出会いの方法 同性愛

男の娘との出会いの教科書~エロいセックスやアナルやフェラを楽しむ

男の娘とは

男の娘とは

男の娘(こ)とは、女の娘や女性のような外見と内面を持つ男性の俗称です。女装趣味を持つ女装子(じょそこ)と呼ばれる人と、よく同一視されますが少し異なります。その女装子の場合、ゲイではなくノンケと言われる一般男性の中にも、女装趣味として多く見受けられます。男の娘の場合は、基本的に若年層で女性として日々を過ごす男性も多いです。

男の子の子の部分を娘に置き換えて、男の娘という造語が誕生しました。それから、ロリッ娘や眼鏡っ娘と呼ばれる造語もありますが、その例に従って男の娘という俗称が誕生したと考えられます。元々は若年層にのみ用いられた俗語でもあるため、ロリショタと呼ぶこともあります。この記事では、男の娘との性的関係を楽しむレシピとして綴ります。

同性愛者

男の娘と言えば同性愛者(ゲイ)であるという見方をされる傾向があります。ですが、必ずしも男の娘と呼ばれる人がゲイという訳ではありません。男の娘という造語の発祥は、ゲームからという諸説もあり、あくまでも見た目を表現した呼び名です。それ故、男の娘と同性愛者を一括りにはできません。つまり、同性愛者にのみ使う造語でもないのです。

参考記事

TSF

TSFとは、トランセクシャル・フィクションのことですが、生来の性別とは逆の性意識を持ち始める人を意味します。また性転換手術で逆の性になることで、言葉遣いや着る衣服、モノの考え方まで性差を表す効果を与える現象として用いることもあります。正直このジャンルの方を表すのは、造語や俗語が多すぎて複雑な印象を持つ人も多いでしょう。

海外での呼び名

海外では男の娘を何と呼ぶのか見ていきましょう。まず英語圏で女性的な男性を表す呼び名としては、フェンボーイが代表的です。その他にもトムガールやオトコノコと称されます。ちなみに欧米などでは、男の娘のことをジェンダーベンダーやクロスドレッシングと呼びます。あと性転換などで男性が女性化した人はセックスチェンジと呼ぶそうです。

ニューハーフとの違い

ニューハーフの概念は、見た目の顔・ルックス・話し方・肉体構造・メンタルに至るまで、男性が女性化するという進化を遂げた人だとされています。ニューハーフの人は元ゲイであると断言できますが、男の娘の場合は女の子っぽい男性を指しますので、必ずしもゲイであるとは限りません。従いまして、その両者は似て非なる者だと言えるでしょう。

参考記事

女装子との違い

多くのニューハーフや男の娘は、女装子と同一視されることに嫌悪感を抱くはずです。女装子(じょそこ)とは、ゲイ用語で趣味女(しゅみじょ)とも称されており、女性のように化粧をして着飾る人のことを言います。パッと見た瞬間、男の娘と女装子の区別がつかないことがあるだけです。男の娘は女性に見えますが、女装子は女性に見せようとします。

ふたなりとの違い

ふたなりとは、熟語で二形や二成と表記されるように、二つの性質を持ち合わせていることを意味します。両性具有とも呼ばれ、男性器と女性器の二つの生殖器を持って生まれた人のことです。稀有な現象であり、男性の体に女性器、女性の体に男性器が付属されています。ふたなりは生殖器の問題ですので、見た目が女性的な男の娘とは関連しません。

男の娘との性的内容

男の娘との性的内容

男の娘と呼ばれる人は、ごく自然に女性として見られる場合と、女性と見られるべく人生を歩んでこられた場合のいずれかです。最適な例えではありませんが、ニューハーフが最終形態だとすれば、男性→ゲイor女装子→男の娘→ニューハーフという図式だと思われます。この項目では、男の娘とのエロい性的内容について、以下で幾つか取り上げていきます。

逆アナル

男性が女性のアナルに男性器を挿入して、性的快楽を満たす行為はアナルセックスと言います。そのプレイをする側ではなく、男の娘によってされる側になるプレイを逆アナルと呼びます。メリットは男性器に匹敵する性感帯の、前立腺を男の娘の男性器で刺激してもらうためです。逆アナルというプレイと、手コキの複合技は男の娘ならではでしょう。

参考記事

咥え合い

男性のゲイ同士ならではのプレイですが、要は男女のシックスナインと同様の体勢になり、お互いの男性器を咥え合う性行為です。外観は女性にしか見えない男の娘と性的関係を持つとします。最初は男の娘の男性器を咥えるなど考えられなくても、男の娘のフェラ技術と流れでしてしまうそうです。本物の性欲には男女の境目がないのかも知れません。

兜合わせ

戦国武将が身に付ける鎧兜に似ていることから、男性器の亀頭部分を兜と言う人もいます。それに由来して名付けられたとされるのが、兜合わせというプレイです。これは文字通り、お互いの男性器の裏側同士を当てて擦り合うことで、性的興奮を得る内容となっております。前項の咥え合いもですが、このプレイも男性器が二つないと実施できません。

メスイキ

男性はメスイキという現象を得ることができます。最近この件でホリエモンが話題になっていました。実は男の娘やニューハーフの多くは、以前よりメスイキの存在を知っています。オカマを掘る理由の一つでもあります。男性の前立腺を上手に刺激すると射精より強い快感を味わえるからです。女性のアクメと同格なのでメスイキと名付けられました。

参考記事

フェラ友

今の世の中には、男女混合で老若男女を問わず色んな関係性があります。その中の一つがフェラ友でしょう。その名の通り、フェラチオで気持ちよくしてもらうだけの関係です。近年では特に性行為を「したい」だけの人と「されたい」だけの人がおります。このフェラ友で「フェラされたい」男性にとって「フェラしたい」男の娘は最高にエロい相手なのかも知れません。

参考記事

男の娘と出会える出会い系

男の娘と出会える出会い系

この項目では、男の娘と出会える出会い系サイトについて、ご紹介していきます。昨今では、あらゆる出会いの場はあると思いますが、やはり女性やニューハーフ、それから男の娘と出会えるのも出会い系サイトが最も有効でしょう。その出会い系サイトの中から、特に効率良く男の娘と出会えるサイトをピックアップして、以下に書き添えていきます。

PCMAX

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

今や業界でトップクラスの規模と人気を誇る出会い系サイトです。ここでは、1日1回ログインする毎にマイルが貰えます。そのマイルを貯めればポイントなどと交換できますので、このサイト独自のメリットです。あと各々の掲示板に1日1回無料で投稿できます。その掲示板のカテゴリーで、同性愛などを選択して男の娘を探せば見付けやすいでしょう。

Jメール

Jメール

このサイトはWEB版とアプリ版がありますが、Android用のアプリはありません。それにJメールではWEBでのポイントは、アプリに影響しませんのでWEB版がお勧めです。ここでは、女性会員が積極的な印象が強く、気が合えば比較的スムーズに出会えるでしょう。それは、男の娘との間でも同じことが言えます。固定ファンも多く根強い人気を誇ります。

ワクワクメール

ワクワクメール

出会い系サイトの中で最もカジュアルなイメージもあってか、男の娘の会員数は他のサイトと比べても多いでしょう。基本的には、男女の出会いを提供しているサイトですが、元々アブノーマル系の方から強く支持されていたという側面もあります。正直に申し上げますと、男の娘に関心を持つことが異常とは思いませんが、決して普通でもありません。

ハッピーメール

ハッピーメール

現時点で会員数2000万人以上という、国内最大手の出会い系サイトです。しかも新規登録の男性は無条件で1400ポイント貰えます。ハッピーメールで男の娘と出会える方法の一つとして、掲示板カテゴリー内にある趣味友募集で投稿するのも有効です。あとプロフィールの趣味欄にて、男の娘に興味があると記せばメッセージが届く可能性が高まります。

ハッピーメールで男の娘と出会う手順

ハッピーメールで男の娘と出会う手順

上記でご紹介の出会い系サイトの中から、最も男の娘と出会いやすいと思われる、ハッピーメールで男の娘と出会う流れについて書き添えていきます。もちろん、他の上記サイトでも男の娘と出会うことは可能ですが、今回は圧倒的な登録会員数を誇るハッピーメールを抜粋しました。それでは、男の娘と出会える手順というよりコツは以下の通りです。

登録無料

18歳未満利用禁止

女性としても登録しておく

男の娘の場合は、出会い系サイトに男性側で登録されていることも珍しくありません。ですので入会登録しても同性同士は検索できないことがあります。もし執拗に検索すれば、性別詐称の疑いで退会させられるかも知れません。ですので念のため、友人や知人の女性に登録の協力を頼んで、女性側として男の娘を検索すれば間違いなく探せるでしょう。

プロフィールに目的を明記

先ほども少し触れましたが、自身のプロフィール欄に男の娘との出会いを希望という内容の文章を入力しておくべきです。それから、できれば何が目的で男の娘との出会いを求めるのかについても、入力しておけば出会い率は高まります。例えば「男の娘とデートしてみたい」や「男の娘とのセックスに関心がある」などを明記しておくほうが良いです。

ニューハーフと混合しない

前項の補填とも言えますが、くれぐれもニューハーフと男の娘とは混合しないようにしましょう。仮に掲示板などで、男の娘との出会いを希望して投稿する際「ニューハーフ系」や「女装子」という言い回しはダメです。一緒くたにして考えられることを極端に嫌う男の娘は少なくありません。明確に「男の娘との出会いのみ希望します」と示すのです。

相手に画像があれば褒める

男の娘が出会い系サイトを利用する時、特にハッピーメールでは画像を添付している人が多いと言えます。出会い系で画像をUPしている男の娘は、承認欲求が強いと察しますので、やりとりが始まる矢先に男の娘の画像を褒めましょう。例に挙げますと「特に目が綺麗だね」とか「普通の女性は敵わないほど可愛い」などの言葉は喜んでくれるはずです。

早めに直接連絡を取り合う

プロフィール欄での書き込みや、掲示板で投稿したことによって、男の娘からメッセージが届くとします。そのメッセージに対して返信すれば、やりとりは始まるのですが、その返信の際に「サイト外で直接連絡を取り合いませんか?」とアプローチしましょう。女性と相対する場合とは違い、男の娘へは単刀直入で早めに仕掛けるほうが功を奏します。

男の娘と性的関係になる流れ

男の娘と性的関係になる流れ

前項では出会い系サイトで、男の娘と出会う手順を書き添えました。そして、男の娘と直接連絡を取り合う仲にまで発展すれば、後は一番興味がある男の娘との性的関係へと進展するのみです。出会い系サイトでもそうですが、女性とのやりとりのように遠回りは必要ありません。初めて出会う当日に、性的関係を促しても不自然だと思わないはずです。

とはいえ最低限のモラルは必要でしょう。男の娘であれば、一般男性と性的な関係を持ちたいと思っているという考えは、まず捨てなければなりません。つまり、女性よりも男性の気持ちを察してくれるので、何もかも理解済みだと男性側は考えがちなのです。しかし、男の娘だからといって心の中にまで土足で上がっても良いという訳ではありません。

まず事前に決めておく

出会い系に限らず男の娘と知り合って連絡先を交換したとします。それから、初めて出会う日までの間に色んな話をするでしょう。そして初顔合わせの日時も約束すると思われます。その約束の日に会う目的は、デートなのかエッチなのかを事前に決めておくほうが賢明です。相手が女性なら警戒されますが、男の娘は特に拒否反応を示さないでしょう。

出会ってからも褒める

先ほどの出会い系サイトの項目でも記しておりますが、出会い系サイト内で画像のUP云々に関わらず、基本的に男の娘の承認欲求は強いと見られます。持って生まれた感覚か何かは知り得ませんが「やはり女の子にしか見えない」や「とても可愛い顔だね」と言われると、謙遜しつつも内心は大喜びだそうです。ですので、出会ってからも褒めましょう。

ホテルか自宅へ向かう

前々項で述べました通り、合流する前に会った当日どうするのかを決めておくことが肝心です。ただ殆どの場合、会った時に余程タイプではない限り、エッチなことをしようという約束はできます。その辺りについては、さすが男同士と言ったところでしょうか?ですので、会って挨拶を済ませば一応は男の娘に伺い、OKならホテルか自宅へ向かいます。

上記の項目を実践する

先述しました「男の娘との性的内容」という項目で、男の娘との性行為におけるプレイについて、色々とご説明しております。そこでの内容をご参考に楽しんでもらえれば幸いです。一点だけ念のため注意喚起しておきます。男の娘によっては、とんでもない性テクの持ち主も存在するため、その快楽を味わってしまうと女性では物足りなくなるのです。

出会い系以外で男の娘と出会うには

出会い系以外で男の娘と出会うには

ここでは出会い系サイト以外で、男の娘と出会うことのできる場所について、ご案内していきます。以前とは異なり、オンライン系での出会いが大半を占める時代です。それでも、男の娘と出会える手段や場所が増えることは、大きなメリットだと言えるでしょう。これより以下で記す場所は、ほんの一部かも知れませんが、ご覧に入れたいと思います。

それと男の娘に出会い、性的な関係を交えることになった時、心掛けるべきことがあります。それは、先ほども少し触れました通り、男の娘の中には信じられないほど巧みな性技術を持つ者が存在します。理屈で考えれば同性ですので、性感の壺を熟知しているのは当然なのかも知れません。しかし、その快楽から抜け出せない人もいるのでお忘れなく。

カナジョ

カナジョとは、国内最大のニューハーフ&男の娘向けの出会い系サイトです。他にも男の娘向けと思えるサイトもありますが、カナジョほど掲示板に多大な数の投稿が連日ある場所はないでしょう。しかも、男の娘と出会える専門的な場所として、日本全国に波及している数少ない貴重なサイトです。募集掲示板から出会えることが多いとされています。

参考記事

男の娘専用バー

男の娘専用バーという形式のお店が、東京や大阪を中心に幾つか点在しているのです。この形式のお店には店員が男の娘であるケースと、店員だけでなくお客様としても男の娘が訪れて、店内で女装することが可能というケースもあります。もちろん、男の娘と出会いたい男性の入店もOKです。「男の娘 バー」といった感じで検索すれば表示されます。

SNS

TwitterやFACEBOOKなどのSNSでも男の娘と出会えるでしょう。ただ承認欲求を満たすために利用している男の娘が多いのも事実です。男の娘と会う一例として、SNSの中からTwitterを抜粋してみます。まず裏アカウントを作って呟き、気になる男の娘をフォローして、DMでアプローチするのです。それから、LINEなどで直接やりとりして会う約束します。

各イベント会場

男の娘というのは、アニメ好きや色んなコスチュームを自分に着せるのが好きな人は多いと言えます。ということは、コミケ系のイベントや各々の仮装パーティーなどに、男の娘が参加する確率も高いのです。特にアニメの女の子キャラに変装しているケースが目立ちます。行動としては、一応ナンパっぽくなりますが、気軽に声を掛けても大丈夫です。

男の娘LINE掲示板

男の娘やニューハーフ専門のLINE掲示板というモノがあります。まず、ここではニューハーフの方は殆ど女性として登録されていますが、男の娘の場合は半々です。従いまして、最近このLINE掲示板は注目度が高まっておりますものの、ニューハーフを探すコーナーから探すことをお勧めします。そこからでも割と男の娘は探せると思っていいでしょう。

男の娘専門の風俗店

都心部を中心にニューハーフや男の娘専門の風俗店が各地に存在しています。多くの場合、ニューハーフと男の娘とのセクションに分けられており、インターネットで観て気に入った男の娘を予約することも可能です。店舗型もあれば、デリバリー形式もありますが、いずれも逆アナルや他にも男の娘ならではのエロサービスを十分満喫できるでしょう。

男の娘の方へのアドバイス

男の娘の方へのアドバイス

僭越ながら当記事の最終項目として、男の娘たちが一般男性と出会い系で出会うためのアドバイスをさせてもらいます。アドバイスというより、事前に注意しておくべきことのほうが正しいかも知れません。やはり、同性であっても一般男性と男の娘とでは、物事の解釈や感覚的な部分に相違点が見受けられます。それでは早速ですが見ていきましょう。

恋愛関係の発展は考えない

もう既に理解されている男の娘も多々いらっしゃるとは思いますが、念のため書き添えておきます。間違っても、相手がノンケの男性である場合は、恋愛関係の発展を期待したり考えたりしないことです。何故なら、性的な関心を持っているだけのパターンが多いので、変に相手を信じてしまえばショックを受けます。そのための防御策と思って下さい。

期待外れのパターンもある

この期待外れのパターンというのは、思っていたより理解に乏しく、会った時の反応もイマイチだと感じる相手がいるということです。事前に写メなどで、お互いの外見などは認識し合っているでしょうけど、やはり実際に会ってみると何か違うと感じるのでしょう。ですが、それはお互い様ですので、フィーリングが合わなければ正直に告げて下さい。

最初から全力で行動しない

男の娘の中でも、徹底したノンケ喰いと呼ばれる人がいます。要するに相手として、同じゲイやバイセクシャルには全く関心がなく、普通に女好きな男性にしか興味がないという意味です。その男の娘の内には、好みの男性と出会った時、勢い余って全力でアプローチする人がいるのです。気持ちは分かりますが、普通の男性はドン引きしてしまいます。

興味対象である場合の覚悟

男の娘と出会いたいという男性の中には、興味の対象として考えているだけの場合があります。もし気付かず、その相手を理解者だと信じて恋愛感情が芽生えてしまえば大変です。酷い場合は、一時的に湧いた性的な関心だけというケースもあります。それを知った時の精神的苦痛は計り知れません。ですので、相手に恋心を寄せる時は覚悟も必要です。

性病のリスクを常に考える

男の娘と遊ぶ側の人は、よく性病のリスクについて助言を受けると思いますが、それは逆のことも考えられるでしょう。男の娘にハマっている男性も現代では少なくありません。すなわち、もしかすれば男の娘と頻繁に遊んでいて、アナルセックス等の性行為で生挿入している可能性もゼロとは言えないはずです。それを考慮して相手を見極めましょう。

まとめ

まとめ

今回は、男の娘との出会いのバイブル的な内容となるように意識を働かせて、執筆させて頂きました。男の娘との性的な関係についても記述しておりますが、男の娘でも相手の年齢には気をつけましょう。つまり、未成年の男の娘と楽しんではいけません。本を正せば、男の娘というフレーズは25歳ぐらいまでの男性に該当すると考えられておりました。

確かに45歳ぐらいの男性を「男の娘」と称するのは、精神的に大きな抵抗があることは否めません。見た目どうあれ、やはり娘という名の概念は若年層であるという印象も世界共通のはずです。ただ、本当にゲイでもなく女装せずとも、男の娘と呼ぶに相応しい男性が存在するという現実もあります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ペインパッカー

プロフィール:過去に出張ホストとメンズバーの経営をしていた、40代中盤のバツ2で現在フリーランサー。現在に至るまで200人以上の女を性奴隷にしてきた、女体操作の念能力者。

おすすめ記事3選

PCMAX 1

コンテンツ1 1000円分無料pt進呈2 PCMAXへの登録方法3 年齢確認4 リアルな口コミや評判を調べました5 安全なのか検証した結果6 利用料金7 アプリについて8 無料ポイントの入手方法と無料 ...

2

コンテンツ1 PCMAXの公式アプリについて2 ハッピーメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 Jメールの公式アプリについて5 YYCの公式アプリについて6 セフレ募集をす ...

ワクワクメール 3

コンテンツ1 ワクワクメールへの登録方法2 年齢確認をする流れ3 本当の評判や口コミを調べた結果4 安全なのか実態を解明5 公式アプリ6 無料ポイント入手方法と無料コンテンツ7 料金とポイント消費8 ...

-出会いの方法, 同性愛
-,

テキストのコピーはできません。

© 2020 セフレ塾