出会いの方法 テレフォンセックス ライブチャット

チャHとは何かを知りエッチなチャットを無料でするオナ友を探そう

皆さんはチャHを楽しんだことはあるでしょうか?チャHという言葉を聞いた事が無いという方、昔にやった事があるという方もいらっしゃると思います。
昔にチャHをした事があるという方はインターネット上にあるチャH専門の掲示板のトークルームに入って、テキストチャットでやり取りをするというやり方だったのではないでしょうか?
しかし、最近のチャHは進化しており、手軽さや興奮度は比べものになりません。この記事を最後まで読み進めていただければ、最新のチャHの特徴ややり方などをご理解いただけると思います。

チャHとは

チャHとは

まずはチャHとはどの様なものなのかを簡単に見ていきましょう。

チャット(チャ)+エッチ(H)の略

チャHはチャット(チャ)とエッチ(H)という言葉が合わさって出来ています。チャット機能を使ってエッチな内容をやり取りして楽しむ事を意味しています。
また、チャHはチャットHやチャットエッチとも表記される場合もありますが、全て同じ意味を表わしています。

エロチャットと同じ意味

インターネット上を探すと、チャットHやチャットエッチ以外にもエロチャットやアダルトチャットという言葉を見つける事も出来ますが、こちらも全て同じ意味合いです。その中でも特にスカイプを使ったビデオ通話をエロイプ、音声通話を利用する場合をオナ電と呼んだりする事もありますが、全て同じ意味合いです。

参考記事

基本的には文字で行うチャット

冒頭でも触れた様に、少し前まではチャHは基本的に文字でやり取りをするやり方が主流でした。チャH専門の掲示板以外にも誰とでも自由に楽しめるツーショットチャットがインターネット上に存在していましたが、現在はそれと同様の遊びをLINEやスカイプなどの無料通話アプリを使って行う人々が多くなっています。

音声通話でも出来る

LINEやスカイプを使えば、文字だけでなく音声通話でのやり取りを楽しむ事も出来ます。音声通話でやり取りをする為にLINEやスカイプを使うという風に考える事も出来ます。音声通話を使ってチャHをするとテレフォンセックスの様な感覚を楽しむ事が出来ます。

ビデオ通話ももちろん可能

LINEやスカイプにはビデオ通話機能もあり、こちらでチャットHやオナ電なども楽しむ事も出来ます。ビデオ通話を使うとお互いの映像を送り合えるので、相手のオナニー姿を見たり、オナニーの見せ合いをしたり出来るなどプレイの幅が広がってきます。

参考記事

知人と行う事も可能

この為にチャHはチャットH専門の掲示板やライブチャットのサービスを利用しなくても楽しむ事が出来るので知人と行う事もできます。

メリットやデメリットは?

チャHにはメリットとデメリットがあることも忘れてはいけません。
メリットはLINEやスカイプなどをインストールしていれば、すぐにチャHを始められるという事が挙げられます。お互いがわざわざサイトなどにログインしなくても簡単にやり取り出来ます。
デメリットはエロイプなどでお互いの興奮度が高まってもセックスが出来ないばかりか、相手に触れる事すら出来ません。しかし、実際に会う必要が無いのでリスクを軽減できるという風に会えないというデメリットをメリットと捉えている方もいます。

誰とチャHする?

チャHは知人と行うと説明させていただきましたが、主に彼女、妻(出張中や単身赴任中など)、オナ友と行う事が多くなります。チャHを楽しむ知人については後ほど詳しく紹介させていただきます。

すぐに行うには

彼女、妻もしくはオナ友など相手がいない場合は、アダルトライブチャットを利用すればすぐにチャットレディとチャHを楽しむ事が出来ます。具体的なアダルトライブチャットに関しては次項目で紹介させていただきます。

すぐにチャHができるサイト

すぐにチャHができるサイト

ここでは文字(テキスト・メッセージ)や音声通話、ビデオ通話機能を使って、すぐにチャHを楽しめるサイトをいくつか紹介させていただきます。
サイトによって特徴や用意されている機能が違っていますので、皆さんが楽しみたい機能が備わっているのかなどを確認してみましょう。

VI-VO(ビーボ)

最初に紹介させていただくのは、株式会社エムモバが運営しているVI-VOです。
学生から人妻まで様々な小公暁や年齢の女性が登録しており、様々なタイプの女性とチャHを楽しむ事が出来ます。
チャHを楽しむ時は文字と音声通話とビデオ通話を使っていきます。サイト内の機能を利用する際はポイントが必要で、購入する際は前払いで1ポイント1円で購入します。テキストメッセージは1通80ポイント、音声通話は1分180ポイント、ビデオ通話は1分230ポイント消費します。

VI-VO(ビーボ)18禁【登録無料】

モコム

次に紹介させていただくのは、株式会社リアズが運営しているモコムです。
スマートフォンだけでなく、フィーチャーフォン(ガラケー)も利用する事が出来ます。チャHには関係ありませんが、「モコフリ」というコンテンツでは女性ユーザーの私物を購入出来るので、利用する機会があったら覗いてみて下さい。
チャHを楽しむ時は文字と音声通話とビデオ通話を使っていきます。サイト内の機能を利用する際はポイントが必要で、購入する際は前払いで1ポイント1円で購入します。テキストメッセージは1通80ポイント、音声通話は1分200ポイント、ビデオ通話は1分250ポイント消費します。

モコム【登録無料】

参考記事

Voifull(ボイフル)

次に紹介させていただくのは、マックスが運営しているVoifullです。
Voifull専用の通話アプリをダウンロードしてチャHを楽しんでいきます。登録している女性は20・30代が中心となっており、比較的若いユーザーが多くなっています。
チャHを楽しむ時は文字と音声通話を使っていきます。サイト内の機能を利用する際はポイントが必要で、購入する際は前払いで1ポイント1円で購入します。通常メッセージは1通80ポイント、音声通話(いますぐTalk・選んでTalk・リクエスト会話)は1分200ポイント消費します。

Voifull(ボイフル)【公式アプリ】

参考記事

ジュエルライブ

次に紹介させていただくのは、株式会社エムライブが運営しているジュエルライブです。
登録している女性は20代前半が中心となっており、ギャルや学生も多く見かけます。
チャHを楽しむ時は文字とビデオ通話を使っていきます。女性と2人きりで行う2ショットは1分250ポイント、女性1人と複数の男性で行うマルチチャットは1分200ポイント、他のユーザーのやり取りを見られるウォッチは1分200ポイント消費します。

ジュエルライブ【公式アプリ】登録無料

参考記事

マダムライブ

最後に紹介させていただくのは、株式会社エムライブが運営しているマダムライブです。
先程紹介させていただいたジュエルライブの姉妹サイトとなっており、30代以上の女性が中心となっており、人妻や熟女などを多く見かけます。
チャHを楽しむ時はジュエルライブと同様に文字とビデオ通話を使う事が出来ますが、消費ポイントは少し低く設定されており、2ショットは1分200ポイント、マルチチャットは1分150ポイント、ウォッチは1分150ポイント消費します。

マダムライブ【公式アプリ】登録無料

参考記事

VI-VOでチャHをする手順

ここでは先程紹介させていただいた中からVI-VOを取り上げています。会員登録手順から実際にチャHを楽しむまでを簡単に説明させていただきます。

会員登録をする

公式サイトにログインしたら「男性無料登録」という部分をクリックして登録をスタートさせます。

最初に電話番号・メールアドレス・パスワード・ハンドルネーム・地域・生年月日の6項目を入力していきます。間違いが無ければ「18歳以上であり、利用規約に同意する」という部分にチェックを入れて「登録する」という部分をクリックして次へ進みます。
次は電話番号認証を行います。SMSで認証する方法と電話発信で認証する2つの方法が用意されています。SMSで認証する場合は画面中央にある「SMSを送信」という部分をクリックすると4桁の認証番号が届くので、入力して「認証してログイン」という部分をクリックします。電話発信で認証する場合は画面中央にある「電話番号認証」という部分をクリックします。認証が完了したら「ログイン」という部分をクリックします。
認証が終わると会員登録完了となります。また、登録はGoogleやYahooアカウントを使って進めていく事が出来ます。

利用料金を確認する

男性はVI-VOを利用する際はポイントが必要になります。チャHをする時に主に使うコンテンツと消費ポイントは以下の様になっています。
・メッセージ送信  1通80ポイント
・音声通話     1分180ポイント
・ビデオ通話    1分230ポイント
ポイントは前払い制になっており、購入する時は1ポイント1円で購入します。決済方法はクレジットカード・コンビニ決済・電子マネー決済など8種類が用意されています。

チャH候補を見つける

VI-VOにログインすると女性ユーザーが「すぐ話せる」「24時間以内ログイン」「新人女性」という3つのカテゴリに分けられている事が確認できます。
女性ユーザーのプロフィール写真の下に女性の状態が表示されているのでチャH候補を見つける時の参考にしてみると良いでしょう。
女性ユーザーがあまりにも多くて見つけられないという場合は「女性検索」を使ってみましょう。女性検索では女性の状態・年齢・出没時間など最大16項目を設定して検索する事が出来るので、あなたに合っている女性ユーザーを見つけてみましょう。

チャH候補にアプローチしていく

相手がログイン中であればすぐにチャHを始める事が出来ますが、そうでない時は「お気に入り登録」や「会話待ち合わせ」を使ってアプローチしていきます。
チャHに慣れていない方であれば、まずはメッセージ送信から始めてみるのが緊張感も少なくて良いかもしれません。

チャHを楽しむ

後はチャHを思う存分楽しむだけです。VI-VOの女性ユーザーのエロさにビックリしない様に注意して下さいねw

チャHを知人とする場合の相手

チャHを知人とする場合の相手

チャHを知人と楽しむ場合は以下の様な女性を候補に考えてアプローチしてみると良いでしょう。

彼女

まずは彼女です。
相手が彼女であればすぐにチャHを楽しむ事が出来ます。そればかりかチャHをすると意識しなくてもチャHをしているという場合もあります。皆さんも通常のチャットをしている内にいつの間にかエロい内容でやり取りしているなんて事もあると思います。
また、遠距離恋愛中の彼女であればチャHをする回数も自然と増えてきます。

次は妻です。
相手が妻の場合も彼女と同じでチャHを楽しむ事も難しくはありませんが、日頃から顔を合わせて会話をしているにも関わらず、いきなりチャHをお願いするというのは少し無理があります。セックスを盛り上げるためにチャHを行って気分を盛り上げるという方法などが良いでしょう。
また、セックスレス状態であるならば、解消する一つの方法としてチャットエッチを使ってみても良いと思います。

元カノ

次は元カノです。
別れた後も連絡先をいつまでも残しているという方も少なくないのではないでしょうか?それこそ別れた後も友達関係でやり取りをしているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
少しふざけた感じでエッチな内容を送ってみて反応を確かめているという男性もいます。この場合の多くはチャットエッチをきっかけにワンチャン復縁を狙っている場合も多いので、女性の方は理解した上で返信する様にして下さい。

女友達

次は女友達です。
日頃から連絡を取り合っている女友達もチャHの候補となります。いきなり2人きりでチャHというのはハードルが高いので、グループチャットをしている時にちょっとHな質問をして反応を見ながらチャットH候補を絞り込んでいくという方法もあります。

職場の同僚

次は職場の同僚です。
顔を合わせる機会も多く、日頃から仕事上の連絡を取り合っているのでチャHの候補になります。
もし、職場でチャHを楽しめるような相手が見つかったら、普段の立場を逆転させてみるなんていうプレイも面白いです。普段は命令口調の女上司を言葉責めなどで罵倒するチャットエッチに興奮してしまうのは私だけでしょうか?
他にも医者と看護師、先生と生徒など様々なシチュエーションでも楽しむ事が出来ます。

同級生

次は同級生です。
学校の同級生もチャH候補にはなりますが、特にチャH候補になるのは元同級生(卒業後)です。その当時はスマートフォンなども無かったので連絡を取り合うのも難しかったですが、同窓会などで憧れていた同級生と再会して連絡先を交換して、そこから関係が始まるなんて事もあります。お互いに決まったパートナーがいる場合であれば、実際に会う事のないチャHは2人を繋ぐツールとなるでしょう。

先輩や後輩

次は先輩や後輩です。
職場の先輩を好きになる、一緒に仕事をした後輩の事が気になってしまうという事はどこの世界においてもあることです。恋人になればチャHを楽しむ事もあるでしょう。興奮度を高めるために仕事中にチャHをして周囲にバレるかもしれないという背徳感を楽しめるという場合もあります。

不倫パートナー

次は不倫パートナーです。
不倫関係であれば、簡単に会う事が出来ない場合も多いでしょう。だからこそメールやLINEなどで連絡を取り合う事も多くなりますし、チャHをする頻度も高まります。なかなか会えない、相手に触れられないという事も興奮度を高めるのに一役買ってくれます。

参考記事

セフレ

次はセフレです。
セフレはセックスだけを楽しむ関係なので、チャHの相手としては相応しくないんじゃない?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、ただセックスが出来れば相手は誰でも良いということではなく、気持ちのいいセックスを楽しむ、求める関係です。
体の相性だけでなく、相手が求めるプレイや興奮度が高まるプレイなどを楽しめるかが重要になってきます。そのプレイの中にチャHがあっても不思議ではありません。画面越しで相手に触れられないというもどかしさがより一層興奮度を高めて、最高に気持ちのいいセックスを味わう事が出来るのです。

参考記事

オナ友

最後はオナ友です。
たまたま上記の様な知人がいない場合はオナ友を見つけてチャHを楽しんでいきます。
オナ友はオナニー友達の略でオナニーを見たり、見せたり、お互いに見せ合ったりして楽しむだけの友達です。少し特殊な関係の様に思われるかもしれませんが、次項目で紹介させていただく場所を使えば簡単にオナ友を見つける事が出来ます。

参考記事

オナ友募集サイトBEST4

オナ友募集サイトBEST4

ここではオナ友募集に最適なサイトを4つ紹介させていただきます。
この4つのサイトは私が十数年間色々なサイトを使い続けてきた中から厳選したものばかりです。どのサイトも非常に使いやすく、簡単にオナ友を見つける事が出来ますが、特徴などが違っています。それぞれのサイトの特徴と併せて、オナ友を見つける時に使っていただきたい掲示板の種類なども併せて紹介させていただきます。

PCMAX

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

最初に紹介させていただくのはPCMAXです。株式会社マックスが運営しており、PCMAXのポイントを使用して、先程紹介したジュエルライブやマダムライブを楽しむ事が出来ます。
他のサイトと比べると検索方法が充実しているので、自分の探している相手も見つけやすくなっています。
募集掲示板はピュア掲示板とアダルト掲示板の2種類が用意されており、オナ友を探す場合はアダルト掲示板の中に用意されている「エロトーク」というジャンルを使ってみると良いでしょう。

ハッピーメール

Jメール

次に紹介させていただくのはハッピーメールです。株式会社アイベックが運営しており、国内最大級の運営実績を残しています。それに加えてタレントの野呂佳代さんをブランドアンバサダーに採用しているなど他のサイトでは見られない様な取り組みを行っています。
募集掲示板はピュア掲示板とその他掲示板の2種類が用意されており、オナ友を探す場合はその他掲示板の中に用意されている「大人のメール/TEL」「大人のメール/TEL(全国版)」というジャンルを使ってみると良いでしょう。全国版の方が検索対象も多くなるので、相手を見つけやすくなります。
ハッピーメールに関しては、次項目でコンテンツなどを使ったオナ友を探す手順などを紹介させていただいています。

ワクワクメール

ワクワクメール

次に紹介させていただくのはワクワクメールです。株式会社ワクワクコミュニケーションズが運営しており、色々な出会いを見つける事に向いているサイトとなります。ママ活相手を募集しているユーザーを見かける事もありますので、利用される機会があったら試してみて下さい。
募集掲示板はピュア募集と大人の募集の2種類が用意されており、オナ友を探す場合は大人の募集の中に用意されている「Hなお話」というジャンルを使ってみると良いでしょう。

Jメール

Jメール

最後に紹介させていただくのはJメールです。有限会社エムアイシー総合企画が運営しており、サイト内がシンプルな作りになっており、初めての方でも使いやすくなっています。WEB版だけでなく、アプリ版にもログイン特典が設けられているので、併用される事をおすすめします。
募集掲示板はピュア掲示板とアダルト掲示板と誘い飯掲示板の3種類が用意されており、オナ友を探す場合はアダルト掲示板の中に用意されている「アブノーマル」というジャンルを使ってみると良いでしょう。

ハッピーメールでオナ友を探す手順

ハッピーメールアプリ

ここではハッピーメールをピックアップしています。
サイト内のコンテンツを使ってオナ友を探していく手順を一緒に見ていきましょう。

会員登録手順

これからハッピーメールを利用されるという方もいらっしゃると思いますので会員登録手順も見ておきましょう。

ハッピーメールへの無料登録はこちら

18歳未満利用禁止

登録自体は簡単で18歳以上の方であれば、誰でも登録する事が出来ます。登録をする際はWEB版、もしくはアプリ版のどちらかを使っていくのですが、新規登録時にもらえるサービスポイントをより多くもらう為にWEB版を使っていく事をおすすめします。
ハッピーメールを紹介しているサイトからでも進めていく事は出来ますが、今回は公式ホームページから進めていく方法を紹介させていただきます。公式ホームページにログインしたら「無料ではじめる」という部分をクリックして、性別を選ぶと会員登録が始まります。
最初に「必須事項の入力」を行っていきます。入力するのは年齢・居住地・ニックネームのプロフィールと電話番号と暗証番号の5項目です。年齢と電話番号は後ほど必要になるので間違いの無いように注意して下さい。
次は「登録確認」を行っていきます。先ほど入力した電話番号を使って進めていきます。確認方法は「自動確認センター」「SMS」を使って行う2通りが用意されています。自動確認センターを利用する場合は画面中央にある「認証する(無人)」という部分から進めていきます。SMSを利用する場合は「SMS送信」という部分から進めていきます。どちらの場合も確認が終わったら画面が切り替わるので、下部にある「登録完了する」という部分をクリックすると登録完了となります。
ここまでで登録は終わりますが、年齢確認を終えないとサイト内のコンテンツを利用する事が出来ません。年齢確認はクレジットカード、もしくは生年月日が確認出来る公的な身分証明証を使います。
クレジットカードの場合は必要事項を入力して少額のポイントを購入すると、すぐに確認が終わります。一方、身分証明証の場合はポイントを購入する必要はありませんが、必要なデータをサイト内にアップロードして確認が終わるまでに少し時間が掛かってしまう場合もあります。お互いにメリットとデメリットがありますのでやりやすい方を選んで進めていきましょう。

プロフィールを作成する

会員登録が終わったら、プロフィールを作成していきましょう。今はプロフィールの項目に空白が多いので出会える確率が低くなっています。項目を埋めれば埋めるほど自分自身の事をアピール出来る様になりますし、相手が検索した時に引っ掛かりやすくなります。
但し、嘘の記載を行ったり、あまりにもアダルト要素が多くなったりするのは止めておきましょう。

募集掲示板を使う

プロフィールが出来上がったらさっそくオナ友を探しに行きましょう。
まずは募集掲示板を使う方法です。オナ友を見つける時に利用するべき掲示板のジャンルはお伝えした通りです。募集掲示板の使い方は大きく分けて2通りあります。
一つ目は自分自身で募集を書き込む方法です。この場合はジャンルを選択して、タイトルと本文を入力していきます。ポイントとしては「どんな相手」「どんな出会い方」を探しているのかをはっきりと記載する事です。タイトルなどを使ってみると相手に伝わりやすくなります。
二つ目は書き込みをしているユーザーにアプローチする方法です。この場合は相手が書き込んでいる募集内容だけでなく、プロフィールを確認する事も大事になってきます。プロフィールに空白が目立つ、アダルト要素が多過ぎるなどは業者の可能性があるのでアプローチするのは控えておきましょう。

プロフ検索を使う

次はプロフ検索を使う方法です。
プロフ検索はすぐに会える相手ではなく、タイプに近い相手を見つけたい時に利用します。プロフ検索では相手の年齢・スタイル・興味あること・職業など最大27項目を設置する事が出来ます。あまり欲張り過ぎてたくさんの項目を設定すると一人も検索されないという事もあるので、多くても2~3個程度にしておく事がポイントとなります。
今回の場合であれば、興味あることの項目を「メールH」「テレH」に設定して、他に気になる項目があれば設定して検索してみると良いでしょう。

日記を使う

最後は日記を使う方法です。
日記は直接探している相手を見つけられるコンテンツではありませんが、個人的にオナ友を見つけられると考えています。
日記には写真なども掲載する事が出来、中にはアダルト要素強めのものを使っている方もいます。この様な日記を見ると私は「人に見られたい気質が強い人」と考えてしまい、本人は意識していなくても潜在的にオナ友に向いている人物だと考えてしまいます。
また、日記の機能は全て無料で利用出来るので、男性ユーザーの方はポイント気にせずにアプローチする事が出来ます。

オナ友とチャHをする流れ

オナ友とチャHをする流れ

オナ友候補を見つけたらチャHをしていくのですが、相手はサイトで知り合った見ず知らずの相手なので、いきなりビデオ通話でチャHというのに抵抗がある方もいます。はやる気持ちを抑えて、徐々に関係性を発展させていくという風に考えておきましょう。

サイト内でやり取りする

オナ友を見つけたら、まずはサイト内でやり取りをしていきます。サイト内では文字でのやり取りがメインになりますが、まずはお互いの事を知るという事に重点を置いて進めていきます。
挨拶や自己紹介から始めてみても良いと思います。何げない会話から始めて徐々にHな内容を交えながら興奮度を高めていきましょう。

慣れてきたら外部へ移動する

やり取りに慣れてきたら外部への移動をお願いしてみましょう。音声通話・ビデオ通話などが楽しめるLINEやスカイプなどであれば大丈夫です。
但し、IDは個人情報になるので、断られたら無理強いする事なくサイト内でやり取りを続けていくか、他のオナ友候補を探しに行きましょう。

テキストでやり取りする

LINEやスカイプに移行出来たらさっそくやり取りをしていきましょう。繰り返しになりますが、最初はテキストチャットでやり取りを進めていきます。サイトとは違ってポイントなどを気にせずに楽しめるのでどんどんやり取りをしていきましょう。テキストと併せて写真なども送って興奮度を高めていきましょう。

音声通話でやり取りする

テキストでのやり取りに慣れてきたら音声通話をお願いしてみましょう。テキストチャットと違って興奮度が一気に高まりますが、電話が苦手という方も少なくないので焦らずに進めていきましょう。
音声通話に移行出来たら、相手がオナニーしている時の喘ぎ声や性器から聞こえてくるイヤらしい音などを聞く事が出来るので、テレフォンセックスをしている様な感覚で興奮度を高めていく事が出来ます。

ビデオ通話でやり取りする

音声通話に慣れてきたらビデオ通話をお願いしてみましょう。ビデオ通話になると音声に加えて映像を送り合う事が出来るので、相手がオナニーしている姿や性器を触っている手つきなども見る事が出来ます。
ビデオ通話の回数を重ねていけば同時にイク事も出来るようになります。
併せて、言葉責めやオナ指示などをしながら疑似セックスの様な感覚を楽しんでみましょう。

実際に会う事は可能?

ビデオ通話の回数を重ねていくと、お互いの事が気になってしまう事もあります。そうであれば実際に会う事も可能な様に思いますが、オナ友の場合は100%そうだとは言い切れません。
実際に会う必要がない、セックスが苦手だからという様な理由でオナ友という関係を選んでいる場合もあるので、無理に誘うような事は控えなければいけません。あまりしつこく誘うとオナ友という関係さえも壊してしまう場合があるので注意しておきましょう。
相手も快く応じてくれたら実際に会ってみるのもありだと思います。

チャHでしたいエッチな事

チャHでしたいエッチな事

この記事の最後ではチャHをする時に併せて行いたいプレイをいくつか紹介させていただきます。
テキストでのやり取りだけでは出来ない事も音声通話やビデオ通話を使う事によって可能になるプレイもたくさんあります。より興奮度を高めて気持ちの良いチャHを楽しんでいきましょう。

オナ指示

まずはオナ指示です。
オナニーをする時に触る場所や性器の触り方を指示します。指示する側は自分の思い通りに相手を動かせることや指示される側は自分の思い通りに出来ないもどかしさで興奮度を高めていきます。
鏡の前でオナニーをする様に指示したり、オナニーの体勢を指示したりと指示内容は様々です。

参考記事

言葉責め

次は言葉責めです。
相手がぞくぞくするような言葉を投げかけて興奮度を高めていきます。相手の性癖に合わせた言葉をチョイスする事が非常に大事で、「気持ち良さそうな表情をしているよ」といったソフトなものから、少し命令口調なハードなものまでを使い分けていきます。
事前に打ち合わせて、相手が嫌がる事などを把握しておく事も大事になってきます。

参考記事

オナニーの見せ合い

次はオナニーの見せ合いです。
相互オナニーとも呼ばれ、ビデオ通話を使ってお互いがオナニーをしている姿を見せ合いながら興奮度を高めていきます。
お互いの性器が愛液まみれになっている所を見せ合えば疑似セックスをしている様な感覚を楽しむ事が出来ます。恥ずかしがらずに大胆に見せ合った方が興奮度も高まります。

参考記事

オナニー鑑賞

次はオナニー鑑賞です。
オナ見とも呼ばれ、オナニーを見せてもらいます。オナニーを見せる側は相手の性癖に合わせてやり方を変えていきます。相手がM気質であれば、いきなり全部を見せずに声や表情だけを見せるなど相手を焦らしてみたり、相手がS気質であれば、相手の言いなりになってみたりすると良いでしょう。

参考記事

センズリ鑑賞

次はセンズリ鑑賞です。
オナ見せとも呼ばれ、特に男性が女性にオナニーを見られる場合に使われます。あなたの性癖によって女性を選ぶと気持ちの良い射精を体験する事が出来るでしょう。
女性にガチガチに勃起した性器を見せつけながらセンズリしても良いですし、相手の指示に従って射精管理されるのも良いでしょう。

参考記事

イメージプレイ

最後はイメージプレイです。
イメプと略される場合もあります。男女ともに人気が高いのは、ご主人様とメイド・医師と看護師・教師と生徒などです。
相手の名前を呼ぶ時も「○○先生、気持ちいい」という風にお互いの役になり切ることが重要で興奮度を高める事にも繋がってきます。コスプレなども併せて行うとよりリアルになって楽しむ事が出来ます。

参考記事

まとめ

まとめ

以上、音声通話やビデオ通話を使って楽しむチャHについて説明させていただきました。
チャHの特徴や魅力やあなたの周りにも多くのチャH候補がいる事は分かっていただけたかと思います。少し特殊な関係の様に思われるかもしれませんが、基本的に会う事も無いので意外と相手は見つけやすいと思います。
決まったパートナーがいても浮気や不倫にもならないので、たくさんのチャH相手を見つけて楽しんでいきましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在、4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験がある自称出会いの名人。

おすすめ記事3選

PCMAX 1

コンテンツ1 PCMAXへの登録方法2 年齢確認3 リアルな口コミや評判を調べました4 安全なのか検証した結果5 利用料金6 アプリについて7 無料ポイントの入手方法と無料の機能8 ポイント消費につい ...

2

コンテンツ1 ハッピーメールの公式アプリについて2 ワクワクメールの公式アプリについて3 Jメールの公式アプリについて4 PCMAXの公式アプリについて5 YYCの公式アプリについて6 セフレ募集をす ...

ワクワクメール 3

コンテンツ1 ワクワクメールへの登録方法2 年齢確認をする流れ3 本当の評判や口コミを調べた結果4 安全なのか実態を解明5 公式アプリ6 無料ポイント入手方法と無料コンテンツ7 料金とポイント消費8 ...

-出会いの方法, テレフォンセックス, ライブチャット
-

テキストのコピーはできません。

© 2021 セフレ塾