割り切り掲示板

割り切り掲示板の正体を知り本当に素人女性と出会える掲示板を使おう

割り切り掲示板とは

割り切り掲示板とは

皆さんは割り切りをした事があるでしょうか?割り切りをした事があるという方もいらっしゃると思いますが、ここでお話をさせていただく割り切りとは違っているかもしれません。
割り切りは一般的に使われる場合とインターネット上で男女の出会いの場で使われる場合で意味合いが違ってきます。この記事で説明させていただく割り切りは後者の場合です。
それでは、割り切りという言葉が持っている意味と割り切り掲示板について、もう少し詳しく見ていきましょう。

割り切りとは何?

割り切りという言葉には2つの意味がある事は説明させていただきました。
割り切りという言葉が一般的に使われる場合はセフレ関係を思い浮かべていただくと分かりやすいと思います。一切の感情などを抜きにして肉体関係だけを楽しむ関係です。
ところが、割り切りという言葉がインターネット上の男女の出会いの場で使われる場合は、金銭のやり取りをして肉体関係を楽しむ関係です。一言で言ってしまえば「援助交際」です。割り切りという言葉は援助交際の隠語として使われているのです。
この違いを把握していないまま、インターネット上で出会いを探していると食い違いが生じてしまい、男女間でトラブルに発展してしまう事も少なくありません。特にインターネット上での出会いに慣れていない方は気を付けなければなりません。

参考記事

投稿可能な割り切り掲示板は存在しない

インターネット上で割り切りの出会いを探す場合は割り切り掲示板を使う事が多くなっています。割り切り掲示板を覗いてみると、たくさんの投稿がされている事が分かります。これを見て、さっそく自分も割り切りの投稿を行おうとするのですが、投稿フォームも見つけられなければ投稿方法を説明している場所もありません。
たくさんの書き込みがあるにもかかわらず、自分自身では書き込みが出来ないというのは一体どういう事なのでしょうか?

全ての割り切り掲示板は詐欺

一般ユーザーが募集の書き込みを出来ない理由は一つです。全ての割り切り掲示板は偽物だからです。一般ユーザーはあらかじめ書き込まれている募集にアプローチしていくしか異性と出会う方法はありません。やっている事は詐欺行為と何ら変わりありません。

割り切り掲示板の目的

では、なぜその様な詐欺まがいの行為をしているのでしょうか?それは割り切り掲示板の目的が全てサクラしか存在しない悪質サイトに誘導する為です。その為のフェイクの入口として割り切り掲示板が存在しているのです。
以前はダイレクトに悪質サイトに誘い込む手口でしたが、警戒心も強くなりなかなか騙される人がいなくなったので、割り切り掲示板というフェイクの掲示板を一度経由させて、そちらからメッセージを送る事で警戒心を解こうとしているのです。

検索すると上位表示される

あまり使い慣れていない方が割り切りの出会いを掲示板で探そうとした場合はインターネットで「割り切り掲示板」の様なキーワードで検索する場合もあると思います。
そうすると、投稿する事が出来ない割り切り掲示板ばかりが上位表示されてしまい、慣れていない人は本物の割り切り掲示板と勘違いしてしまい簡単に利用してしまう事例が多発しています。
簡単に利用してしまうのには理由があります。その理由は悪質な割り切り掲示板の特徴を把握していないからです。次で誰にでも簡単に悪質な割り切り掲示板を見分ける事が出来る特徴をいくつか紹介させていただいていますので、読み進めていただければと思います。

悪質な割り切り掲示板の特徴

悪質な割り切り掲示板の特徴

インターネット上の出会いに慣れていない方が悪質な割り切り掲示板を見分けるのは難しいでしょう。「完全無料で利用可能」や「必ず出会える」などの甘い言葉につられてしまい興味本位で利用してしまう事もあるでしょう。
間違って利用した場合でも、これから紹介する特徴があてはまったら利用するのを止めておきましょう。

都道府県別に投稿

悪質な割り切り掲示板は都道府県別に投稿されている事がほとんどです。パッと見はあなたが住んでいる地域にも割り切りの出会いを探している人がいるので、すぐにでも会えそうな気になってしまいます。どの都道府県を覗いても、同じくらいのたくさんの投稿がされている事が分かると思います。
しかし、よく考えてみましょう。大都市と地方ではもともとの人口が違いますので、どの都道府県も同じ位の書き込みがされているのはおかしいとは思いませんか?おかしいのは当然で、割り切り掲示板内で書き込みをしているのは掲示板運営者です。県ごとの人口によって書き込み数を変化させるという事までは考えていないという事になります。

全ての投稿に画像が添付

そして、割り切り掲示板の全ての投稿には写メやイラストが使われています。写メの場合はモザイクなどは無く簡単に本人を特定出来る様な写メばかりです。しかし、最近の傾向としてはこういった手法が逆に胡散臭いという理由で敬遠されているようで、画像にはイラストを使う事が多いようです。イラストは顔のイラストが多く、写メはインスタグラムに投稿されるような料理や身近なグッズの写真が多い傾向にあります。

メッセージを送信すると悪質サイトに強制登録

使っている掲示板が悪質な割り切り掲示板だとは知らずに、投稿している相手にメッセージを送ってしまった場合は別の悪質サイトに強制登録されてしまいます。
いきなり画面に「ご登録ありがとうございます。登録を取り消す場合はこちらをクリックして下さい」という文字が現れる事があります。高額な利用料金が表示される事もあるので、慣れていない方は焦ってしまい簡単に取り消しボタンをクリックしてしまう事もあるでしょう。しかし、さらに別の悪質サイトへ自動登録させられてしまいます。
悪質サイトに強制登録されてしまった場合は無視しておけば問題ありません。慌ててしまい、表示されている電話番号に連絡する様な事は決してしない様に注意して下さい。

男女共に投稿ができない

先程も説明させていただいた様に割り切り掲示板では一般ユーザーは書き込みをする事が出来ません。この様な事は優良な掲示板では絶対にありません。
いくつもの出会いのジャンルに分けられており、24時間自由に書き込んで割り切り相手を探す事が出来るのです。

エロい画像付きの体験談が多数ある

悪質な割り切り掲示板に限って、アダルト性の強い画像付きの出会い体験談が用意されています。事細かに待ち合わせからホテルに入った後の事、どんなセックスをしたかまで詳細に書かれています。わざわざ、この様に手の込んだ事をするのは、この掲示板を使えばこんな相手との出会いを見つける事が出来ると勘違いさせる為です。
しかし、体験談は妄想でいくらでも作る事が出来ますし、写メなどはネットから拾って来ればいくらでも見つける事が出来ます。全て作り話なので簡単に騙されないように気を付けて下さい。

本物の割り切り女子を探す場所

本物の割り切り女子を探す場所

では、本物の割り切り女子を探すには、どの場所を使えば良いのかと考える方もいらっしゃるでしょう。
ここでは本物の割り切り相手を探す場所をいくつかピックアップして紹介させていただきます。

出会い喫茶

まずは出会い喫茶です。
出会い喫茶は出会いを探している男女が集まる場所です。最初はマジックミラーで仕切られている男女別々の部屋で待機しています。男性側からしか相手を確認する事は出来ません。男性は気になった女性を見つけたら、店員に伝えて2人きりになれる別室へ移って割り切りを持ちかけます。女性の方から割り切りを持ちかけてくる場合もあります。話がまとまれば、そのままお店を出て2人の自由です。そのままホテルに直行しても問題ありません。

ハプニングバー

次はハプニングバーです。
ハプニングバーは主に刺激を求めているカップルが利用します。最初はお互いに話をしたり、お酒を飲んだりして楽しんでいますが、気が合えばそのまま別室へ移ってスワッピングなどを楽しめます。
お互いのカップルは新しい刺激を求めてハプニングバーを利用しています。ハプニングバーであれば、割り切りはもちろんの事、それ以上の関係だって望める可能性もあります。

LINE掲示板

次はLINE掲示板です。
LINE掲示板はインターネット上の掲示板でLINEIDを交換する事を目的としています。
インターネット上でプライベートな連絡先を晒しているのは援デリやアドレス回収業者がほとんどです。
仮に素人がいたとしても、登録時に年齢確認などが無いので18歳未満と関わってしまう可能性を否定できません。この様な場所ではリスクが大きすぎます。

スカイプちゃんねる

次はスカイプちゃんねるです。
スカイプちゃんねるはインターネット上でスカイプIDを交換する事を目的としている掲示板です。先程のLINE掲示板と同様にインターネット上でプライベートな連絡先を交換する素人はいません。
また、スカイプちゃんねるは様々な種類が存在していますが、どれも内容は同じです。

チャットアプリ

次はチャットアプリです。
チャットアプリはスマートフォンの普及によって、非常にたくさんのものがリリースされています。有名なチャットアプリに「ギャルる」「ひま部」「友達作りTalk」などがあります。簡単にチャット相手を見つける事が出来ますが、ひとつ気を付けなければならない事があります。それはチャットアプリが異性との出会いを見つける為に作られていないので「インターネット異性紹介事業」の届出を出す必要がありません。この為に利用開始時に年齢確認が義務付けられていません。18歳未満と関わる可能性も十分に考えられますし、アプリ自体が学生をターゲットにしている場合もあります。
この様に考えると、チャットアプリで割り切り相手を見つけるのは控えておいた方が良いでしょう。

ツイッター

次はツイッターです。
ツイッターは世界中で多くの人が利用している代表的なSNSの一つです。通常は気に入ったツイートをしている人をフォローしたり、たくさんのいいねをもらったりする事を目的として使っている人が多くなっています。この為に割り切り相手を探すのには無縁の様な感じもしますが、実はあるアカウントを持っている人にアプローチしていけば簡単に割り切り相手を見つける事が出来ます。
そのアカウントとは「裏垢」です。裏垢は裏のアカウントの略で主にアダルト性の強い内容をツイートしたり、写メを投稿したりしています。付けられているハッシュタグも、#割り切り #援交 #オフパコなどすぐにでも会えそうなものばかりが並んでいます。
しかし、ツイッターは年齢確認や本人確認なども無く、誰でも自由に利用する事が出来ます。この為に業者の温床になっています。
この様に考えると、ツイッターで割り切り相手を見つけるのは控えておいた方が良いでしょう。

出会い系サイト

最後は出会い系サイトです。
利用する出会い系サイトによっては、安全かつ効率的に割り切り相手を見つける事が出来るオススメの場所です。
しかし、出会い系サイトと一言で言っても悪質なサイトが横行しているのが現状です。私たち一般ユーザーは悪質なサイトを見分けて優良サイトを利用しなければなりません。
というものの、使い慣れていない方にとって、どうやって悪質な割り切り掲示板を見分けたら良いか分からないと思います。その様な方は次で説明させていただく、割り切りに最適なサイトで紹介させていただいている優良出会い系サイトを使っていただけると良いと思います。

割り切りに最適なサイト

割り切りに最適なサイト

世の中には悪質なサイトも多いのですが、優良な出会い系サイトも多く存在しています。ここでは、優良出会い系サイトと呼ばれている中から、特におススメしたい2つをピックアップさせていただきました。私自身も2つのサイトを併用して出会いを見つけて楽しんでいます。
使い慣れていない方は使ってみてはいかがでしょうか?

Jメール


有限会社MIC総合企画が運営している優良出会い系サイトです。運営歴は18年、会員数は600万人を超えています。
可愛いキャラクターを使ったり、有名女性誌に広告を掲載したり、女性会員獲得に積極的に活動しています。
WEB版の他にアプリ版も用意されており、どちらもログインボーナスがもらえるサイトとなっています。Jメールを利用される場合は併用する事をオススメします。

ワクワクメール


株式会社ワクワクコミュニケーションズが運営している優良出会い系サイトです。運営歴は19年、会員数は700万人を超えています。
プロフィールにアバターを利用出来る等、非常に明るい感じのイメージの出会い系サイトになっています。この為に幅広い年代のユーザーが多く、タイプの異性を見つけやすくなっています。
また、無料ポイントを貯めやすい事もこのサイトの大きな特徴となっています。私は1ヶ月間で約100ポイント位を貯めており、ほとんど課金なしで楽しんでいます。

援デリ業者を排除している

出会い系サイトを利用する際に業者の存在は誰しも気になる所だと思います。業者と関わってしまうと何も良い事はありません。私たち一般ユーザーは業者の特徴などを把握して、業者と関わらないように注意しなければなりませんが、それだけでは足りません。
運営が積極的な排除活動を行っている事も重要になります。登録時には電話番号認証を行う事で1人がいくつものアカウントを持つ事が出来なくなっています。他にも24時間365日体制で悪質ユーザーの監視に目を光らせてくれているので、アカウント停止措置やあまりにもひどいユーザーに対しては強制退会措置を取っている場合もあります。

18歳未満が登録できない

登録時にクレジットカードや運転免許証など公的な身分証明証を使って年齢確認を行っているので、18歳未満は登録する事すら出来なくなっています。
この為に私たち一般ユーザーは安心して出会いを探していく事が出来るのです。

運営がしっかりとサポートしてくれる

この様に見てくると、優良出会い系サイトは運営のサポート体制無しでは成り立たないという事がご理解いただけたかと思います。ここで紹介させていただいた事の他に個人情報の管理も適切に行ってくれています。長い運営歴を誇る2つの優良出会い系サイトから個人情報が漏れたなどという事はこれまでに一度もありません。

Jメールで割り切りをする手順

Jメールで割り切りをする手順

先程紹介させていただいた優良出会い系サイトから、Jメールについてもう少し詳しく見ていきましょう。優良出会い系サイトという風に紹介されているものの、何も考えずに登録しただけでは良い出会いを見つける事は絶対に出来ません。そればかりか援デリなどの業者などと関わってしまう場合もあります。
Jメールで割り切りをする手順について、順を追って見ていきましょう。

Jメール

Jメールに登録する

まずはJメールに登録をしてみましょう。入会費・年会費なども必要なく18歳以上の方であれば、誰でも利用する事が出来ます。まずはJメールの公式ホームページを見つけてログインしてみましょう。性別に応じてログイン画面の上部にある「女性無料登録」「男性無料登録」をクリックすると新規登録スタートです。
まずは登録情報の入力からです。ニックネーム・都道府県・年齢・電話番号・パスワードを入力して下さい。アダルトコーナーの表示を許可するの所のチェックを外して、利用規約を確認していただき問題無ければ、規約に同意して送信の部分をクリックしてください。アダルトコーナーのチェックを外す理由については後程説明させていただきます。
次は電話番号認証へ移ります。表示されているあなたの番号に間違いがないかを確認して、間違いが無ければ表示されている番号に発信して音声ガイダンスに従って進みます。他にもSMSメールを使って行う事も出来るので、お好きな方を選んでいただけると良いと思います。
次はメールアドレスの登録へ移ります。
お手持ちのメールアドレスの他にYahooメールやGmailなども利用出来るのでお持ちの方は利用してみても良いでしょう。
表示されているメールに空メールを送ると、URL付きの折り返しメールが届きます。URLをクリックすると登録が完了します。年齢確認を終えると、Jメール内の全てのコンテンツが利用出来るようになります。年齢確認はクレジットカードもしくは運転免許証などの公的なデータを利用して行います。あらかじめ準備しておくとスムーズに進めていく事が出来るでしょう。
全て終えると、新規登録ポイントとして100ポイントがもらえます。

プロフィールを作成する

登録が終わったら、すぐに相手を探しに行きたい所ですが、その前にプロフィールを作成しなければなりません。会員登録時に基本情報は入力していますが、その他の部分は空白のままとなっています。空白のままのプロフィールでも募集を行う事は出来ますが、これでは良い出会いを見つける事は出来ません。そればかりか空白だらけのプロフィールを使っていると、業者と勘違いされてしまいます。他にもアダルト要素を入れてしまうと、素人女性からは敬遠されてしまい、業者ばかりが寄って来ます。これがアダルト要素を入れない大きな理由となっています。
以上の2点に気を付けてもらってプロフィールを作成していきましょう。

募集掲示板を利用する際の注意点

プロフィールが出来上ったら、募集掲示板を使うと効率良く相手を見つける事が出来るでしょう。
Jメールに用意されている掲示板は「ピュア」「アダルト」「誘い飯」の3つです。アダルト要素がある割り切りの出会いですが、アダルト掲示板は絶対に利用しないようにして下さい。アダルト掲示板には援デリ業者を始めとする様々な業者の温床となっています。
この為にピュア掲示板もしくは誘い飯掲示板を使って、素人女性と知り合って割り切り関係に発展させていくという風に考えておきましょう。多少、出会うまでに時間が掛かるかもしれませんが、こちらの方が安全です。

掲示板以外のコンテンツも利用しよう

Jメールには募集掲示板の他にも様々なコンテンツが用意されています。その中でも相手と知り合う可能性が高いコンテンツに“日記”があります。
日記には、全て無料でイイネやコメントを残す事が出来ますし、いくつかの条件を設定して検索する事が出来るので、同じ地域に住んでいる相手を見つける事も出来るのです。
相手から返コメをもらえる事もありますので、ここから仲良くなれるという事も十分に考えられます。
Jメールを利用する機会があったら、ぜひ試してみて下さい。

割り切りしては絶対NGの相手

割り切りしては絶対NGの相手

これまでも、割り切り相手を見つけるのに使わない方が良い場所などについて触れてきました。使わない方が良い理由は、その場所に割り切りNGの相手が潜んでいるからです。
ここでは割り切りNGの相手について説明させていただきます。大事な部分なのでじっくりと読み進めていただければと思います。

18歳未満

まずは18歳未満です。
このキーワードはこれまでに何度も登場しています。18歳未満との割り切りの出会いはどの様な理由があるにせよ、罪に問われてしまいます。「お互い合意の上だった」「相手が18歳以上だと言った」という理由は絶対に通用しません。少しでもおかしいなと感じたら、必ず身分証明証などを見せてもらって確認する様にしましょう。
ちなみに18歳未満と関わってしまうと「児童買春」という罪に問われてしまい、5年以下の懲役、または300万円以下の罰金に問われてしまいます。

援デリ業者

次は援デリ業者です。
このキーワードもこれまでに何度も登場しています。援デリ業者の目的はお金です。それ以外に興味はありません。お金さえ払えば、すぐにでもセックスが出来るので、割り切りの出会いの相手にはもってこいなのかもしれませんが、セックスを短時間で終わらせようとするあまり事務的なセックスになってしまう事がほとんどです。たとえ、割り切りの出会いといえども楽しい時間を過ごしたいものです。

参考記事

詐欺師

最後は詐欺師です。
相手を騙して、金品を搾取しようとする詐欺師も絶対に関わってはいけません。言葉巧みに近寄ってくるので十分に注意が必要です。
ギフト券詐欺などが手口としては多くなっています。前払いで割り切りのお金をもらって、待ち合わせ場所に現れないという手口です。他にもネットビジネス勧誘詐欺・結婚詐欺など様々な種類が横行していますので気を付けて下さい。

割り切り女子へのアドバイス

割り切り女子へのアドバイス

最後に割り切りの出会いを希望する女性へのアドバイスをさせていただきます。私は出会い系サイトを使い始めて約10年になります。プロフィールや募集内容である程度、素人か業者かの見分けは出来る様になりました。
しかし、サイト内を覗くと「それじゃ、業者と勘違いされてしまうだろうなぁ」という行動をしている方もいます。この記事を読んでいただいている方にはその様な事にならない為に気を付けて欲しい事をまとめてみました。

お金に執着し過ぎない

たとえ、お金が必要だから割り切りの募集をするとしても、相手への1通目のメールでいきなり、割り切り条件などお金の話をするのは止めておきましょう。
男性からすれば、いきなりお金の話をされると援デリじゃないかと疑ってしまいます。それだけであれば良いのですが、他の口コミサイトなどに「○○は援デリだった」と書き込まれてしまい、中々相手を見つけられなくなってしまいます。

業者に勘違いされない

先程の援デリではありませんが業者と勘違いされてしまっては良い出会いを見つける事は出来なくなります。他にもいきなりLINEIDの交換を申し出るような事も業者と勘違いされてしまう要因となってしまいます。
私がこれまでお会いしてきた相手は、実際に会うまではサイト内でやり取りをお願いしますと言ってくる方がほとんどでした。

避妊や性病感染

割り切りの出会いにおいて、肉体関係は切っても切り離せません。この為に女性は妊娠や性病感染に気を付けておかなければなりません。
割り切りの出会いにはワンナイトラブの場合も多く、私が言うものなんですが男性は無責任です。仮に妊娠しても絶対に認知してくれるという事は無いでしょう。シングルマザーという選択肢もありますが、非常に厳しい未来が待っている可能性が高いでしょう。
その様な事にならない為には、自分自身でコンドームを持ち歩くなど自己防衛をしておきましょう。コンドームを着けるのも男性に任せるのではなく、自分自身で着ける位の気持ちでいた方が良いでしょう。

自己責任である事を肝に銘じておく

割り切りの出会いはインターネット上で知り合った見ず知らずの相手である為に危険もたくさん潜んでいます。しかし、最終的に自分の身を守れるのは自分しかいません。
掲示板などでやり取りをして、起こりうるリスクなども把握した上で会うと決めるのはあなたです。もちろん、会わないという選択肢もあるはずです。全ては自己責任であるという事を肝に銘じておきましょう。

まとめ

まとめ

この記事では悪質な割り切り掲示板を回避して、素人女性と出会える掲示板の紹介をさせていただきました。
インターネット上の出会いに慣れていない方は簡単に悪質な割り切り掲示板を使ってしまう傾向にありますが、リスクしかありません。割り切りの出会いを探すのであれば、ここで紹介させていただいた優良出会い系サイトを使ってみましょう。
優良出会い系サイトは使い方さえ間違えなければ安全に割り切り相手を見つける事が出来ます。皆さんも安全な相手と楽しい割り切りの出会いを楽しみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在、4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験がある自称出会いの名人。

おすすめ記事3選

1

コンテンツ1 PCMAXの特徴2 PCMAXアプリ版のメリット・デメリット3 PCMAXを使って分かったメリット・デメリット4 PCMAXの登録方法と利用方法5 PCMAXの利用料金6 PCMAXでの ...

2

コンテンツ1 PCMAXの公式アプリについて2 ハッピーメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 Jメールの公式アプリについて5 YYCの公式アプリについて6 セフレの作り方 ...

3

コンテンツ1 ワクワクメールの特徴2 ワクワクメールの公式アプリ3 ワクワクメールを使ってわかったメリット・デメリット4 ワクワクメールへの登録方法5 ワクワクメールの利用料金6 ワクワクメールにログ ...

-出会いの方法, ネット情報, 知っておきたい事, お小遣い
-,

Copyright© セフレ塾 , 2019 All Rights Reserved.