オナ指示をする女性を出会い系サイトで募集してセフレにする方法

更新日:

オナ指示とは

オナ指示とは

オナ指示とはオナニー指示の略であることはご存知の方も多いでしょう。
あくまで「指示」であって「命令」ではありません。

ここを履き違えると、相手の女性との相性が悪くなります。違いは以下のような感じです。

オナ指示:こうしてほしいと相手に伝えて合意の上でその通りオナニーしてもらう
オナ命令:例え嫌なことでも絶対に強制的にオナニーさせる(SMに近い)

オナ指示は男性から女性にするパターンが多いですが、逆に女性から男性に、または相互のパターンもあります。
今回は基本的に男性から女性へのオナ指示という内容でお伝えします。

オナ指示の関係からセフレの関係になるというテーマでお伝えしていきますが、メインはオナ指示相手を探し、継続させることです。
オナ指示できる関係をここでは「オナ友」と表現することにします。

オナ友として長続きすると、会ってセックスできたりセフレにすることも可能ですので、そちらは後半でお伝えしていこうと思います。

オナ指示の種類

オナ指示の種類

オナ指示と一言で言っても使用するツールやシチュエーションでかなり違ってきます。
そのオナ指示に辿り着けるまでの難易度を10段階評価で分類し挙げてみます。

チャットやメールを使ったオナ指示

難易度1(画像・動画付きなら難易度3)

これは最もお手軽なオナ指示の方法です。チャットやメールを使った文字で伝えるオナ指示ですね。
オナニーしている側が気持ちよくなるように指示していきます。
オナ指示目的ではないエロチャットからオナ指示に発展していくこともあります。

セックスをしているような流れになってしまうとイメプになってしまうので、線引きをしっかりやりましょう。
イメプとは「イメージプレイ」を略したもので、シチェーションを設定してエッチなプレイを楽しむことです。

オナ指示はイメージではなくリアルなので、より興奮度が高まります。

女性によって短文派と長文派に分かれます。

短文の場合はレスポンスが早くできるので、よりリアル感があります。
長文の場合はより細かく指示内容を伝えることができますが、レスポンスがどうしても遅くなってしまいます。

女性の反応を見ながら一緒にオナニーしたいのであれば、短文派の女性。女性を一方的にイかせたいのであれば、長文派の女性を見つけてオナ指示するのがいいでしょう。

リクエストすれば画像や動画を送ってくれる女性もいます。女性器やおっぱいのリアルな状況を見ながら指示できれば、さらに具体的な指示ができるようになってきます。

見られることに興奮してしまうM体質の女性であれば、リクエストしてみるのもいいですね。

テキストを使ったオナ指示では、そのときだけの関係になってしまうことが多いので、多数の女性にオナ指示して練習しましょう。

音声通話でのオナ指示

難易度5

音声通話でのオナ指示の良いところは、チャットやメールと違って間が空かないことです。
また、感じている声や弄っている音でこちらの興奮も高めてくれます。
音声通話でのオナ指示はオナ電とも言われます。

参考記事
オナ電の詳しいやり方

携帯の電話番号を最初から簡単に教えてくれる女性はまずいませんので、LINEなどを使った通話になることが多いと思います。

通話でのオナ指示にもっていくだけならそこまで難易度は高くないのですが、ここで必要になるのがトーク力とオナ指示のテクニックです。

これが下手だと、通話を切られてブロックされるという危険性があります。
女性をオナニーでイかせてあげるのがゴールなので、オナ指示に関する引出をたくさん持っておくことが非常に重要です。

また、直接声でコミュニケーションをとっていくため、恥ずかしがっていては先に進みません。
オナ電に慣れないうちは指示する側も恥ずかしさがあるかと思いますが、そこは無理をしてでも気付かせないようにしましょう。

オナ指示の醍醐味はオナ電から始まると言ってもいいと思いますので、テキストでのオナ指示に慣れてきたらぜひチャレンジしていただきたいです。
僕の経験上、オナ電からオナ友になっていくことが多いので、まずはここを目指すといいでしょう。

僕も勇気を振り絞ってオナ電にチャレンジしてからは、かなりハマってしまいました。
AVでは画面に映っていることが全てですが、声だけであるが故にいろんな妄想をしながら聞くことができます。
オナ指示しながらオナニーしたいときには最適な方法です。

ここからテレフォンセックスになってしまうこともありがちなので、その知識もインプットしておいた方がいいですね。

ビデオ通話でのオナ指示

難易度8

オナ電の発展バージョンがビデオ通話を使ったオナ指示です。
オナニーをしているところをリアルタイムで見られるので、偽りのない姿が楽しめます。

ただ、画面をキャプチャしてネットにアップされてしまうということも起きているようなので、敬遠する女性は多いです。
ドMな女性で見られることに快感を覚えるタイプであれば、誘導しやすいでしょう。

ビデオ通話の場合は、
・一方的にオナニーを見られたい
・男性がオナニーしているところを見ながらオナニーしたい
の2パターンに分かれます。

女性の希望に応じて対応することが必要ですので、こちらも見せないといけない場合もあります。
逆にこちらのオナニーをネットに晒される可能性もゼロではないので注意しましょう。

似た状況にオナ見せがありますが、これはオナニーを見せることがメインとなっているので、オナニー鑑賞だけで終わることがあります。

参考記事
オナニー鑑賞できる女性を出会い系サイトで探してセックスする方法

直接会ってのオナ指示

難易度10

ここまではスマホや携帯があれば行うことが可能でしたが、これは会うことが条件になりますので、難易度はかなり上がってしまいます。

目の前で指示通りにオナニーをしてくれるので、興奮度で言えば最高レベルです。
ここまでできる女性であれば、セックスに持ち込むのは当然簡単ですので、会ってセックスするときのオプションと考えた方がいいですね。

特にセフレ関係の女性であれば、セックスをマンネリ化させないための有効手段となります。

オナ指示されたい女性の特徴

オナ指示されたい女性の特徴

オナ指示を好む女性にはいくつか特徴があります。最初はオナ指示が目的ではなくても、以下の特徴を踏まえた女性はオナ指示に持ち込める可能性が高いです。

Mな女性

まずはMな女性です。指示されて恥ずかしいことをしていることに快感を覚えてしまうタイプですね。
ドMだと屋外でのオナニーを指示したりできる場合もあります。

受け身な女性や男性に依存しやすい女性に多いです。
指示に従順に従わせることができるので、コントロールしやすく、扱いやすいのが特徴です。

Mの女性をオナ友にすると自分の性癖を満たせますので、S気質な男性はこのような女性が合います。

パートナー以外とエッチなことがしたい女性

浮気をする勇気はないけど他の男性とエッチなことがしたいと思っている女性も多くいます。
オナ電はその点では非常に合理的なプレイですね。

彼氏や旦那さんがいないときを見計らってオナ指示を募集していたりします。
特に人妻が多いです。

中にはパートナーがいるときに、声を出せない状況でオナ指示されることで興奮する女性もいます。
パートナーがいてドMな女性が当てはまります。バレるリスクもありますので、慎重にいきましょう。

オナニーがマンネリ化している女性

普段のオナニーに満足できなくなった、オナニーに新鮮さを求めている女性が該当します。
男性からの指示は予測ができないので、今までやっていたオナニーと違う進め方や触り方に新鮮さを感じてくれます。

新しい自分に気付かせてあげられれば、オナ友として長続きすることができます。
オナ友となってからのオナ指示がマンネリ化すると、他に逃げられてしまうので、日々オナ指示を研究する必要がありますね。

オナ友を探すには

オナ友を探すには

オナ友を探せる場所はたくさんありますし、セフレを探すのに比べれば、難易度も低く、需要と供給のバランスもいいです。

出会い系サイト

出会い系サイトには多くの女性が登録していますが、中には「出会わない系」の女性もいます。
直接会うことはしないけど、メールや電話などで繋がっていたいと考えている女性です。

出会い系サイトの場合は、いろいろなパターンでオナ友を作ることができ、そこから先に発展することもできます。

・直接は会わずオナ指示のみの関係
・会うことを前提にしたやり取りの中でオナ指示をする
・会ってから次に会うまでの間をオナ指示で繋ぐ
・会ったときに直接オナ指示する

せっかく出会い系を使うなら、会ったときはセックス、会えないときはチャットオナニー、通話でのオナ指示またはテレフォンセックスのような関係が築けるとベストですね。

オナ指示やオナ電だけでは終わりたくない僕は出会い系サイトでオナ友を探しています。

オナ指示掲示板

オナ指示専門の掲示板も多数存在しています。

掲示板の場合は、オナ指示したいときに投稿しても、女性とのタイミングが合わないこともあります。
また、掲示板内でのオナ指示を希望する女性(LINEやメールはNG)も多いため、オナ指示が他人に見られてしまうこともあります。

掲示板の数が多すぎてどれを選んでいいのか分からないというのも悩みどころの一つですが、オナ指示に特化しているだけあって、タイミングと相性が合えばオナ友になれる可能性はかなり高まります。

Twitter

Twitterでも検索で「#オナ指示」と入れれば、かなり多くのツイートがヒットします。
ただしユーザーが多いので、リプライやDMを送っても反応すらないこともしばしばです。

Twitterでオナ指示相手を探すのであれば、フォロワー数が少ない女性を狙った方がいいでしょう。

LINEのQRコードを載せていたり、他のサイトに誘導するURLを貼っていたりする女性は素人ではないので気をつけましょう。
最終的に有料のサイトに登録しないとメッセージが送れなくなります。

Q&Aサイト

某大手のQ&Aサイトのアダルトカテゴリーにも、オナ指示希望の女性が多数投稿しています。

掲示板と同様にサイト内でのオナ指示を希望している女性が多いので、第三者に閲覧される可能性は非常に高いです。

サイト外でも対応してくれる女性もいますので、数多く当たってみるのがいいでしょう。
最近は匿名での質問者が多いので、中にはネカマがいます。ネカマにオナ指示すると、ネットで晒される危険がありますので十分注意したいところです。

ライブチャット

確実にオナ指示ができるのはライブチャットですが、残念ながらお金がかかってしまいます。
1分で200円ほど浪費してしまいますので、コスト的には全くおすすめできません。

ライブチャットに登録している女性は、時間をかければかけるほど収入が多くなりますので、少しでも時間を稼ごうとしてきます。

LINEなどに移行してしまえば、無料でライブチャットと同様のことが楽しめますので、オナ指示にライブチャットを利用するのはやめておきましょう。

出会い系サイトでオナ指示相手を募集する方法

出会い系サイトでオナ指示相手を募集する方法

出会い系サイトでオナ友を作ることができれば、その後直接会ってセックスできる可能性が広がります。
ここからは出会い系サイトを利用したオナ指示相手の募集方法をお伝えしていきます。

おすすめの出会い系サイト

僕が利用している出会い系サイトは、PCMAX、ハッピーメール、Jメール、YYC、ワクワクメールです。

PCMAX
Jメール
ハッピーメール
YYC
ワクワクメール

この中でもPCMAXは検索条件に「メールH/TEL H」があるので、オナ友を見つけやすいです。

PCMAXの公式サイトはこちら

18歳未満利用禁止

プロフィールのコツ

PCMAXでは、プロフィールの利用目的に「メールH」がありますので、こちらは迷わずチェックしておきます。
ピュアカテゴリーの「メル友」にも同じくチェックしておきましょう。

メールHだけだと見知らぬ男性と最初からエロトークをしないといけなくなるので、メル友で募集して仲良くなってからエロトークにいきたい女性がいます。
何も知らない相手といきなりエロチャットやオナ指示はしにくいですよね。

同様に相手に望む利用目的のところも「メールH」と「メル友」をチェックしておきます。

あとは少しでも雰囲気を伝えていた方がいいので、写真の登録をしておくことをおすすめします。
顔全てが写っていなくて構いません。目元などが分かるだけでも、何も登録していない人よりは目立ちます。

自己PRにも「メールから仲良くしましょう」などと書いておくと、女性も楽な気持ちになれます。

利用目的でチェックしてはいけない項目もあります。「セックスフレンド」と「不倫・浮気」の2つです。
ここにチェックを入れていると、援デリから目を付けられてしまいますので注意してください。

援デリは連絡先を教えてくれないので、サイト内でのやり取りにポイントを消費します。
サイト内でオナ指示をしているともの凄い出費になりますし、会えばセックスはできますが、さらにお金がかかってしまいます。

プロフィール作成はメールから始めたいという意思が伝わるようにしておき、セフレなどの文言は避けておくのがポイントですね。

掲示板から募集する

PCMAXではいろいろな募集方法がありますが、まずは掲示板に投稿して募集する方法からお伝えしていきます。

「メールH・TEL H」か「まずはメールから」に書き込みます。
オナ指示に重きを置く場合は全国で募集するといいでしょう。オナ指示より先にいきたいのであれば、同じエリアで募集します。

掲示板のタイトルのところに「メールから」または「LINEから」と入れておくと、サイト外でのやり取りを希望している女性の目に留まりやすいです。

サイト外でのやり取りが嫌な女性は最初から相手にしませんので、無駄なポイント消費もせずに済みます。

「メールH・TEL H」で募集した場合は、「LINE(またはメール)でエッチなお話ができる人を募集しています」「オナ指示されたい人募集しています」などエロトークがしたい感じを出していても大丈夫です。

「まずはメールから」で募集した場合は、「LINE(またはメール)から仲良くしてくれる人を募集しています」と記入しておきましょう。
LINE「から」というのがポイントで、その先も期待していることに含みを持たせています。

女性からメッセージが届いたら、LINEかメールに誘導していきましょう。
音声通話でオナ指示がしたいので、できればLINEでやり取りできるように交渉していきます。

掲示板検索からアプローチする

次に掲示板を検索してアプローチしていく方法です。

掲示板検索は複数の項目を選択できるので、「メールH・TEL H」と「まずはメールから」を選んで検索していきます。
掲示板投稿と同じように、地域は目的に合わせて設定します。

検索結果から女性を吟味していきますが、タイトルに「LINE」を記入している女性を中心に絞っていきます。
狙いを定めたら掲示板に飛び、プロフィールをよく見てからメッセージを送信しましょう。
女性のプロフィールの利用目的に前に述べたNGワードが含まれている場合、すぐ会いたいという感じがする場合は援デリの可能性が高いので避けます。

プロフ検索からアプローチする

プロフ検索では希望の条件を選択し、利用目的で「メールH」と「メル友」にチェック、利用目的(含まない)で「セックスフレンド」と「不倫・浮気」にチェックしてから検索開始します。

プロフ検索では掲示板に投稿していない女性を検索することができるので、積極的に表に出てこない女性を探し出すことができます。

掲示板にバンバン載せている女性よりも、検索しないと見つからない女性の方が期待が高まります。
掲示板でよく見かける女性はかなり慣れていて、プロと言ってもいいレベルの人がいます。

プロ相手のオナ指示は演技される可能性が高くなりますが、素人相手だと素で感じているのが伝わってきます。
どちらを選ぶかは個人の好みですが、僕は断然素人を選びます。素人の方がオナ友にしやすく、セックスに持ち込みやすいからです。

他にも検索手段はありますが、僕がおすすめしたいのは掲示板投稿とプロフ検索の2つです。

オナ指示の流れとポイント

オナ指示の流れとポイント

掲示板や検索で女性とコンタクトが取れたら、オナ指示のスタートラインに到達です。
ここからはスムーズにLINEに移行し、オナ指示を楽しんでいきます。

LINEを交換する

募集の段階でLINEやメールができる女性に的を絞っているため、誘導は比較的簡単に行えると思います。
オナ指示をするには最低メールの交換は必要です。メールを交換しておけば、仲良くなってからLINEに移行もできます。
もしLINEやメールでのやり取りを拒否されるようであれば、その女性は潔く諦めましょう。

まずはトークから

LINEの交換ができたらオナ指示にいきたいところですが、まずは女性の性格や性癖を探っていくため、トーク(チャット)でやり取りしていきます。
エロチャットをしながら少しずつ情報を引き出していきましょう。
最初からオナ指示希望の女性であれば、そのままの流れでオナ指示に突入していきます。

オナ指示を希望しているか分からない女性の場合は、オナ指示できる流れに誘導していきます。
エッチな話をしながら、徐々に過激な言葉や卑猥な言葉を混ぜていきます。

女性がエッチな雰囲気になってきたのが分かったら、「今もしかして触ってる?」とか「オナニーしてくなってきた?」とオナニーに気が向くように話題を振っていきます。

そこで女性が乗ってくるようであれば、そのままオナ指示をしていきましょう。

オナ指示で女性が興奮している、感じているのが伝わってきたら音声通話に移行していきます。
タイミングは最初のトークでいけるときもあれば、数回オナ指示を経た後になることもありますので、一番の重要ポイントは初回のエロチャットです。

初回で躓くと2回目はありません。1回目で通話にいけなくてもオナ友として繋ぎ止めておくことが大事なので、1回目のチャットは慎重に行ってください。

音声通話に移行する

音声通話に誘導するやり方としては、「〇〇ちゃんのエッチな声が聴きたいな」「弄ってる音聴きながらオナニーさせて」と通話でしかできないことを提案していきます。

エッチな気分がMAXになっていれば、断られることはあまりありません。

音声通話では一方的にオナ指示するだけではなく、「今どんな気分?」とか「どこが気持ちいい?」と女性に話す機会を与えることが重要です。

恥ずかしい言葉を言わせることで、お互いの興奮度も高まりますし、こちらも女性の状況が分かりやすいので次の指示がしやすくなります。

チャットでのオナ指示と通話でのオナ指示では得られる興奮が段違いです。
ぜひともここまでは辿り着けるようにしたいですね。

上手なオナ指示のコツ

オナ指示のやり方にはコツがあります。
女性の性格に合わせるところも多いですが、一般的に以下のコツを押さえておけば上手にオナ指示することができます。

まずは言葉責めを上手く使うことです。「どこが気持ちいい?」と聞いたときに「アソコ」と言わせるのではなく、「オマンコ」と言わせるなどのテクニックです。

ちゃんと言ってくれたら「よく言えたね」と褒めてあげつつ、「本当はそんなにエッチなんだね」とさらに言葉責めをしていきます。

次に焦らしながらオナ指示をすることです。
最初から女性器を弄ってもらうのではなく、性感帯に直接触れない辺りから触ってもらいましょう。

少しずつ性感帯に近づいていくにつれて、早く触りたい!我慢できない!と思わせることが大事です。
焦らされると段々と息遣いも激しくなってきたり、声がよりエッチな感じに変わっていきます。

そこから言葉責めを交えながら、少しずつ過激なオナ指示に変えていくと効果的です。
焦らしすぎは逆効果な場合もあるので、タイミングをしっかり計りましょう。

さらにこちらの状況も伝えながらオナ指示すると、女性の興奮度がもっと高まります。
「声聴いてたら我慢できなくなって触っちゃった」とか「一緒にオナニーしたくなった」と伝えることで、自分のオナニーで興奮してくれているんだとインプットさせます。

そうすることで、「もっと声を出そう」「もっと音を聞かせたい」と思わせることができます。

とは言ってもオナ指示の経験値が低いときには、なかなか上手くできないのも事実です。
そんな方はオナ指示の音声を集めた掲示板もあるので、聞いてみるのもいいかもしれませんね。

オナ指示相手からセックス相手へ

オナ指示相手からセックス相手へ

同じ女性にオナ指示を繰り返していくと、だんだんオナニーだけでは足りなくなってきます。
女性も同様に感じているかもしれません。そのような気配が感じ取れるようであれば、一歩先に進んでみましょう。

テレフォンセックスをする

オナ指示の次はテレフォンセックスです。
挿入したときの感覚や体位の流れなどを共有しながら、実際にセックスしているように通話していきます。

例えば「クンニして」と言われたら、そうしているような音を立てるなど、臨場感が高まるようにしていきます。
テレフォンセックスに移行する前にチャットセックスをしておくと、よりスムーズにいけると思います。

イクときはタイミングを合わせてあげることで、一体感も高まりますよ。

会う約束をとりつける

人間の欲は限界がないもので、テレフォンセックスをしたら、次は実際にセックスがしたくなります。
同じ地域、もしくは近隣の地域のオナ友であれば、会ってセックスできる可能性があります。

「〇〇ちゃんとホントにセックスしたくなった」と伝えてみましょう。

女性も同じ思いであれば、会う約束を取り付けていきます。
はぐらかされるようであれば、セックスまでは辿り着けないかもしれませんので、オナ友としての関係を維持できるようにしていきましょう。

会ってセックスするまで

会う約束ができたら、実際に会うまでの期間でテレフォンセックスのレベルをさらに高めていきましょう。
最初のセックスのときはテレフォンセックスの延長で構いません。

これまでやったことのあるシチェーションでも、電話と実際にやるのでは違います。
一度セックスできれば、今後のオナ指示やテレフォンセックスのネタになるので、さらに長続きさせることができます。

セフレにできそうなら

一度セックスしてもオナ友の関係が構築できていれば、セフレにすることも可能になってきます。
オナ電でお互いの性欲を満たしながら、「またこの前みたいにエッチしたくなった」と伝えてみましょう。

女性がセックスしたいようでしたら、再度会う約束をします。
これを数回繰り返していくと、テレフォンセックスよりも実際に会ってセックスした方が当然気持ちいいので、セックス回数の方が増えてきます。

こうなればセフレとして会ったらセックス、会えないときはテレフォンセックスと上手く使い分けができるようになりますね。

参考記事
セフレの作り方~援デリを掴んで失敗しない上手なセフレ募集の方法
セフレ募集をするのにおすすめする安全な出会いアプリと危険なアプリ

まとめ

まとめ

ここまでオナ友を探してセフレにする方法をお伝えしてきました。

セフレにするためには近くに住んでいないと厳しい面がありますが、オナ友を作るのであれば全国どこでも可能であることがお分かりいただけたと思います。

オナ友を募集する際には、出会い系サイト、オナ指示掲示板、Q&Aサイトを使うのが効率的です。
完全無料で探したいときは、オナ指示掲示板とQ&Aサイト。多少ポイントを使いますが、オナ友より先にいきたいときは出会い系サイトを使うといったように、目的に合わせて使い分けるのもいいでしょう。

オナニーの世界は広く、チャットオナニーやオナ見せ、オナ指示、テレフォンセックスなど様々なジャンルがあります。
日々のオナニーを充実させるため、オナ電をまずは習得してください。

セフレにできるかはお互いの住んでいる場所などにも影響されるため、セックスできたら、セフレにできたらラッキーだなくらいの気持ちで臨んでいただければと思います。

これまでオナ友を作ったことがない方、オナ電をしたことがない方はぜひ参考にしていだだいて、1日も早くこちらの世界に飛び込んできてください!
オナニーの概念が変わること間違いなしです!

The following two tabs change content below.

ただまん店長

性別:男性 100回の割り切りより1回のただまん。 その1回が無限に広がるセフレの関係。 そんな素晴らしい世界を堪能したい世の男性に少しでも力になれたらと思います。 僕の経験を踏まえ、ただまんの魅力を全力でお伝えしていきます。

-出会いの方法
-,

Copyright© セフレ塾 , 2018 All Rights Reserved.