U-NEXT

VODのアダルト動画を見放題にして新型コロナの収束まではAVを鑑賞しよう

VODとは

VODとは

VODやビデオ・オン・デマンドって言葉を最近よく見聞きするけど、一体どんなものなんだろう?と思われる方も少なくないと思います。
VODはインターネット技術の進歩によって生まれたサービスで、正式にはビデオ・オン・デマンドと呼ばれています。その頭文字を取ってVODと呼ばれています。
もう少し、VODについて詳しく見ていきましょう。

動画配信サービス

VODは動画配信サービスの事で定額制になっている事が多くなっています。一昔前のインターネット技術では容量が非常に重い動画は見る事が出来ませんでした。今でいうギガ死状態が常でした。
今ではパソコンだけでなく、スマートフォンやタブレットなどでも手軽に配信された動画を見る事が出来るので、多くの企業が新しいサービスを作って会員獲得にしのぎを削っています。無料体験出来るサービスもあるので気になるビデオ・オン・デマンドを見つけたら試してみると良いでしょう。

有名な配信サービスは?

皆さんも見聞きしたことがあるVODもたくさんあります。有名なVODにAmazonプライムビデオ・Netflix(ネットフリックス)・U-NEXT・hulu・dTVなど名前を上げるとキリがありません。
それぞれで作品数や特徴や利用料金・サービス内容も違っているので、自分に合ったVODを探してみましょう。

配信されるコンテンツは?

VODで配信される主なコンテンツは映画やドラマ、アニメとなっています。あのドラマの最終回見逃した~なんていう時でもVODであれば大丈夫です。
VODで配信されているコンテンツにはアダルト動画もありますので、こちらでも十分に楽しむ事が出来ます。

VODとアダルト動画見放題の違い

この記事ではVODの紹介がメインではありません。VODとアダルト動画見放題の比較やVODを使って新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言を乗り越える事をテーマとしています。
この記事ではVOD・アダルト動画見放題・有料無修正動画の3つをピックアップしていきます。
VODは先程も説明させていただいた通り、テレビやアプリで鑑賞できる動画配信サービス、アダルト動画見放題はストリーミング再生で見放題で鑑賞できるサービス、有料無修正動画は動画をダウンロードして鑑賞(ダウンロード制限あり)できるサービスの事を指しています。

何故今VODなのか

何故今VODなのか

VODと新型コロナウイルスが何の関係があるの?と思われる方もいらっしゃると思います。新型コロナウイルスの特徴などを考えていくとVODとの関係やVODを使うメリットが分かってくると思います。

新型コロナウイルス感染対策として使える

VODを楽しむ時はテレビだけでなく、パソコン・スマートフォン・タブレットなどのデバイスでも楽しむ事が出来ます。インターネット環境があれば自宅でも楽しむ事が出来るので、VODは新型コロナウイルス感染対策として使う事が出来ます。

参考記事

1人で手軽に楽しめる

VODであれば一人で楽しむ事が出来るので、自分が見たい物を見たい時に気兼ねすることなく楽しむ事が出来ます。VODを使えば、誰彼なしにセックスをして濃厚接触をしたことにより無症状の感染をしたまま、周りの大事な人に新型コロナを移してしまうリスク、自分に感染するリスクも軽減されます。

参考記事

24時間いつでも楽しめる

VODはレンタルDVD店などとは違って営業時間を気にしたりする事なく24時間いつでも楽しむ事が出来ます。VODは動画配信サービスなので、見たいDVDが全部借りられていて見られないなんて事もありません。返却する手間なども無いのでVODの需要はますます高まっているのです。

アダルト動画も見放題

VODでは、映画やテレビ、アニメを鑑賞するだけではなく、次の項目でご紹介するVODのようにアダルト動画が見放題のサービスが存在します。毎回、レンタルビデオ店でAVを借りる必要もなく、オナニーのおかずが見つかるのです。

参考記事

エロ動画が見られるVOD2選

エロ動画が見られるVOD2選

VODを種類別に紹介していきましょう。
まずはエロ動画が見られるビデオ・オン・デマンドからです。エロ動画を配信しているサイトは非常に多くなっていますが、その中でも特におススメのVODを2つ紹介させていただきます。

U-NEXT

特徴は何と言っても、見放題作品の多さです。全ジャンル併せて14万本が配信されています。配信されているのは映画・ドラマ・アニメなどオールジャンルに対応しています。動画だけでなく電子書籍も楽しむ事が出来ます。
エロ動画は5万本以上が配信されており、素人・巨乳・顔射・潮吹きなどのジャンルに分けられていますので、お好みの動画を簡単に見つける事が出来ます。
利用料金は月額1,990円(税抜)となっています。会員登録すると毎月1200ポイントがもらえるので、実質790円で14万本の作品が見放題という事になります。無料で試せる31日間無料トライアルも用意されているので、まずはこちらで楽しんでみても良いでしょう。

U-NEXT【公式サイト】

DMM見放題chライト

特徴は何と言っても、グラビア作品の多さです。取り扱っているジャンルは芸能・バラエティから邦画、洋画、スポーツ、趣味など色々とありますが、中でもグラビアはダントツです。セクシー・スレンダー・ランジェリー・水着・制服などのジャンル分けもされているので、好みの作品を簡単に見つけられます。
利用料金は月額500円(税抜)となっており、その価格にも驚きです。2週間無料お試し期間もあります。但し、作品をダウンロードする事は出来ない事はデメリットにもなります。

アダルト動画見放題サービス2選

次はストリーミング再生でアダルト動画見放題のVODを2つ紹介させていただきます。

HEY動画月額見放題

HEY動画月額見放題は、カリビアンコム・一本道などDTIサービス系列14サイトの2万本以上の作品をまとめて楽しむ事が出来るサービスです。
最大の魅力は、日本にいながら完全合法で無修正動画を見られる事が挙げられます。これはDTIサービスという運営会社が海外にサーバーを置いている為です。但し、新作は配信されるまでに時間が掛かる事やダウンロードが出来ないなどのデメリットもあります。
また、一般/プレミアム会員プランの2つがあります。プレミアム会員の場合はプレミア動画を見る事が可能になっています。30日会員の場合、利用料金は一般会員14.99ドル、プレミアム会員19.99ドルとなっています。

HEY動画月額見放題[公式サイト]

PICMO

PICMOはアダルト動画だけでなくアイドル、バラエティ、動物、アニメ、旅行、ホラー、格闘技など様々なジャンルの動画を楽しむ事が出来ます。メインはVR動画で、VRアダルト動画も配信されています。ジアダルト動画のジャンルも豊富で単体女優、企画もの、素人もの、複数プレイ、美少女、人妻、外国人など様々なものが用意されています。PICMOでしか見られないオリジナルエロ動画も配信されています。
但し、配信されている動画数は約1000本と他のVODに比べると少な目になっているなどデメリットもあります。
利用料金は月額1,800円(税抜)となっており、新規利用に限り14日間の無料お試し期間ンが設けられています。

PICMO[公式サイト]

VOD以外のエロ動画

VOD以外のエロ動画

VOD以外にもエロ動画を配信しているサイトはたくさんあります。ここでは私もよく使っているエロ動画サイトを紹介させていただきます。

無料動画

無料エロ動画が見られるサイトは非常に多くあります。今でこそだいぶ減りましたが、無料という甘い言葉をエサに別の悪質サイトに自動登録させるようになっている場合もあるので気を付けなければなりません。また、無料サイトは広告収入で運営しているので画面に広告リンクが貼られている事が多くなっています。
私がよく使っているエロ動画サイトは「舞ワイフ」「Street Angels」です。この2つのサイトであれば、比較的広告リンクも少なくなっているので使いやすいと思います。但し、有料会員専用部分もあります。間違ってクリックしても、自動登録される事は無く会員登録をするかを聞かれるようになっています。
基本的に素人女性をナンパして、そのままホテルでエッチという流れになっています。素人女性のリアルな表情や反応などをじっくりと楽しむ事が出来ます。動画はストリーミング再生になっていますが、ダウンロードも出来るようになっています。

有料無修正動画

ここでは有料無修正動画を配信しているサイトを2つ紹介させていただきます。

カリビアンコム

まずはカリビアンコムです。
カリビアンコムには無修正エロ動画が4500本以上配信されており、有名AV女優や素人など様々な女性の作品を楽しむ事が出来ます。カテゴリーも巨乳・パイパン・ロリなどが用意されています。
カリビアンコムの動画は一般・VIP・超VIPの3つに分けられており、ダウンロードする時は5段階の画質から選ぶことが出来ます。最高画質はBSデジタル放送並みの高画質なので、無修正エロ動画を高画質で楽しむ事が出来ます。
利用料金プランは5段階あり、最も安い15日会員は15ドルですが、一般動画のみをストリーミングで視聴する事しか出来なくなっています。

参考記事

東京熱

東京熱でストリーミング見放題

次は東京熟(TOKYO HOT)です。
東京熟は凌辱プレイや輪姦や中出しがコンセプトの無修正エロ動画を配信しています。配信数は1,000本以上で有名女優も多数出演しています。無修正エロ動画である事を最大限活かす為にパイパンにしている出演者の方が多い事も特徴として挙げられます。
利用料金プランは5段階あり、1日にダウンロードできる容量が違います。最も安いのは月額5,000円で楽しむ事が出来ます。

VR

VRはバーチャル・リアリティの略で仮想現実の事です。2Dと3Dの違いといえば分かりやすいかと思います。実際に相手に触れているかのように、よりリアルな映像体験をする事が出来ます。
ここではVR動画を配信している3つのサイトを紹介させていただきます。

FANZA VR

FANZA VRは国内最大級の配信数を誇るサイトです。VRアダルト動画数も非常に多く配信されています。パソコン・スマートフォンなど様々なデバイスに対応しています。
FANZA VRは高画質映像が配信される事が大きな魅力です。VR動画の場合は自分の見たい所に視点を合わせる事が出来るので、臨場感あふれる時間を楽しむ事が出来ます。

HBOX.JP

HBOX.JPはアダルトVR動画などを始め、同人アニメ・同人誌など様々なコンテンツが用意されています。VR動画は実に2,000本以上が配信されています。動画にはサンプル動画を見る事が出来るのでじっくりと選ぶことが出来ます。半額セールなどのキャンペーンも開催されています。

XCITY

XCITYは、プレステージ・ソフトオンデマンドなど約100社のメーカーのアダルト動画が配信されています。XCITYでしか見られない動画も配信されています。
会員登録をすると全ての動画が見られるようになり、制限なくダウンロードする事が出来ます。

参考記事

オンラインレンタルサービス

TUTAYA DISCUSの様なレンタルサービスを利用すれば、DVDを自宅に届けてもらうだけでなく、VODの様な動画配信サービスを楽しむ事が出来ます。30日の無料お試し期間もあるので、これを機会に試してみても良いと思います。

個人撮影の動画

VODは配信されている動画を見て楽しむだけですが、FC2コンテンツマーケットを使うと作成した動画を見るだけでなく投稿・販売する事も出来ます。素人が作成している動画なのでクオリティはやや低くなりますが、オナニー動画などであれば素人のリアルな映像を楽しむ事が出来るなどのメリットはあります。

参加型のアダルトコンテンツ

参加型のアダルトコンテンツ

ここまで紹介させていただいたビデオ・オン・デマンドは配信されたアダルト動画をただ見るだけでしたが、自分自身が参加する事ができるアダルトコンテンツもあります。
自分自身が参加する事でアダルト動画よりも興奮度が高まるので、オナニーのおかずとしてお勧めです。

ライブチャット

まずはライブチャットです。インターネットとビデオ通話機能を使ったシステムでリアル映像を送り合える事が最大のメリットとなります。ここでは、ライブチャットの中でも有名なDXLIVE・マダムライブ・ジュエルライブの3つを紹介させていただきます。

DXLIVE

最大の魅力は完全合法で無修正映像を送り合える事です。この為に興奮度は他のライブチャットに比べて高くなります。違法じゃないの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、DXLIVEを運営している会社がDTIサービスという海外の企業だから完全合法で無修正映像が見る事が出来るのです。
コンテンツは、「チャット」「2ショット」「のぞき」「リモちゃ」の4つがメインとなります。どの様なチャットをするかによって使い分けていくのですが、注目して欲しいのは「リモちゃ」です。これはDXLIVEオリジナルのコンテンツで離れている場所にいる相手に対してリモコンバイブを使う事が出来ます。リモコンバイブの操作は男性が遠隔で行うので、女性のリアルな反応を楽しむ事が出来ます。
男性は各コンテンツを使う時はポイントを使用します。チャットとのぞきは1分1.2ポイント、2ショットは1分2.2ポイント、リモちゃは1分基本料金+1ポイントとなっています。ポイントを購入する時は1ポイント2ドルで購入し、消費税は掛かりません。

参考記事

マダムライブ

最大の魅力として人妻や熟女とライブチャットを楽しめる事が挙げられます。
運営しているのは株式会社エムライブという日本の企業です。
人妻とリアルな出会いをすると不倫になるのでリスクが生じてしまいますが、ライブチャットではその様な事はありません。しかも人妻は家庭に不満を持っていたり、ストレスを抱えている場合が多く、ライブチャットをストレス発散の場所にしている場合があるので、エロい人妻と見つける事が出来ます。
コンテンツは「マルチチャット」「2ショットチャット」「ウォッチ」の3つがメインとなります。各コンテンツを使う時はポイントを使用します。マルチチャットとウォッチは1分100ポイント、2ショットチャットは1分150ポイント掛かります。ポイントを購入する時は1ポイント1円で購入します。

参考記事

ジュエルライブ

最大の魅力として20代前半の若いユーザーとライブチャットを楽しめる事が挙げられます。
ジュエルライブはマダムライブの姉妹サイトで運営会社は同じで、コンテンツもほぼ同じです。利用料金はそれぞれに+50ポイントとなっています。

ツーショットダイヤル

次はツーショットダイヤルです。
ツーショットダイヤルは音声通話を使って興奮度を高めていきます。このシステムは80年代はテレフォンクラブ(略してテレクラ)と呼ばれていました。その当時は店舗に通って楽しむ事しか出来ませんが、ツーショットダイヤルでは自宅に居ながら楽しむ事が出来ます。
ここでは有名なテレクラマックスとエクスタシークラブの2つのツーショットダイヤルを説明させていただきます。

テレクラマックス

業界最大手の株式会社マックスが運営しているツーショットダイヤルです。
最大の魅力として全国各地にコールセンターが用意されている事が挙げられます。これであれば、出張先でも簡単に楽しむ事が出来ます。
コンテンツは「ツーショット」「プロフィール再生/録音」の3つが用意されています。相手は選ばないので、すぐにアダルトチャットを始めたい時はツーショットを使ってみると良いでしょう。タイプの相手と話したいと思うのであれば、プロフィール再生/録音を使ってみると良いでしょう。
男性は各コンテンツを使う時はポイントを使用します。ツーショットは1分13ポイント、プロフィール再生/録音コーナーは1分11ポイント消費します。ポイントを購入する時は1ポイント10円で購入します。

エクスタシークラブ

こちらはテレクラマックスの姉妹サイトで、SMプレイや変態プレイに特化しているツーショットダイヤルとなっています。
コンテンツもそれに沿った名称に変わっており、「プロフィールルーム」「逆指名ルーム」「盗聴ルーム」の3つが用意されています。
盗聴ルームでは、他の人が行っているツーショットチャットを聞く事が出来ます。日常生活では犯罪になりますが、ここでは存分に楽しむ事が出来ます。
男性は各コンテンツを使う時はポイントを使用します。ツーショットは1分13ポイント、プロフィール再生/録音コーナーは1分11ポイント消費します。ポイントを購入する時は1ポイント10円で購入します。プロフィール/逆指名/盗聴ルームは1分11ポイント、呼び出した相手と話をすると1分23ポイント掛かります。ポイントを購入する時はテレクラマックスと同じで1ポイント10円となっています。

セクスティング

最後はセクスティングです。
聞き慣れない方もいらっしゃると思いますので、簡単にセクスティングについて説明させていただきます。
セクスティングはカップルで行う、性的なテキストメッセージや写真や動画を送る行為の事を指しています。
少し前までは携帯電話(ガラケー)でもセクスティングは行われていましたが、動画を送り合った方が興奮度も高まるので、近年ではスマートフォンで行う事が主流となっています。
新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言が出されている状況下では、セクスティングは非常に有効な性欲発散の方法となります。
セクスティングについては次で詳しく説明させていただきます。

参考記事

セクスティングの種類

セクスティングの種類

まずはセクスティングの種類について説明させていただきます。
セクスティングの種類は様々でインターネットの発達やスマートフォンの登場によってさらに広がりを見せています。

チャットエッチ

チャットエッチは文字でやり取りする事が多くなっており、携帯電話(ガラケー)でも行う事が出来ますし、スマートフォンを使う場合はLINEなどの無料通話アプリを使って行う事が多くなります。
チャットエッチは『エロチャット』と言われる場合もあります。チャットエッチは文字でのやり取りが中心になるので少し興奮度は下がりますが、考えながらやり取りが出来るのでセクスティング初心者の方には向いています。
但し、文字の打ち間違いなどは気持ちが冷めてしまうので気をつけておきましょう。慣れてきたらテンポよくチャットを繰り返す事も出来るようになってくるので、興奮度を高める事も出来るようになってきます。また、写メなどの交換も出来るようになってくると、さらに興奮度を高める事が出来ます。

参考記事

テレフォンセックス

チャットエッチに慣れてきたら、音声で行うエッチな会話に挑戦してみましょう。通話は誰しも緊張しますが、その分興奮度は全然違っています。無機質な文字とは違って音声には感情が付いてきます。興奮度が増してくれば喘ぎ声を聞く事も出来るようになり、さらに興奮度が増して、いつの間にか性器を触っているなんて事もあるかもしれません。性器を触っていると愛液と汗が混じりあってクチュクチュといういやらしい音も聞ける様になってきます。この為に音声のみで妄想を膨らませながらオナニーをする事もあるので『オナ電』と言われる場合があります。

参考記事

センズリ鑑賞

スマートフォンを使えば、テレフォンセックスよりも興奮度が高いビデオ通話も可能になってきます。ビデオ通話を使えば、声だけでなく映像も送り合う事が出来るようになります。
映像を送り合う事が出来るので、男性が女性にオナニーを見せる「センズリ鑑賞」も可能になってきます。今までオナニーをしている所を誰かに見られたことが無いという方は意外にハマってしまうかもしれません。どちらかといえば、自分の恥ずかしい姿を見られている事に興奮するMよりの男性の方が向いています。
また、センズリ鑑賞は『オナ見せ』と言われる場合もあります。オナ見せをしながら言葉責めなどもしてもらうと、興奮度はさらに高まります。

参考記事

オナニー鑑賞

あなたがSよりの男性であれば、男性が女性のオナニーを見るオナニー鑑賞をおススメします。オナニー鑑賞は『オナ見』と言われる場合もあります。女性に体位や触る場所など、様々なオナ指示をしてトコトン辱めを与えてやりましょう。

参考記事

相互オナニー

ビデオ通話であれば、お互いにオナニーをしている所を見せ合う相互オナニーも可能になってきます。相互オナニーは『オナニーの見せ合い』と言われる場合もあります。セクスティングの中では最も興奮度が高くなり、お互いの喘ぎ声と恍惚な表情により疑似セックスをしている様な感じにもなってきます。
回数を重ねていけば、同時にイク事も出来るようになってきますし、コスプレや道具を使って行うと、さらに興奮度は増していきます。

参考記事

エロイプ

スマートフォンであれば、アプリを使う事が出来ます。本来の目的とは違いますが、セクスティングのする時に利用出来るアプリがあります。おススメのアプリは「スカイプ」です。スカイプはもともとTV会議で使われる事を目的に作られたアプリですが、その特徴を利用してチャットエッチやテレフォンセックスを行います。
すでにスカイプとチャットエッチの2つの言葉を合わせた「エロイプ」という言葉もある位です。

参考記事

複数プレイ

LINEやスカイプは1対1だけでなく、同時に複数人でチャットやビデオ通話を楽しむ事が出来ます。これを利用すれば、複数人で疑似セックスを楽しむ事も可能になってきます。1人の女性に複数人の男性で責めてみたり、複数の女性に責められたりと楽しみ方は様々です。

誰とセクスティングする?

誰とセクスティングする?

それでは、セクスティングは誰と楽しむ事が出来るのでしょうか?
セクスティングはチャット機能・音声/ビデオ通話を使って行うので、主に離れている場所にいて、なかなか会えない相手の方がセクスティングには向いています。
ここではセクスティングに向いている女性をピックアップしてみました。あまたの周りにもセクスティングの相手がいないか確認してみましょう。

彼女

まずは彼女です。
彼女は離れている場所にいるけど、遠距離恋愛でもない限り会えない事は無いと思われる方もいらっしゃると思います。通常時であればそうなのですが、新型コロナウイルスの感染拡大が止まらずに緊急事態宣言が出されている場合は、お互いに感染させてしまうリスクがある為に彼女と会う事もままなりません。
この為に彼女も場合によってはセクスティングの相手となるのです。いつもとは違った感覚で楽しむ事が出来、これまで気付かなった相手の新しい性癖などを発見できる場合もあります。

次は妻です。
奥さんも同居中の場合はセクスティングの相手にはなりません。セックスが出来る状態なのに、わざわざセクスティングをする必要はありませんからね。
奥さんとセクスティングをするのは、旦那さんが単身赴任中でなかなか会えない、奥さんの職業が国際線CAで家を空けがちなどの場合に限ります。
通常でもパソコンやスマートフォンのビデオ通話を使って連絡を取り合っていると思います。たまにはお子さん抜きでエッチな会話を楽しんでみましょう。体に触れられないというもどかしさも興奮度を高めてくれます。

チャットガール

ビデオ通話をする事を目的としている男女が集まるサイトをライブチャットといいます。女性はチャットガールとして登録する事も出来ます。男性とライブチャットをすると報酬がもらえます。男性はポイント有料制になっていますが、女性を検索する事が出来るので、すぐにタイプの女性とセクスティングを楽しむ事が出来るなどメリットもあります。

会社の同僚

これまでは会社の同僚とは顔を合わせていたので、チャットをする機会も少なかったと思いますが、緊急事態宣言により、企業にはテレワークや在宅ワークが推奨されています。
この時の連絡手段としてビデオ通話機能を使う事が多くなっています。仕事の打ち合わせなどがメインですが、そればかりではないと思います。仕事の合間の息抜きにプライベートな話をする事もあると思います。仲良くなれば、冗談っぽくエッチチャットをしてみると意外と相手も乗ってくるなんて事もあるかもしれません。
但し、相手が乗り気でない場合は無理強いするのは止めておきましょう。セクハラで訴えられてしまいますので注意しておきましょう。

元カノ

別れた後も友達として会ったり、連絡を取り合ったりしている方もいらっしゃるでしょう。
この様に考えると、元カノも十分セクスティングの相手にはなってきます。あの時は勢いで別れてしまったけど、セクスティングをしていく内に、これまで気付かなった相手の良い部分などを再発見できる事もあるでしょう。

オナ友

最後はオナ友です。少し聞き慣れない言葉かもしれませんが、セックスをするだけのセフレ関係がある様に、実際に会った事がない相手とセクスティングを使ってオナニーをするだけの友達の事を指しています。
「実際に会った事がない相手といきなりオナニー!?」と驚かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、オナ友を見つける時は次で説明させていただくサイトを使っていただけると良いと思います。

オナ友探しに最適なサイト

オナ友探しに最適なサイト

それでは、オナ友探しに最適なサイトをいくつか紹介させていただきます。
私も使っているサイトもいくつかあります。各々の特徴やオナ友を探す時に使ってみると良いコンテンツや機能などについても併せて説明させていただきます。

Jメール

Jメール

Jメールを使ってオナ友を探す場合は「掲示板検索」を使ってみると良いでしょう。募集を書き込んでいる相手の年齢・スタイルなどの条件を設定して相手を検索する事が出来ます。
オナ友を探す時は「興味あること」をメールH・テレHに設定して検索すると簡単に見つける事が出来ます。

ハッピーメール

ハッピーメール

ハッピーメールを使ってオナ友を探す場合は、会員数が多い事を利用して「プロフ検索」を使ってみると良いでしょう。プロフ検索では、年齢・職業などの条件を設定して相手を検索する事が出来ます。
オナ友を探す時は「興味あること」をメールH・テレHに設定すると良いでしょう。

ワクワクメール

ワクワクメール

ワクワクメールを使ってオナ友を探す場合は、「日記/つぶやき検索」を使ってみると良いでしょう。ワクワクメール内で日記やつぶやきを頻繁に更新している人は承認欲求が高く、常に誰かと繋がっていたいと考えている事が多くなっているので、やり取りを始めやすいというメリットがあります。また、日記とつぶやきのコンテンツ内の機能は全て無料で利用できる点は男性にとっては非常にありがたいと思います。

YYC

YYC

YYCにはアダルトコンテンツがありません。ワンナイトラブの相手を探すというよりは結婚相手などを探す事を目的としているユーザーが非常に多くなっています。この為にオナ友を見つける事を目的として利用するのには相応しくありません。

PCMAX

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXを使ってオナ友を探す場合は「人気職業検索」「LIKE検索」を使ってみると良いでしょう。
人気職業検索は、看護師・保育士・キャバ嬢・美容師などを自動的に検索してくれる機能です。ここで検索されている職業は全て「時間が不規則」「ストレスが溜まりやすい」などの共通した特徴があるので、手軽に性欲発散できるセクスティングの相手には相応しいのです。
LIKE検索は自身のプロフィールで“望む相手”を設定しておくと、その相手がLIKE検索をした時にあなたの事が表示されるようになります。望む相手の中の“利用目的”をエロトーク・TELHにしておくとオナ友を見つけやすいと思います。

まとめ

まとめ

以上、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言発令中でも性欲発散をする為にVODやセクスティングを利用する方法について説明させていただきました。
外出自粛要請が出されている状況では時間を持て余している方もいらっしゃるでしょう。こんな時だからこそ、VODなど今まで出来なかった事に目を向けてみるのも良いと思います。
皆さんが我慢して行動をすれば、それだけ新型コロナ終息も早くなってきます。思いきりセックスが出来る時が来るまで頑張っていきましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

出会いの迷人

性別:男性 プロフィール:現在、4つの出会い系サイトを駆使して、セックスライフを楽しんでいる。出会い系サイトで出会って、多数のセフレを作った経験がある自称出会いの名人。

おすすめ記事3選

PCMAX 1

コンテンツ1 1000円分無料pt進呈2 PCMAXへの登録方法3 PCMAXでの年齢確認4 PCMAXの口コミ5 PCMAXは安全なのか検証した結果6 PCMAXの利用料金7 PCMAXアプリについ ...

2

コンテンツ1 PCMAXの公式アプリについて2 ハッピーメールの公式アプリについて3 ワクワクメールの公式アプリについて4 Jメールの公式アプリについて5 YYCの公式アプリについて6 セフレ募集をす ...

ワクワクメール 3

コンテンツ1 ワクワクメールへの登録方法2 ワクワクメールの年齢確認3 ワクワクメールの評判を調べた結果4 ワクワクメールは安全なのか実態を解明5 ワクワクメールの公式アプリ6 無料ポイント入手方法と ...

-新型コロナ, 出会いの方法, 知っておきたい事, テレフォンセックス, エロサイト
-,

© 2020 セフレ塾