出会いの方法 撮影

出会い系で個人撮影させてくれる女性の探し方と動画を売買する方法

皆さんは今までに出会い系を使ってどんな出会いを見つけてきたでしょうか?
出会い系を使えば、メル友・遊び友達・恋人・セックス相手など様々な相手を見つけることが出来ます。さらに出会い系を使えば、この記事でテーマにしている「個人撮影」「ハメ撮り」を希望している相手を見つけることも出来ます。
インターネット上で素人の個人撮影動画やハメ撮り動画が配信されているサイトを見て「どうせヤラセでしょ」なんて思っている方はいないでしょうか?あれはヤラセでも何でもなくてガチの個人撮影動画です。
この記事では、個人撮影動画を見て興奮したり、オナネタにするだけでなく、自分自身も個人撮影やハメ撮りが出来る相手を出会い系を使って探す方法をテーマとしています。少しでも個人撮影やハメ撮りに興味がある方は最後まで読み進めていただければと思います。

出会い系での個人撮影

出会い系での個人撮影

一口に個人撮影といっても、大きく分けて2つの目的があり、その種類も様々です。
ここでは出会い系での個人撮影について、少し掘り下げてみていきたいと思います。個人撮影をする上で注意しなければならない事もありますので、この点についても併せて見ておきましょう。

自分用に個人撮影

完全に趣味で個人撮影を行っているユーザーがいます。他の人に自慢するわけでもなく、自分自身で撮影した画像や動画を見て楽しんだり、オナネタに使ったりしています。この範疇であれば、個人撮影をした相手に迷惑を掛ける事もありません。

販売目的で個人撮影

しかし、販売目的で個人撮影を行っている場合は違ってきます。販売目的の場合はSNS上やサイト上に画像や動画をアップする場合が多くなるので、多くの人の目に触れる可能性も高くなってきます。
後ほど詳しく説明はしますが、販売目的で画像や動画をアップすると身バレする危険性が一気に高まります。身バレするのは相手だけでなく自分自身も同じです。
この為、個人的には出会い系で個人撮影が出来る相手を見つけるのは、セックスが出来る相手を見つけるよりも難しいと考えています。

個人撮影に向いている女性は?

先程の説明から個人撮影に向いている女性は身バレしても構わない女性という事になりますが、その様な女性は出会い系でも見つけることは難しいと思います。その中でも特に主婦などは身バレをしてしまうと、自分自身だけでなく、家庭や旦那の会社などにも影響が出ないとも限らないので、最も相応しくない女性という事になります。
しかし、出会い系には色々な目的を持ったユーザーが集まっており、色々なジャンルも揃っているので、個人撮影可能な相手が0という訳ではありません。出会い系のコンテンツを使った個人撮影可能な女性を探す方法は、後ほど詳しく説明させていただきます。

どんな種類の投稿動画がある

人それぞれ持っている性癖やフェチは違っています。自分様に個人撮影を行っているのであれば、自分の好みの内容を撮影すれば良いのですが、販売目的の場合は見る人の性癖やフェチに合わせた方が売れるので、その種類も様々です。中でも多く投稿されているのが、盗撮系やハメ撮り系です。やはり、男性の中には盗撮やハメ撮りをしてみたいという願望を持っている方が多いのでしょう。他にも赤外線カメラを使った盗撮画像なども多く見かける事があります。

販売目的の場合は事前交渉が必要

最後に販売目的で個人撮影をする場合の注意事項をまとめてみました。
まず、女性に無許可で販売するのは違法になります。この為に顔出しが可能かどうか、無修正でもOKかどうかなどは決めておく必要があります。
また、女性に支払う報酬についてもキチンと決めておく必要があります。事前一括払いなのか、売れた分に対して報酬が発生するのかなども決めておく必要があります。金銭が絡んでくるとトラブルに発展しやすくなるので注意が必要です。

プロフィールから女性を探す

プロフィールから女性を探す

ここから出会い系の機能を使って、個人撮影可能な女性を探す方法を見ていきましょう。
まず、紹介するのは「プロフィール」です。プロフィールを見れば、相手の事が色々と分かってきます。また、プロフィールを使ってタイプに近い相手を簡単に見つけることも出来ます。

プロフィール検索を使ってみる

出会い系には非常に多くのユーザーが登録していますので、一人一人のプロフィールを確認していくのは非常に時間が掛かります。
この為にプロフィールを使って希望する女性を探す時は「プロフィール検索」を使う方法をおススメします。出会い系によっても違いますが、プロフィールにはいくつかの項目が用意されています。検索する時は項目を条件設定して相手を見つけていきます。
今回の個人撮影が出来る相手を探す場合は、少しマニアックな相手を探す事になるので条件を「アブノーマル」などに設定してみると良いでしょう。併せて年齢や体型など他の項目も設定する事が出来ますが、あまりたくさんの項目を設定してしまうと、条件設定が多過ぎて一人も検索されないという場合もあるので注意して下さい。設定する項目は多くても2~3個程度にしておきましょう。

相手のプロフィールを確認する時のポイント

プロフィール検索を使って検索された中からアプローチする相手を決めていかなければなりません。相手の事を知るにはプロフィールしかありませんので、ここでは相手のプロフィールを見る時のポイントについて紹介させていただきます。
真剣に出会い系を使っているユーザーほど自分の事を上手にアピールしています。この為にプロフィールに空白が目立たない事が第一のポイントとなります。プロフィールに空白が目立つようだと、どの様な相手であるかが分からないのでアプローチのしようもありません。
また、多くの男性の目を惹く為にアダルト要素が強いプロフィール写真を使っている相手には注意が必要です。激しいユーザーになると、顔出しして下着姿の写真を使っているユーザーもいます。冷静になって考えれば、素人が身バレ覚悟で多くの男性の目を惹く為にアダルト要素強めの写真を使っているとは考えられないでしょう。つまり、その様なユーザーは業者という事になるのです。近づかない様に注意して下さい。

自身のプロフィールも充実させておく

出会い系を使っていれば、相手からアプローチされる場合もあります。その時に出会いに結び付ける為には自分自身のプロフィールも充実させておかなければなりません。相手に言える事は自分自身にもいえる事なのです。
丁寧に出来る限りの項目を埋めておく事に加えて、自分自身のプロフィールの場合は嘘を書かない事も重要になってきます。相手の容姿が見えないからといって実物と明らかに違う年齢・身長・体型などに設定しない様に注意して下さい。その様な事をして多くのユーザーからアプローチされても実際に会ってしまえばバレてしまい、その場で断られてしまうのは目に見えています。最近はタバコを吸う・吸わないなども気にされる方が多いので注意して下さい。

相手にアプローチしていく

相手のプロフィールを確認して問題なさそうであればアプローチしていきましょう。今回はプロフィール検索から相手を探しているので、相手がすぐに出会いを探しているとは限りません。いきなり、メッセージを送って相手から何もリアクションが無ければポイントを無駄にしてしまうだけです。まずは無料で使える機能などを使ってアプローチしていく方法をおススメします。

掲示板で女性を探す

掲示板で女性を探す

次に紹介するのは「掲示板」です。出会い系の掲示板を使うと色々な出会いを見つけることが出来ます。出会いを見つける時に使う事が多くなっているコンテンツなので、当然ライバルも多くなっています。使い方に応じてポイントを押さえておくと、効率良く出会いを見つけることが出来ます。

利用する掲示板のジャンルを選ぶ

掲示板を使う時は、最初に探している出会い方に応じて利用する掲示板のジャンルを選ぶ必要があります。出会い系には、大きく分けてピュアとアダルトの2種類の掲示板が用意されています。それぞれの掲示板に細かくジャンル分けがされています。
例えば、ピュアであれば「メル友」「恋人」、アダルトであれば「大人の出会い」「すぐ会いたい」などのジャンルが用意されています。探している出会いに応じて使い分けていくと効率良く探している相手を選ぶことが出来ます。今回の個人撮影可能な相手を見つける時は「アブノーマル」の様な日常では味わえない様な出会いを探しているジャンルを選んでみると良いでしょう。

参考記事

掲示板に募集を書き込む

それでは実際に掲示板を使って相手を探していきましょう。まずは自分自身で掲示板に書き込みをする場合です。
掲示板に書き込みをする場合は、件名(出会い系によってはタイトル)と内容を入力していきます。
いきなりですが、皆さんは以下の書き込みを見て出会いが見つかると思うでしょうか?
■件名 こんにちは
■内容 はじめまして!
出会いを見つけたくて初めて書き込みをしています。いつも一人で寂しく過ごしています。
こんな私でも良かったら連絡お待ちしています!
個人的には、この内容では誰からもアプローチされる事は無いと思います。いくつか直した方が良い点を挙げていきます。
まずは件名です。件名は内容を読んでもらう為に重要なポイントです。書き込みはジャンルごとに書き込まれた順番に一覧表示されますが、件名は一覧表示されている時でも相手は確認する事が出来ます。つまり、件名で相手の目を惹く事が出来ると内容まで読んでもらえる確率が高くなるという訳です。
にもかかわらず、例文の様に“こんにちは”ではありきたりで内容を読んでみようという気にはなりません。
私は件名で“探している相手の特徴”を書く様にしています。今回の場合であれば、個人撮影が出来る相手です。この様にするとかなり相手が絞り込まれますが、それが返って該当する相手の目を惹く事が出来るのです。
次は内容です。内容では簡単な自己紹介を書く事をおススメします。プロフィールもありますが、相手にわざわざ見てもらう様な手間は掛けさせない様にしましょう。年齢・職業など簡単なものだけでも良いと思います。
もう一つ、ネガティブな内容も書かない様に注意しておきましょう。例文の場合だと“いつも一人で寂しく”“こんな私でも”がそれにあたります。ポジティブな言葉や言い回しを選ぶようにしてみるとアプローチされる確率も高くなります。

募集を書き込んでいる相手にアプローチする

次は掲示板に書き込みをしている相手にアプローチして個人撮影が出来る相手を見つける方法です。
先程も書いた様に人気のある出会い系では毎日たくさんの書き込みがされていますので、一人一人にアプローチしていくのは時間が掛かってしまいます。効率良く希望する相手を見つける時は「掲示板検索」を使ってみると良いでしょう。掲示板検索は、書き込まれている掲示板のジャンルを選べるだけでなく、書き込んでいる相手のタイプも条件検索する事が出来るので非常に便利です。
相手のタイプを設定する時は、先ほどのプロフィール検索で説明させていただいた内容を参考にしていただけると良いと思います。

相手にアプローチしていく

掲示板を使って気になる相手を見つけたらアプローチをしていきましょう。掲示板を使っている相手であれば、出会いを探している可能性が高いのでメッセージを送るアプローチ方法がベストです。送るメッセージの内容は簡単な自己紹介を入れておく事はもちろんですが、相手の気になった部分やメッセージを送っている理由を書いておくと、誰にでもメッセージを送っていると思われる事が無いので相手から返事が届く確率も高くなってきます。

各サイトで個人撮影用の女性を探す

各サイトで個人撮影用の女性を探す

ここでは、私が個人撮影可能な女性に限らずに出会いを見つける時に利用している出会い系をいくつか厳選して紹介させていただきます。
それぞれの出会い系で特徴に違いがあるので、皆さんに合っている出会い系を見つけてみましょう。

PCMAX

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

まずはPCMAXです。PCMAXは会員数も多く、色々な検索方法が用意されているので、出会い系を使い慣れていない方でも非常に使いやすいと思います。
PCMAXを使う場合は「相性のいい人検索」を使ってみましょう。相性のいい人検索は、自分自身のプロフィール項目の「望む相手」を登録しておくと、その条件に合う女性が相性のいい人検索をした時に、自分自身のプロフィールが表示されます。つまり、お互いが探している相手を見つけられる機能です。
個人撮影可能な女性を見つける時は、望む相手の利用目的の項目を「アブノーマル」「写真・ビデオ撮影」に設定しておくと良いでしょう。

Jメール

Jメール

次はJメールです。JメールはWEB版とアプリ版のどちらにもログイン特典があったり、たくさんのお得なキャンペーンが開催されているユーザー目線の出会い系となっています。
Jメールを使う場合は「ログインユーザー検索」を使ってみましょう。出会い系を使っている以上、すぐに出会いを見つけたいと考えている方は多いと思います。そんな時に役立つのがこのログインユーザー検索です。そのままですが、Jメールにログインしているユーザーを自動的に検索してくれる機能です。この為にアプローチしていけば、すぐにやり取り出来る可能性が非常に高くなるので出会いに結び付く可能性も高くなるのです。
また、ログインユーザーのプロフィールを閲覧する時は通常1ポイントが必要ですが、「ログインユーザー見放題」というキャンペーンが開催されている事があります。この時は無料でプロフィールを閲覧する事が出来るので積極的に使っていきましょう。

ワクワクメール

ワクワクメール

次はワクワクメールです。ワクワクメールは無料サービスポイントが貯めやすく男性ユーザーも非常に使いやすくなっている出会い系となっています。
ワクワクメールを使う場合は「コミュニティ」を使ってみましょう。コミュニティは共通の興味あることを通じて気軽に出会いを見つけることが出来るコンテンツです。コミュニティはピュアとアダルトに分けられており、非常に細かくジャンル分けがされています。
個人撮影可能な女性を見つける時は「アブノーマルプレイが好き/興味あり」「いつもとちょっと違うこと♡」のジャンルを選んでみると良いでしょう。

ハッピーメール

ハッピーメール

最後はハッピーメールです。ハッピーメールは国内最大級の運営実績とユーザー数を誇る出会い系となっています。
ハッピーメールを使う場合は、多くのユーザーがいるので「プロフィール検索」を使ってみましょう。個人撮影可能な女性を見つける時は興味あることの項目を「変態プレー」や「メールH」にしてみると良いでしょう。他にも気になる項目をいくつか設定しておくと、タイプに近い女性を見つけることが出来ます。また、並び順をログイン順にしておくとすぐに出会える確率も高くなってくると思います。

おすすめ出会い系一覧

個人撮影動画の売買が出来るサイト

個人撮影可能な女性が見つかるまでは、投稿動画サイトで楽しんでみましょう。ネット上には非常に多くの投稿動画サイトがあります。その中から人気が高い5つの投稿動画サイトを紹介させていただきます。

FC2コンテンツマーケット

FC2コンテンツマーケットは素人投稿動画の投稿や販売を行っており、素人の盗撮動画やハメ撮り動画が多数投稿されています。動画は、素人・美女・ハメ撮り・フェチ・巨乳/美乳・自分撮りなど20ジャンルに分けられているので好みの投稿動画も見つけやすくなっています。
投稿動画は無料サンプル動画も用意されています。気に入った動画を見つけたらFC2ポイントという電子マネーを使って購入出来る様になっています。
ガチの素人投稿動画なので、画像の粗さは否めませんがそれが返って興奮度を高めてくれます。無修正の動画も用意されています。
また、動画だけでなく、写真集や電子書籍なども販売されているので興味がある方はのぞいてみましょう。

参考記事

Gcolle

Gcolleはアダルト投稿動画を中心に販売しているコンテンツマーケットサイトです。素人・人妻熟女などの一般的なものから、フェチ・盗撮などの少しマニアックなものまで、非常に幅広いジャンルが用意されています。また、シリーズ物も充実しており、Gcolle内でしか見られない投稿動画もたくさんあります。
無料サンプル動画が用意されている動画もあるので、それだけでも十分楽しむ事が出来ます。

参考記事

Pcolle

Pcolleはアダルト動画を閲覧・販売するだけでなく、アフィリエイト活動も出来る動画サイトです。カテゴリーは、シロウト・ハメ撮り・個人撮影・チアリーダー・バトン・パレード・ダンス撮影・スポーツ撮影・スクール水着・ブルマ―など他の投稿動画サイトでは見られないものも揃っています。
無料で見られる動画も用意されており、私は無料動画で楽しんでいます。

参考記事

しろハメ

しろハメは、タイトルからも分かる様に素人のハメ撮り動画がたくさん用意されています。企画モノが充実している事も特徴ですが、素人相手に生中出しをしている動画が多い事も特徴として挙げられます。中出しをされた後の女性の驚いた顔などを見ると、ガチのハメ撮り動画である事が分かります。
また、しろハメではAV男優も募集をしています。自信のある方は応募してみましょう!

参考記事

天然むすめ

天然むすめは素人ものの動画が好きな方には非常におススメの動画サイトです。
天然むすめの特徴としては、素人のリアルな反応や恥ずかしがっている姿を無修正動画が楽しめる事が挙げられます。多少の画像の粗さやカメラアングルはマイナス点ですが、それを補って余りある興奮度の高い動画が揃っています。

参考記事

まとめ

まとめ

以上、出会い系を使って個人撮影をさせてくれる女性の探し方について説明させていただきました。
個人撮影にはリスクもあるので、一見すると個人撮影をさせてくれる女性は見つけにくいイメージですが、そんな事はありません。
それは最後に紹介させていただいた投稿動画サイトや出会い系を覗いてもらえれば分かると思います。個人撮影に興味がある方は一度覗いてみてはいかがでしょうか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在、4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験がある自称出会いの名人。

おすすめ記事3選

PCMAX 1

コンテンツ1 1000円分無料pt進呈2 PCMAXへの登録方法3 年齢確認4 リアルな口コミや評判を調べました5 安全なのか検証した結果6 利用料金7 アプリについて8 無料ポイントの入手方法と無料 ...

2

コンテンツ1 PCMAXの公式アプリについて2 ハッピーメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 Jメールの公式アプリについて5 YYCの公式アプリについて6 セフレ募集をす ...

ワクワクメール 3

コンテンツ1 ワクワクメールへの登録方法2 年齢確認をする流れ3 本当の評判や口コミを調べた結果4 安全なのか実態を解明5 公式アプリ6 無料ポイント入手方法と無料コンテンツ7 料金とポイント消費8 ...

-出会いの方法, 撮影
-,

テキストのコピーはできません。

© 2020 セフレ塾