デリ・援交目的の女性についてです。
援デリは効率良く、男性とセックスをしてお金を稼ぐことを目的としています。
この為にアダルト要素の強い掲示板に存在しており、やり取りの中ですぐに会いたがる・お金の話を持ち出す事が特徴として挙げられます。
すぐに出会えてセックスをする事も可能ですので、サクラとは誤認されにくいのですが、関わりたくない存在ではあります。
次はネットワークビジネス勧誘が目的の女性についてです。
特徴としては、自己PR欄などに「恋愛目的お断り」「体目当てNG」と書かれている事が挙げられます。何の為に出会い系サイトにいるの?って感じですよね。
他にも、現状の日本経済の不安や将来の夢を語ったりする人にも注意が必要です。「老後に備えて、別の収入源が無いと…」「自由な生き方に憧れない?」などと言われても簡単に信じ込まない様にしましょう。タダより高い物はありません。
最後はキャッシュバックを目的としている女性についてです。
キャッシュバックとは女性会員だけの特典です。Jメールではポイントを現金化する事が出来ます。Jメールではメールを送受信したり、掲示板に投稿したりするとポイントが貯まっていきます。その為にキャッシュバックを目的としている女性は男性と出会う事では無く、メールをする事だけを目的としています。
特徴としてはメールのやり取りが噛み合わない、文章が短すぎるなどが挙げられます。例えば、「○○さんの事、もっと教えて下さい」とメールをしても「どんなこと知りたいですか?」と返してくるなんて事もざらです。こちらがやり取りを止めようとすると急に話が噛み合いだしたり、会う事をほのめかしたりしてきます。
とにかく相手とやり取りの回数を重ねないとポイントが貯まらないからですね。

サクラまがいのユーザーへの対処法

最後にサクラまがいのユーザーへの対象法を見ていきましょう。
募集内容や最初のやり取りの感じから援デリを見分ける事は出来ます。最初のやり取りで「条件教えて下さい」などとダイレクトに聞いてくる女性は間違いなく援デリです。絶対に関わらない様に注意して下さい。
また、援デリと関わらないようにする最も有効な方法に、アダルト要素が強い掲示板を利用しない事が挙げられます。会うまでにゆっくりと時間を掛けたいと考えている人が集まるピュア掲示板は援デリには向いていない事が理由です。
ネットワークビジネスへの勧誘が目的の女性は、すぐに会おうとしてきます。援デリもすぐに会おうとして来るのは同じなのですが、お金の事は一切話をせずに、とにかく会う事だけを目的としています。しかも、1対1での出会いが目的であるはずが、いつの間にかイベントや無料セミナーに招待してくる事もあります。この時点で怪しい匂いしかしませんが、実際に会いに行ったりしない様にしましょう。
キャッシュバックが目的の女性に対しては、やり取りをしながら見分けるしか方法はありません。先程も説明させていただいた通り、話が噛み合わないなどの特徴があります。こちらの質問や聞いた事に答えずに、のらりくらりと話をする人はすぐにやり取りを止める事が賢明でしょう。
また、こちらがやり取りを止めようとすると、急に会いたいなどと態度を変えるのもキャッシュバックが目的の女性の特徴なので覚えておいてください。

18歳未満利用禁止

Jメールにいる業者の実態

Jメールにいる業者の実態

Jメールを利用してみたいけど、どうしても業者の存在が気になってためらっている方もいらっしゃると思います。
現代はインターネットが発達していますので、口コミや評価を簡単に手に入れる事が出来る様になっています。口コミなどを見ていくと、勘違いをしている為に書き込まれているものもありますし、反対に本当の事が書き込まれている場合もあります。
実際は使ってみないと分からないというのが本当の所です。少なくとも私が使い始めた9年前はその様な感じでした。
しかし、この記事を読んでいただいている方にはJメールにいる業者の実態を説明させていただいて、実際に利用するかどうかの判断をしていただければと思います。

詳細記事

Jメール内に業者は存在する?

実際にJメールには業者が存在しています。最初に断っておきますが、サクラと業者は全くの別物です。口コミサイトなどを見ると、この部分を勘違い・混同している人がとても多いなと感じます。
業者の中には会える業者と会えない業者の2種類が存在しています。会えない業者と関わってしまうと、サクラと勘違いしてしまう事が多くなります。この様な理由で誤った書き込みが多くなります。

Jメールにいる業者の種類

次はJメールにいる業者の種類を見ていきましょう。先程も説明させていただいた通り、業者には2種類が存在しています。
実際に会う事が出来る業者の代表的な存在は援デリです。Jメールではアダルト掲示板に多く潜んでおり、数通のやり取りだけで会う事が出来ます。数時間後にはセックスをしているなんて事もあります。但し、セックスをする度に金銭のやり取りが必要になってきます。
援デリはお金を稼ぐ事が目的なので、どうしても事務的なセックスになりがちというデメリットがあります。他にもJメールで使っている写メとは全くの別人が現れる場合もあります。
会う事が出来ない業者の代表的な存在はキャッシュバッカーや誘導業者や回収業者がいます。
キャッシュバッカーはポイントを貯めて換金する事を目的としています。この為に会う事は出来ません。
誘導業者は業者が運営している他の悪質サイトに登録させる事が目的です。回収業者はメールアドレスやLINEIDを回収して、個人情報のリストを売ってお金儲けをする事が目的です。どちらも言葉巧みに会う事をほのめかしてくるので、簡単に騙されない様に気をつけてください。

Jメールにいる業者を排除する取り組み

Jメールに業者は存在しているのですが、Jメールの運営が何も対処していないという事はありません。運営側は24時間365日、悪質ユーザーに監視の目を光らせてくれています。ユーザー側にも悪質ユーザーの通報機能が備わっています。あなたもいきなりLINEIDを記載されている様なメールが送られてきた場合は通報してみましょう。
また、登録の際には一人でいくつものアカウントを持てない様に電話番号認証が必須になっています。携帯電話をいくつも契約すれば複数のアカウントを持つ事が出来ますが、これでは割に合わないと思います。

業者の特徴を知っておこう

運営側が業者排除に積極的でも、完全には排除できないのが現状です。
最終的には自分の身は自分自身で守るしかありません。その為には業者の特徴を知っておく必要があります。
やはり、素人女性とは目的が違うので、色々な部分が微妙に違ってきます。
例えば、援デリ業者はいきなりお金の話を持ちかけてくるのが特徴となっています。「助けてください」や「割り切りで会いませんか?」などです。
他にも男性が女性になりすましてやり取りをしている事もあるので、無料通話やビデオ通話に応じる事が出来ないという事も特徴として挙げられます。
また、プロフィールにもその特徴が良く出ています。手の込んだプロフィールは作らないので空白の部分が目立ちます。希望の相手は非常に幅広く設定されています。例えば、スタイルは細身~ぽっちゃりという風になっているなどです。幅広く設定しておかないと、より多くの男性の目に触れないからです。これを見て「スタイルは気にしない人なんだ」と思うか、「とにかく相手は誰でも良いんだ」と思うかの違いです。あまり使い慣れていない人は前者に捉えてしまいがちです。
他にも特徴は色々とありますが、素人では絶対にしないだろうという様な事をしている人には注意しておきましょう。一歩引いて冷静になってみてみると良く分かると思います。

業者の回避方法はあるの?

最後に業者の回避方法について見ていきましょう。
最も効果的な回避方法はアダルト掲示板を利用しない事です。ピュア掲示板を使っている男性は警戒心も強いので、下心を持っている男性の方が業者にとって、効率的に会えるので都合が良いからです。
援デリの場合はホテルに行く前に食事に誘ってみるのも効果的です。セックスをしないとお金はもらえないので、食事に行く事に時間を使いたくないからです。
キャッシュバッカーの場合はサイト外でのやり取りを持ち掛けてみましょう。サイト外ではポイントを稼ぐ事が出来ないので、絶対に応じてもらえません。
先程も書かせていただいた通り、自分の身を守れるのは自分だけです。業者を上手に回避してJメールで良い出会いを見つけましょう。

18歳未満利用禁止

Jメールに潜むキャッシュバッカーとは

Jメールに潜むキャッシュバッカーとは

皆さんは出会い系サイトを利用して出会いを楽しんでいますか?なかなか良い出会いに出会えないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?はたまた全く出会えないし、やり取りをしていても急に音信不通になったりするので辞めようと思っている方もいるでしょう。
確かに出会い系サイトには色々な人が存在しています。素人女性もいれば、関わりたくない援デリ、キャッシュバッカーなどです。
ここでは、その中でも絶対に会う事が出来ないキャッシュバッカーに注目してみていきましょう。キャッシュバッカーは「CB」と略される場合もあります。また、様々な出会い系サイトにキャッシュバッカーはいますが、ここでは特にJメールにいるキャッシュバッカーについて見ていきましょう。

詳細記事

なぜ、キャッシュバッカーが存在するのか

先程も少し触れましたが、キャッシュバッカーは出会い系サイトにいるものの異性と出会う事を目的としていませんが、積極的に異性とやり取りをしてきます。なぜ、その様な事をするのかという疑問を持たれる方もいるでしょう。なぜ、会うつもりもないのにわざわざ時間と手間を掛けてやり取りをするのでしょうか?その理由はただ一つ、ポイントを貯める為です。さらに言うならば、ポイントを貯めて商品や現金や電子マネーなどにキャッシュバックする為です。要はお小遣い稼ぎの為で、これがキャッシュ(現金)バッカー(返還する)といわれる理由にもなっています。
私はJメールを使って6年位になりますが、以前に比べるとキャッシュバックを目的としている様な人はずいぶん少なくなったと感じています。現在では、出会い系サイトの注意点やキャッシュバッカーへの注意喚起などをしている記事も多くなっているので、使い方や関わる相手をよく研究しているという事も理由だと思います。しかし、キャッシュバッカーが全くいないという訳ではありません。もう少し、詳しくキャッシュバッカーについて見ていきましょう。

キャッシュバッカーと関わると…

まずはキャッシュバック目的の人と関わると、どの様な事になるのかを見ていきましょう。
答えは簡単です。キャッシュバッカーと呼ばれている人の目的がポイントを貯める事ですので、実際に会う事は出来ません。もし、実際に会ってセックスをしたり、デートしたりする事でポイントをたくさんもらえるのであれば話は別ですが…。
Jメール内で男性はメールのやり取りをする度に7ポイント(約70円)掛かってしまいます。キャッシュバックを目的としている人の会話術にハマってしまって、ついつい何十通もやり取りをさせられて多額な課金をしない様に注意しましょう。

キャッシュバッカーの手口や特徴

ここでは、キャッシュバックを目的として、Jメールを使っている人達の手口や特徴について見ていきましょう。大きく分けて以下の様な事が挙げられます。
・短い文章でやり取りする回数を増やそうとする
・話が噛み合わない
・会える事をほのめかす
・アダルト性が強い写メや動画を使っている
まず、短い文章でやり取りをする事が手口として挙げられます。文章ならまだ良い方かもしれません。中には「はい」「うん」などの単語で返してくる場合もあります。
これは、メール1通に対してポイントがキャッシュバックされるので、やり取りの回数が増えれば増えるほどポイントを稼ぐことが出来るからです。
やり取りをしていると、話が噛み合わない事も多くあります。組織的にキャッシュバックをやっている人がこの様な傾向になりがちです。やり取りをする為にあらかじめいくつかのテンプレートの文章を用意して、相手の内容をろくに確認せずに返信をする為です。
会える事をほのめかしてくるのも特徴です。よくやる手口としては、相手の男性が会えそうにないと感じてやり取りを止めようとすると、それまで会うなんて事は一言も言ってなかったのに態度を急変させて、「会いたいと思ってるよ」などと言ってきます。甘い言葉に誘われる事が無いように注意しましょう。
一人でも多くの男性とやり取りをすればするほど、効率良くポイントを貯める事が出来るので、男性の目を惹く為にアダルト性の強い写メや動画を使っている事も特徴となっています。100%そうとは言い切れませんが、写メや動画の女性はやり取りをしている本人ではありません。現代ではインターネットを使えば、様々な写メや動画を集める事が出来ます。
身バレする可能性があるのに、素人女性があまりにもアダルト性が強い写メや動画を使っているとは考えにくいですね。

キャッシュバッカーの見分け方

最後にキャッシュバッカーの見分け方を見ていきましょう。
Jメール内で私が良くやる方法としては、2つあります。
一つ目は1回のメールでいくつかまとめて質問をする様にしています。年齢・どこに住んでいる・どの様な出会いを探しているかなどです。こちらの質問にきちんと答えないような人はキャッシュバッカーの可能性が高くなります。
二つ目はプライベートな連絡先の交換をお願いしてみます。キャッシュバックを目的としている人はJメール内でやり取りをしないとポイントを貯める事が出来ないので、絶対に連絡先の交換に応じてもらえません。
但し、実際に会う前のLINEなどの交換を嫌がる素人女性もいる事は忘れないようにしておきましょう。

18歳未満利用禁止

Jメールを利用している男性について

Jメールを利用している男性について解説します。

Jメールを利用している男性の年代

18歳未満は登録できないJメール。利用者の年代は様々ですが、20代~50代が多いでしょう。性欲が旺盛な20代前半は出会い系サイトにも積極的でしょうし、40代、50代となると求めているものが変わってくるかも知れません。個人差はありますが、年齡に応じて利用目的が変わると思って良いでしょう。

Jメールを利用している男性の職業

世の中の男性のほとんどが会社員であることを考えると、Jメールの利用者の多くも会社員だと断定しても良いでしょう。出会いが少ない警察官や自衛官などの公務員も登録しているでしょうし、中には医者や弁護士などの女性からモテる職業の男性もいると思います。

600万人もの登録者がいるJメールで、あなたが求めている職業の相手がいないという可能性はかなり低いように思えます。

Jメールを利用している男性の目的

Jメール利用者の目的は様々で、恋人探しのために使っている人もいれば、趣味友達や飲み友達を探している人もいるようです。出会い系サイトを使っている男性はセックスの相手しか求めていないと考えるのは早計かも知れませんね。大きく分けると以下のような目的で利用している人が多いと思います。

・彼女探し
・友達作り(テルとも・趣味友など)
・セックスフレンド探し
・浮気、不倫
・彼女とは出来ないようなエッチがしたい(ハメ撮り・イメプなど)

Jメールを利用している女性について

Jメールを利用している女性について解説します。

Jメールを利用している女性の年代

10代、20代の大学生から50代以上の女性まで幅広い年代の女性が登録しているJメール。18歳未満の女性は登録できませんが、年代に応じて求めるものが変わるのは男女ともに同じだと思います。相手の利用目的に応じてアプローチすることが出会い系サイトを攻略する上で非常に大切なポイントです。

Jメールを利用している女性の職業

大学生や専門学生の割合が多いように思えますが、主婦や自営業の女性とも出会えるでしょう。男性が大好きな看護師やコンパニオンなどという選択項目もあります。男性から見て人気がある職業のほとんどはカバーされていると思って良いでしょう。

看護師やアパレル系などの男性との出会いが少ない職場の女性は狙い目。お水関係の女性に絞って検索することも出来るので、営業目的だと分かっていながらもプロとの出会いを目指してみるのも悪くないかも知れません。

Jメールを利用している女性の目的

浮気や不倫目的の女性も中にはいますが、恋人探しとか何となく暇つぶしで使っているという名目で利用している人が多いでしょう。その真の意図は彼氏と別れた心の穴を埋めたい気持ちだったり、一人で過ごす寂しさを紛らわせたかったりすることかも知れません。

男性以上に本音を隠す傾向がある女性という生き物。さすがにセックスフレンドを募集していると明言するような素人女性はいないでしょうが、出会いの数を増やしていけば男性の目的を叶えることも難しくないでしょう。

Jメールアプリとは?

Jメールアプリとは?

スマホの普及に伴って、アプリの数は増え続けている状況です。
そんな中、Jメールにもアプリ版が存在しています。パソコンを使わなくてもスマホからでもWEB版を確認したり、利用したりする事も出来るのに敢えてアプリが必要なのかと思われる方はいらっしゃると思います。
これからWEB版とアプリ版の違いなど、アプリ版についてもう少し詳しく説明させていただきますので、その理由も理解していただけると思います。

詳細記事

JメールのWEB版とアプリ版の違い

まずはJメールのWEB版とアプリ版の違いについて説明させていただきます。
簡単にいうと、アプリ版はWEB版のアダルト要素が少なくなった点が大きな違いとなっています。アプリ版はApp StoreやGoogle Playからダウンロードしなければいけませんので、この部分でアダルト要素をカットせざるを得ないのだと個人的には考えています。
他にもログイン特典、コンテンツ、ポイント購入などにも違いがあります。
ログイン特典の違いとしては、WEB版は毎日1回回せるログインガチャがあります。誰でも参加できて、①ポイント ②掲示板閲覧2件無料券 ③メール送信1通無料券の内から一つがもらえます。アプリ版の特典はログインするだけで、毎日1ポイントがもらえる特典があります。併用すれば、二重取りする事も可能となっています。コンテンツの違いとしては「つぶやき」機能の有無となります。つぶやき機能はアプリ版にしかありません。ポイント購入に関しては、同じ料金でも購入できるポイントが違ってきます。お得に購入できるのはWEB版の方となります。
また、相手の写真閲覧する場合にも違いがあります。WEB版では相手の写真を閲覧するのにポイントを消費してしまいますが、アプリ版は写メを拡大する事は出来ませんが、無料で写メを閲覧する事が出来ます。写メを拡大しなくても相手の雰囲気は掴めると思うので、これでも十分だと思います。

Jメールアプリ版のメリット

・相手の写真を確認しやすい
・操作性が高い
・ログインするたびに相手のプロフィールを無料で見れるチケットがもらえる
・Appleアカウント、Googleでの決済が可能

アダルト要素が少なくてメリットになるのは、素人女性が格段に多くなり、援デリと呼ばれている少し厄介な存在と関わる事がほとんど無くなるという事が挙げられます。援デリと関わって肉体関係を持つ度に金銭のやり取りが発生する上に事務的なセックスしか出来ない事も多くあります。お金を払ってセックスという作業をしているという感じです。
以上のようなメリットがあり、WEB版よりもアプリ版の方が良いと思うかも知れません。ただし、下記デメリットもありますのでご注意下さい。

Jメールアプリ版のデメリット

・ポイント購入時にもらえるポイント数が少ない
・エロ写メ、エロ動画機能が利用できない
・プロフィール文や検索項目において一部制限が発生する

アダルト要素が少なくてデメリットになるのは、素人女性が多くなるので、実際に会うまでに時間が掛かってしまう事が挙げられます。素人女性はJメール内でしばらくやり取りをしてみて、相手の事をある程度分かった上で会うという場合がほとんどです。この為に会うまでに時間が掛かってしまいます。もちろん、相手は素人女性ですのでLINEなどに移行できる事もほとんどありません。Jメール内でやり取りをすればポイントも消費してしまいますので、当然お金も掛かってしまいます。この事もデメリットになってきます。
アプリの規約は厳しいため、アダルト系の要素は一切NG。WEB版のJメールとアプリ版のJメールは、全くの別物だと思って良いでしょう。一番問題なのは、相手の詳しい情報がチェックできないこと。利用目的やプロフィール文から、相手が業者か素人かはある程度判断できるものなのですが、アプリ版の場合は全く判断できる要素がありません。

結論としては、JメールはWEB版だけ使っていれば十分だと思います。アプリ版の快適さは魅力的ではありますが、援デリ業者に捕まってしまったら結局は時間とお金の無駄。少しでも業者を避けやすいように、WEB版に絞ってお相手探しをすることをおすすめします。

18歳未満利用禁止

Jメールにログインしてするべき事

Jメールにログインしてするべき事

優良出会い系サイトのJメールを利用して、出会いを探している人も多いのではないでしょうか?
ここでは、Jメールにログインしたら、これだけは必ずやって欲しい事柄をいくつかピックアップして説明させていただきます。
Jメールの使い方に関しては、人によってそれほど違いは無いと思いますが、ここではお得な使い方なども併せて紹介できればと思います。また、JメールにはWEB版とアプリ版もありますので、それぞれの違いにも触れていければと思います。

詳細記事

忘れずにログイン特典をもらおう

まずはJメールにログインしたら、忘れずにログイン特典をもらいましょう。
ログイン特典はWEB版とアプリ版で多少違いがあります。
WEB版は1日1回ログインガチャを回す事で、①ポイント ②メール送信1件無料 ③掲示板閲覧2件無料 のいずれかがもらえる様になっています。ポイント以外は特典を受け取ってから24時間以内で消滅してしまうので、忘れずに使用する様にしましょう。毎日同じ時間帯でガチャを回すと、特典が消滅する時間も同じになってしまいます。日によってガチャを回す時間帯を少し変えれば、掲示板閲覧からメール送信1通まで特典を使って無料で行う事が出来ます。特典を使わずに行うと、掲示板閲覧に1ポイント、メール送信に7ポイント、合計8ポイント掛かってしまいます。たかが8ポイントですが、確実に出会いに結びつくという保証はありません。人数が増えれば、16ポイント・24ポイントとどんどん増えていく事になります。男性は出来る限り、ポイント消費を抑える様に工夫をした方が良いでしょう。

メールボックスを確認しよう

ログインしたら、メールボックスを確認する事も忘れない様にしましょう。気になる相手から届いているメールを見逃さない様に注意しなければなりません。
Jメールでは新着メールが届いたことを見逃さない為に、新着メールが届いている場合はTOP画面に“新着メールが○件あります”と表示されるようになっています。また、TOP画面の上部のメールのアイコンに「!」マークが付きますので非常に分かりやすくなっています。
メールのアイコンをタップすると、過去に届いているメールも確認する事が出来ます。メールを送ってくれた相手のプロフィールは何度見てもポイントは消費しないなどのメリットもあります。

募集掲示板を見てみよう

ログインした後は募集掲示板も確認してみましょう。私が特に注意してみているのは、プロフィールに“NEW”マークがついている人です。このマークがついている人は登録して30日以内の人を表わしています。登録して日が浅い人は、届いているメッセージやアプローチしている人も少ない可能性が高いと考えられますので、こちらからアプローチするとかなり高い確率で返事をもらう事が出来ると思います。
また、募集掲示板を見る時は条件を絞り込んで検索する事も出来ます。
「チャンス」「写メ動画サーチ」「投稿プロフサーチ」「キーワードサーチ」の4つが条件として用意されています。
チャンスはあまりメールをもらえていない投稿をピックアップしてくれます。投稿してからあまり時間が経っていないものは、メールが少なくて当然ですので気を付けましょう。反対に投稿してから何時間も経っているものは、あまり人気が無い人である可能性が高いので注意しておきましょう。
写メ動画サーチは投稿に写メもしくは動画が付いている投稿をピックアップしてくれます。
投稿プロフサーチは年齢・身長・スタイルなどを設定して、自分のタイプに近い人の投稿をピックアップしてくれます。
キーワードサーチは、その名の通りキーワードを入力して1週間以内の投稿をピックアップしてくれます。あなたがセフレを探しているのであれば、セフレをキーワードに検索をすると、投稿しているタイトルなどにセフレという言葉を使っている人をピックアップしてくれます。
掲示板に投稿されている内容だけでなく、相手のプロフィールを確認する事も忘れない様にしましょう。

足あとを確認しよう

Jメールにログインしたら、異性からの足あとを忘れずに確認しましょう。
足あとが付く可能性は高くなるのは、あなたが募集投稿をした後です。あなたの募集内容に興味を持ってくれた相手と判断して問題ありません。相手のプロフィールなどを確認してメールを送るなどしてみましょう。
また、募集をしなくても足あとを付けてもらえる場合があります。あなたのプロフィールを見て足あとを付けてもらえた可能性が高くなるので、こちらからアプローチすると実際に出会える可能性は非常に高いと思います。
この様な異性を見逃さない為にも足あとは忘れずに確認する様にしましょう。

キャンペーンを確認しよう

Jメールは様々なキャンペーンが行われている事も特徴となっています。
ポイントがお得に購入できるキャンペーンや足あと返信キャンペーンなど色々なキャンペーンが開催されています。
私が良く利用しているキャンペーンは「ログインユーザープロフ見放題」です。これはアクセス中のメンバーのプロフィールをポイントを減らす事なく閲覧する事が出来ます。
相手が何分以内にログインしたかという表示もされていますので、リアルタイムでログインしている相手にメールを送る事も出来るので、返信率は高くなります。効率良く相手を探す事が出来るでしょう。

18歳未満利用禁止

Jメールのアフィリエイト

Jメールのアフィリエイト

皆さんは“アフィリエイト”という言葉を見聞きしたことはあるでしょうか?
これまでに副業をやってみようかなと考えたことがある人は、一度は目にしたことがあると思います。
アフィリエイトはインターネットなどでは「誰でも簡単に始められる」「月収100万以上も可能」という風に紹介されている事が多くなっています。
この様な言葉を見ると「やってみようかな」と思われる方も多いのではないでしょうか。しかし、アフィリエイトはブログを作ったり、ある程度のパソコンスキルが無ければ始めるのは難しいと敬遠している人も多いのではないでしょうか?
しかし、これから紹介させていただくJメールを利用すれば簡単にアフィリエイトを始める事が出来ます。
Jメールは出会い系サイトなので、出会いを見つけながらお小遣い稼ぐ事も出来るのです。
それではJメールでアフィリエイトを始める方法について見ていきましょう。

詳細記事

Jメールの基本情報

まずはJメールの基本情報について見ていきましょう。
Jメールは2000年より運営されており、運営歴は19年になります。会員数は450万人を超えています。女性は幅広い年齢層が利用されていますが、特に20~30代の女性が多くなっています。職業も人気がある看護師・保育士の方も多く利用していますが、主婦の方も利用されているのを見かける事が出来ます。
また、Jメールは女性会員獲得に積極的な出会い系サイトとしても有名です。例えば、街中にJメールの巨大看板が設置されているのを見た事は無いでしょうか。他にも女性誌などにも広告を掲載しています。
会員登録も非常に簡単です。18歳以上の方であれば誰でも登録をする事が出来ます。また、登録時には本人確認と年齢確認が必須となっていますので、安心して利用する事が出来ます。

Jメールのアフィリエイトとは

一般的なアフィリエイトは「成果報酬型広告」と呼ばれる事もあります。自身が運営しているブログなどで商品を紹介して、ブログを通して商品が購入されると報酬が発生する仕組みとなっています。
Jメールのアフィリエイトは紹介する商品が「会員登録」になります。本来であればあなたが運営しているブログやホームページにJメールの広告バナーやテキスト広告を貼り付けて、そこから会員登録されて、承認されると報酬が発生するという仕組みです。但し、Jメールでは誰でも簡単にアフィリエイト活動が出来る様にメールで登録URLを送る事やQRコードで紹介する事が出来ます。

承認と報酬について

次はJメールのアフィリエイト活動の報酬について、もう少し詳しく見ていきましょう。
先程も少し触れましたが、紹介をするだけでは報酬は発生しません。紹介した人がJメール運営から承認されなければ報酬は発生しません。承認される基準などは明らかにされていませんが、年齢確認を終えている・ポイント購入履歴がある・メールのやり取りをしたなどのアクティブユーザーである事が条件ではないかと思います。
報酬額にはランク制と特別枠(全承認制)の2通りがあります。ランク制は報酬金額が5つに分けられています。初めてアフィリエイトとされる方はレギュラークラス(1人2,000円の報酬)からスタートします。最上位のプラチナランクになると、1人5,000円の報酬が発生します。ランクアップの基準も総合的に判断してとしか書かれていませんが、紹介人数や承認率で変わってくるのではないかと思います。
但し、ランク制は運営から承認されなければ報酬は発生しません。仮に100人紹介しても1人も承認されなければ報酬は0円です。
ランク制はランクが上がれば一気に高額報酬を手にする事が出来ますが、承認されなければ報酬が発生しないというデメリットがあります。
これに反して、特別枠(全承認制)は紹介した人は全員承認されます。100人紹介すれば100人全員承認されます。但し、何人・何百人と紹介しても報酬は3,000円で固定されています。
どちらにもメリットとデメリットがあります。あなたに合っている方を選んでみましょう。また、特別枠を利用する場合は申請が必要です。
報酬は振込となります。アフィリエイトをする場合は振込口座を申請しなければなりません。報酬振込は毎月15日と月末になります。

上手に稼ぐコツは?

最後にJメールのアフィリエイトで上手に稼ぐコツを見ていきましょう。アフィリエイトの利用規約にもありますが、アフィリエイトでお金儲けが出来るからという誘い方はNGです。あくまでもJメールに登録する事のメリットを伝えなければいけません。
運営の監視体制がしっかりとしているので、安心して出会いを探す事が出来るという風にJメールを利用するメリットや自身のこれまでの出会い体験談などを伝えてみると会員になりやすくなるのではないでしょうか?
また、自身のブログやホームページでJメールを紹介する場合はJメールや他の出会い系サイトの事を記事として更新した方が良いでしょう。例えば、飲食店を紹介しているブログにJメールの広告バナーが貼りつけられていても、そのブログを訪れた人は登録してはくれないでしょう。この様な事に気を付けていけば、おのずと登録者は増えていきJメールのアフィリエイトで上手に稼ぐ事が出来るようになるでしょう。

18歳未満利用禁止

Jメールの退会方法と退会時の確認事項

JメールはスマホからでもPCからでも簡単に退会できます。ただし別のIDでの再登録は不可能で、会員期間中に貯めていたポイントも、大会後に無くなってしまいます。女性にメッセージを送ったりプロフィールを閲覧したりしない限り全くお金がかからないJメール。仮に利用の目的を達成したとしても、いつその関係が終わるかは分かりませんし、退会しないでアカウントを残しておいたほうが後々助かるかも知れません。

退会することによるメリットは特に無いので、結婚が決まり自分の過去がバレる可能性を完全に排除したいなどという場合を除き、退会する必要は無いように思えます。

Jメールの退会方法は非常に簡単です。24時間365日いつでも無料で退会する事が出来ます。
Jメールを辞める理由は人それぞれですが、Jメールを退会する際に気をつけなければならない事もたくさんあります。
Jメール退会手順及び方法、退会する際に気をつけなければならない事などを詳しくみていきましょう。

詳細記事

Jメール退会手順

まずはJメール退会手順について説明させていただきます。
JメールにはWEB版とアプリ版の2つがあります。それぞれの場合についてみていきましょう。
まずはWEB版の退会方法からです。
以下の手順通りに進んでみましょう。
①Jメールの公式HPにアクセス
②TOPページの左上のJメールというボタンをクリック
③ホーム画面に移動するので、下にスクロール
④ヘルプ/お問い合わせというボタンをクリック
⑤退会という項目から、退会手続きを行う
次はアプリ版の退会方法です。
①Jメールアプリ版にログイン
②右下にあるホームというボタンをクリック
③右上の設定というボタンをクリック
④画面が切り替わるので、下にスクロール
⑤退会という項目から、退会手続きを行う
どちらも非常に分かりやすくなっています。
悪質な出会い系サイトの場合は、一度登録した会員を辞めさせない為に非常に複雑になっており、なかなか退会手続きが出来ない場合も多くなっています。いつの間にか、別サイトに自動登録されていたなんて事もあります。
こういう時にもJメールが優良出会い系サイトである事が分かりますね。

退会の際の注意事項

ここでは、Jメールを退会する際の注意事項について説明させていただきます。
これから説明させていただく事を知らないと、実際に辞めた後になって「こうしておけば良かった」とか「損したー!」なんていう事も出てきてしまいます。
Jメールを退会すると以下の様な事が起こります。
・所持ポイント消失
・メール履歴消失
・お気に入り登録データ消失
・アフィリエイト関連データ消失
主にこの4つになります。
まず所持ポイントに関しては、辞めた後に直ぐ消失するという事はありません。退会してから180日間はそのままポイントは残っていますので、180日以内に再登録すれば、残っていたポイントはそのまま使用する事が出来ます。
もし、再登録する気が無いのであれば、ポイントは全て使い切って辞めた方が良いでしょう。最後の最後で良い人と出会える可能性もあると思います。
次のメール履歴に関しては、先程説明させていただいた所持ポイントと同様に退会しても180日間は残っています。Jメールを使い慣れている方であれば把握されているとは思いますが、メール履歴から相手のプロフィールを閲覧してもポイントが消費する事はありません。これは大きなメリットだと思いますので良く考えてから辞める様にしましょう。
次のお気に入り登録に関しても同様です。180日経過すると全て消失してしまいます。メール履歴と同様にお気に入り登録をしている相手のプロフィールはポイントを消費せずに閲覧する事が出来ます。もし再登録して全てのデータが消えていたら最初からやり直しです。時間と手間だけが掛かってしまいます。
最後にアフィリエイトに関してです。アフィリエイトは自分が運営しているブログに貼っているJメールのバナーをクリックされたり、バナーを通して会員登録してもらい、Jメールに申請をすると報酬がもらえる仕組みです。辞めてしまうと申請している報酬は全て消えてしまいます。退会をする場合には報酬をもらってからでも遅くは無いでしょう。

再登録は出来る?

先程も少し触れましたが、再登録はいつでも出来ます。もしJメールを辞めた後になってやっぱりもう一度使いたいと思った場合はデータが消失しない180日以内に行った方が良いでしょう。
再登録の方法は非常に簡単です。JメールのHPにアクセスすると、ログイン・再登録の項目があります。ここをタップすると、メールアドレス・電話番号もしくは会員IDとパスワードを入力する画面になります。最初に登録した情報を入力してください。間違いが無ければ再登録完了です。また、新規登録時に提出した身分証明証などの再提出は必要ありません。
但し、再登録が出来ない場合もあります。再登録できない人は運営から強制的に辞めさせられた人です。周りのユーザーに迷惑をかけた悪質ユーザーは再登録出来ないようになっています。一般ユーザーは安心してJメールを利用できると思います。

本当に退会する必要はあるのか?

ここまでJメールの退会方法や退会する際の注意点について見てきましたが、本当に利用する事を止める必要があるのでしょうか?私はその必要は無いと思います。日々のログイン特典をコツコツ貯めるだけの使い方だけでも良いと思いますし、放置したままでも何ら問題ないと思います。
実際に辞めてしまうと、一定期間が過ぎるとポイントやデータが無くなるなどデメリットがあります。その反面、放置しておいても利用料金が発生する事は無いので、利用しないからといって安直に退会しない方が良いと思います。

18歳未満利用禁止

Jメールを使ってわかったメリット・デメリット

Jメールを実際に使ってわかったメリットやデメリットについて解説します。

Jメールのデメリット

・メール1通あたりのポイント消費が大きい
・サイトが少し使いにくい
・ポイントが消費される機会が多い
・検索結果の一覧画面では相手の写真が表示されない

前述したエロ写メ・エロ動画機能だけでなく、相手から送られてきた写真やQRコードを見ようとすると、それだけでポイントが失われます。相手の顔を確認しようと何回も写真を見たら、その度にポイントが消費されてしまうので、いつの間にかポイントがなくなってしまうこともあるでしょう。

Jメールのメリット

・会員数が多い
・相手の市町村区名まで細かく絞って検索が可能
・毎日のログインでガチャが引ける
・サクラやキャッシュバッカーが少ない
・業者への取り締まりが厳しい
・イベントが頻繁に開催されており効率よく相手が探せる

会員数600万人以上と非常に利用者が多い上に、市町村区まで絞って細かく検索することが出来るJメール。メールで消費されるポイントは多いものの、キャンペーンやガチャをうまく使えば、比較的少ないポイントで出会える可能性があるでしょう。業者への取り締まりも厳しく、非常に優れた出会い系サイトです。

Jメールをおすすめしない人

・異性との出会いに困っていない人
・既に恋人がいる人
・既に結婚している人

以上のような人にはJメールはおすすめ出来ません。利用にはポイントが必要ですし、お相手に困っていないなら使うメリットは少ないでしょう。浮気や不倫はバレた時のリスクが非常に大きいので、くれぐれも自己責任でお願いします。

Jメールをおすすめする人

・恋人が欲しい人
・家の近くなど、細かい地域を絞ってお相手を探したい人
・趣味友達や飲み友達が欲しい人
・メル友やテル友が欲しい人
・セックスフレンドが欲しい人
・野外露出や変態プレイのお相手を探している人
・恋人とは出来ないようなプレイをしたい人

Jメールに関する質問と答え

Q.誰にもバレずにお相手を探したいんですけど大丈夫でしょうか?
A.絶対にバレないとは断言できませんが、プロフィール写真やニックネームを工夫すれば知り合いにバレる可能性はかなり減らせるでしょう。そもそも会員数が600万人もいるので、あなたの知り合いとJメール上で関わりを持つ可能性はかなり低いように思えます。

Q.なかなか連絡先が交換できません。
A.知らない相手に連絡先の交換を提示するのには勇気が必要ですよね。断られたとしても所詮は他人なので、あまり難しく考えずに連絡先の交換を提案してみましょう。メッセージのテクニックよりも、まずは積極的に行動するという意識が大切です。

Q.危険な目に合わないか心配です…
A.メールやLINEでしかやり取りしたことのない相手と会うのは心配ですよね。紳士的なやり取りをしていた相手が、会った途端豹変するかもと心配になってしまう気持ちは分かります。以下のような対策を行うことで危険な目に会う確率を下げることが出来ると思いますが、絶対に安全な出会いなど、どんな出会いの場にも無いことはご了承下さい。

・お昼や夕方などの明るい時間に会う
・人通りの多い場所で会う
・会う前に電話で話して相手の情報をなるべく多く得る

Q.外国人の相手とは会えますか?
A.外国人の登録者もいることは間違いありませんが、Jメールでは国籍での検索機能は無いので、外国人のお相手だけを絞って表示することは出来ません。登録者のほとんどは日本人ですが、地道に根気よく探してみて下さい。

Q.恋愛経験が少ないから不安です…
A.恋愛経験が少ないからこそ出会い系サイトの利用はおすすめ。異性と話をする練習にもなりますし、長い間恋人がいない人は恋愛を難しく考えすぎている傾向にあります。出会い系サイトで固定観念を取り払えれば、リアルの出会いも恋愛に繋げられるかも知れませんし、勇気を出して行動することをおすすめします。

Jメールについてまとめ

利用者も多く、検索機能も充実しているJメール。まず使うべき出会い系サイトの一つだと言えます。出会いに対して積極的なユーザーも多く、簡単に連絡先の交換が出来るかも知れませんよ。

セフレ塾の塾長が厳選した優良サイト

出会い系サイト
出会い系サイトのおすすめサイト一覧

コンテンツ1 出会い系サイトを選ぶための5つの基準2 おすすめの出会い系サイト①PCMAXの特徴3 おすすめの出会い系サイト②Jメールの特徴4 おすすめの出会い系サイト③ハッピーメールの特徴5 おすす ...

PCMAX
ハッピーメール
YYC
ワクワクメール

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会い系博士

性別:男性 自己紹介:数々の出会い系サイトを利用してきた経験から、出会い系サイトの隅々までの知識に長けている。出会い系サイトの事なら私にお任せください。

おすすめ記事3選

1

コンテンツ1 PCMAXの特徴2 PCMAXアプリ版のメリット・デメリット3 PCMAXを使って分かったメリット・デメリット4 PCMAXの登録方法と利用方法5 PCMAXの利用料金6 PCMAXでの ...

2

コンテンツ1 PCMAXの公式アプリについて2 ハッピーメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 Jメールの公式アプリについて5 YYCの公式アプリについて6 セフレの作り方 ...

3

コンテンツ1 ワクワクメールの特徴2 ワクワクメールの公式アプリ3 ワクワクメールを使ってわかったメリット・デメリット4 ワクワクメールへの登録方法5 ワクワクメールの利用料金6 ワクワクメールにログ ...

-Jメール, 出会い系サイトやアプリ
-

Copyright© セフレ塾 , 2019 All Rights Reserved.