SMパートナーをネットで募集して安全に見つける方法

更新日:

仮に恋人やパートナーがいたとしても、性的な嗜好が完全に満たされている人は珍しいでしょう。パートナーとの体の相性もあるでしょうし、大切な相手だからこそ少し変わった自分の性癖を伝えにくい…。恥ずかしくて切り出せなかったり、過去に断られてしまったりしたけど、どうしてもSMプレイをしたい…。

そんなあなたがSMパートナーを安全に見つける方法について解説します。

SMプレイについて

SMプレイについて

SMプレイについて、SとMについて解説します。

Sとは?どんな人が多い?

Sとはサゾ、あるいはサディスティックの略。相手に肉体的・精神的苦痛を与えることで快楽を得る人のことです。サドヒストなどとも呼んだりしますが、普段の生活から攻撃的な人である場合もあれば、ベッドの上だけは攻撃的になる場合もあります。Sの気質を持っている人の特徴を以下に掲載しますが、絶対では無いので参考程度に留めて下さい。

・自己主張が強い
・主導権を握りたがる
・あまり謝らない
・男勝り(女性)

Sの性質を持つ女性もいますが、どちらかと言うと男性の方がその割合が多いかも知れません。S男性は、男の言いなりになる性奴隷やひたすら男に奉仕し続ける肉便器のようなM女性と相性が良いでしょう。一般的にはおとなしそうな女性の方がMである傾向が強いと言えます。

S女性はMの気質がある男性を探すと良いですが、年下の男性や女性経験の少ない男性の方がMの気質を持っている可能性が高いでしょう。

Sの気質を持つ女性を”女王様”などと呼んだりしますが、Sだからと言って性格が悪いわけではありません。ただしお互いに自己主張が強い者同士だと、普段の生活でも性行為でも相性が合わない可能性は高いでしょう。

Mとは?どんな人が多い?

Mとはマゾ、あるいはマゾヒスティックの略称。相手から肉体的・精神的な苦痛を与えられることで快楽を得る人たちのことです。

普段は気が強いのにベッドの上ではMになる人もいるでしょうし、どんな人がMなのかは一概に言えません。あくまで目安ですが、以下のような傾向にある人はMの気質があると言われています。

・すぐに謝る
・相手に尽くす
・受け身
・マッチョ、強い人が好き(女性)
・あまり怒らない
・趣味などへのこだわりが強い

どちらかと言うと女性の方がMの割合は多いと思いますが、世の中にはMの男性も数多くいます。自分がMだと気がついていない場合もあるので、お相手の激しい行為に刺激を受けて、突然Mに目覚めることもあるようです。

リアル環境ではSMパートナーを見つけられる?

リアル環境ではSMパートナーを見つけられる?

SMパートナーを職場の同僚や女友達から見つけることは難しいでしょう。いくらお酒が入ったとしても、自分の性癖を異性に打ち明けるのにはためらうでしょうし、出来るだけ隠しておきたいと思うのが本音では無いでしょうか?

それがマニアックなプレイであればあるほど誰にも言いたくないと思いますので、下世話な話をする間柄でも、SMプレイへの嗜好に関してまでは知ることは出来ないでしょう。

下世話な話にすらならないような間柄であれば、なおさら問題外。婚活パーティーや合コンで出会ったお相手とSMプレイをする可能性は極めて低いでしょう。セックスするまでのハードルすら高い出会いの場で、ハードルの高いプレイは実現しにくいと言うことは自然に分かると思います。

ネット婚活でSMパートナーは見つかるか?

ネット婚活でSMパートナーは見つかるか?

男女の出会いの場として認知度がアップしているネット婚活。しかし、真剣なお相手探しのために利用している人がほとんどで、SMパートナーを探すのは難しいでしょう。仮にネット婚活サイト上でSMプレイの話をしようものなら、下手したら速攻で退会処分を受ける可能性もあります。

LINEを交換して仲良くなってからでも、会ったことの無い相手とSMプレイの話をするのは難しいでしょうし、実現するとしたら何回か会ってエッチをしてから。ネット婚活サイトに登録している女性はガードが堅いことが多く、簡単にはホテルに連れ込めません。

ネット婚活サイト経由でSMパートナーを探すことが不可能だとは言いませんが、効率的ではありません。他の方法でお相手探しをした方が良いでしょう。

SM募集掲示板で相手を探しても安全なの?

SM募集掲示板で相手を探しても安全なの?

インターネット上には”SM募集掲示板”という、SMパートナーを探すための掲示板があります。SまたはM、男性なのか女性なのかを入力した上で自由に書込みが出来る掲示板があるのですが、本人確認も年齢確認も出来ないこのような出会いの場は、大変危険だと言えるでしょう。

参考記事

出会った相手が18歳未満なら問答無用で犯罪者になってしまいますし、男性が女性に、女性が男性になりすますことも簡単なので、希望の相手と会うことは非常に難しいと思います。

多くの場合は援デリ業者などの悪質業者がなりすましをしていると思って良いでしょう。このような出会いの場は使わない方が良いです。

SMパートナーを探すなら出会い系サイト

SMパートナーを探すなら出会い系サイト

SMパートナーを探すなら出会い系サイトの利用がおすすめです。聞いたことも無いようなマイナーな出会い系サイトは選ばないようにして、運営歴が長く、会員の獲得に力を入れているような大手の出会い系サイトを選ぶようにしましょう。

出会い系サイトのおすすめサイト一覧

おすすめ出会い系サイトは下記の5サイト。どのサイトも初期登録だけでポイントがもらえますので、うまくいけば無料でSMパートナーが見つかるかも知れません。

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

創設15年以上の健全な運営実績で参加会員数1,000万人を超える優良出会い系です。掲示板、日記、チャット、プロフィールが充実しているので、あなたの出会いに役立つサイトです。


Jメール

18周年を迎えたJメールは老舗サイトとして豊富なコンテンツを配信しています。全国のパートナーを気軽に一括検索ができ便利。24時間365日のサポートがあるので安心して使えます。


ハッピーメール

ハッピーメール

20年を迎えて、累計登録数1700万を数える、有名な出会い系サイトです。検索機能が豊富なので、メッセージを送りたい好みのお相手を見つけたら、豊富な機能で盛り上がれます。


ワクワクメール

1000万組のマッチング実績のある巨大サイト。着せ替えをしたアバターを自分の分身として楽しく交流が楽しめます。日記を書いてみんなと繋がる事もできる多機能サイトです。


YYC

いろんな出会いアプリの運営を手掛けるDiverseという会社はかつてはmixiグールプだった企業。現在は多様なマッチングアプリや婚活アプリを企画や運営を手掛けています。

出会い系サイトでは”SMパートナー”で検索出来るけど…

多くの出会い系サイトでは、プロフィール検索の際に”SMパートナー”という項目で相手を絞り込む事が出来ます。検索すると多くの相手がヒットするので、思わずテンションが上がってしまうかも知れません。

しかし”SMパートナー”で絞り込んでヒットしたお相手中には援デリ業者もいることはお忘れなく。18歳未満の女性も平気で派遣してくる援デリ業者は、出会い系サイトを利用する上では必ず避けるべき存在。このようなお相手とは関わらないようにしましょう。

もちろん”SMパートナー”と明記している素人もいますので、援デリ業者か素人かを見極める目が重要になります。

一つの指標としては、利用目的に”大人の交際”または”セックスフレンド”という記述が無いこと。これだけで援デリ業者かどうかを完全に判断できる訳ではありませんが、”大人の交際”や”セックスフレンド”と明記しているお相手はほぼ間違いなく援デリ業者です。

お相手のプロフィール写真の様子やプロフィール文をよく読んで、素人だと思ったらアプローチしてみましょう。本当にSMパートナーを募集しているお相手ならお金を要求してくることは無いと思うので、会うための条件を提示してきたら援デリ業者だと思ってブロックしてしまいましょう。

キーワード検索でSMパートナーを探す

検索欄にあなたが好きなキーワードを入力して、プロフィール文や利用目的に合致する相手だけが表示される、キーワード検索機能がSMパートナー探しには有効です。全ての出会い系サイトにこの機能があるわけではありませんのでご注意下さい。

検索キーワードは、もちろんあなたが望むSMプレイの名前。あなたの求めるプレイで検索して表示された相手だからと言って油断してはいけません。利用目的に”大人の交際”または”セックスフレンド”と記載している相手はほぼ援デリ業者だと思って間違いないでしょう。

プロフィール写真が可愛すぎるお相手や色気満載の女性、スリーサイズやカップ数を記載している相手も援デリ業者の疑いがありますので、細かくチェックするようように気をつけましょう。

女性側からのアプローチを増やすコツ

出会い系サイトでは基本的には男性が女性にアプローチを仕掛けます。しかしSMパートナーのような変わった関係の場合、女性側からも積極的にアプローチされる可能性があるのです。

そこで、プロフィールにはSMパートナー希望であることを明記する。好きなプレイに関してもプロフィール文に記載して、掲示板を利用するのも手でしょう。あなたの性癖やSMプレイの体験談について掲示板に投稿すれば、同じような性癖を持った女性からのアプローチが期待できます。

もちろん援デリ業者のアプローチもあるかも知れませんが、素人女性からのアプローチが期待できる以上、取り組んで見る価値はあるでしょう。あまりにガツガツした投稿だと女性が引いてしまう恐れもあるので、それとなくあなたの性癖を暗示するようにして下さい。

SMパートナー候補を見つけたら

以上のような方法でSMパートナー候補を見つけたら、なるべく早くLINEに誘導してしまいましょう。お互いに求めるものが合致していれば、あっさりLINEを交換してくれる可能性もあります。

そして、様子を伺いながらSMプレイに関する話題を振ってみましょう。せっかく会えても肝心のSMプレイが出来なければ意味がありませんし、会う前にお互いの意志を確認しておいたほうが効率的でしょう。

なお、援デリ業者の場合はすぐに会うことを提案してきます。SMプレイに関する話題を振っても無視して会うことを提案してくる可能性が高く、素人と業者を見分けるためにもこの方法は効果的。余計な時間をかけずにできるだけ多くの男性と会う約束をするのが援デリ業者なので、エロトークには乗ってこないでしょう。

会えば確実にホテルに行ってSMプレイをするだろうことが確信できたら、なるべく早く実際に会うことをおすすめします。いくらマニアックなプレイだとしても他の男性からのアプローチもあるかも知れませんし、LINE交換してから時間が経ってしまうとお互いの熱が冷めてしまう可能性が高いですからね。

ホテルに行く前に喫茶店や飲食店に行っても良いとは思いますが、出会ったらその日にエッチすることをおすすめします。

女性もその気で来ているので、ホテルに連れ込まないのは失礼というもの。ただしあなたの考えるSMプレイと女性のそれとが食い違っている可能性もあるので、実際のプレイは女性の様子を見ながら行い、独りよがりなエッチにならないように気をつけてくださいね。

女性の場合のSMパートナーの探し方

女性の場合のSMパートナーの探し方

以上、男性向けのSMパートナー探しについて解説してきましたが、女性の場合も出会い系サイトを使うのが一番おすすめです。

出会い系サイトの場合は男性からアプローチするのが基本ですが、女性からも積極的にアプローチを仕掛けて行きましょう。

・”SMパートナー募集”のお相手を探す
・キーワード検索であなたが望むSMプレイの名称を入力して検索

この2つの方法が有効ですが、男性からアプローチを増やすために、プロフィール欄の記載にも気をつけましょう。”SMパートナー募集”にはしっかりとチェックをして、”大人の交際”または”セックスフレンド”にはチェックをしないようにして、援デリ業者だと間違えられないようにします。

プロフィール写真も派手すぎないものを選び、プロフィール文にはあなたが望むプレイを明記しておきましょう。

仮にあなたがセフレ募集中だとしても、やり取りしたり実際に会ったりしてからその旨を伝えれば大丈夫。プロフィールで弾かれてしまう機会損失を減らしたほうが、効率的にSMパートナーが探せると思いますよ。

代表的なSMプレイとその特徴

代表的なSMプレイとその特徴

代表的なSMプレイや、パートナーとはなかなか出来ない変態プレイについて解説します。

イラマチオ

女性の口にペニスを含ませて、女性の頭を持って激しく動かすプレイです。”フェラチオ”との違いは、男性が主体か、女性が主体かということ。女性が自発的に行うのが”フェラチオ”、男性が主体で行うのが”イラマチオ”です。

男性が立った状態で行うことが多く、喉の奥までペニスが入るため女性が呼吸困難に陥ることも。Mっ気のある女性の場合、男性から無理矢理されるイラマチオが好きなことも珍しくありませんが、いきなり女性の口にペニスを突っ込むような真似は避けたほうが良いでしょう。

参考記事

電マプレイ

AVではよく見かける電マ。しかし実際に使っている女性を目の前で見ることは少ないのでは無いでしょうか?電マでオナニーしている相手を見るだけでも興奮するでしょうし、男性が電マを使って女性をイカせるようなプレイにも憧れる人は少なくないでしょう。

緊縛プレイ

女性を縄で縛って動けなくするプレイです。縄に食い込む体に興奮するという方、動けない彼女に性的快感を覚える男性は少なくありません。服を着たままで行う着衣緊縛にも需要があるでしょう。

参考記事

スカトロプレイ

スカトロとは糞尿のこと。女性がオシッコやウンチをするのを見たいと言うだけなら可愛いもので、女性に自分のオシッコをかけたいとか、ウンチを塗りたくりたいという願望がある男性も少なくありません。当然のことながら断固拒否する女性の方が圧倒的に多いハードなプレイです。

アナルセックス

女性器ではなくお尻の穴にペニスを挿入する行為です。お相手によって好き嫌いがハッキリと分かれますし、出血の可能性も高いので注意が必要。いくら妊娠するリスクが無いからと言ってもゴムなしはNGです。アナルの細菌が尿道に入ってしまう恐れがありますので、必ずコンドームを着用して下さい。

セックスをしたことがある女性に比べて、アナルセックス経験者は少ないです。絶対に嫌だと言う人もいるので、出会い系サイトでお相手を探すことをおすすめします。

顔面騎乗

仰向けになった男性の顔の上に女性が跨りクンニをさせるプレイ。M男性に需要があるプレイです。感じている女性の顔を下から見る事が出来るこのプレイは、S男性でも楽しめると思いますが、恥ずかしさから避ける女性も少なくありません。

スパンキング

欧米では盛んなスパンキング。男性が女性のお尻を叩きながらエッチするプレイです。許容してくれる女性もいれば、絶対に嫌だという場合もあるので、出会い系サイトで相手を見つけたほうが確実でしょう。手で叩く場合と、平らなものを使って叩く場合がありますが、スパンキングで快感を覚えるMっ気のある女性も少なくないようです。

参考記事

陵辱プレイ

相手を無理矢理犯すようなプレイです。レイプごっこのようなものです。本当に相手をレイプしてしまうと犯罪になってしまうので、女性を無理矢理犯したいという願望を持っている方は陵辱プレイをしてくれるお相手を出会い系サイトで探すと良いでしょう。犯されることに快感を覚えるM女性もいますので、何度かエッチした後に陵辱プレイを提案してみて下さい。凌辱とも言われて、ほとんど同じ意味です。

鼻フック

女性の鼻にフックをかけて、豚の鼻のようにするプレイ。鼻の奥まで見えるようにして征服感を味わいたいという男性の欲望からうまれたプレイです。痛そうだと感じる女性が多いので、無理に引っ張らないことを約束しないと応じてくれないでしょう。女性側から積極的に求めることは少ないプレイだと思われるので、何回かエッチした相手に提案してみるのが良いと思います。

剃毛プレイ

男性が女性の陰毛を剃ってしまうプレイ。ロリータコンプレックスの男性にとっては無毛の女性は興奮を助長する存在になりますが、実際に自分の手で女性の陰毛を剃ることで、達成感や征服感を得られるはずです。Mの女性であれば陰毛を剃られることにも、あらわになった性器を見られることも興奮のきっかけになるでしょう。

飲尿プレイ

女性が男性の尿を飲むというプレイと、逆に男性が女性の尿を飲むというプレイがあります。相手を思い通りに征服したい、相手に好きなように征服されたいという欲求からうまれるハードなプレイ。さらにハードになると便を食べる人糞プレイなどもありますが、健康上の問題もあり、自己責任の上で行うようにしましょう。スカトロとセットになることが多いプレイです。

言葉責め

男性が女性に対して恥ずかしい言葉を耳元でささやきながらエッチするのが一般的ですが、逆のパターンもあります。女性に虐げられながらエッチするM男性は興奮を覚えるでしょう。AVのようにエッチな言葉を女性に言わせたいと思う男性も多いでしょうし、恥ずかしがりながらエロい言葉を発する女性に興奮を覚えるはずです。過激な言葉になればなるほど興奮は大きくなるでしょう。

幼児プレイ

赤ちゃんプレイとも言います。女性の胸を幼児のように吸うだけでなく、完全に赤ちゃんになりきりながら行うプレイ。母性本能を刺激される女性と、マザコンのような気質のある男性の間に成立するプレイだと言えるでしょう。おしゃぶりやオムツまで使うようなプレイに発展することもあるようです。

まとめ

まとめ

世の中には様々な性的嗜好があり、今までの恋人やパートナーでは満たされなかったという人は少なくありません。出会い系サイトを使うことであなたの性的嗜好に合ったお相手を見つけられる可能性が高くなりますので、まずは気軽にエッチできる相手から探してみてはいかがでしょうか?

出会い系じゃ無ければなかなか相手が見つからないようなマニアックプレイやSMプレイでも、相手を探し続けていれば必ず実現できると思いますよ。

The following two tabs change content below.

出会い系博士

性別:男性 自己紹介:数々の出会い系サイトを利用してきた経験から、出会い系サイトの隅々までの知識に長けている。出会い系サイトの事なら私にお任せください。

-出会いの方法
-,

Copyright© セフレ塾 , 2018 All Rights Reserved.