オナニー鑑賞できる女性を出会い系サイトで探してセックスする方法

更新日:

オナニー鑑賞とは

オナニー鑑賞とは

オナニー鑑賞とは、女性がオナニーをしている姿をじっくり観察し楽しむことです。
スマホやPCを使ってのオナニー鑑賞や生でのオナニー鑑賞ができます。

女性のオナニーはAVでしか見たことがない方が多数だと思います。素人女性のオナニーを見てみたいと思ったことはありませんか?

僕もオナニー鑑賞してみたいとは思っていましたが、現実には厳しいのではないかと半ば諦めていた時期があります。
しかし行動を起こしてみると、意外とあっさりオナニー鑑賞させてくれる女性を見つけることができました。

それだけにとどまらず、セックスに発展しセフレの関係にまで辿り着くことができました。
セックスをするには会えるところに住んでいることなど条件がありますが、オナニー鑑賞までなら努力次第で誰でも可能です。

オナニー鑑賞させてくれる女性

オナニー鑑賞させてくれる女性

もちろん誰でもオナニー鑑賞させてくれるわけではありません。
基本的に女性はオナニーしていることすら秘密にしていることが多いです。そのためオナニー鑑賞相手を探すには以下のタイプの女性を選んだ方がスムーズにいきます。

ドMな女性

ドM女性の特徴としては言われたことを断れないこと、恥ずかしさに興奮を覚えてしまうことなどが挙げられます。
オナニー鑑賞しながらオナ指示もしやすく、女性のオナニーをコントロールしやすいのもメリットの1つです。また、寸止めなどのアブノーマルなプレイも行える場合が多いです。

イキたいのに寸止めでイケない様子などリアルタイムで鑑賞できるようになれば、AVなんて必要なくなってしまいますね。
ドMの場合は男性に依存しやすいので、自分だけにオナニーを見せてくれるようになります。自分専用のオナペットですね。

露出癖がある女性

このタイプは希少ですが、出会えればすぐにオナニー鑑賞ができます。
見られることで快感を得るため、積極的にオナニーを見せてくれます。会える距離に住んでいれば、野外でオナニーさせてその様子を鑑賞するようなこともできます。

露出癖がある女性は不特定多数に見られることにも興奮しますので、自分専用のオナニー鑑賞相手にはしにくい部分もあります。

承認欲求が強い女性

承認欲求の強さはSNSや出会い系サイトのつぶやきなどに投稿する頻度に比例します。
特に自分の写真をアップすることが多い、「いいね」をもらうための投稿をしている傾向があります。

SNSでフォローしている女性の中にもオナニー鑑賞相手予備軍が潜んでいるかもしれませんね。
もし仲良くなってエッチな話もOKという関係であれば、誘ってみるとうまくいくかもしれません。

出会い系にもつぶやき機能を搭載しているサイトがあります。
しょっちゅうつぶやいている女性は構ってほしい気持ちが強く、自分を見てほしいと思っています。
出会い系だけあってエッチな話は基本的に大丈夫だと思いますので、つぶやきが多い女性にまずはコメントしてみるといいでしょう。

実際にオナニー鑑賞ができれば、もっと認めてほしい欲が出てより激しいオナニーが見られるようになるかもしれませんね。

メンヘラ女性

上記の承認欲求が強い女性の中にはメンヘラ女性も少なからず存在します。初見では見極めがなかなか難しいと思われます。

より強く特徴が出るのは、理性でなく感情で動く、つぶやきがネガティブな内容が多いことなどがあります。
一度依存されてしまうと、簡単に離してくれなくなります。

ケアがとても大変ですが、うまくやっていく自信がある方にはオナニー鑑賞相手としては最適でしょう。
また、会えるのであればセックスしてセフレにするのも簡単です。

時間に余裕がある、心が広い、メンヘラに理解があることが条件となってくると思います。

オナニー鑑賞相手を募集するには

オナニー鑑賞相手を募集するには

出会い系サイト

出会い系サイトはご存知のように多くの女性が登録しています。人数が多ければ、その分オナニー鑑賞されたい女性に当たる確率も上がります。

しかし、プロフィールにオナニー鑑賞されたいと書いている女性はほとんどいませんので、そのような性癖があるような女性にアプローチしていく必要があります。

カテゴリーやプロフィールで細かく検索できるので、出会い系サイトがオナニー鑑賞相手を探すにはベストと言えるでしょう。

オナニー鑑賞の後にセックスを期待している場合は、地元や近隣の女性とコンタクトを取ります。オナニー鑑賞のみを目的としていれば全国で探せます。

掲示板

オナニー鑑賞させてくれる女性を探す手段としては掲示板も有効です。
「オナニー鑑賞 掲示板」で検索すれば多くの掲示板がヒットします。

デメリットとしては、掲示板の数が多すぎてどれを選べばいいのか分からない、掲示板に書き込んでからのレスポンスに時間がかかることなどがあります。

更新頻度の高いサイトを利用することで、オナニー鑑賞相手が見つかる可能性はグッと上がります。

SNS

SNSでエッチな投稿が可能なものといえばTwitterですね。裏垢を使ってエロツイートをしている女性がたくさんいます。
特に自分の性器の写真やオナニー動画をアップしている女性は、承認欲求が強いと思われますので、ターゲットとしては最適です。

ただこのような女性はかなりの数のフォロワーを抱えているので、リプやDMを送っても返事がこないことも多いです。

風俗

デリヘルなどの風俗にはオナニー鑑賞のオプションがあるところが多いです。
もちろん風俗はお金がかかってしまいますので、オナニー鑑賞がしたいけれど相手がいないときの最終手段となります。

確実に生で見られる点では最も効率的ですが、オナニー鑑賞はプロがやっているよりも素人がやっているところの方が興奮するのではないでしょうか。

僕は風俗嬢のオナニーをお金を払って見るくらいならAVを見た方がいいと思っているタイプなので、あまりおすすめはしていません。

ライブチャット

ライブチャットでもオナニー鑑賞ができますが、こちらも結構なお金がかかってしまいます。
2ショットチャットであればオナ指示をしたりして楽しむこともできますが、画面の中で見るのが限界です。その点ではむしろ風俗のオプションを利用した方が生々しさはあるでしょう。

ライブチャットではセックスまで辿り着くことはできませんので、余裕のある方の娯楽という感じが強いですね。

代表的なライブチャット
DXLIVE
ジュエルライブ

出会い系サイトでオナニー鑑賞相手を探す

出会い系サイトでオナニー鑑賞相手を探す

これまでお伝えしてきたことをまとめて考えると、オナニー鑑賞をするには出会い系サイトを活用するのがベストな選択と言えると思います。

後にお伝えしていきますが、オナニー鑑賞のスタートはスマホやPCなどを利用したものになることが多いですが、そこから生オナニー鑑賞やセックスにもっていけるのが出会い系サイトの強みです。

僕がオナニー鑑賞相手を見つけてセフレに発展したのも出会い系サイトでした。
他の方法でもオナニー鑑賞はできましたが、見つけるのに時間がかかってしまったり長続きしなかったりでした。

そのため、ここからは自信をもっておすすめできる、出会い系サイトでオナニー鑑賞相手を探す方法をお伝えしていきたいと思います。

おすすめの出会い系サイト

僕が普段利用している出会い系サイトは、PCMAX、ハッピーメール、ワクワクメール、Jメール、YYCです。

PCMAX
Jメール
ハッピーメール
YYC
ワクワクメール

どのサイトも出会えるのですが、オナニー鑑賞相手を探すにはPCMAXがおすすめです。
詳しい方法はこの後じっくりとお伝えしていきますが、PCMAXは理想の女性を絞り込みやすいので、最短でオナニー鑑賞させてくれる女性に辿り着けます。

PCMAXの公式サイトはこちら

18歳未満利用禁止

探し始める前に

出会い系サイトには多くの女性が登録していますが、中には援デリ業者も少なからず混じっています。また、援助交際目的の女性も多数います。

僕のポリシーは素人女性とのただまんなので、このような女性を排除していく必要があります。
上記のような女性とはオナニー鑑賞はまずできません。会ってセックスが前提となりますので、すぐに会おうとしてきます。

会ってセックスできるのはいいのですが、やはりお金が絡みます。なんとかオナニー鑑賞に持ち込もうとして躍起になってしまうと、メッセージのやり取りでポイントを消費した挙句、連絡が途絶えてしまうこともあります。

これから探し方をお伝えしていきますが、このような女性の特徴を押さえておくことで、時間もお金も節約することが可能になります。

・すぐに会おうとする
・待ち合わせの場所や時間を指定してくる
・「割り切り」「短時間で」「紳士的な」「余裕がある」「楽しく」などのワードがプロフやメッセージに入っている
・プロフの写真が綺麗すぎるまたは可愛すぎる
・掲示板の投稿頻度が多い
・利用目的に「セックスフレンド」「不倫・浮気」を指定している(PCMAXの場合)

これらの特徴がありますので、ポイントとして押さえておきましょう。
では、オナニー鑑賞できる女性の探し方に移ります。

掲示板で募集する

まずは掲示板に書き込んで募集する方法です。
募集するカテゴリーにオナニー鑑賞がないので、「メールH・TEL H」にしましょう。

投稿地域はオナニー鑑賞のみしたい場合は全国、その先を期待しているのであれば地元をピンポイントで狙います。

内容としては「女性のオナニーに興味があります。LINEなどで聞かせてくれる、見せてくれる方を探しています」とストレートに投稿しましょう。
または「ドMな女性とお話したいです」としてもいいでしょう。
オナニー鑑賞をすることが最初の目的なので、対象を絞った方が効率的です。

女性がLINEを利用している可能性は非常に高いですが、カカオトークやSkypeでのやり取りを希望する女性もいるため、ビデオ通話ができるアプリは一通り揃えておいた方がいいですね。

掲示板投稿後は女性からのメッセージ待ちになってしまうので、その間に次の検索方法でオナニー鑑賞できそうな女性を探していきます。

プロフ検索で探す

プロフ検索では基本検索情報を入れた後に利用目的を選択していきます。
ここでは「写真・ビデオ撮影」が選べますので、「メールH」と「写真・ビデオ撮影」を選択しましょう。

利用目的(含まない)の方は援デリ回避のため「セックスフレンド」と「不倫・浮気」を選択しておきます。

検索結果の一覧からアプローチしていく女性を選抜していきましょう。
自己PRを載せている女性は途中まではPR文も見られますので参考にしてください。
ここに援デリや援助目的の女性の特徴に該当するワードがあったら回避した方がいいでしょう。

プロフィールを見るのも少なからずポイントを消費しますので、焦る気持ちを抑えて慎重にいきましょう。
プロフィールまで見て希望通りの女性だったら、すぐにメッセージを送信します。

キーワード検索で探す

残念ながらキーワード検索で「オナニー鑑賞」と入れてもほぼヒットしません。
検索ワードは「オナニー」「LINE」「ドM」「見られたい」「露出」などオナニー鑑賞に関連するものを使用します。

タイプの女性がいたら掲示板からアプローチしていく形になります。
そのため、掲示板の投稿頻度が高い女性は避けないといけません。事前に掲示板の登場頻度はある程度調べておいた方がいいですね。

物事をうまく進めるには準備が最も大切です。僕も出会い系初心者のときは勢いだけで探していたので、援デリにも当たったことがありますし、無駄なポイントを消費したことも多いです。

今では目的の女性に最短でアプローチできるようになりましたが、これまでの痛い経験が活かされています。

掲示板のタイトルに「LINE」とか「オナニー」のワードが入っている場合はすんなりLINEに移行できる可能性が高いので、優先的にアプローチしていくといいでしょう。

他にもPCMAXは多くの検索機能を有していますので、いろいろ試してみて自分に合ったものを活用していきましょう。

女性から反応があったら

女性から反応があったらいよいよ本番です。できるだけ速やかにLINEに移行していきます。
2、3通のやり取りでLINEに移行できなさそうなときは諦めて他の女性を当たりましょう。

ここで粘りすぎると無駄にポイントを使ってしまいますし、本当にオナニー鑑賞できる女性とやり取りするタイミングを逃しかねません。

援デリや援助交際目的の女性は基本的にサイト外での連絡を拒否します。中にはLINEを交換してくれる人もいますが、移行後のやり取りで特徴に当てはまるようであればブロックする手もあります。

オナニー鑑賞の流れ

オナニー鑑賞の流れ

オナニー鑑賞するにはビデオ通話に持ち込むことが必要です。女性側がオナニー鑑賞されることを最初から希望している場合は話が早いのですが、そうでない女性の方が多いと思います。

オナニー鑑賞にすぐ入れるパターンとすぐ入れないパターンに分けて流れをお伝えしていきます。

LINEを交換する

まずはLINEの交換です。これができないと先には進みません。
前にも述べましたが、サイト内でのやり取りで移行できない場合は他の女性にターゲットを変えてください。

うまく交換に成功したら、チャットまたは通話機能を使って話を進めていきます。

最初からオナニー鑑賞に入れる場合

最初からオナニー鑑賞させてくれる女性に出会えたらすごくラッキーです。
この場合はチャットで簡単に話をしたらすぐにオナニー鑑賞に移りましょう。

もちろんビデオ通話を利用するので、環境を整えてから臨んでください。
まずは場所ですね。公共の場で見るということはできませんので、自室や人気のない場所での車内、ホテルの部屋、ネットカフェなどにいる必要があります。

また、利用は無料ですがパケットを消費しますので、上限を超えないようWi-Fi環境が望ましいです。

こちら側のカメラをOFFにすることもできますが、女性側から相互オナニーのリクエストがあることもありますので、オナニーできる場所で鑑賞するのがいいですね。

オナニー鑑賞がスタートしたら黙って眺めていても楽しくないので、どんどんリクエストやオナ指示をしていきましょう。
最初からオナニー鑑賞ができるような女性はオナニーを見られることで興奮してしまいますので、より要求してあげる方が盛り上がります。

素人女性が自分に見せるためにオナニーをしていると思っただけでも興奮してしまいますね。
AVのオナニーとは一味も二味も違います。

一緒にオナニーしたいのであれば、女性に見てくれるか確認してからにしましょう。見せたいけど見るのは嫌な人も稀にいます。

相互オナニー鑑賞しながらオナ指示し合うような状況になると、セックスしているのとあまり変わらないくらいの興奮を味わえます。

参考記事
オナ指示をする女性を出会い系サイトで募集してセフレにする方法

すぐにオナニー鑑賞できない場合は

すぐにオナニー鑑賞にいけないことが多いと思いますので、オナニー鑑賞に辿り着くまでの流れをお伝えしていきます。

まずはチャットでエロトークができるようにします。出会い系経由の場合は最初からエロトークを挟んでも大丈夫なことが多いので、少しずつ流れを変えていくようにしましょう。

エロトークが乗ってきたらチャットオナニーに移っていきます。
移るタイミングとしては、女性が「濡れてきた」とか「興奮してきた」といった類のメッセージを伝えてきたときです。
すかさず一緒にオナニーしてくれるよう提案しましょう。

チャットオナニーの中でオナ指示できたり写真を送ってくれるようであれば、オナニー鑑賞に一歩近づきます。
これらを拒否する場合は見せることに抵抗があると判断できますので、チャットオナニーを通じて抵抗感をなくしていく必要があります。

次のステップはオナ電です。チャットでは文字しか見れませんが、オナ電では生の声を聞けるので、お互いの興奮度が上がるのは言うまでもありませんね。

オナ電をしているときに声だけでなく、音を聞かせてくれる女性はオナニー鑑賞に進めやすいです。
チャットで写真、オナ電で声と音まで披露してしまうと残すはビデオ通話のみです。

参考記事
オナ電の詳しいやり方とオナニーの見せ合いができる男性を探す方法

「顔は見せなくてもいいからオナニーしてるところを見せて」と持ち掛けるとスムーズにいきます。
顔が見られなければいいと思っている女性は案外多いものです。

オナニー鑑賞に入れたらオナ指示や相互オナニーで盛り上がっていきます。

初日からオナニー鑑賞には持ち込めないかもしれませんが、チャットオナニーやオナ電を繰り返していくうちに誘いやすくなりますので、相手を見つけたら継続させていくようにしましょう。

参考記事
チャットオナニーをする素人女性を出会い系で見つけセフレにする方法

オナニー鑑賞されるパターンもある

これまではオナニー鑑賞する側の視点で見てきましたが、オナニー鑑賞されたいドMな男性もいることでしょう。
そのような方は検索で「アブノーマル・SM」でも相手を探してみるといいかもしれません。

Sな女性を探してオナニーを見てくれるようお願いすれば、オナニー鑑賞されることも可能です。
そこで興奮したS女性がオナニーをし始めるパターンもありますので、オナニー鑑賞には2通りの入り方があると言えるでしょう。

この場合気を付けてほしいことがあります。中には悪質な女性もいて、こちらのオナニーしているところをキャプチャしてネットに晒されてしまう危険が潜んでいます。
そのため、最低限顔出しは避けておいた方がいいと思います。

オナニー鑑賞からセックスに発展させる

オナニー鑑賞からセックスに発展させる

オナニー鑑賞で女性のオナニーを堪能したら次にやりたくなることは1つですね。そう、セックスです。
セックスに持ち込むには会えることが条件となってしまいますので、セックスまでいきたい方は地元か周辺地域の女性をあらかじめオナニー鑑賞相手にしておくことが求められます。

移動に抵抗がない方は遠距離の女性ともセックス可能ですが、そんなに時間とお金に余裕があるのも一部だと思いますので、近場の女性に当たるのをおすすめします。

会う約束をする

オナニー鑑賞でお互いさらけ出し合ったら仲良くなるのは簡単です。
オナニー鑑賞以外でもLINEでコミュニケーションを取ってより親しくなっていきましょう。

性癖より話しにくいこともないと思いますので、性格や趣味などいろんな話をして興味を持ってもらえるようにしていきます。
そろそろ大丈夫かなと思ったら、会ってくれるようお願いしてみましょう。

会う場所を決定する

会うことが約束できたら場所が重要になってきます。
オナニー鑑賞を通じて仲よくなった経緯があるので、女性も会う=エッチと思っています。

そのためセックスができる、またはオナニーができる場所で会うようにしましょう。
会う場所の候補は以下のようになります。

まずは鉄板のホテルです。だれにも邪魔されない2人の空間を作れますので、エッチなことをするにはベストな場所ですね。
女性との話でセックスすることが決まっているのであれば、ホテルに直行してしまいましょう。

次に車内です。車を持っているのであれば、ドライブしながら人気のない場所に移動してエッチを楽しむことができます。
オナニー鑑賞されるのを好む女性ならば、人目につく可能性のある車内は興奮してしまうシチュエーションと言えます。

ネットカフェやカラオケボックスも候補となるでしょう。
エッチ以外でも2人で過ごすことが可能ですし、ここで少しエッチなことをしてからホテルに移動するという手も使えます。
従業員や他の客にバレるリスクもありますので、強くおすすめはできませんが、逆に興奮してしまう場所であることは間違いないです。

生オナニー鑑賞をする

場所が決定し、実際に会ったら生オナニー鑑賞をしてみましょう。
今まで画面の中でしか見られなかったオナニーが目の前で見られるチャンスです。

女性も生で見られる恥ずかしさから、普段よりもエッチな気分になってくれます。
バイブやローターなどを持って行っておくと、レパートリーも増えてさらに盛り上がるのではないでしょうか。

オナニー鑑賞をしながら自分もオナニーを始めていきます。
今すぐにでもセックスできる状態でオナニーしていると、当然欲求不満になってきますので、「挿れてみる?」「挿れたくなってきた」と簡単に誘うことができます。

その流れで挿入を果たしたら普通にセックスしていきますが、挿入中でも女性に自分でクリを触らせる、乳首を弄らせるなどオナニーを絡めていくと効果的です。

セフレに発展させる

一度セックスした後もオナニー鑑賞を続けていくと、セックスしながらオナニーした経験があるため、オナニーだけでは物足りなくなってきます。
女性にそういった兆候が見られる場合は、「また会ってみる?」と誘ってみましょう。ほぼ断られることはないと思います。

会えないときはオナニー鑑賞、会ったときはセックスというパターンを確立していきましょう。
時にはオナニーをさせながら愛撫だけで終わる日があってもいいかもしれません。
セックスしたい気分がさらに高まっていくでしょう。

これを繰り返していくと、オナニー鑑賞されるよりもセックスしたい気持ちが上回ってきます。
そうなればセフレ化に成功ですね。

参考記事
セフレの作り方~援デリを掴んで失敗しない上手なセフレ募集の方法
セフレ募集をするのにおすすめする安全な出会いアプリと危険なアプリ

まとめ

まとめ

一昔前はSkypeでPCやヘッドセットを使ったエロイプが主流でしたが、今はLINEでオナニー鑑賞が手軽にできる時代になりました。

オナニー鑑賞は興奮度ではチャットオナニーやオナ電を遥かに上回ります。
当然オナニー鑑賞できる女性を探す方が難易度は高いですが、その後セフレにするには逆に近道かもしれません。

僕も過去AVでしか女性のオナニーを見ていませんでしたが、素人女性の生オナニーを始めて見たときには、見ているだけで射精してしまいそうなほど興奮したのを覚えています。
オナ電やチャットオナニー、オナ指示は何度もしたことがありましたが、新しい世界に目覚めた瞬間でした。

オナニー鑑賞できる女性の探し方からセフレにするまでをお伝えしてきましたが、オナニー鑑賞まで辿り着けばセフレにするのは案外簡単です。
そこに辿り着くまでの過程には女性とのやり取りの経験が鍵となります。

自分で切り開くのは時間と労力を使ってしまいますので、今回お伝えした内容を実践することで、少しはお手伝いできるのではないかと思っています。

あまり経験値のない方は最初からオナニー鑑賞を狙わずに、チャットオナニーやオナ電から始めてみるのもいいと思います。

今後はVRなどが進化してオナニー鑑賞もよりリアルに時代がやってくることでしょう。
そのときに乗り遅れないよう、今のうちにオナニー鑑賞相手を探しておくことをおすすめします。

The following two tabs change content below.

ただまん店長

性別:男性 100回の割り切りより1回のただまん。 その1回が無限に広がるセフレの関係。 そんな素晴らしい世界を堪能したい世の男性に少しでも力になれたらと思います。 僕の経験を踏まえ、ただまんの魅力を全力でお伝えしていきます。

-出会いの方法
-

Copyright© セフレ塾 , 2018 All Rights Reserved.