出会いの方法 テレフォンセックス

エロLINEをビデオ通話や音声通話でするオナ友と掲示板でID交換しよう

プライベートや仕事で利用する事が多い無料通話アプリのLINEですが、使った事が無いという方の方が少ないのではないでしょうか?
しかし、もう少しLINEの使い方を限定してみるとどうでしょうか?この記事のテーマでもある「LINEを使ったエロLINE」に限定すると、今までにした事があるという方の方が少なくなると思います。ところがLINEを使ったエロLINEを楽しんでいる人は皆さんが思っている以上にたくさんいます。
これを機に皆さんもLINEを使ったエロ通話を楽しんでみてはいかがでしょうか?

LINEを使ったエロ通話について

LINEを使ったエロ通話について

最初にLINEを使ったエロLINEの特徴やメリットなどについてまとめてみました。
LINEを使ってエロ通話をした事が無い方は、どの様な事が行われているのかなどを確認してみて下さい。

オナ電と呼ぶ

LINEを使ったエロ通話は「オナ電」と呼ばれる事もあります。但し、オナ電と呼ばれるのはLINEを使った時だけに限った事では無くて、通話が出来るアプリなどを使ってエロい内容をやり取りする事をまとめた呼称です。エロチャットなども同じ意味合いになります。

参考記事

LINE以外でもエロ通話は可能

先程も触れましたが、LINEだけでなく通話が出来るアプリであればエロ通話やエロチャットは可能になります。エロチャットを行う際によく使われる代表的なアプリとして、スカイプカカオトークなどがあります。通話以外にテキストやビデオ通話などの機能が備わっているものであれば利用可能となります。
その中でも特にスカイプアプリを使ったエロ通話の事はエロイプと呼ばれています。エロイプ募集をする為のエロイプ掲示板も存在しており、エロイプを楽しんでいる方も多くなっています。

参考記事

メリットやデメリットは?

LINEを使ったエロLINEのメリットとしては、無料で楽しめる事や多くの人が使っているアプリであるという事が挙げられます。他にも実際に会わずに楽しめるという事も挙げられ、特に女性の方にとっては大きなメリットとなるのではないでしょうか?
デメリットとしてはLINEを使ってエロLINEをして、興奮度が高まっても相手に触れられないという事が挙げられます。反対に相手に触れられないもどかしさが余計に興奮度を高める事になるという風にデメリットをメリットに感じる方もいるようです。
また、LINEはプライベートや仕事でも使う事が多いので、誰にでも簡単にLINEIDを教える様な事は控えておきましょう。

誰とする?

LINEを使うのであれば、真っ先に思い浮かぶのはID交換を済ましている彼女や妻やグループラインにいる女友達などでしょう。
今はたまたまLINEを使ったエロLINEが出来る相手がいない場合は、オナ友を探してエロ通話を楽しむという事も出来ます。
LINEを使ったエロLINEの相手に関しては、後ほど詳しく紹介させていただきます。

トーク機能を使う

エロLINEを楽しむ相手が見つかったら、さっそくLINEでやり取りをしていきます。相手がID交換済の彼女や奥さんなどの顔見知りであれば、いきなり音声通話などを使ってエロ通話を始めても大丈夫ですが、ID交換をしていても相手が顔見知りでない場合はトーク機能から始めていく方がお互いに緊張も少なくて良いと思います。
誤字脱字などには気を付けて、慣れてきたら写真などを送ってみると興奮度を高める事が出来ます。

音声通話機能を使う

トーク機能に慣れてきたら音声通話で楽しんでいきましょう。音声通話であれば相手の息遣いや喘ぎ声を聞く事が出来るので興奮度が高まります。併せて言葉責めやオナ指示などをするとより興奮度が高まり、テレフォンセックスをしている様な感覚を楽しむ事が出来ます。
LINEを使わないエロ通話アプリというアプリもあります。

ビデオ通話機能を使う

音声通話機能に慣れてきたらビデオ通話で楽しんでいきましょう。音声だけでなく、リアルタイムで映像を送り合えるので、さらに興奮度を高める事が出来ます。相手がオナニーしている所を鑑賞したり、お互いにオナニーをしている所を見せ合ったりして疑似セックスの様な感覚を楽しむ事が出来ます。
ビデオ通話であれば、コスプレやイメプレを行って楽しむ事も出来ます。
また、LINEを介さずにビデオ通話アプリを使って楽しむ事もできますので、参考にしていただければと思います。

参考記事

すぐに開始したい場合

今すぐにLINEを使ってエロLINEする相手がいない場合はライブチャットサイトを使う事をおすすめします。ライブチャットサイトであれば、エロ通話目的で集まっているので、LINEでエロ通話をしている様な感覚ですぐに始める事が出来ます。
人気の高いライブチャットサイトであれば、多くの女性が在席しておりタイプに近い女性を見つけやすいというメリットも多くなります。
おすすめのライブチャットの紹介は次の項目でさせていただきますので、目を通していただければと思います。

参考記事

おすすめライブチャット5選

おすすめライブチャット5選

ここではエロ通話をすぐに始める時に利用して欲しいライブチャットサイトを5つ紹介させていただきます。それぞれのライブチャットサイトで在席している女性の特徴や用意されているコンテンツなどに違いがあるので、皆さんに合うライブチャットを見つけてみましょう。

ジュエルライブ

最初に紹介させていただくのはジュエルライブです。
株式会社エムライブが運営しており、登録している女性ユーザーが20代前半の若いユーザーである事が特徴として挙げられます。他にも初回ポイント購入時は100円で1500円分のポイントがもらえる特典が用意されている事も特徴として挙げられます。
エロ通話を楽しむ時によく使われるコンテンツは「2ショット」「マルチチャット」「ウォッチ」の3つです。
利用料金は前払いのポイント制になっており、1ポイント1円で購入します。2ショットは1分200ポイント、マルチチャットとウォッチは1分150ポイントが必要になります。

ジュエルライブ【公式アプリ】登録無料

参考記事

マダムライブ

次に紹介させていただくのはマダムライブです。
こちらも株式会社エムライブが運営しており、ジェルライブの姉妹サイトとなっています。登録している女性ユーザーが30代以上の熟女や人妻である事が特徴として挙げられます。
コンテンツなどは同じものが用意されていますが、利用料金は2ショットが1分150ポイント、マルチチャットとウォッチが1分100ポイントとジュエルライブと比べてややリーズナブルになっています。

マダムライブ【公式アプリ】登録無料

参考記事

DXLIVE

次に紹介させていただくのはDXLIVEです。
株式会社DTIサービスという海外の会社が運営しており、DXLIVEだけでなく、動画サイトカリビアンコムなど様々なサイトを運営しています。カリビアンコムという名前を聞いてピンときた方もおられるかもしれませんが、DXLIVEでは海外にサーバーが置かれているので完全合法で無修正の映像をやり取り出来る様になっています。
エロ通話を楽しむ時によく使われるコンテンツは「2ショットチャット」「2WAY」「のぞき」の3つです。
利用料金は前払いのポイント制になっており、1ポイント2ドルで購入します。2ショットチャットは1分2.2ポイント、2WAYは1分2.2ポイント、のぞきは1分1.2ポイントとなっています。

DXLIVE

参考記事

VI-VO

次に紹介させていただくのはVI-VOです。
株式会社エムモバが運営しており、登録している女性の年齢・職業など非常に様々なタイプが揃っているので、どの様な男性でも十分に楽しめると思います。
エロ通話を楽しむ時によく使われるコンテンツは「メッセージ」「音声通話」「ビデオ通話」の3つです。
利用料金は前払いのポイント制になっており、1ポイント1円で購入します。メッセージは1通80ポイント、音声通話は1分180ポイント、ビデオ通話は1分230ポイントになっています。

VI-VO(ビーボ)18禁【登録無料】

参考記事

モコム

最後に紹介させていただくのはモコムです。
株式会社リアズが運営しており、フィーチャーフォンでも楽しむ事が出来る珍しいライブチャットです。
他にも「モコフリ」というコンテンツでは女性ユーザーの仕様済みの下着や洋服をサイト経由で購入する事が出来ます。他のライブチャットサイトでは見かけない機能ですので、利用する機会があったらお使いになられても良いと思います。
エロ通話を楽しむ時によく使われるコンテンツは「メール送信」「音声通話」「ビデオ通話」の3つです。
利用料金は前払いのポイント制になっており、1ポイント1円で購入します。メール送信は1通80ポイント、音声通話は1分200ポイント、ビデオ通話は1分250ポイントになっています。

モコム【登録無料】

参考記事

誰とエロLINEする?

誰とエロLINEする?

ここではエロLINEをする相手について詳しく見ていきます。
エロLINEを楽しみやすいのは日頃からLINEでやり取りをしている女性になりますが、日頃LINEでやり取りする様な女性がいない方でも大丈夫です。皆さんが思っている以上にLINEでエロ通話を楽しめる女性はあなたの周りにたくさん存在しています。

彼女

まずは彼女です。
日頃からLINEなどを使って連絡を取り合う事も多いですし、意識しなくてもちょっとエッチな会話を楽しむ事もあると思います。特に遠距離恋愛中の場合はその傾向が強くなり、なかなか会えない寂しさを紛らわしたり、浮気されない様にエロ通話を楽しみます。

次は妻です。
奥さんとも日頃からLINEでやり取りをしている方も多いと思います。特に単身赴任中でなかなか会えない環境であればLINEでやり取りする回数も多くなりますし、エッチな会話を楽しむこともあると思います。
また、セックスレスの状況の場合は解消の一つの方法としてLINEを使ったエロLINEから徐々に関係を修復していくという事にも使えます。

元カノ・元嫁

次は元カノ・元嫁です。
別れた後もスマートフォンに連絡先を残している事も少なくありませんし、連絡を取り合っているという場合もあるでしょう。お互いの事は知り尽くしているので、タイミングを見計らってちょっとエッチな内容をわざと送ってみるとエロ通話を始めるきっかけを作れるかもしれませんし、エロLINEが復縁のきっかけになるなんて事もあるかもしれません。

女友達

次は女友達です。
一口に女友達といっても、会社やバイトの同僚、(元)同級生など様々です。会社やバイトの同僚であれば、顔を合わせる機会も多いですし、連絡先を知っているケースもあるでしょう。元同級生であれば、同窓会での再開をきっかけに連絡を取り合う関係になることも考えられます。
悩みや愚痴を聞いたり、相談を持ちかけたりしている事がきっかけでエロLINEに発展してしまう可能性も0ではありません。

参考記事

不倫パートナー

次は不倫パートナーです。
不倫という位なので、自由に会える関係でない事は誰の目から見ても明らかです。そうであれば、会えない時に2人を繋ぐのはLINEなどになります。不倫パートナーとのLINEでのやり取りが普通の内容で終わるはずがありません。エッチなやり取りだけでなく、下着姿などのエロい写真なども送り合って楽しむ事が多くなります。

参考記事

セフレ

次はセフレです。
相手がセフレの場合、LINEを使ったエロLINEは前戯の一つとして使われる事があります。セフレは肉体関係だけを楽しむ関係なので、セックスに気持ち良さや興奮度を求めます。セフレに会う前にLINEなどを使ったエロ通話で興奮度を高めてからセックスに臨めば、興奮度も最高潮になります。

参考記事

パパ活女子

次はパパ活女子です。
パパ活は基本的に親子ほど年の離れた男女がデートや食事を楽しんで、そのお礼として男性が女性にお小遣いを渡す関係です。この為に実際に会う事を前提としている関係ですが、新型コロナウイルスの発生により、会わないパパ活をしている女性も増えています。
会わない分、若干金額は低くなりますが、女性は見知らぬ人といきなり会うリスクを軽減できるなどのメリットもあります。

参考記事

プチ援女子

次はプチ援女子です。
プチ援とは、本番行為(セックス)のない援助交際のことを意味しています。
主にフェラチオや手コキなどを行う関係になりますが、こちらもパパ活女子同様に直接会う事が難しくなっているので、LINEを使ったエロチャットやエロ通話でお金を稼ごうとします。
相手が希望する金額を支払う事が出来れば、すぐにエロチャットを楽しめるなどメリットの多い相手となります。

参考記事

オナ友

最後はオナ友です。
彼女・奥さん・女友達・セフレなど、LINEを使ったエロLINEが出来る相手がいない場合でもオナ友を募集すれば問題ありません。オナ友とはLINEなどを使ってオナニーを見せたり見たり、見せ合ったりする友達の事です。少し特殊な関係の様で見つけにくいのでは?と思われ方もいらっしゃるかもしれませんが、次項目で紹介させていただくサイトを利用すれば簡単に見つける事が出来ます。
オナ友に興味のある方は目を通していただければと思います。

参考記事

オナ友募集サイトBEST4

オナ友募集サイトBEST4

ここではオナ友募集に最適なサイトBEST4を紹介させていただきます。
私がこれまでたくさんのサイトを使い続けてきた中から選び抜いた4つのサイトです。どれを使っていただいても簡単にオナ友を見つける事は出来ますが、それぞれのサイトで特徴などが違っているので、皆さんに合いそうなサイトを見つけてみて下さい。
特徴と併せて、LINEを使った無料のエロ通話を楽しめるオナ友を見つける時に使っていただきたい掲示板のジャンルについても紹介させていただきます。

ハッピーメール

ハッピーメール

最初に紹介させていただくのはハッピーメールです。
国内最大級のユーザー数と運営実績を残している事が特徴として挙げられます。この他にもタレントのほのかさんがブランドアンバサダーを務めるなど他のサイトでは見られない様な取り組みを行っている事も特徴として挙げられます。
募集掲示板はピュア掲示板とその他掲示板の2種類が用意されており、オナ友を見つける時はその他掲示板の中にある「大人のメール/TEL」「大人のメール/TEL(全国版)」というジャンルを使ってみると良いと思います。全国版の方がより多くのユーザーを対象にして探す事が出来るのでタイプに近いオナ友を見つけやすくなります。

ワクワクメール

ワクワクメール

次に紹介させていただくのはワクワクメールです。
私自身、利用する事の多いサイトとなっています。理由としては無料ポイントが貯めやすくなっている事が挙げられます。無茶な使い方をしなければ、ほとんど課金しなくても出会いを見つける事も難しくありません。
募集掲示板はピュア募集と大人の募集の2種類が用意されており、オナ友を見つける時は大人の募集の中にある「Hなお話」というジャンルを使ってみると良いと思います。

Jメール

Jメール

次に紹介させていただくのはJメールです。
個人的にサイト内の作りがシンプルで非常に使いやすくなっている事が特徴として挙げられると思います。ログイン特典やお得に利用出来るイベントも色々と用意されている事も個人的には非常に気に入っています。
募集掲示板はピュア掲示板とアダルト掲示板の2種類が用意されており、オナ友を見つける時はアダルト掲示板の中にある「アブノーマル」というジャンルを使ってみると良いと思います。

PCMAX

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

最後に紹介させていただくのはPCMAXです。
登録ユーザーが多い事で人気のあるサイトですが、その多くのユーザーの中からお目当ての相手を見つけられる検索方法がたくさん用意されている事が特徴として挙げられます。これであれば、LINEを使って楽しめるオナ友を見つける事も難しくありません。
募集掲示板はピュア掲示板とアダルト掲示板の2種類が用意されており、オナ友を見つける時はアダルト掲示板の中にある「エロトーク」というジャンルを使ってみると良いと思います。

ハッピーメールでのオナ友募集の流れ

ハッピーメールアプリ

先程紹介させていただいた中から、ハッピーメールをピックアップしてオナ友募集の流れを見ていきます。
それぞれでポイントなどもありますので、併せて見ていきましょう。

会員登録手順

ハッピーメールを利用する際は会員登録が必要で18歳以上の方であれば誰でも簡単に登録する事が出来ます。登録する時はより多くの新規登録ポイントがもらえるWEB版を使って、後からアプリ版とデータを連動させていくと良いでしょう。

ハッピーメールへの無料登録はこちら

18歳未満利用禁止

公式ホームページにアクセスしたら「無料ではじめる」という部分をクリックして性別を選びます。また、Facebookのアカウントを使っても登録する事が出来るので、お持ちの方は利用されてみても良いと思います。
最初に「必須事項の入力」を行っていきます。入力する項目は年齢・居住地・ニックネーム・電話番号・暗証番号の5つです。年齢と電話番号は後から必要になるので間違いの無いようにして下さい。全ての項目の入力が終わったら「確認画面へ」という部分をクリックして次へ進みます。
次は「登録確認」を行っていきます。先ほど入力した電話番号を使って本人確認を行います。確認方法は「自動確認センター」「SMS」を使う2通りが用意されています。自動確認センターを利用する場合は画面中央に表示されている「認証する(無人)」という部分をクリックします。SMSを利用する場合は「SMS送信」という部分をクリックするとSMSアプリが起動するので、適当な文字を入力して送信します。
どちらの場合も確認が終わると画面が切り替わるので「登録完了する」という部分をクリックすると登録完了となります。
最後に「年齢確認」を行っていきます。確認はクレジットカードデータを使う場合と身分証明証を使って行う場合の2通りがあります。クレジットカードを使う場合は必要事項を入力して、少額のポイントを購入するとすぐに確認が終わります。身分証明証を使う場合は必要データをサイト内にアップロードして、しばらく待つと確認が終わります。
クレジットカードの場合はすぐに確認が終わる反面、少額とはいえポイントを購入しなければなりません。身分証明証の場合はお金は掛かりませんが、確認が終わるまでに少し時間がかかるなど、どちらにもメリットとデメリットがありますので、やりやすい方を選んで進めていきましょう。

プロフィールを充実させる

年齢確認が終われば、サイト内のコンテンツが自由に使えるようになるのでオナ友を探す事も出来るのですが、出会いの確率を上げるためにまずはプロフィールを作成する事をおすすめします。
現状、プロフィールは空白が多くなっているので自分の事を十分にアピールする事も出来ませんし、相手からも興味を持ってもらえない事の方が多くなります。特に自己紹介の項目は自由に編集する事が出来るので絶好のアピール場所となります。
プロフィールを作成する時は全ての項目を埋めていく事も大事ですが、アダルト要素を入れ過ぎないという事も大事になってきます。
それは今回の様にアダルト要素のあるオナ友を探す場合でも例外ではありません。アダルト要素を入れ過ぎてしまうと業者と勘違いされてしまう事もあるので、出会いを探す所ではなくなってしまいます。
また、プロフィール写真を登録すると出会いの確率はグンと上がりますが、身バレする確率も上がることは忘れないでおきましょう。

募集掲示板を使う

プロフィールが出来上がったらサイト内のコンテンツを使ってオナ友を探していきましょう。
まずは募集掲示板を使って探していく方法です。オナ友を探す時に利用するジャンルはお伝えした通りです。
募集掲示板の使い方は大きく分けて、①書き込みをしているユーザーにアプローチする ②自分自身で募集を書き込む 2通りがあります。①の場合は募集内容だけでなく、相手のプロフィールも確認する様にしましょう。確認する時のポイントは自分自身のプロフィールを作った時と同じです。②の場合は探している出会い方をはっきりと書いておく事がポイントとなります。今回の場合はエロLINEが出来るオナ友なので、LINE交換出来る事が条件となります。実際に会う訳ではありませんが、容姿や年齢にこだわるのであれば、その点についても記載しておくと良いでしょう。

プロフ検索を使う

すぐにエロLINEが始められなくてもいいからタイプに近い相手とエロ通話をしたいという方はプロフ検索を使ってみましょう。
プロフ検索では、お相手の年齢・スタイル・職業・興味あることなど最大27項目を設定して検索する事が出来ます。設定する項目は探している相手によって変更していくのですが、今回の場合は興味あることを「メールH」「テレH」に設定すると良いと思います。他に気になる項目があれば併せて設定していきますが、あまりたくさんの項目を設定し過ぎると一人も検索されないなんて事もあるので、多くても4~5個程度にしておく事がポイントとなります。

日記を使う

ポイントを使わずにオナ友を見つけたいという場合は日記を使ってみましょう。
日記は直接出会いを見つけられるコンテンツではありませんが、日記を閲覧したり、コメントやいいねを残したりして簡単にアプローチする事が出来ます。しかも全ての機能は無料で出来るようになっています。
アダルト要素強めの日記を更新しているユーザーもたくさんいるので、上手くアプローチしていけばやり取り出来る様になって、ゆくゆくはオナ友にまで発展出来るなんて事もあるかもしれません。
誰でも無料で見る事が出来る日記にアダルト要素が強い写真を載せているのは「見られたい願望が強い」「見られたい=オナ友に向いている」と考えるのは私だけでしょうか?

まとめ

まとめ

以上、LINEを使ったエロLINEの相手や相手を見つける方法について説明させていただきました。
LINEを使ってエロLINEをした事が無かった方は少し驚かれたかもしれませんが、あなたの周りにもLINEを使ってエロLINEを楽しんでいる友人や知り合いはいると思います。
肉体関係がある訳でも、直接会う訳でもないので見知らぬ人とでも始めやすいというメリットもあるので、相手も見つけやすいと思いますし、たくさんのエロ通話を楽しめる相手がいても問題ありません。
皆さんが少しでもLINEを使ったエロ通話に興味を持っていただければ嬉しいと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在、4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験がある自称出会いの名人。

おすすめ記事3選

セフレ募集 1

コンテンツ1 ハッピーメールの公式アプリについて2 Jメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 YYCの公式アプリについて5 PCMAXの公式アプリについて6 セフレ募集をす ...

オナ電 2

コンテンツ1 オナ電とは2 機能別のオナ電の種類3 ビデオ通話アプリBEST144 ビデオ通話アプリで遊ぶ手順5 音声通話サイトBEST36 音声通話サイトでオナ電する手順7 オナ友募集アプリ3選8 ...

ワクワクメール 3

コンテンツ1 ワクワクメールへの登録方法2 年齢確認をする流れ3 本当の評判や口コミを調べた結果4 安全なのか実態を解明5 公式アプリ6 無料ポイント入手方法と無料コンテンツ7 料金とポイント消費8 ...

-出会いの方法, テレフォンセックス
-,

テキストのコピーはできません。

© 2022 セフレ塾