割り切りとはいったい何?援助交際と何が違うのか。

更新日:

出会い系サイトを利用していたり、様々なWEB上の記事で情報収集していると、割り切りという言葉を聞くことが多くなると思います。

通常の異性との出会いを期待して出会い系サイトを利用していらっしゃる方ですとあまり最初は気にならないかもしれませんが、そういった方でも意外と後々割り切りに手を出してしまう方が多いです。

割り切りには割り切りのメリットがあり、そのメリットから女性と出会えなかった場合に連絡を取ってみるという流れに陥りやすいのが実情です。

しかし、割り切りというものが実際どういったものなのか、お金が発生することは何となくわかっても援助交際とは何が違うのか、理解が乏しいと手を出すのも躊躇ってしまうと思います。

今回はその割り切りのメリットから援助交際との違い、出会い系サイトの実情まで交えてご紹介したいと思います。

僕は割り切りの経験はありませんが、思っている以上に利用されている方が多いようですので、興味がある方はぜひ参考にしてみて下さい。

割り切りとは

割り切りとは

言葉の響きだけで考えると、大人の関係を連想される方が多いのは想像に難くないと思います。

しかし、割り切った関係というのがセックスのみの関係、つまりセフレと誤解をされる方もいらっしゃるようです。

セフレはセックスだけの関係を指す言葉で間違いありませんが、割り切りはエッチなことをする代わりにお金の受け渡しがある関係です。

お金さえもらえればどんな男性とでもエッチな事をしますよといった、女性が割り切った関係を求めていることから割り切りと言われています。

出会い系サイトに登録している女性の書き込みで、「○万~でOK」とはっきり書き込んでいる女性もいらっしゃいます。

運営している会社から削除の対象になってしまう可能性が高いですが、それくらい割り切りは出会い系サイトの中で広く利用されているのが分かります。

ただのセフレを希望している女性と勘違いして連絡を取ってしまうと、エッチな事をした後にお金を要求されることになりますので、誤解しないように女性との出会いを楽しむようにしましょう。

援助交際じゃないの?

援助交際じゃないの?

そもそも女性と金銭の受け渡しを行っている時点で、援助交際と同じなのではないかと考える方も多いと思います。

極端な話ではありますが、やってることは変わりません。具体的な定義を調べると若干の差が出てきますが、僕自身が割り切りにあまり興味が無いせいか、援助交際と割り切りは年齢くらいしか違う印象がありません。

援助交際というと18歳未満の児童が行う売春というイメージで、割り切りは成人した大人が行う売春といったイメージです。

必ずしもセックスまで及ぶことの無い部分まで似通っていますが、実際に割り切りを行うとセックスまでしてくれる方も多くいらっしゃるようです。

初めは2万でフェラ無ゴム有と言っていたとしても、気持ち良くしてあげたら3千円追加しただけで生挿入から中出しまで出来たという話も聞いたことがあります。

18歳未満の児童と性行為を行うと違法となりますので、お金のやり取りが仮に無かったとしても密告されたら確実に逮捕されます。(援助交際とは言えなくなりますが)

本来でしたら性行為を行った際に金銭の受け渡しがあるとそれだけで違法行為となるのですが、個人間の金銭の受け渡しがあったということを第三者が認知することは極めて難しいと思います。

成人した大人同士が合意の上でセックスしても違法行為ではありませんので、お互いの間だけで第三者に見られずにお金の受け渡しを行ってさえいれば、警察の方がそのお金のやり取りがあったという証拠を掴む方法はありません。

限りなくグレーゾーンですが割り切りから逮捕に発展するケースは少ないようです。

女性に援助して性的な交際をするという風に考えるとどちらも同じように感じられますが、割り切りだと思って18歳未満の女性とセックスするのと成人女性とセックスするのでは、手を出した際に負うリスクが比べ物にならないくらい違います。

間違えて覚えてしまわない様に注意しましょう。

割り切りが行われているサイトの実情

割り切り希望者が蔓延

しかし、上記の様な危険性を孕んでいたとしても、割り切り希望者が後を絶たないのが出会い系サイトの実情です。

実際のところ、割り切りを幇助するような宣伝を行う出会い系サイトは運営会社の上層部の方々が逮捕されてしまうので見かけませんが、通常通り運営を行っていても出会い系サイトの社長が逮捕されてしまった事例があるようです。

出会い系サイトには割り切りを希望する男女が蔓延っていることから、運営会社が幇助していると認識されてしまったんですね。

しかし、実際出会い系サイトを利用する男性の中で、お金に糸目を付けずに割り切りでも良いから女性とエッチなことがしたいと考える男性が多いからこそ、出会い系サイトの運営が賄えていると考えられます。

全ての男性があまりお金を掛けないで出会い系サイトを通じて女性と出会ってしまったら、出会い系サイトを運営している会社は儲けることが出来ませんし、女性に関してはそもそも無料サービスがほとんどです。

女性の利用者が多いという事は、それだけ割り切りを希望している女性も多いという事に繋がります。必ずしも全ての女性が健全な関係を求めているわけではありませんし、金銭のやり取りが無いセフレ関係を築きたいと考えているわけではないのは想像できると思います。

割り切り希望者がいるからこそ多くの出会い系サイトで男女が出会うことが出来ていると考えたら、割り切りもそこまで悪いことでは無いのかもしれません。

もちろん、大っぴらに割り切りを肯定することは出来ませんが、風俗で働くのはイヤだけどセックスをしてお金が欲しいと考えている女性や、お金を払ってでも女性とセックスしたい、抜いてほしいと考える男性がいることは理解できると思います。

お互いの利害が一致していれば、トラブルに発展するようなことがなければある意味、人間誰しもが持つ性欲を発散する方法としては間違いではないと感じますので、そういった願望を持っていらっしゃる方は出会い系サイトで探してみるのも良いのかもしれません。

希望している異性の方は必ず見つかると思いますし、倫理的にはイケないことだと分かっているからこそスリルを感じられて、いつも以上にセックスが楽しめるかもしれませんね。

割り切り相手を募集するのに最適なサイト

割り切り相手を募集するのに最適なサイト

割り切りは、個人間ではありながら金銭のやりとりが発生する関係であるので、出会い系サイトによっては『割り切り』というキーワードでサイトに誘導する事を禁止しているサイトもあります。

では、割り切りを黙認している出会い系サイトは存在するのでしょうか?

実は、割り切りの行為がOKかどうかを確認する方法があるのです。

貴方のスマートフォンで『割り切り』というキーワードで検索してみてください。

そこで、自然検索順位ではなく広告枠で表示されるサイトは『割り切り』というキーワードにお金を出してでも利用者を募りたい広告主であると考えられます。

割り切りをしたいと考えるユーザーに是非利用してもらいたいサイトの運営者がお金を出して広告を出しているので、そういうサイトでは割り切りが大歓迎といっても過言ではないと思います。

ここでは、『割り切り』というキーワードで出稿しているサイトの中から、特におすすめするサイトを紹介いたします。

Jメール

大人の関係を探している人に最もおすすめするサイトです。特に女性向けの集客を意識しているサイトと言えます。


ワクワクメール

ワクワクDBというデータベースがあるので、援デリ業者をあぶり出す事ができるサイト。

割り切りをするなら上記のサイトを利用するのをおすすめしますが、割り切りは法律ではグレーゾーンの行為である認識を持っていただいた上でご利用いただければ幸いです。

割り切りを行うメリット(男性編)

割り切りを行うメリット(男性編)

割り切りを行うメリットは男性側にも女性側にもありますが、具体的にどういった点を魅力的に感じて行っているのか調べてみました。

僕は男なのでまずは男性側の意見から。

男性が割り切りを行う最大の魅力は、何よりも相手を探す手間が大幅に省けて、簡単に素人女性と性的行為を行うことが出来る点だと言えます。

通常、出会い系サイトを利用して女性と出会うとなると、性欲発散を目的としていた場合その日に出会える可能性は著しく低いです。

セックスしたいと考えて女性にアプローチを掛けても、女性が警戒心を抱いてしまい会えなくなってしまうこともしばしばあると思います。

ですので身近に活動拠点を置いている女性を見つけ、メッセージを送り仲良くなって、連絡先を交換して更に交流を深め・・・といった形で最終的に会ってホテルに向かうまで何日も掛かるのが普通です。

それに比べて、割り切りはその日に援助してくれる男性を探している女性が大半です。

男性からアプローチがあっても、その日に会えないのではせっかくのチャンスを逃すことになりますし、フットワークを軽くしておかないと事実お金を稼げなくなってしまいます。

男性が急にムラムラしてきて、風俗じゃなくて素人女性とエッチなことがしたいと考えた時に、すぐに会えてエッチなことが出来るのが最大の利点と言えるのではないでしょうか。

また、風俗と違い素人感を味わえるのもメリットとして挙げられます。

風俗へ行くとソープでしたらセックスまで持ち込める可能性が高いですが、それでも相手は仕事として多くの男性客に性的サービスを行ってきているプロです。

あまり恥じらいもないでしょうし、ウソ臭い演技まで行う風俗嬢もいらっしゃいます。

割り切り募集している女性は女子大生やヒマなフリーターが大半を占めますので、セックスに関して風俗嬢程経験はありませんし、実際疑似恋人感覚を楽しめる場合もあるようです。

定期と呼ばれる関係もありまして、お互いに相性が良くてお金の面でも納得することが出来たら定期的に会って割り切りを行うことが出来たりするくらい、お互いの意思が尊重されます。

セフレ関係を別の女性と築くまで、風俗へ通うよりも手軽にスッキリすることが出来るので定期的に割り切りを行う女性を見つける男性も多いようですね。

そして出会い系サイトに対してのイメージから、割り切りに手を出す男性も少なからずいらっしゃいます。

僕もそうですが、基本的に出会い系サイトを利用している女性と真剣な交際を考えようとはあまり思いません。

利用し始めたばかりの女性と出会い、かなりタイプで清純そうな子でしたら考えるかもしれませんが、出会い系サイトを利用しているというだけで真剣な交際をしても他の多くの男性と関係を持つのではないかと考えてしまうからです。

退会させたところで、自分の知らない時に利用されたら分かりませんし、信頼関係を築くのが難しいイメージがあります。

そういったイメージから、真剣な交際相手を見つけるのではなく、割り切りくらいの都合の良い関係を築きたいと考える男性も多いようです。

割り切りを行うメリット(女性編)

割り切りを行うメリット(女性編)

続いて女性が割り切りを行うメリットですが、男性と共通する部分も多いと思います。

時間に融通がかなり利く関係から、その日一日ヒマを持て余す様なら割り切りを希望している男性を捕まえてお金を稼いだ方が良いと考える女性も多いようです。

また、素人女性が風俗に手を出さずに割り切りに手を出す背景として、性的な行為を行う相手を選べるのは大きな利点と言えます。

割り切りを希望している旨を掲示板なりに書き込んで、アプローチを掛けてきた男性に顔写真を載せるように要求すれば、自分がどれだけ無理だと感じても性的サービスを行わなければいけない風俗店とは違い、断ることが可能になります。

そして、多少なりとも厳しいと感じる男性が相手でも自分が欲しいと考えている金額よりも大幅に高いお金を支払うと言われれば、自己判断で割り切りすることもできます。

風俗嬢は自分の身体が商品だと言いますが、その商品の値段と買う相手まで自分で選べるのは、割り切りをする女性にとって最大のメリットと言えるのではないでしょうか。

更に、前述で僕は割り切りをする女性に女子大生やフリーターが多いと書きましたが、そのフリーターの中には20代後半や30代の女性もいらっしゃいます。

それくらいの年代になってくると若い男性からの支持が薄くなってきますが、その分若い女性とエッチなことがしたいと考えるおじさんたちからの支持を得られるようになってきます。

割り切りをする相手の年代が上がるという事は、その分貰える金額も多くなるという事に繋がります。

あまり割り切りを身近に感じていらっしゃらない女性ですと実感が湧かないかもしれませんが、割り切りだけの収入で生計を立てていらっしゃる女性もいるくらいに割り切りはお金が稼げます。

何か資格を取るために勉強する時間が欲しいという方や、就職先を探している関係でアルバイトをする時間が無いという方は、割り切りで月に数回男性とエッチな事をして効率よくお金を稼ぎ、それ以外の時間で勉強や就活をするという方法を取るようです。

自身が稼ぐための時間を短縮できるのも割り切りをする上で大きなメリットとなりますので、何か目的があってフリーターなどをされていらっしゃる方は割り切り生活も無下には出来ないかもしれません。

そして、そういったおじさんたちから支持を得られ一度に貰える金額が高くなると、副業として働いていても割り切りを継続する女性もいらっしゃるようです。

週に一度や二週間に一度くらいの頻度で男性と割り切りをしても、会社からもらえる金額とさほど変わりない金額を手にすることが出来れば、物欲の大きい方ですとそれに費やすことのできるお金が高くなります。

常に新しい服が欲しい方であったり、多趣味な女性はそれらに費やすお金もバカにならないと思いますので、生活費とは別にお金を稼ぐ行為としてはかなりの好待遇と言えるのではないでしょうか。

様々なメリットがありますので一概に割り切りを悪いとは言えないのが現状だと僕は思います。

割り切りを行うことによってどれだけ生活が変わるのか想像すると魅力的な要素ばかりだと思いますので、出会い系サイトを利用したお金稼ぎを女性が検討してしまっても仕方のないことなのかもしれませんね。

男性が割り切りに手を出す際の注意点

男性が割り切りに手を出す際の注意点

ここまでご覧いただきました男性の中には、「ちょっと割り切りしてみようかな」と考える方もいらっしゃるかもしれません。

そういった思考が頭に浮かんだ場合、最も気を付けなければいけないことがあります。

割り切りをするにしても何にしても、出会い系サイトを利用して女性を探すとなると必ず援デリ業者がアプローチを掛けてきます。

援デリ業者はお金を払ってセックスをする点で考えたら、基本的に割り切りと変わらない様な印象を受けますが、決して同じではありません。

援デリ業者によって派遣されてくる女性は決して素人ではありません。援デリ業者は闇デリヘルです。

デリヘルで人気が出ない様な女の子を出会い系サイトを利用して派遣して、相手の男性からお金をもらって性的行為を行っているのです。

素人とのセックスを楽しむことは出来ませんし、かなり淡白な性行為を行うことになります。

援デリ業者の派遣した女性に渡したお金は、基本的に業者の人間の手に渡ります。

実際にセックスをしたりフェラをした女性の手元には半額以下のお金しか渡されないようなケースがほとんどです。

ですので、派遣された女性も性行為を積極的に行おうと思いませんし、そもそも禁止されている行為ですのでリピーターを作ろうという考えもありません。

また、一般人を装って接触してくるのでセフレ関係を築こうとして、最初の一回だけお金を要求してきてその後は連絡が取れないという様なことが多いです。

仮に連絡が取れてもまたお金を要求されてセックスをする羽目になりますので、援デリ業者と割り切りを一緒に考えてしまわないようにしましょう。

割り切りの女性と行うセックスは素人と行うセックスなので気分が高まりますが、援デリ業者の女性と行うセックスはもう二度と会いたくないと相手の女性を嫌いになるくらい気持ち良くない、楽しくないセックスになりますので、間違っても援デリ業者のアプローチには反応しないようにしましょう。

女性にとって気になる割り切りの相場

女性が割り切り

女性で割り切りしてみたいと考えた際、最も気になるのは自身の価格決めだと思います。

一体どれくらいが割り切りの相場で、どの様に交渉すれば良いのか分からない方が多くて当然だと思います。

一般的に、割り切りをする女性は数万円から数十万円と相場はピンキリです。

自身の年齢に近い、割りと好みの男性でしたら2~3万円で関係を持つ方もいらっしゃいますし、40代や50代くらいの方が相手でしたら数十万円のお金を要求される方もいらっしゃいます。

定期的に会うことのできる関係を築くことが出来たらまた金額にも若干の誤差が出るのだと思いますが、ある程度自由に値段を決めてしまっても割り切り希望の男性は見つかるケースが多いです。

そしてその自身の価格を決める際に、絶対に必要になってくるのが客観的に自分を見る力です。

傍から見て美人だと思える女性なのか、スタイルは良いのか、おっぱいは大きいのか。

男性が魅力的に感じる要素が自身にどれだけあるか、第三者の目線で見ることが出来れば、自ずと自身の市場価値とでも言える割り切りの価格が分かるようになると思います。

また、割り切りを希望している女性の中には初めから金額を記載しない方もいらっしゃいます。

その辺りは交渉術になってくると思いますが、割り切りを希望している男性と実際に連絡を取り合い、その相手の容姿やステータスを元に自身が求める金額を設定するという形です。

男性との希望金額に齟齬が出る可能性がありますが、自身が欲しいと感じる金額を相手によって自在に変えられるのは割り切りをする女性としては大きなメリットだと思います。

少なからず男性が無理だと感じない価格に設定することが必要になってきますし、余りにも無理のある金額にしてしまうと自身が稼げなくて割り切りすることが出来なくなってしまいますので、割り切りを試しに数回経験してみてバランスを取りながら価格を決めるのが一番分かりやすいのではないでしょうか。

割り切りではなくセフレという選択肢

割り切りではなくセフレを作るという選択肢

これを読んでいる男性の中には、最初からセフレを作るのは面倒くさいと諦めてしまっている方がいるかもしれません。

実際のところ、セフレを作るというのはそれほど容易ではありませんから、お金で解決してしまおうという誘惑に負けてしまう気持ちはよくわかります。

しかし、事実としてセフレを作りたがっている女性は出会い系サイト内に多数存在しております。

そのような、セフレを作りたがっている肉食系女子を目の前にしてほったらかしてるのはもったいないと思います。

今まで、面倒くさい、邪魔くさい、手っ取り早くとかだけの理由でセフレを諦めてきた方に、是非セフレを作るという選択肢も考慮に入れていただければと思っております。

以下の記事ではセフレの作り方を一から詳しい手順で紹介しておりますので、是非ご覧いただければ幸いに思います。

参考記事
セフレの作り方~援デリを掴んで失敗しない上手なセフレ募集の方法

また、どのようなアプリでセフレ募集をしたらよいのかという記事は以下になりますので、参考にしていただければ嬉しく思います。

参考記事

みなさんがセフレを作る事に目覚めて、快適なセックスライフが送れることを願っています。

まとめ

まとめ

割り切りと援助交際の違いから、割り切りの危険性やメリットまでご紹介いたしました。

前述ではありますが、僕は割り切りをしたことがありませんが決して否定派ではありません。

そういった需要があることも分かりますし、女性からしたらお金が簡単に稼げると考えてもおかしくはありませんので、供給とのバランスも取れていると思います。

男として突発的にその日にセックスしたいと考える日があるのはとても理解できますし、そのための救済措置として素人女性が提案してくれていると考えたら何だかありがたみまで感じてしまいそうです。

警察の方にお金の受け渡しがばれてしまっては逮捕の危険性がありますが、そういったケースは本当に稀ですので、割り切りを公表することなく上手に使うことが出来れば、そうそう悪いものでもないのではないでしょうか。

お金に困っている女性も手っ取り早く稼ぐことが出来ますので、出会い系サイトを活用してお互いの願望と欲望を満たすのも時にはアリなのかもしれませんね。

The following two tabs change content below.

8110

性別:男性 自己紹介:コンビニや居酒屋の店員を口説いてセフレにした経験が多数あるナンパの達人。ちょっと強引になるくらいの勇気がナンパの秘訣との事で、出会い系のナンパもするが、現地で実践するナンパが一番得意。

-知っておきたい事
-,

Copyright© セフレ塾 , 2018 All Rights Reserved.