PCMAXにサクラはいるのかを検証してその正体を明らかにします

投稿日:

PCMAXにサクラが存在するのか検証

決まったパートナーがいても出会いを探している人はいると思います。私もその内の1人です。実際に出会いを探す時に出会い系サイトを利用してみようかなと考える方も多いと思います。
しかし、インターネットを使って口コミサイトなどを見ていくと「業者だらけで会えない」「騙された」などといったネガティブな意見が多くなっています。その様な意見の中に「サクラ」という存在を見聞きする事も多いと思います。「サクラには注意しましょう」や「サクラはいるのか?」などをテーマにして書かれている記事も多く見かけます。中には、これから紹介させていただく優良出会い系サイトの1つであるPCMAXにサクラがいるので気を付けましょうという様な内容の記事を見かける事もあります。私から言わせればこれは間違いで、PCMAXにはサクラはいないと断言できます。この様に書くとPCMAXの宣伝なの?PCMAXの回し者じゃないの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、読み進めていただければその理由をご理解いただけるかと思います。

PCMAX【2019年最新使い方ガイド】出会いの方法を徹底解説

運営歴や会員数の実績

まずはサクラという存在について少し触れておきましょう。
サクラという存在はサイト運営が雇っている人の事を指します。サイト内の会員になりすましてやり取りをして課金させる事や新規会員を増やす事を目的としています。この為にサクラは会員数が少ない出来たばかりの出会い系サイトに多く潜んでいる傾向があります。
これをPCMAXの実績と照らし合わせてみましょう。PCMAXは運営歴19年目、会員数1000万人を超えています。運営歴・会員数共に先程説明させていただいたサクラを雇っている出会い系サイトの特徴にはあてはまらないと思います。
サクラを利用する事は当然リスクも伴ってきます。これだけの実績を誇っているPCMAXがサクラを雇う様なリスクを追うとは到底考えられません。せっかく積み上げてきた信頼があっという間に無くなってしまいます。

登録時の審査

PCMAXには登録時に厳格な審査があります。後述していますが、これはサクラまがいの行為をする業者を排除する為に非常に効果的となっています。
PCMAXの登録時には本人確認と電話番号認証が必須となっています。これに18歳未満でない事を証明する年齢確認を終えないとPCMAX内のコンテンツを利用する事が出来ません。相手からメールが届いても内容を確認する事が出来ないようになっています。
電話番号認証を行う事で1人が複数のアカウントを作る事を防いでくれています。また、電話番号のデータは半永久的に残されており、強制退会などをされた人は二度と登録出来ないような仕組みになっています。

サクラを利用するリスク

サクラを利用する事にリスクがあるという事は先程も少し触れさせていただきました。現代の様にSNSが発達している世の中では悪い噂は格好の餌食にされてしまい、あっという間に拡散してしまいます。PCMAXの様に19年かけて積み上げてきたお客様との信頼が一瞬でパーになってしまいます。
また、PCMAXは女性会員獲得の為に街中に巨大な看板を出していたり、女性誌に広告を出したり積極的に活動しています。これでサクラを雇っているとすれば本末転倒だと思いませんか。

運営の管理体制

登録時の厳格な審査もそうなのですが、PCMAXの運営は24時間365日悪質なユーザーの書き込みや行動に目を光らせています。他にも会員の方が通報できる様なシステムも用意されています。
この様にPCMAXは何人もの目で悪質ユーザーの排除に取り組んでいるのです。

サクラに間違えられやすい存在

いくらPCMAXにサクラはいないとお伝えしても「サクラとやり取りした」「散々やり取りした揚句に会えなかったからサクラだ」と言われる方もいらっしゃると思います。
その様な事は実際にあると思います。しかし関わったのはサクラでは無く、サクラまがいの行動をする“業者”です。隠しても仕方ありませんので、はっきりとお伝えしますが「PCMAXには業者がいます。」これは紛れもない事実です。PCMAXは業者の排除に積極的に取り組んでいるものの完全には排除しきれずにいるのが現状です。
ここではPCMAXに潜んでいる業者の種類とその特徴について説明させていただきます。排除しきれない業者は仕方ありませんので、業者の特徴を把握して関わらない様にする事がベストだと思います。

援デリ業者

まずは援デリ業者について説明させていただきます。
男性とセックスをする事でお金を稼ぐ事を目的としている存在となります。いわゆる援助交際を目的としています。すぐにでもセックスをしたいと考えている男性の方が効率的に出会う事が出来るのでアダルト要素が強い掲示板に潜んでいます。
「今から割り切って」「サポお願いします」「助けて下さい」などというタイトルで掲示板に書き込みをしている人はほぼ援デリと考えて間違いありません。
セックスも事務的で楽しめる事などはありません。すぐにセックスが出来るという以外にはメリットはありませんので関わらない様に気を付けて下さい。

誘導業者

次は誘導業者について説明させていただきます。
誘導業者の目的は自分が運営している別のサイトやアプリに誘導して登録させる事が目的となっています。自動登録させて高額な請求書を送りつける事も目的となっています。いわゆる架空請求ですね。私は騙されないから大丈夫と思っていても油断はしないで下さい。
誤って登録させられてしまった場合は無視しておきましょう。記載されているフリーダイヤルに電話するなどはもってのほかです。

キャッシュバッカー

次はキャッシュバッカーについて説明させていただきます。
キャッシュバッカーはPCMAX内でマイルを貯めて、現金や電子マネー・景品と交換する事を目的としています。マイルは男性会員でも貯める事は出来ますが、女性会員はメールや掲示板などほとんどのコンテンツを無料で利用する事が出来る上にマイルももらえるという事になります。女性会員に積極的にPCMAXを利用してもらう為のシステムとも言えるでしょう。
このシステムを利用して、PCMAXを利用する目的が出会いを探す事ではなく、マイルを貯める事が目的になっている人をキャッシュバッカーと呼んでいます。キャッシュバッカーと関わると散々やり取りをした挙句に出会えないという事が多々あります。それもそのはず利用している目的が違うからです。
キャッシュバッカーの特徴としては、短文でのやり取りが目立ちます。1回のメールで終わる事も2・3回に分ける事でより多くのマイルを貯めようと考えているからです。他にも話の内容には全く興味がありませんので話が噛み合わない事も多々あります。

アドレス回収業者

次はアドレス回収業者について説明させていただきます。
アドレス回収業者はメールアドレスやLINEIDなどの個人情報を集める事を目的としています。この為に最初のメールでいきなりLINEIDを記載しています。男性はどうしてもコンテンツを利用するとポイントを消費してしまいお金が掛かってしまうので、ついつい連絡先を交換しがちです。交換すると後から大量のスパムメールなどが送られてくる事になります。
とりあえず交換してみて、悪い相手ならブロックすれば良いやなんて軽い気持ちで交換するのは止めておきましょう。あなたのLINEIDは複数の業者に回されているのでブロック自体が追い付かなくなることも少なくありません。

ネットワークビジネス勧誘業者

次はネットワークビジネス勧誘業者について見ていきましょう。
ネットワークビジネスといえば聞こえは良いのですが、いわゆるマルチ商法、ネズミ講です。日本は不景気が続いていますので「誰でも簡単に稼げる」「月収100万」などの文字を見るとすがってしまう気持ちも分からなくはありません。中には将来の不安を煽ってくるような事を言ってくる場合もあります。
これだけならまだ良いのですが、ネットワークビジネス勧誘業者はすぐに会える事を強調してきます。写メ交換、中には通話も出来る相手もいます。男性は相手の事を信じ切ってしまい、待ち合わせ場所へ行くと写メで見た人物が表れます。しかし、その女性と話が出来るのは最初の数分だけで、その後はごつい男性と入れ替わります。契約書にハンコを押すまで帰れないという事です。
上手い話はそんなに転がっていないので十分に気を付けましょう。

割り切り目的の素人女性

最後は割り切り目的の女性について説明させていただきます。
ごく稀にアダルト掲示板に潜んでいます。やっている事はほとんど援デリと変わりがありませんので、見分ける事が非常に難しくなっています。
強いて言うなら身バレしない為に写メなどは使っていない事くらいでしょう。もし、割り切り目的の素人女性を見つける事が出来れば、恋人やセフレ関係に発展させる事も出来ます。

サクラを見破る方法

ここではサクラと誤認される業者を見破る方法について見ていきましょう。業者は出会いを目的としていないので一般女性とは色々な面が違ってきます。
決定的に違っているのはとにかく多くの男性の目を惹こうとしている事です。業者は多くの男性と接する事を考えています。

プロフィール

まずはプロフィールからです。自身のプロフィール項目はとにかく空白が目立ちます。プロフィールは実際に会う前の唯一のアピールポイントです。本気で出会いを探している素人女性はこの様な事はありません。
もう一つ気を付けて見て欲しい所は「望む相手」の項目です。ここでは相手の身長や年齢や体型、利用目的などを選択する事が出来ます。ここの範囲が広く設定している人にも注意が必要です。例えば、希望する相手の年齢が、18歳~60歳となっていたら違和感しかないと思います。

写メや動画

次は写メや動画です。こちらも多くの男性の目を惹くようにアダルト性強めの物を使っています。顔出しは当たり前です。下着姿や裸の写真を使っている人もいます。男性の下心をくすぐるにはもってこいなのですが、冷静になって考えてみましょう。身バレが怖いと考えている素人女性が多いのに、その様な写メや動画を使うでしょうか?答えはNOです。その様な写メや動画を使っている人は素人ではありません。
しかもその写メがネットからの拾い画である場合がほとんどで本人でないというのがたちが悪いです。写メの女性を目当てに待ち合わせ場所へ行っても、実際に表れるのはとんでもないデブスという事がほとんどです。

やり取り内容

次はやり取りの内容です。相手は会う気などはさらさらないので話が噛み合わない事もあります。こちらの質問に対してもちぐはぐな回答が多くなってきます。その反面、男性がこの女性は会う気が無さそうだなとやり取りするのを止めようとすると、急に態度を変えて「会いたいと思っているよ」と会える様な事を匂わせてきます。

相手の投稿内容

最後に相手の投稿内容です。投稿するのに利用する掲示板はアダルト掲示板しかありません。投稿がすぐに会えるという内容になっているので、より多くの男性の目を惹く為にはアダルト掲示板の方が効率が良いからです。

業者と関わらない方法

ここでは業者と関わらない方法について見ていきましょう。PCMAXを始めとする出会い系サイトをあまり使い慣れていない人や初めて利用される方はサクラと誤認される業者と関わってしまいがちです。
この記事を読んでいただいている方には出来る限りサクラと誤認される業者と関わらない為の方法をいくつかピックアップして紹介させていただきます。

利用するコンテンツ

まずは利用するコンテンツについてです。何度か説明させていただいている通り、業者が利用するのはアダルトコンテンツです。アダルトコンテンツの方がより多くの男性の目を惹きやすい為です。さらにすぐに会える事やセックスが出来る事をちらつかせれば、スケベ心丸出しの男性が多く寄って来る為です。
この為に業者と関わらない為にはアダルト要素が無く、素人女性多く利用しているピュア掲示板を利用すると良いという事になります。

いきなりメールを送ってくる女性

初めてPCMAXを利用された方には特に注意して欲しい事柄になります。
会員登録を済ませてログインをした瞬間に相手から足あとが付いたり、メールが届いたりする事があります。こちらが掲示板を利用した後であれば分からなくもないですが、ただログインしただけでこの様な事は普通ありえません。
登録したばかりの会員であれば、出会いを探している可能性が強いという事や騙しやすいという事を業者自身が知っているからです。初めて利用される方は「俺って意外とモテるんじゃね」と勘違いしてやり取りを始める場合もあると思うので十分に気を付けて下さい。

簡単に連絡先を交換しない

出会い系サイトをあまり使い慣れていない人は何も考えずに連絡先を交換してしまいがちです。連絡先を交換した方がお互いの距離が縮まった様な感覚にもなりますし、ポイントが減らないので男性にとっては良いことずくめです。
しかし、簡単に連絡先を交換してしまった事で色々な所から高額な請求や大量の迷惑メールが届いたりします。受信拒否設定やブロックしても次から次に迷惑メールが届きます。既にあなたの連絡先は複数の業者に回されているからです。
基本的に連絡先の交換は実際に会ってから行う事をおススメします。

サクラに勘違いされない為には

ここではサクラに勘違いされない為の方法をいくつか紹介させていただきます。
特に女性の方には気を付けて欲しいと思います。私自身、PCMAXを利用していますので、「この女性、素人女性っぽいけど、見る人が見たらサクラや業者に間違えられるよな」と思う事も多々あります。自分自身ではそんなつもりはないけど男性から見ると違っている事というのはたくさんあると思います。

お金の話ばかりしない

素人女性の中には何らかの理由があって、割り切りの出会いを探している人もいます。私は割り切りの出会いもお互いの利害が一致していればありだと思っています。しかし、やり取りの中で「すぐに会えますか?」「条件教えて下さい」「ホ別イチゴでどうですか?」などと女性の方から言われると少し引いてしまい興味が無くなってしまいます。中にはサクラや業者と勘違いしてしまう男性もいるかもしれません。
女性の方はいくらお金が目的の割り切りの出会いを探していると言っても、それを前面に出さない方が上手くいく可能性は高いと思います。

やり取りの内容に注意する

先程も少し触れましたが、やり取りの内容にも注意が必要です。お金の話もそうなのですが、出会い系サイトなどでよく使われる隠語を頻繁に使っていると、出会い系サイトを使い慣れていると思われてしまい、サクラや業者と勘違いされる事もあると思います。
他にもあまりにも会う為だけに必要最低限のやり取りだけをしない様に注意して下さい。割り切りの金額・待ち合わせ場所・時間を決めたら、さあ会いましょうでは相手も引いてしまいます。

投稿内容や回数

投稿している内容や回数にも注意を払った方が良いでしょう。投稿する内容はあまりにもアダルト要素が強いものは控えた方が良いでしょう。
他にも投稿回数にも気を付けておいた方が良いでしょう。過去の投稿は自分で消していかないとそのまま残ってしまいます。投稿した日時も残っているので、1日に何回投稿しているかも確認する事が出来ます。確かに何度も投稿した方が上に表示されるので多くの男性の目に触れる事にはありますが、業者やサクラの特徴そのものです。この為に1日に何度も投稿している人は素人とは見られないでしょう。

投稿している写メや動画

投稿内容だけでなく、プロフィールに使っている写メや動画にも注意しておきましょう。素人女性なので顔出しをしているという事は無いと思いますが、下着姿などのアダルト要素が強めの写メや動画を利用する事はしない様にしましょう。この記事もそうですが、他の業者に対する注意喚起の記事では必ずといって良い程、アダルト要素が強い写メを使っている人は業者やサクラの可能性が高いと書かれています。
確かに写メを使った方が男性から連絡が来る可能性は高くなりますが、業者と勘違いされるリスクは避けた方が良いでしょう。

PCMAXの総合情報

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在、4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験がある自称出会いの名人。

-PCMAX, 出会い系サイトやアプリ
-,

Copyright© セフレ塾 , 2019 All Rights Reserved.